Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月28日

就活の本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

これから迎える就活にむけて対策できていますか?面接や試験などさまざまな対策は早いうちにやっておくのがおすすめです。今回は就活にむけておすすめの本をご紹介します。これから就活を始める人、何をしたらいいかわからないと悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

就活の本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

就活の本の種類と選び方

就活対策ができる本はたくさん出版されています。その中で自分が必要とし、持つべき本を選ぶのは難しいでしょう。自分に合った本を買う時のおすすめの選び方をご紹介します。

就活の本の種類

就活ではエントリーシート、面接、筆記試験とさまざまな過程を経て内定を目指します。就活の本はその過程ごとにノウハウ本が出版されています。面接、エントリーシート対策などは参考書、筆記試験対策の本は問題集形式になっていることが多いです。

おすすめの就活の本の選び方

就活にむけて本を買う前に、実際に就活を終えた先輩におすすめの本を聞いてみるのもとても参考になります。もういらないから、と譲ってもらえる可能性もあります。

自分が力を入れたい過程の本を

就活を始めるとなったらエントリーシート対策から筆記試験対策まですべての本をそろえなければいけないのかというと、そうではありません。自分が不安に感じる点や、確実に押さえておきたい部分の本だけ買っておけば大丈夫です。エントリーシートの書き方が不安な人はエントリーシートの参考書を、小論文の練習をしておきたい人は小論文対策の本を買うなど、自分が力を入れたい対策の本を選びましょう。

筆記試験対策の本は必ず買おう!

多くの企業ではSPIなどの筆記試験を設けているため、筆記試験対策は就活をするなら必ずやっておくのをおすすめします。良い参考書を選べば独学でも理解することができるような構成になっています。筆記試験の参考書や問題集はシリーズ化され、毎年新しく出版されるものがおすすめです。最新版は自分で購入し、それより前のシリーズは古本屋で買うか、先輩に譲ってもらうという手もあります。

就活の本おすすめ人気ランキングTOP3

就活の本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

今や本屋さんに行くとたくさんの就活本がとこ狭しと本棚に並んでいます。どれが本当に役に立つのか迷ってしまうでしょう。就活をするなら必ず読んでおきたい本をランキング形式でご紹介します。

ランキング3位:「絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方」

絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2019――自己分析とキャリアデザインの描き方
口コミ

何万、何十万もするセミナーや自己啓発情報商材に手を出すくらいなら虚心坦懐にこのシートを何度も書きあげたほうが 人生のプラスになる、とお勧めいたします。

就活を始めるにあたって最初にやっておきたいのが、自己分析です。自分がどんな人間で、どんな仕事に向いているのかを知らなければ、自分に合った就職先を探すことすらできません。この絶対内定シリーズは9年連続大学生協で1位を誇っているので、見たことがある人も多いでしょう。

数百ページにわたり自己分析の方法が記されています。数ある自己分析の本の中でも、ここまで詳しく書かれているものはそうそうないでしょう。この本を読んで恋人と本気で向き合えたなど、就活以外にも自分の生き方を見直すのにもおすすめの本です。

ランキング2位:「教養を身につけたい人におすすめ」

知らないと恥をかく世界の大問題8 自国ファーストの行き着く先
知らないと恥をかく世界の大問題8 自国ファーストの行き着く先
口コミ

余りにも世界情勢に疎かった自分が情けない、もっと地球規模で今の世界の現状を知らなければ、と痛感しました。

筆記試験には時事問題、教養問題もあります。面接やSPI対策はしっかり行っていたのに、教養がなくて内定が取れないのでは残念です。この本は池上彰さんが毎年起こった世界のニュースを、誰でも理解できるようにわかりやすく解説してくれています。これを読んでおけば、就活で話題に乗り遅れることはないでしょう。

就活対策にとどまらず、これからの世界で生きる上で全ての人におすすめの本です。タイトルに8とあるように、この本はシリーズの8冊目です。興味が湧いたらシリーズを遡るとさらに面白いです。

ランキング1位:「内定達人が教える就活術」

タイトルを入力してください
タイトルを入力してください
口コミ

就活における表面的なノウハウではなく、本当に考えるべきこととその方法を教えてくれる、そんな本でした。「就活は手段にしかすぎない」ということに気づかされ、ハッとしました。

現役で大手企業から何社も内定をもらった筆者と、Micrisoftアメリカ本社で勤務し、MBA(経営学修士)で組織学を学んだ筆者の2人による就活のノウハウ本です。文字どおり、内定達人による実体験や取り組んだことが収録されています。「本当に考えることは何か」が具体的にわかるので、これから就活を始める人には絶対におすすめです。

有名企業からの内定を勝ち取ることは運だけではありません。起こすべき行動があります。しっかりとした方法で下調べをして、必ず第一志望の企業からの内定を取りたい人、就活に向けて何をすればいいのかわからない人にもおすすめの就活本です。

特徴・用途別おすすめの就活の本

就活の本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

エントリーシート、試験対策など就活の過程ごとの対策本はたくさん出ています。これまでにたくさんの人が実際に役に立ったと支持されている本を選びましょう。特徴・用途別におすすめの本をご紹介します。

筆記試験対策用

必勝・就職試験! 【玉手箱・C-GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】【2019年度版】
必勝・就職試験! 【玉手箱・C-GAB対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【1】【2019年度版】
口コミ

正社員登用試験対策で最初の一冊として購入しました。比較的難易度はそれ程ですが、応用問題に繋がる基本的なものを学べるので、重要な位置づけです。初めの一冊をこれにしてよかった

就活の試験と言えばSPIであることがほとんどですが、稀にC-GABというWebテストを採用している企業もあります。国語、数学、英語の3科目です。GABは参考書が少ないですが、SPIのように何回も受験するチャンスはありません。受験する前に対策をしっかりと行うのをおすすめします。

この1冊があればC-GABの能力テストと性格テストのすべてが対策できます。試験対策だけでなく、志望企業が昨年度にどのWebテストを実施したのかが掲載されています。志望する企業がCーGABを採用している人には必ず持っておいてほしいおすすめの1冊です。

ES対策用

マイナビ2019オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド エントリーシート
マイナビ2019オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド エントリーシート

エントリーシートはあなたを知らない企業の人にどんな人物なのか、どのような経験をしこれからどう活かすのかを知ってもらうための大事な書類です。エントリーシートで第一印象が決まります。自力ではなく本を参考にして書くのをおすすめします。

このエントリーシート完全突破塾は就活をするほとんどの人が利用しているマイナビから毎年出版されています。人事のプロが30分で完成するエントリーシートのノウハウを教えてくれます。さらにエントリーシートだけで終わらず、それを面接でどう活かすかも書かれています。実際に内定をもらった人のエントリーシートも読めるので、実戦的なエントリーシートを読んでみたい人におすすめです。

理系におすすめ

理系のための就活ガイド
理系のための就活ガイド
口コミ

就活中の学生だけでなく、企業人にとっても、仕事に対する考え方を考えさせる程の深さのある内容である。

同じ就活生でも、理系は在学中から専門性の高い研究に力を入れ、研究を活かした進路を選ぶ人が多いです。しかし、自分が在学中に行った研究をただアピールすれば結果がついてくると考えていれば大間違いです。何を研究し、研究から何を得てこれからどう活かすかというあなたの人間性をアピールしなければ採用側の心には届きません。

面接という限られた時間の中で円滑にコミュニケーションを取る参考になります。理系就職の全体像を知り、納得のいく就活を終えるためにおすすめの本です。

広告業界志望者におすすめ

タイトルを入力してください
タイトルを入力してください
口コミ

一つの例につき古い考えと、今の考えを対比して、分かりやすく解説している。まさしくこれからの広告に必要な知識です。

広告業界の企業のグループディスカッションではクリエイティブ系の独特の質問が飛んでくることがあります。「このコーヒーの売り上げを上げるにはどうしたらいい?面白い案考えてみて」といった無茶ぶりのように感じられることも投げかけられます。このような質問には一般的な答えではなく、広告業界のトレンドを理解した答えが求められています。

業界独特のクリエイティブ系の質問への対策や、グループディスカッションで周囲との差を見せつけるために、広告業界に志望する人にはとてもおすすめの本です。

履歴書作成用

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く
採用される履歴書・職務経歴書はこう書く
口コミ

実際、履歴書ってどこまでどのように書いて良いものなのだろうと悩むことが多かったのですが、この本のお陰で、自分の履歴書に自信がつきました。

履歴書はアルバイトに応募する際にも書くので、就活でも同じ書き方で問題ないだろうと甘く見ている人が多いです。しかし、就活で採用される履歴書を書くためにはコツが必要になります。何十社も履歴書を送っているのに中々採用されないという場合は、履歴書の書き方が間違っています。就活を通して正しい履歴書の書き方を学ぶのがおすすめです。

同じ内容でも、書き方によって自分をアピールできるかが大きく変わります。自分の持っている強みを求人企業の求めている内容に仕上げる方法や、採用担当者は就活生のどのような点に注目しているのかなど、履歴書だけでなくその先の就活でどう活かすかも詳しく書かれています。就活をしていれば誰もが書く履歴書の正しい書き方を抑えておきましょう。

テスト対策用

これが本当のSPI3テストセンターだ! 【2019年度版】
これが本当のSPI3テストセンターだ! 【2019年度版】
口コミ

ノートの会の赤本のあと、これやった。 赤本と同じく、左に問題、右に解説というのが基本スタイルになってる。立ち読みでも学習できるんで便利。

SPI対策では定番なのがこの「これが本当のSPI3だ!」シリーズです。赤い表紙の本と青い表紙の2種類があるので、両方解くのがおすすめです。基礎学力が高い人はこれだけでSPI対策は十分です。基礎学力が低い人も、問題を解いて解説をよく読み込めばSPI3に必要な実力をつけることができます。多くの企業で採用しているSPI対策をするなら必ず持っておきたいおすすめの問題集です。

小論文対策用

何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55
何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55
口コミ

小論文と作文の違いがイマイチ分らない人間の為に、細かく具体的に説明されているので、買ってよかったです。

小論文を書かなければいけないけど、そもそも小論文がどんなものかよくわからない、作文と小論文の違いすらわからないという人にはこのオキテ55がおすすめです。小論文には必ず正解があり、正しい小論文を書くための55個のオキテが書かれています。高校受験生、大学受験生をメインターゲットにした本ですが、小論文の基本が詳しく書かれているので、就活の小論文対策にもおすすめの本です。

面接対策用

受かる! 面接力養成シート
受かる! 面接力養成シート
口コミ

面接で何を練習すればいいかわからない人は、まずこれがいいと思います。典型的な質問とそれに対しての答えを考えるようになっているので、面接を苦手だと感じる人にもオススメです。

エントリーシートが通ればいよいよ面接ですが、面接は話が上手ければいいというわけではありません。面接には受かるためのコツがあります。この面接力養成シートには、面接でよく聞かれる質問の一覧があり、それを埋めていけば答えが完成します。簡単な質問ばかりなので、答えるのに困ってしまうこともありません。

面接前の準備から面接後の対応まで丁寧に紹介されています。この本で書かれていることさえやれば面接で困ることはありません。面接なコツを抑えることと、実践を重ねて面接に慣れることが大切です。実践して得る力は本では身に付きません。実戦練習と併せて読むのにおすすめの本です。

ロジカルシンキングに使える

入門 考える技術・書く技術――日本人のロジカルシンキング実践法
入門 考える技術・書く技術――日本人のロジカルシンキング実践法
口コミ

ページ数は少ないけどポイントがしっかり書いてあるので、それを注意しながらあとは実践することで身に付きそうだと感じた。 良いと思います。

エントリーシートや面接で共通して重要なのは、「論理的思考」です。順序を追って相手に伝わる文章や話し方が必要です。ロジカルシンキングは就活だけでなく、就職して仕事を始めた時にも必要とされ、重要視される能力です。この入門書はロジカルシンキングを基礎から学びたい人にとてもおすすめの本です。

日本人が論理的思考を苦手とする理由を紐解き、乗り越えるためのノウハウを教えてくれます。社会に出てからも必要とされえる能力を、就活のうちに身に着けておくことをおすすめします。

企業研究用

就職四季報 総合版 2019年版 (就職シリーズ)
就職四季報 総合版 2019年版 (就職シリーズ)
口コミ

この就職四季報は、「業種別、ES・GD・作文の問題例」が載っていて、就活初期に読むには有用だと思います。

就活生にとっては定番の1冊で、持っていない人の方がむしろ少ないくらいでしょう。それぞれの企業の大学ごとの採用実績、年収、ボーナス、働きやすさなどの詳細な情報はもちろん、エントリーシート、面接、インターンシップなどの就活の基本情報も全て学ぶことができます。

自分にとって最良の企業を見つけるための、就活生のバイブルとも呼べる一冊です。1293社の会社研究も掲載されているので、どの業界を志望していても必ず持っておきたいおすすめの本です。

おすすめの就活の本のシリーズ3つと代表作品

就活の情報は毎年更新されます。そのため、毎年新しいものが出版されるシリーズものもあります。おすすめの就活本のシリーズをご紹介します。常に最新版を用意して対策を進めましょう。

「これが本当のSPI3だ!」シリーズ

主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ!
主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ!
口コミ

基礎学力が低い人の場合、本書は丁寧な解説なので、最も入りやすい本だと思います。 まずは、この本を繰り返しやり、解法を完全に頭に染みこませることです。

SPI対策と言えばこれ、と毎年多くの人に支持されています。このシリーズには表紙が赤い「これが本当のSPI3だ!」と、青い表紙の「これがSPI3テストセンターだ!」の2種類があります。赤い表紙の方はSPI3の方式を広く浅く対策でき、基礎から中程度の問題が掲載されています。国語や数学が苦手な人は必ず赤い表紙からやっておくのがおすすめです。青い表紙の方はテストセンターに特化し難易度が高い問題も掲載されています。

基礎学力が低い人は赤い表紙から始めてから、青い表紙も始めることをおすすめします。できるだけ2冊ともやっておくと安心です。ある程度国語力があり、試験まで時間がない人は青い表紙だけでも対策ができます。

「マイナビオフィシャル就活BOOK」シリーズ

マイナビ2019オフィシャル就活BOOK 要点マスター! 就活マナー
マイナビ2019オフィシャル就活BOOK 要点マスター! 就活マナー
口コミ

一般常識は大事です。 社会のマナーを守ってお互いに心地よく暮らしましょう。

就活をしている多くの人が利用しているマイナビから、毎年就活に役立つ本が出版されています。就活の王様と言われているマイナビから出されているため、どれも安心できおすすめです。就活で覚えておきたいマナー、自己分析、面接対策、エントリーシートの書き方など、就活で必要な対策すべての本が出されています。就活対策の本に迷ったら、とりあえずこのシリーズがおすすめです。

どれも持ち歩きやすいサイズなので、本番直前に会場でチェックできます。就活だけでなく転職活動の本も出ているので、新卒の就活だけでなくすべての就職、転職活動を進める人におすすめのシリーズです。

「就職四季報」シリーズ

就職四季報 女子版 2019年版
就職四季報 女子版 2019年版

就活生なら知らない人はいないでしょう。エントリー情報や、採用フロー、試験事情といった就活で必要な情報や、男女別採用数や配属先、採用実績校、平均年収や離職率などあらゆる企業の詳細な情報が掲載されています。1000社以上の企業のこれだけ詳しい情報が載った1冊が2000円前後で購入できるので、とてもコスパが良くおすすめです。

就職四季報は1種類だけでなく中堅・優良企業版や投資家向けのものも出ています。さらに、女性向けに特化したものも出ています。女性の採用実績率や女性にとって重要な産休、育休などは面接では聞きにくいところです。しかしこの1冊で男女別の従業員数、育休、キャリア、平均勤続年数などがすぐにわかります。女性が本当に活躍できる会社を見つけられる、女性の就活生にはおすすめの1冊です。

おすすめの就活の本の使い方

本をそろえたら、実際に対策を始めましょう。しかしどれもただ闇雲に読めばいいのではありません。就活の過程ごとにコツは異なります。周りとの差を見せつけるおすすめの活用方法をご紹介します。

エントリーシート

就活で最初に行うのがエントリーシートの記入です。いきなりエントリーシートに書くのではなく、本を参考にして書く内容をまとめてみましょう。書く内容をまとめたものがあれば、複数の企業にエントリーする際も書く内容がすぐにわかって便利なのでおすすめです。

アピールしたいポイントを書き出してから、それをあなたを知らない採用側に伝えることを考えて文章を組み立てていきます。自分らしさや強みを入社後にどう活かすのか、働く人の立場になって考えましょう。

試験対策

毎年多くの就活生が「SPI対策をもっと早くやっておけばよかった」と後悔しています。難しい印象があり後回しにしてしまいがちですが、採用情報が解禁されてからだとあまり時間がありません。時間に余裕を持って早いうちから対策を進めることをおすすめします。

SPIなど筆記試験対策の本は問題集形式になっていることがほとんどです。インプットを中心にするよりも、繰り返し問題を解いて理解するアウトプットを中心に勉強を進めていきましょう。問題を解いて自分が間違えた部分の理解を深めていくことで、実力がついていきます。何冊も問題集を購入するのではなく、1冊を繰り返し解くことで理解が深まります。

面接対策

面接対策は1人では完全にはできませんが、本を参考にして1人で練習するのもおすすめです。面接対策の本にはよく聞かれる質問の一覧が掲載されているはずなので、質問に沿って答えを1つ1つ書き出してみましょう。そして、対策本に書いてある手順を自室で実際にやってみましょう。面接は流れをつかむのがコツなので、最初から回答を暗記せず、紙に書き出したものを読むだけで大丈夫です。

1人で練習するときに鏡を用意するのがおすすめです。自分では笑顔のつもりがひきつった顔をしていた、ということもあります。練習のうちから自分の表情をチェックしましょう。ある程度1人での練習に慣れたらキャリアセンターなどで対人練習を始めましょう。

ゴールは内定ではない

就活に必要なスキルを磨くことは、自分の人間性を高めることでもあります。自分を上手くアピールする力、論理的に伝える能力、限られた時間で採用側と円滑にコミュニケーションを進める能力などは、採用され社会人になった後でも必ず必要です。内定がゴールではありません。社会に出るにあたって必要なスキルを磨くと考えて対策を進めるのがおすすめです。

就活で必要なスキルを教えてくれるノウハウ本はたくさん出ています。あなたにとって本当に必要な本を選び、納得のいく就活を終えられるように頑張りましょう。必ずあなたに合った就職先が見つかります。

Related