Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

韓国語のテキストおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

韓国語は日本人がとても学びやすい言語とも言われています。0から韓国語を学びたい初心者の人や独学の人でも学びやすいおすすめのテキストや、韓国旅行などでちょっとしたフレーズを覚えたい人にもおすすめのテキストを紹介しています。

韓国語のテキストおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

韓国語のテキストの種類と選び方

韓国語は日本語にとても近い言語とも言われており、自分に合ったテキストを選べば比較的短期間で習得しやすい言語です。

例えば、日本語の家族が韓国語で「カジョク」、無料が韓国語では「ムリョ」、微妙な三角関係が「ミミョハンサンカクグアンゲイ」、余裕が「ヨユウ」など非常に似ている単語も多く存在しています。また、主語述語の並びが日本語と同じなので、英語が苦手な人も比較的勉強しやすい言語でしょう。

韓国語のテキストの種類

韓国語のテキストにはさまざまな種類が存在しています。しっかり文法から学ぶテキスト、書き込み形式のハングル練習テキスト、そしてすぐに使える韓国語フレーズや会話をまとめたテキストなど種類が豊富です。初心者向けの場合やCDが付属している場合が多いでしょう。

韓国語テキストの選び方

韓国語を0からマスターしたいといった人はまずハングルを読めるようになるテキストを選ぶことがポイントです。CDでヒヤリングができたり、インターネットで著作者の講座を視聴できるテキストもあるので独学の方はそういったテキストを選ぶようにしましょう。

最初の一冊はあまり厚すぎず、自分のペースでやり終えることのできそうな厚さのテキストを選びましょう。また、書き込み式形式のテキストや、練習問題が多めに掲載されているテキストを選ぶこともポイントとなります。

文法トレーニングの本は韓国語を勉強していく上で一冊持っていると便利なので、初心者だけでなく韓国語学習経験のある中級者の方でも、確認用に所持しておくと良いでしょう。旅行やビジネスなどでちょっとしたフレーズを覚えたいといった方は、韓国語会話がまとめられたテキストがおすすめです。

韓国語のテキストおすすめ人気ランキングTOP3

韓国語のテキストおすすめ人気ランキングのTOP3を紹介します。自分に合ったテキストを選ぶことで、習得の速度も変わってくるでしょう。

第3位「ゼロからしっかり学べる!韓国語」

ゼロからしっかり学べる!韓国語 文法トレーニング
ゼロからしっかり学べる!韓国語 文法トレーニング
口コミ

評判が良かったので副教材として購入してみました。少し頭に入っている状態からの勉強なのでとても使いやすいです!サクサク進めていこうと思います

韓国語学習でおすすめしたいテキストランキングの第3位は、「ゼロからしっかり学べる 韓国語 文法トレーニング」です。独学用というよりは教科書のような作りですが、要点をわかりやすくまとめて書かれていて、初心者としては頭で整理しやすく見返しやすい内容となっています。

本自体に取り外せる「重要文法のまとめ&単語リスト」がついており、ハングル早見表や漢数字表、主な文末フレーズ早見表など、これだけでも初学者には大変便利なテキストとなっています。

第2位「新装版 できる韓国語 初級Ⅰ」

新装版 できる韓国語 初級Ⅰ
新装版 できる韓国語 初級Ⅰ
口コミ

ハングルが読めるようになっていれば、楽しく勉強できます。 ルビが無いので音声に集中できていいです。

韓国語学習でおすすめしたいテキスト第2位は「新装版 できる韓国語 初級Ⅰ」です。CD付かつ音声ダウンロードもできるので通勤中や通学中にも手軽に勉強できます。また、本書と併用して「著者による無料解説映像250分・全50講」をスマホや、PCでいつでも受講できるのでとても便利です。韓国語教室に通う時間がない人や、忙しい人にもおすすめできるテキストです。

第1位「1時間でハングルが読めるようになる本」

1時間でハングルが読めるようになる本
1時間でハングルが読めるようになる本
口コミ

ハングルをあまり意識せずに生活していたのですが、この本で勉強してからは駅や電車にもハングルでの案内表示があることに気づき読めるので面白いです。

韓国語のテキストおすすめランキング1位はベストセラーである「1時間でハングルが読めるようになる本」です。たった1時間でハングルが読めるようになるなんて、と疑心暗鬼に感じる人も多いでしょう。全くの初学者の人にもおすすめできるテキストで、これ以上わかりやすいハングルの独習書はないという口コミもあります。

ハングルの基礎を優しくカバーしているので、この本をやり終えるとある程度読めるようになります。映像で韓国語講座を見てもなかなか覚えられないといった人、今まで韓国語学習で挫折経験がある人にもおすすめのテキストです。

特徴・用途別おすすめの韓国語のテキスト

独学で勉強したい場合や初心者の人におすすめのテキストから、すぐに使える韓国語会話やハングル検定対策におすすめのテキストなど用途ごとに紹介します。

独学で韓国語を勉強したい人におすすめのテキスト

動画レッスンCD-ROM付 独学パワー リー先生のはじめての韓国語
動画レッスンCD-ROM付 独学パワー リー先生のはじめての韓国語
口コミ

やっぱり、発音が大事だと思ったので買ってみた。日本語とは違う発音はやっぱり聞いて見てでいい感じ。

独学においてテキスト選びは非常に重要です。以前韓国語学習の独学で挫折してしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。独学でも効率的に学習できるおすすめのテキストを紹介します。独学の韓国語学習でおすすめのテキストは「動画レッスンCD-ROM付 独学パワー リー先生のはじめての韓国語、リー先生の日本人のための韓国語レッスンシリーズ」です。

この本を購入するのに迷っている方は、YouTubeで、この本に付いているCD-ROMの一部が公開されていますので、見ることをお勧めします。マンツーマンで先生に教えていただくような感じで構成されているCD-ROMつきで、独学で以前韓国語学習が続かなかった人や初学者の人にもおすすめのテキストです。

初心者の人におすすめのテキスト

あいうえおから覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編
あいうえおから覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編
口コミ

最後まで飽きることなく楽しみながら勉強できました!

韓国語の初学者の人はテキスト選びにも悩んでしまいやすいでしょう。そんな初学者の人におすすめしたいテキストは、「あいうえおから覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編」です。

母音がやたらと多いために、本来よく整理されている文字であるにもかかわらず、いまいち憶えづらいハングルの文字ですが、この本はあいうえお式で何度も書かせるという練習帳なので、初学者の人でもとても覚えやすくできています。

何回も書くノートになっているので自然と反復することができ、覚えやすい構成になっています。1度も韓国語に触れたことがない初学者におすすめしたい韓国語のテキストです。

中級者の人におすすめのテキスト

CD付 改訂版 できる韓国語 中級I
CD付 改訂版 できる韓国語 中級I
口コミ

韓国語を教えています。このレベルの教科書がなかなか少ない中でありがたい存在感です。

初級レベルのテキストはたくさん売られていますが、中級レベルだと実は意外と少なくてテキスト選びに悩んだりしませんか。ある程度の基礎は学んだことがある中級の人におすすめしたいテキストは「CD付 改訂版 できる韓国語 中級I」です。

このテキストには初級シリーズ1.2もあるので、自分のレベルを確認してから始めると良いでしょう。この教本は、より自然な会話力を獲得することを目的としてます。

各課では、「話す」「聴く」「読む」「書く」の4技能が充分に練習できるように、さまざまな活動が取り入れてあります。また、書き言葉と話し言葉の両方に触れられるようになってます。初級と違って、自分で文章考えないといけない作文問題も多くなるので、ある程度の基礎力がついていることが求められます。

韓国語の勉強法がまだ分からない人

韓国語能力試験6級に1年3ヶ月で合格した勉強法 (M
韓国語能力試験6級に1年3ヶ月で合格した勉強法 (M

¥ 1,177

口コミ

初心者でも分かりやすいおぼえかたで解説してあり、 ハングルがとても身近に感じられる1冊でした。

テキストは持っているけどいまいち韓国語学習のやり方が分からない、または独学で韓国語学習をするためのコツを知りたい人におすすめの本が「韓国語能力試験6級に1年3ヶ月で合格した勉強法」です。1年足らずで韓国語能力試験6級に受かった人が書いた本で、実体験を元に書かれているのでモチベーションアップにもなり、韓国語学習者にとって大きく参考になるでしょう。

短期間で韓国語能力試験の最上級に受かっただけあって、勉強方法がよく研究されていました。韓国語の学習を独学で始めたい人やコツを知りたい人にはおすすめの入門書です。

文法を勉強した人におすすめのテキスト

標準韓国語文法辞典
標準韓国語文法辞典
口コミ

この本1冊で韓国語の文法は完璧だと思います。 世の中には様々な韓国語文法の本がありますが、これ1冊あれば怖いもん無しです!

まず文法を勉強したい、といった人には「標準韓国語文法辞典」がおすすめです。韓国語文法三つの要素(ポイント)接続方法、日本語訳、例文全部充実に揃っています。日常生活のコミュニケーション表現から文面表現までしっかり載せてあり、文法も語彙力もこの一冊で役立ちます。

例文も多く、文字も大きくて、無駄がないので、初心者にも上級者にもおすすめできるテキストです。日本語と韓国語両方で引けるのも魅力です。中・上級者向けの学習書などはまだまだ少ない韓国語ですが、これは上級レベルにも対応している文法書です。

韓国語入門の人におすすめのテキスト

切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話
切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話
口コミ

初心者の私には大変良い本です。色々学べます。 発音もCDがあるので解りやすいです。

韓国語の入門におすすめのテキストは「切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話」です。CDを流していても韓国語が早すぎて頭に残らなかった方、韓国語学習挫折経験がある方にもおすすめな「ゆっくりスピードで流れるCD付き」です。韓国語が完全に初学者の方でも気軽に挑戦することができます。

韓国語が初心者の方や入門レベルの方は、まずこのテキストから勉強を始めるのもおすすめです。

会話

すぐに使える韓国語会話
すぐに使える韓国語会話
口コミ

よく使う文章なので、韓国の友達とLINEする時に便利です。 初心者でも使いやすいと思います

文法よりも、まず韓国語で会話できるようになりたいといった人は「すぐに使える韓国語会話」のテキストをおすすめします。旅行や出張で訪韓する際、軽いフレーズだけでも覚えていたら便利です。よく使われる文章が紹介されているので実用性が高いです。通勤時間や空いた時間に使用することで手軽に韓国語が覚えられます。

文例が非常に多く、丁寧な表現や仲間内で使われる砕けた表現が、各テーマごとにまとめられています。

短期間

7日でできる。韓国語ゆる文法
7日でできる。韓国語ゆる文法
口コミ

カラーでイラストがかわいい。NHKのハングル講座をやっていますが、テキストは白黒で明朝体(涙)。内容はかぶっているので、これも勉強しようと思います。

できるだけ短期間で韓国語を学びたい、忙しくて勉強する時間がないといった方におすすめしたいテキストは「7日でできる。韓国語ゆる文法 」です。CDも付属しており、カラーやイラストのページが多く、要点がすっきりまとめてあるので独学の方や初心者の方にもおすすめのテキストです。

カラーなので飽きずに勉強を続けられますし、1日ごとの範囲が決まっているので目標も立てやすいです。初心者の人だけではなく、韓国語がやや慣れている中級者レベルぐらいの人が要点を確認するのにも便利です。

ビジネスシーンでの韓国語

今日から使えるシゴトの韓国語
今日から使えるシゴトの韓国語
口コミ

久々に読み応えのある「韓国語の語学書」を手にしました。 どのページも著者の人柄が表れているエッセイとそれに付随した簡単なビジネス韓国語が書かれていて,勉強のおさらいになりました。

ビジネスで韓国語を使う人におすすめのテキストは「今日から使えるシゴトの韓国語―韓国人とのビジネスに効くフレーズ250」です。韓国語の学習書でありながら、著作者のエッセイやユーモアの要素を持ち合わせた本で、韓国語がまだ入門の人でも気軽に読むことができるテキストです。の実体験にもとづいた内容なので、具体的で臨場感があります。

また、韓国とのビジネス上のマナーや、気をつけるべき点などにも、目配りがされています。このテキストは実際の商談・会議の現場で使えるものばかりが掲載されているので非常に実用的です。

ハングル能力検定試験対策におすすめのテキスト

ハングル能力検定試験4級・5級頻出問題集
ハングル能力検定試験4級・5級頻出問題集
口コミ

すごく良かったです! 1ページの問題数が多すぎず、区切りがいいです!

ハングル能力検定試験対策におすすめのテキストは「これで合格・ハングル能力検定試験4級・5級頻出問題集 CD付」です。CDも付いているでヒアリング活用することができ、独学で勉強することができます。まず検定の問題の流れを知りたいといった方にもおすすめです。韓国語の初級版なので初めて検定試験を受ける方におすすめしたいテキストです。

語彙力を高めたい人

[前田式]韓国語上級表現ノート
[前田式]韓国語上級表現ノート
口コミ

ことわざや、擬態語など、つい覚えるのを後回しにしてたのですが、この本ではそんなものがたくさん整理されていて、語彙が一気に増えた気がします!

韓国語の語彙力が少ない、語彙力を高めたいといった人には「前田式、韓国語上級表現ノート」がおすすめです。「著者の面白単語・表現帳」と記された本書は、著者の経験から「これは役に立つ!」と感じた単語や表現を、ラジオや新聞、テレビ、辞典などから厳選して集められています。

四字熟語やことわざなどの用例は、あいうえお順に掲載されていて探しやすく、表になっているので見やすさも群を抜いています。韓国語の文字から探すこともでき、辞書のようでありながら、ひとつひとつに著者の一言が同時に添えられ、エッセイのような読み物としても楽しく読み進めることができます。

著書において著者は「韓国語の中級から上級へのステップアップの秘訣は『楽しむ』,この一言に尽きる」と語っています。この『楽しむ』を、上級向けという少しとっつきにくさの残る学習書に見事に反映しています。読み物として楽しみながら語彙力、表現力を上げる上級学習を可能にした一冊です。

韓国語をある程度学んだ人

ネイティブっぽい韓国語の表現200
ネイティブっぽい韓国語の表現200
口コミ

ツイッターで少し話題になってるのを見て買いました。 韓国人の私が見ても確かにネイティブっぽい表現です。

韓国語の基礎をある程度学び、ネイティブに近づきたい、もっとネイティブっぽいフレーズを知りたいといった方には「韓国語表現力向上委員会」発、 ネイティブっぽい韓国語の表現200」がおすすめです。著作者のゆうきさんは国語が達者で、しかも韓国在住の方なので、実際に住んでいる人からならではの生き生きとした韓国語表現を習うことができておすすめです。

ネイティブさを求めたテキストなので、ある程度の基礎ができている上級レベルの使用がおすすめです。日常的に韓国ドラマ、番組で耳にする表現を改めて解説した1冊です。CDもついているので独学でしっかりと学ぶことができます。

おすすめの韓国語のテキストのブランド

上では項目ごとにおすすめの韓国語テキストを複数ご紹介しましたが、おすすめのブランドやおすすめの出版社について3つご紹介します。

チョ・ヒチョル先生

身につく!重要韓国語文型100―上級編
身につく!重要韓国語文型100―上級編
口コミ

中上級になるために必要な、語尾や文型表現を、多くの文例や解説によって習得できるように構成された、参考書です

チョ・ヒチョル先生が著作のテキストはシリーズ累計25万部突破の大人気韓国語学習書ベストセラーとなるほどおすすめのテキストです。特に初心者向け項目でも紹介した「1時間でハングルが読めるようになる本、ヒチョル式超速ハングル覚え方講義」は韓国語をマスターするための最初の一冊として非常におすすめです。

会話や文法などの基礎となる文字の学習をこのテキストで簡単にできます。オールカラーで、写真やイラストがたくさんあり、中でも数多くの実際の看板などを掲載されているので実用的です。韓国語入門者の人にまずおすすめしたいのはチョ・ヒチョル先生のテキストです。

初心者向け

初心者の人におすすめのテキストを多く紹介しましたが、ある程度韓国語を学んだ経験がある上級者の人は「身につく。重要韓国語文型100上級編」がおすすめです。このテキストには初級、中級もあるため自分のレベルに合わせて選ぶことができます。上級を理解できれば韓国で就職できるでしょう。

文型の参考書と、単語だけをピックアップした参考書を組み合わせて勉強すると効率よく韓国語勉強ができます。韓国語能力試験対策にも使うことができます。在韓経験がある人や韓国語を学んで数年経つ人におすすめです。

木内 明先生

基礎から学ぶ韓国語講座
基礎から学ぶ韓国語講座
口コミ

ハングル教室で使われている教材だったので購入しましたが、学び直しには内容が少し簡単でした。

木内明先生著作の韓国語テキストも入門者の人にまずおすすめしたいテキストの1つです。「基礎から学ぶ韓国語講座」は初級レベルと中級レベルとそれぞれのレベルごとに合わせて選ぶことができるおすすめの人気のテキストです。

ハングル教室で使われている教材なので、独学の方でも安心して学ぶことができます。韓国語を初めて学びたい人、読み書きをしっかりできるようになりたい初心者の人におすすめです。

李 清一先生

切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話
切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話
口コミ

早速聞いてみました。とても聞き取りやすい声で良かったです。

李 清一先生著作のテキストもまず初心者の人にもおすすめしたい韓国語テキストの1つです。「切り取れる便利なハンブル一覧表付 ひとりで学べる 韓国語会話」といった独学で学ぶことができるテキストがおすすめです。書き込み式なので勉強しやすく、付属のCDも初心者用にスローな発音で分かりやすいです。

韓国語のテキストの使い方・活用方法

用途ごとにおすすめの韓国語のテキストを紹介しましたが、テキストの使い方によっても習得の速度や理解度は変わってくるでしょう。おすすめの活用方法を紹介します。

韓国語テキストの活用方法

初心者の人におすすめの韓国語テキストの活用方法を紹介します。韓国語が入門レベルの方は、何冊も買うよりもまず1冊だけを選び、ノートも用意しましょう。CDが付属しているテキストを選ぶこともポイントです。

練習問題などはテキストに直接書き込むのでなく、ノートに書いて解きましょう。そして発音はCDで確認しながら、同じところを何度も復習するようにしましょう。1周やり終えて韓国語に少し慣れてきたら、単語帳なども併用すると良いでしょう。

韓国語テキストを活用してみましょう

いかがでしたでしょうか。用途ごとにおすすめの韓国語のテキストの紹介から、テキストの活用法を紹介させて頂きました。韓国語初心者の人や独学の人、以前韓国語の学習でつまずいた経験がある人も自分のレベルに合ったテキストを選ぶことでスムーズに勉強することができます。

日本語と似た発音の単語も多く存在する韓国語は、日本人にとって独学でも勉強しやすい言語です。しっかりと韓国語を学びたい人は、まずはハングルや文法など基礎から勉強することをおすすめします。ある程度韓国語に慣れてきたら韓国語能力試験など目標を作るのもおすすめです。CDがついているテキストを選び、発音を確認しながら韓国語のマスターを目指しましょう。

Related