Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月21日

岩塩おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

日々の生活に身近な塩の中でも、最近は特に岩塩を良く見かけるようになりました。岩塩にはどのような種類があり、どのような活用方法があるのでしょうか。最近流行りの岩塩について詳しくご紹介しています。お気に入りの岩塩を見つけるためにぜひお役立てください。

岩塩おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

岩塩の種類と選びかた

お料理をする時に必ず使うものといえば、「お塩」です。また時には入浴をする際や、スクラブ、マッサージ剤に使われたりと、私たちの毎日の生活に欠かせない「お塩」ですが、お店の棚にはさまざまな種類が並んでいるのを見かけたことがある方も多いでしょう。

中でも、「岩塩」は特に最近よく見かけるお塩の一つです。現在、全世界の塩の消費量の2/3は岩塩と言われています。産地はヒマラヤ、アメリカ、ヨーロッパなどさまざまです。その岩塩とは一体、どういったものがご存知でしたか。ここでは、おすすめの岩塩の種類と選び方をご紹介しましょう。

岩塩の種類

岩塩はどのようにできるかご存知でしたか。岩塩の歴史は3億8000年前まで遡ると言われています。海底に沈んでいた土地が、長い年月をかけて地殻変動により押し上げられ、それによって閉じ込められた海水の湖の水分が蒸発、結晶化を繰り返しながら、残った塩分が閉じ込められた地層が岩塩です。岩塩ができるまでには驚くほど長い時間がかかっています。

通常お塩の色で思い浮かべる無色透明だけでなく、ピンク色や黄色などの淡い色から青紫、黒などの濃い色までさまざまな色があるのも特徴的です。産地によって色は異なり、岩塩ができるまで蒸発と結晶化を繰り返す間に、鉱物や有機物などが混合することにより色付けされました。

岩塩の種類は大きく分けて2種類あります。1つは食用に使う岩塩、もう一つはスキンケア用に使う岩塩です。

食用岩塩

お塩の使い方で最も一般的なのは、調理や料理の風味づけに使われることでしょう。岩塩ももちろん食塩と同様、料理に使われています。代表的なものに、淡いピンク色をしたピンクヒマラヤンソルトがあります。

岩塩はまろやかな味が多いとされ、細かい顆粒状にしたもの、ロック状でソルトミルの中に入れ細かくして使う形状のもの、またプレート状にして肉を焼く際に使われる形状のものもあります。

ここで、食用岩塩を選ぶ際の注意をお伝えします。岩塩は、化石化した地層であり海塩に比べて、実はあまりミネラルが含まれていません。食用岩塩として売られているものは一番濃度の濃いナトリウム分を抽出したもので、マグネシウム、カリウムなどのミネラルは含まれておらず、ミネラル補給という観点から選ばない方が良いでしょう。化石化を繰り返す際に不純物が混合している場合もあるため、食用を選ぶ際には産地や成分を確認することをおすすめします。

スキンケア用岩塩

岩塩の種類でもう一つ人気なのが、スキンケア用の岩塩です。古代のインドでは、岩塩は薬効があるとされてきたように、お肌を外側からキレイにするために使うことができます。

岩塩の中でも有名なピンクヒマラヤンソルトは、鉄分が含まれるために綺麗なピンク色をしていますが、お風呂に入れることにより新陳代謝が高まり、たっぷりと汗をかくことができデトックス効果があります。体のPHバランスを整え、免疫力を高める効果もあります。

ブラックソルトには、硫黄やマンガン、マグネシウムなどが含まれており、お湯に溶かすと硫黄の匂いが立ち込めるのが特徴です。家にいながら温泉気分が味わえるほか、デトックス効果、体を温める効果があるのでおすすめです。

岩塩の選び方

岩塩の種類をお伝えしましたが、利用する目的に応じて、どのように岩塩を選ぶと良いのでしょうか。

まず食用の岩塩の場合は、成分の表示を確かめることが大切です。長い年月をかけて化石化してでき上がっていく工程の中で不純物が混ざっていることがあります。食用の岩塩として販売されているものは、もともと中心の純度の高い部分が抽出されているので心配はありませんが、その分栄養の成分は含まれていません。これらを理解した上で、ご自身の希望に合う岩塩を選びましょう。

入浴、スキンケア用として使う場合は、用途に応じて粒の荒さを確認しましょう。産地、色によって含まれている成分が違うので、希望の効能に合う岩塩を選ぶことをおすすめします。入浴剤として使用する際には、パイプの劣化を防ぐために毎日の利用は控えた方が良いでしょう。

岩塩おすすめ人気ランキング Top3

数ある岩塩の中でおすすめ人気ランキング、TOP3をご紹介します。

おすすめ第3位 世界の塩 ヒマラヤ岩塩

世界の塩 ヒマラヤ岩塩
世界の塩 ヒマラヤ岩塩
口コミ

まろやかな甘みの美味しい岩塩

岩塩のおすすめ第3位は、世界の塩 ヒマラヤ岩塩です。ヒマラヤ山脈の北西部、カシミール地方で採掘された天然岩塩で、淡いピンク色をしています。

味はまろやかでほのかな甘みがあるので、素材の味を引き立てるのにおすすめです。サラサラのパウダー状で使いやすいのもおすすめのポイントです。2kgの大容量でコストパフォーマンスが高いのも人気の理由の一つです。

食用だけでなく入浴剤としてお風呂に入れるのもこの岩塩のおすすめの使い方です。岩塩にはデトックス効果や体を温める効果があるので、冷え性の方などには特におすすめです。

おすすめ第2位 ワールドソルトネット 天然ヒマラヤ岩塩 ピンク

ワールドソルトネット 天然ヒマラヤ岩塩 ピンク
ワールドソルトネット 天然ヒマラヤ岩塩 ピンク
口コミ

癒しになる穏やかな色と、それに相応しい柔らかな味が気に入り、ここ数年ずっとピンクソルトを使っています。

おすすめの岩塩人気ランキング第2位は、ワールドソルトネットの天然ヒマラヤ岩塩 ピンクです。ヒマラヤ山脈北西部のカシミール地方で結晶し採掘された天然の岩塩です。

この岩塩の特徴は、採掘方法にダイナマイトが使われていないことです。ダイナマイトを使用すると岩塩に火薬などの危険物が混ざることがありますが、こちらは全て手作業で採掘されているので安心です。湿気やすい岩塩にも便利なチャック付きの保存袋に入っています。

味は程よいしょっぱさとまろやかさがあり、あらゆるお料理に使いやすくおすすめです。

また、浴用やアロマオイルと混ぜてバスソルトとしての使用もおすすめです。

粗い粒状のため、ミルに入れて使うことをおすすめします。

おすすめ第1位 ソルトカンパニー ヒマラヤロックソルト

ソルトカンパニー ヒマラヤロックソルト
ソルトカンパニー ヒマラヤロックソルト

¥ 837

口コミ

色が可愛らしいが味はしっかり。 量が沢山入ってるので心置き無く使えます。

人気ランキング第1位はソルトカンパニーのヒマラヤロックソルトです。ヒマラヤ山脈のふもとから採掘された天然の岩塩です。

味はまろやかな中にもコクがあり、粒のままで食べても食感がサクッとしていて美味しいと評判です。粗めの粒のため、ソルトミルに入れて使うことをおすすめします。

粒が3-5mmと大きく、ゆっくりと溶けるので、入浴剤として使用する際はゆっくりと浸かりながら溶けるのを待ちましょう。保温と保湿効果で、体の中から温めお肌がすべすべになります。

特徴 用途別 おすすめの岩塩

ここからは、それぞれの特徴と用途に合わせたおすすめの岩塩をご紹介します。

食用

アルペンザルツ 岩塩
アルペンザルツ 岩塩

¥ 756

口コミ

もう10年ぐらい使い続けていますが自分の好みにピッタリで飽きが来ません。

食用にする岩塩は、まずは成分表示をよく確認しましょう。白色や淡いピンク色のものはクセがないものが多く、黒色のものは硫黄のような風味がします。

アルペンザルツの岩塩は、ドイツのアルプス山脈地方で採れた岩塩です。白色でサラサラのパウダー状になっているため調理時や仕上がりの料理に振りかけやすいことはもちろん、味わいがまろやかでクセがなく全ての料理に合うのがおすすめの理由です。

ステーキ

世界の塩 ヒマラヤ岩塩プレート
世界の塩 ヒマラヤ岩塩プレート
口コミ

初めて岩塩プレートを使いましたが、予想以上に素材が美味しくて満足でした。

ステーキを焼くときに一番おすすめの岩塩は、ヒマラヤピンクソルトの岩塩プレートです。岩塩をこのままコンロの火にかけて、ステーキ肉を焼くことができます。ステーキに下味の塩を振らなくても、プレートの岩塩から程よい塩分と風味が染み込み、旨味を引き立てます。岩塩の遠赤外線効果で、しっとりとやわらかく焼き上げることができます。

見た目のピンク色の美しさと、このまま火にかけて焼ける特別感がステーキを焼く楽しさを盛り立てます。

使用後はしっかり乾燥させましょう薄くなるまで繰り返し使用できます。

かたまり

ヒマラヤ岩塩 ブロック
ヒマラヤ岩塩 ブロック

岩塩の中でも大きなかたまりで売っているものがあります。こちらはおろし金などでおろして食用としても使用できますが、インテリアとして部屋に置いて楽しんだり、盛り塩の代わりなどに浄化の目的としての利用がおすすめです。

優しげなピンク色を眺めているだけで癒し効果がありそうです。

お風呂用

クナイプ バスソルト
クナイプ バスソルト

¥ 1,458

口コミ

毎日クナイプの香りを選んで入浴できるなんて天国!!

入浴の際に入れる岩塩で有名なのがクナイプのバスソルト、トライアルセットです。このバスソルトは天然岩塩に、天然ハーブのエッセンシャルオイルを混ぜて作られています。特にこのトライアルセットには、ラベンダー、ユーカリ、ローズマリー、ワイルドローズなど9種類の香りが入っており、入浴時の気分に合わせて選ぶことができます。

岩塩の効果で体を芯から温め、保湿と保温効果により、お肌がしっとりすべすべになります。発汗作用によるデトックス効果も期待でき、香りによる癒し効果も得られるおすすめの商品です。

海塩との違い

伯方の塩
伯方の塩
口コミ

塩と言えばこれ。

岩塩と海塩の違いをお伝えしておきましょう。まず、長い年月をかけて海水が結晶化し地層となったものを採掘したのが岩塩とお伝えしましたが、海塩は、海水を煮詰めて水分を蒸発させて作られています。海水そのものから作られるため、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラル分は岩塩に比べ多く含まれています。

栄養分から見ると海塩の方が豊富ですが、岩塩は、純度の高いナトリウムでストレートな塩分が味わえる特徴があります。また産地によって色合いや味に変化があり、好きなものを選ぶ楽しさがあります。

一般的には、海塩はミネラル分により素材の旨みを引き出す料理に向いており、野菜や白身の肉や魚に合います。岩塩は赤身の肉や味の濃い料理に向いていると言われています。やや粗さの残る岩塩の粒を食材にそのまま振りかけることでスパイスのような使い方もできます。

おすすめの岩塩のメーカー3つと代表製品

ここからはおすすめの岩塩メーカーとその代表製品についてご紹介していきます。

アルペンザルツ

アルペンザルツ岩塩
アルペンザルツ岩塩

¥ 756

口コミ

いろいろな塩を試してきましたがこれは素晴らしいの一言です。 使いやすさも抜群でいつまでたってもサラサラなので計量も楽です!

アルペンザルツの岩塩は、白色の岩塩です。ピンク色のヒマラヤソルトの産地とは異なり、ドイツアルプス山脈のふもと、バート・ライヒェンハルで採取された天然の岩塩です。中身は粉末状で丸い筒の入れ物に入っているので、調理する際や出来上がった料理にもそのまま振りかけやすいのがおすすめの人気ポイントです。

風味は通常の食塩に比べまろやかでクセがなく、和食、洋食全ての料理に合います。スーパーで売られているため手に入りやすく、岩塩を気軽に使ってみたい方におすすめです。

かがみ食品

かがみ食品 天然紅色岩塩
かがみ食品 天然紅色岩塩
口コミ

料理や野菜に振りかけるととてもおいしいです。塩辛いだけではなく深みのあるお塩という感じです。

岩塩として代表的なヒマラヤ山のピンクソルトです。通常の食塩に比べヒマラヤピンクソルトはお値段が高くなかなか試しにくいこともありますが、こちらの商品は良心的な価格が魅力的で、品質もヒマラヤ地方ガンダーラで採掘された天然岩塩です。

味わいは他の岩塩に比べてしょっぱく感じる方も多いでしょう。他のまろやかな風味の岩塩とは違った味わいが楽しめるので、食べ比べてみるのもおすすめです。

粗い粒になっていますので、ソルトミルに入れて使用することをおすすめします。

ユウキ食品

ユウキ食品 イタリアンロックソルト
ユウキ食品 イタリアンロックソルト

¥ 518

口コミ

癖の少ない岩塩で、何にでも使用できるようです。

岩塩というと、ヒマラヤ山脈から採掘されるピンクソルトが有名となっていますが、こちらの商品は、イタリアのシシリー島から採掘されるロックソルトです。純度の高い結晶がキレイな岩塩です。

味は、まろやかでほのかな甘みがあり優しい塩味です。食材の旨味を引き出すのでお肉やお魚の下味つけや、切ったりグリルした野菜に振りかけるだけで旨味が引き立つのでおすすめです。

コストパフォーマンスの高さもおすすめの理由の一つで、大容量のため一度購入すればしばらく岩塩を楽しめることも嬉しい点です。

粗めの粒のため、ソルトミルに入れて使用することをおすすめします。

岩塩の使い方、活用方法、おすすめの楽しみ方

ここでは、岩塩の使い方や活用方法、岩塩を使ったおすすめの楽しみ方をご紹介します。

ミル

ゾネントア ヒマラヤピンクソルト ミルタイプ
ゾネントア ヒマラヤピンクソルト ミルタイプ

¥ 1,296

口コミ

いい塩気で、ピュアな感じです。 また買いたいなあと思いました。

岩塩の形状はパウダー状、粗い粒状とさまざまですが、粗めの粒状のものをソルトミルで挽きながら使うのも楽しみ方の一つです。ミルに入って売られているものもあり便利でおすすめです。

ゾネントアのヒマラヤピンクソルトは、ソルトミル付きのクリアなボトルに入っています。見た目の綺麗さと味の美味しさが人気の商品です。

料理

源気商会 クリスタル岩塩 食用 パウダータイプ
源気商会 クリスタル岩塩 食用 パウダータイプ

¥ 1,609

口コミ

やっぱり味が違う

料理の決め手ともなるお塩ですが、岩塩のストレートな塩味はこってりしたお料理によく合います。赤身の肉やジビエなど味の濃いお肉振りかけたり、グリルしたお野菜に味の良いオリーブオイルと岩塩をつけて食べることもおすすめです。ここでご紹介した岩塩はパウダー状になっているので、手軽に使えておすすめです。

ソルトケース

ヒマラヤ岩塩 携帯ソルトケース
ヒマラヤ岩塩 携帯ソルトケース
口コミ

会社の机とカバンの中にいつも入れてます。

岩塩の持ち歩きに便利な携帯ソルトケースです。夏の熱中症対策にとして塩分を補給したいときのために、粒状の岩塩を入れて持ち歩くのにとても便利です。

このケースは3個セットになっているため、3種類の岩塩を入れて味を比べてみるのもおすすめの楽しみ方です。

電動ミル

プジョー 電動ソルトミル ゼリ
プジョー 電動ソルトミル ゼリ

¥ 10,800

口コミ

ミルを通過する塩の粒子が均等に出てきます。

電動のソルトミルは、岩塩を力を入れなくても細かく砕いてくれ、片手で調理中に塩を足せるのがとても便利です。

こちらの電動ミルと同じく、ライトが点灯する商品も多いため、キャンドルナイトディナーや薄暗い場所で使いたい時にでも、どれぐらいの量が出ているのかがわかります。電動で均一な細かさにすることができるので、味付けにもばらつきが出ることなく利用できるのがおすすめです。

岩塩を楽しみましょう

これまで岩塩の特徴や、種類、おすすめの商品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。岩塩と一言で言っても、さまざまな種類や活用方法があります。

岩塩は食べても美味しく、入浴やスキンケアに使っても体に良い物です。ご自身の生活の中にぜひ岩塩を取り入れてみてください。

Related