Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月12日

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーは本を傷や汚れから守ってくれるだけではなく、おしゃれに飾ってくれるアイテムです。この記事では素材や種類がさまざまあるブックカバーからおすすめの商品をランキングで紹介します。また、おすすめのブックカバーメーカーも紹介するので参考にしてください。

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーの種類と選び方

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

本を綺麗に大切に使うには、ブックカバーがおすすめです。また、表紙を見られたくない場合にもブックカバーが便利です。本を購入するとお店でカバーをつけてくれることもありますが、さまざまなブックカバーが販売されているので、手に馴染むカバーに付け替えてみるのもおすすめです。

ブックカバーと一口に言っても、その種類はさまざまです。ここではブックカバーの種類と選び方について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ブックカバーの種類は?

ブックカバーを分類する項目として挙げられるのは、素材、サイズが主なポイントでしょう。各項目についてどのような種類があるのか、詳しく見てみましょう。

ブックカバーの素材とは?

ブックカバーの主な素材には、紙や革、布、ナイロン、ポリプロピレンなどが多く使われます。では、素材ごとの特徴を挙げてみます。

紙は、本のサイズに合わせて折り目をつけやすく、本に隙間なくつけることが可能ですが、ナイロンなどのように丈夫ではありません。また、一度折り目をつけると元に戻すことは困難なため、たとえフリーサイズでもその本のサイズ専用として使用することが多いでしょう。

革や布で作られたブックカバーは本を読む際に摩擦ができ、滑りにくいというメリットがありますが、水に弱いというデメリットもあります。耐水性がある素材はナイロンやポリプロピレンなどが挙げられます。

ポリプロピレンのブックカバーには、半透明や透明が採用されることが一般的です。そのため、本棚などにカバーをつけたまましまっても、表紙が見えるため便利でしょう。一方、素材の特性から劣化しやすいというデメリットも持っています。

サイズの種類は?

ブックカバーは、本の大きさに合わせてさまざまなサイズが販売されています。その中でも、ある程度の大きさに対応できるフリーサイズ、文庫本サイズ、新書サイズ、四六判(しろくばん)、B6サイズ、A5サイズ、コミックサイズが一般的でしょう。

そのほかにも、ビジネス書サイズ、菊判、全書判と呼ばれるサイズなどに対応した商品も販売されています。

ブックカバーの選び方

ブックカバーを選ぶポイントは、まずはお持ちの本のサイズを確認することです。そのあとで好みの素材を選びましょう。ただし、上記のようにそれぞれの素材には一長一短があるため、使い心地や便利さは使う人によって感じ方が異なるでしょう。

そのため、使用する目的やご自身の使いやすさで選ぶと良いでしょう。また、本を読む頻度や本のサイズ、厚さなどでブックカバーを使い分けても良いのではないでしょうか。

ブックカバーおすすめ人気ランキングTOP3

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーにはさまざまな素材とサイズがあることを説明しました。では、実際に人気があるブックカバーはどんな商品でしょうか。ここではブックカバーのおすすめランキングを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ランキング3位:「コンサイス ブックカバー 皮革調」

コンサイス ブックカバー 皮革調
コンサイス ブックカバー 皮革調
口コミ

上品で手触りが良くてすごくいいです。 これで800円なら買って損はないです。 黒を買いましたが質感、色合いも良く大満足です。 ただの文庫本がちょっと大人な気分。

文庫本とコミックのサイズに適していて、厚さは3cmまで調節が可能です。高級感が感じられる外観ですが、素材は合成皮革で1000円以下というリーズナブルな価格設定になっています。「コスパが良い」というレビューもあり、見た目が良く低価格なブックカバーを探している人におすすめです。

また、付属のしおりは、本のページに貼ったりはがしたりできるタイプです。カバーと同じ素材でできていて高級感があります。また、ひものしおりと比べて厚みがあるので、しおりを付けたページが開きやすく、スムーズに読書を再開することができるでしょう。

ランキング2位:「キュービックス ラウンドジップ」

キュービックス ラウンドジップ
キュービックス ラウンドジップ

¥ 734

口コミ

もっと早く知りたかった! 出張や旅行の時、かばんに入れた文庫が「ページが折れ」「角がもろもろになり」「表紙が汚れ」「ペットボトルのしずくが染み」ボロボロになっていくのを「しかたないな」と思っていましたが、これがあれば悩みは解決。 必需品です。

本の周りを全てカバーできる、ラウンドジップタイプのブックカバーです。通勤や通学、出張、旅行などではたくさんの荷物をバッグに入れなくてはならないでしょう。かさばる荷物の中に本を入れると、移動中にどうしても角が折れてしまったり傷がつきやすくなります。

しかし、このカバーなら本全体を覆うことができるため、さまざまな荷物が無造作に入れられたバッグの中でも、本を安心して持ち運ぶことができるでしょう。また、ナイロン製なので汚れを拭き取ることも可能です。ナイロンは軽い素材なので、できるだけ荷物は軽くしたいという人にもおすすめです。

ランキング1位:「透明ブックカバー コミック番長 ラノベ文庫」

透明ブックカバー コミック番長
透明ブックカバー コミック番長
口コミ

文庫を よく買うので、購入しました。 本のカバーが 傷むのが イヤなので、購入した本 すべてに この透明カバーを 被せています。 カバーがある安心感と、そのままで タイトルが分かるとこが 気に入っています。 今ある分がなくなったら、また 買いたいです。

写真ではどのような商品かわかりづらいですが、ポリプロピレンでできた透明のブックカバーです。透明なのでカバーを付けても本のタイトルや表紙が見え、たくさん並んだ本棚の中でも読みたい本をすぐに見つけ出すことができるでしょう。

サイズは文庫本やラノベ文庫、コミックが対象です。また、カバーは100枚入りで500円台とリーズナブルになっています。そのため、本棚に紙のカバーがついた本やコミックがぎっしりあり、「どこになにがあるのかわからない、でもカバーをはずして汚れをつけたくない」という人におすすめです。

本の厚みに応じてカバーの調節ができるところもおすすめのポイントです。また、破れにくく本の中身を目視できるため、本やコミックをコレクションしている人にもおすすめです。ぜひ大切な本をきれいに保ちましょう。

特徴・用途別おすすめのブックカバー

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーにはさまざまな素材、デザインの商品がありますので、使用する場面や使い心地で選んでみるのも良いでしょう。

かわいい猫刺繍のブックカバーは女子におすすめ

DON HIRANO ドン・ヒラノ - 和モダンな猫刺繍ブックカバー
DON HIRANO ドン・ヒラノ - 和モダンな猫刺繍ブックカバー
口コミ

とても可愛く使いやすいです! 毎日読書の時間につかわせていただいてます!

落ち着いたライトベージュの手触りの良い布地に、黒の水玉と猫のモチーフがかわいらしいブックカバーです。猫のモチーフは読書好きの女子にも人気があり、かわいいナチュラル系のブックカバーをお探しの人におすすめです。

しおり紐には猫の手のモチーフがついていて、猫好きの人にもおすすめのアイテムです。ぬくもり感のある和モダンなブックカバーで、すてきな読書ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

安くて丈夫で軽いブックカバーはこれがおすすめ

セキセイ コッテイ ブックカバー 文庫判
セキセイ コッテイ ブックカバー 文庫判

¥ 605

口コミ

本をセットしやすい。適度な硬さと柔らかさでバランスが良い。汚れにも強くてこの値段、すごい。

600円台という安さで機能的なので、コスパ重視の人におすすめのブックカバーです。素材は軽くて丈夫なナイロンが採用されていて、撥水性があるため水に強いという特性も持っています。

見た目はカジュアルな印象なので好みは分かれますが、バッグに入れて持ち歩く際の耐久性などを考慮すると、大変機能性の高い商品と言えるのではないでしょうか。また、カラーバリエーションはピンク、ライトグリーン、ブラックがあり、お好きな色を選べるところもおすすめのポイントです。

レトロなデザインがおしゃれなブックカバー

宮本 ブックカバー 『レトロ小紋てぬぐいのブックカバー』 お母さんの薔薇庭
宮本 ブックカバー 『レトロ小紋てぬぐいのブックカバー』 お母さんの薔薇庭

¥ 864

口コミ

いつも出掛ける時はお気に入りの包装紙のカバーをつけていましたが、このバレリーナーと水色が気に入って購入しました。 分厚い単行本でもOKです。この布地、このサイズは手作りしにくいのではと思え、いろんな柄や色が有るのでプレゼントしても喜ばれそうです。お勧めします。

レトロな雰囲気がおしゃれな、手ぬぐい素材のブックカバーです。手ぬぐいというと、現代ではあまり馴染みのない人もいるでしょう。

しかし、最近では手ぬぐいの素材の軽さや丈夫さ、使い勝手の良さなどが見直されています。その人気は専門店ができるほどです。デザイン性が高く、さまざまな用途に使える手ぬぐいを扱うお店が増えています。

この商品は、そんな日本独特の文化の象徴でもある手ぬぐいに、洋風なモチーフを描いたブックカバーです。洋風なのにどこか懐かしくなるような柄は、いつも読んでいる本をおしゃれにカバーしてくれるでしょう。手ぬぐいの素材が手に馴染み、読書を楽しむことができるでしょう。

カバーのスペックは、ある程度の厚みには対応していますが、サイズは文庫本のみの展開になっています。また、カバーについたゴム部分は本をしっかりとホールドしてくれます。しおりがついているところもおすすめのポイントです。

生地別おすすめのブックカバー

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここではブックカバーの生地に着目してみます。革、紙、デニム素材に絞っておすすめの商品を紹介します。さまざまな素材が使用されるブックカバーは、それぞれの生地ごとに適した扱い方があります。生地の特性や長く使うコツを理解しておくと良いでしょう。

おすすめの革製ブックカバーは?

TOLVE 本革 ブックカバー 文庫本サイズ
TOLVE 本革 ブックカバー 文庫本サイズ

¥ 2,980

口コミ

今まで、布のカバーや、書店でつけてくれる紙のカバーでしたが、耐久性などのことを考慮して、革のカバーを買いました。まだ少ししか使っていませんが、今までとは段違いに読書が気持ちよくなりました。ほんのり香る革の香りを嗅ぎながらの読書は最高です!

ブックカバーは長く大切に使いたいという人には革製がおすすめです。この商品は本革のため、もともとの色むらや傷、しわなどがありますが、天然革ならではの味わいとして楽しみましょう。また、使い込むほどに出るツヤや味により愛着を深めることができるでしょう。

革製品は重量の懸念がありますが、この商品は軽さにこだわり、60gほどという軽量化を実現しています。毎日本を持ち歩きたい人にもおすすめです。

また、左下のイニシャルを選ぶことができ、自分用はもちろん、プレゼントとしても喜ばれるでしょう。カバーの色は、ヴィンテージブラウンとワインレッドから選べるところもおすすめのポイントです。

おすすめの紙素材のブックカバーは?

アーティミス ブックカバー フリーサイズ アンティークペーパー
アーティミス ブックカバー フリーサイズ アンティークペーパー

¥ 972

口コミ

書店の紙カバーは手触りは良いものの手で持っているだけで湿気を吸ってしまいよれてしまうし、当然耐久性もない。それと比べたら、本製品は私的には最強と言っても良い使用感です。もう手放せません。

紙のブックカバーというと、本を購入した時に本屋さんがつけてくれるカバーを想像するのではないでしょうか。お店でつけてくれる大抵の紙のカバーは、薄く破けやすく、水に弱い素材です。

しかし、この商品はポリエチレン不織布という素材で作られていて、耐水性があり、破けにくいという特性を持っています。また、合成皮革や革、布製のブックカバーよりも軽く、ストレスなく持ち運ぶことができるところもおすすめです。

文庫本から分厚い辞書まで、さまざまなサイズの本に対応したフリーサイズとなっています。紙を折るためのガイドが付いていて、お持ちの本に合わせて付け替えることもできます。同じ柄のしおりがついているところもおすすめのポイントです。

おすすめのデニム生地のブックカバーは?

ユナイテッドビーズ ブックカバー 文庫 岡山デニム
ユナイテッドビーズ ブックカバー 文庫 岡山デニム

¥ 1,080

口コミ

帆布製ですが本になじんでとても手触りや、使い心地が良いです。 しおりも縫い付けてあるので便利です。 書店で付けてくれる紙のカバーには戻れません。

デニム生地のアイテムは愛用者が多く、独特の風合いを楽しめるため人気がある素材の一つです。ブックカバーにもデニム生地を使った商品は多くありますが、なかでもおすすめはこの商品です。

「岡山デニム」は、岡山県で作られたデニム生地やブランドを指し、デニムファンにとってはよく知られています。また、岡山県は国産デニム発祥の地と言われていて、各地でさまざまな「岡山デニム」のアイテムが販売されています。

デニム生地は丈夫で破けにくいというメリットと、重さと厚みがあるというデメリットがあります。しかし、革製品のように使い込むほどに味わいを増していくため、長く使いたい人におすすめです。また、カラーや柄が豊富なので、好みに合わせて選べるところもおすすめのポイントです。

サイズ別おすすめのブックカバー

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここでは、サイズ別におすすめのブックカバーを紹介します。お持ちの本に合ったブックカバーを見つけてみましょう。

単行本サイズのおすすめは?

アマネカ・クラシック モスグリーン AM01-GR
アマネカ・クラシック モスグリーン AM01-GR
口コミ

テレビで紹介され、アマゾンで探して購入しました。 どのようなサイズの本にも使用できるので重宝しています。 次回は明るい色を購入しようと思っています。

単行本と一口に言っても、商品によってサイズはさまざまです。そこでおすすめなのがこの商品です。文庫本からA5サイズまでをカバーできるため、ほぼ全てのサイズに対応が可能となっています。

素材はウェードと合成皮革の組み合わせで作られていて、高級感のある外観が特徴的です。他の商品と比べて少々高値になっていますが、サイズ調整が可能なことやデザイン性の高さを考えると妥当な金額と言えるのではないでしょうか。

文庫本サイズのおすすめは?

『美月幸房』 ブックカバー 帆布製 文庫サイズ
『美月幸房』 ブックカバー 帆布製 文庫サイズ
口コミ

手触りもよく、本へのフィット感もとても気に入っています。 もしブックカバーの購入を考えているなら、この商品で全く問題無いと思います。 友達にも勧められる商品ですね。

文庫本はバッグに入れやすい大きさなので、通勤や通学で読むという人が多いのではないでしょうか。そこで、軽くてシンプルなこの商品はいかがでしょうか。帆布製なので手に馴染みやすく、読んでいて手から滑り落ちるのを防ぐ効果もあるでしょう。

また、カラーバリエーションが豊富で、男性でも女性でも使いやすいカラー展開がされているところもおすすめのポイントです。

フリーサイズのおすすめは?

Beahouse フリーサイズブックカバー
Beahouse フリーサイズブックカバー

¥ 1,470

口コミ

高校生の息子が購入。単行本も新書版も文庫も対応できるのが気に入ったと、二回目の購入です。また、素材も布ってところが好きです。レザーとか合成皮革だと手に汗をかきやすい息子にとってベタつく物なので、布地の本製品は快適とか。

さまざまな大きさの本を持ち歩きたい人には、フリーサイズのブックカバーがおすすめです。紙製のフリーサイズの商品を紹介しましたが、サイズの違う本に付け替えると折り目が気になってしまう場合もあるでしょう。

そこでおすすめなのが布製のフリーサイズのブックカバーです。この商品はほぼ全サイズに対応していて、布製なので折り目がつきにくくおすすめです。また、コットン100%なので、手触りの良さや上質さを味わいたい人にもおすすめです。

A5サイズのおすすめは?

TEES FACTORY 国産 PVC レザー ブック カバー SION A5判
TEES FACTORY 国産 PVC レザー ブック カバー SION A5判
口コミ

予定より早く着きました 素敵でした しかし、使おうと思っていた手帳には少し小さかったたです。入ったのですが 違うものに使いたいと思い、検討中です

撥水加工が施されたPVCレザーを採用しているため、水や汚れに強いという特徴を持っています。革製品は扱いに注意が必要なので、お手入れが簡単なブックカバーがほしいという人におすすめです。

デザインはシンプルですが、真ん中のラインがアクセントとなっています。また、このラインがしおりとなっているため、紐などのしおりと比べてページに挟んだり取り外す動作手順が少ないのも特徴の一つです。

メンズ・レディース別おすすめのブックカバー

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーは大抵の場合は男女兼用で使用することができますが、デザインによっては男性・女性におすすめの商品もあります。自分用はもちろん、プレゼントなどでブックカバーを贈りたい場合の参考にしてみてください。

メンズにおすすめのブックカバーは?

piccino ピッチーノ ブックカバー文庫サイズ国産 革
piccino ピッチーノ ブックカバー文庫サイズ国産 革
口コミ

公私ともどもお世話になった同僚が転勤することになったとき、そういえば彼は移動中によく本を読んでいたな、と思い、探していたところ本商品にたどり着きました。彼にはオリーブを購入。とても喜んでもらえたこともあって、自分用にアカチャを購入。その手触りや革の匂いがとても気に入ってます。

男性にはシンプルなデザインのこの商品がおすすめです。イタリアの牛革が使用されていて高級感があり、大人の男性やビジネスマンにもおすすめです。革独特の風合いと手触りを楽しめるでしょう。

レディースにおすすめのブックカバーは?

宮本 ブックカバー 『レトロ小紋てぬぐいのブックカバー』
宮本 ブックカバー 『レトロ小紋てぬぐいのブックカバー』

¥ 864

口コミ

色もデザインも好みです。作りもしっかりしていて、手触りも良いです。別のデザインを買う予定です。

女性におすすめのブックカバーは、先にも紹介した手ぬぐいの商品です。柄はほかにも展開されているので、好みの柄を選べます。ファッションに合わせた柄選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめのブックカバーのメーカー・ブランド3つと代表製品

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーのメーカーはさまざまあり、商品へのこだわりもさまざまです。プレゼントなどでどの商品にするか迷ってしまったら、以下のようなブックカバーで定評のあるメーカーから選ぶことをおすすめします。各メーカーの代表的な商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

UNITED BEES(ユナイテッドビーズ)

ユナイテッドビーズ ブックカバー 文庫判
ユナイテッドビーズ ブックカバー 文庫判
口コミ

使いやすくてかわいくて、大変満足です。本を読むのが楽しみになりました。

文具やギフト商品を扱っているメーカーで、デザイン性や素材へのこだわりが感じられる商品が多いのが特徴です。ブックカバーは帆布が使われた商品が多く、写真の商品は高度な染色技術を使ったおしゃれなデザインです。

カラー展開が多いのも特徴なので、好みに合わせて選べるところもおすすめのポイントです。カジュアルなブックカバーを探している人は検討してみてはいかがでしょうか。

ALBERO(アルベロ)

[アルベロ] ALBERO ブックカバー 文庫本サイズ
[アルベロ] ALBERO ブックカバー 文庫本サイズ

¥ 4,860

口コミ

とっても可愛くて使い勝手が良いので毎日持ち歩いてます。 手触りも柔らかくて手によく馴染んで読書が楽しいです。 また少しくらいなら水にぬれてもシミになったりしませんでした。

イタリアの上質な牛革を使った製品を扱う日本のメーカーです。丁寧に作られた商品は、ぬくもりが感じられるという評判もあり、人気があります。

アルベロの革製のブックカバーは、シンプルなデザインが特徴です。写真の商品はカラーバリエーションが豊富ですが、どの色も落ち着いた上品な色合いなので、男女問わず使用することができるでしょう。また、プレゼントとしてもおすすめです。

KAKURA(カクラ)

KAKURA 手縫いレザーブックカバーshinsyo
KAKURA 手縫いレザーブックカバーshinsyo

素材感を大切にし、自然由来の原料を使った製品を扱うメーカーです。和風テイストの上質な紙製品や革製品のラインナップが豊富なので、素材感がある製品を楽しみたい人におすすめです。

写真の商品は良質な牛革を使用したシンプルなブックカバーです。余計な装飾がないため、性別・年齢問わず人気があります。

ブックカバーの使い方・活用方法

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーは、名前のとおり本包むためのカバーです。しかし、本の形状と同じ物であれば、手帳やノートなどでも同じように使うことができます。

例えば、手帳やノートをカバンに入れて持ち歩く際に、角が折れてしまったり荷物に潰されて変形してしまったことはないでしょうか。そのようなことを防ぐためにはブックカバーがおすすめです。

ブックカバーは、商品によっては厚みのある本でもか被せることができます。そのため、手帳とノートが同じ大きさであれば、1つのブックカバーに両方挟み込み、使用することができるでしょう。

スケジュールの管理と勉強や会議で使うノートを一緒に挟んだり、お気に入りの本とメモ帳などを一緒に挟むのもおすすめです。一緒に挟んだメモ帳は、本の中のお気に入りの文章をメモするのに使っても良いのではないでしょうか。

お気に入りのブックカバーで読書を楽しもう

ブックカバーのおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ブックカバーの種類や選び方、おすすめの商品を紹介してきましたが、いかがでしたか。本を傷や汚れから守るためにはブックカバーが欠かせないでしょう。

また、本を保護するだけでなく、お好きなブックカバーをつけることでより愛着を持つことができるのではないでしょうか。商品によってデザインや機能がさまざまあるので、ぜひお気に入りのブックカバーを見つけて読書を楽しんでみてください。

Related