Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月09日

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

プラモデルRG-リアルグレードは、ガンダムのプラモデルシリーズ「手のひらサイズで本物のようなリアルなモデルを」をテーマにした1/144スケールのリアルかつコンパクトなつくりです。RGの種類や選び方、おすすめブランド、人気ランキングをご紹介しています。

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

RGの種類とおすすめの選び方

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

RG はリアルグレードの略省で、「手のひらサイズで本物のようなリアルなモデルを」をテーマにした1/144スケールのリアルかつコンパクトなプラモデルです。モデルとされている主なものは、アニメ機動戦士ガンダムシリーズに登場している数多くのモビルスーツと呼ばれているロボットです。

RGにも色んな種類がありますので、間違いのないようRGを購入していただくために、ここでは、RGの種類とおすすめの選び方をご紹介していきます。

RGの種類

一言で RG と言っても、モビルスーツ、モビルアーマー、武器など色々な種類のものが発売されています。まずは、RGの種類と、そのRGの種類の中からおすすめのものをご紹介していきます。

モビルスーツ

ストライクフリーダムガンダム
ストライクフリーダムガンダム

¥ 3,240

口コミ

RGはやはりプロポーション。パーツが多いからこそ映えるものがあります。素組でも、カッコいいです。

ストライクフリーダムガンダムは、数多くあるRGモビルスーツの中でもおすすめのモビルスーツです。デザインやプロポーションが美しいという点はもちろんのこと、フレームの露出やモールドなど、多くのオリジナル要素が盛り込まれている点からも人気となっていておすすめです。

また、自由に表情をつけることができる羽、広い可動範囲など、観賞用としてポージングさせて飾るのもおすすめ。ストライクフリーダムガンダムは、観賞用のインテリアとしても活躍してくれるRGのプラモデルです。

モビルアーマー

スカイグラスパー ランチャー / ソードパック
スカイグラスパー ランチャー / ソードパック

¥ 2,700

口コミ

ストライク用の装備目当てで買う人が大半だと思いますが、パーツ数や細かさから見てもスカイグラスパー買ってよかったと作り終えた後感動するでしょう。

スカイグラスパー ランチャー / ソードパックは、モビルスーツを中心に展開しているRGシリーズの中でも珍しいモビルアーマーです。完成度の高さ、パーツの多さなどからも人気が高いRGのプラモデルですのでおすすめです。

さらに特出している点は、同じくRGのエールストライクガンダムに完全対応している点。作中のすべての形態をとることができますので、RGのエールストライクガンダムとの併用がおすすめです。

武器

カレトヴルッフ ガンダムアストレイ レッドフレーム
カレトヴルッフ ガンダムアストレイ レッドフレーム
口コミ

自分はHJの物がもう一本欲しくて購入したのですが、どうやらRG準拠らしくフライトユニットには接続できないようになってました。

カレトヴルッフ ガンダムアストレイ レッドフレームは、グライクスというガンプラのカスタムハーツを制作しているメーカーから販売されているRGのガンダムアストレイ レッドフレーム用の武器パーツです。お手持ちのガンプラをカスタムされている方におすすめです。

RGのプラモデルの中には、作中に登場している武器が含まれていないものもあります。そのため、主に海外になりますが、こういった武器やパーツが別途販売されています。自分で作りたいけど、作れないという方にはおすすめです。

RGのおすすめの選び方

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

RGのプラモデルは、モビルスーツが好きだから、モビルスーツのデザインが気に入ったからなどの見た目の理由だけで選んでしまいますと、組み立てが難しくて、作ることができないなんていうことも起こりかねません。

まずは、組み立てるパーツの量を調べて、自分で組み立てることができるのか考えてから選ぶことをおすすめします。それによって選ぶRGのプラモデルも変わってくるでしょう。

RGおすすめ人気ランキングTOP3

RGおすすめ人気ランキングTOP3を紹介します。

3位 ダブルオークアンタ

ダブルオークアンタ
ダブルオークアンタ

¥ 2,700

口コミ

細かい所までよく再現されていました ポーズをつけるのは機体の武装の左右の重量が違うので少し難しいと感じましたがその点以外で不満な所は全くなかったです

ダブルオークアンタは、特徴的な巨大な武器GNソードVも腕の保持力が強い構造になっているため、GNソードVを振り下ろすようなポーズであってもスタンドなしで、ダイナミックなポージングが可能だということから人気の高いおすすめのRGのプラモデルです。

左右の重量が違うためにポージングに少しだけコツが要るというデメリットもありますが、GNソードVのビットの組換えギミックまで完全再現されているという全体的に緻密過ぎる構造など、そのデメリットが気にならないほどの人気でおすすめです。

2位 デスティニーガンダム

デスティニーガンダム
デスティニーガンダム

¥ 2,700

口コミ

期待のRGシリーズにまさかデスティニーがきてくれるとは 武器もいっぱいあります。あんまり使ってないシールドもやはりRGよく動いてくれます。

デスティニーガンダムは、顔だけでなく各種武器の細かい部分まで、ほぼ完璧に色分けされているため、原作が好きだという方はもちろんのこと、プラモデル初心者の方にも人気の高いおすすめのRGのプラモデルです。

機動戦士ガンダムSEEDシリーズならではの空中で見栄きりするポージングも見事に再現可能で、飾り栄えすることでも人気です。初めてRGを組み立てる方でも比較的簡単に組み上げることができるので、RGを初めて組み立てるという初心者の方にもおすすめです。

1位 ユニコーンガンダム

ユニコーンガンダム
ユニコーンガンダム

¥ 4,104

口コミ

30年ぶりにガンプラ作りましたが、プラモデルの進化に驚きとバンダイに感謝です。

ユニコーンガンダムは、新開発のフレームワーク「アドヴァンスド MS フレームワーク」によって、稼働箇所の多いユニコーンガンダムならではの複雑な変身を実現。この複雑な変身を手の平サイズで実現したということで多くのモデラーを驚かせた人気の高いおすすめのRGプラモデルです。

何処を作ってるのか途中で分からなくなってしまうほど細すぎるパーツと、パーツ点数の多さに驚かされますが、逆に作り応えがあると、多くのモデラーのモデラー魂に火を着けました。

特徴・用途別おすすめのRG

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

特徴・用途別おすすめのRGを紹介します。

キット

シナンジュ メタリックグロスインジェクション
シナンジュ メタリックグロスインジェクション
口コミ

残念ながら、中身が通常版のランナーが入っていました。箱と中身が異なるものが送られて来ました。どうしてこのような事が起こるのか、理解に苦しみます。

RGのシナンジュメタリックグロスインジェクションは、金メッキパーツのほか、グロスインジェクションのパーツが使われていて、艶があり綺麗なデザインになっていることで人気の高いおすすめのRGのプラモデルキットです。RGのほどんどはプラモデルですので、キットを組み立てる必要がありますが、愛着が沸くので、フィギュアよりもキットの方が好きという方も多いです。

デカール

ストライクフリーダムガンダム用ガンダムデカール
ストライクフリーダムガンダム用ガンダムデカール

¥ 432

口コミ

無事に到着しました。発送は想像以上早いし、ビックリした、包装も好いし、ありがたいに思っています。

ストライクフリーダムガンダム用ガンダムデカールは、別売りのRGのストライクフリーダムガンダムを装飾するための専用のデカールです。組み立てる作業の代わりに貼り付ける作業が必要になります。初心者には難易度が高い作業ですが、貼ることで非常に映えますのでおすすめです。当然ですが、別売りのRGのストライクフリーダムガンダムをお持ちの方におすすめです。

エフェクト

デスティニーガンダム用 拡張エフェクトユニット 光の翼
デスティニーガンダム用 拡張エフェクトユニット 光の翼

¥ 1,620

光の翼は、別売りのRGのデスティニーガンダムに装着するためのエフェクトパーツです。キットではないため、エフェクトパーツ自体を組み立てる必要がなく、別売りのRGのデスティニーガンダムに取り付ける際も引っ掛けるよう挟み込むだけです。別売りのRGのデスティニーガンダムをお持ちの方におすすめです。

アクションベース

アクションベース2
アクションベース2

¥ 486

口コミ

ガンプラHGシリーズなら、自由にポージングできますからいいと思います。い合わせ対象商品なので、特定条件でこの価格ですが、ベストバイでしょう。

アクションベース2は、RGのサイズである1/144スケールに対応しているディスプレイ用のスタンドです。このアクションベース2とRGのプラモデルとを接続させることで、単体では不可能な空中を飛んでいるようなポージングが可能になるおすすめの商品です。

RGのプラモデルを購入する際は、必ずアクションベースとセットで購入するという方も少なくないほどの人気が高くおすすめです。

セット

黒い三連星専用ザクII 3機セット
黒い三連星専用ザクII 3機セット
口コミ

この3機セット元々が高いのです。プレバン価格9780円。しかも台座がショボい。

黒い三連星専用ザクII 3機セットは、三位一体の戦闘を得意とする黒い三連星が登場している黒いザクIIが、3体セットになっている珍しいタイプのRGプラモデルです。付属されているトリプルアクションベースと接続することで、黒い三連星の必殺技であるジェットストリームアタックを再現することができます。

現時点で販売されているRGのプラモデルの中でセット販売のものは、黒い三連星専用ザクII 3機セットの一点のみです。その希少性もあって、人気が高く入手するのが難しくなっています。

おすすめのRGのメーカー・ブランド3つと代表製品

おすすめのRGのメーカー・ブランド3つと代表製品を紹介します。

バンダイ

ガンダム
ガンダム

¥ 2,700

口コミ

パーツが小さくて組むのに苦労しましたが、完成したプロポーションは最高の格好良さ!

RGシリーズを制作しているメーカーといえば、日本の玩具メーカーの最大手「バンダイ」です。このRGのガンダムは、RGシリーズの第1弾としてバンダイから満を持して発売されたものということもあって、これまでのガンプラには無い一風変わった作りになっています。

パーツの量が多く、しかも、それぞれのパーツはとても小さいので、くみ上げるのは想像以上に大変ですが、その分完成度が高く、作り甲斐もあります。このガンダムを制作しているバンダイというメーカーは、間違いなくおすすめのRGメーカーでしょう。

プレミアムバンダイ

Zガンダム3号機
Zガンダム3号機
口コミ

完成度は歴代RGのなかでも群を抜いていると思います 首があと1.2mm上ならなぁと思わなくもないですがその辺は改造でなんとでもなるレベルです

このZガンダム3号機は、RGシリーズを制作しているメーカーであるバンダイの公式オンラインショップ「プレミアムバンダイ」で販売されているRGのプラモデルです。プレミアムバンダイは、ここでしか手に入れることができない数量限定のRGのプラモデルも多いので、定期的にチェックすることをおすすめします。

その人気は、RGシリーズならではの美しいフォルムと、格好良いカラーリング、高いアクション性能を両立しながら手の平サイズで類をみないウェイブライダー形態への完全変形を再現していることと、数量限定という希少性が相まって、オークションなどで定価よりも高い価格で取り引きされるほどです。

REI HOBBY

ガンダムアストレイ レッドフレーム用フライトユニット
ガンダムアストレイ レッドフレーム用フライトユニット
口コミ

海賊版ですこんなもの買う奴にモデラーの資格なし正規品を買いましょう

このRGのプラモデル「ガンダムアストレイ レッドフレーム用フライトユニット」は、RGシリーズを含む日本未発売のガンダムのプラモデルを取り扱うREI HOBBYが販売しているRGのパーツです。

REI HOBBYのようなブランドというのは、日本では生産されていない一から自作するしかないようなパーツも多く販売されているので、自分では作れないけどRGのプラモデルを自分好みにカスタマイズしてみたいという方におすすめのブランドです。

RGの楽しみ方

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

RGシリーズは、テーマである「手のひらサイズで本物のようなリアルなモデルを」のとおり、小さいサイズながらも緻密でリアルなプラモデルです。パーツの総数は200を越えているうえに、細部まで細かく色分けされていることから、初心者と上級者の中間位の方におすすめのプラモデルと言えるでしょう。

RGの上位シリーズであるMGやPGと同じくデカールが採用されているので、MGやPGに挑戦してみる前の練習として楽しむことができます。また、一般的なプラモデルよりも圧倒的にパーツの量が多く作り応えがありますし、カラーリングの必要がありませんので、純粋にプラモデル作りを楽しむことができます。

ガンプラはリアルで簡単な作りのRGで決まり!

RGおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ガンダムのプラモデルは、HG-ハイグレード、RG-リアルグレード、MG-マスターグレード、PG-パーフェクトグレードと、現在4種類のシリーズを展開しています。HGは値段は安いものの色数が少なく物足りない。また、MGとPGは色数も多くギミックも細部まで再現されているものの値段が高いです。

RGは、その中間とも言える存在で、買いやすい値段なうえに、色数も塗装する必要がないくらいしっかりと色分けされています。くみ上げるのもMGやPGと比べると比較的簡単なものが多いです。もちろんパーツも多く、サイズは大きくないもののギミックや稼働箇所も細部まで再現されています。

お金に余裕のある方は、MGやPGに挑戦してみるのも良いでしょうけど、値段をはじめとして、色数、パーツ量、ギミック、稼働箇所など、数多くあるガンダムのプラモデルシリーズの中で、現段階ではRGがもっともおすすめです。

Related