Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月09日

レンズペンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レンズペンの種類や選び方についてご紹介しています。他にも実際におすすめのレンズペンを人気ランキング形式や特徴・用途別にご紹介し、レンズペンを取り扱っているブランドの中から特におすすめの3社を厳選してご紹介していますので、ご覧ください。

レンズペンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

レンズペンってどんな物があるの?

カメラの手入れに欠かせない用品の一つがレンズペンです。最近では多くの方が一眼レフなどの高性能カメラを所有していますが、その手入れ方法や手入れ用品についてはいまいち分からないという方も多いです。

そこで今回は、美しい写真を撮影する時に重要なレンズを綺麗に保つための用品であるレンズペンについて、その種類や選び方などをご紹介していきます。

レンズペンの種類って?

レンズペンという名前がついていますが、レンズ用の物やフィルター用、液晶画面用、ファインダー用などの種類があります。また一眼レフ向けのタイプや、アクションカメラやコンパクトカメラ向けのタイプの物など、カメラのタイプによっても専用のレンズペンが販売されています。

レンズペンの選び方は?

レンズペンの選び方については、その用途によって合った物を選ぶというのがおすすめです。また多くのメーカーから販売されていますが、カメラやそのメンテナンス用品にそこまで詳しくない方は口コミ評価が高い物や、店頭で店員のおすすめの物などを選ぶのが良いです。

レンズペンと他のメンテナンス用品がセットで販売されている物なども多くあるので、よくわからないけれどもちゃんとこれから手入れをしていきたいという方は、そういった物を購入して利用してみるのもおすすめです。

おすすめレンズペン人気ランキングTOP3!

こちらでは、実際におすすめのレンズペンを人気ランキング形式にてご紹介していきます。レンズペン選びのご参考にご覧ください。

第3位「ポラロイド レンズペンクリーナー」

ポラロイド デジタル一眼レフカメラ, ビデオカメラ用 レンズペンクリーナー
ポラロイド デジタル一眼レフカメラ, ビデオカメラ用 レンズペンクリーナー

¥ 1,600

口コミ

初めて購入しました。子供やペットがレンズを汚しても安心です。あっという間に綺麗になります。本格的なものを購入する前に購入してなれるのが良いと思います。

第3位はポラロイドのデジタル一眼レフカメラ、ビデオカメラ用レンズペンクリーナーです。こちらはデジタル一眼レフカメラやビデオカメラ用の製品で、カメラ初心者の方などに人気があります。

比較的安価でコストパフォーマンスの高いレンズペンなので、初心者の入門編としてもぴったりで、ビデオカメラにも使用できるのでファミリー層にもおすすめの製品です。クリーニング液不要で、しっかりと汚れが取れるので満足しているという口コミもあり、とりあえずレンズペンを使用してみたいという方のお試しにも良いです。

第2位「ROWA ペン型レンズクリーナー」

ROWA レンズ フィルター クリーニング 清掃用品 ペン型レンズクリーナー
ROWA レンズ フィルター クリーニング 清掃用品 ペン型レンズクリーナー
口コミ

カメラのケースのストラップに引っかけて持ち運べるので、とっさのときでも素早く使えて便利です。 刷毛の部分とセーム革の部分が有り、更にセーム革の部分は2種類の形があります。

第2位はROWAのレンズフィルタークリーニング清掃用品ペン型レンズクリーナーです。こちらはとても安価に購入できる製品で、他のレンズペンに比べると少しコンパクトで細めなので持ち運びに便利だという声も多くあります。

価格が安いので、他の製品に比べると少し清掃力などに物足りなさを感じる方も多いですが、カメラケースのストラップに付けて持ち運ぶことができるので、持ち運び用のレンズペンとしておすすめです。

耐久性もあまり強くはないのであくまで消耗品として使用できます。またレンズペンがどんな物なのか試してみたいという方におすすめ度の高い製品と言えます。

第1位「ハクバ レンズペン3」

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B

¥ 3,240

口コミ

レンズ表面の薄皮が剥けたのかと思うほどクリアになり驚きました。 撮影現場にもっていけるのも重宝しています。

第3位はHAKUBAのメンテナンス用品レンズペン3【レンズ用】ブラックKMC-LP12Bです。レンズペンを使用している方の大半は、ハクバの製品を選んでいるといっても過言ではないくらいにシェアの大きな製品です。

他のレンズペンに比べると多少値段はしますが、品質の高さが抜群でカメラをとにかく綺麗に保ちたいという方や、頻繁にカメラを使用する方にもとても満足度の高いレンズペンなので、使いやすさや品質を重視したい方におすすめです。

しっかりとした作りで持ち運びも可能です。持ちも良いのでどんな方にもおすすめできるレンズペンと言えます。口コミでの満足度も高いので、予算などが特にない場合にはこちらがおすすめです。

特徴・用途別おすすめのレンズペン

こちらでは、特徴や用途別にそれぞれおすすめのレンズペンをご紹介していきます。既に希望の特徴や用途が決まっているという方は、こちらを参考にしてみてください。

コンパクトカメラにおすすめなレンズペンは?

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【コンパクト/レンズ用】
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【コンパクト/レンズ用】

¥ 3,240

口コミ

同様の商品が多数ありましたがレンズのメンテナンスですので安心して使えるHAKUBA製を選びました。定期的に使用してますが問題なく使えてます。仕上がりも満足出来てます。

コンパクトカメラ用におすすめのレンズペンは、HAKUBAのメンテナンス用品レンズペン3コンパクト/レンズ用です。こちらはコンパクトカメラやアクションカメラ用に販売されている製品で、小型のレンズ用に作られているのでとても使いやすいのが特徴です。

他のレンズペンでもコンパクトカメラに使用することが可能ですが、少し大きい場合が多いので、専用で作られているこちらの製品の方がクリーニングしやすく、仕上がりも綺麗にできるのでおすすめです。

一眼レフ用でおすすめは?

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B

¥ 3,240

口コミ

ズミクロン1RIGIDのレンズを磨きました。ほんとにピカピカになりました

一眼レフ用でおすすめなのが、人気ランキング1位でもご紹介したHAKUBAのメンテナンス用品レンズペン3レンズ用ブラックKMC-LP12Bです。

こちらは品質の高さとそのクリーニング力の高さが人気の製品で、ブラシ部分には上質な天然ヤギ毛が使用されているので、優しくレンズを掃除することができてとてもおすすめです。また反対側は高級セーム革チップが使われているので、こちらでしっかりとレンズにフィットさせながら汚れを吸着させることができます。

「大切な一眼レフカメラをより綺麗な状態で長く使用したい」という方にはとてもおすすめのレンズペンです。

セットでおすすめな物は?

BONTIME カメラクリーナーキット レンズクリーナー レンズ清掃用品10点セット
BONTIME カメラクリーナーキット レンズクリーナー レンズ清掃用品10点セット
口コミ

一眼レフのカメラを買ってご機嫌の夫に、永く大切に子どもたちのかわいい瞬間を撮ってもらえるようにとプレゼントしました!

レンズペンはもちろん、レンズペン以外のメンテナンス用品もまとめて揃えたいという方におすすめなのが、BONTIMEのカメラクリーナーキットレンズクリーナーレンズ清掃用品10点セットです。

こちらはレンズペン/ブロアー/ダストブラシ/クリーニングクロス/クリーニングペーパー/クリーニングワイプ/スプレーボトル/綿棒/収納袋の10点セットとなっていて、カメラの手入れに必要な最低限の物が揃っているので、初心者の方から中級者の方まで安心して使用することができます。

価格も比較的リーズナブルなので、初めてカメラを購入する方も合わせて購入しておくと、最初からしっかりとメンテナンスをするという習慣もつくのでおすすめです。

ファインダー用でおすすめは?

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【ビューファインダー用】 ブラック KMC-LP16B
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【ビューファインダー用】 ブラック KMC-LP16B
口コミ

レンズ用を使って良かったのでファインダー用も購入しました。 当然ながらレンズ用よりも小さくなっており、ファインダーをきちんと掃除できるので良いです。

ファインダー用でおすすめのレンズペンは、HAKUBAのメンテナンス用品レンズペン3ビューファインダー用ブラックKMC-LP16Bです。

レンズ用と同じく高級ヤギ毛を使用したブラシ面と、高級セーム革で作られたチップを搭載していますが、レンズ用よりも小さく作られていて、ファインダーの細かい部分までしっかりと綺麗にすることができるのでとてもおすすめです。

レンズ用の物を購入して品質に満足した方が、レンズだけでは勿体ないということで追加でファインダー用も購入するという場合も多く、レンズ用と同じように口コミでの満足度もとても高い製品なのでこちらもおすすめ度が高いです。

スペアなんてあるの?

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック スペア KMC-LP12BH
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック スペア KMC-LP12BH

¥ 1,188

口コミ

以前使っていたものが劣化したのでスペアとして購入。 必需品です。

レンズペンの多くはスペアも販売しています。こちらはHAKUBAのレンズペン3レンズ用のスペアですが、他の種類のスペアも数多く販売されているので、合わせて購入するという方も奥います。

何度も使用することができるレンズペンですが、あくまで消耗品なので劣化してきたら交換することをおすすめします。しかし劣化の度にペンごと交換するのはコストがかかってしまうので、スペアがあるレンズペンを選ぶというのも、長期的に見てお得に使用することができるのでおすすめです。

出先などでスペアだけで軽く使用するという口コミもあり、レンズペン自体がとてもコンパクトな物ですが、さらに荷物を少なめにしたいという方にはこういった使い方もおすすめです。

レンズペンのおすすめ関連商品

こちらでは、レンズペンを使用する際にあると便利なおすすめの関連商品をご紹介していきます。気になった物はレンズペンと合わせて購入しておくのもおすすめです。

レンズ保護用のフィルターで綺麗なレンズをキープ!

MARUMI レンズフィルター EXUS レンズプロテクト 46mm レンズ保護用 091046
MARUMI レンズフィルター EXUS レンズプロテクト 46mm レンズ保護用 091046

¥ 6,830

口コミ

本当にホコリが付きにくいです! 付いてもブロアーで綺麗になります。 前に他のプロテクターも使っていましたが、この商品にしてみて違いを感じます。 気に入っています。

どれだけこまめにレンズを綺麗にしても、やはりどうしてもホコリや傷、汚れなどがついてしまいます。普段のレンズのお手入れはもちろん大切ですが、使用している時にレンズを守るという方法です。

レンズを守るために使用するのが、こういったレンズ保護用のフィルターです。こちらを装着した状態でカメラを使用すると、通常よりも傷汚れのリスクを軽減することができるのでとてもおすすめです。

また静電気を防止するコーティングがされているので、ホコリもよせつけにくくより、クリアな写真を撮影することができます。

簡易的なレンズ清掃はメガネ拭きで!

BONTIME クリーニングクロス 超極細繊維/マイクロファイバー
BONTIME クリーニングクロス 超極細繊維/マイクロファイバー

¥ 1,300

口コミ

コンパクトに収納できて、たいへんスムーズに取扱もできるのでカメラバックの片隅に入れてどこへでもお供できそうです。筆のキャップへの収納って簡単にする方法あるのかな?

外出先でレンズの汚れが気になった場合にレンズペンを持ち歩いている方も多いです。レンズペンもペン型でコンパクトなので、良いですがそれでももっと荷物を減らしたいという方にはメガネ拭きを使用することをおすすめします。

レンズペンよりもさらにコンパクトなので、ポケットなどに入れておいても全く邪魔にならず、外出先でさっとレンズの汚れを取るには手軽でおすすめです。レンズペンは自宅などでしっかりとレンズをクリーニングする用、メガネ拭きは外出用と使い分けるという方法もあるので、なるべく身軽に外出したいという方には良い方法と言えます。

おすすめのレンズペンメーカー・ブランド3選!

こちらでは、レンズペンを取り扱っているメーカー・ブランドの中でも特におすすめの3社をご紹介していきます。合わせて各社の代表製品もご紹介するので参考にしてください。

おすすめブランドその1 ポラロイド

ポラロイド デジタル一眼レフカメラ, ビデオカメラ用 レンズペンクリーナー
ポラロイド デジタル一眼レフカメラ, ビデオカメラ用 レンズペンクリーナー

¥ 1,600

口コミ

クリーナー液不要できれいになるの?と思いきやきれいになりました。まだ初心者なので十分です。とても気に入りました。コストバリューも良い。

最初におすすめするメーカーはポラロイドです。ポラロイドと言えばポラロイドカメラを思い浮かべる方も多いカメラやカメラ用品、写真関連の用品を多く取り扱っているブランドで、名前だけでも一度は聞いた事があるという方も多いです。

そんなポラロイドの代表製品としてご紹介するのは、人気ランキング3位でもご紹介したデジタル一眼レフカメラ、ビデオカメラ用レンズペンクリーナーです。比較的安価でありながら、品質も良くコストパフォーマンスの高い製品なので、入門編としてもおすすめ度の高いレンズペンです。

ビデオカメラのレンズにも対応しているので、ビデオカメラ用として購入する方も多く、そういった用途のレンズペンを探している方にもおすすめです。

おすすめブランドその2 ROWA

ROWA レンズ フィルター クリーニング 清掃用品 ペン型レンズクリーナー
ROWA レンズ フィルター クリーニング 清掃用品 ペン型レンズクリーナー
口コミ

値段が安いのに大変便利に使わせてもらっています。満足しています。

次におすすめしたいブランドはROWAです。ROWAはレンズペンやレンズフィルターなどの製品を取り扱っているブランドで、価格の安さが魅力のブランドでもあります。

そんなROWAの代表製品としてご紹介するのは、人気ランキング2位でもご紹介したレンズフィルタークリーニング清掃用品ペン型レンズクリーナーです。こちらは1000円以下で購入することのできるリーズナブルなレンズペンなので、なるべく安く購入したいという方にもとてもおすすめの製品です。

耐久性が少し弱いので、あくまで消耗品としてや、レンズペンの使い心地を試してみたいといった方には丁度良い製品と言えます。

おすすめブランドその3 HAKUBA

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 【レンズ用】 ブラック KMC-LP12B

¥ 3,240

口コミ

同様の商品が多数ありましたがレンズのメンテナンスですので安心して使えるHAKUBA製を選びました。定期的に使用してますが問題なく使えてます。仕上がりも満足出来てます。

最後におすすめするブランドはHAKUBAです。レンズペンと言えばHAKUBAをイメージする方も多いくらいに定番のブランドで、その品質の高さで人気もとても高いのが特徴です。

そんなHAKUBAの代表製品としておすすめするのは、人気ランキング1位でもご紹介したメンテナンス用品レンズペン3レンズ用ブラックKMC-LP12Bです。他社製品に比べるとすこし高めの価格設定ですが、耐久性も高いので使用可能回数などを考えるとコストパフォーマンスは高いと言えます。

HAKUBAでは他にもコンパクトカメラ用や、フィルター用、ファインダー用などレンズ以外の専用レンズペンも販売しているので、ペンタイプが使いやすいという方には、こちらの別用途の製品も使用することをおすすめします。

レンズペンの活用方法!

ここまで実際におすすめのレンズペンをご紹介してきました。ここからはそんなレンズペンをより快適に使用する活用方法についてご紹介していきます。カメラ初心者の方やイマイチ手入れの方法が分からないという方は、参考にしてみてください。

こまめなお手入れがおすすめ!

普段あまりカメラのメンテナンスをしないという方は、どれくらいの頻度でお手入れをすればよいのかわからないという方も多いです。汚れが気になってきたらレンズペンを使用するというのも良いですが、可能であれば使用毎にこまめにお手入れをすることをおすすめします。

こまめにクリーニングすることによって、汚れも落ちやすくなりますし、常に綺麗なレンズで写真撮影をすることができるので、気持ちよくカメラを使用することができておすすめです。

少しの汚れを放置しておくと、その状態のレンズに慣れてしまってよほど汚れてこない限り気にしなくなってしまう可能性もあるので、そういった事を避けるためにもなるべくこまめにレンズペンを使用してレンズを綺麗に保つことが大切です。

スペアを上手に利用しよう!

レンズペンの多くはスペアを販売しています。長持ちするタイプのレンズペンでも、やはり消耗品なので何度も使用していれば劣化してきてしまいます。新品状態の物と劣化した物ではやはり仕上がりも違ってくるので、少しでも劣化を感じた場合にはなるべく早めにスペアに交換することをおすすめします。

スペアは本体に付け替えて使用する以外にも、スペアのみでも簡単なクリーニングはできるので、外出先などでなるべく荷物は減らしたいという方の持ち運び用として、スペア単体で使用するというのもおすすめの活用方法です。

本体に比べるとスペアの方が安価で入手することができるので、なるべく本体を大切に使用してスペアを交換し続けることによって、よりコストパフォーマンスも向上するので良いです。

レンズペンを他の物にも使用する

レンズペンは基本的にはカメラのレンズやその他の場所をクリーニングする製品ですが、カメラ以外に使用するというのもおすすめの活用方法です。

メガネやスマホなどもレンズペンを使用するととても綺麗にすることができるので、それらの汚れが気になった時に使用してみるのも良いです。多くのレンズペンが片方が大きな汚れやホコリを取り除くブラシ形状で、もう片方が小さな汚れなどを拭き取るスポンジ形状になっているので、両方を駆使してカメラ以外の物もとても綺麗にすることができます。

カメラをそこまで頻繁に使用しないという方も、こういった別用途でレンズペンを活用できるので、勿体ないと思わずにレンズペンは購入しておくことをおすすめします。

レンズペン+αのメンテナンスセットが良い!

レンズをこまめに綺麗にしていると、自然と他の部分も綺麗にしたくなるという方も多くいます。そういった方にはやはりレンズペン単体での使用よりも、他のメンテナンス用品も付属されたメンテナンスセットを購入して使用する事をおすすめします。

カメラ全体が常に綺麗に保たれているとカメラ自体の寿命も長くなり、さらに撮る写真のクオリティも上がるので良いです。かといってどんな物がクリーニングに必要なのかいまいち分からないという方も多いので、そういった方にはセット販売のメンテナンスキットがとてもおすすめです。

美しいレンズで美しい写真を!

今回はレンズペンの種類や選び方、おすすめ製品などについてご紹介してきました。気になる製品は見つかりましたか。

カメラを大切に扱う事によって写真を撮る意識も変わってくるので、より綺麗な写真を撮影することができます。カメラを大切に扱う第一歩として、初心者でも使いやすいレンズペンを使用してメンテナンスをすることから始めてみる事をおすすめします。

他にもレンズペンと併用すると便利なメンテナンス用品も多くあります。手軽に使用できるレンズペンはもちろんの事、そういった製品と組み合わせてマイカメラを大切に扱ってみてはいかがでしょうか。美しいレンズで撮る美しい写真を楽しみましょう。

Related