Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月16日

ポテチおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

パーティをする時に用意するお菓子の定番といえば、ポテチではないでしょうか。ポテチの愛称で親しまれている「ポテトチップス」は、毎日食べても飽きない味が数多く取り揃えられていることも人気の秘密です。今回は、そんなポテチのあれこれをみていきます。

ポテチおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

ポテチの種類と選び方

魅力あふれるポテチですが、まず最初にポテチの種類と選び方からみていきましょう。

ポテチの種類

一口にポテチと言っても、ポテチの種類も数多くあります。お馴染みのカルビーのポテチや湖池屋・ロイズをはじめとする日本国内のメーカーから、輸入食材店でしか手に入らない海外メーカーの商品まで、さまざまなメーカーのポテチが楽しめます。

味も、塩味・のり塩・コンソメといった定番の味から、ちょっと変わったわさび・みかんなどという味まで、多種多様です。そんなポテチをランキングをつけながらみていきましょう。

ポテチの選び方

ポテチの種類はメーカーや味がたくさんあるだけに、いろいろと迷ってしまうこともあるでしょう。どんな風にポテチを選んでいくのがいいかをみていきましょう。

定番の「塩味」だけでも、メーカーによって味が微妙に変わっています。いつもの定番のポテチを選ぶのもいいですが、たまには限定販売の味を選んだり、いつも買っているメーカー以外のポテチを選んだりと、その日の気分で変えてみるというのはどうでしょうか。

ポテチおすすめ人気ランキングTOP3

それでは早速ポテチのおすすめランキングをみてみましょう。

おすすめランキング3位:「湖池屋のり塩」

湖池屋 ポテトチップス のり塩 たべきりサイズ5個パック
湖池屋 ポテトチップス のり塩 たべきりサイズ5個パック

¥ 2,268

口コミ

やっぱり湖池屋が一番おいしいよ。のり塩のお風呂につかりたい

「のり塩」は、「うすしお」に並ぶポテチの定番ですが、「のり塩」は特に日本的な独特な味がします。日本人が作った日本人のためのおすすめポテチと言ってもいいのではないでしょうか。ポテチといえば好んで「のり塩」を食べるという人も少なくありません。

カルビーの「のり塩」よりも湖池屋の「のり塩」が味が濃く、青のりや塩味がしっかりとついているように感じる人が多いです。少し濃いのり塩を食べたいなら湖池屋の「のり塩」がいいでしょう。さっぱりした味がいい人は、カルビーの「のり塩」を選びましょう。

おすすめランキング2位:「ロイズポテチョコ」

ロイズポテトチップチョコレート[オリジナル]
ロイズポテトチップチョコレート[オリジナル]

チョコレートの甘さとポテチの塩味という絶妙なバランスがクセになるおいしさです。ポテチとチョコという意外な組み合わせで、生まれたおいしさが大ヒットしました。

パリッとした軽い食感のポテチの片面に、まろやかなチョコをコーティングしたことで、食べる時に口の中に広がるチョコの甘さとポテチの塩味が織りなす絶妙なハーモニーがおいしさの秘訣です。

おすすめランキング1位:「カルビーうすしお」

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g × 12袋
カルビー ポテトチップス うすしお味 60g × 12袋
口コミ

じゃがいも大好きなので、買い置きに嬉しい品です。

ランキング1位は、「カルビー ポテトチップス うすしお味」です。この塩味は、石垣島の塩とこんぶエキスパウダーで作られています。シンプルで飽きのこない軽い食感はカルビーならではの味わいです。

ポテチ選びに迷ったら、定番の「カルビー ポテトチップス うすしお味」を選んでおけば間違いはないでしょう。カルビーでは、長年にわたってジャガイモ生産者との連携をとったり、安全・安心への配慮を徹底するなど、一貫した品質管理をして、シンプルな飽きないポテチを生み出しています。

特徴・用途別おすすめのポテチ

おすすめポテチの特徴やポテチの用途別にわけてみていきましょう。

のり塩

カルビー・湖池屋・ヤマザキビスケットのメーカー別に「のり塩」を検証してみました。その他、おすすめの「のり塩」を集めてみました。合わせて見てみましょう。

カルビーのり塩

カルビー ポテトチップス LサイズBAG のりしお 135g × 12袋
カルビー ポテトチップス LサイズBAG のりしお 135g × 12袋

¥ 2,916

口コミ

スーパーで買うと嵩張るので大助かりです。配送の時に潰れないか心配でしたがちゃんとした状態で届きました。

カルビーの「のり塩」ポテチは、隠し味に、焙煎したごま油と唐辛子を使用しているところがおすすめです。辛さはあまり感じませんが、食べた後に口の中に残る味わいと香りに特徴があります。

湖池屋 ポテトチップスのり塩

湖池屋 ポテトチップス のり塩 55周年ありがとうサイズ 200g×10袋
湖池屋 ポテトチップス のり塩 55周年ありがとうサイズ 200g×10袋

湖池屋の「のり塩」ポテチは、青のりとあおさの風味が印象的です。のりがじゃがいもの甘さを引き立て安心できる味になっています。

ヤマザキビスケット チップスターのりしお

ヤマザキビスケット チップスター Lのりしお 115g☓12
ヤマザキビスケット チップスター Lのりしお 115g☓12

¥ 2,975

口コミ

旅先のコンビニで購入しとても美味しくてはまってしまい、探していました。 あってよかったです。

ヤマザキビスケット「のり塩」は、青のりが埋め込まれているような青のりの食感が強いです。見た目はとてもきれいなのが、ヤマザキビスケットの特徴です。食べている時に、ノリが手にくっつかないのもおすすめな点です。

梅のりしお味

カルビーの「梅のりしお味」のポテチは、完熟梅と、焼き海苔の風味が楽しめるポテチです。一度、食べてみることをおすすめします。

のり塩パンチ

カルビー ポテトチップス のり塩パンチ 60g×12袋
カルビー ポテトチップス のり塩パンチ 60g×12袋

カルビーの「のり塩パンチ」は、のり塩に、少しとうがらしをまぶした刺激の強いポテチです。ちょっとのり塩で刺激が欲しいという時にはおすすめのポテチです。

あぶり韓国のり味

カルビーの「あぶり韓国のり」ポテチは、ごま油の香ばしさとにんにくの旨味が口の中に広がるポテチです。

焼きのり塩味

カルビーの「焼きのり塩」ポテチは、香ばしく焼いた黒のりを使ったポテチです。

ご飯にあう?

ご飯にあうふりかけのようなポテチとご飯を食べるときのご飯ものやおかずの味がするポテチ、ポテチとコラボしたふりかけなどを紹介します。

ポテトチップスのり塩味ふりかけ

ポテトチップスのり塩味ふりかけ 3袋
ポテトチップスのり塩味ふりかけ 3袋

湖池屋の「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」は、「湖池屋ポテトチップス のり塩」がニチフリ食品とコラボして作られたふりかけです。味付けがしてある乾燥マッシュポテトで、じゃがいもの風味やサクサクした食感を表現しています。青のりとあおさの絶妙な割合や魚介エキスや昆布粉によって、ご飯によく合おすすめの味付けになっています。

牛なべ味

カルビーの「牛なべ味」ポテチは、赤味噌で仕上げた歴史を感じさせる牛鍋の味を再現したポテチです。一度は、たべてみることをおすすめする商品です。

関西風すきやき味

カルビーの「関西風すきやき味」ポテチは、お肉を焼いてすき焼きの甘みをだす、すき焼き風味のポテチです。すきやき好きなら一度は食べてみたいおすすめ商品です。

鉄板焼き鳥味

カルビーの「鉄板焼き鳥味」のポテチは、今治市名物の鉄板焼き鳥を感じさせる甘辛いタレが美味しいポテチです。焼き鳥好きの人には一度は口にしてほしいおすすめ商品です。

牛タンしお味

カルビー 堅あげポテト匠味 牛タン塩レモン味 73g×12袋
カルビー 堅あげポテト匠味 牛タン塩レモン味 73g×12袋

カルビーの「牛タンしお味」は、塩と胡椒を使って、炭火で焼いた牛たん塩のポテチです。牛タン好きな人には、一度は味わってほしいおすすめ商品です。

喜多方ラーメン味

カルビーの「喜多方ラーメン味」のポテチは、福島県喜多方市発症のご当地ラーメン「喜多方ラーメン」 の煮干しのダシがきいてる醤油ベースのおいしいラーメンの味を再現したポテチになります。ラーメン好きなら、本物の「喜多方ラーメン」には劣りますが、どんな味か気になるところです。一度は、食べてみることをおすすめします。

カルビー・湖池屋・ヤマザキビスケットのメーカー別に「塩」を検証してみました。その他、おすすめの「塩」味を集めてみました。合わせて見てみましょう。

カルビーポテトチップスうすしお味

カルビー ポテトチップス ビッグバック うすしお味 170g × 12袋
カルビー ポテトチップス ビッグバック うすしお味 170g × 12袋

¥ 3,579

口コミ

近所のスーパーで扱わなくなってしまったのでこちらで購入しました。

カルビーのうすしお味ポテチは、あっさりした食感と、口中で崩れるじゃがいもの感覚、さらに目の細かい塩がうまく絡まった感じが絶妙です。口あたりが軽やかな感じで、しっかりと味がついているのに、濃すぎないあっさりして食べやすい感じがします。おすすめの一品です。

湖池屋 ポテトチップスうま塩

湖池屋 お徳用ポテトチップス うま塩 132g×10袋
湖池屋 お徳用ポテトチップス うま塩 132g×10袋

¥ 2,462

口コミ

66gサイズのを食べて美味しかったので注文しましたが、明らかに中身が違った

湖池屋のポテチ「うま塩」は、赤穂の天塩を使っているのが特徴です。「うす塩」じゃなくて「うま塩」なので、間違わないようにしないといけません。うまいということを強調したくて「うま塩」という名前にしたのでしょうか。強烈に口中に広がる塩の味わいは、濃い口好きな方にはおすすめの味です。

ヤマザキビスケット チップスターうすしお味

ヤマザキビスケット チップスター Lうすしお味 115g×12個
ヤマザキビスケット チップスター Lうすしお味 115g×12個

¥ 2,975

口コミ

多くの方は一度は食べた事があるかもしれませんが、飽きの来ない美味しい商品ですね。

「ヤマザキビスケットチップスターうすしお味」は、塩味や固さも均一で他の薄い感じがするポテチよりも若干「ザクッ」とした食感が特徴的です。じゃがいもの香りが強く、じゃがいもを食べている感じが強く残ります。食べたという感じが欲しい方にはおすすめの一品です。

湖池屋ポテトチップス 減塩タイプ

「湖池屋減塩タイプうすしお味」は、「湖池屋ポテトチップスうすしお味」に対して、100gあたりの食塩使用量を1.2gから0.3g~0.9g(25~75%)へカットし、塩分を減らしています。

従来の強い濃い味という印象から、ほんのりとした印象の塩味の中に、じゃがいも本来の味わいが楽しめることが特徴になっています。ポテチは好きだけど、塩分のとりすぎが気になる人にはおすすめの商品です。

オホーツクの塩味

カルビーの「オホーツクの塩味」ポテチは、オホーツクの塩を使用したポテチです。塩にこだわりたいという人には、おすすめの一品です。

北海道昆布しお味

カルビーの「北海道昆布しお味」ポテチは、ほんのりとした北海道昆布の風味が、口の中に広がるポテチになります。一度は、味わってみたいおすすめの一品です。

塩とかぼす味

【ケース販売】【数量限定】カルビー ポテトチップス塩とかぼす味 58g×12袋
【ケース販売】【数量限定】カルビー ポテトチップス塩とかぼす味 58g×12袋

カルビーの「塩とかぼす」ポテチは、大分県産のかぼすとシンプルな塩味がマッチするポテチです。あっさり味の中にさっぱりしたかぼすの味を味わいたい方にはおすすめの一品です。

味わいしお味

カルビー ポテトチップス ギザギザ 味わい しお味 60g × 12袋
カルビー ポテトチップス ギザギザ 味わい しお味 60g × 12袋

¥ 1,481

口コミ

ダンボールがポテチと堂々と書かれているものが届くのは恥ずかしいですが、その恥ずかしさを吹き飛ばすぐらい美味しいです

カルビーの「あじわい塩味」ポテチは、シチリア島の岩塩とオーストラリアの天日塩を用いた高級な塩味のポテチです。塩は塩でもちょっと有名な塩を使っているポテチは、一度味わってみてもいいおすすめの一品です。

えび塩バター味

カルビーの「えび塩バター味」ポテチは、エビの殻の香ばしい感じとバターの深い香りが口の中に広がるポテチです。一度は、食べてみることをおすすめする一品です。

ポテリッチ 絶品うま塩味

カルビー ポテリッチ 絶品うま塩味
カルビー ポテリッチ 絶品うま塩味

カルビーの「ポテリッチ絶品うま塩味」ポテチは、コクがある濃厚な味付けにこだわった厚切りカットの食べ応えのあるポテチです。塩はフランス産岩塩を使用し、ひと味違うこだわりを持っています。そのうえ、味に深みがあるので、岩塩のおいしさが引き立ちます。

さらに、白ワインの風味で香りがとても良く、他にはない濃厚で絶品な味わいです。ポテリッチという名前にふさわしく、ひと味違う贅沢なおいしさが楽しめるおすすめの一品です。

コンソメ

オーソドックスな定番と言ってもいいコンソメ味についてみてみましょう。

オニオンコンソメ

カルビーの「オニオンコンソメ」ポテチは、玉ねぎの甘みがよく効いている優しい感じのコンソメ味のポテチです。オニオンコンソメが好きな人には、おすすめの一品です。

こく深いチキンコンソメ味

カルビー ポテトチップスギザギザコク深いチキンコンソメ 60g
カルビー ポテトチップスギザギザコク深いチキンコンソメ 60g
口コミ

色々なチキン味、コンソメ味を 食べましたが、これは美味い! 普通のポテチよりギザギザのためか 食べ応えがある。

カルビーの「こく深いチキンコンソメ」ポテチは、チキンと野菜のうまみを凝縮させたポテチです。チキンと野菜のうまみが絶妙な味でおすすめの一品です。

コンソメWパンチ

カルビー ポテトチップスコンソメWパンチ 150g×12袋
カルビー ポテトチップスコンソメWパンチ 150g×12袋

¥ 3,629

口コミ

どんなに探してもWパンチはコンビニ限定だから1ダースなんてないよね…。この商品を見つけてびっくりしました。

カルビーの「コンソメWパンチ」ポテチは、コンソメパンチよりも、コンソメの風味を2倍にしたポテチです。濃厚な味わいがおすすめの一品です。

ビストロコンソメ味

カルビーの「ビストロコンソメ味」ポテチは、ホワイトペッパーとブラックペッパーを加えているので、旨味が引き立てられています。旨味をしっかり味わいたいコンソメ味のポテチ好きには、おすすめの一品です。

サワークリーム

サワークリーム味を始めとするさっぱり系のポテチを見ていきましょう。

極濃サワークリーム味

「ポテトチップス 極濃サワークリーム味」は、コンビニで期間限定で販売します。コンセプトは、「ポテチ一枚でも満足感を得られるような濃さを極めた商品」です。このポテチが面白い点は、ポテチを指で摘んで食べるのか、箸で食べるのかのどちらでも大丈夫というという従来のポテチとは違い、箸食べをおすすめしているところです。

サワークリームオニオン

カルビーの「サワークリームオニオン」ポテチは、サワークリームのすっぱい酸の味に、オニオンの甘みのきいた味がバランスよく調和したポテチです。絶妙なバランスを楽しめるおすすめの一品です。

フレンチサラダ味

カルビー ポテトチップスフレンチサラダ 60g×12 袋
カルビー ポテトチップスフレンチサラダ 60g×12 袋

¥ 1,490

口コミ

期間品なのかこの時期しか食べられないのが残念なぐらいおいしい

カルビー「フレンチサラダ」味のポテチは、酸味がきいたフレンチドレッシングのポテチです。一度は食べてみたいおすすめの一品です。

シーザーサラダ味

カルビーの「シーザーサラダ味」ポテチは、濃厚なコクのあるチーズ味と卵の味がきいている、まろやかな酸味が特徴のポテチです。さっぱりしているポテチが好きなら一度は食べてみたいおすすめの一品です。

コンビニで買える

最近では、コンビニメーカーが独自に開発したポテチも多数あります。コンビニが作っているポテチはどんなものがあるのかを見ていきましょう。地域によっては、コンビニが近くにないという場合もあるでしょうが、近くにコンビニがあれば一度は食べてみたいおすすめの数々をお知らせします。

ミニストップ ポテトチップス コンソメ味

ミニストップのポテトチップスコンソメ味は、甘辛いコンソメ味ではなく、オニオンなどの野菜の風味が口の中に広がるポテチです。コンソメスープのようなやさしい味わいと、じゃがいもの風味もしっかりして、味のバランスがとても良いポテチです。ミニストップによる機会があれば、一度は手にしたいおすすめの一品です。

ミニストップ ポテトチップス うすしお味

ミニストップのポテトチップスうすしお味は、余計なものが入らないシンプルな塩味のポテチです。じゃがいもの香ばしさや、口当たりの軽さも絶妙で、一度はてにとりたいおすすめの一品です。

セブンプレミアム 濃いコンソメ味のポテトチップス

セブンプレミアム濃いコンソメ味のポテトチップスは、チキンの風味と、トマトの酸味が感じられる味わいが特徴です。セブンイレブンによった時には、一度は手にとることをおすすめする一品です。

ミニストップ 厚切り サワークリームオニオン

ミニストップ厚切りサワークリームオニオンは、オニオンなどの野菜の風味がしっかりしています。それなのに、上品な味わいで、飽きのこない味のポテチです。ミニストトップに立ち寄った時には、購入するといいおすすめの一品です。

ファミマ 波型厚切りポテチ 天日塩100%

ファミマ波型厚切りポテチ天日塩100%は、大きめのウェーブカットが特徴的な、ふっくらサクサクのファミマの厚切りポテチです。塩分が控えめで、じゃがいもの味が引き立つポテチは、ファミマに立ち寄った時には手に取りたいおすすめの一品です。

ファミマ ポテチ 2種のうすしお味

ファミマポテチ2種のうすしお味は、濃いめの塩味ですが、じゃがいもの旨みや甘みがしっかりと感じられるのが特徴のポテチです。砂糖を加えているので、まろやかな味わいになっているのもおすすめのポイントです。

海外

海外製品にも美味しいポテチがあります。どんなものがあるかみてみましょう。

ティムズ マウイオニオンチップス

ティムズマウイオニオンチップスは、アメリカンなポテトチップスというのにふさわしいポテチです。やや堅めで、濃厚なオニオンの味は、お酒のおつまみにもピッタリの味です。内容量が907gというまさにアメリカンサイズのポテチです。

食べても、食べても、減らない袋を抱えて、とんでもない量を食べてしまうポテチです。カロリーと塩分の摂取に注意が必要なポテチです。たくさん食べたい人には、おすすめの一品です。

レイズポテチ塩味、サワークリーム・オニオン

フリトレー レイズ ポテトチップス 塩味&サワークリーム&オニオン味 各1袋セット
フリトレー レイズ ポテトチップス 塩味&サワークリーム&オニオン味 各1袋セット

アメリカのメーカーペプシコ社のフリトレーの商品です。塩味、サワークリーム・オニオン味が一緒に購入できます。

WALKERS ソルト&ビネガー

ウォーカーズ クリスプ ポテトチップス(ソルト&ビネガー)
ウォーカーズ クリスプ ポテトチップス(ソルト&ビネガー)

WALKERSはイギリスのメーカーです。WALKERSのソルト&ビネガーポテチは、サクサクとした軽い食感が特徴のポテチです。ソルト&ビネガー味は、日本のポテチには、なかった味で酸味が強くクセになる味です。一度食べてみることをおすすめします。

期間限定

なかなか食べれない期間限定のポテチのおすすめをみていきましょう。

骨なしケンタッキー パリパリ旨塩味

カルビーの「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」は、チキン本来のしっかりした旨味と、塩と胡椒の豊かな味わいを楽しめるポテチです。ケンタッキーの味がポテチで楽しめるおすすめの一品です。

贅沢ショコラ味

カルビー ポテトチップス贅沢ショコラ アーモンド味 50g×12袋
カルビー ポテトチップス贅沢ショコラ アーモンド味 50g×12袋

¥ 1,750

口コミ

何か味が違って要るから買ったけど何も変わらぬ味で売っているなよ!

カルビー「贅沢ショコラ味」のポテチは、ロイズ特製のチョコをトッピングした甘じょっぱい美味しさが決め手のポテチです。贅沢な味が期間限定で楽しめます。

おすすめのポテチのメーカーと代表製品

おすすめのポテチのメーカーと代表製品をみていきましょう。

おすすめメーカー1:カルビー

カルビー 堅あげポテト うすしお味 65g×12袋
カルビー 堅あげポテト うすしお味 65g×12袋

¥ 1,750

口コミ

いつもの味です 今回は友達に送りました。喜んでもらえたので良かったです。

カルビーでは、次世代の子供たちに、おやつを通じて、 「正しい食習慣」と「自己管理能力」を養ってもらいたいという思いで、「カルビースナックスクール」を開くなど、おやつに対する思いの深さが感じられるメーカーです。代表製品は、うすしお、コンソメパンチ、のりしお、フレンチサラダ、しょうゆマヨ、しあわせバタ~、味わいしお(厚切り)、コク深いチキンコンソメ(厚切り)です。

おすすめメーカー2:湖池屋

湖池屋 PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩 63g×12袋
湖池屋 PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩 63g×12袋

¥ 1,918

口コミ

のり塩ポテトは油っこさを感じるものだが、それがない。やれば出きるんやね。

湖池屋は、ポテトチップスを日本初の量産化しました。独創的なブランド開発力とロングセラー製品を作ることで、日本の「おやつの時間」をもっとおいしく、楽しくをコンセプトにしています。代表製品は、うすしお、のり塩、リッチコンソメがあります。

おすすめメーカー3:ヤマザキビスケット

ヤマザキビスケット チップスターSうすしお味 50g×8個
ヤマザキビスケット チップスターSうすしお味 50g×8個

¥ 946

口コミ

ヤマザキビスケット、になりましたね。 相変わらず美味しいです。

日本初の成型ポテトチップを作ったのは、ヤマザキビスケットです。シンプルな味と、きれいにカールした、だ円形の形状が魅力です。代表製品は、「うすしお味」「コンソメ」「のりしお」です。

ポテチの使い方・活用方法

ポテチの使い方・活用方法としてはどのようなものがあるでしょうか。どんなふうに使うと有効に活用できるのかをみていきましょう。

手軽で美味しい!朝食の味方ポテチオムレツ

オムレツを作るときの調味料&簡単な具材代わりにポテトチップスを使う簡単な料理です。とっても簡単なのに美味しくて、子供が好きな味になっています。おつまみにもあう一品になっているので、覚えておくと重宝します。

ローストビーフアレンジ♪デリ風☆サラダ

ローストビーフは、塩味のきいた「トップバリュ セレクト 五島塩ローストビーフ シルキーカット」を使います。まず、レタスは手でちぎってベビーリーフと合わせて、器にきれいに盛りつけます。

その上に、ポテトチップス・ローストビーフの順にのせます。次に、ホースラディッシュのすりおろしたものとマヨネーズを混ぜ合わせ、ポリ袋に入れてから袋の端を少し切って、ローストビーフの上にかけ、あらびき黒こしょうとロースとビーフについているたれをかけたらできあがりです。

ポテチの活用法はこれで決まり!!

いろいろなポテトチップスをみてきました。その日の気分や、どんなシチュエーションで使いたいのかによっていろいろな種類の中から選んで食べれるのは嬉しい限りです。いつも決まったポテチでもいいですが、たくさん種類があるので、違うメーカー、違う味をたまに冒険するのもおすすめです。

Related