Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月10日

柚子胡椒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

九州で広く使われている柚子胡椒は調味料の一種で鍋物やうどんなどの薬味としてさまざまな料理の調味料としても用いられ、他の薬味では満足できない人も増えています。九州では一般的な調味料として多くの料理で使用されている柚子胡椒の魅力をまとめて紹介します。

柚子胡椒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

柚子

柚子はミカン科の常緑樹の柑橘類の1つです。消費、生産ともに日本が最も多いです。日本国内産地としては、高知県馬路村や北川村など高知県東部地方の山間部地帯、大分県、山梨県、最も古い産地の埼玉県毛呂山町など全国各地に産地があります。

柚子の果汁は日本料理で爽やかな香りと酸味を与える調味料として用いられていて、果肉部分だけでなくて果皮も用いられ、特に青い未熟果の果皮は独特の青い香りがあります。

スパイスを知る 柚子胡椒

柚子の果皮と唐辛子に塩を加えてブレンドした調味料が柚子胡椒です。九州では使用頻度が高く、一般的な調味料として知られています。「こしょう」とは九州の一部の地域の呼び方で、「唐辛子」のことを九州では呼びます。柚子の香りと唐辛子のピリッとした辛さが人気で、特に鶏肉との相性が良くて、水炊きや団子汁、焼き鳥のおすすめの薬味としてよく使われています。

柚子胡椒 メモ

九州では薬味といえば柚子胡椒というくらい利用が多く、刺身ではわさびの代わりに使われるくらいです。最近は柚子胡椒の需要も全国区になって、スパゲッティや炒め物、サラダなどの創作メニューで使われることも多くなり、独自のおすすめレシピがネットなどで公開されています。

柚子胡椒とは違った、唐辛子、柚子、塩をブレンドした調味料として「かんずり」とういうのがあります。これは雪にさらした赤唐辛子を使って、麹で発酵させる製法です。

柚子胡椒の種類と選び方

柚子胡椒の由来

日本育ちの薬味は色々あります。 薬味を使うことによって、料理にアクセントを加えることができます。 日本の薬味の中でも柚子胡椒は九州名産の薬味のことをいいます。 柚子の表皮を細かく刻んで、そこに塩や唐辛子をすり合わせて、柚子のさわやかな香りと唐辛子のピリッとした辛みが調和した薬味です。

風味を堪能するためには欠かせないおすすめの薬味といえます。 柚子胡椒といえば 「胡椒はどこで使われているのか」という、 疑問がわきますが、柚子胡椒の中には胡椒は含まれていないです。 九州の一部の地方では唐辛子のことを昔から「胡椒」と呼んでいるところがあるので、 そこで柚子胡椒という名前が定着しました。

まだ日本全国的にみると馴染みの少ない薬味といえるますが九州地方の中では、欠かすこともできない薬味として広く親しまれてきています。

どの料理にも合います。

魚料理や肉料理、麺料理などいろいろな料理で使われている薬味で 、柚子胡椒を加えることで香りをアップさせる効果があります。刺身や焼き鳥などは居酒屋に行ったときに注文される定番ですが、これらの定番料理も柚子胡椒を加えることで、いつもとちょっと違った味わいを楽しむことができる、おすすめの調味料です。

柚子胡椒の種類

「胡椒」の呼び名は唐辛子を意味する古い言葉で、九州の一部では方言として残っていて、一般的には「コショウ」ではなくて「唐辛子」のことを指しています。「コショウ」は「洋胡椒」と呼んで区別しています。

柚子胡椒の唐辛子は青唐辛子を使うのが一般的ですが、赤トウガラシが使われる場合もあります。青唐辛子と青柚子なら緑色の柚子胡椒で、赤唐辛子と黄唐辛子なら朱色の柚子胡椒に仕上がります。

一般的には緑色のものは辛みが強く、赤色のものは香りが強く地元では鍋料理や味噌汁や刺身などの薬味にとしても使われおすすめです。

柚子胡椒の選び方

柚子胡椒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

柚子胡椒の選び方に正解や不正解というのはありませんが、普段のお料理などに用いやすいものを基準に選ぶと失敗が少なくなります。初めに選び方でおすすめしたのが「柚子胡椒のタイプ」です。

一般的に販売されてるものはチューブや瓶詰めされているペーストタイプがおすすめです。一番手に入れやすいものになりますが他には粉末タイプのもの、液体タイプのものと3種類あります。

柚子胡椒のタイプ違い
ペーストタイプ一般的に販売されてるタイプです。お鍋の薬味としてお味噌汁の中にそのまま入れたり、さまざまな料理に使いやすいのです。
液体のタイプサラッとしていて、和風のタバスコのようなイメージです。手軽にさっとかけれるのが特徴です。お酢が入ってることが多いので洋風の料理にとても相性がよいです。
粉末のタイプ柚子胡椒をそのままパウダー状にしたものです。パッと振りかけて使うことができて、とても便利がよいです。

柚子胡椒おすすめ人気ランキングTOP3

柚子胡椒のおすすめ人気商品です。

柚子胡椒の「胡椒」は唐辛子です。そのために使われてる唐辛子の種類の違いで味わいも変わります。定番は見た目が青色がの柚子胡椒ですが、辛味が強めの味わいでたくさんのおすすめ製品がでています。

見た目が赤いのは赤唐辛子が使われている柚子胡椒です。赤いタイプは香りが非常に強いです。見た目が黄色の柚子胡椒は、完熟して黄色になった柚子と黄色の唐辛子で作られていて、見た目は柚子らし完熟した色の黄色と強めの辛さが食欲をそそると、製品の数は少ないですが、おすすめの人気商品です。

見た目が違うので料理に使い分けたり、色の違いを盛りつけに活かすのもおすすめの使い方です。色々試してみて好みの辛さや風味の柚子胡椒を探すのも楽しいです。

おすすめランキング3位:「エスビー 柚子こしょう」

鍋料理や、餃子などに。柚子と青唐辛子、塩加減の絶妙なバランスの味わいを楽しめます。

S&B 柚子こしょう(無着色) 280g
S&B 柚子こしょう(無着色) 280g

¥ 670

口コミ

さしみ、鍋がなどに使っています。ゆずの香りと辛さが気に入っています。単なる塩など調味料とは違うリッチ感がいいです。ゆずは香りもあるのので、良いです。

パッケージよって使い方が違う

柚子胡椒のパッケージもたくさんのバリエーションがありメーカーによっておすすめ商品もあります。一番よく見かけるのは瓶タイプのもので、比較的内容量が多くて賞味期限が長めのものが多いので、よく使う使用頻度の高い人や消費量の多い人にとてもおすすめです。

瓶入りの中でも大きい瓶のタイプやパウチパックで大容量のものを買えば、毎回食事に使っても柚子胡椒を楽しむことができます。まだ柚子胡椒を食べたことのない人は初めは少量タイプのものがおすすめです。無駄なく使いきることができるのと、そのまま直接使う分だけ出すことができるのがおすすめのポイントです。

身近なコンビニでも気軽に買える

大手の調味料メーカー「エスビー」の柚子胡椒がおすすめです。スーパーやコンビニエンスストアなどでも販売されているので、急に使いたいと思ったときにも手に入れやすいです。まだ一度も柚子胡椒を食べたことのない人の「手に入れやすい柚子胡椒」の入門編です。小さなチューブタイプもあるので、初めは小さいチューブを買い、慣れてきたらボトルサイズがおすすめです。

柚子の栽培や盛んな地域に柚子胡椒があります

柚子胡椒は九州地方が発祥の地と言われていますが、特に大分県などで作られている商品がたくさんあります。柚子の栽培が盛んな地域でたくさんの柚子胡椒が作られていますので、お店で見かけたら、ぜひお試してください。

偶然買った柚子胡椒が思いかけず美味しかったり、それが自分の好みの味だとちょっと得した気持ちになります。ご近所のスーパーで買える柚子胡椒の他に出掛けた先のお土産物屋さんや道の駅、デパートなどで開催されている物産展などインターネットなどで柚子胡椒を探すのがおすすめです。

おすすめランキング2位:「かぼす本家 柚子こしょう」

生唐辛子と柚子の風味、塩加減が絶妙な味の九州名産の薬味です。

かぼす本家 柚こしょう 60g
かぼす本家 柚こしょう 60g

¥ 648

口コミ

風味が薄く辛いだけ。辛さもフジジンさんに劣る。粒子も細かすぎてペースト状でありよろしくない。やたら水っぽい。しかし中ブタはいいアイデアだ。保存面で有効である。

シンプルな素材の九州産の唐辛子、食塩、柚子の表皮だけで作られた柚子胡椒です。香り豊かな青柚子の皮とほどよい辛みの青唐辛子を塩蔵ブレンドしたペーストタイプです。長年この商品のファンの方がたまに他の柚子胡椒を使っても、やはりこれがいいと戻ってきてしまう程のファンがいる定番の人気おすすめ商品になります。

肉料理や魚料理や汁物に少し入れるだけで柚子の風味と刺激的な辛味が加わり、絶品の味わいになります。辛味が強めと口コミにも多く書かれてますが、塩味よりも辛味が好きな方にはおすすめで好評です。

おすすめランキング1位:「ホシサン 柚子こしょう」

明治時代から作り続けたこだわりの逸品です。

ホシサン ゆずこしょう 60g
ホシサン ゆずこしょう 60g

¥ 432

口コミ

肉や魚だけでなく汁物にも合います。 固まりのまま口にするとけっこう辛いので、辛いのが苦手な人は薄めて使うといいでしょう。

完全無添加のベストセラー1位常連の国産の唐辛子、食塩、柚子表皮だけで作られた完全無添加の柚子胡椒です。香りが豊かな青柚子と青唐辛子を塩漬けにした昔と変わらない製造方法で作られています。

柚子のさわやかな香りと青唐辛子の辛味のバランスが絶妙で程よい辛みで、塩味もちょうど良いという口コミが多くあります。辛い物が得意ではない人にも好評でおすすめです。Amazonの柚子胡椒カテゴリーでベストセラー1位常連の大人気柚子胡椒です。

特徴・用途別おすすめの柚子胡椒

おすすめ!スーパーで買える

初めて柚子胡椒を食べる方に丁度良いチューブ型です。

S&B 柚子こしょう 40g
S&B 柚子こしょう 40g
口コミ

優れた製品。 素晴らしい味! 特に柚子胡椒の新しい方におすすめです。スパイシー!

柚子のさわやかな香りに青唐辛子の刺激的な辛みと鮮やかな緑色が加わった柚子胡椒です。
寄せ鍋、うどん、焼き鳥、パスタ、そうめん、ラーメン、ステーキ、刺身などさわやかな香りと辛みのアクセントをつけられ、お料理になくてはならない薬味に便利に、お手軽にお使えるおすすめ商品です。

おすすめ!由布院

絶賛された湯布院の逸品です。

「湯布院乙屋」ゆず胡椒(青練り)60g
「湯布院乙屋」ゆず胡椒(青練り)60g
口コミ

我が家は他のゆず胡椒は一切使いません。それほどここのは家族で大ファンです♪♪

湯布院でにお土産で絶対に買うべきおすすめは柚子胡椒です。柚子とカボスと並んで大分県の特産品のひとつですが、中でも湯布院の柚子を利用したさまざまな製品が作られて来ました。練りタイプで漬物、肉料理、魚料理、和え物、汁物など幅広く料理にあっています。

おすすめ!市販で買える

持ち運びに便利な商品です。

【常温】柚子こしょう 2gX250個 テーオー食品
【常温】柚子こしょう 2gX250個 テーオー食品

小分けされたタイプになります。持ち運びにもかさばらないので外出にでもお手軽に持っていくことができます。今では柚子胡椒販売メーカーが多数の種類の柚子胡椒を販売しているので自分の好みやニーズに合ったものがおすすめです。

自家製 自分のオリジナルを作る

自分好みの柚子胡椒を作ってみるのもおすすめです。柚子胡椒の作り方はすりおろした青柚子の皮と、青唐辛子をみじん切りにして、すり鉢ですり潰します。それに塩を加えれば完成です。

手作りすれば香り高くでき上がるので、興味のある方は自分のオリジナルの柚子胡椒を作るのも楽しいです。作る時期としては生の青唐辛子と青柚子が出回る夏の8月から9月ごろが作りやすくおすすめです。

青・赤・黄どれがお好みですか

青柚子胡椒だけでなくて「赤柚子胡椒」もあります。最近では「黄柚子胡椒」も出ています。赤柚子胡椒は赤い唐辛子と黄色く完熟した柚子を使います。青柚子胡椒よりも香りが高く、味は少しマイルドです。最近では黄色い柚子と黄色い唐辛子を使った「黄柚子胡椒」も登場しっました。黄色い唐辛子じたいが非常に激辛の品種なので、刺激的な辛さを求める方におすすめです。

おすすめの柚子胡椒のメーカー・ブランド3つと代表製品

おすすめのメーカーの人気の柚子胡椒を紹介します。

フンドーキン 青柚子こしょう

1861年に創業して以来、味ひとすじ純正をモットーに醸造しています。

フンドーキン 青柚子こしょう 50g
フンドーキン 青柚子こしょう 50g
口コミ

ギョーザの様な肉と野菜のミックス味、生ハム、ローストビーフ、スモークサーモン、カマボコの様な肉や魚の加工食品、鍋物の殆んどに添えて頂いてます。ワインにも合いOKです。

大分産の青柚子、青唐辛子を使用した無添加の仕上げの柚子胡椒です。味噌汁、鍋物、水炊き、刺身、吸物、そうめん、うどん、そばなどにおすすめです。

湯布院長寿畑 青ゆずこしょう

味と香りがマイルドな使いやすいソースタイプの柚子胡椒です。

湯布院長寿畑 青ゆずこしょう
湯布院長寿畑 青ゆずこしょう

¥ 605

口コミ

やっこなど汁物と抜群に相性がよいです。直接付けて食べる場合は付けすぎると味と塩気の主張が強いです

使いやすいソースタイプの柚子ごしょうです。風味豊かなソフトタイプの柚子胡椒で、スープなどによく馴染みやすくてより一層、柚子の香りを楽しめます。甘い香りの青ゆずこしょうソースタイプです。ソースタイプのゆずごしょうですから、焼鳥などつけて食べるお料理には最適でおすすめの食べ方です。

本場の高級柚子胡椒 伍代長谷部 柚子胡椒

素材を仕入れて作るのではなくて自らの土地で自ら育てる事こそこだわりの証。

伍代長谷部 柚子胡椒 ビンタイプ
伍代長谷部 柚子胡椒 ビンタイプ
口コミ

鍋物に使いました。 少しの量を溶かしたところ、柚子胡椒のいい匂いがふわっと!そして食べるといい辛味が効いてて◎無くなったらリピ考えてます

柚子胡椒の発祥で本場と言えば、大分県上津江村や中津江村と言われています。中津江村を含む数か所の自家栽培用地で柚子の生産しと唐辛子を生産をし、自分たちで素材から作り上げる事にこだわる数少ない生産者が作った柚子胡椒です。

その結果、日本一高い高級店になったのは、全て自分たちで作っていくことに拘りが詰まった結果です。30gのキャビア瓶ミニサイズですが高価な価格になっています。しっかりとした拘りが詰まったおすすめの高級柚子胡椒です。

柚子胡椒の美味しい食べ方

いつのまにか全国に広がった、九州のご当地調味料の柚子胡椒ですが、ピリッとした唐辛子の辛みとゆずの香りが絶妙でおすすめの調味料です。もとは九州のご当地調味料ですが、その知名度はぐんぐん上がり、いつの間にか全国的に愛される人気のおすすめ調味料になりました。

柚子胡椒マヨネーズ ハムカツ

2人前おすすめレシピになります。

材料分量
ハム2枚
スライスチーズ2枚
マヨネーズ大さじ2
柚子胡椒小さじ2
薄力粉大さじ4
牛乳大さじ4
パン粉適量
揚げ油適量

※薄力粉と牛乳は同量にします。

作り方は①柚子胡椒とマヨネーズを混ぜ合わせます。②ハムに柚子胡椒とマヨネーズを合わせたものを塗りスライスチーズを挟みます。③薄力粉と牛乳を混ぜ合わせます。④ハムとチーズを挟んだものに薄力粉と牛乳を混ぜ合わせたものをつけます。⑤さらにパン粉をつけます。

⑥170度の温度でカラッと揚げます。⑦キッチンペーパーで油を拭いたらできあがりです。

ベビーホタテとアスパラとエリンギの柚子胡椒ソテー

2人前おすすめレシピになります。

材料分量
ベビーホタテ120g
アスパラ2本
エリンギ1本
バター10g
粗挽き黒胡椒少々
にんにくすり下ろし少々
柚子胡椒少々

作り方は①アスパラは塩茹でして4cmほどの斜め切り、エリンギも同じ長さの細切りにする②フライパンにニンニクとバターを入れて弱火で加熱してからエリンギを加えてしっかり炒める③ベビーホタテとアスパラを加えてから、最後に柚子胡椒を加えてから火を止めます。④お皿に盛り付けたら胡椒を上から挽きます。

タコとそらまめの柚子胡椒スパゲティ

2人前おすすめレシピになります。

材料分量
タコ 角切り 適量
そらまめ茹でてから皮をむく 適量
オリーブオイル大さじ1
50㏄
昆布茶小さじ2
柚子胡椒小さじ1
しらす大さじ1

作り方は①パスタを茹でる②パスタの茹で上がる少し前に、フライパンで材料を軽く炒める③茹で上がったパスタに和える④お好みでモッツァレラチーズを角切りにしたものをパラパラとかける⑤何か緑の葉物があればおすすめはサラダのほうれん草をトッピングする⑥できあがり

大根と鶏肉のさっぱり柚子胡椒煮

2人前のおすすめレシピになります。

材料分量
大根1/4本
鶏のもも肉1枚
◎水200㏄
◎しょう油と酒各大さじ1
◎柚子胡椒大さじ 1/2
◎和風粉末のだしの素小さじ1

作り方は①大根は3mmくらいの薄いいちょう切りにします。②耐熱容器に入れてふんわりラップをし600wで3分加熱します。③鶏肉は一口大に切り、◎は合わせて混ぜておきます。④油を熱したフライパンで鶏肉を両面しっかり焼き、大根を加えて軽く炒めます。

⑤◎を加えて強めの中火で、ほとんど水分がなくなるまで約5分ほど煮ます⑥器に盛ってお好みでネギを散らしてできあがりです。

※大根は薄めに切ってレンジ加熱します。加熱することで短時間で火がとおって、味もしっかり染み込みます。

下味しっかりブリのから揚げ 柚子胡椒ポン酢

2人前のおすすめレシピになります。

材料分量
◎酒10g
◎みりん10g
◎しょう油20g
◎砂糖1g
◎チューブのしょうが3g
●千鳥酢20g
●しょう油10g
●みりん10g
●柚子胡椒5g
ぶり3切れ位
大根3㎝位
ネギ適量
片栗粉適量

作り方は①◎の調味料を混ぜたところに切ったぶりを入れ、20分位置いておきます。②●の調味料を混ぜて用意をします。③時間置いたぶりの中に片栗粉を少しずつ入れてクリーム状にねっとりさせます④180度の油の中に入れてカラッと揚げます。⑤大根おろしを乗せて●を上からかけて完成です。

※片栗粉を入れすぎるとパサパサになるので、右手で混ぜながら少しずつ加えていくようします。入れすぎると粉が浮きます。

いつのまに市民権を得たのだろう柚子胡椒

柚子胡椒はいつからこんなに市民権を得たのでしょうか、柚子胡椒は今ではすっかりおなじみの調味料になりました。この味の虜になっている人はお鍋の季節には絶対に柚子胡椒は欠かせないという人も増えてきています。

それほどまでの人気の柚子胡椒、本当に確かに気がついたら、いろいろなお店で食べられるようになっていました。お店どころか食卓にも上がるようになっていてお酒が飲めない子供なども食べられ、全国で販売されるお菓子に「柚子胡椒味」として登場します。

その後もプリッツゆずこしょう味や、カール柚子胡椒味、亀田柿の種柚子胡椒味などさまざまな柚子胡椒味のお菓子が登場し、いつの間にか市民権を得ました。鍋だけではなく、今やサラダドレッシングに加えたり、焼き鳥に使ったり、ラーメンに添えたり、オリーブオイルと和えてパンに塗ったりと、万能に活躍する柚子胡椒はおすすめの人気ナンバーワンの調味料です。

Related