Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月16日

酢おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

お酢と言えば調味料の中の1つですが、上手く使えていますか。お酢を使う料理と言えば酢の物だけだと考えていませんか。お酢にも色々な種類があります。さまざまな料理に使うことができます。酢の効能や選び方、おすすめレシピなどを今回は紹介していきましょう。

酢おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

酢の種類とおすすめの選び方

あなたは料理にお酢を使いますか。酢の物なら良く作る、という人は多いでしょうが、それ以外で酢を使うことはあるでしょうか。

酢にも色々な種類があります。多くのメーカーからさまざまな酢が販売されており、どの酢を選べばよいか迷う所です。

そんな酢について今回は紹介していきましょう。

お酢の種類について

お酢は原料が違えば味も異なります。また香りも違ってきます。自分の好みに応じて、もしくは使う料理に応じてお酢を選ぶようにしましょう。

まず穀物酢があります。小麦や米など穀物がベースとなったすっきりした味わいのするお酢です。他のお酢と比べると酸味度は低く、まろやかな味です。

次に米酢があります。これはお米の甘みを活かしたお酢で、標準な酸っぱさです。サラダやすし酢によく使われます。

純米酢というお酢もあります。国内産のお米のみを使って作られたお酢で、コク深いのが特徴です。米酢よりも味わいが深いです。

純米玄米酢というものは玄米だけで作ったお酢で、飲みやすいお酢として有名です。健康のために飲んでいる人も多いです。料理の隠し味として使ってもコクがでるお酢です。

その他、リンゴ酢はフルーティな味わいのお酢でマリネなど洋風な調理におすすめです。その他にも多くのお酢が存在します。

おすすめのお酢の選び方を教えて!

お酢にさまざまな種類があると分かりましたが、おすすめのお酢の選び方はどうすれば良いの0でしょうか。たくさんありすぎて迷うという人も多いでしょう。おすすめの選び方を紹介します。

おすすめのお酢の選び方は、やはり自分の舌で味わうしかないのですが、新しく購入する場合はパッケージのラベルを確認しましょう。

品名欄に醸造酢、合成酢の表示があります。現在は合成酢はほぼ販売されていませんが、化学方法で合成され作られたお酢なのでおすすめできません。

醸造酢でもおすすめなポイントは原材料名です。原材料に米としか記載がなければ、一般的に旨味や風味があるおすすめのお酢です。なぜなら天然のアミノ酸や有機酸がたっぷり含まれているからです。

上手なお酢の選び方は、ラベルをチェックして判断しましょう。その後、帰宅してツンとした刺激臭がなければおすすめのお酢です。自分の舌でも味わってみましょう。

お酢のおすすめランキング人気TOP3発表!

お酢の世界は奥深いです。お酢にはさまざまな特徴や種類があります。日本人でも酢の物が大好きという人は多いでしょう。逆に酸っぱ過ぎると苦手だという人もいます。

そんな特徴が多くお酢ですが、人気のお酢はどのお酢なのでしょうか。ランキングで発表しましょう。

ランキング3位:村山造酢 千鳥酢

ランキング3位は村山造酢の千鳥酢です。口当たりまろやかで、手作りの米酢です。京料理におすすめのお酢で、素材の味を活かします。

村山造酢 千鳥酢

村山造酢 千鳥酢
村山造酢 千鳥酢

¥ 640

口コミ

とても美味しい酢の物が出来るからです。 鶏肉を焼いたり、中華風の炒め物にも使っていますよ。 マイルドで本当に美味しいです。

こちらのお酢は、白米を原料にしたとても高級なお酢です。お酢につきもののツンとした酸味がすくなく、まろやかな味わいが特徴なおすすめのお酢です。

京料理にとても良く合い、関西の有名料亭などのプロにも愛されているお酢です。

ランキング2位:おいしい酢

ランキング2位はおいしい酢です。まさに美味しいお酢で、みかんの果汁を発酵させてできています。

おいしい酢

おいしい酢
おいしい酢
口コミ

ほんとーに!おいしいのです!!酢独特の鼻にツーンとくる感じもほとんどなく、甘味もあってとても飲みやすいです。小学生の子供も「おいしい!」と言いました。

フレッシュな香り、まろやかな酸味で人気のお酢です。大変飲みやすく、酢の物にも良く合い、ラッキョウ漬けやサラダにも使うことができます。

そのまま飲んでも美味しいお酢です。

ランキング1位:延命酢

延命酢
延命酢

¥ 6,480

口コミ

そのままかけるだけのお酢が最近増えている中でも、こちらのお酢は本当に子どもから大人まで家族みんなが食べやすいお味でした。

リピーターが続出しているというお酢がこちらのお酢です。とても飲みやすい静岡産のみかんのお酢です。

水、炭酸水で割って飲んでも美味しく、酢の物、ドレッシングなどどんな料理にも使うことができ、料理のレパートリーに幅ができます。

特徴や種別によって使い分けたいおすすめのお酢を紹介!

お酢にも特徴やその用途に合わせて使い分けたい所ですが、どんなお酢がどの用途に合っているのでしょうか。

数多いお酢の中から、そのお酢の特徴、使い道によっておすすめのお酢を選んでみましょう。

おすすめのフルーツ酢はどれ?

フルーツ酢とはフルーツをお酢に入れて、1週間から2週間寝かせてできます。お酢をそのまま飲むのが苦手という人は多いですがフルーツ酢なら飲みやすくおすすめです。

ミツカンのフルーツ酢

ミツカンのフルーツ酢
ミツカンのフルーツ酢

¥ 967

口コミ

家族で愛飲しています。 5歳と1歳が取り合いする位です(^-^; 自分はお酢の酸味が苦手なのですがお酢特有の酸味はあまり強くなくて飲みやすいです。

リンゴやブルーベリー、うめやざくろなど、バラエティに富んだフルーツ酢があります。その数なんと16種類です。

黒酢ベースやストレートなど、味の違いを楽しめるようにできています。若い女性にも人気があります。

また玄米を100%使用し醸造した黒酢に果樹を加え、まろやかな味に仕上げたストレートなお酢もあります。

ピクルス向けのお酢でおすすめのお酢は?

ピクルスと言えばハンバーガーに入っているキュウリのピクルスが有名です。

ピクルスは欧米の漬物で、日本の漬物と違う点はピクルス液を作らなければならないと言うことです。ピクルスを漬け込む液を鍋を使って作り、その液にさまざまな野菜を入れたものがピクルスです。

そんなピクルスに合うお酢はどのお酢なのでしょうか。

やさしいお酢

やさしいお酢
やさしいお酢

¥ 389

口コミ

とても優しくて、甘いお酢のおかげで、酢のものが大好きになりました!

このお酢は口当たりが優しく、ツンとこないのが特徴です。味もついていますから、使い方も優しいです。食酢があらかじめ入っていますから、体にも優しいお酢です。

ほんのり甘く、塩味と旨味が加わっています。

ダイエットにおすすめのお酢はあるの?

一時期お酢ダイエットと言うものが流行りましたが、ダイエットにおすすめのお酢はあるのでしょうか。ダイエット向きのお酢を紹介しましょう。

紅酢(ホンチョ) ざくろ 飲むお酢

紅酢(ホンチョ) ざくろ 飲むお酢
紅酢(ホンチョ) ざくろ 飲むお酢

¥ 2,263

口コミ

酢が苦手な方におすすめ! 中性脂肪高い人にはいいとおもう。

女性ホルモンの1種である、エストロゲンが配合されているお酢です。ざくろを飲みやすくするためにりんご濃縮液、もろみを使っています。

酸味は強めですが、酸っぱい味が好きな人にはおすすめです。美肌効果もありますから、ダイエットと一緒に美肌も目指せます。

おすすめの料理用のお酢を教えて!

実は煮物にもお酢を加えるとテリが出て、美味しく仕上がります。そんな使い道をしたことがある人はいるでしょうか。

料理におすすめのお酢はどのようなお酢なのでしょうか。

千鳥酢

千鳥酢
千鳥酢

¥ 640

口コミ

凄く美味しい酢です 酢のものとか酢飯にも合います この酢を使ったら他の酢は使えません

こちらのお酢は、米の旨味がとても強く、熟成発酵にかける期間は半年以上です。一般のスーパーに並んでいるリーズナブルなお酢は1か月程度です。

それを考えると料理に使うのにおすすめな理由がわかるでしょう。酢の物にしてもワンランク上の味を出すことができますし、ドレッシングにしても美味しいおすすめのお酢です。

高血圧の人にはどんなお酢が合っているの?

高血圧の人は、塩分控えめ、糖質も控えて、と食事や調味料を制限されます。そんな高血圧の人が食べても安心できるお酢はあるのでしょうか。

天寿りんご黒酢 700ml (黒酢)

天寿りんご黒酢 700ml (黒酢)
天寿りんご黒酢 700ml (黒酢)
口コミ

夫の健康維持の為に購入。 とても飲みやすく続けられそうとの事で良かったです!

黒酢にガラクトオリゴ糖とりんご果汁を加えたおすすめのトクホのお酢です。

純米黒酢をベースに、リンゴ果汁などを加え、飲みやすく仕上げています。ビフィズス菌を増やし、腸内を綺麗にする効果を持ちます。

黒酢は血圧を下げるのに良いと言いますし、こちらのお酢はトクホ飲料なので、さらにおすすめできるお酢です。

梅シロップ用に使えるお酢はどれ?

梅は体に良いことが日本人の頭の中にはしみついています。日本のスーパーフードと言っても良いでしょう。

梅シロップとは別名梅ジュースとも言われます。青梅を使い、下処理をした梅を保存瓶に氷砂糖と交互に入れるだけでできます。

そんな梅シロップにおすすめのお酢を紹介しましょう。

ミツカン 純リンゴ酢

ミツカン 純リンゴ酢
ミツカン 純リンゴ酢

¥ 577

口コミ

はちみつに無農薬のレモンとしょうが、そして純リンゴ酢を入れてシロップを作り、割って飲んでいます。純リンゴ酢だけあって、香りもよく、おいしいシロップができました。

シロップを作るなら、こちらのリンゴ酢がおすすめです。ミツカンから販売されている純リンゴ酢です。

原材料は国産リンゴ果汁のみを使っており、オレンジに近い色をしています。香りはフルーティーでお酢自体の味もマイルドに仕上がっているおすすめのお酢です。

シロップを作るのに邪魔をしない風味や酸味なので、おすすめのお酢です。

梅ジュース用にお酢は必要?

夏バテ防止にも良いとされる梅ですが、小さな子供に梅は少々無理があります。そんな時におすすめなのが梅ジュースです。

甘くて美味しい梅の味のするジュースなら、小さな子供でもゴクゴク飲んでくれるのでおすすめです。梅ジュースには疲労回復や美肌効果、整腸作用などさまざまな効能があります。

まず梅ジュースの作り方をおさらいしましょう。

内堀醸造 純りんご酢

内堀醸造 純りんご酢
内堀醸造 純りんご酢

¥ 626

口コミ

このお酢は鼻に抜ける嫌な香りが無く水で飲めたので気に入りました。

こちらのお酢は岐阜県にある老舗内堀醸造で作られているリンゴ酢です。

香料や甘味料など化学調味料を一切加えておらず、本来の素材の味わいを活かしたお酢です。じっくり時間をかけて熟成させ、まろやかな味を生み出しています。

国産のリンゴのみ使っており、リンゴの軽やかな味わいが引き立ちます。ジュースに入れるとお酢の風味が効いて、梅ジュースの味も引き締まります。

サラダにお酢はかけるもの?

お酢をサラダにかけて食べる、そんな人はいるの、と驚く人もいるでしょうが、実はドレッシングはお酢も混ぜて作られています。ですからそれほど驚くことではありません。

しかしそのままサラダにかけて美味しいお酢はあるのでしょうか。

メンガツォーリ / 赤ワインビネガー

メンガツォーリ / 赤ワインビネガー
メンガツォーリ / 赤ワインビネガー
口コミ

味に関しては、想定内のもの で、満足です。

木製の大きな樽の中で仕込まれたワインビネガーという種類のお酢です。そのままサラダにかけて食べることができるおすすめのお酢です。

有機栽培ぶどうから作られた、オーガニックの赤ワインを使っており、自然にゆっくりと発酵させた有機JAS認定商品としても有名です。

煮込み料理の隠し味に使っても良いですし、ソースにしても美味しいおすすめのお酢です。もちろんサラダにそのままかけて食べても風味豊かで美味しいおすすめのお酢です。

自宅でしめ鯖を作る場合はどのお酢を選ぶ?

煮ても焼いても美味しく、リーズナブルな鯖ですが、鯖の旬は冬です。よく脂ののった鯖を楽しむのなら、しめ鯖も良いでしょう。

おかずにも出せますし、お酒のお供としてもしめ鯖はおすすめな食べ物です。そんなしめ鯖はお酢でしめるのがポイントです。しかしどんなお酢を使えば美味しいしめ鯖ができるのでしょうか。

ミツカン 純米酢金封

ミツカン 純米酢金封
ミツカン 純米酢金封

¥ 605

口コミ

原材料にアルコール等入ってない、米だけのお酢で、美味しいです。 サラダ等にも使っています。

最も有名なお酢メーカーであるミツカンから販売されているこちらのお酢は、しめ鯖にもおすすめです。

お米だけでじっくり時間をかけて作られた純米酢です。

まろやかで香りが高く、コク深い味わいが特徴です。和食、酢の物、お寿司など、雑味がないのでどの料理にもよく合います。

しめ鯖に使うと鯖の脂身と相まってしっかり鯖がしまって風味豊かなしめ鯖を作ることができます。また純米酢ながらもコストパフォーマンスが高い点もおすすめです。

お酢のおすすめメーカー・ブランドの代表製品3つを紹介!

お酢はさまざまなメーカーから販売されています。老舗のお酢からスーパーで手ごろに購入できるお酢まで色々あります。お酢を購入する際、価格で選ぶ人も多いでしょう。

しかしここではお酢のおすすめのメーカーを紹介し、その代表製品を紹介します。ぜひそのお酢を手に取ってみて下さい。

日本恒順の8年熟成恒順香醋

日本恒順の8年熟成恒順香醋
日本恒順の8年熟成恒順香醋

もち米だけを使った天然発酵調味料のお酢です。8年間もの月日をかけて熟成させており、ワンランク上の味を楽しむことができるおすすめのお酢です。

ドリンクに入れて飲むのもおすすめですし、アイスクリーム、ヨーグルトなどにかけても美味しく食べることができます。

もちろんサラダのドレッシングとしてもおすすめです。幅広いアレンジの効くおすすめのお酢です。

オリヒロの純玄米黒酢

オリヒロの純玄米黒酢
オリヒロの純玄米黒酢
口コミ

とても体調管理に寄与しています。胃腸の調子も整えられて重宝しています。

オリヒロから販売されているおすすめの黒酢です。

瀬戸内の自然豊かな中で育まれた原料や水を使って作られた、おすすめの純玄米黒酢です。玄米のみを使っているため、玄米黒酢の風味やコクをそのまま味わうことができます。

そのまま薄めて飲むのも良いですし、料理に使ってもおすすめのお酢です。

ミツカンのカンタン酢彩りやさい

タイトルを入力してください
タイトルを入力してください

¥ 400

口コミ

簡単に美味しいピクルスができます。

お酢の大手メーカーであるミツカンから販売されている、おすすめのお酢です。彩りのよいにんじんやきゅうりなどの野菜を豊富に使ったおすすめの調味料です。

マリネもカルパッチョも、このお酢1つで簡単に作ることができます。唐揚げも魚のソテーもこちらのお酢をさっと一振りするだけでワンランク上の味に仕上げることができます。

ミツカンから販売されているお酢で、どのお酢を買おうか迷うのなら、こちらのお酢がおすすめです。

お酢の使い方やおすすめの活用方法を覚えておこう!

お酢は色々な料理に使うことができます。お酢は酢の物にしか使わないと考えていた人も多いでしょうが、実は隠し味としてさまざまな料理に使うことができるおすすめの調味料です。

そんなお酢を使ったおすすめのレシピを紹介しましょう。

お酢でさっぱり!豚肉のサラダ南蛮

豚肉の南蛮漬けも、お酢を使えばさっぱりした味に仕上がります。お酢の効果で傷みにくく、豚肉のビタミンB群で夏バテも解消します。

豚の細切れをビニール袋に入れ、酒、しょうゆ、しょうが少々と揉みこんでおきます。つけダレは、だししょうゆと水、お酢と砂糖、赤トウガラシを混ぜておきます。

よく揉みこんだ豚肉に、片栗粉をつけ、フライパンに油をしいて揚げ焼きします。焼き目が香ばしくつけば、つけダレに入れましょう。

きゅうりとみょうがは細切りにして器に盛り、その上に豚肉の南蛮漬けを乗せます。残ったつけダレを上からかけて完成です。

揚げ物もお酢を使うことでさっぱりヘルシーにいただくことができます。

手羽元のお酢煮です

甘辛くて酸っぱい、手羽元のお酢煮込みです。お酢の効果でお肉がほろほろと柔らかくなります。

手羽元を骨に沿って切り込みを入れ、酒、生姜を揉みこんでおきます。フライパンに油をしいて、手羽元全体に焼き目をつけます。

その後、鍋に手羽元を入れ、砂糖、醤油、みりん、お酢と水をひたひたに入れ、沸騰したらアクを取り、落とし豚をして15分前後コトコト煮込みます。

ししとうと卵を入れ、タレを煮詰め、タレがトロリとしてきたら火を止め完成です。

お酢を入れることで味が引き締まり、またお肉も柔らかくなるので子供でも食べやすくなりおすすめのレシピです。

甘酢味のおから煮☆お酢でしっとり&旨みをプラス

ダイエットにもちょとした副菜にも喜ばれるおからですが、そのおから煮にお酢を加えることで少し違った味わいを楽しむことができます。

まず玉ねぎを縦半分横半分にカットし、インゲン豆は斜めにカットします。ニンジンは3センチの長さで細切りにしましょう。

フライパンに鶏ミンチと酒を入れ、木しゃもじで練り合わせます。練り合わせたら火をつけて、鶏ミンチの色が変わったら野菜を加え、玉ねぎが透明になるくらいまで炒めます。

その後水、だしの素、酒、しょうゆ、みりん、砂糖、お酢を入れ、中火にしておからに煮汁が染みこみ全体がなじんだら4分前後火をとおしてできあがりです。

お酢の量は好みで量を増やしてもOKです。野菜は歯ごたえが少々残っている方が美味しいでしょう。残ったら冷凍保存ができます。

梅ジュース。クコの実入れてもおいしい。

梅とキビ砂糖、リンゴ酢にクコの実を入れて作った梅ジュースです。家庭でも簡単に作ることができる夏に最適なジュースです。

保存瓶の中にクコの実を入れ、青ウメ、砂糖2回に分けて瓶に入れていきます。その後、リンゴ酢を注ぐだけです。お酢をなみなみに入れて、飲む時に砂糖で調整すればOKです。

よく浸かった梅の実は、ケーキやマフィンなどに入れても美味しいです。この梅ジュースは酸っぱいので、ヨーグルトやアイスクリームにかけても美味しく食べることができます。

ぜひ夏になって青ウメを見かけるようになったら試してみましょう。

料理にもジュースにも!万能調味料お酢を使いこなし料理上手に!

今回はさまざまなお酢について紹介してきました。色々な特徴のあるお酢があることが判明しました。

そのまま飲んでも美味しく飲みやすいお酢や、梅ジュース用にぴったりのお酢、料理用に味付けをするならどのお酢が最適かを見てきました。

あなたは普段スーパーでどのお酢を使っていますか。お酢はお取り寄せしているというこだわりの家庭もあるでしょう。そんなお酢を使えば料理のレパートリーも広がります。

お酢の効能をもっと知って、多くのシーンに合わせてお酢を使い分けましょう。

Related