Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月18日

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

どことなく大人びた印象を受けるウイスキーですが、ウイスキーの種類について詳しく知ることでウイスキーを飲むのが格段に楽しくなります。ここでは、ウイスキーの魅力がたくさん伝わるように、ウイスキーの種類やおすすめの選び方などを紹介していきます。

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

ウイスキーについて知ろう

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

どことなく大人びた印象を受けるウイスキーですが、ウイスキーの種類について詳しく知ることでウイスキーを飲むのが格段に楽しくなります。さらに、ひとりでも大人数でも、どんな場面でも楽しくウイスキーを嗜むことができるようになります。

ここでは、ウイスキーの魅力がたくさん伝わるように、ウイスキーの種類やおすすめの選び方、おすすめのウイスキーの銘柄などをウイスキー初心者の人にもわかりやすいように紹介していきます。

ウイスキーの種類

ウイスキーには実はさまざまな種類があります。ウイスキーを作るもととなる原料の違いやウイスキーの産地によって種類分けされています。ここでは、そんな案外知らないウイスキーの種類について紹介していきます。

原料の違いその1:モルト

シングルモルトという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。モルトウイスキーとは主に大麦麦芽を使用したウイスキーのことを指します。シングルモルトとは、大麦麦芽のみをしようした単一原料のウイスキーのことを指します。

モルトウイスキーは各国の蒸留所の製造方法によって味わいが大きく左右されます。ウイスキーに飲み慣れてきた人は、それぞれの国のモルトウイスキーを飲み比べて楽しんでみるのもおすすめです。

原料の違いその2:グレーン

グレーンウイスキーとは、トウモロコシや小麦などの穀物を主な原料としたウイスキーです。モルトウイスキーとは少し異なった上流の方法を取り入れているため、モルトウイスキーよりも飲みやすくなっています。

ウイスキーなどのお酒を飲み慣れている人や酒豪の人は、独特の香りが特に感じられず少し物足りないと感じやすいですが、すっきりとした味わいを楽しみたい人やお酒にあまり自信がない人にはおすすめです。

原料の違いその3:ブレンデッド

ブレンデッドウイスキーとは、先述したモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドさせたウイスキーです。グレーンウイスキーに比べるとこちらの方が多く出回っており、大量生産に向いているウイスキーとも言えます。

さまざまな風味のウイスキーをブレンドしているのもあり、バランスがとれていて安定した味をいつでも変わらず楽しめる点がおすすめです。

産地の違いその1:スコッチ

スコッチウイスキーとは、スコットランドで生産されるウイスキーのことを指します。ピートと呼ばれる泥炭で燻す製法で作られているため、独特な香りのハーモニーが生み出される点が大きな特徴です。

また、同じスコットランドでもその地域によって異なるフレーバーとテイストが生まれます。飲み慣れてきたら、さまざまな地方のスコッチウイスキーを飲み比べてみるのも良いでしょう。

産地の違いその2:バーボン

主にケンタッキー州でトウモロコシを原料として作られることの多いアメリカンウイスキーです。樽の内側を焼いたオーク樽で数年熟成されて作られ、甘くて芳醇な香りが楽しめるのがバーボンウイスキーの特徴です。

おまけの知識として、テネシー州で作られるウイスキーはテネシーウイスキーと呼ばれることも押さえておくと、多くの人とより深い会話が楽しめるでしょう。

ウイスキーの選び方

先述したように、ウイスキーには原料が違うものや産地によって違うものなど、さまざまな種類があります。一緒に飲む人の好みや店の雰囲気に合わせて、ウイスキーの風味を変えてみると良いでしょう。

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ウイスキーには多くの種類があって、どれを飲めばよいのか迷ってしまうときもあります。特にウイスキー初心者の人は、飲み慣れていないがゆえにどれも同じように見えてしまい、ますます分からなくなってしまうなんてことも少なくないでしょう。

次は、ウイスキー初心者の人にもわかりやすいように、ウイスキーのおすすめランキングをそれぞれの特徴の解説を交えながら紹介していきます。

おすすめランキング3位:「バーボンウイスキー ジムビーム 700ml」

バーボンウイスキー ジムビーム 700ml
バーボンウイスキー ジムビーム 700ml
口コミ

安くてうまい! 日常飲みにはビームハイ、給料日がきたらちょっと贅沢なジャックダニエルハイボール。

酒屋さんなどで見かけることの多いウイスキーのうちのひとつとも言えるジムビームは、価格もお手頃で軽く一杯ウイスキーを飲みたい時などには特におすすめです。炭酸と割って飲むとよりすっきりとした味わいを楽しむことができるので、おすすめです。

飲食店やバーなどでもこのジムビームを置いていることが多いので、コアな層にもライトな層にも馴染みがあり、多くの人に親しまれているウイスキーの一角と言っても過言ではありません。価格のわりに味がしっかりしている点もおすすめできるポイントです。

おすすめランキング2位:「ブレンデッドスコッチウイスキー バランタイン ファイネスト40度 700ml 」

ブレンデッドスコッチウイスキー バランタイン ファイネスト40度 700ml
ブレンデッドスコッチウイスキー バランタイン ファイネスト40度 700ml
口コミ

安くて美味し。フルーティーで飲みやすい。ハイボールで呑んでいます。リピしました。 安くて美味しオススメです。

スコッチウイスキーのバランタインは、ウイスキーをあまり飲んだことがない人から日々よく飲む人まで、幅広い層の人が楽しめるウイスキーです。まろやかで口当たりがよいので、そのままロックで飲むのがおすすめです。もちろん、割って飲んでもおいしいです。

誰かと一緒に飲むときやプレゼントとして誰かに贈る時にも活躍してくれるでしょう。四角いボトルフォルムは、女性からも高い人気があるのでおすすめです。

おすすめランキング1位:「サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml」

サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml
サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml
口コミ

このウィスキーは海外でも有名なので、外国のお客さんへのプレゼントに最適です。

サントリーのウイスキー「響」は、ラベルにも書いてあるとおり、日本人の舌に見事にマッチしたハーモニーを生み出してくれる点がおすすめできるポイントです。ロックやストレートで飲むのも良し、ハイボールにして割って飲むのも良しです。

もちろん、日本人だけにとどまらず海外の人たちにも人気のウイスキーとなっています。シックで重厚感のあるボトルに入っているということもあって、贈り物として人にプレゼントしても喜ばれるでしょう。

特徴・用途別のおすすめウイスキー

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ウイスキーはただ飲むためだけではなく、大切な誰かと一緒に飲む大事なときや贈り物としてプレゼントするときなど、多くの場面で活躍してくれるお酒です。次は、用途別に合ったウイスキーを多面的に見た評価も踏まえて紹介していきます。

安い

サントリー ウイスキー 角瓶 700ml
サントリー ウイスキー 角瓶 700ml
口コミ

非常に飲みやすく美味しいです。 小遣いが少なくて知多が買えないのでこちらをいつも飲んでます。

高価なウイスキーになかなか手が出ないときやすぐに手に入りやすい手ごろなウイスキーを欲しているときにおすすめなのが、このサントリーウイスキー角瓶です。コンビニや酒屋さんで気軽に買い求めることができる点がおすすめです。価格も安く、二千円程度を持っていけばささやかなおつまみまで買うことができます。

また、居酒屋や飲食店でも使われることが多く、ウイスキーに馴染みのない人でも飲みやすいので、ひとりで飲むときはもちろん、友人や同僚と一緒に飲むときに購入してみるのもおすすめです。

初心者向け

サントリー ウイスキー 知多 700ml
サントリー ウイスキー 知多 700ml
口コミ

まろやかな 呑みやすい味です 到着後 早速ロックで やりましたが ついつい呑み過ぎてしまいました

ウイスキーはあまり飲んだことがないけれどチャレンジしてみたい人におすすめなのがサントリーのウイスキー知多です。あまりウイスキーに馴染みがないので高価すぎないものがいい、でもウイスキーらしい味はしっかりと感じることのできる飲みやすいウイスキーとしておすすめできます。

飲み方は人それぞれの好みによりますが、この知多ウイスキーはロックで飲んでも炭酸などで割ってもおいしさが薄れることはなく、オールマイティーに活躍してくれる点がおすすめです。

ハイボール向き

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 700ml
シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 700ml
口コミ

私は贅沢にマッカランでハイボールが好きなので購入しました!!

ロックで飲むよりもハイボールでウイスキーを飲む方が好きな人におすすめなのがシングルモルトウイスキーのマッカラン12年です。ロックやストレートで飲むのも良いですが、ハイボールにするとまた違った味わいを楽しむことができるのでおすすめです。

値段は他に比べると少々張りますが、コアな層にも人気があり、ウイスキー好きには欠かせないウイスキーです。今まではマッカランをロックで楽しんでいたという人も、ぜひマッカランのハイボールに挑戦してみてください。

贈り物・プレゼント

名入れ プレゼント 世界に一つのラベル ウイスキー【フォアローゼス バーボン】
名入れ プレゼント 世界に一つのラベル ウイスキー【フォアローゼス バーボン】
口コミ

成人式のお祝いで送りました。 とても喜んでくれたので大満足です。

祝い事やサプライズなどでお酒を贈りたい時や、ウイスキー好きの知人や友人にプレゼントとして贈りたい時におすすめなのが、ラベルを贈る相手専用にカスタマイズすることのできるウイスキーです。自分専用のユーモアあふれるデザインがその場をより一層盛り上げてくれることでしょう。

飲料メーカーであるキリンから出ているバーボンウイスキーなので、味ももちろんお墨付きです。幅広い層に親しまれるウイスキーです。

日本製

イチローズ モルト&グレーン ホワイトラベル 46% 700ml
イチローズ モルト&グレーン ホワイトラベル 46% 700ml

¥ 3,675

口コミ

価格以上ではないでしょうか。 熟成の進んだものも飲んでみたいですね。

ウイスキーはスコットランドなどの海外で生産されているものだと思いがちですが、実は日本で生まれたウイスキーも存在します。その中でもおすすめなのが「イチローズモルト&グレーン ホワイトラベル」です。日本のベンチャーウイスキー社の蒸留所で作られている日本製のウイスキーです。

このイチローズモルトは、日本人が日本の蒸留所にて作っているということもあり、日本人の舌に合ったまろやかな風味が特徴のおすすめウイスキーです。

ミニボトル

バーボンウイスキー メーカーズマーク (ミニチュア) 50ml
バーボンウイスキー メーカーズマーク (ミニチュア) 50ml
口コミ

デルタエアラインのビジネスクラスで飲んで気に入ったバーボンです。これはおいしいですね。香りの豊かさが口から鼻に抜けていく感覚が最高です。

ウイスキーを飲みたいけれどお酒にあまり強くない人、ウイスキーの瓶をひとりまたは少人数で一本空ける自信のない人などには、ミニボトルタイプのウイスキーがおすすめです。少量になっているため、早めにボトルをあけることができる上に、自分で分量をコントロールしやすいところがおすすめのポイントです。

小ぶりのボトルになっているため、出先に少しだけ持っていきたい時や携帯用としてもおすすめです。かわいらしいボトルデザインは、思わずコレクションしてみたくなるほどです。

ソーダ割向き

デュワーズ ホワイトラベル 1750ml
デュワーズ ホワイトラベル 1750ml
口コミ

恐らく、のむ人をそこまで選ばない定番で安定した美味しさ。 いつもストックしてあると嬉しいウイスキー。

自分の好きなウイスキーをシュワシュワの炭酸で割ってさわやかなのど越しを味わいたい人には、このデュワーズがおすすめです。いつでも安定した味わいを楽しむことができるこのウイスキーは、ソーダとの相性が抜群なのでおすすめです。

もちろんそのままストレートで飲んでも美味しいですが、スコッチウイスキーであるこのウイスキーは特にソーダで割ると格段に美味しく感じることができるでしょう。

おすすめのウイスキーのブランドとその代表製品

キリン

キリン ウイスキー 富士山麓 樽熟原酒50度 700ml
キリン ウイスキー 富士山麓 樽熟原酒50度 700ml
口コミ

50度と言っても癖がなく飲みやすい。ストレートが旨いが、水割りでも可。

ジュースなどの飲料も多く出しているキリンですが、ウイスキーも豊富なラインナップとなっています。ハイボールにしても味が薄れることなく、むしろ割ることによってさっぱりとした味わいが心地よくなるようなウイスキーが多いです。

どのウイスキーもラベルがおしゃれで、飲み終わった後も空き瓶を飾っておくなどして楽しむことができるのも、キリンのウイスキーの特徴のひとつと言えるでしょう。

アサヒ

ジャックダニエル テネシーハニー 350ml
ジャックダニエル テネシーハニー 350ml
口コミ

とても美味しいです。ジンジャーエールで割るのがおすすめです。

ウイスキー以外にもさまざまなお酒を出しているアサヒは、なんといっても芳醇なアルコール感が特徴のウイスキーを多く出しています。ジャックダニエルやブラックニッカなどが特に有名なウイスキーと言えるでしょう。飽きることなく、お酒が大好きな人にとっては特にたまらない逸品です。

アサヒのウイスキーは、酒屋さんの他に近くのコンビニやスーパーなどでも買い求めることができるので、突然ウイスキーが飲みたくなった時にもおすすめです。

サントリー

サントリー シングルモルト ウイスキー 白州 700ml
サントリー シングルモルト ウイスキー 白州 700ml
口コミ

ある居酒屋でハイボールを注文したとき、あまりにも美味しかったので購入。 やはりハイボールで飲んだ時の香りはグンバツですね。

サントリーはウイスキーの種類も豊富で、多く出回っているので、比較的手に入れやすいです。世界的に有名なものも多く、どんな人にも好かれる味をそれぞれが持っている点がサントリーウイスキーの特徴のひとつです。

また、さまざまな種類があるにも関わらず、ひとつひとつの味がしっかりとしており、それぞれのフレーバーの違いを楽しむことができるのも大きな特徴です。

ウイスキーのおすすめの楽しみ方

グラスを選ぼう

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ワインを飲むときにそのワインの味わいに合ったワイングラスを使うように、ウイスキーを飲むのに適したグラスが存在します。

たとえば、炭酸や水などで割ってハイボールにしてウイスキーを楽しみたい時は、タンブラー型の縦に長いウイスキーグラスにするのがおすすめです。ウイスキーの味を活かしつつ、すっきりとした味わいを楽しむことができます。

ロックでウイスキー本来の味を楽しみたい時は、手のひらで持ちやすいロックグラスがおすすめです。また、度数の高いウイスキーをストレートで飲みたい時には、小さめのショットグラスを選んで使うのがおすすめです。

自分のその時の気分や飲み方によってウイスキーグラスを選んで使うのが良いでしょう。

おつまみを選ぼう

ウイスキーを飲むときに少し口が寂しいと感じたことや、何か物足りないような気分になったことはありませんか。かと言ってご飯をがっつりと食べたいというわけでもない、そんなときには軽くつまめるおつまみも合わせて購入するのがおすすめです。

さまざまなおつまみがありますが、濃いウイスキーを飲んでいるときに口の中をすっきりさせたい時には、さっぱりとした味付けのナッツがおすすめです。飽きることなくずっとお酒を飲んでいたいという人には、少し濃くてやみつきになるビーフジャーキーやウインナーなどの肉類、またはチーズなどがおすすめです。

さらに濃い味を求める人は、甘いチョコレートなどをチョイスしてみても良いでしょう。自分の舌と飲んでいるウイスキーのタイプに合わせて、おつまみを一緒に選ぶのがおすすめです。

楽しくウイスキーを飲もう

ウイスキーおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

いかがでしたか。ウイスキーには多くの種類とさまざまな飲み方が存在します。少し知っておくだけでも、今までとは違ったウイスキーの飲み方が楽しめることでしょう。また、ウイスキーそのものにこだわることも大切ですが、ウイスキーのグラスや付け合わせのおつまみなどにもこだわってみると良いでしょう。

この記事を参考に、ぜひ素敵なウイスキーライフを送ってみてください。

Related