Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月12日

針なしホッチキスおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここではおすすめの針なしホッチキスをみていきます。針なしホッチキスは、針がないので小さなお子さんにも安全で、しかも経済的です。メーカー別や特徴別におすすめのホッチキスをご紹介しますので、針なしホッチキスを購入する際、ご参考になさって下さい。

針なしホッチキスおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

針なしホッチキスの種類と選び方

針なしホッチキスおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

針なしホッチキスは、針を使わずに簡単に書類をまとめることができます。針を使わないので、経済的ですし、ケガをすることもなく安全です。ここでは、針なしホッチキスについてご紹介します。

針なしホッチキスの種類

針なしホッチキスは大きく分けて2種類あります。穴をあけるタイプの針なしホッチキスと穴を開けないタイプのホッチキスの2種類です。

針なしホッチキスの選び方

針なしホッチキスの選び方のポイントは、穴あけタイプと穴なしタイプそれぞれのメリットとデメリットを比べてみることです。

穴あけタイプのメリットは、針などの消耗品を使うことなく安全ということです。一方でメリットは、大切な書類に穴が開いてしまうということです。一方、穴なしタイプのメリットは、書類に穴を開けることなくまとめることができるという点です。デメリットは、あまり多くの枚数を一度にまとめることができないという点です。

これらの、メリットとデメリットを勘案して、穴あけタイプか穴なしタイプかどちらかを選ぶと良いでしょう。

針なしホッチキスおすすめ人気ランキングTOP3

ここで、おすすすめの針なしホッチキスをランキング順にご紹介します。

3位 プラス ペーパークリンチ

ペーパークリンチ
ペーパークリンチ

¥ 680

口コミ

綴じる時の力が軽く、商品サイズもコンパクトであるため非常に使いやすいです。買ってよかったと思います。

プラスのペーパークリンチは、穴あけタイプの針なしホッチキスです。手のひらに収まるコンパクトなサイズで使いやすく、片手でさっととじることができます。また、とじミスを防ぐために側面の表示とカチッという音で、とじ終わりがはっきりわかる設計になっています。

ホッチキスとしてだけでなく穴あけパンチとしても使うことができ、大変便利です。オフィスだけでなく、学校やご家庭、幼稚園などにもおすすめの針なしホッチキスです。

2位 コクヨ

コクヨ ハリナックス
コクヨ ハリナックス

¥ 1,188

口コミ

紙をプレスして閉じるので、従来品みたいに穴が開くことがないので良いと思います。

2位はコクヨのハリナックスです。穴なしタイプのホッチキスです。書類を圧着して閉じます。とじた部分がかさばらないようになっているので、書類を重ねることもできます。また、とじた部分はペンのキャップなどのかたいものでこすると、簡単にはずすことができます。

今までゼムクリップなどを使って書類をまとめていた方も、このハリナックスで簡単にスリムに書類をまとめることができます。

1位 マックス 針なしホッチキス

マックス 針なしホッチキス
マックス 針なしホッチキス

¥ 756

1位は、マックスの針なしホッチキスです。軽い力で5枚とめることができます。本体は60グラムという超軽量で握りやすいフォルムになっているので小さいお子さんや女性におすすめのホッチキスです。

特徴・用途別おすすめの針なしホッチキス

ここからは、特徴別、用途別におすすめの針なしのホッチキスをみていきます。

圧着タイプのおすすめ針なしホッチキス

リヒトラブ ホッチキス
リヒトラブ ホッチキス
口コミ

針を使わず紙を綴じるにはこれが一番です。 針を使わないものには穴を開けて綴じるものもありますがこれは簡単に言うと小さな面積で細かなしわをで紙を綴じます。

圧着タイプの針なしホッチキスでおすすめは、リヒトラブのホッチキスです。針を使わず圧着して簡単に紙を閉じることができます。紙を差し込み、ハンドルをゆっくり押すだけでの簡単操作で書類をまとめることができます。とじた部分をを爪でこすれば、紙を破らずにきれいにはがせます。オフィスでご家庭で学校で、いろいろな場所で活躍してくれること間違いなしです。

20枚とじられるおすすめの針なしホッチキス

マックス ホッチキス
マックス ホッチキス

¥ 20,304

口コミ

造りもしっかりしており、枚数の多い紙もしっかり綴じれ大満足です。

20枚という大量の書類をとじたい時は、マックスのホッチキスがおすすめです。金属針を使わずに、書類を簡単な操作でしっかりとじたい時に最適です。しかもとじた部分がかさばらず、とじ直しも簡単にできるので大変便利です。

また、とじ動作の時に、最後に紙針の先端をのりで接着するので、保持力が強力になると同時に、用紙にのりがつかず、べとつくことがないので、作業の効率もアップします。

10枚とじられるおすすめの針なしホッチキス

コクヨ ハリナックス
コクヨ ハリナックス

¥ 1,134

口コミ

以前から気になっていましたが、実際使用してみると大変便利な商品だと思いました。10枚が止める限度という話ですが、これはこれで十分だと思います。

10枚以上の書類をとじたいなら、コクヨのハリナックスがおすすめです。10枚の書類を軽い力で楽々とじられ、しかも外れにくいので大人気の商品です。とじた部分の強度も強いので、大切な書類をまとめたい時に最適です。オフィスでも家庭でも気軽に使うことができるハンディタイプのホッチキスです。しかも、軽量だからバッグの中に入れてもかさばらず、持ち運びにもおすすめです。

プレスタイプのおすすめ針なしホッチキス

針なし ホッチキス
針なし ホッチキス

穴を開けないプレスタイプのおすすめホッチキスです。手のひらに収まるミニサイズながら、書類をしっかりとまとめることができます。ミニサイズで軽量なのでペンケースなどにいれて持ち運ぶことができます。

海外のおすすめ針なしホッチキス

テトリス ホッチキス
テトリス ホッチキス

テトリスの針なしホッチキスは、原産国が中国の商品です。鮮やかなピンク色のボディが、目を引いてインテリアにもなります。針なしで6枚までの書類をとめることができます。ご家庭でも小さなお子さんの工作用としておすすめしたいです。

おすすめの針なしホッチキスのメーカー・ブランド3つと代表製品

コクヨ

コクヨ 針なしステープラー
コクヨ 針なしステープラー
口コミ

綴じるのはとてもよかったのです。

コクヨは、文房具やオフィス家具、事務機器を製造、販売する会社です。コクヨのおすすめの針なしホッチキスは、針なしステープラー 卓上タイプです。針を使わないので、書類をシュレッダーにかける時とても楽です。オフィスにおすすめしたい針なしホッチキスです。

プラス

プラス 針なしホッチキス
プラス 針なしホッチキス

¥ 2,376

口コミ

使いやすくて良いです。

プラスは、東京都港区にある総合事務用品メーカーです。プラスでのおすすめは、針なしホッチキス卓上型です。針を使わないのに12枚もとじることができます。閉じる前に穴の位置を確認することができるので大事な書類でも正確な場所に穴を開けることができます。

針が不要なので、針の補充をしたり、シュレッダーにかける前に書類から針を取り外したりする手間がかからず大変効率的です。日常の書類整理に便利なのはもちろんのこと、連続作業の効率があがるので、オフィスにもおすすめの針なしホッチキスです。

マックス

マックス ホッチキス 紙針
マックス ホッチキス 紙針

¥ 18,144

口コミ

紙の芯なので、文書の廃棄などで一々外さなくて良いので楽ですね。 良い品物だと思います。

マックスは事務機器のメーカーです。マックスでのおすすめは、ホッチキス紙針です。ホッチキスの針を紙にするという画期的な商品です。紙の針で15枚とじることができます。また、紙の針は手で取り外すことができるので、とめ直しも簡単にできます。

紙針は2種類のカラーがあります。目立たせたい時は、ブルーの紙針を、目立たせたくない場合は白の紙針を使うのがおすすめです。かさばらず、軽い力でとじられるのでオフィスで大活躍しています。

100均の針なしホッチキス

針なしホッチキスは、100円ショップで購入することができます。しかしながら、性能は、コクヨやプラスの針なしホッチキスと比べると見劣りしてしまいます。コクヨやプラスのものなら10枚以上閉じることができますが、100円ショップのものだと4枚くらいが限界です。また、切り込みに入るのは丸く切り込まれた部分になるので、用紙がバラバラになりやすいです。

以上のことから考えると、オフィス用としてはおすすめできません。逆に、ご家庭でのご使用、特にお子さんの工作用などに最適でしょう。100円で買えるので、壊れても気になりません。

針ありホッチキスのメリット

ここで、針ありホッチキスについてもみていきましょう。針ありホッチキスのメリットは、何といっても確実にたくさんの枚数の紙をとじられることです。

普段、オフィスで針なしホッチキスを使用している人でも、書類が厚めになってしまうと針なしのホッチキスでとめるのが心配になってしまい、結局針ありのホッチキスでとめるという方も少なくありません。ここでは、おすすめの針ありホッチキス本体と針をみていきます。

マックス ホッチキス バイモ11

マックス ホッチキス バイモ11
マックス ホッチキス バイモ11

¥ 1,620

口コミ

綴じた時の感触もいい上、折れ曲げられた部分の針の形も湾曲せずにコの字、まっすぐです。 昔のホチキスみたいに綴じた時の丸く折り曲げられたところがほとんど出っ張らないです。

マックス ホッチキス バイモ11は、針をかえずに40枚までとじることができるので、書類に厚みが出ても製本がうまくいきます。紐とじしなくても、しっかりとまとまるので大変便利です。軽い力でさっととじられるので、女性にもおすすめです。

また、ホッチキス本体が大きく開くので、針を補充もさっと簡単にでき、針の残数を確認窓から確認できるので、作業途中で針がなくなるというトラブルも回避できます。

マックス サクリフラット

マックス サクリフラット
マックス サクリフラット
口コミ

厚みのある書類を毎日綴ります。一般的なホチキスではどうしてもあと少し綴じ足りないことがありました。こちらのホチキスを購入したら、この厚みでもいけるのか!と驚くことが多いです。

マックスのサクリフラットは、手のひらサイズのコンパクトサイズなのに、とても高性能です。軽い力で、一般的なコピー用紙であれば、32枚もとじることができます。予備の針が100本収納できる予備ポケットが付いていて大変便利です。オフィスやご家庭に必ず置いておきたいおすすめのホッチキスです。

コクヨ 電動フラットクリンチステープラー 小型コードレス

コクヨ 電動フラットクリンチステープラー
コクヨ 電動フラットクリンチステープラー

¥ 5,940

口コミ

このステープラーのおかげで、作業時間の短縮と手のしびれ解消が実現できました

コクヨ 電動フラットクリンチステープラー 小型コードレスは、オフィスにおすすめの電動ホッチキスです。とじ作業がたくさんあり、疲れてしまうという人に最適です。本体の隙間に用紙を差し込むだけで瞬時に綴じることができます。手が疲れることなく作業効率がアップします。大量の資料作成や書類整理にもってこいのホッチキスです。

コードレスタイプなので置き場所に困ることがなく、コンパクトなハンディサイズで、使い勝手も抜群です。また、用紙ガイドが付いているので、狙った位置に確実に留めることができます。

マックス パワーフラット

マックス パワーフラット
マックス パワーフラット

¥ 1,296

口コミ

動きが滑らか、音も静か、さらに男性の私の手にジャストフィットする大きさで、使い勝手には満足しています。

マックス パワーフラットは、コンパクトなボディながら、書類を26枚もとじることができます。また、針足が平らになるフラットクリンチにより、とじた書類の針部分がかさばらないようになっています。オフィスでの書類整理におすすめです。

ミドリ CLコンパクトホッチキスⅢ

ミドリ コンパクトホッチキス
ミドリ コンパクトホッチキス

¥ 540

口コミ

何より筆箱に入るコンパクトさが便利/ホッチキスとしてもちゃんと使える! これに尽きます^_^

ミドリのコンパクトホッチキスは、小さく折りたためるコンパクトサイズのホッチキスです。しかも、折りたたむことができるので、ペンケースやポーチの中に入れて持ち運ぶのににとても便利です。コンパクトながら、針の位置を示すラインやリムーバーなども付いていて、機能性は申し分ありません。

カラーは、ピンク・白・透明・ブルー・黒と5色から選ぶことができます。お仕事柄、文房具をよく持ち歩く方におすすめしたいホッチキスです。

コクヨ パワーラッチキス

コクヨ パワーラッチキス
コクヨ パワーラッチキス

¥ 701

口コミ

厚さにもよりますが普通紙30枚以上を失敗することなく、しかも楽に綴じられます

コクヨのパワーラッチキスは、大量の書類を軽い力でとじることができます。音も静かで、とじた針足が平らになるので、書類がかさばりません。コンパクトですが針を100本装填しておくことができます。オフィスだけでなく、ご家庭での普段使いのホッチキスとしてもおすすめです。

マックス なかとじホッチキス

なかとじホッチキス
なかとじホッチキス

¥ 3,240

口コミ

とてもよかったです。使いやすいです。

マックスのなかとじホッチキスは、なかとじ製本用のホッチキスです。印刷した書類をきれいに製本する時に最適です。ガイドに従って綴じ位置を調整するだけなので、だれでも簡単に使うことができます。ガイドのおかげで、とじ位置が曲がる心配もありません。用紙のサイズはA3サイズまで対応していますので、あらゆるサイズのの書類がなかとじできます。

マックス カラーギミック

マックス カラーギミック
マックス カラーギミック

¥ 594

口コミ

ホチキスがこんなに小さくおしゃれになるのかと、感激しました。値段も安い

マックスのカラーギミックは、爪切りと見間違うほどのコンパクトサイズです。ボタンをスライドさせるだけで本体を閉じることができますので、持ち運びに便利です。この小ささで、10枚の書類をとじることができます。鮮やかなビビッドカラーの大きな丸いボタンがとてもキュートなので、女性を中心に人気があります。

コクヨ ステープル針

コクヨ ステープル針 3号U針
コクヨ ステープル針 3号U針

¥ 443

口コミ

厚物もサクサク留められます

コクヨのステープル針は、足の部分が長くなっているので、70枚ほどのコピー用紙をさっととじることができます。軽い力で貫通し、しっかり簡単にとじることができます。女性にもおすすめです。

マックス プライヤー針

マックスプライヤー針
マックスプライヤー針

マックスのプライヤー針は、商品の袋とじなどの時におすすめです。山形の形状になっているので、真ん中が凹まないようになっています。強度が強いので、段ボールなどとじる時にも良いでしょう。失敗とじが少ない針として定評があります。

Myoffice カラーホッチキス針

Myoffice カラーホッチキス針
Myoffice カラーホッチキス針

Myoffice カラーホッチキス針は、赤・黄・青・緑がセットになったお買い得なセット商品ですホッチキスの針で書類を色分けしたい時などにおすすめです。オフィスで大活躍間違いなしのお買い得なホッチキス針です。

ホッチキスの針の捨て方

針は金属なので、ゴミに出すときは不燃ゴミに出すようにしましょう。紙製の針であれば、可燃ゴミに出して大丈夫ですが、金属製の場合は面倒でも書類から取り外し、分別にして捨てるようにしましょう。

針なしホッチキスの使い方・活用方法

ここからは、また針なしホッチキスについてみていきます。針なしホッチキスのおすすめの活用法は、クリップやホッチキスの代わりとして使うことです。針なしなので経済的で、とじたところも膨らまないのでとても使い勝手が良いです。

またお子さんの工作にもおすすめです。のりのように手をよごすこともなく、またセロハンテープのようにごみも出ないので、効率的に工作ができます。

簡易包装にも針なしホッチキスがおすすめです。簡単なラッピングに活用すれば、ごみも少なくなるので環境にも優しいです。またお菓子作りにも活用することができます。クッキングシートをまとめたいするときに最適です。針なしホッチキスは、とても安全なものなのでアイデア次第で活用の幅が広がる万能アイテムといえるでしょう。

針なしホッチキスを積極的に活用しましょう

ここまで、針なしホッチキスについて詳しく見てきました。さまざまなメーカーから、たくさんの種類の針なしホッチキスが出ていて選ぶのに迷ってしまいそうですが、まずは、穴ありタイプが良いのか穴なしタイプが良いのかを考えて買うのがおすすめです。

中には、両方のタイプを購入して目的によって使い分けている人もいます。決して高価なものではないので、複数所有するのもおすすめです。針のあるホッチキスと違って、針なしホッチキスはアイデア次第で活用の幅が広がります。針なしホッチキスを積極的に活用していきましょう。

Related