Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月10日

教養本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

人生を左右するとも言われる「教養本」です。マタニティ中の方、自分のベビーが将来悩みを抱えないか心配の方も多くいるのではないでしょうか。この記事では、さまざまな教養本を紹介します。ベビーがいる方、マタニティの方は、ぜひ読んでみてください。

教養本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

そもそも教養って何?

あなたは、教養とは何か説明できますか。辞書にも教養とはこれ、という明確な意味は書いていないので漠然としていて難しいのですが、この記事ではかみ砕いて説明します。「教養がある人」ってよく聞きますが、どんな人を思い浮かべますか?シェイクスピアの英文や源氏物語の古文など難しい本を愛読している人を思い浮かべていませんか。

色んな物事を知っている物知り=教養がある、ではありません。豆知識がある人と教養がある人では、違いがあります。「豆知識」は一つの事に対しての知識です。それに対し、「教養」とは、いくつもの知識を組み合わせ、応用につながる力です。たくさんの知識がある人が教養のある人ではありません。

本の役割

本の役割とは、「考える」とは何か、どういうことかということを教えてくれる手段です。
本を読み、思考のプロセスを学び、それを追体験することで教養を身につける近道になります。知識、経験、体験など、お金と時間が限られて生きている私たちにとって、本はコスパが良いおすすめの教養ツールです。

教養本の種類と選び方

教養本と言ってもいろんなしゅるいがあるので、これから紹介していきますので、自分に合った本を選んでみてください。

教養本の種類

教養の種類は、哲学、宗教、歴史、文学、科学、美術、映画、音楽、演劇、スポーツなどいろいろありますので下をのリンクを参考にしてください。

ノンフィクション、医療・闘病記、オピニオン、海外事情、科学、環境問題、教育、経済、金融、皇室、サイエンス、事件・犯罪、社会問題、消費者行動、人物評伝、スポーツ、政治・外交、戦争、ノンフィクション、ライトエッセイ、大人の絵本、言葉の贈り物、コミック、エッセイ、人生論、定年・老後、動物エッセイ、年代別生き方、メンタルヘルス、ライトエッセイ、雑学・知識全般、雑学ビジュアルブック、ワンコイン雑学・知識

出典: https://www.rakuten.ne.jp/gold/guruguru2/bkgr18.html |

教養本の選び方

これから教養を身に着けたい、教養のある人になりたいと考えているあなた。そうはいうものの、どの本を選んでいいかわからない、難しい、と思われるでしょう。そこで選び方の1例を紹介します。

1つめの選び方

選び方は大きく3つあります。1つめは、「自己啓発本かどうか「」です。
自己啓発本とは「自分の能力を高めたり、成功するための手段・方法が書いてある、自己啓発のための本です。 読むたびに違う視点が生まれ、成長してから読むとまた別の発見があるのが長所です。例として、聖書が挙げられます。若いころ読んだ本を、たくさん経験や知識を積んで年を重ねた同じ人物が読んだら違う見え方が見えておもしろく、おすすめの選び方です。

2つめの選び方

2つ目は、著者を選ぶときは、自分が憧れる人物を選ぶことがおすすめです。 好きな人や尊敬できる人の話や考え方は素直に聞け心にすっと入ってきます。しかし、本を気に入って、そのあとにその著者を好きになる場合もありえます。

3つめの選び方

3つめは、情報量が多い本がおすすめです。
情報量が多いものを選ぶようにしましょう。
多くのことを学べる情報量が多い本を選ぶようにします。

教養本おすすめ人気ランキングTOP3

教養本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

では次は、教養本のおすすめをランキング形式で紹介していきます。

教養本おすすめランキング3位

アシモフの雑学コレクション
アシモフの雑学コレクション
口コミ

科学から地理・歴史・有名人の素顔まで驚くほど多岐にわたる豆知識を披露。長くても五行くらい最短は一行だけという短さだ。好奇心に引っ張られて読み進んでいると、あっという間に読み終える。

原作の著者、アイザック・アシモフはアメリカの生科学者であり、作家でした。化学、言語、歴史、聖書など、幅広い分野でなんと、500冊以上も本を書いていました。まさに、彼こそ教養のある人と言えるのではないでしょうか。

星新一さんはご存知の方も多いでしょうが、ショートショートストーリーでおなじみの作家さんです。独自の話し方と普通の人が思いつかないおもしろい発想で、多くの読者ファンがいます。

地球のことから、動物、歴史、文学、人の死に様まで、アシモフと星新一が厳選して、驚きの世界にあなたを誘う不思議な事実の数々を紹介してくれます。楽しみながら教養が身に着くおすすめの本です。

教養本おすすめランキング2位

生きるなんて
生きるなんて
口コミ

この本は、人間の自立と自律について、 いろいろな視点から書かれている。 文章自体は、否定的な論調で書かれているが、 著者からみた若い世代に対する愛情のようなものを感じる。

著者の丸山健二さんは、『夏の流れ』という作品で文學界新人賞と芥川賞を23歳で受賞しました。この本では、「自立して生きるとは何か」を話しています。学校、親、友人、仕事、健康など、生きていく上で直面するさまざまなできごとに対して、決して建前論ではなく、本音で語る辛口の人生論です。若い人向けの本で、幸福論を説いている本とはまた違った視点で物事を捉えられるいい機会ではないでしょうか。若者におすすめの教養本です。

教養本おすすめランキング1位

行動分析学入門 ――ヒトの行動の思いがけない理由
行動分析学入門 ――ヒトの行動の思いがけない理由
口コミ

難しい専門用語もわかりやすく書いてあります。私のバイブルとして何度も読み返しています。

人の失敗行動や犯罪の原因は、やる気、トラウマなどの「心」に求められることが多いです。しかし、評価したところで、問題解決にはつながりません。行動の原因を心ではなく、外的環境に求めていくというやり方をこの本では使っています。

このやり方は介護や医療、ビジネス、スポーツ、家庭などさまざまな現場で使われており、大きな成果をあげてきました。わかりやすく書いてあるので、”行動分析学”に興味のある方におすすめの本です。

特徴・用途別おすすめの教養本

次は用途別におすすめの本を紹介していきます。

公務員用

公務員試験 スピード解説 文章理解
公務員試験 スピード解説 文章理解
口コミ

とても分かりやすいし速攻で解ける! 私は元々理系の人間で文章理解をとても苦手としていました。この本をやったところ正答率80%近くになりました。

試験まであと少しだが間に合いそうもない、何かコツはないのかな、そう悩んでいる方いませんか。正答を素早く見抜くポイントを教えてくれます。解説もわかりやすく、公務員試験を受ける方におすすめの教養本です。他にも同シリーズで、資料解釈、民法、憲法、行政法編がありおすすめです。

世界史

世界一おもしろい 世界史の授業
世界一おもしろい 世界史の授業
口コミ

本当にサラッと流す程度で、アウトラインをつかむにはもってこいです。 世界史を授業で学ぶ前に是非副読本として読んでいただきたい。

慶應義塾大学経済学部卒で、東大、京大、医学部、早稲田、慶應をはじめとした国公立・私立大学へ、多数の合格実績を誇る大学受験の予備校である代々木ゼミナールの世界史科講師で、受講生から人気の先生が書かれたおすすめの「世界史の本」です。

星の数ほど刊行されている類書にほとんど書かれていない、歴史事象の因果関係=「どうして」を、ていねいに、そして、徹底的に説明しています。歴史用語の使用は最小限に抑えているので、予備知識のない方でもすらすら読めておすすめです。

2色刷で、図版も豊富。世界史学び直し本の決定版が登場しました。「どうして起こったのか」という理由を、しっかり解説してくれています。世界史がわかり、そして好きになる本です。先生独自の主観も含まれていますが、世界史の流れを把握するには、とてもおすすめの本です。

古典

日本人なら知っておきたい日本文学
日本人なら知っておきたい日本文学
口コミ

有名な作品のエッセンスが凝縮されています。受験勉強にもお勧めします。個人的には、鴨長明をマンガで見たのが初めてで、親しみを持つきっかけになりました。

著者は蛇蔵(へびぞう)・海野凪子(うみの・なぎこ)ペア。他本では、”日本人の知らない日本語”という本もシリーズ4まで出ているほど、大人気でおすすめです。

日本文学上で有名な「清少納言・紫式部・藤原道長・安倍晴明・源頼光・菅原孝標女・鴨長明・兼好・ヤマトタケル」の9人について書かれた漫画本です。授業や大河ドラマなどでは見えなかった意外な一面や人物像をマンガで楽しく紹介れているのがおすすめポイントです。

「聞いたことある名前だな」、「その人物名、初めて聞いた」、「興味をそそれられない人」など、いろいろな印象があるでしょうが、笑ったり共感したりするうちに、人物の興味から古典そのものに興味がわくきっかけが作れる教養コミックです。普通の歴史漫画とは一味違っていて、人気でおすすめです。

東大生のおすすめ

ソロモンの指環―動物行動学入門
ソロモンの指環―動物行動学入門
口コミ

人間と違う、本能のままの動物。 目からウロコの、ありのままの筆者の経験譚が書かれております。 ペットを飼っている人、飼おうと思っている人には是非とも読んでいただきたい一冊です。

生物の授業でもおなじみの「刷り込み(すりこみ)」を発見したローレンツ,コンラート。彼は魚や鳥の行動をおもに研究していて「動物行動学」という新しい領域まで作りました。難しい話ではなく、ユーモアが混じった筆者の体験が盛りだくさんです。動物が大好きな人にぜひ読んでほしいおすすめの本です。

刷り込み(すりこみ、imprinting)とは、動物の生活史のある時期に、特定の物事がごく短時間で覚え込まれ、それが長時間持続する学習現象の一種。刻印づけ、あるいは英語読みそのままインプリンティングとも呼ばれる。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B7%E3%82%8A%E8%BE%BC... |

社会人

道をひらく
道をひらく
口コミ

端的に大事なことがまとまっている。 精神的なものが多い。そのほとんどが人生において重要なことだと感じた。

著者の松下幸之助は、有名電機メーカー「Panasonic」(パナソニック)を築き上げた人物です。「経営の神様」とも呼ばれていました。子どもの頃貧しく、9才で出稼ぎに行ってましおり、その体験から、世の中の貧しさを無くすことを信念としてきました。

1つの内容が見開き2ページの短編エッセイで、読みやすくなっていて、120項目ほど載せられている。70%以上の人が、読んでよかったと絶賛しています。松下さんの生きていたころと時代は変わりましたが、年齢、職種問わず、社会人としての大切なことは変わりません。社会人ならばぜひとも読んでいただきたい、おすすめの本です。

お金

他人の給与明細がこっそりわかる本
他人の給与明細がこっそりわかる本
口コミ

143種類の職業の平均年収が紹介されています。仕事内容や給与換算の仕方、それぞれの業界での昇給の仕組みなども簡単に解説されていて知識も深まりました。

銀行で働いている人・教師・旅行代理店などの身近な職業から、宇宙飛行士・F1レーサー・南極観測隊など憧れの職業、AV女優・ハブ捕り職人などのお給料の想像がつかない職業まで、ずらり143種も紹介されています。ありとあらゆるおシゴトのお給料を全部公開しています。

皆さん、他人の収入って気になりませんか。でも友達にも聞きづらいし、ましてや関わりがなく聞く機会が全くない人もいます。「あの業界のお給料はいくら」「儲かる職業NO.1は」など、今まで気になっていたけれど、誰にも聞けず疑問だった収入のヒミツを知ることができます。お給料にまつわる意外な事実が満載で読んで面白かったと納得のおすすめの1冊です。

日本史

読むだけですっきりわかる日本史
読むだけですっきりわかる日本史
口コミ

とにかく読みやすい。 流れるように読めます。 初心者から中級者まで、幅広くいけます。

義務教育の子どもから大人まで、マンガを読むのと同じくらい楽しめるおすすめの日本史の本です。日本史の流れがとてもわかりやすく解説してあり、日本史の入門書におすすめの本です。おおまかな流れなので、受験生の方は読み終えて流れを把握した後は、他の本で理解を深めていきましょう。受験を終えた方、お母さんやお父さん、おじいちゃんおばあちゃんでも、はまってしまう一冊です 。

日本の歴史を完全網羅しています。そして、教科書では取り上げられない目からウロコの意外なエピソードも紹介してあり、漫画のようにすらすら読めて楽しいおすすめの日本史本です。384ページもありますが、514円と安く、手軽に買えておすすめです。

高校生

新しい高校生物の教科書
新しい高校生物の教科書
口コミ

生物は苦手というか大嫌いで授業を受けるのも憂鬱でした。この本を読んだ今ではなぜそんなに嫌っていたのか分かりません。生物が一番好きな教科になりました。 説明がとても分かりやすいです。

あなたは生物の授業が好きですか。生物、地学、化学、物理、名前だけ見ると生物って1番簡単に見えませんか。しかし、意外と生物は奥が深く、難しい科目なんです。生物とは、生命そのものを勉強するので研究により日々情報も更新されます。お医者さんが学ぶ分野の必修科目でもあり、とても難しいんです。

しかしこの本は、高校レベルの生物について文章で読んで理解できる用に作られたので、非常に読みやすくなっています。生命の誕生、進化から細胞、分子レベルの説明などを経て個体の生き方まで、多くの情報がまとめられていておすすめです。

一般教養レベルの知識も多く受験に役に立つとは言えませんが、生物についてある程度のまとまった知識が得られる一冊なので、生物に苦手意識がある方や生物についていろいろ学びたい方におすすめです。

地理

世の中のしくみが氷解する 世界一おもしろい地理の授業
世の中のしくみが氷解する 世界一おもしろい地理の授業
口コミ

とにかく読みごたえがある!書いてる内容が濃く、ずっと読んでられる感じです。この本のおかげで地理がより好きになりました。買う価値ありまくりです!

「地理」って用語の丸暗記ばかりで全くおもしろくなかった、いう苦手意識がある人でも楽しんで読める1冊です。こんなに地理っておもしろかったんだ、ときっと思えるはずです。私たちの日常生活との接点がある「地理」のテーマを書いています。もう1度地理を学び直したいと考えている方にはもちろん、雑学本としても楽しく読めるおすすめの1冊です。

スポーツ

人生を変える 修造思考!
人生を変える 修造思考!
口コミ

この本は読んでいるだけでやる気に満ち溢れてきます!そして細かいことがどうでもよくなってきます 、そんな本です♪

松岡修造さんはご存知の方も多いでしょう、日本の元男子プロテニス選手で、現在はスポーツキャスター、日本オリンピック委員会の会員として活躍されています。彼がプロになれたのは、運がいいからでしょうか、それもあります。しかし、それだけではありません。

プロのスポーツ選手になるのは、簡単なことではなく、一般の人が想像できないくらいの努力があったでしょう。もともと、彼は「怠け者で、投げやりで、神経質」だったそうです。そんな自身を変えるために試行錯誤して、見つけてきた方法が書いてあります。

読んだ後は元気が出てきて、仕事も家庭も遊びも、今以上に充実するはずです。あなたも、松岡修造の頭の中をのぞいてみませんか。スポーツ教養本としておすすめの本です。

美術

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」
世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」
口コミ

何よりも、この1冊で絵画や美術の背景にある世界史・文化を深く学べたので満足感あり。

おすすめの美術の本は、こちらです。「美術」には、各時代の歴史や価値観、文化、そして経済状況が必ず関わってきます。ただ、「美しい」「きれい」だけではないんです。歴史的背景を知ることで、美術がもっと好きになることでしょう。

美術史なのに、「西洋美術史を知ることが、ビジネスにつながる」、「世界史の知識も身に着く」とお得感満載のおすすめの本です。

宗教

[図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本
[図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本
口コミ

なんで宗教の違いで戦争までするのだろうと、前々から不思議に思っていました。 この本は、とても分かりやすく、世界の宗教を知る一助となりました。

池上彰さんと言えば、日本のジャーナリストです。彼は月1ペースで、膨大な数の本を執筆し、よくテレビにも出ていることからもわかるように、教養がある方です。説明がわかりやすく、宗教を知りたい人へのおすすめの入門書です。宗教を知るということは、文化や価値観を知ることでもあります。世界のニュースもこれまでと違った視点で見られておすすめです。

ジャーナリスト:マスメディアに報道記事を寄稿する人の事を指す。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC... |

音楽

音楽の授業で大切なこと
音楽の授業で大切なこと
口コミ

軽快な文章タッチと構成、かわいいイラスト、一気に読みきりました。3人の先生の「音楽の楽しさを伝えたい」情熱が伝わる本です。

小学校の音楽の先生3人が協力して執筆した本です。執筆したというよりも、3人のおしゃべりを小島綾野さんという音楽ライターの方がまとめた本です。何が音楽の授業で大切なのか、なぜ歌を歌ったり楽器を演奏したり、音楽鑑賞、音楽作りの授業をするのかなどが書かれています。

音楽大好きな先生たちが音楽の楽しさを伝えてくれます。音楽の授業が嫌いだった方、歌や楽器が下手な方にもおすすめの本です。この本を読んで音楽好きになれることを期待しておすすめします。

おすすめの教養本の出版社と代表作品

教養本おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

岩波新書・中公新書・講談社現代新書は有名なので、ここではあえて他のおすすめの出版社を紹介します。おすすめの教養本の出版は「幻冬舎新書」(げんとうしゃしんしょ)です。近年、ノンフィクション部門でランキングトップ10に入る本が出版されています。

人生を面白くする 本物の教養
人生を面白くする 本物の教養
口コミ

「教養は、人生におけるワクワクすること、面白いことを増やすツール」という主張に共感を覚えた。

本を読み、自分の頭で考え抜くということがまさに教養のカギです。 教養とは、人生にお、いて面白いことをたくさん増やすためのツールの一つです。教養を持つことは 、グローバル化したビジネス社会を 生き抜くうえで、最強の武器にもなります。

ビジネスに関わるお仕事をされる方におすすめの教養本です。また、今さらに何をしても変わらない、と物事をあきらめている方いませんか。教養を高める実践方法を教えてくれ(実際に試しやすいことです)、やる気を起させてくれる、おすすめの教養本です。

《ビジネスにも必須! 》 本を読み、人に会い、 旅をする。そして 自分の頭で考え抜く。 教養とは人生における面白いことを増やすためのツール。 であるとともに、グローバル化したビジネス社会を 生き抜くための最強の武器である。その核になるのは、 「広く、ある程度深い知識」と、腑に落ちるまで考え抜く力。 そのような本物の教養はどうしたら身につけられるのか。 60歳にして戦後初の独立系生保を開業した起業家であり、 ビジネス界きっての教養人でもある著者が、 読書・人との出会い・旅・語学・情報収集・思考法等々、 知的生産の方法のすべてを明かす!

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/4344983920?_encoding=UTF8&isI... |

教養本のおすすめの読み方・活かし方

教養本のおすすめの読み方と活かし方を紹介します。

おすすめの教養本の読み方

本を読むとき、最初の10ページをまず読んでみましょう。その間につまらないな、と思ったら読まなくてかまいません。本嫌いになってしまうリスクがあります。つまらない本は本屋さんに売るか図書館に寄付するなど、処分してしまいましょう。どんなにおすすめされている人気の教養本でも、相性があります。自分に合った本を熟読しましょう。

また、教養本のおすすめの読み方として、「興味のある項目から読む「」というのもいいでしょう。日本史や世界史などは時系列で読んだほうが流れがわかりやすくおすすめですが、それ以外の分野は自分が「読みたい」、「知りたい」と思ったページから読むのもいいでしょう。

教養本の活かし方

教養本はまず、何度も読み直してください。そして教養本でやりたいと思ったことを実行してみてください。教養本のなかには、すぐに活かせない本もありますが、頭に入れておくだけで、だんだん行動が変わってきます。いいと思ったらその教養本を何度も読んでみてください。

たくさんの本を読むのももちろんいいですが、質の良い教養本を何度も読むほうが、理解も深まり、おすすめです。

どの本から手にとってもかまいません!

いかがでしたか。紹介したおすすめの教養本の中で、読みたい教養本は見つかりましたか?興味を持たれた本が少しでも多くあれば幸いです。しかし、読みたい教養本が見つからなくても、がっかりすることはありません。

教養本は他に数えきれないほど、あふれています。自分の好きな分野の教養本から手に取ってみてください。最初の数ページを読んでみて、「おもしろそう」、「続きをもっと見たい」と思えた本があれば、その教養本に決めればいいでしょう。どんなにすばらしい内容や人を惹きつける書き方がされていても、興味のない事柄は頭に入ってこないからです。

好きこそものの上手なれ、ということわざがありますが、まさにそれです。自分が見たい、そう思った本が1番おすすめの教養本です。

Related