Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月13日

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ドリップチップは、VAPEを楽しむ際に必要不可欠な存在です。しかし、おすすめのドリップチップを知らないまま、購入した際に付いていたドリップチップを使い続けていませんか。ここでは、VAPEライフを大きく変えてくれるおすすめのドリップチップを紹介しています。

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ドリップチップの種類とおすすめの選び方とは?

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ドリップチップとは、電子煙草とも呼ばれるVAPEを吸う部分の部品のことです。VAPEをもっと楽しみたいという人は、ドリップチップにこだわってみることをおすすめします。ドリップチップを変えれば、味なども変化するので今までとは違うVAPEを楽しめるでしょう。

ドリップチップのおすすめの種類とは?

ドリップチップには、数多くの種類が存在します。ここでは、ドリップチップ初心者という人におすすめの種類を紹介していきます。

長さ

ドリップチップには、長さの違う種類が主に3種類存在します。3種類とは、ロング、セミロング、ショートの3つです。

VAPE初心者の人でまだ吸い方になれていなくて、ミストの熱さに慣れていない人やスピッドバックを避けたいと考えているならロングタイプのドリップチップを選ぶことをおすすめします。

見た目の違い

ドリップチップをファッションの一部として、考えている人は形状の違いに注目してみましょう。実に多くの形のドリップチップが販売されていて、売り場やネットショップを見ていると目移りすることでしょう。

主なおすすめの種類は、山のような形をしたドリップチップや吸い口を自分好みに変化させることができるタイプです。初心者でどの形のドリップリップが合うか分からない場合には、目に入った数多くのドリップチップを片っ端から探してみることもおすすめです。

ドリップチップのおすすめの選び方

ドリップチップは、どのような視点で選べば失敗しないのでしょうか。ここでは、おすすめの選び方を紹介していきます。

自分がどのような嗜好を持っているのかで決める

ドリップチップの選び方は、VAPEをどのようにして楽しみたいのかということに直結してきます。VAPEの味の濃さを楽しみたい人と爆煙をエンジョイしたい人では、向いているドリップチップが異なります。

まずは自分がどのような嗜好を持っているのかを冷静に考えて、ドリップチップを選ぶことをおすすめします。初めてドリップチップを購入する場合には、口コミなどを参考にして自分にあうかどうか一度試してみることもおすすめです。

重さは軽いかどうか

VAPEを自宅以外でも楽しみたいという人は、ドリップチップの重さにも注目です。ドリップチップは、まとめて持つと案外荷物になることがあります。持ち運ぶ際には、コンパクトサイズでスリムなタイプを選ぶことをおすすめします。

また大きめや重たいドリップチップをどうしても楽しみたいという人は、軽いドリップチップは外出先、重ためは自宅用と使い分けることもおすすめです。

値段は使い続けることができるかどうか

ドリップチップを毎日利用するという人は、使い続けることができる値段のドリップチップを選ぶことがおすすめです。ドリップチップは、衛生面からも使い捨てタイプも販売されています。

ドリップチップを毎日使えばお財布にもダイレクトに影響してくるので、予算を決めてから購入しましょう。

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3

ここでは、おすすめのドリップチップを人気ランキングで紹介していきます。自分の嗜好にあったドリップチップだった場合は、一度試してみましょう。VAPEをもっとエンジョイすることができます。

おすすめランキング3位:「 Joyetech 」

 Joyetech eGo AIO ドリップチップ (透明(Transparent))
Joyetech eGo AIO ドリップチップ (透明(Transparent))
口コミ

透明タイプは中身の汚れ具合がよく見えるので、洗浄すべきタイミングがよくわかり衛生的です。

VAPEを楽しむ際に、プロピレングリコールの跳ね返りであるスピッドバックが気になるという人も多いでしょう。このドリップチップは、スピッドバックの跳ね返りを予防してくれる高価が期待できるおすすめのアイテムです。

このドリップチップは、手頃な値段で爆煙が楽しめると人気のJoyetech eGo AIOの純正アイテムと言う点もおすすめポイントです。Joyetech eGo AIOの愛用者で、本体をなるべく大事に使いたいという人は、一度手に取ってみましょう。

このドリップチップは510規格になっているので、Joyetech eGo AIO以外のVAPEを愛用している人も使えます。お手入れの目安もわかるので、清潔にドリップチップを楽しみたい人に最適です。

ランキング2位:「カスタムドリップチップ」

ドリップチップ 電子タバコアトマイザー用のマウスピース ベイプ DripTip
ドリップチップ 電子タバコアトマイザー用のマウスピース ベイプ DripTip
口コミ

舌にピンポイントで煙が当たり、味がくっきりはっきりします。

カスタムドリップチップを探しているという人は、VAPEを販売しているお店で試飲するようにも採用されていてるこちらのアイテムがおすすめです。ノーブランド品ですが、510規格になっているので使えるVAPE本体も多いです。

吸い口が狭いので、ドローが重ためな点もおすすめポイントです。色の種類も多いので、ドリップチップのビジュアルも気にしたいという人にも最適です。リキッドの跳ね返りを防いでくれる効果も期待できます。

値段も手に入れやすい価格なので、頻繁にVAPEを利用するという人にもおすすめです。手持ちの本体にぴったりつかないという場合には、Oリングを付け替えると良いという口コミもあったので参考にしてみましょう。

おすすめランキング1位:「510」

MONOVAPE ベイプ マウスピース 510規格
MONOVAPE ベイプ マウスピース 510規格
口コミ

装着感はガタツキもなくドンピシャで、デザインも良く思ったより小さかったのも自分好みで大変気に入りました。

510とは、ドリップチップの規格を表す数字です。現在日本で流通しているドリップチップの主流は510タイプです。ドリップチップの規格に迷ったら、510と記載されているドリップチップを選ぶことをおすすめします。

ただし、アトマイザーによっては810という規格しか使えないタイプもあるので、ドリップチップを選ぶ前に確認しておきましょう。

510規格でおすすめなのが、紙煙草をくわえているような気分になれると評判のこちらのドリップチップです。こちらのドリップチップにも、スピッドバックをブロックしてくれる効果が期待できます。

見た目もかっこいいので、紙煙草から電子煙草に移行してきたばかりという人にもおすすめできるアイテムです。

特徴・用途別おすすめのドリップチップとは?

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

こだわりを持って、ドリップチップを選びたいと考えている人も多いでしょう。ここでは、特徴・用途別おすすめのドリップチップを紹介していきます。

自作用

Kangertech Dripbox 160W Starter kit White
Kangertech Dripbox 160W Starter kit White

ドリップチップを自作してみたいと考えている人には、自作RBAベースのドリップチップも入っているこちらのアイテムがおすすめです。

こちらのアイテムは、160Wの出力が高めな点もおすすめポイントです。RDAタイプのVAPEを楽しみたい人にもぴったりなアイテムなので、VAPEデビューにもおすすめできます。デザイン性もかっこいい雰囲気が好みという人には、最高のアイテムと言えるでしょう。

バッテリーも付いているので、コスパ面でも良好です。

キャップ

キャップ付き スパイダーマン
キャップ付き スパイダーマン

外出先でもVAPEを楽しみたいと考えている人は、衛生面も考えてキャップ付きのドリップチップを選ぶことをおすすめします。

こちらのアイテムは、人気のスパイダーマンがキャップになっているのでとてもクールです。ドリップチップ本体も、ステンレススチールベースになっていて使い勝手が抜群です。

こちらは、ドリップチップからリキッドが出て鞄などを汚してしまうことを防ぎたい人にもおすすめのアイテムです。510対応になっているので、使えるVAPEも多いです。

細い

Peach VAPE
Peach VAPE
口コミ

単に口当たりって事で無く、本体付属の短いドリップチップと比べても喫味が柔く成り、非常に吸いやすいです。

細いドリップチップを探している人は、直径5.5mmという細さのこちらのアイテムがおすすめです。このドリップチップは、紙煙草のような咥え心地を楽しめる点も人気のポイントとして挙げられます。

ミドルサイズなので、外出先にも持ち運びしやすいという点も魅力的です。パッキンは、シリコンゴム仕様なので抜けにくいと評判です。

こちらのドリップチップの素材は、ステンレスが採用されています。耐久性にも優れているので、コスパ重視の人にもおすすめです。

カバー付き

Eleaf
Eleaf
口コミ

はじめてのベイブですが使い易く毎日つかってます

カバー付きのドリップチップを探している初心者の人は、Amazon限定で販売されているこちらのお得なセットがおすすめです。ドリップチップカバーも付いているので、衛生面的にも安心できます。

ドリップチップのガラス部分を守るバンドも入っているので、安心して使える点もおすすめポイントです。

使い捨て

PACEH VAPE
PACEH VAPE

¥ 1,080

口コミ

衛生的に消耗の激しい部分なので、使い捨てなので、衛生的です。

ドリップチップは、衛生面に気を付けて使い捨てしたいと考えている人は、こちらのアイテムがおすすめです。シリコン製になっているので、歯に当たっても気になりません。フィット感も感じられてカラフルなので、VAPEを愛用している友人への贈り物にも最適です。

おしゃれ

Rofura 電子タバコ VAPE 用 510カラーストーンドリップチップ 510 drip tip
Rofura 電子タバコ VAPE 用 510カラーストーンドリップチップ 510 drip tip

おしゃれなドリップチップを探している人は、こちらのアイテムがおすすめです。使われている素材は石なので、独特の口触りを楽しむこともできます。

他人とは違うドリップチップを試してみたい人や石で作られたドリップチップに興味があるという人は、一度手に取ってみましょう。

おすすめのドリップチップのメーカー・ブランド3つ

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここでは、おすすめのドリップチップのメーカー・ブランド3つと代表製品を紹介していきます。メーカーやブランドにこだわって、人気の高いドリップチップを使いたいという人は要チェックです。

OKTOKYU

OKTOKYU 510規格 テフロン製ドリップチップ
OKTOKYU 510規格 テフロン製ドリップチップ
口コミ

テフロン特有の口触りがとてもいい。ザラっとしていてとてもフィットします

iStick Pico、MELO3miniなどで使える人気のドリップチップを探しているのなら、OKTOKYUのアイテムがおすすめです。OKTOKYUマークのあるものがOKTOKYUが手掛けたアイテムなので購入する際には、類似品に注意しましょう。

こちらのドリップチップはテフロンで作られていて、特徴的な口触りをしています。ふつうのドリップチップの咥え心地では満足できなくなってきたという人は、一度試してみましょう。滑らかでで紙煙草に似た加え心地は、禁煙を考えている人にも最適です。

吸い口が長いので、アドマイザーが熱を持っていたとしても熱さを感じない点もおすすめポイントです。コスパも良いので、VAPEを頻繁に使う人にも最適です。

WEECKE

cvapor2/Ploom TECH ドリップチップ
cvapor2/Ploom TECH ドリップチップ
口コミ

付属のドリップチップと違い、抜けにくく、ほどよく抜き差しできるのが良い。

WEECKE社は、昔からヴェポライザーを提供している歴史ある会社です。ドリップチップも手掛けているので、WEECKE社のファンだという人は一度手に取ってみても良いでしょう。

こちらのドリップチップは、シリコンで作られているのでお手入れも楽々できます。衛生的にドリップチップを使いたいと考えている人にぴったりなアイテムと言えるでしょう。

タバコのフィルターやPLOOMのタバコカプセルを差し込んで使うことができるドリップチップなので、自分の好みのスタイルで使うことができる点も魅力的です。5個入りなので、洗っている時も我慢せずに使える点も魅力的です。

使い捨てのドリップチップでは、コスパが心配という人にもおすすめできます。

MONOVAPE

 MONOVAPE ベイプ マウスピース 510規格
MONOVAPE ベイプ マウスピース 510規格
口コミ

ちょうどいい太さ、ちょうどいい長さで使いやすいです。

MONOVAPEは、幅広いドリップチップを手掛けているメーカー・ブランドです。VAPEライフをより楽しくしてくれるアイテムを多数発売しているので、付属のドリップチップでは物足りなく感じるという人は試してみましょう。

こちらのアイテムは、アーチデザインが採用されているのでスピッドバックが苦手という人も安心してつかうことができます。長さも程良いので、ロングタイプのドリップチップは使い勝手がイマイチだと感じている場合にも、試してほしいアイテムです。

紙煙草にも近い加え心地が実現されているので、紙煙草からVAPEに移行したばかりという人にもぴったりです。見た目もかっこいいので、外出先でVAPEを使うという人にもぴったりです。

ドリップチップの使い方・活用方法とは?

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ドリップチップに興味があるけれど、どのように使い、活用すれば良いのか分からず元々の付属品をそのまま使っている人もすくなくありません。ここでは、おすすめの使い方や活用方法を紹介していきます。

使い方

ドリップチップを使うには、VAPEを利用するためのアトマイザーや充電器が必要です。初めて利用する人は、スターターキットと記載されているものを購入すれば間違いありません。

充電がすみ、リキッドが挿入されたVAPEにドリップチップを装着すればOKです。ドリップチップはしっかり装着しておかないと、スピットバックの影響を受けたり不安定な吸い方になってしまうので注意しましょう。

活用方法

同じVAPEを使っていてもドリップチップを変化させれば、味の感覚が変わります。ドリップチップ以外の部品は手軽に変えられないけれど、VAPEの違う味わいをもっと楽しみたいという時にドリップチップを上手に活用することをおすすめします。

長さや形などを変えてみることも、おすすめの活用方法です。VAPEの見た目が変るので、気分転換をする効果も期待できます。

またVAPEの衛生面が気になるという人も、使い捨てのドリップチップを上手に利用すればいつも清潔な状態で利用することができます。ドリップチップをVAPE愛用者にプレゼントするという活用方法も、おすすめです。

おすすめドリップチップでもっとVAPEを楽しもう

ドリップチップおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

最近、VAPEデビューする人も続々増えてきています。上手くドリップチップを活用すれば、楽しみ方も無限大にひろがります。もっとVAPEの魅力を感じたいという人は、まずドリップチップを変化させてみませんか。

ドリップチップを変えるだけで、VAPEの世界がこんなにもひろがるのだと驚くこと間違いなしです。気に入ったドリップチップをVAPE仲間に広げれば、新たなコミュニケーションを生まれれます。

Related