Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月30日

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

自宅でも存分にビールを楽しみたい人には、お財布に優しくて美味しさもビールに負けないくらいの発泡酒がおすすめです。ここでは、人気の発泡酒や楽しみ方などをご紹介します。寒い季節だからこそ、暖かい家でゆっくり美味しい発泡酒を楽しむのもいいでしょう。

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

発泡酒の種類と選び方とは?

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

一般的に「ビール」と言われるアルコール飲料は、「ビール」、「発泡酒」、「その他の発泡性酒類」と酒税法で分けられています。

酒税法での「発泡酒」の定義は、“麦芽の使用割合が67%未満のものや、67%以上の麦芽使用量だとしても、定められた以外の副原料を使っている”ものなら、「発泡酒」の種類に分類されます。

来年から発泡酒の種類が減る?

酒税法で「発泡酒」と種類分けされているビールは、本物のビールよりも税率が低く設定されています。しかし、酒税法が2018年4月から改定になり、それによって「発泡酒」から「ビール」へ変更されるものがあるでしょう。

酒税法の改定で、ビールに加えることができる副原料の種類が広がり、麦芽使用量の5%まで副原料を加えても、「ビール」と認められるようになります。また、麦芽の使用割合が現行の67%以上という定めから、50%以上に変更になります。

フルーツやスパイスで香りをつけたビールの中には、現在はその副原料ゆえに、「発泡酒」の種類に入るものもあります。しかし来年の酒税法の改正で、「ビール」の種類になるものもあります。

発泡酒の選び方は?

お手頃感がある発泡酒ですが、外国ではれっきとしたビールに分けられているものもたくさんあります。発泡酒の中でも、ビールの味に近いものを探すなら、外国産ビールを選ぶのもいいでしょう。

また、個性的な味が好きななら、副原料が入っているクラフトビール系もおすすめです。発泡酒でありながら、副原料以外はビールであるものが多いです。

ビールよりも安価で、さらにカロリーOFFやプリン体ゼロのものも、発泡酒ではいろいろな種類があります。好みに合うものを探してみましょう。

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3!

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

たくさんの発泡酒が揃うAmazonのランキングから、今人気のTOP3をご紹介します。

第三位:キリン 淡麗プラチナダブル 350ml

キリン淡麗プラチナダブル350ml
キリン淡麗プラチナダブル350ml

発泡酒を選ぶ人は、ヘルシーなベネフィットを求める人が多いです。このキリン 淡麗プラチナダブルは、2014年の発売以来、プリン体0糖質0の商品として人気があります。かなりさっぱりした発泡酒なので、ビールの苦味が苦手な人にもおすすめの一品です。発泡酒の中でも、さらにお得なことが多いのも魅力です。

第二位:アサヒ スタイルフリー 350ml

アサヒ スタイルフリー 350ml
アサヒ スタイルフリー 350ml
口コミ

この味がすっきりして一番美味しいと主人が言うので、いつも買っています。重いので、自宅まで持ってきて貰えるのが、ありがたいです。いつもリピートしています。

アサヒ スタイルフリーは、糖質0の先駆けになった一品です。他の発泡酒に比べて、ビールらしい麦芽の香りがいかされています。発泡酒にありがちなさっぱりしている飲み口ですが、麦の旨みも感じられるのがトップにランクインする魅力です。

第一位:キリン 淡麗グリーンラベル 350ml

キリン 淡麗グリーンラベル 350ml
キリン 淡麗グリーンラベル 350ml
口コミ

ダイエット中につき購入。糖質70%とは思えないくらい普通に美味しいです。この手の商品にありがちな、不自然な風味がありません。コクは薄め、スッキリ系の味ですね。ダイエット中の方にオススメです!

1998年に発売されたキリン 淡麗グリーンラベルは、発泡酒ではほぼ1位に鎮座する人気の一品です。副原料に大麦を使うことで、ぐっとビールの味に近づけています。発泡酒は、これしかない飲まないというコアなファンも少なくないでしょう。糖質も70%OFFされているのに、この美味しさなのは魅力です。

おすすめの発泡酒のメーカー・ブランド3つと代表製品

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

発泡酒をリードしているのは、大手3社です。

キリンホールディングス株式会社

発泡酒で一番人気がある「淡麗シリーズ」を作っているのが、キリンです。キリンの発泡酒の一番の魅力は、なんといってもキレのよさでしょう。糖質OFFなどもあるので、お好みの淡麗を見つけましょう。

キリン 淡麗 極上〈生〉350ml

キリン 淡麗 極上〈生〉350ml
キリン 淡麗 極上〈生〉350ml
口コミ

数年?ぶりに注文しましたが、久しぶりに飲むとやはり期待とおり、あっさり飲みやすかったです。

麦芽と大麦を「ダブル仕込み製法」で、キレの中にも香りとコクを出しているのが淡麗シリーズです。発泡酒ですが、二条大麦の極上のコクがビールに近く人気の商品です。

アサヒビール株式会社

健康志向の人に人気の発泡酒が、アサヒのスタイルフリーです。豊かな香りで、味の評価も高い発泡酒のリーディングブランドのひとつです。

アサヒ スタイルフリー パーフェクト 350ml

アサヒ スタイルフリー パーフェクト 350ml
アサヒ スタイルフリー パーフェクト 350ml
口コミ

痛風呼び軍の私にはもってこいです。最高ですよ。なぜか便秘解消になりますよ。

スタイルフリーの中でも、女性人にも人気の一品は、プリン体0、糖質0、人工甘味料0、そして食物繊維まで入っています。また、男性の中には、発泡酒でありながらアルコール度数が6%で、しっかり酔える発泡酒として魅力を挙げる人もいます。

サッポロビール株式会社

北海道産の原料にこだわりを持つサッポロの発泡酒も、北海道産の原料を使っています。また、ビールほど重くなく、飲み疲れがない発泡酒のブランドとしても人気です。

サッポロ 北海道生搾り 350ml

サッポロ 北海道生搾り 350ml
サッポロ 北海道生搾り 350ml
口コミ

初めて呑む発泡酒ですけど、美味さ・飲み易さに驚きました。とても気に入りました

北海道産大麦と富良野産ホップを一部使用した、サッポロのこだわりの一品です。低温熟成、低温濾過で、原料本来の爽快さを大切にしており、ビールとは違う旨みを感じられます。

特徴・用途別おすすめの発泡酒

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

さらに、特徴別におすすめの発泡酒をご紹介します。

発泡酒初心者におすすめの1本!

サッポロ ホワイトベルグ 350ml

サッポロ ホワイトベルグ 350ml
サッポロ ホワイトベルグ 350ml
口コミ

元々ベルギービール独特の味のファンでしたが、このホワイトベルグはうまい具合にベルギービールの風味を出しています。

ベルギー発祥のホワイトビールであるサッポロ ホワイトベルグは、オレンジピールとコリアンダーシードの香りが香るヴァイツェンになります。麦芽も豊富に使われており、ビールらしさを楽しめます。特に、若い人に人気の一品です。

酸味と爽やかな香りは、クラフトビールのような個性を感じますが、飲みにくいことはありません。清涼感のある発泡酒と言えます。ビールにありがちな飲み疲れもないので、パーティーシーズンには重宝します。

第三のビールは発泡酒がベース

「新ジャンル」または「第三のビール」と言われる種類は、発泡酒に麦由来のスピリッツなどハードリカーを加えたもののことを言います。発泡酒は缶に「発泡酒」と書かれていますが、「第三のビール」には「リキュール(発泡性)」と書かれています。

サントリー 金麦 350ml

サントリー 金麦 350ml
サントリー 金麦 350ml
口コミ

驚いた。 この値段でこの味が出るのか。 もう金麦に乗り換えるしかないと思わさせられるおいしさ。

「第三のビール」の中でも、ダントツの人気があるのがサントリー 金麦です。Amazonのビール類の総合ランキングでは、先に紹介した発泡酒のランキング1位のキリン淡麗グリーンラベルよりも上位に位置しています。

2007年に発売されて以来、常に人気の商品です。サントリー独自のデコクション製法により、麦汁の糖化をうまくコントロールして旨味を出しています。香りのもとになるアロマホップ、ビールらしい苦味を演出するビターホップを2段階で入れることで、金麦らしさが完成しています。

プリン体ゼロでおすすめはサッポロ

サッポロ 極ZERO 350ml

サッポロ 極ZERO 350ml
サッポロ 極ZERO 350ml
口コミ

発泡酒ですが、いろいろと飲んだあげく、いまのところ コレにはまっています。これからの季節、飲み過ぎで カロリーが気になる時も、きにせずゴクゴクいけるので とてもお気に位入りです。

2013年発売当初には、発泡酒になるか、第三のビールになるかの論争が起こったのが、この「極ZERO」です。ビール党が気になる3つ、プリン体0.00、糖質0、人工甘味料0を実現したビールです。女性を意識したフルーティーな香りとスッキリした飲み口は、ごくごく飲めるタイプの発泡酒です。あっさりしたビールが好きな人に、特におすすめのプリン体ゼロの発泡酒です。

発泡酒の楽しみ方は?

本格的なビール党であれば、なんとなく発泡酒は物足りないと思う人も少なくないでしょう。しかし、家計に優しい発泡酒は、自宅のみにはかかさないビールの種類でもあります。少しでも美味しく楽しむために、ちょっと工夫してみませんか?

グラスで飲む!

発泡酒は、ビールに比べてすっきりした飲み口です。ごくごく飲みたい人も多いのではないでしょうか?ビールと同じく、発泡酒もグラスに注いで飲んだ方が美味しくなります。

発泡酒に向くグラスはは、のどごし重視でグラスが厚いものがおすすめです。ヴァイツェングラスのような、大きく口が開いたものは香りも楽しめるので、フルーツやハーブの副材料を使う発泡酒に向いています。

注ぎ方

発泡酒をグラスに注ぐなら、3回に分けて注ぐのが基本です。

① グラスを立てて持ち、勢いよくグラスの半分まで注ぎます。すると、あらい泡立ちがあるので、それが消えて、きめ細かい泡だけになるまで待ちます。だいたい30~40秒くらいでしょう。

② 次に、グラスの9割までゆっくりと注ぎます。ここでも多少の泡立ちがあるので、またきめ細かい泡だけになるまで、30秒くらい待ちましょう。

③ 最後に、泡:ビールが3:7になるよう様子を見ながら、グラスいっぱいに注げば、美味しい発泡酒を楽しめます。

キンキンに冷やす

ビール党の人の中には、発泡酒に甘みなどの独特な風味を感じる人も少なくないでしょう。発泡酒ののどごしを中心に楽しみたい、雑味を感じたくないと思うなら、キンキンに発泡酒を冷やして飲むのがおすすめです。

発泡酒の独特な味は、甘みからきていることが多いのです。発泡酒を冷やすことで、人間の舌では甘みは感じにくくなります。

先ほど紹介したように、発泡酒を美味しく飲むグラスは厚めのものがいいので、ビールジョッキやヴァイツェングラスなども冷やしてしまうのもいいでしょう。厚めのグラスは、発泡酒のキンキンの冷えを長めに保ってくれるのも期待できます。

ビアカクテルにアレンジ

発泡酒は、他のドリンクやアルコール類とミックスする楽しみ方もあります。カクテルとはいいますが、グラスで混ぜればいいだけです。

ドリンクとビールの基本の比率は5:5ですが、自分の好みで比率をかえるのもいいでしょう。リキュールなどを加えるなら、20~10%ほどを加えるのから始めるのがいいでしょう。好みの比率が見つかるまで、試してみるのも楽しみのひとつです。

ドリンクで作るビアカクテルの組み合わせ

「シャンディガフ」は、ジンジャーエール+ビールで女性に人気のビアカクテルです。お好みでレモンを加えるのもいいでしょう。

「レッドアイ」は、トマトジュース+ビールのビアカクテルです。定番のレモンだけでなく、こしょうや塩、ソースをちょっと加えて味をかえるのもおすすめです。

「コークビア」」は、その名の通りコーラ+ビールの組み合わせです。見た目は黒ビールのようになりますが、甘みがあって飲みやすいです。

アルコール類でつくるビアカクテルの組み合わせ

「カンパリビア」は、ビターな飲み口が好きな人におすすめのビアカクテルです。カンパリ+ビールを1:9の割合から味見しながら、お好みの割合をみつけましょう。

「カシスビア」は、女性におすすめのカシスリキュール+ビールの組み合わせです。少しだけレモンを垂らすと、甘さが際立ちます。

「ビア・スプリッツァー」は、ビール+白ワインを5:5の割り合いでミックスするレシピです。アルコール度が高めになるので、飲み過ぎには注意しましょう。

ちょっとだけ手間をかけるおつまみのおすすめ

家飲みでも、美味しいおつまみがあればテンションが上がりますし、発泡酒も美味しくなります。ここでは、すぐにできる発泡酒に合う手作りおつまみのレシピをいくつかご紹介します。

ペペロンチーノ枝豆

にんにくのパンチのある味は、文句なく発泡酒を美味しくするおつまみです。ビールのおつまみの定番である枝豆をペペロンチーノに仕上げてしまうレシピは、簡単で発泡酒を美味しくするおすすめです。

【材料】2人分
茹でた枝豆(冷凍塩ゆで枝豆でOK)=200g、にんにく=ひとかけ(みじん切り)、鷹の爪=お好み、オリーブオイル=大さじ1/2、塩こしょう=適量

【作り方】
① 枝豆は茹でた状態で用意します。手間をかける時間があるなら、枝豆の両端をキチンばさみや包丁でちょっとだけ切り落とすと、枝豆の中に味がよく入ります。切らなくてもKです。

② フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれて、弱火で香りが出るまで炒めます。

③ 香りが出たら、枝豆と鷹の爪を入れて炒めます。茹でた枝豆なので、さっといためればOKです。

④ 最後にお好みで塩こしょうをふります。こしょう多めがおすすめです。
※濃い目の味がお好みなら、最後にちょっとだけ醤油をたらして炒めてもいいでしょう。

たぬき豆腐

寒い時期に家に着いてすぐに用意できる温かいおつまみは、カラダの芯から温まり発泡酒も美味しく楽しめます。土鍋に作れば、そのままテーブルで食べることができます。

【材料】2人分
絹ごし豆腐=1/2丁、ねぎ=お好みの量(多めがおすすめ)、天かす=大さじ4以上、水=豆腐が隠れるより少し少なめ、めんつゆ=水の量に対応したかけつゆ分量、一味か七味=お好み

【作り方】
① 豆腐はお好みの大きさに切ります。大きめでもOKです。土鍋などに豆腐を入れて、水をくわえて弱火で温めます。
② かけつゆくらいの濃さになるように、めんつゆを加えます。
③ 温まったら、ねぎを加えてひと煮立ちさせます。
④ 最後に天かすをたっぷりかけて、お好みで一味か七味を振れば完成です。

贅沢缶詰のつまみはいかが?

発泡酒の低価格が魅力で、愛飲している人も多いでしょう。それなのに、贅沢缶詰では本末転倒かもしれませんが、今の缶詰の美味しさを、発泡酒と合わせて、是非試してもらいところです。ちょっとした自分へのご褒美で、特別な日におすすめの発泡酒+贅沢缶詰をご紹介します。

明治屋 おいしい缶詰 プレミアムほぐしコンビーフ(粗挽き胡椒味) 90g

明治屋 おいしい缶詰 プレミアムほぐしコンビーフ(粗挽き胡椒味)
明治屋 おいしい缶詰 プレミアムほぐしコンビーフ(粗挽き胡椒味)
口コミ

蓋を開けた瞬間、目に入ったものは…あらいけない、ネタバレするところだった。 味は普通に美味しかったが、 味より見た目のインパクトが面白かった。

黒コショウがきいたコーンビーフは、まさにご褒美的な一品です。発泡酒のキレで、ビーフの旨味が引き立ちます。

缶つまプレミアム 広島かき 燻製油漬け 60g

缶つまプレミアム 広島かき 燻製油漬け
缶つまプレミアム 広島かき 燻製油漬け

¥ 573

口コミ

美味しいと思います。 缶詰でこの味なら十分だと思います。 お酒の肴に最高ですね^_^

発泡酒がスッキリしすぎていると感じる人には、スモークしたものを合わせると、ぐっと旨味がアップします。その中でも、かきは特別感、贅沢感が高い一品です。

伊藤食品 美味しい鯖味噌煮 190g

伊藤食品 美味しい鯖味噌煮
伊藤食品 美味しい鯖味噌煮

¥ 994

口コミ

普通に美味しく、骨ごとたべられるので、カルシュウム不足にも最適なおかず。 冷蔵庫に何も無いとき、助かります❗

化学調味料は使用せず、脂ののった鯖をつかったこの缶詰は、ヘルシーな発泡酒に合わせるのにおすすめしたい一品です。ほのかな味噌の甘味が、発泡酒の爽快感にぴったり合います。一味や七味唐辛子をちょっとかけても美味しいです。

発泡酒で美味しい&お財布に優しい家飲みを楽しみましょう!

発泡酒おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

発泡酒の種類がたくさんあり、どれを選べばいいか迷う人も少なくないでしょう。おすすめの発泡酒から、お気に入りをみつけてみてください。おつまみや飲み方を工夫すれば、ビール並みに美味しい発泡酒もたくさんあります。

一日の最後に、自宅でリラックスしながら美味しい発泡酒を楽しみましょう。

Related