Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月19日

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

パソコンは種類がたくさんあり、自分のニーズによって使うべきパソコンも異なってきます。人気のおすすめパソコンブランドと製品、用途別おすすめパソコン、パソコンソフトやアプリの使い方を紹介します。ニーズに合わせたパソコン選びに役立つ情報をぜひ参考にしてください。

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

パソコンの種類と選び方

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

現代ではいろいろなパソコンが販売されていて、そのOS(オペレーションシステム)にしても、実にさまざまな仕事の用途によって使い分けられています。その多くの情報が飛び交っているパソコンのうちから、「明日からでもすぐに使いこなせるパソコン機種」について簡潔にご紹介します。

まずパソコンを選ぶ際に大切なことは、「自分(ユーザー)にとって、そのパソコンの機能や設定が最適であるかどうか」であるため、パソコンを購入する際には必ず「パソコン機能についての事前調査・確認」をしておくことが大切です。

その上で現在市販されているパソコンの種類には大きく分けて「デスクトップ型パソコン」と「ノート型パソコン」の2種類のパソコンがあるため、まずはこの2つの種類のパソコンのうちから「自分の使用目的に見合ったパソコンを選ぶこと」が重要になります。

パソコンの種類

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

大きく分けて現代市販されているパソコンの種類には、デスクトップ型パソコン、ノート型パソコンとがまずあり、そのデバイスによって使い分けられる形で「タブレット」や「ポータブルパソコン」など、比較的、持ち運びに便利なパソコンが多く搭乗しています。

特にデスクトップパソコンの特徴としては「画面が大きくて見やすい」、「見やすいから目疲れしない」、「キーボードやマウスの種類が豊富にあるため、使用する上でも非常に便利」、「メンテナンスがしやすい(長持ちする)」、「キーボードとディスプレイ本体とを個別に購入できる(デザインも豊富)」などの特典があります。

これに比べてノート型パソコンの利点は、「ポータブルなので設置スペースの確保がしやすい」、「寝ながらでもパソコンを使うことができる」、「どこでもパソコンで作業できる(ポータブル効果)」などがあり、その使用方法によっては実に便利です。

パソコンの選び方

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

先述しましたように、まずパソコンを選ぶ際には「自分の使用目的(用途)」に見合った購入方法を覚えることが先決で、その場合でも「デスクトップ型パソコンが自分に合っているか」、「ノート型パソコンの方が使いやすいか」などの、実際にパソコンを使用する際のイメージをもって選ぶことが大切です。

しかし、パソコンには実に多くのモデムやシステム設計が施されているため、そのうちから「自分の使用目的に見合った一品を選ぶこと」というのはかなりむずかしくなります。

そこでおすすめできる購入法の1つに、「事前に電気屋さんなどに何度か行って、自分にとって使い勝手がよいパソコンをピックアップしておく方法」や、「パソコンの広告書籍などを買っておき、それを参照しながらじっくり役立つパソコンを選ぶ方法」などがあります。

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

さて、いよいよこの章から「パソコンおすすめ人気ランキングTOP3」のご紹介をします。もしご紹介しましたパソコンのうちで「これはいいかも」という一品がありましたら、ぜひ一度市販されている商品を参考にしてみてください。

ご紹介するパソコンのランキングですが、飽くまでこのランキングは「一般的に人気のあるパソコンのランキング」となりますので、本当のランキングでは「自分が使用してみて、本当に使いやすいパソコン」の順位がそのままランキングの順位となります。そのためここでご紹介するランキングは「ご参考程度のランキング」としてご覧ください。

ランキング3位は「Mac(マック)」

APPLE MacBook
APPLE MacBook

¥ 97,509

口コミ

綺麗にリユースしてあるまだまだ使えるものですが、電源付属品が欠品しているのでそのままでは使いようが無いのですけど。最低限動かせるものは必須では無いかと問い合わせ中です。

いわゆるMacintosh(Mac)モデルのパソコンとなりますが、これはパソコン開発会社アップルから製造されているパソコンとなり、1979年にジェフ・ラスキンらが所属する開発チームによって初めて登場したパソコンモデルとなります。

現代では一般的に2007年のパソコンモデルから大きくそのデザイン・OS(オペレーションシステム)が変更され、CPUの変更や対応アプリケーション・ソフトの変更などもさらに豊富に登場するようになりました。

現代では主にWindowsとの双璧として名を馳せているマッキントッシュ性パソコンですが、少し人気が落ちる点は「それでもやはり対応ソフトの数がWindowsに追いついていない」という点で、人によっては、あるいは使用する上での環境によっては、ニーズを満たせない場合も出てきます。

ランキング2位は「ACER(エイサー)」

Acer ノートパソコン AspireE15 Core i3-6006U
Acer ノートパソコン AspireE15 Core i3-6006U
口コミ

ノートのプレーヤーがよく壊れていたので、かえって外付けの方がいいと思っていた時にセール中たったので購入しました。

ランキング1位は「Windows」

富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ
富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ

やはり「パソコンと言えばWindows」と言えるほどの「Windows人気」は爆発的で、先述しました「パソコンそのものの機能」や「対応アプリケーション・ソフトの豊富と充実」をはじめ、購入後のアフターケアサービスまでを見る点で非常に優良とされるWindowsメーカーのパソコンは、発売当初から現代にかけてずっと好評を博しています。

特にパソコンを使用する上で「手落ち」的な側面が見受けられず、さらにインターネット機能、ワードやエクセルなどの既存のシステム機能を含め、他社のパソコンと比較する上でも非常に大きな利点が認められます。

「富士通 デスクトップパソコンESPRIMO FHシリーズ」は上記の特典を踏まえ、価格は17万円台と平均的ですが、モデルとしてはどのユーザーにもその優良性を伝えるでしょう。

特徴や用途別のおすすめのパソコン

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

先述しましたように、パソコンを購入・使用する際には必ず「ユーザー個別によって変わる使いやすさや、その使用目的(用途)」に配慮することが大切で、これは車を買う際やゲームを買う際でも同じように、「そのパソコンを購入して自分が本当に楽しめるか・自分の目的において本当に役立つか」という実践的な用途の確認をしておくことが必要です。

その用途に見合う形で、パソコンのモデルには現代でもさまざまな特徴が設定されており、「このパソコンでなくてはこの目的は達成できない」といったピンポイント的な特徴や、さらにデスクトップ型パソコンとノート型パソコンなどによる「形態別」の違いによって、「持ち運びに便利なパソコンの方がよい」など、個別でその用途は変わります。

これらの「自分が使用する際に適切な用途」に見合う形でパソコンを購入することがまず大切で、その上でいろいろなモデルを参考にしてみるとよいでしょう。

デスクトップ型パソコン

富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ
富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ
口コミ

一体型、富士通で3代目です。 画面がきれいになった分、文字が見やすく、軽量化や厚さも薄くなって改良されています。

先でご紹介しましたように、デスクトップ型パソコンというのは「自宅や会社に常設するタイプのパソコン」のことを意味し、基本的には「その場所でしか使用できないパソコン」というイメージを持ってもらってかまいません。

つまり「持ち運び用のパソコン」ではなく、家庭や仕事場で腰を落ち着けて、「その場で仕事する際に使用するパソコン」という形になるため、たとえばデスクトップ型パソコンとノート型パソコンのどちらかを購入する場合は、「自分が実際にどのようにそのパソコンを使用するのか」という基本的な用途に配慮しておくことが大切です。

「富士通 デスクトップパソコン」シリーズで生産されているパソコンは、初心者向けのシステムが初めから設定されているため、特に多くのユーザーにとって非常に便利でしょう。パソコンのOSの充実からメンテナンス機能の優良性まで、実にバランスが取れているモデルです。

ノート型パソコン

【フルHD液晶/Officeセット】HP 15-bw000 Windows10 Home 64bit
【フルHD液晶/Officeセット】HP 15-bw000 Windows10 Home 64bit
口コミ

Win10のPCは初めての購入です。 今回は、安さ重視(Win10に慣れることも目的)。 性能は、CPUよりメモリにこだわりました。

ノート型パソコンというのは先述しましたように、「ポータブル機能に優れているタイプのパソコン」であるため、常に「持ち運びに便利なパソコン」としてのイメージが根強くあります。その上で実際に海外出張などする場合でも、その旅行先で特にシステム変更をしなくても日常どおりに使用できるため、こちらもパソコン初心者にとっては非常に便利です。

「Windows10 Home 64bit」のノート型パソコンでは、HD液晶タイプの装備に加えてメモリー機能にも定評があり、特にシステム設計におけるメンテナンスを見る点では他社モデルのパソコンのOSに比べて非常に優れています。

HD(ハイデフィニション)とは解像度のことを指すため、ノート型パソコンでよく見られる「画素の処理が追い付かない」などの不利な点をきちんと克服しており、かなりお得な一品と言えます。

安い

Lenovo 59396366 B590シリーズ [ノートパソコン 15.6型ワイド液晶 HDD320GB DVDスーパーマルチ]
Lenovo 59396366 B590シリーズ [ノートパソコン 15.6型ワイド液晶 HDD320GB DVDスーパーマルチ]

やはりパソコンでも「できるだけ安価で購入できて、その上でなお機能性が優れている」というモデルを買いたい人は非常に多くいることでしょう。パソコンでもそのメーカーやモデルによって値段はかなり大きく変わってくるため、購入前にはきちんと「どれが安くて機能性が良いか」について調べておき、その上で自分に見合った一品を選びましょう。

おすすめできる安価なパソコンとしては、「Lenovoシリーズのノート型パソコン15.6型ワイド液晶」という比較的新しいモデルのパソコンで、これは従来のノート型パソコンに比べてHD装備の上でタッチパネル対応もしており、かなり利便性に長じたモデルの1つになります。

本体寸法もノート型パソコンらしく「W378×D252×H33.4mm」と持ち運びにも便利で、どこへ行く時でも簡単に携帯できる優れものの一品と言えるでしょう。

大学生

エイスース 11.6型ノートパソコン ASUS VivoBook E200HA ダークブルー(KINGSOFT Office Standar) E200HA-8350B
エイスース 11.6型ノートパソコン ASUS VivoBook E200HA ダークブルー(KINGSOFT Office Standar) E200HA-8350B
口コミ

今回ビジネス用として購入致しました。 キングソフトオフィス付属、重量980gと持ち運びに適しており 大変満足しています。

大学生は特に「大学で行われる講義や論文作成時などにパソコンを使用する機会」が多くあるため、大学に入学した後には必ずパソコンと触れ合うことが多くなるでしょう。図書館でも資料請求や蔵書検索する場合でも必ずパソコンの使用が認められるため、「日頃からパソコンを使用すること」に慣れておくことが非常に大切になります。

その場合におすすめできるパソコンは、「エイスース 11.6型ノートパソコン」であり、このパソコンの最も大きな利点としてあげられるのは「ネット上のデータ処理速度がかなり速い」ということと、ワードやエクセルを使用する場合もOS(既存のシステム設計)も初心者向けから上級者向けまで対応しているという、二重に優れているポイントです。

初心者

Jumper EZbook 2SE ノートパソコン PC ラップトップ WIN10 12" 1600*900 FHD Intel Z8350 1.44GHz 4GB+64GB WIFI BT4.0 HD対応
Jumper EZbook 2SE ノートパソコン PC ラップトップ WIN10 12" 1600*900 FHD Intel Z8350 1.44GHz 4GB+64GB WIFI BT4.0 HD対応
口コミ

で、動作ですが、マウスパッド、キーボードは、若干操作しにくい部分もありますが、この値段で、このスペックなら、全然問題ないと感じました。

やはり「パソコンを使用する」というイメージにおいてはまだ、「むずかしい」や「パソコン上級者が使う物」といった使用する上での「ハードルの高さ」が見られる傾向があり、この「ハードルの高さ」をどのようにして、世間一般の多くの人々に対して浸透させていくかというのも「パソコン業界の課題」として掲げられています。

その際におすすめできるモデルのパソコンとして、「Jumper EZbookノートパソコン PC ラップトップ Windows10」で、これはノート型パソコンながらにしてOS設定が充実しており、かなり初期設定に近いままの状態で使用できる「初心者向けの一品」となります。

つまり「余計なオプションメニューが付いていない」という点がおすすめできる最大のポイントで、現代のWindowsシリーズで見られるような「複雑な機能」がないため、どんな初心者のユーザーにとってもすぐに使用することができます。

おすすめのパソコンのメーカーTOP3と代表製品

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

先述しましたように、パソコンにも非常に多くのモデルがあり、それぞれのモデルやOSによってその用途や(ユーザー個別による)利便性が変わってきます。そのため、パソコンを購入する場合には先でご紹介しましたように、必ず事前に「そのパソコンは自分の用途に見合っているか」、「使い続けられるか」ということを意識するようにしましょう。

3位:ASUS 11.6型ノートパソコン

エイスース 11.6型ノートパソコン ASUS VivoBook E200HA ダークブルー(KINGSOFT Office Standar) E200HA-8350B
エイスース 11.6型ノートパソコン ASUS VivoBook E200HA ダークブルー(KINGSOFT Office Standar) E200HA-8350B
口コミ

持ち運びに便利で安いミニノートを探していて、出会ったノートパソコンです。

いわゆるASUS(エイスース)製モデルのノート型パソコンですが、ASUSというのは先述でご紹介しました「ACER(エイサー)モデル」と同じく海外製品のモデルとなり、中国製モデルのパソコンの中でも特に人気の高いパソコンの1つになります。

本機種の優れている点はまず「初心者ユーザー向けの利便性に優れている点」をはじめ、「ワード・エクセルなどの既存システムの充実性」、さらに「ネット検索に伴うデータ処理の速度がかなり速い」という三拍子そろった利便性に長じている点で、パソコン初心者から上級者でも普通に使いこなせるマルチ対応の利点が見られます。

2位:Windows 10 TOSHIBA

【Microsoft Office 2016搭載】【Win 10搭載】TOSHIBA R634
【Microsoft Office 2016搭載】【Win 10搭載】TOSHIBA R634
口コミ

電池はいつまで使用に耐えるかわかりませんが、お手頃価格でウインドウズ10、マイクロソフト オフィスが付いてこの値段は驚異的です。

Windowsシリーズのノート型パソコンですが、やはりパソコンを使用する上で最もユーザーから求められる点は「データ処理の速度と機能性の充実」であり、この「Windows 10搭載TOSHIBA R634」という第4世代型パソコンの利点はそれらの「ニーズ」をことごとく満たしてくれる優れた充足性にあります。

本機種も他のWindowsモデルと同じくワードやエクセル機能をはじめ「既存システムの豊富さと充実性」はもちろんのこと、とにかく「OS設計の点に卓越している点」が最大の魅力としてあり、よく宣伝コピーにも見られる「爆速(ばくそく)的なデータ処理」の利点を見る上では他社モデルのパソコンの利便性を超越していると言ってよいでしょう。

1位:富士通ESPRIMO FHシリーズ

富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ WF1/B3(Windows 10 Home/23.8型ワイド液晶/Core i7/8GBメモリ/約1TB HDD/Office なし/ブラック)AZ_WF1B3_Z568/富士通WEB MART専用モデル
富士通 デスクトップパソコン FMV ESPRIMO FHシリーズ WF1/B3(Windows 10 Home/23.8型ワイド液晶/Core i7/8GBメモリ/約1TB HDD/Office なし/ブラック)AZ_WF1B3_Z568/富士通WEB MART専用モデル
口コミ

一体型、富士通で3代目です。 画面がきれいになった分、文字が見やすく、軽量化や厚さも薄くなって改良されています。

Windowsモデルのデスクトップ型パソコンですが、このデスクトップ型パソコンの中でもいろいろと種類があり、先述しましたように「各ユーザーの使用目的によって選択するパソコンの種類」というのは変わります。

この「富士通ESPRIMO FHシリーズ」ではこれらの「ユーザーによるニーズ」をすべて充足できるシステムを兼ねそろえているため、まず「購入して損した」と言う状況はほとんどないでしょう。従来のWindowsモデルに見られるOS機能をはじめ、あらゆるシステムの充実性や対応アプリの豊富により、その利便性はまず格別です。

さらに、ノート型パソコンの場合と違ってデスクトップ型パソコンの利点としてある「キャパシティの膨大さ」を兼ねそろえているため、どんなビジネス用途で使用しても、あるいは趣味用のパソコンとして使用する場合でも、その卓越性を確認できます。

パソコンの使い方・活用方法

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

IT社会と言われてすでに30年近くが経過していますが、パソコンの利便性による「ユビキタスの時代到来」は多くの企業分野をはじめ、個別ユーザーの日常生活において根強く浸透しています。

パソコン関係の仕事も現代ではかなり増え始めており、自宅でできる仕事(在宅ワーク)の充実や、あらゆる会社で行なう事務作業などにおいても、必ずこのパソコンの利便性を流用する形で行われる仕事分野が豊富にあります。

この「パソコンを使用する際の使い方・活用方法」についてですが、特にパソコンを日常でよく利用するユーザーにとっては「どんな種類のパソコンをどのように活用すれば効率がよいか」や、「どんな周辺機器類・オプション設定・対応アプリケーションを使用すればよいか」という「パソコン機能をもって活用できる有力情報」も重要になります。

パソコンソフトウェアとは

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

いわゆる「パソコンソフトウェア」というのは、「パソコンという母体機能を利用する上で、そのパソコンの機能に別のプログラムを更新することで取得できる、新しい機能設定をもたらす情報システム」のことを言います。一般的には「Google(グーグル)」や「Mozilla Firefox」などをはじめ、この他にも多くのデバイスが用意されています。

IT関連の専門分野をはじめ一般的には「パソコンの機能をどんどん更新していくプログラミング」や「アプリケーション」などと言われ、この「パソコンソフトウェア」の更新によって従来のパソコン機能(プログラミング設計)はさらに進化していくことになります。

おすすめパソコンソフトウェア

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

一般的によく使用されているパソコンソフトウェアで最もおすすめできるのは、やはり世間で最もその使用度が浸透している「Google」です。Googleの特徴とされる大きな点は「世界中で生産されたソフトウェアをすべて集約してデータ管理している点」で、つまり「1つの情報を検索する際に、膨大な量の情報が一気に取得できる点」です。

また「Googleマップ」と言われる地図検索システムの機能性も充実しているため、たとえばどこかへレジャーに出かける際にもこのGoogle機能が利用できます。従来の「Googleアース」という「世界中の地図を3D設定で閲覧できるソフトウェア」が「Googleマップ」に搭載された形となっているため、この場合でも立体的に地形を確認できます。

アプリケーションとは

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

そもそも「アプリケーション(application)」という英語の意味は「特定のプログラムに対応・適応する」や「申し込みを行なう」などの「新しい機能・プログラミングを従来の設定に接続すること」を言います。

パソコン関連用語で言うところの「アプリケーション」の意味合いは上記の前者の意味合いを取り、「パソコンで使用できる新たなプログラミング」のことを言います。たとえば「Line」や「ツイッター」にはじまるSNSサービスも、このアプリケーションの中に含まれます。

現在、多くのユーザーによって利用されているアプリケーションは「ツイッター」や「Line」ですが、本来はパソコンを使用する上で「Line」の使用はできませんでした。しかし最近では「パソコン版Line」の普及もされ始め、「新規登録」からアカウント設定を行なうだけで、普通に利用することができます。

おすすめアプリケーション

パソコンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

この場合、「パソコン版のおすすめアプリケーション」と「スマートフォン・タブレット用のおすすめアプリケーション」に分かれますが、まずパソコン版のおすすめアプリケーションとしては「フェイスブック」があげられます。

フェイスブックというのは、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く「世界最大のSNSサイト」であり、そもそも誕生はアメリカの学生によって作成された「交流用アプリ」でした。

このフェイスブックの利点の1つに、「文字数制限のキャパシティが非常に高い点」と、「ブログのように自己紹介でき、さらに多くのユーザーと継続して交流を保つことができる」という2点のメリットがあります。

「インスタグラム」や「ツイッター」、「Line」などでも交流は保てますが、このフェイスブックの場合はオプション機能が実に豊富であり、まさに隠れた逸材として認められます。

自分のニーズに最適のパソコンを選びましょう

いかがでしたか。今回は「人気のおすすめパソコンブランドと製品、用途別おすすめパソコン、パソコンソフトやアプリの使い方」について紹介しました。パソコンというのはユーザーの使用目的によって非常に多くの用途に分かれるもので、必ず購入する前に「そのパソコン機能や設定が、自分の使用目的に合っているかどうか」を確認することが大切です。

現在ではWindowsモデルをはじめ、非常に多くの海外モデルのパソコンが同時に紹介されているため、「実際にどの種類のパソコンが自分のニーズに適しているか」がわからなくなってしまう状況も多々見られます。

まずはスマートフォンやタブレットなどを使用している場合、またインターネット環境下にある場合は、「パソコン情報」を検索して機能・設定を調べておき、さらに実際に電気屋さんへ行ってお試しで使わせてもらうなど、事前調査をしっかりした上で購入しましょう。

Related