Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月09日

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

カラーレーザープリンターを購入しようと考えていても、多くのメーカーから発売されているため、どの機種を選んだらいいのか悩んでいる方は多いでしょう。この記事ではおすすめのカラーレーザープリンターランキングや特徴ごとのおすすめカラーレーザープリンターをご紹介します。

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

カラーレーザープリンターの種類と選び方

書類や写真をプリントアウトする時など、一家に一台あると便利なプリンターはさまざまな種類があります。中でもカラーレーザープリンターは大量に印刷する時などに重宝し、一枚当たりの印刷コストの面でもおすすめです。

カラーレーザープリンターは、レーザーを使って印刷するものを描き、紙に転写させることで印刷するものですので、滲まずきれいな仕上がりをしてくれます。カートリッジの交換が必要で、交換部品自体が高価なものもあるので注意が必要になります。

印刷の頻度が高い場合や、大量に印刷する事が多い方におすすめのカラーレーザープリンターですが、どのような種類のものがあるのかご紹介します。種類を知ることでカラーレーザープリンターを選ぶ時の参考にしてみて下さい。

インクジェットプリンターとの違いは?

インクジェットプリンターとカラーレーザープリンターの違いは、印刷の仕方にあります。インクジェットプリンターはその名前のとおり、インクを吹き付けて印刷するタイプのプリンターです。対してカラーレーザープリンターはトナーなどにレーザーで印刷したいイメージを描いたものをトナーを使って転写させるという機種の事を言います。

インクジェットプリンターは本体価格が手ごろで、インクによる色彩の再現率が高いのが特徴です。一般的に家庭にあるプリンターといえばインクジェットプリンターではないでしょうか。消費電力も少ないので家庭などで使う場合におすすめです。

カラーレーザープリンターは大量に印刷をする時におすすめのプリンターです。印刷速度も速いので1分間に20枚を印刷することができます。会議の資料や事務作業などオフィスなどで使う時におすすめです。

カラーレーザープリンターの種類

印刷の枚数が多い場合やより速く印刷を仕上げたい場合におすすめのカラーレーザープリンターですが、カラーレーザープリンターはレーザープリンターの種類の中では比較的に少なく、モノクロのレーザープリンターが一般的です。

オフィスなどのビジネスシーンでの活用が多いカラーレーザープリンターにはどのような種類があるのかご紹介します。

カラー

モノクロ型のレーザープリンターより印刷時のコストは少しかかりますが、モノクロモードにすることもできるのでトナーカートリッジの節約もできます。本体の大きさは大型で、価格もそれなりに高いアイテムもありますが、カラーの資料だけではなく、ポスターやポップなど大量に印刷したい場合などにおすすめです。

モノクロ

モノクロ専用のレーザープリンターもあります。カラーレーザープリンターとは違い、色彩豊かに印刷することはできませんが、作成した資料などが白黒印刷が多い場合におすすめのレーザープリンターになります。レーザープリンターですので印刷速度も速く大量に印刷することができるためおすすめです。

ロータリー式

ロータリー方式のカラーレーザープリンターとは「シアン」「マゼンタ」「イエロー」「黒」の四色が一体になっている印刷ユニットの事を言います。それぞれの色を回転させることによって印刷をおこないます。ロータリー方式はモノクロ印刷の時よりも時間が4倍ほどかかってしまうので注意が必要です。

タンデム式

タンデム方式とは4色あるトナーカートリッジをそれぞれ並べて転写させるので、ロータリー式よりも早く印刷することができます。ほぼ同時それぞれのインクを転写させるため高速での印刷ができるようになりました。モノクロプリントでも同じように素早く印刷ができますが、色のズレなどが生じることもあるので気をつけなくてはいけません。

中間転写方式

帯電や露光、現像などの転写をトナーの中間にある転写ベルトに行い、その後用紙に転写するという印刷方法になります。それぞれの色のインクカートリッジに対して印刷を行うことになるため、印刷時間がかかってしまう事がデメリットになります。

向いている印刷

写真を印刷することにおすすめできないカラーレーザープリンターですが、文字を綺麗に印刷する事はできます。トナーに入っているのは細かいプラスチックの粒子ですのでインクジェットのようには綺麗に吹き付けることができず細かい色彩をあらわすのには向いていません。

しかし、単色での印刷は綺麗です。すぐに乾きますし滲まないのでインクジェットプリンターよりも印字におすすめです。

カラーレーザープリンターの選び方

ビジネスシーンで作成した書類などを大量に印刷しなければいけないときにおすすめなのがカラーレーザープリンターです。たくさんの書類を速く印刷するカラーレーザープリンターはどのようにして選べばよいのかご存知でしょうか。

レーザープリンターの選び方にはさまざまなおすすめポイントがあります。せっかくカラーレーザープリンターを使用したいと考えたのでしたら、きちんとポイントをふまえて選ぶことをおすすめします。購入する際の参考にしてください。

印刷する用紙のサイズ

カラーレーザープリンターでは印刷できる用紙のサイズを選ぶことができます。カラーレーザープリンターの機種によってはA3サイズが印刷できるものやAサイズまでのものなどさまざまあります。ご自分の用途に合った用紙サイズのカラーレーザープリンターを選ぶことをおすすめします。

印刷色数

印刷色数は一般的なカラーレーザープリンターであれば4色になります。黒だけを扱うモノクロレーザープリンターとは違い、「マゼンタ」「シアン」「イエロー」の3色のトナーを使ってさまざまな色を表現するカラーレーザープリンターは、インクジェットプリンターよりも色数が少なく設定されています。

スピード

印刷スピードの速さも大切なおすすめポイントです。「ロータリー式」か「タンデム式」かにもよりますが、印刷の速さはインクジェットプリンターより格段に速くなります。大量印刷をスピーディーに行いたい場合はカラーレーザープリンターはおすすめです。

耐光性・耐水性

耐光、耐水性におすすめのカラーレーザープリンターは、発色の良さなどではインクジェットプリンターには負けますが、ポスターや光に強い印刷を求める場合におすすめなのがカラーレーザープリンターになります。

カラーレーザープリンターとインクジェットプリンターの違い

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

主に使われているカラーレーザープリンターとインクジェットプリンターの違いをご紹介します。一般的に購入しやすくより多くの人に使われているインクジェットプリンターにはどのような特徴があるのでしょうか。また、カラーレーザープリンターとの違いはどのような部分なのか知ることで、今後プリンターを購入する際の参考にして下さい。

自分で選ぶ時に気を付けることは、使いやすい事と使う目的に合ったプリンターを選ぶという事です。印刷頻度や目的に沿って向いている印刷方法を知ることは選ぶ時にもおすすめです。

インクジェットプリンター

大きな特徴としておすすめの部分は、インクジェットプリンターの色の再現度の高さです。インクを吹き付けることによって色を表現するインクジェットプリンターは、カラーレーザープリンターよりも複雑に色を組み合わせて印刷することができます。

一方で普通紙などに印刷する場合は滲みやすく、印刷速度もカラーレーザープリンターより時間がかかってしまうといった部分もあるので注意が必要です。

インクジェットプリンターはカラーレーザープリンターに比べると低価格で電力もそれほど使いませんが、インクカートリッジが小さいために枚数をたくさん印刷する場合はコスパが悪くなってしまいます。

印刷頻度が少なめで色彩を重視する場合は、カラーレーザープリンターよりもインクジェットプリンターがおすすめです。

レーザープリンター

印刷速度がインクジェットプリンターと比べると格段に速いのがレーザープリンターです。色も滲むことなく普通紙にも綺麗に印刷する事ができます。インクジェットプリンターのようにインクを噴き出すのではなく転写させることによって印刷自体の耐久性も高くおすすめですが、インクジェットプリンターよりは、少しですが色彩の再現率は低くなってしまいます。

インクジェットプリンターでは大量に印刷することに関してコストがかかってしまうといったデメリットがあり、カラーレーザープリンターの方がコストの面において割安で印刷することができる部分もおすすめです。

しかし、本体価格がインクジェットプリンターに比べて高価な事や、本体が大きいのでスペースを取ってしまう場合があります。カートリッジなどの交換部品も高いのでメンテナンスにはコストがかかってしまうことも気をつけなくてはいけません。

オフィスなどのビジネスシーンにはレーザーがおすすめ

モノクロの印刷が多く、大量にコピーや印刷をすることがある場合におすすめなプリンターはカラーレーザープリンターです。印刷頻度が多い場合はカラーレーザープリンターを使うことをおすすめします。

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

カラーレーザープリンターについてご紹介しました。では人気のあるおすすめのカラーレーザープリンターにはどのようなものがあるのか、ランキング形式でご紹介します。人気のあるカラーレーザープリンターを知って購入する時の参考にしてみて下さい。

カラーレーザープリンターおすすめランキング第3位「NEC」

A4カラーページプリンタ5800C
A4カラーページプリンタ5800C
口コミ

本当は、MultiWriter 5750Cを購入する予定だったのですが、別途両面印刷モジュールを購入すると結局割高になるので、この5800Cにしました。Amazonで購入して、Win7で使用しています。

NECのA4カラーレーザープリンター5800Cは、連続で印刷する速度が1分間に28枚になり、これはカラーだけではなくモノクロの場合にも同じです。タンデム式と忠間転写式を用いた二次転写技術によって高速印刷が可能になりました。LEDプリントヘッドになったため高解像度で文字をスッキリ見やすくなりました。

カラーレーザープリンターおすすめランキング第2位「brother」

カラーレーザープリンターMFC-9340CDW
カラーレーザープリンターMFC-9340CDW
口コミ

凄く気に入りました。思っているよりコンパクトでしたし、何より綺麗に印刷が出来ます。買って良かったです。

無線LANや自動両面プリント、両面同時スキャンなどに対応した高性能のカラーレーザープリンターです。対応のスマートフォンであれば製品本体にタッチするだけでプリントやスキャンすることができます。

カラーレーザープリンターおすすめランキング第1位「キャノン」

Satera LBP251
Satera LBP251
口コミ

給紙トレイはA4を入れっぱなしにしてA4しか使わないようにしておいて、手差しトレイは本体の用紙設定で「フリー」にすると特に手差し選択しなくても自動で手差しトレイから印刷されますので、とても楽チンで使いやすいです。

1分間に33枚分も印刷することができる速さを実現した「LBP251」は最初の一枚のプリントも6秒と素早い出力が可能になりました。最大で800枚の給紙に対応することができ、A6サイズまで給紙可能になっています。A4サイズの両面印刷であれば1分間に16ページ作成することができるおすすめのカラーレーザープリンターです。

特徴・用途別おすすめのカラーレーザープリンター

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

カラーレーザープリンターの特徴や用途別におすすめの機種をご紹介します。おすすめのカラーレーザープリンターは用紙のサイズや複合機などさまざまな特徴があります。

A3

キヤノン A3 カラーレーザープリンター LBP841CS ( LBP841Cのスペシャルプライスモデル )
キヤノン A3 カラーレーザープリンター LBP841CS ( LBP841Cのスペシャルプライスモデル )
口コミ

音も静かになり、スピードも速くなり、こんな定番商品でも進化していて感心しました。 インクのストックなどの縛りがあり別機種を選ぶ余地がなかったのですが、前よりは確実に快適です。

印刷する時以外は省エネモードになるA3用紙におすすめのカラーレーザープリンターです。キャノンの製品はカートリッジの交換が簡単で楽に作業することができおすすめです。

A4

リコー A4カラーレーザープリンター RICOH SP C260L 513725
リコー A4カラーレーザープリンター RICOH SP C260L 513725

半導体レーザーと乾式1成分電子写真方式で印刷することができます。1分間にカラーでもモノクロでも20枚印刷することができます。各色256階調で1,670万色まで表現することができます。

複合機

brother A4カラーレーザー複合機 MFC-L8610CDW
brother A4カラーレーザー複合機 MFC-L8610CDW
口コミ

暑中見舞いハガキをマイミオで印刷したら折れたため買い替えました。鳩居堂のシルク印刷ハガキに印刷してみましたが綺麗に仕上がり、しかも折れないので満足です。

見やすい3.7型のカラー液晶タッチパネルを搭載しており複雑な操作も楽しくスムーズに行うことができます。自動両面プリントも可能なため、印刷コストを減らすことができます。

家庭用

OKIデータ C332DNW 【5年間無償保証/メンテナンス品無償提供】A4カラーLEDプリンタ スタンダードモデル
OKIデータ C332DNW 【5年間無償保証/メンテナンス品無償提供】A4カラーLEDプリンタ スタンダードモデル
口コミ

家庭での仕事用にカラーレーザは贅沢?とも思いましたが・・・ 素晴らしいです。 スピード・品質とも言うことないです。買って良かった!(^o^)/

カラーレーザープリンターはオフィスやビジネスシーンなどにおすすめですが、もちろん家庭用に手ごろな値段で購入できるアイテムもあります。コンパクトで置くところを選ばないので家庭用におすすめのカラーレーザープリンターです。無線LANも搭載しているのでダイレクトに印刷することが可能になります。

おすすめのカラーレーザープリンターのメーカー3つと代表製品

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

リコー

リコーAカラーレーザープリンターSP C260L
リコーAカラーレーザープリンターSP C260L

リコーのAサイズカラーレーザープリンター「SPーC260L」は機能面でがシンプルで買い求めやすい価格帯なのでおすすめです。簡単なカラーレーザープリンターを探している方や、難しい機能はいらないという方にも、使用の面で難しいことはないので楽に使えておすすめのプリンターです。

1分間に20枚も印刷することができるので、サクサク快適に使うことができるので安心できます。給紙トレイには270枚まで収納することができますがオプションで550枚の印刷用紙を追加する増設トレイを設置することができます。

接続方法もUSBや無線LAN、有線接続から選ぶことができます。

エプソン

EPSON カラーレーザープリンタ LP‐S950
EPSON カラーレーザープリンタ LP‐S950
口コミ

無線LANで使っていますが,仕上がりも良いですし使いやすいです。

高品質な印刷イメージを実現することができるため、大学の研究室などにもおすすめのカラーレーザープリンターです。

OKIデータ

OKIデータ MC363DNW
OKIデータ MC363DNW
口コミ

2年前にもOKIの別機種を買いましたが、同じ値段で格段に仕様が上がっています。 紙詰まりもなく、安定していて、とても良い商品です。

トータルコストを削減した機種で、無線LANが標準対応されており、他にも有線と無線LANの同時接続などというようなネットワーク環境にも対応しています。大量の書類を高速でPDF化してくれるフラットベッドスキャナーを採用しています。

カラーレーザープリンターの使い方・活用方法

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

カラーレーザープリンターにはどのような使い方や活用方法がおすすめなのでしょう。大量の印刷を使う方や枚数を印刷する方はもちろんですが、仕事などで使う時にはインクジェットプリンターではなくカラーレーザープリンターがおすすめです。

使い方や活用方法をご紹介いたします。ぜひ参考にしてみて下さい。

大量印刷

チラシやメッセージカード、パーティーの招待状などというような大人数に送らなければならないものを印刷するのにおすすめなのはカラーレーザープリンターです。インクジェットプリンターだと1時間程度かかる時間も、カラーレーザープリンターならばものの数分で終わらせることができます。

スマホやタブレットからの印刷

パソコンはもちろんですが、スマホやタブレットからの印刷にもカラーレーザープリンターはおすすめです。ネットワークに接続することによって素早く効率的に印刷することができます。

たくさんの人に手紙やメッセージカードなどを贈りたい場合、スマホやタブレットで作成するのはとても簡単にすることができます。大量印刷に向いているカラーレーザープリンターは、一度にたくさんの印刷をすることができますし、滲まずきれいに印刷できるのでおすすめです。

専用耐水紙に印刷ができる

カラーレーザープリンターでは専用の耐水性紙を使って印刷ができます。ラミネート加工しなければいけなかった素材や商材を簡単に、そして大量に印刷することができるので楽しく活用でき、おすすめです。

コスト削減

カラーレーザープリンターは大量印刷などに向いているのですが、カートリッジの交換などが 必要でコストの面でインクジェットプリンターよりもコストが高くなってしまいます。そのような場合にはどのようにコストを削減することがおすすめなのかをご紹介します。

プリント一枚から節約する

無駄な印刷を減らすことでコスト削減にも繋がります。では、無駄のない印刷とはどのようにすればいいのかご存知でしょうか。

カラーレーザープリンターを使う時にただ印刷ボタンを押しているだけはおすすめできません。パソコン上で作成した書類などを印刷する場合、仕上がりを確認するために印刷をかけてしまう事もあるでしょう。その部分のコストを削減するために、パソコン上で仕上がりを確認できるソフトがあります。

無料のソフトもあり、仕上がりイメージをパソコン上で確認することで、印刷回数を減らすこともできますし、事前にミスがわかる場合もあるので印刷仕上がりを確認するソフトを導入してみましょう。

機能制限で節約する

操作パネルに印刷制限のような機能がついているタイプのカラーレーザープリンターもあり、自分だけで使う場合、使いたい人の登録をすることができます。勝手に印刷することがないように制限を設けることで印刷コストを減らすことができます。

その他にも自動で両面印刷してくれるタイプの機種や何枚かの書類を一枚に集約して印刷することができる機種もあるため、たくさんのカラーレーザープリンターと比較してみることもおすすめです。

滲まず速いレーザープリンターがおすすめ

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

いかがでしたでしょうか。今回はカラーレーザープリンターについて、その種類や特徴をさまざまな角度からご紹介しました。カラーレーザープリンターは決してオフィスなどのビジネスシーンだけのものではなく、一般的にも活用していけるおすすめのプリンターです。

人気のあるおすすめカラーレーザープリンターを知ることで、大量に印刷する方やスピードを求める方には使ってほしいアイテムです。インクが滲んだり、線が入ってしまったりなどのストレスから解放されて、快適に印刷を楽しみましょう。

Related