Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月21日

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

三輪車は子供がすぐに大きくなるので、安易に購入してしまうと、体格が合わなくなってしまいます。また、子供自身の好みに合っていないと嫌がって乗らなくなってしまうこともあります。このようなことを避けるためには、どのような三輪車を購入すれば良いのでしょうか?

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

三輪車の種類と選び方

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

三輪車は子供のバランス感覚を養ったり、後ろから押してベビーカーのように使ったり、また、小さいうちにしか遊ぶことのできないおもちゃなので買ってあげたりなど、購入の理由はいろいろです。

しかし、子供はすぐに大きくなるので、安易に購入してしまうと、体格が合わなくなってしまいます。また、子供自身の好みに合っていないと嫌がって乗らなくなってしまうこともあります。

このようなことを避けるためには、どのような三輪車を購入すれば良いのでしょうか。また、三輪車にはどのような種類があり、おすすめの三輪車などはあるのでしょうか。

三輪車で遊ぶ効果

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

上記で述べたように、子供が三輪車で遊ぶとバランス感覚を養うことができます。この他にも子供の成長にとって役立つことが多くあります。なので、三輪車で子供を遊ばせることはおすすめです。

筋力アップ

三輪車に乗るまでは基本移動は歩くです。しかし、三輪車を乗りこなすようになると、ペダルを踏み込む力や、ハンドルで進行方向を切り替える腕の力、三輪車に乗っているときの振動に耐える力など、多くの場所の筋肉を使います。

三輪車に乗る時期は子供がちょうど成長する時期でもあります。このときに三輪車に多くの場所を鍛えることができる三輪車はおすすめです。

乗り物という意識

今までは歩くという方法しか移動手段がありませんでした。しかし、三輪車を乗りこなすことで、乗り物という意識を持ちます。また、自分で乗れるようになるために、練習や学習を経験することにもなります。これらは脳への刺激と成長につながります。つまり、三輪車は知育玩具としての役割も果たしてくれます。

特徴と種類・用途別おすすめの三輪車

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

今では三輪車と一口に言っても、いろいろな種類があります。子供に合わせて選ぶことも大事ですが、特徴や用途などに合わせて選ぶこともおすすめします。

シンプル

シンプルな三輪車は特に凝った機能はなく、ペダルで進むだけの定番の形です。何も特別な機能が要らない、子供のうちだけ乗るものなので高価な物でなくても良いなど、三輪車としての最低限の機能だけを求める人にはおすすめです。

ただし、シンプルな三輪車は商品の種類がとても多いです。なので、それだけデザインも多いです。もし、子供がそのデザインを気に入らなければ、すぐに乗らなくなってしまうので、必ず一緒に選ぶようにしましょう。

また、子供が選んだ三輪車のデザインがすぐに飽きてしまいそうな物であれば、長く使えそうな三輪車を選ぶようにうまく誘導しましょう。

ペダルがない

シンプルな作りの三輪車の中にはペダルがなく、自分の足で蹴って進むタイプの物もあります。ペダルも服や指などを挟む危険があるので、ペダルがないタイプの三輪車を選ぶ人もいます。自分の子供が元気すぎて、少し心配している人におすすめです。

ペダルがない三輪車は、小さい子供が使っていることが多いので、子供が少し大きくなると、恥ずかしがって乗らなくなることもあります。なので、ペダルがついている三輪車よりも使える期間は短いと思っておきましょう。

手押し棒付き

三輪車は車輪が3つも付いているので、通常通りに使っていれば倒れることは少ないです。しかし、子供は大人が想像しない行動をする時が多々あります。なので、三輪車を与えて、目を話した隙に危険な遊び方を始めることもあります。

そのような不安を解消したいのであれば、手押し棒が付いているタイプの三輪車がおすすめです。手押し棒が付いていれば、親が後ろから抑えることで、スピードや安定性をコントロールすることができます。また、手押し棒に舵取り機能が付いていれば進行方向もコントロールできるので、さらにおすすめです。

子供が大きくなってくると、手押し棒が付いていることを嫌がるようになります。そのときのことも配慮して、手押し棒は付け外しができるタイプの三輪車を選んでおくことをおすすめします。

サンシェード付き

夏の暑い日でも、子供は元気に遊びます。子供は自分で体調の変化に気がつきにくいので、親が注意して見ていないと、熱中症になるまで遊び続けてしまいます。そのような暑すぎる日に三輪車で遊びたいと子供が言うときにはサンシェード付きの三輪車がおすすめです。日を避けながら三輪車で遊ぶことができます。

見た目がベビーカーのように見えることもあり、嫌がる子供もいるので購入には注意しましょう。また、風が強い日はサンシェードが付いていることで、風に煽られて転倒してしまう恐れがあります。なので、サンシェードが取り外しできるタイプの三輪車を選ぶようにしましょう。

折りたたみ

三輪車は意外と大きいです。なので、駐車場などの広い場所で保管できれば良いですが、マンションなどでは玄関しかおく場所がなく、スペースを圧迫して困ってしまうという家は少なくありません。そのような場合は、折りたたみのできる三輪車がおすすめです。

三輪車が折りたためると、スペースの節約になります。また、お出かけの際に車に積んで行きやすくなるのでおすすめです。

鍵付き

今では高価な三輪車もたくさんあります。高価な三輪車を購入した場合は、盗難にも注意が必要です。なかなか三輪車を盗まれることはありませんが、用心するに越したことはありません。なので、鍵付きの三輪車を選ぶこともおすすめです。

公園などでは三輪車を置いて遊ぶことも多いです。鍵付きの三輪車は鍵をかけていれば、知らないうちに転がって行くことを防ぐこともできます。また、鍵をかけることを子供に教えて、防犯の教育としても良いでしょう。しかし、鍵がかかっていても、三輪車は軽いので、大人の力があれば簡単に持ち上げることができます。

家の外に三輪車を置いていれば、簡単に持ち去ることができます。防犯まで意識するのであれば、4桁短暗証番号の伸縮リール付きのロックで柱に縛り付けておく方法が手軽でおすすめです。

おしゃれ

三輪車は子供向けではなく、大人が喜ぶデザインの物もたくさんあります。自分の可愛い子供を乗せてみたいと思ってしまうおしゃれで可愛い三輪車です。子供がキャラクター物も三輪車を欲しがっても、親の特権で可愛い三輪車を選ぶ人もいます。

しかし、おしゃれで可愛い三輪車は他の大人たちから注目を浴びるので、子供乗っているうちに自慢を始めることもあります。他の子が乗っている三輪車と差を付けたいのであれば、おしゃれな三輪車に挑戦してみることもおすすめです。

年齢別三輪車のおすすめの選び方

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

子供はすぐに大きくなります。また、すぐに好みも変わったりします。なので、年齢によって、三輪車の選び方が大きく変わってくるので、慎重に選ぶ必要があります。

幼児

幼児に三輪車を与えるのであれば、何よりも安全性を重視することをおすすめします。安全性の高い三輪車は手押し棒付きの三輪車です。

先に述べた通り、手押し棒が付いていれば、親がスピードや安定感をコントロールすることができます。さらに、その手押し棒に舵取り機能が付いている物もあります。ベビーカーの延長として扱うことができるのでおすすめです。

また、それだけではなく、車輪やペダルにも注意しましょう。車輪に足を挟まないような仕組みをしている物や、商品によってはシートベルトが付いている物もあります。後に三輪車を買い換える可能性があっても良いのであれば、ペダルなしの三輪車でもおすすめです。

1歳

1歳くらいでは三輪車が乗り物だという意識はまだまだ薄いです。なので、三輪車は乗り物ではなく、おもちゃのように思っていることが多いでしょう。

1歳くらいになると、好きなキャラクターなどがハッキリしてきます。子供に気に入って使ってもらいたいのであれば、乗り物としての機能性よりも、おもちゃとしての機能や見た目を重視することをおすすめします。

しかし、これらを重視した三輪車では、子供が少し大きくなると恥ずかしがって乗らなくなる可能性があることは理解しておきましょう。

1歳半

1歳半でも三輪車の選び方は1歳のときと、それほど変わりません。しかし、もう少しすれば、運動量が跳ね上がってきます。なので、1歳半くらいで三輪車を与えるのであれば、乗り物としての意識を含んだ三輪車を選ぶことをおすすめします。

しかし、まだまだ自分の力でペダルをこぐには心もとないです。なので、安全性を考えてペダルのない三輪車も選択肢に入れておくことをおすすめします。後ろから押して、乗り物として進んでいる感覚を学んでおくことで、ペダル付きにレベルアップしても、抵抗なく乗ることができます。

2歳

2歳になると、自分でしっかりとペダルがこげるようになってきます。しかし、まだまだ力は弱いので、できるだけペダルがこぎやすいように、軽量でシンプルな三輪車を選ぶことをおすすめします。

また、2歳になると自分の物に対して、こだわりを持つようにもなってきます。なので、自分が好きではないキャラクターのデザインをしていたりすると、嫌がるようにもなってきます。

また、このタイミングで新しい三輪車を購入するのであれば、手押し棒が付いているタイプはおすすめできません。恥ずかしがって乗らなくなってしまう可能性があります。

3歳

3歳になってくると、そろそろ三輪車は卒業の時期です。まだ子供が楽しく乗っているのであれば、使わせてあげると良いですが、体に合わなくなってくるとバランスも悪くなって、転倒してしまう危険があるので、注意しましょう。

もし、このタイミングで三輪車を買い換えるつもりであれば、三輪車ではなく、自転車も選択肢の1つに加えることをおすすめします。

三輪車おすすめ人気ランキングTOP3

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

三輪車にはたくさんの種類があります。特徴や用途によって、選ぶことがおすすめですが、三輪車を全体的に見たとき、どのような物が人気となっているのでしょうか?

ランキング3位

ラビット トライク シャンパンゴールド
ラビット トライク シャンパンゴールド

¥ 13,824

口コミ

持ち手がある三輪車はキャラものばかりだと思っていて調べなかったが、こんな三輪車があったとは。 もっと早く購入していれば、もっとお出掛けが楽しくなっていたように思う。

初めの三輪車には手押し棒付きが安心できるのでおすすめです。また、あまりにキャラクター性の強い三輪車では、子供の好みが変わってしまったときに乗らなくなってしまう可能性があります。

なので、なるべくシンプルで、かつ、おしゃれな感じのデザインの三輪車を購入しておけば、長く使えるのでおすすめです。

ランキング2位

それいけ!アンパンマン 折りたたみ三輪車
それいけ!アンパンマン 折りたたみ三輪車

¥ 17,820

口コミ

補助者が後ろのハンドルで方向を変えられるので便利ですし、折り畳みも簡単で、補助ハンドルを外した後にキャップまで用意されているのに感心しました。

子供にも、親にも嬉しい機能が詰まった三輪車です。アンパンマンが好きな子供は多いです。キャラクター物の三輪車を好む子供におすすめです。

この三輪車は手押し棒付きで、さらに舵取り機能の付いています。また、折りたたみ式なので、保管にも困りません。また、子供の転落防止のベルトまで付いていて、親にも嬉しい機能がたくさん付いているのでおすすめです。

ランキング1位

折りたたみコンポ タウン
折りたたみコンポ タウン

¥ 18,144

口コミ

折り畳み式ということで決めました。結果、すごく良いです。 玄関に置いても気にならないし、どこにでも持って行けます

コンポタウンはベビーカーのように折りたたみができる三輪車です。狭い玄関にも保管ができ、折りたたんで持ち歩いたり車に載せておでかけなど、いろいろなシーンでお使いいただけるコンパクトな収納性が自慢です。

もちろん三輪車機能にも手抜かりはありません。ママやパパが進行方向を操作できるコントロールバーや前輪のロック&フリー機能、ステップや安心ガード、お買い物にも便利なリアバックなど、アイデス三輪車ならではの先進の装備も充実しています。マンションにお住まいのご家族には特におすすめです。

おすすめの三輪車のメーカー・ブランド3つと代表製品

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

スポーツブランドにはアディダスやナイキ、家電製品ではパナソニックや三菱など、それぞれの業界にはそれぞれの定番人気メーカーやブランドがあります。三輪車でも同様に、定番人気のメーカーや、おすすめのブランドはあるのでしょうか?

アイデス

アイデスカーゴ プラス三輪車
アイデスカーゴ プラス三輪車

¥ 18,144

口コミ

まだ10ヶ月の息子なので早いかな?と思いましたが、ガードと大きめの足置きが付いているので、お座りが安定していれば乗る分には大丈夫そうです。 操作性は、ベビーカーなどに比べるとちょっとフラフラして押しにくいのと方向転換が難しいですが、慣れれば問題ありません。

三輪車ではアイデスが他社を引き離して人気があります。人気の理由は親の希望に応えてくれる機能の充実具合です。手押し棒には舵取り機能や、子供が三輪車から落ちないようにベルトが付いていたり、収納が付いていたり、折りたためたり、長く使えるようにシンプルなデザインになっていたりなどします。

三輪車で迷ったのであれば、まずはアイデスの商品に目を通すことをおすすめします。きっと希望する三輪車が見つかるでしょう。

スマートトライク

Smart Trike Glow グロー 三輪車
Smart Trike Glow グロー 三輪車

スマートトライクも親が喜ぶポイントを抑えてくれています。三輪車の購入のタイミングで困ってしまう親は多いです。しかし、このスマートトライクの商品であれば、ベビーカーの変わりとしても使うことができるのでおすすめです。

また、子供が大きくなるにつれて、手押し棒や、ガード、足置き、サンシェードなどを外していくことで、長く使うことができます。何度も三輪車を買い換える必要性が減るのでおすすめです。

PUKY

PUKY 三輪車プレミアムCAT 1SL
PUKY 三輪車プレミアムCAT 1SL

PUKYの三輪車で最大の特徴はタイヤです。上記の商品は三輪車にも関わらず、自転車や車と同じ、中空タイヤで空気を入れて使用するタイヤです。公園や歩道などを三輪車で進むと意外とガタガタとしていて危険なときがあります。また、振動も少ないので、お尻が痛くなりにくいのでおすすめです。

ただし、すごくしっかりした商品なので、少し高額になります。三輪車は小さいうちだけなので、あまり高価でなくても良いと考えている場合には、あまりおすすめできません。

三輪車の使い方・活用方法

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

三輪車は基本的に子供が使う物です。しかし、親も三輪車に乗る子供と一緒に出かけることになります。なので、子供のおもちゃという部分にだけ重点を置いて選ぶことはおすすめできません。親にとっても機能的であることも三輪車選びの選択肢に入れておくことをおすすめします。

ベビーカーには収納スペースや、荷物をかける部分などを強く意識します。しかし、三輪車を選ぶときには親のための収納スペースをあまり意識しない人は多いです。先に述べた、アイデスやスマートトライクの三輪車の後部には収納が付いている物もあります。公園などに行くときはおもちゃなどで、意外と荷物が多くなります。

細かな部分ですが、三輪車を選ぶときに少し気にしてみましょう。

トレーニングバイクもおすすめ

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

先に述べた通り、3歳くらいになってくると、三輪車の買い替えに悩むことがあります。特に、保育園や幼稚園などにも三輪車があったり、上の兄弟がいる場合などに悩んでしまいます。しかし、自転車にはまだ早いということもあります。そのような場合は、幼児用自転車やトレーニングバイクもおすすめです。

幼児用自転車やトレーニングバイクはペダルが付いていない自転車のような物です。ペダルがないので、サドルにまたがって、足で地面を蹴って進みます。自転車に近い形をしているので、車輪は3つではなく、2つです。なので、扱い方はほぼ自転車と同じになります。

自転車の練習になる

三輪車は卒業でも、自転車にはまだ早いという微妙な時期があります。そのようなときにトレーニングバイクはおすすめです。商品によっては2歳頃から使える物もあります。すぐに使えなくなる三輪車を購入するよりは、これから乗ることになる自転車のトレーニングになった方が、子供のためにもなります。

トレーニングバイクの注意点

トレーニングバイクはほぼ自転車の形をしています。なので、当然ながら転倒の可能性があります。怪我をしないように慣れるまではヘルメットや、サポーターなどを着用させるようにしましょう。また、三輪車と違ってトレーニングバイクはスピードが出ます。住宅地では人にぶつからないように、坂道ではスピードが出過ぎないように注意しましょう。

子供に三輪車はおすすめの道具

三輪車のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

三輪車に乗る頃の子供はちょうど運動能力が発達していく時期でもあります。その時期に三輪車に乗っていると、子供は楽しみながら脚力やバランス感覚を養えます。使える期間が短いので、いろいろと悩んでしまうことのある三輪車ですが、子供の成長のためにも三輪車で遊ばせてあげましょう。

Related