Search

検索したいワードを入力してください

2018年03月28日

ナーフおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

おもちゃながら本格的なシューティング気分が味わえる「ナーフ」をご存知ですか。ナーフはお子様にも大人の方にも、おすすめのおもちゃです。今回は、おすすめのナーフの種類と選び方について説明します。皆さんも本記事をお読みになり、ナーフの達人になりましょう。

ナーフおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ナーフの種類と選び方

ナーフおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

Amazonでも大人気、おすすめのアクション、スポーツ系のおもちゃ「ナーフ(Nerf)」をご存知でしょうか。

ナーフはアメリカ第2位の玩具メーカー「ハズブロ社」の製品で、日本ではタカラトミーが販売しています。Amazonでは、おもちゃカテゴリーの中の「アクション、スポーツトイ→的あて・ボーリング」に分類されており、ナーフは本格的な的当てやシューティングが楽しめるおもちゃです。

今回は、子供だけでなく大人の方にもおすすめのナーフの魅力を、ご紹介します。

ナーフの種類ってどんなのがあるの?

ナーフといえば、銃タイプのものが最もポピュラーで、皆さんもどこかで、ご覧になったことがあるのではないでしょうか。しかし、ナーフには他にもいろいろな種類があります。

ナーフの形の種類は?

現在も製造されているナーフ本体の形は、次の5種類です。

・「ブラスター」銃の形をしている。ナーフ製品の大半を占めているのが、銃タイプ。
・「弓矢」弓の形をしたナーフ。使用する弾はダーツ型、矢の形のタイプがある。
・「ミニカー」ミニカーを飛ばして的に当てるナーフ。
・「スポーツ道具」ボール、バスケットフープ、ボルテックス、など。
・「水鉄砲」

他に製造中止となったシリーズの中には、「刀、斧」などの製品もあります。

ナーフの弾の種類は?

ナーフで使われる弾の形を紹介します。

・「ダーツ」型は、全て先端がゴム製、本体がスポンジ製。
・「エリートダーツ」長さ、7,8cmの通常ダーツ。
・「ユニバーサルマイクロダーツ」先端が吸盤になっているダーツ。
・「アキュストライクダーツ」先端が螺旋状で、真っ直ぐ水平に飛ぶように設計されたダーツ。
・「メガダーツ」上記3種のダーツより一回り大きく、長さは9cmほど。
・「ディスク」直径4cmほどのEVA樹脂のディスク。
・「ボール」直径2.5cmのボール。

ナーフの色の種類は?

ナーフをご覧になったことがある皆さんは、そのカラフルな色使いにお気付きでしょう。オレンジ、黄色、青、緑などと、目を引く派手な色合いをしています。シリーズによって、テーマの色が決まっているものもあり、例えばナーフ「N-Strike」シリーズの製品は、「黄色、黒、グレー、オレンジ」と配色が決まっています。

ナーフのこの派手な色使いには、きちんとした理由があります。本格的なシューティング気分が味わえるとはいえ、ナーフはおもちゃです。ナーフの本場アメリカでは、本物の銃と見間違わないように、おもちゃの銃には、銃口にオレンジ色を使わなければならないという規則があります。

おすすめするナーフの選び方は?

ナーフおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

次に、おすすめのナーフの選び方です。

Amazonで「ナーフ」と検索してみると、1000点以上もの検索結果がでてきます。ナーフ本体の価格も、安いものは1000円程度から、高いものだと10万円を超えるものまであります。ナーフは種類も多く、金額の幅も広いことがわかるでしょう。ナーフ購入まで至らず、ネット検索で終わってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたい選び方は、こちらの3点です。
・誰が使うのか。
・予算は。
・初めてのナーフ購入か、既に持っているのか。

この3点を考慮して、ナーフを選びましょう。小さいお子様用でしたら、高額のものは買わずに安全性を重視したナーフがおすすめです。大人用のナーフなら、高額でも希少価値のある海外輸入品などを選んでみるのもよいでしょう。ナーフ初購入という方には、ブラスタータイプがおすすめです。

ナーフシリーズはいくつ?

現在も生産中、あるいは市場に出回っているナーフは、大きく分けて7シリーズあります。

N-ストライク

ナーフエヌストライクアメリカ Nerf N-Strike Vulcan EBF-25 Dart Blaster
ナーフエヌストライクアメリカ Nerf N-Strike Vulcan EBF-25 Dart Blaster
口コミ

小学生の息子のために(という名目で)購入しました。実際には父子で楽しんでいます。ただ、価格が価格だけに、メンテナンス性にも配慮があれば☆+1でした。

まず、おすすめするのがN-ストライクです。N-ストライクは、販売開始が2003年と、15年の歴史を持つシリーズです。製品数もシリーズ中で最も多く、数々の派生シリーズも生み出しました。

N-ストライクシリーズが長年に渡り人気を誇っているのは、
・それ以前のナーフブラスターに比べ本物の銃に似ている。
・アクセサリーを本体に装置できるようになった。
という2点の理由からでしょう。

ほとんどのN-ストライク製品は、黄色、黒、グレー、オレンジ、4種類の色でデザインされています。この色使いのナーフを見たことのある方も多いのではないでしょうか。

N-ストライクの派生商品もある

長い歴史を持つN-ストライクは、いくつかの派生商品も生み出しました。

・飛距離を重視した「N-ストライク エリート」
・大きダーツを使う「Nーストライク メガ」
・カスタマイズに優れている「N-ストライク モジュラス」

Zombie Strike(ゾンビストライク)

Nerf Zombie ナーフ ゾンビ ダブル ストライク ブラスター
Nerf Zombie ナーフ ゾンビ ダブル ストライク ブラスター
口コミ

ハンマーショットより一回りコンパクトですが スプリングは此方の方がつよいみたいで 発射音でパワーが有るのがわかります コンパクトゆえにピストンからのロスも少なく 良く飛びます

ゾンビストライクは、日本では2016年に「ゾンビ」をテーマとして販売開始されました。「Zに十字マーク」がロゴになっており、ゾンビを連想する包帯がグリップ部分に巻かれています。テーマカラーは、明るいグリーン、グレー、オレンジ、です。

Doomlands(ドゥームランズ)

Nerf Doomlands 2169 ネゴシエーターブラスター/Negotiator Blaster
Nerf Doomlands 2169 ネゴシエーターブラスター/Negotiator Blaster

ドゥームランズは、2015年から販売開始され、「小惑星が地球に衝突し世界が滅亡した後、地球の生存者たちが侵略者やモンスターたちと闘う」というテーマで作られたシリーズです。

上記で紹介した製品名の中の「2169」という数字は、地球が滅亡した年、2169年という意味です。テーマが未来というだけあり、ドゥームランズシリーズのナーフは、形状も未来的なデザインになっています。

Alien Menace(エイリアンメナス)

NERF Alien Menace Ravager Blaster
NERF Alien Menace Ravager Blaster

新しいナーフに興味のある方には、エイリアンメナスがおすすめです。2016年に販売が開始されたエイリアンメナスは、ブラスター系では最新シリーズとなっています。このシリーズのブラスターは、まだ3製品しか販売されていません。

SFがテーマとなっているエイリアンメナスは、ブラスター本体に紫色という、以前のナーフには使われてなかった色が使われています。今後の新製品に期待しましょう。

Nitro(ニトロ)

NERF ナーフ ニトロ Nitro LongShot Smash
NERF ナーフ ニトロ Nitro LongShot Smash

変わった的当てをしてみたいという方には、ニトロがおすすめです。ナーフ最新シリーズのニトロは2017年に販売が開始されました。ダーツではなく、ミニカーを使って的当てをするナーフです。こちらのシリーズも、今後の新商品を楽しみにしておきましょう。

Rebelle(リベル)

Rebelle Gurdian Crossbow
Rebelle Gurdian Crossbow
口コミ

(原文ママ・一部抜粋)このRebelleシリーズは色あいが大人びてて綺麗ですね。(中略)そして国内仕様の弱々しさは無くてズバッと5m以内の的なら難なく当たります。

女の子には、リベルがおすすめです。2013年に女の子向けに販売が開始されました。ブラスター、弓矢の形は曲線が主体で、テーマカラーはピンク、パープル系となっています。リベル用のダーツも、華やかな色使いがされているのが特徴です。

Rival (ライバル)

Nerf Rival Zeus MXV-1200 Blaster (Blue)
Nerf Rival Zeus MXV-1200 Blaster (Blue)
口コミ

(原文ママ・一部抜粋)最高です。 かなり所有欲を満たしてくれる。 電池買うの忘れてまだ撃ててないけど、、。(以下略)

ナーフで対戦したい方にはライバルがおすすめです。2015年に、ナーフでは初の対戦向けとして販売が開始されました。対象年齢は14歳以上です。ライバルでは、弾は直径2.5cm程の、黄色いボールを使います。

Sports(スポーツ)

Nerf N-Sports Vortex Aero Howler Football ナーフ N-スポーツ ボルテックス エアロ ホウラー フットボール
Nerf N-Sports Vortex Aero Howler Football ナーフ N-スポーツ ボルテックス エアロ ホウラー フットボール
口コミ

(原文ママ・一部抜粋)このジャベリックボールは探しましたが、どこも売り切れです。 (中略)子供に楽しく教えるには輸入で少々高くて、このモデルを買うべきと思います。

ナーフスポーツシリーズは、1970年に販売開始された、ポリウレタン製のボール「ナーフボール」が始まりです。この時初めて「ナーフ」という商品名が使われました。

「ナーフボール」は製造停止となりましたが、ヴォルテックス、バスケットフープ、多種ボール、ブーメランなどの製品が、40年以上たった今でも販売され続けています。

Super Soaker(スーパーソーカー)

Nerf Super Soaker Squall Surge ナーフスーパーソーカースコールサージ水鉄砲
Nerf Super Soaker Squall Surge ナーフスーパーソーカースコールサージ水鉄砲
口コミ

水の勢いがすごいです。 子どもの時に遊んでいた水鉄砲と次元の違う飛びかたをします。 非常に楽しいです。

水鉄砲で遊びたい方には、スーパーソーカーがおすすめです。2011年に販売が開始されてから、41製品も作られています。1990年に販売開始されたオリジナルのスーパーソーカーは、元NASAのエンジニアによって開発されました。水圧が強くパワフルなスパーソーカーは、大人の方にもおすすめの水鉄砲です。

ナーフおすすめ人気ランキングTOP3

では、おすすめのナーフTOP3を紹介します。ナーフ購入の参考にしてみてください。

ランキング3位:ナーフ N-ストライクエリート ストロングアーム NCV 神連射キット

ナーフ N-ストライクエリート ストロングアーム NCV 神連射キット
ナーフ N-ストライクエリート ストロングアーム NCV 神連射キット

¥ 2,138

口コミ

(原文ママ・一部抜粋)初めてナーフを買ったのがこの商品です。とても扱いやすく値段もアマゾンなら1000ぐらいと非常に買いやすいです。(以下略)

ナーフおすすめ第3位は、2013年に発売されたN-ストライクシリーズの「ストロングアーム」です。装弾数は通常サイズのダーツが6つ、シングル打ち、連射共に可能です。

日本での人気はもちろんのこと、アメリカのAmazonでは、おもちゃのブラスター部門でトップに位置しています。値段が手頃、装弾が簡単、サイズが子供にちょうど良いなどが人気の理由です。お子様へのプレゼントにも良いでしょう。

ランキング2位:Nerf ナーフ ゾンビストライク ハンマーショット ブラスター オレンジトリガー

Nerf ナーフ ゾンビストライク ハンマーショット ブラスター オレンジトリガー
Nerf ナーフ ゾンビストライク ハンマーショット ブラスター オレンジトリガー
口コミ

リベンジ最高と思っていたんですが ハンマーショットを購入したら デザインやグリップの握りやすさ オレンジトリガーのパワー等でこのブラスターが今では一番最高です

ナーフおすすめ第2位は、ゾンビストライクシリーズの「ハンマーショット」です。コッキングがし易い、片手でも操作できる、威力があるなどで人気があります。「オレンジトリガー」というのは海外製品で、国内版より飛距離が長く作られているのが特徴です。国内版のトリガーの色はグレーとなっています。初めてナーフを購入する方にいかがでしょうか。

ランキング1位:N-ストライクエリート ディスラプター ガチ連射キット

N-ストライクエリート ディスラプター ガチ連射キット
N-ストライクエリート ディスラプター ガチ連射キット

¥ 2,138

口コミ

エアガンだとパワーありすぎだし、弾も散らばるから、室内で遊ぶには、丁度いいパワーで、弾も大きくていい。大人でも、普通に楽しく遊べるナーフだと思います。

ナーフおすすめ第1位は、日本のAmazon、的当て部門で堂々1位の、2016年に販売開始されたN-ストライクエリートシリーズ「ディスラプター」です。ディプラスターは、おすすめ第3位の「ストロングアーム」の改良版とも言えます。

ストロングアームと比べると、
・値段が安くなった
・飛距離が伸びた
・命中度が上がった
・軽量化
・グリップが細くなった

主に5点が改良されており、幅広い年齢層におすすめのナーフです。

特徴・用途別おすすめのナーフ

次に、特徴別・用途別におすすめナーフを紹介します。

おすすめ「一番飛ぶ」ナーフは?

N-ストライクエリート センチュリオンブラスター
N-ストライクエリート センチュリオンブラスター
口コミ

購入時期が遅かったためやや割り高でしたが、オレンジトリガーなので満足度は高いです。発射音が大きすぎて弾の音が聞こえないくらいですが、威力は手持ちのブラスターでは一番です。

一番飛ぶナーフは、メガシリーズの「センチュリオン」でしょう。飛距離は30m以上と言われています。ブラスターの全長は1m以上と、ナーフ製品の中では最長の部類です。弾はメガダーツを使用します。野外で本格的にナーフで遊んでみたい方に、ぜひおすすめしたい商品です。

おすすめ「大人用」ナーフは?

大人の方には、ヴォルテックスシリーズ「Revonix 360」がおすすめです。このシリーズは、2011年から2013年の3年間だけ生産され、現在は廃版となっています。そして、おすすめの「Revonix 360」は、シリーズ最後のモデルです。海外輸入でしか入手できないレア商品なので、お値段も安くありません。

加えて、ヴォルテックスシリーズで使われている弾は、直径4cmほどの「ディスク」です。ディスクは、ダーツ型に比べ、飛距離もありませんし、命中度も劣ります。大人の方は、値段が高い上にコントロールが難しいナーフに、チャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

ナーフの使い方・楽しみ方は?

ナーフには、色々な楽しみ方があります。紙コップを狙った的あてゲーム、友達と対戦シューティングなど、皆さん思いつくのではないでしょうか。

こちらのyoutubeでは、Dude Perfectという男性グループが、本格的なナーフ遊びを披露してくれています。見ているだけでもワクワクする遊びが満載のおすすめ動画です。皆さんもできそうなプレイがあったら、ぜひ挑戦してみてください。

ナーフで本格派シューターになろう!

今回はおすすめのナーフについて紹介しました。ナーフを購入してみたい方、どの種類を選べばいいのか迷っていた方、参考になりましたか。

本格的シューティングが体感できるナーフは、どの年齢層の方にも満足いただけるおもちゃです。この記事を参考に、皆さんのお気に入りのナーフ、遊び方を見つけてみてください。

Related