Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月11日

おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

おしゃぶりは、赤ちゃんを精神的に安定させるアイテムです。夜泣きや寝かしつけにも使用されます。おしゃぶりは色々な種類やデザインのものが販売されており、どのおしゃぶりを購入すればよいか迷いますよね。今回は、おしゃぶりの選び方やおすすめのおしゃぶりをご紹介します。

おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

おしゃぶりの種類と選び方

赤ちゃんが産まれる時に、購入することが多いアイテムの1つがおしゃぶりです。実際に購入しなくても、出産祝いで貰うこともあります。赤ちゃんは、お母さんのおっぱいだけでなく、何かをしゃぶったり、吸っているだけで精神的に満たされます。おしゃぶりは、指しゃぶりの防止や、赤ちゃんの寝かしつけにも効果があります。

おしゃぶりには色々な種類があり、どんなものを選べば良いのか迷います。今回は、おしゃぶりの種類とおすすめの選び方についてご紹介します。

おしゃぶりの種類

おしゃぶりは素材や形、サイズなどさまざまな種類のものがあります。赤ちゃんの口に合うもので、お母さんがお手入れしやすく使いやすいものを選びましょう。

素材

おしゃぶりの素材は2種類あり、シリコン製と天然ゴム製です。シリコン製は長期間使用しても形状が変化しにくく、洗いやすいので、長い期間使用することができます。天然ゴム製は、形状が変化しやすく、赤ちゃんの口に合わせて順応し、フィットしてくれます。しかし、やわらかいので、老朽化しやすいので、シリコン製よりも使用期間は短くなりやすいです。

普段から哺乳瓶を使用しており、シリコン製に慣れている、長期間おしゃぶりを使いたいと思うお母さんにはシリコン製のおしゃぶりがおすすめです。反対に、月齢に合わせておしゃぶりを買い換えるので、赤ちゃんにフィットするものを使用したいというお母さんには天然ゴム製のおしゃぶりがおすすめです。

サイズ

おしゃぶりのサイズは、月齢によってSサイズ~Lサイズまでサイズが用意されています。メーカーによって大きさや対象月齢などは異なってきます。赤ちゃんの大きさにも個人差が大きいですので、赤ちゃんに合わせておしゃぶりのサイズを選んであげることをおすすめします。

おしゃぶりの選び方

おしゃぶりは実際に使用しないとわからないことも多いですが、おすすめのおしゃぶりの選び方をご紹介します。おしゃぶりを選ぶ際の参考にしてください。

デザインで選ぶ

おしゃぶりには可愛いデザインのものからユニークなデザイン、キャラクターが描かれているデザインなどさまざまなデザインのものがあります。赤ちゃんがさらに可愛らしく見えるように赤ちゃんに似合うデザインのおしゃぶりを購入してあげましょう。赤ちゃんの好きなキャラクターのおしゃぶりを購入するのもおすすめです。

お手入れ方法で選ぶ

おしゃぶりは哺乳瓶と同じように、使用した後にお手入れをしてあげる必要があります。特に、月齢が低い場合には消毒をこまめにしてあげるのがおすすめです。熱湯消毒や薬液消毒、電子レンジでの消毒が行えるかどうか購入する前に確認しておきましょう。

哺乳瓶と同じメーカーのものを選ぶ

おしゃぶりと哺乳瓶とどちらも販売しているメーカーは多いです。おしゃぶりと哺乳瓶の形や質感が異なると赤ちゃんが混乱しやすいので、哺乳瓶と同じメーカーのおしゃぶりを購入するお母さんが多いです。同じメーカーのほうが赤ちゃんが気に入りやすい場合が多く、おすすめです。

おしゃぶりおすすめ人気ランキングTOP3

おしゃぶりには色々な種類があり、どんなおしゃぶりを赤ちゃんに買ってあげたら良いのか迷ってしまうことも多いです。おしゃぶりのおすすめをランキング形式で3つご紹介します。どんなおしゃぶりを買えばいいかわからない場合は参考にしてください。

ランキング3位:「ピジョン」

ピジョン おしゃぶり M ミニー
ピジョン おしゃぶり M ミニー

¥ 724

口コミ

ミニーのトレードマークのリボンがかわいい女の子向けのおしゃぶり。うちの子はミッキーよりこのミニーのおしゃぶりがお気に入りです。眠くてぐずっている時はすぐに落ち着いて寝てしまいます。

ピジョンはマタニティ用品やベビー用品を製造・販売しているブランドです。ピジョンのおしゃぶりは、赤ちゃんの口におさまりやすく、吸いやすい形状になっています。外出に便利なフードもついています。月齢ごとに合ったおしゃぶりが販売されているので、赤ちゃんの月齢に合ったおしゃぶりを購入しましょう。

ピジョンは哺乳瓶も販売しています。哺乳瓶も合わせて購入するのであれば、哺乳瓶もおしゃぶりもブランドを合わせるのがおすすめです。ニップルの形状が近いので、赤ちゃんがおしゃぶりや哺乳瓶を拒否することが少なくなります。

ランキング2位:「NUK」

NUK おしゃぶり ジーニアス
NUK おしゃぶり ジーニアス

¥ 702

口コミ

生後2週間過ぎから、お口がさみしいと泣いた時にくわえさせるのに試しに購入しました。 今は生後2ヶ月ですがお出かけする時にも欠かさず持っていきます。。

NUKはドイツのブランドでおしゃぶりや哺乳瓶の製造を行っています。舌の動きを妨げないようなニップルの形状をしている他、おしゃぶりをくわえている時にでてくるよだれが左右に逃げるよう設計されています。赤ちゃんが使いやすく、おすすめのおしゃぶりです。

ニップルの先がやわらかく、半円形で曲がりやすくなっているので、上顎に優しくフィットします。また、舌で自然な吸引運動ができるようになっていますので、吸啜欲求を満たします。ぐずりやすい赤ちゃんにもおすすめです。

ランキング1位:「チュチュベビー」

チュチュベビー 出っ歯になりにくい 蓄光デンティスター
チュチュベビー 出っ歯になりにくい 蓄光デンティスター

¥ 1,004

口コミ

夜泣きや寝ぐずりの時なんかに蓄光なら探しやすいかなと思って買ってみました。 結果、思ってたよりよく光るので見つけやすいし電気を付けなくてもすぐわかるので助かります。

チュチュベビーのおしゃぶりは、赤ちゃんの口の中の発達をやさしくサポートしてくれるおしゃぶりです。まだ歯が生えていない赤ちゃんであっても、前歯や顎に過度な負担がかからないようなおしゃぶりになっているので、歯列矯正にもおすすめなおしゃぶりになっています。

暗闇でほのかに光るように設計されているので、赤ちゃんがベッドの上でおしゃぶりを外しても見つけやすいです。夜泣きや寝ぐずりの時にも探しやすく、おすすめなおしゃぶりです。キャップがついているので、お出かけにも使用できます。

授乳期用と離乳期用と2種類販売されているので、赤ちゃんの月齢に合わせておしゃぶりを替えてあげましょう。

特徴・用途別おすすめのおしゃぶり

おしゃぶりには、歯列矯正に良いものや寝かしつかせに良いものなどさまざまな特徴があります。夜泣き・寝かしつけなど赤ちゃんの年齢に別おすすめのおしゃぶりや特徴・用途別におすすめのおしゃぶりをご紹介します。

完母、おしゃぶりが嫌いな赤ちゃんにおすすめのおしゃぶり

pacimals
pacimals

¥ 2,484

口コミ

凄く可愛いです!オシャブリをしなかったけど、しゃぶってくれるようになった!

ミルク育児や混合で育っている赤ちゃんであれば、哺乳瓶の乳首に慣れています。そのため、おしゃぶりをくわえることに抵抗が無い場合が多いです。しかし、母乳で育っている赤ちゃんはおしゃぶりなどのゴムの吸い口に慣れておらず嫌がってしまうことも多いです。

Pacimalsのおしゃぶりは、おしゃぶりを嫌がってしまう赤ちゃんにおすすめです。Pacimalsのおしゃぶりは、おしゃぶりに可愛いぬいぐるみがついています。おしゃぶりを嫌がってしまう赤ちゃんであっても、ぬいぐるみを持つことで安心しておしゃぶりをくわえてくれます。ぬいぐるみの種類も豊富なので、赤ちゃんの好きな動物のぬいぐるみを選んであげるのがおすすめです。

専用のおしゃぶりだけでなく、持っているおしゃぶりをぬいぐるみに取り付けることもできます。そのため、赤ちゃんが気に入っているおしゃぶりを取り付けてあげるのもおすすめです。

出っ歯や歯並び矯正におすすめのおしゃぶり

Philips 半透明歯列矯正おしゃぶり
Philips 半透明歯列矯正おしゃぶり
口コミ

4か月ごろから使用しています。 歯が生えかけでもぞもぞするのか、よくぐずっていましたが、 こちらを咥えさせたところ、しっくりきたようです。

おしゃぶりをくわえさせる時には、赤ちゃんの歯並びが悪くならないか、出っ歯になってしまわないか心配になるお母さんも多いです。フィリップスは電動歯ブラシなども販売しているメーカーなので安心できます。

フィリップスの歯列矯正おしゃぶりはシリコン製で、赤ちゃんの嫌いな味やにおいもありません。2個セットになっているので、自宅と外用とわけるのもおすすめです。半透明のカラーで、シンプルなデザインなので、あまり派手なおしゃぶりを使いたくないお母さんにもおすすめです。

夜泣き・寝かしつけなど赤ちゃんの年齢別おすすめのおしゃぶり

赤ちゃんが夜中に目を覚まして理由なく泣いてしまうことを夜泣きといいます。夜泣きが酷く、お母さんやお父さんが悩んでしまうこともしばしばあります。夜泣きや寝かしつけが精神的に負担となり、おしゃぶりを使用するお母さんも多いです。

たまに使用するのであれば良いのですが、頻繁におしゃぶりで寝かしつけを行うと、おしゃぶりが無いと眠れないといったことにもなってしまいます。どうしても寝てくれない場合に限り使用するようにしましょう。

新生児

ピジョン おしゃぶりS くるま
ピジョン おしゃぶりS くるま

¥ 659

口コミ

合う合わないがあるそうですが、うちの子には合ってました。これをつけたら泣かずに横になってて、眠ったら外すという感じで、とても助かりました!

新生児から使用できるおしゃぶりでは、ピジョンのおしゃぶりがおすすめです。ピジョンのおしゃぶりは、新生児の小さな口にもフィットするようにニップル部分が柔らかく作られています。哺乳瓶の乳首と同じような感覚で使用できます。

舌が動いているときでも、赤ちゃんの口の中で安定する形状になっています。赤ちゃんが保持しやすいような幅になっているので、おしゃぶりが外れにくく、新生児の寝かしつけにおすすめのおしゃぶりになっています。

生後1ヶ月

Combi  teteo おしゃぶりキャップ付 サイズ1
Combi teteo おしゃぶりキャップ付 サイズ1

¥ 595

口コミ

他のおしゃぶりは中の水を出すために、口に入る部分を持って振っていましたが、不衛生ですし面倒でした。こちらはすぐ水がきれるのでよかったです。

コンビのおしゃぶりは、赤ちゃんの口の中を研究して作られたおしゃぶりです。おしゃぶりのフタが開くような構造になっているので、乳首の中まで洗え、衛生的に使用することができます。夜眠いのに眠れなくて泣いてしまっている時や、おっぱいをくわえたい欲求が満たされていない時などに効果的です。

人によっては、赤ちゃんの口周りに跡が残りやすい場合もありますので、あまり長時間使用しないように注意しましょう。赤ちゃんの成長に合わせて3サイズありますので、赤ちゃんの月齢が上がれば、別のサイズに切り替えることをおすすめします。

2ヶ月

Philips AVENT Bear Shape Pacifier
Philips AVENT Bear Shape Pacifier
口コミ

産後ケアセンターでこちらのメーカーのおしゃぶりを使っていました。 口の中が見える構造のおしゃぶりなので、少しくらいは可愛く。。と思い、クマにしました。

フィリップスのおしゃぶりは口の中が見えるような構造になっており、月齢が低い赤ちゃんに使用しても安心です。フィリップスの他のおしゃぶりとは異なり、このタイプはくまの形状をしており、デザインも可愛いです。

対象の月齢は0ヶ月~3ヶ月で、カラーはブルー&グリーンかピンク&パープルの2種類のカラーバリエーションから選ぶことができます。男の子の赤ちゃんであれば、ブルー&グリーン、女の子の赤ちゃんであれば、ピンク&パープルのカラーがおすすめです。

3ヶ月

リッチェル ハローキティ おしゃぶり N
リッチェル ハローキティ おしゃぶり N

¥ 702

口コミ

レビューにもありますが、 本当その通り。 余計可愛く見えます♡ 嫌がらずに使ってくれてよかった!

リッチェルはプラスチック製品の総合メーカーです。ベビー用品だけでなく、ペット用品なども開発・製造しています。リッチェルのおしゃぶりは可愛いハローキティのデザインで、女の子の赤ちゃんにおすすめです。

乳首のサイズは生後2~3ヶ月ごろの赤ちゃんに最適なサイズになっています。昼夜兼用タイプなので、夜泣きだけでなく、お昼間ぐずった時にも使用できます。キャップがついているので乳首部分を清潔に保つことができます。消毒方法は、電子レンジ・煮沸・薬液と全ての方法で消毒できます。

4ヶ月

レック AN おしゃぶりセット M
レック AN おしゃぶりセット M

¥ 1,379

口コミ

主に寝るときに使っていますが、持ち手が無いのでカチャカチャと音が鳴らないので集中して寝れるようです。消毒後ケースの蓋を開けること無く水抜き・持ち運びが出来重宝しています。

生後4ヶ月になると、赤ちゃんが舌を積極的に動かしだします。レックのおしゃぶりはこの時期の赤ちゃんにおすすめなおしゃぶりです。外出時に携帯しやすいクリップやホルダーが付いているので非常に便利です。

おしゃぶりをくわえさせた後も音が鳴らないので、寝かしつけにもおすすめです。ケースごと電子レンジ消毒も行え、外出時も清潔に持ち運ぶことができます。アンパンマンのデザインで見た目が可愛いので、贈り物としてもおすすめです。

5ヶ月

LITTLE MICO PACIFIER おしゃぶり PRINCESS
LITTLE MICO PACIFIER おしゃぶり PRINCESS

¥ 1,296

口コミ

パステルカラーで可愛い! おしゃぶりによっては顔に型がつく物もありますが、こちらは柔らかいカーブ&外側の部分が湾曲してるので型がつきません。

リトルミコのおしゃぶりはパステルカラーのやさしい色合いのおしゃぶりです。ピンクだけでなく、ホワイトやブルーといったカラー展開もありますので、男の子の赤ちゃんにもおすすめです。見た目が可愛らしいので、夜泣きに使うだけでなく、お出かけにもおすすめのおしゃぶりです。

6ヶ月

NUK おしゃぶり・ハッピーデイズM
NUK おしゃぶり・ハッピーデイズM

¥ 486

口コミ

子のお気に入りです。 この形じゃないと駄目らしく、吸いながら寝てくれるのもこれだけです。

NUKのハッピーデイズシリーズのおしゃぶりは、ユニコーン・フェアリー・インディアン・アローという可愛いデザインがついており、赤ちゃんの口元をキュートにしてくれます。柄違いで購入するのもおすすめです。お母さんの乳首を再現するように製造されているので、赤ちゃんも安心して眠りにつくことができます。対象年齢は、6ヶ月から18ヶ月です。

一歳など

コンビ テテオ おしゃぶり 入眠ナビ サイズL
コンビ テテオ おしゃぶり 入眠ナビ サイズL

¥ 1,080

口コミ

しばらく練習させているうちに、吸ってくれるようになり、夜、授乳後なのに寝付けず泣いているときはこれで寝てくれたりするので助かっています。

コンビの入眠ナビは、寝つきの悩みを解決するために誕生したおしゃぶりです。口から外れにくいように、薄型・軽量・コンパクト設計になっています。そのため、顎へおしゃぶりがくいこむことがなく、長時間使用しても跡が残りにくいです。

プチケースがついており、おしゃぶりもケースも電子レンジで簡単に除菌できるので、外出する時に持っていくのもおすすめなおしゃぶりです。ケースに着脱できる取っ手がついているので、お母さんのバッグやベルトに装着ができます。対象年齢が8ヶ月~18ヶ月ごろまでとなっています。

おすすめのおしゃぶりのメーカー・ブランド3つと代表製品

おしゃぶりは、色々なブランドやメーカーから販売されています。赤ちゃんの口に入るものなので、こだわりたいというお母さんにおすすめのおしゃぶりのメーカーやブランドを3つご紹介します。各メーカーやブランドの代表製品もあわせてご紹介します。

フィリップス

フィリップス Avent Soothie Pacifier
フィリップス Avent Soothie Pacifier
口コミ

病院のNICUで使われていました。赤ちゃんの退院後乳首の部分が平べったいタイプを与えましたが気に入らなかったようでこちらを購入。寝ぐずりしたとき与えると安心したように寝てくれます。

フィリップスは、オランダを本拠地とするヘルスケアや電化製品のブランドです。日本では、シェーバーや電動ハブラシを主に販売しているブランドですが、証明聞きやAEDなどの医療機器も開発、販売しています。

医療機器も製造しているメーカーなのでフィリップスのおしゃぶりは、産院でおすすめされている場合もあり、安心して使用できます。赤ちゃんの口に合わせて大きさが設計されており、0~3ヶ月の赤ちゃんに使用できます。色はピンク・パープル・ブルーから選ぶことができます。

bitten

ムスタッシュ パシファイアー おしゃぶり
ムスタッシュ パシファイアー おしゃぶり

¥ 1,080

口コミ

ひげの部分以外は透明のため、汚れも分かりやすく、シンプルなつくりなので洗いやすい利点もあります。見た目のギャップにつけるといつも思わず笑ってしまいます。唇タイプも購入したいです。

Bittenのおしゃぶりはユニークな形をしているおしゃぶりです。おしゃぶりをくわえるだけで、赤ちゃんが紳士のようになるおしゃぶりです。ひげのほかにも、唇やダイヤモンドといった別のデザインのおしゃぶりもあります。女の子であれば、唇のおしゃぶりもおすすめです。

遊び心のあるデザインで、赤ちゃんがこのおしゃぶりをくわえているだけで笑顔になります。SNSに写真を投稿する際にもおすすめです。とてもユニークなデザインなので、贈り物として購入するのもおすすめのおしゃぶりになります。

Eco Baby

Eco Baby おしゃぶり NATURSUTTEN
Eco Baby おしゃぶり NATURSUTTEN
口コミ

よく吸ってくれます。パーツが分かれていなくて境い目がなく、全て天然ゴムなので、手入れは楽です。

Eco Babyはデンマークのブランドです。Eco Babyのおしゃぶりは、天然ゴム100%のおしゃぶりです。アレルギーの原因となる物質を除去してあるので、アレルギーの心配はありません。着色料なども使用しておらず、安心して使用できるおしゃぶりです。

ゴム製でシリコンよりも柔らかいのでくわえやすいです。また、つなぎ目のないおしゃぶりなので、隙間にばい菌が繁殖することなく、お手入れもしやすくなっています。

おしゃぶりの使い方・活用方法

赤ちゃんがおしゃぶりを吸うこと、赤ちゃんの脳のホルモン分泌が促され、泣き喚いている時であっても、赤ちゃんの気分を落ち着かせることができます。おっぱいや哺乳瓶の代用となるので、赤ちゃんがお腹いっぱいなのに泣いている時や、電車などで移動している最中など静かにして欲しい時に活用するのがおすすめです。

しかし、泣いたらすぐにおしゃぶりを使うような習慣をつけてしまうと、おしゃぶりに依存してしまいやすく、赤ちゃんの本来の欲求が読み取れない場合があります。空腹かどうかや、オムツ、空調などを確認してからおしゃぶりを与えるようにしましょう。

また、母乳育児をしており、まだおっぱいを上手に吸うことができない段階でおしゃぶりを使ってしまうと、赤ちゃんが吸い方を混乱し、母乳を拒否してしまうことがあります。しっかりとおっぱいを吸えるようになってからおしゃぶりを使用するようにしましょう。

おしゃぶりで赤ちゃんに安心感を与えよう

おしゃぶりは赤ちゃんの吸啜欲求を満たすことができ、赤ちゃんを精神的に落ち着かせる効果があります。赤ちゃんが泣きやんでくれることも多いので、お母さんのストレス軽減にも繋がります。赤ちゃんが泣きやまなくて、お母さんがイライラしてしまう前におしゃぶりを使用するのをおすすめします。

歯列矯正やおしゃぶりに依存してしまうことを考えると長い間使い続けるのはおすすめできませんが、公共交通機関を利用するときや、夜の寝かしつけに使用するなど上手に活用して赤ちゃんを安心させてあげましょう。

おしゃぶりには、可愛くて面白いデザインのものがありますので、おしゃぶりを購入する際には、赤ちゃんに似合うデザインのおしゃぶりを選んであげてください。

Related