Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月25日

中学生用参考書おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

中学生に上がると勉強の内容は一気に難しくなり、勉強に対して苦手意識を持ってしまう子も多くいます。そんな中学生のお子さんには参考書を活用することをおすすめします。今回は中学生におすすめの参考書をいくつかご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

中学生用参考書おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

中学生用参考書の種類と選び方

中学生用参考書おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

中学生に上がると勉強の難易度は高くなります。そのため苦手意識がある教科や受験に向けた勉強をしている中学生にとっては、学校の授業だけでは足りないので参考書を使うお子さんも多いでしょう。

しかし、書店にはとても豊富な数の参考書が売られていてどれを選べばいいか迷ってしまいます。今回はをそんな参考書の選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。

中学生用参考書の種類

中学生用の参考書には、基礎をしっかりと学習できるものから、高校受験対策にもなる難易度の高い応用編のものがあります。中学生のお子さんが何を目的に参考書を購入したいのかをしっかりと確認するようにし、そのレベルに合ったものを選ぶようにしましょう。

中学生用参考書の選び方

以下に、参考書を選ぶ際のポイントをいくつがご紹介していきますので、購入の際の参考にしてみてください。

何度も反復して学習できる参考書を選ぼう!

一冊の参考書を繰り返し何度も何度も解いていき、理解を不可得ることが理想的な学習方法なので、自宅で勉強する際の参考書は、繰り返し学習することで100%理解できるようになるようなレベルの参考書を選ぶことがおすすめです。

参考書はさまざま種類が豊富にありますが、異なっている点というのは、問題の量とその難易度、解説の仕方です。

得意な科目に関してはどんどん先に進めていくことができるので、問題量が多く難易度の高い問題を多く収録しているものを選ぶといいでしょう。

苦手な科目は、基礎からしっかり学ぶことができ、ゆっくりのスピードでも何度も繰り返し目を通すことができるサイズの参考書を選ぶのがおすすめです。

解説が詳しく載っているものを選ぼう!

学校で先生に教わりながら学習をしていくのと違い、参考書を使う際は家で自分一人で進めていくものなのでできるだけ解説が分かりやすく、詳しくされているものを選ぶことをおすすめします。

どの教科においても基礎が一番大切で、応用に進んでいく際にも基礎が分かっていないと理解していくことは難しいため、基本の一番易しい問題から、一問ずつ丁寧に解き方が書いてあるものを選ぶのがより良い参考書を選ぶ際のコツとなります。

目的に合った参考書を選ぼう!

自宅での学習といっても、学校での授業の復習や定期テスト対策、高校受験に向けた受験対策など学習の目的は人それぞれで異なります。そのため、しっかりと目的にあた参考書を選ぶようにしましょう。

授業の復習や定期テスト対策であれば、そこまで難易度の高い応用問題は出題されないので、教科書を見直すことに加え、教科書に沿った作りとなっている参考書を選ぶことで十分でしょう。

一方で、高校入試対策の場合、出題される問題は基礎問題よりも難易度の高い応用問題の方が多くなっているので、そのような問題でも対応することができる力を付けることができる参考書を選びましょう。数学の場合は、たくさんの問題に触れた方が力が付くため、問題の量が多いものを選ぶことをおすすめします。

中学生用参考書おすすめ人気ランキングTOP3

ここからは、中学生におすすめの参考書をご紹介していきます。まずは、おすすめの人気ランキングからご紹介していきます。今中学生にはどんな参考書が人気があるのでしょうか。

3位 3年分の数学が教えられるほどよくわかる

中学校3年分の数学が教えられるほどよくわかる
中学校3年分の数学が教えられるほどよくわかる
口コミ

中学数学で、この本が教科書だったら、どれだけ数学が楽しかっただろう、と悔しくてならない。 今の子供は恵まれている。こんな素晴らしい数学の本があるんだから。

前作はロングセラーとなり有名な「小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる」の続編がこちらの「中学校3年分の数学が教えられるほどよくわかる」です。こちらの参考書はボリュームも内容も共に前作に比べて大幅にボリュームアップしていて、かつ、前作の同じ様にすっきりとした文章で読みやすいつくりとなっています。

数学の問題を解いていく上で浮かんでくる疑問をその都度きちんと解説していってくれる展開となっているため、しっかりと理解した上で次に進みたいという中学生におすすめの参考書です。

なんとなく理解するのではなく、人に教えることができるほどに理解することができるよう作られたこちらの参考書は中学生の日々の学習に役立つのはもちろん親が子供の勉強を見てあげる際にも役立つことまちがいなしの一冊です。

2位 ジュニア・アンカー英和・和英辞典

ジュニア・アンカー英和・和英辞典 第6版 CDつき
ジュニア・アンカー英和・和英辞典 第6版 CDつき
口コミ

今まで英語を習ったことない息子用に購入。英和、和英一緒になっているので便利。最初の一冊に良いと思います。

2位はこちらの「ジュニア・アンカー英和・和英辞典」で、中学生からの支持が高い英語辞典として有名なブランドである「ジュニア・アンカー」から発売されているシリーズの英和・和英辞典となっています。中学生の英語学習の読み書きに加え、リスニングやスピーキングに関してもサポートしてくれるおすすめの一冊です。

こちらの参考書は中学生が授業で使っている教科書を徹底的に分析して作られたため、授業内容の復習や日常学習にしっかりと役立ってくれます。また、イラストや写真が豊富に掲載されているので、英語に苦手意識のある中学生でも楽しく英語を学んでいくことができます。

和英辞典の方には、中学生の日常生活のレベルに合わせたな例文がたくさんつかわれているので、英語で書いたり話したり、伝えたいことを表現する際に大変役立ってくれるので、高校の受験対策にもおすすめです。

1位 中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。
中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。
口コミ

子供の受験の為購入しましたが使いやすかったようで買ってよかったです。

こちらの商品は英語を基礎の基礎から学び直したいという大人や高校生向けに作られた参考書になります。中学校で習う英語3年分の内容がこの一冊に盛り込まれているため、英語学習の復習をしたいという方にはもちろん、高校受験を控えた中学生にも基礎から見直すことができるので大変おすすめの参考書です。

こちらの参考書には音読CDも付いているため、文法の復習はもちろんリスニングや発音も身につけることができます。また、しっかりと理解できているかを確認することができるように練習問題も多く掲載されているので繰り返し問題を解くことで、英文法を頭の中に定着させることができます。

また、1回分は1日たったの2ページなので無理なく進めていくことができるのもおすすめのポイントです。ぜひ高校受験の前の英語の基礎の見直しにこの一冊を選んでみてはいかがでしょうか。

特徴・用途別おすすめの中学生用参考書

続いては、特徴や用途別に中学生におすすめの参考書をご紹介していきます。

基礎から復習する際におすすめ

とってもやさしい英語 中学1年 新装版
とってもやさしい英語 中学1年 新装版
口コミ

定期テストが10点もとれない中1の子向けの本を探したが、 これが今の所ベスト。 案の定、その子は一生懸命やっている。2ページに問題が6問ほどしかない

旺文社から販売されているこちらの「とってもやさしい英語」は英語が苦手な中学生がやさしく英語を勉強することができるおすすめの参考書となっています。

こちらの参考書は中学1年から3年生まで種類があり、さらに英語の他にも数学や国語、理科、社会までシリーズ化されているおすすめのシリーズです。

解説を読んで理解していくのと同時に練習問題を解くことでさらに理解度をあげることができる構成となっています。また、2ページに練習問題が6問ほどしか記載されていないので、苦手意識のある教科でも、自分のペースでゆっくりと学習の理解を深めていくことができる点も中学生におすすめのポイントです。自分のペースで学習の理解を深めていくことができます。

問題集タイプのおすすめの参考書

中学自由自在問題集 数学: 基礎から難関校突破まで自由自在の実力をつけるスーパー問題集
中学自由自在問題集 数学: 基礎から難関校突破まで自由自在の実力をつけるスーパー問題集
口コミ

基本からある程度の難易度まで網羅されています。 受験対策に1冊やりきってみたら力が付くと思います。

こちらの参考書は、普段の授業の予習や復習に加えて、解き方のコツを知ることで授業で学習する基礎の数学から、難関校受験する際に必要な数学力まで身に着けることができる参考書となっています。

少しずつレベルアップしていく形で問題が掲載されているので基礎レベルしかなかった中学生でも受験するのに十分な力をつけることができるようになっています。毎日少しずつ勉強していき、少しずつ力を伸ばしたいという中学生におすすめです。

また、巻末には「高校入試予想問題」が収録されており、実際の入試を想定したハイレベルな問題に触れることができます。そのため入試の直前にも自分の実力を試す際に活用する参考書としておすすめです。解答編には、丁寧でかつ詳しい解説が示されているので数学で最も必要とされる論理的思考を身につけることができます。

教科別おすすめの中学生用参考書

続いて、教科別に中学生におすすめの参考書をご紹介していきます。

中学生におすすめの英語の参考書

キクタン【中学英単語】高校入試レベル
キクタン【中学英単語】高校入試レベル
口コミ

楽しんで学びができている様子です。どのくらい吸収しているかは今後経過観察していきます。

こちらの参考書は、リズムに乗って英単語を覚えることができることで人気のベストセラー「キクタンシリーズ」の中学生版になります。

こちらの改訂版は改訂するにあたり、最新の中学生が使う教科書や入試問題が徹底的に分析され、見出し語や例文が刷新されているので、入試にでる単語や定期テストに出題されやすい単語を効率よく身に付けることができるおすすめの一冊です。

1日に学習する単語はたったの16語で、これを2カ月間続けることで、896もの英単語を学習することができます。また、見出し語の他にも基本単語やテーマ別の単語を合わせると、これ一冊で約1350語もの語彙を増やすことができます。

1日に最長でも5分の学習で一冊を終えることができるので、学校終わりに部活や習い事をしている中学生のお子さんでも生活スタイルに合わせて無理なく勉強していくことができるおすすめの参考書です。

中学生におすすめの英文法の参考書

くもんの中学英文法―中学1‾3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
くもんの中学英文法―中学1‾3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
口コミ

丁寧に分かりやすく作っています。やっぱり大手の本を選んで、繰り返し学習した方がよいと思いました。勿論人それぞれですが。

こちらの参考書は中学英語の基礎から受験に必要なスキルまでの英文法を学習することができるおすすめの一冊となっています。

中学で習う英文法のすべてが、きめ細かなステップで学習できるような作りとなっているので英文法を通して表現力と読解力を身につけることができる構成となっています。文法事項をただ単に並べられている参考書とは違い、徐々に英語の表現を豊かにしていくことができるような流れとなっているため、楽しみながら英文法を学習したいという中学生におすすめです。

基礎から見直すことができるので、中学生の定期テスト対策としておすすめの参考書です。

中学生におすすめの数学の参考書

文英堂 塾で教える高校入試 数学 塾技100
文英堂 塾で教える高校入試 数学 塾技100
口コミ

息子のために購入。 おかげさまで、志望校に無事合格。 塾に通わせていなかったので 本当に助かりました。

こちらの参考書は、Z会で現役で講師を務める塾講師が、独自の数学の「塾技」を公開し示しているおすすめの数学の参考書となっています。

入試に頻出する定理や公式が付録にまとめられているだけでなく、入試の6割以上を占める分野を特に充実させられているので、高校受験を控えた中学生の受験対策本として大変おすすめな一冊となっています。

無理なく入試レベルの学力を身につけることができるようになっているので、塾に通っていなくて不安だという中学生のお子さんにもおすすめです。

中学生におすすめの社会の参考書

3年間の総仕上げ 社会 ― 高校入試 (完全攻略シリーズ)
3年間の総仕上げ 社会 ― 高校入試 (完全攻略シリーズ)
口コミ

高校受験の、総復習にだいかつやくしました。おかげで成績もアップです。

要点のまとめや基本問題は社会科目で重要となるイラストや写真などがフルカラーで見やすくなっているので重要事項をしっかりと確認して定着させることができる点で人気のおすすめの社会の参考書です。

また、実践テストも収録されているので実際の入試問題対策として実践的な力を身に着けることができるのもおすすめのポイントです。巻末には模擬テストも収録されているので、試験に向けて本番を意識した演習を行うこともできます。そのため、高校入試を控えた中学生のお子さんの自主学習教材としておすすめです。

単元ごとに重要語句と頻出資料を問題形式で身に付けていくことができるようになっていたり、分野ごとに入試対策がまとめられているので、得意な分野も苦手な分野も満遍なく学習していくことができるので、社会に苦手意識のある中学生のお子さんにもおすすめです。

中学生におすすめの歴史の参考書

わからないをわかるにかえる中学歴史
わからないをわかるにかえる中学歴史
口コミ

この本のシリーズは 基本を身につけるにはとても良い内容で、英語、地理、理科と購入しました。 勉強の苦手な子にはお勧めです。

こちらの参考書は、中学生が学習する歴史をオールカラーで見やすくまとめられたおすすめの歴史の参考書となっています。超基礎からやさしく丁寧な説明がされているため、歴史分野に苦手意識をもっている中学生のお子さんにもおすすめできる参考書となっています。

また、1回分は見開き2ページに収められているため部活や習い事で勉強の時間を多くとれないという中学生のお子さんにも無理なく学習をすすめていただけます。

中学生におすすめの国語の参考書

大和出版 国語読解[完全攻略]22の鉄則
大和出版 国語読解[完全攻略]22の鉄則
口コミ

福嶋先生の考え方は、国語を教えるものにとっても教えすい内容です。これは中学生向きだということで、うまくまとまっています。サイズも携帯用としてはいい。

以前、小学校の教師を務めていた著者の福嶋が教師を辞めた後、私塾で一貫して主張をし続けている「国語力=論理的思考力」ということをベースに国語力に必要な22の鉄則がご紹介されているおすすめの国語の参考書になります。

ふくしま式の国語力はシンプルでかつ明快であるため、実践的に役に立つことで人気があります。この参考書を読み、真の国語力を付けることで国語のテストで驚くほど高得点をとることができます。

国語の成績の伸びに思い悩んでいる中学生のお子さんは、ぜひこの参考書を一冊読んでみることをおすすめします。

中学生におすすめの理科の参考書

くわしい理科 中学1年 新訂版
くわしい理科 中学1年 新訂版
口コミ

カラーでわかりやすく、沢山の情報が書かれていて参考書として良かったです。チェックシートがあって確認できるので、直前にも役立ちます。

こちらの参考書は教科書の内容がくわしく解説され、日常学習用につくられた理科の参考書です。

実験の目的や実験中の注意事項なども漏れなく記載されているので、最近出題頻度の高い記述式問題にも対応できるようになっています。 また、別冊付録にはテストでよく出題される重要なポイントがまとめられた特集ページも収録されているため、中学生の定期テスト対策にもおすすめの一冊です。

理科の勉強は図表や写真などビジュアルでしっかりと頭に入れることが重要な科目ですが、こちらの参考書にはカラー写真や図版、グラフや表などが豊富に掲載されているので、丁寧な解説と共に重要なところが分かりやすくなっており、理科に苦手意識のある中学生のお子さんにもおすすめの参考書となっています。

おすすめの中学生用参考書の出版社

最後に中学生用の参考書を出版するおすすめの出版社とその代表製品をご紹介していきます。

「旺文社」

受験生の50%以下しか解けない 差がつく入試問題
受験生の50%以下しか解けない 差がつく入試問題
口コミ

偏差値65くらいの難関高校を受験する娘に買い与えました。 本人曰く「とてもためになる」と言っていました。

こちらの参考書は、各都道府県の教育委員会から発表されている「設問別正答率データ」をもとに高校を受験する中学生の50%以下しか正解できなかった問題ばかりが集められた画期的な一冊となっています。

そのため、この参考書に収録されている問題を解くことができると、周りと差をつけられるので時間の無駄なく、効率よく学習をすすめることができます。

基礎的な内容をマスターしている中学生には受験対策としてこちらの参考書にチャレンジしてみることをおすすめします。

「メイツ出版」

中学生の成績が上がる! 教科別「ノートの取り方」最強のポイント55 (コツがわかる本!ジュニアシリーズ)
中学生の成績が上がる! 教科別「ノートの取り方」最強のポイント55 (コツがわかる本!ジュニアシリーズ)
口コミ

ノートを大切にとりたいので、参考として。 気に入ってくれたようでし。

メイツ出版から出版されているこちらの参考書は、中学生に成績の上がるノートの取りかたを教科別に解説した一冊となっています。

授業の内容を理解して学習したことを知識として定着させるためには、授業中にとるノートだけでは不十分だという理論のもと、覚えることのみを整理してまとめた「まとめノート」と宿題として出された課題や演習問題をかく専用の「演習ノート」のの2つのノートも作ることを提唱し、そのおすすめの書き方が教科別にまとめられています。

ただ板書を書き写すだけで終わってしまっている中学生にはぜひ一度読んでもらいたいおすすめの参考書です。これを読めば、ノートに書き写すだけの受動的な作業から、自分なりに分かりやすく書き換えたり、のちに見直したときにこうやって活用しようと考えながら能動的にノートを取ることができるようになってきます。

中学生のうちからノートを取ることの楽しさを身に付けましょう。

中学生用参考書の使い方・活用方法

ここまでおすすめの参考書をたくさん見てきましたが、参考書をいざ買ってもどのように中学生の学習に生かせばいいのか分からないという方も多くいます。そこで、おすすめの参考書の使い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

繰り返し読み直して、確かな力を定着させよう!

参考書を使う際には一度しか使わない人も多くいますが、一つの参考書を何度も解きなおす方が知識の定着につながるのでできるだけ同じ参考書を何周もするようにしましょう。

そして、最終的に参考書の内容を90から100%解けるようになったら、次の参考書に移るようにしましょう。そのため一度に何冊も同じ教科の参考書を買ってしまうのはあまりおすすめできません。

参考書を活用して苦手を克服しよう!

ここまで、中学生におすすめの参考書をたくさんご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。中学生向けの参考書は授業の予習復習ができる基礎レベルのものから受験対策にもつかえる難易度の高いレベルのものまでさまざまあります。

ぜひ、自分の用途に合った参考書を見つけて苦手分野を克服しましょう。

Related