Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月01日

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットのおすすめアイテムにはどのようなものがあるのかご存知でしょうか。ダックテールヘルメットとその他のヘルメットの違いや、人気の高いおすすめのダックテールヘルメットをランキング形式でご紹介します。自分の気に入ったアイテムをみつけてみましょう。

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットの種類と選び方

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットというアイテムをご存知でしょうか。一般的に原付バイクに乗っている方が愛用しているヘルメットで、ハーフヘルメットとしてご存知の方も多いでしょう。後頭部の部分をガードしてくれるヘルメットで、手軽な防災用ヘルメットとしてもおすすめのアイテムです。

ダックテールヘルメットは、その形状が可愛らしいため、男性だけではなくガールズバイカーの方にも人気の高いおすすめのヘルメットになります。また、どのような恰好にも合わせやすく、自分でステッカーを貼ってみたり、装飾を施すなどが手軽におこなえるためおすすめです。

今回はそのようなダックテールヘルメットのおすすめアイテムを、ランキング形式や特徴、用途別にしてご紹介します。これまでダックテールヘルメットを使った事がなかったという方も、これをきっかけにダックテールヘルメットを使ってみてはいかがでしょうか。

ダックテールヘルメットの種類

ダックテールヘルメットの種類にはどのようなものがあるのかご存知でしょうか。一般的にダックテールヘルメットは、ハーフキャップヘルメットと呼ばれる場合もあります。ダックテールヘルメットは他の種類のヘルメットに比べると価格も安く、手ごろな値段で購入することができ、おすすめです。

ここでは、そのようなダックテールヘルメットには、どのような種類があるのかをご紹介します。ダックテールヘルメットの種類を知って、ヘルメットに対する知識を深めましょう。またダックテールヘルメットを購入する際の参考にしてみる事をおすすめします。

装飾用

ダックテールヘルメットにはただかぶるだけではなく、装飾を施すことができるようになっているアイテムもあり、自分でデザインなどを考えているという方におすすめのアイテムです。ダックテールヘルメットの表面はつるっとしているものや、マット加工されたものもあり、さざまな材質から選べるようになっています。

かぶることを考えるのではなく、個性的なオリジナルデザインのダックテールヘルメットが欲しいという方は、ぜひ自分でカスタマイズできるダックテールヘルメットを選ぶことがおすすめです。

深め

ダックテールヘルメットは、一般的に浅くかぶるタイプのアイテムが多く、着脱も簡単におこなう事ができます。しかし、もっとしっかりとした安定感のあるダックテールヘルメットが良いと考えている方のために、深めにかぶることができるダックテールヘルメットもありますので、ぜひ参考にして、自分の都合に合ったダックテールヘルメットを購入することがおすすめです。

ロング

一般的なダックテールヘルメットよりも長めのテールが特徴的なロングダックテールヘルメットは、デザインも可愛らしく人気のあるおすすめのアイテムとなっています。友情のダックテールヘルメットよりも少し違ったデザインのアイテムが良いという方には、ロングダックテールヘルメットをおすすめします。

その他のヘルメット

ダックテールヘルメット以外のヘルメットもおすすめです。もちろん他のヘルメットには、さまざまな特徴があり、ダックテールヘルメットとは違った用途で使う事がおすすめです。

その他のヘルメットはスピードが出やすいバイクなどにも使う事ができますが、ダックテールヘルメットは125CC以下のバイクようにつくられているため、バイクの種類によってはヘルメットの形状も考えなければいけません。

そこで、ダックテールヘルメット以外のヘルメットにはどのような種類があるのかご紹介します。

フルフェイス

顔全体を覆ってしまうヘルメットの事をフルフェイスヘルメットといいます。事故などの際には顔全体を保護できるため、安全性に優れていますが、他のヘルメットに比べると値段も高くなっています。メガネをかけている方などは一旦ヘルメットをかぶってからかけなおさなければいけないという事もありますが、冬場はフルフェイスのヘルメットは快適でおすすめです。

ジェット

ハーフヘルメットやダックテールヘルメットの後頭部分も覆われているタイプのヘルメットでおすすめです。フルフェイスのヘルメットに比べると解放感があり、シールド部分も付いているため、ダックテールヘルメットよりも前方からの風や塵などから目を守ることができるおすすめアイテムとなっています。

システム

フルフェイスヘルメットの前部分が上に持ちあがるようになっているタイプのヘルメットで、開閉機能の分フルフェイスヘルメットよりも重さがあります。ヘルメットをかぶったままでも移動できますし、顔全体の解放感を味わいながら走行することができるおすすめアイテムとなっています。

オフロード

オフロードヘルメットは、モトクロスなどのバイク競技などで一般的に使われているおすすめのヘルメットです。オフロード、つまり舗装されていない道路を走るためのヘルメットで、そのままの意味の名前が付いています。

日よけ部分があり、息苦しくないように設計されているヘルメットです。ドロよけや日よけとしての役割も持ったおすすめアイテムです。

ダックテールヘルメットの選び方

ダックテールヘルメットは値段も安く、どなたでも購入しやすいおすすめのヘルメットです。さまざまな種類のダックテールヘルメットがありますが、ダックテールヘルメットを使ってみたいという方の中で、どのようにして選べばよいのか迷ってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方のために、ダックテールヘルメットを選ぶ際のおすすめポイントをいくつかご紹介します。参考にして自分の目的に合ったダックテールヘルメットを選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ

ダックテールヘルメットのデザインはさまざまあり、男性だけではなく、女性や子どもにもおすすめのデザインがあります。中でも、黒や白といったモノトーンのカラーだけではなく、ピンクやイエロー、ブルーなどのようにカラフルなダックテールヘルメットもおすすめです。

さまざまなカラーの他にも、星やキャラクターなどの柄が付いているダックテールヘルメットも可愛らしくて人気の高いアイテムになります。カッコよくダックテールヘルメットを使いたいという方には、黒を基調としたスカル柄やファイヤーパターンなどもおすすめです。

他にも自分でステッカーなどを貼って装飾したいという方のために、装飾用のダックテールヘルメットもありますので、お気に入りのデザインになるように、自分で考えてみるのもおすすめになります。

サイズで選ぶ

頭囲サイズはどのくらいであるのかを考えてから購入することもおすすめです。サイズは自分で簡単に測ることができます。巻き尺で測るのが一番簡単ですが、巻き尺がすぐに用意できないという場合には、紐や紙を使って後から定規で測るといった方法もおすすめです。

額の真ん中から耳の上を通るようにして、後頭部の一番でっぱりのある部分の上を巻いていきます。巻き尺で絞めつけ過ぎないように注意しましょう。男性の平均的な頭囲は57センチ、女性では54センチが平均となっています。

自分のサイズに合ったダックテールヘルメットを選ぶことをおすすめします。

安全性を考えて選ぶ

安全性の高いダックテールヘルメットを選ぶこともおすすめです。ダックテールヘルメットはかぶりやすく、装着後も顔が蒸れたり前が曇ったりすることがないおすすめのヘルメットになりますが、反面、フルフェイスヘルメットなどに比べると、安全性は低いとされています。

きちんとしたかぶり方をするために、公道などで使用できる規格に合格しているダックテールヘルメットを使うようにしましょう。規格に適応していないダックテールヘルメットが売られている場合もありますので、安全性を考えるならばきちんと調べてから購入するようにしましょう。

値段で選ぶ

ダックテールヘルメットは、フルフェイスヘルメットに比べると値段も手ごろで購入しやすくおすすめです。原付などのような125CC以下の乗り物しか乗らない場合は、手ごろな値段のダックテールヘルメットを選んでみてはいかがでしょうか。

ダックテールヘルメットおすすめランキングTOP3

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットの種類と選び方についてご紹介しましたが、ここでは人気のおすすめダックテールヘルメットをランキング形式てご紹介します。

どのようなダックテールヘルメットを選べばよいのか迷ってしまうという方は、おすすめランキングを参考にして選んでみることもよいでしょう。自分にあったダックテールヘルメットを見つけるために、人気のあるアイテムを知っておくこともおすすめです。

おすすめランキング第3位「マルシン」

マルシン(MARUSHIN) バイクヘルメット ハーフ D-118 マットブラック フリーサイズ
マルシン(MARUSHIN) バイクヘルメット ハーフ D-118 マットブラック フリーサイズ
口コミ

50ccに乗るために購入しました。バイクのヘルメットを買ったことがないのであまりよくわかりませんが塗装も綺麗でしっかりとした箱にはいってとどきました

アメリカンアーミー風のダックテールヘルメットで、クラシカルなデザインで人気の高いアイテムです。

おすすめランキング第2位「バイクパーツセンター」

バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール マットブラック 711805 XL
バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール マットブラック 711805 XL
口コミ

余裕がある大きさに満足しています。 普通の頭の大きさの人にはブカブカだと思います。

ワンタッチホルダーで着脱が簡単なダックテールヘルメットになります。安全規格も付いていますのでおすすめです。

おすすめランキング第1位「heat group」

HEAT GROUP  B-05BK
HEAT GROUP  B-05BK
口コミ

いいと思いますが、深くかぶれるほどではない気がします。イージーライダースと同じ商品だと思います。

マットなブラックが目を引くダックテールヘルメットです。あまり深くはかぶれませんが、全体的なフォルムが特徴的なアイテムです。

特徴・用途別おすすめのダックテールヘルメット

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

特徴や用途別のおすすめアイテムをご紹介します。ダックテールヘルメットの種類はさまざまあり、それぞれが用途や目的にあった特徴やデザインのアイテムがあります。豊富な種類のダックテールヘルメットの特徴を参考にして、お気に入りのダックテールヘルメットを見つけてみましょう。

おすすめのアイテムにはどのようなダックテールヘルメットがあるのかを知って、お気に入りのダックテールヘルメットを見つけることがおすすめです。

深め

ダックテールヘルメット BB700 アイボリー バイク用ヘルメット SG安全規格品
ダックテールヘルメット BB700 アイボリー バイク用ヘルメット SG安全規格品
口コミ

原付用で購入しましたが、値段の割には作りがしっかりとしています、紐はワンタッチタイプを採用していてチョイ乗り用には最適です。

きちんとダックテールヘルメットを装着したいという方におすすめなのが、深めに作られているアイテムです。ゴーグルなどを止めるベルトも付いており、おす住めのアイテムになります。

装飾用におすすめのアイテム

BB704 ダックテールヘルメット ブラック 装飾用
BB704 ダックテールヘルメット ブラック 装飾用
口コミ

NICE!思った通りの商品で満足です。 ステッカー貼りまくるのが楽しみ

装飾用のおすすめヘルメットになります、衝撃吸収などはありません。浅めのフォルムはキャップなどの上からかぶっても大丈夫なように作られています。

アメリカンなダックテールヘルメット

LEAD アメリカンダックテール D-356 マットワガラ
LEAD アメリカンダックテール D-356 マットワガラ

アメリカンなデザインのダックテールヘルメットもおすすめで、人とは違ったアイテムを使いたいという方におすすめのアイテムです。

子ども用におすすめ

ハーフヘルメット ホワイト 半帽 半ヘル ダインシング キッズ フリー(57~60cm未満)
ハーフヘルメット ホワイト 半帽 半ヘル ダインシング キッズ フリー(57~60cm未満)

子ども用のダックテールヘルメットはあまり多くはありません。子どもの頭を守るためのヘルメットですから大きすぎず小さすぎないサイズで、すっぽりとしたヘルメットを選ぶことが大切です。ダンスなどでヘルメットが必要な技もありますので、サイズを確認し、お子さまの頭囲に合ったアイテムを選びましょう。

マットタイプ

ニスコ(nisco) ダックテールヘルメット マットブラック NT-031
ニスコ(nisco) ダックテールヘルメット マットブラック NT-031
口コミ

タンデム用に購入したヨ。 意外にちゃんとした作りだヨ!いいネ!

フリーサイズでマットなタイプのダックテールヘルメットは、ツルっとした手触りがあまり好きではないという方におすすめのアイテムです。

ロングタイプ

ロングタイプのダックテールヘルメットはツバの部分が一部長くなっています。使い勝手の良いフォルムで人気の高いおすすめのヘルメットで、一般的なダックテールヘルメットとは違ったアイテムを使いたいという方におすすめのフォルムです。

バイクパーツセンター

バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ロングダックテール
バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ロングダックテール
口コミ

夏はこれですね 顎ひももワンタッチ式で楽チン サングラスをかければカッコいい

ダックテールヘルメットのロングテールタイプは人気が高く着脱もスムーズです。あご紐の部分がワンタッチ式のため扱いが楽なアイテムとなっています。

axia

axia ロングテールヘルメット シルバー ラメ
axia ロングテールヘルメット シルバー ラメ

人気の高いダックテールヘルメットのシルバータイプになります。黒や白といったアイテムの多いダックテールヘルメットですが、シルバーのように少し違うカラーを挑戦してみたいという方におすすめです。

サイズ別おすすめのダックテールヘルメット

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットだけに関わらず、一般的なヘルメットにはサイズがきちんと設定されています。ダックテールヘルメットはヘルメットの中でもかぶりやすく、手軽に扱う事ができるおすすめアイテムです。ダックテールヘルメットのサイズ別アイテムをご紹介しますので、自分のサイズはどのようなものなのかを測ってから選ぶことをおすすめします。

XL

バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール ホワイト 711801 XL (頭囲 61cm~62cm未満)
バイクパーツセンター ヘルメット ハーフ ダックテール ホワイト 711801 XL (頭囲 61cm~62cm未満)
口コミ

余裕がある大きさに満足しています。 普通の頭の大きさの人にはブカブカだと思います。

XLサイズのダックテールヘルメットは頭の大きな人のためのアイテムです。自身の頭囲はどのくらいなのかを測ってから購入するようにしましょう。

FREE

バイクパーツセンター バイクヘルメット ハーフ ダックテール アイボリー 7112 FREE (頭囲 57cm~60cm未満)
バイクパーツセンター バイクヘルメット ハーフ ダックテール アイボリー 7112 FREE (頭囲 57cm~60cm未満)
口コミ

安いのに、作りもちゃんとしているので、 買ってよかったです。

125CC以下のミニバイク専用のダックテールヘルメットで、製品の安全規格であるPSCマークが付いています。

メンズ・レディース別おすすめのヘルメット

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

おすすめのダックテールヘルメットをメンズ、レディース別にご紹介します。男性にも女性にも愛されるダックテールヘルメットは、デザインの豊富さやカスタマイズのしやすさなどでも人気の高いアイテムです。

ダックテールヘルメットを自分で装飾する方もいらっしゃいますが、ここではステキにデザインされているおすすめのダックテールヘルメットをそれぞれご紹介します。ぜひ参考にして自分の気に入ったヘルメットを選んでみましょう。

メンズおすすめダックテールヘルメット

オージーケーカブト  REVOLVER AN-1 ブラック
オージーケーカブト  REVOLVER AN-1 ブラック

¥ 15,660

口コミ

とても良いと思います。 サイズはしっかりと測ってから購入することをオススメします。大丈夫だろ!って思って買わない方が良いです。

飽きの来ないデザインで、高級なベロア素材で内装したデザインがおすすめのヘルメットです。高い剛性力のハイパーガラス繊維帽となっています。

レディースおすすめダックテールヘルメット

ジャムテックジャパン 72JAM バイクヘルメット ダックテール  SPDT-01
ジャムテックジャパン 72JAM バイクヘルメット ダックテール SPDT-01

¥ 9,180

口コミ

40過ぎてこんなかわいいヘルメット。友人、知人に好評です。あご紐が緩いので後ろに行かない様に気を付けて被ります

丸いピンクのフォルムに可愛らしい目玉デザインのダックテールヘルメットです。額の部分にはボタンがあり、シールドやバイザーを装着させることができます。

おすすめのダックテールヘルメットメーカー3つ

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットのメーカーにはどのようなものがあるかご存知でしょうか。さまざまなメーカーがダックテールヘルメットを製造し販売しています。ダックテールヘルメットのメーカーを知ることで、自分で選ぶ時の参考にしてみましょう。それぞれのメーカーの代表的な製品をご紹介します。

B&B

BB703 ダックテールヘルメット オフブラック 装飾用
BB703 ダックテールヘルメット オフブラック 装飾用
口コミ

どんなハンキャップを被っても似合わない自分≪頭がデカイやら顔がデカイやらで≫ でもこれは良いです!人からも 『いいやん!』 て言われました。 買いだと思います!

B&Bはバイクのヘルメットだけではなく、子ども用の自転車ヘルメットなども扱っている会社になります。装飾用のヘルメットなどを豊富なサイズやカラーから選ぶことができます。自分の手でヘルメットをカスタマイズしたいと考えている方におすすめのメーカーです。

マルシン

マルシン バイクヘルメット ジェット ビンテージ CL-275
マルシン バイクヘルメット ジェット ビンテージ CL-275
口コミ

装着感は、やや小さいけどカッコ良いから満足です。 頭の58センチだときついかもしれません。

マルシン工業株式会社は、安心と快適を考えてベストなヘルメットを考え続け、こだわりのある安全なヘルメットを製造販売している会社です。厳しい品質管理の下に製造されているためどなたにもおすすめのアイテムとなっています。

リード

リード工業 バイクヘルメット ハーフ D-356 アメリカンビンテージ ブラックフレア フリー 57~60cm未満
リード工業 バイクヘルメット ハーフ D-356 アメリカンビンテージ ブラックフレア フリー 57~60cm未満
口コミ

値段のわりにはしっかりした作りだと思います デザイン的にも安っぽくないし、被りやすいです

自転車やオートバイ用のヘルメットや部品などを製造販売しているリード工業は、盗難防止用のロックなども扱っている会社です。扱っているヘルメットの種類も豊富で、デザイン性の高いアイテムを数多く取り扱っています。

ダックテールヘルメットの使い方

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットにはどのような使い方や活用方法があるのでしょうか。ダックテールヘルメットのおすすめ使用方法をご紹介します。気に入ったデザインのダックテールヘルメットを、自分の好みの活用方法で楽しんでみましょう。

自分で装飾してみる

ダックテールヘルメットは装飾用のアイテムも用意されています。ツルっとしたフォルムが特徴的なダックテールヘルメットですが、もちろんそのままのデザインでシンプルに楽しむこともおすすめです。しかし、自分で作ったステッカーなどを貼りつけたり、自分好みのデザインをペイントしてみるなど、楽しみ方はさまざまです。

サブメットとして使う

普段はフルフェイスヘルメットやジェットヘルメットなどを使っているという方も、ちょっとした時のヘルメットとして、ダックテールヘルメットを使ってみる事もおすすめです。

ダックテールヘルメットは、かぶりやすさも使い勝手も良いアイテムですので、近所でスクーターなどを走らせるような場合は、サブメットとしてダックテールヘルメットを使用する事で、コンビニなどに出かける際には着脱が素早くでき、フルフェイスよりも楽になります。

プレゼント

デザイン性の高いダックテールヘルメットであれば、誰かにプレゼントとして購入することもおすすめです。原付などに普段から乗っているという方に、ステキなデザインのダックテールヘルメットを贈ってみてはいかがでしょうか。

自分に合ったダックテールヘルメットで出かけよう

ダックテールヘルメットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

ダックテールヘルメットのさまざまな活用方法や、おすすめアイテムをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ダックテールヘルメットは152CC以下の乗り物にしか使う事ができませんが、デザインの可愛らしいアイテムが数多く用意されています。

自分でデザインすることもできますし、ダックテールヘルメットの楽しみ方はさまざまあります。自分のお気に入りのダックテールヘルメットをかぶって楽しく出かけてみましょう。

Related