Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月29日

離乳食用スプーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

赤ちゃんは生後5ヵ月をむかえると、離乳食を始める時期になります。そこで準備するのが離乳食用のスプーンです。数あるスプーンのうちママたちに人気でおすすめのスプーンはどんなものでしょうか。そんな離乳食用スプーンをおすすめのランキング形式でご紹介します。

離乳食用スプーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

離乳食用スプーンの種類と選び方

離乳食用スプーンは形状や素材などの種類も多く、初めての離乳食用スプーンを買おうとしているママは迷うことも多いのではないでしょうか。ここではそんな離乳食用スプーンの種類とおすすめの選び方をご紹介します。

離乳食用スプーンの種類

離乳食用スプーンはプラスチックやシリコン、ステンレスなど色んな素材から作られています。各素材別で特徴をみていきましょう。

シリコン

シリコン製の離乳食用スプーンは口当たりが柔らかく、歯茎に当たっても違和感がありません。また、赤ちゃんの口を傷つけることもないので、おすすめです。初めて母乳やミルク以外を口にする赤ちゃんにはおすすめの素材になります。ですが、耐久性があまりなかったり、食材によっては色移りしてしまうこともあるので、注意しましょう。

プラスチック

プラスチック製の離乳食用スプーンもシリコンと同じく、口当たりが柔らかいのでおすすめです。また、軽いのでママやパパには扱いやすいスプーンになります。シリコンよりも耐久性があるので、離乳食用スプーンを長く使いたいという人にはおすすめです。使い捨てタイプのものもありますので、お出かけ用に持っておくのも良いでしょう。

木製

木製の離乳食用スプーンは、自然の風合いが優しく、赤ちゃんの口に入れるものとして安心なのでおすすめです。口当たりも優しいので、離乳食初期から使うことができます。ただし、耐久性が低く、劣化しやすいのがデメリットです。木製の離乳食用スプーンは水にも弱いので、ごはんが終わったらすぐに洗って乾かすなど、お手入れが必要になります。

ステンレス

ステンレス製の離乳食用スプーンは耐久性が高く、汚れも落ちやすいのが特徴です。しかし、冷たくて硬いので、離乳食初期の赤ちゃんは異物感を感じて嫌がる子もいるでしょう。なので、ある程度離乳食が進んで、自分で食べることに興味を満ち始めた赤ちゃんにおすすめの離乳食用スプーンです。

離乳食用スプーンのおすすめの選び方

離乳食用スプーンの選び方は月齢や離乳食の進み具合によって異なります。ここではおすすめの選び方を離乳食のステージ別でご紹介します。

離乳食初期

離乳食初期のスプーンは、赤ちゃんの小さい口に入りやすいようなスプーンがおすすめです。先端が細くなっていれば、口に入れやすいでしょう。また、離乳食初期はトロトロの形状なので、スプーン先端に乗せやすい形状のスプーンがおすすめです。

そして、離乳食初期はママがスプーンを持って赤ちゃんに与えます。そのため、ママが使いやすいグリップのものや赤ちゃんの口元を見やすい形状のものを選ぶと良いでしょう。そのほかにも、素材の安全性やお手入れのしやすさなども離乳食用スプーンを選ぶ基準となります。

離乳食中期

離乳食中期は初期と比べると赤ちゃんの一口の量が増えるため、初期のスプーンよりもひと回り大きいサイズがおすすめです。スプーン自体の厚さは薄い方が赤ちゃんの口に入りやすく、離乳食もすくいやすいので、選ぶときには注意してみてください。

離乳食後期・完了期

離乳食後期以降は中期よりもさらに赤ちゃんの一口が大きくなるので、サイズアップしましょう。また、赤ちゃんが自分でスプーンを持ちたがる時期でもあります。なので赤ちゃんの握りやすいグリップや、とろみのあるものをすくいやすい形状のスプーンを選ぶのがおすすめです。

しかし、初めは赤ちゃんもうまくスプーンを使うことができません。食事の時は赤ちゃんの練習用とママが食べさせてあげる用と2つ用意すると食事がスムーズになるのでおすすめです。

離乳食用スプーンおすすめ人気ランキング

数ある離乳食用スプーンの中でも人気のあるおすすめのものをここでご紹介します。

第3位 ののじ 離乳食スプーン CUT-15

ののじ 離乳食スプーン CUT-15
ののじ 離乳食スプーン CUT-15

¥ 972

口コミ

赤ちゃんに与えやすい小さく平なスプーンです。 一口サイズになっています。 このほかに左利き用なども豊富にあるのが ののじ の良いところです。

こちらの離乳食用スプーンは、ステンレス製のスプーンです。ステンレス製だと硬くて赤ちゃんが嫌がってしまうのではと思いがちですが、こちらのスプーンはしっかりと計算されたデザインになっています。角や端にも気を使い、全てにおいて丸みをもたせ、なめらかな仕上げになっていて、赤ちゃんのお口にも優しいのでおすすめです。

赤ちゃんのちょうど一口の量がすくえて、ドロドロ状の食材もすくいやすいように設計されています。また、ののじの離乳食用スプーンは、赤ちゃんも食べやすいだけでなく、ママも食べさせやすいようにデザインされているので、持ちやすいハンドルになっていたり、食材を切り分けやすいカット機能もついているのもおすすめの理由です。

ステンレス製ということもあり、お手入れは簡単で、長期間使用しても劣化や変形が少ないもの安心できます。また、こちらの離乳食用スプーンはグッドデザイン賞にも選ばれています。

第2位 リッチェル おでかけランチくんケース付

リッチェル Richell おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)
リッチェル Richell おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

¥ 648

口コミ

初期のどろどろも、中期のつぶつも、後期のある程度かたさのあるものも、だいたいこちらの細いほう一本で大丈夫でした。

こちらの離乳食用スプーンは、シリコン素材になっています。2本セットになっていて、1つはスープ用の深さのあるスプーン、もう1つはそのほか用の細いスプーンです。ケース付きなので、お出かけにも衛生的に安心して持ち歩くことができおすすめです。

細いスプーンは持ち手のところがカーブしていて、ママが離乳食をあげるときに、赤ちゃんの口元が見やすくなっています。このカーブがあるだけで、離乳食のあげやすさが大きく変わってくるので、特に初めてのスプーンを考えているママにはおすすめです。

スープ用のスプーンは、スープ用だけでなく、大きくなったときに赤ちゃんが自分で食べる用にも使っているという口コミもあるので、長く使えるのも嬉しいポイントです。シリコンは口当たりが優しいですが、色移りしやすいというデメリットがあります。しかしこちらのスプーンは、白ではなく初めから色がついていますので、色移りの心配がありません。

第1位

KJC エジソン フォーク&スプーン エジソンのフォーク&スプーン
KJC エジソン フォーク&スプーン エジソンのフォーク&スプーン

¥ 842

口コミ

汁物やヨーグルトなどもいい具合にスプーンですくえます!フォークも先が尖ってないので安心ですね!大きさも1歳の時点でちょうどよくお口に運べました!

エジソンの人気のフォーク・スプーンのセットのミニサイズです。フォークはギザギザの溝があり、麺類が落ちにくいようになっています。この設計には多くのママから支持されていて、一人で食べ始めた赤ちゃんにおすすめです。

スプーンは平らな面があるので、お皿の食べ物を最後まで残さずにすくうことができるようになっています。グリップは上からでも下からでも持ちやすいようになっていて、滑りにくいようにもなっており、赤ちゃんに優しいデザインなのでおすすめです。

特徴・用途別おすすめの離乳食用スプーン

ここでは用途別おすすめの離乳食用スプーンをご紹介します。

日本製のおすすめは?

【国産・日本製】【ポスト投函・代引×】ファーストスプーン カトラリー 赤ちゃんスプーン
【国産・日本製】【ポスト投函・代引×】ファーストスプーン カトラリー 赤ちゃんスプーン

こちらの離乳食用スプーンは日本製の木でできたスプーンです。温もりのあるチェリーやメープルの天然木を使用し、色の好みでどちらか選ぶことができます。塗装には蜜蝋ワックスを使用していて、天然のものが使われているのは嬉しいポイントです。

見た目もコロンとして可愛いので、赤ちゃんのファーストスプーンとして、プレゼントや贈り物にも喜ばれるのでおすすめです。スプーンのカーブがあることにより、赤ちゃんが持ちやすくなっており、のどの奥まで入ってしまうことを防ぐ役割もあります。

また、机にそのまま置いてしまっても口の部分が少し浮くようになっていて、衛生的にも安心なのでおすすめです。右利き用と左利き用の両方があるので、1歳の誕生日プレゼントにもおすすめのスプーンになります。

初期

ピジョン 離乳スプーン
ピジョン 離乳スプーン

¥ 540

口コミ

いちいちコップから取らないで飲ませられるので便利です。また、スプーンも中身がこぼれないように少し深くなっているのでこぼさずに飲ませることができます。

こちらの離乳食用スプーンは、哺乳瓶とスプーンが一体になっています。母乳やミルクしか飲んでいなかった赤ちゃんが離乳食を始めるときは、ミルク以外の味やスプーンの硬さに抵抗があります。そこで、離乳食を始める準備段階として哺乳瓶からスープなどを飲んだり、スプーンの硬さを体験することで、離乳食への移行をスムーズにするのがこのスプーンの目的です。

哺乳瓶の部分はポリプロピレンでできていて、瓶を押すと1回分の量(5cc)が出るようになっています。また、煮沸や薬液、電子レンジなどのすべての消毒方法が可能なので、衛生面でも安心できておすすめです。ストロー内部の洗浄は専用のブラシも付いているので、清潔に保つことができるでしょう。

後期

OXOTot フィーディングスプーン(ケース付)
OXOTot フィーディングスプーン(ケース付)

¥ 864

口コミ

色々他のスプーンも試しましたが、これが一番子どもの口に入れやすく、とても使いやすかったので2本買いました。

こちらのスプーンはシリコン製になっていて、赤ちゃんの口当たりは優しく、柔らかくなっています。離乳食の初期専用のスプーンに比べて、スプーンが一回り大きめなので離乳食中期から後期におすすめです。

持ち手の部分にはつかみやすいようにカーブが付いており、握りやすい設計になっています。赤ちゃんもママも握りやすいのでおすすめです。また、専用のケースが付いているので、お出かけにも衛生面で気にすることなく、持ち運べるのもおすすめのポイントです。

カラーはアクア、グリーン、ピンクから選べるので、男の子でも女の子でも使えます。お食事エプロンや食器とカラーを揃えても可愛いです。

1歳

KJC エジソン 食事セット エジソンのお食事応援セット
KJC エジソン 食事セット エジソンのお食事応援セット

¥ 1,620

口コミ

よく考えられてますね。 子どもも持ちやすく、スプーンは深さがあって一口がちょうどいいです。 フォークも刺したものや麺類が落ちにくい。

1歳の記念にこちらのセットもおすすめです。1歳になると、離乳食も完了期にさしかかり、自分で食べる準備を始める頃になります。スプーンやフォーク以外にもお箸で食べる練習もしていかなければなりません。そこでこのセットをおすすめします。単品でそれぞれ購入するよりもお得なので、まとめて購入するのもありです。

お箸には専用のケースもあるので、お出かけにも持ち歩くことができます。フォークは麺類などが滑り落ちないようにギザギザになっていて、使いやすいと定評があります。スプーンは先が平らになっているので、食器に残った食べ物もスムーズにすくえるように工夫されていておすすめです。

練習用のおすすめは?

リッチェル Richell キンプロ にぎにぎスプーン・フォーク(ケース付)
リッチェル Richell キンプロ にぎにぎスプーン・フォーク(ケース付)

¥ 756

口コミ

柄の角度◎。スプーンの深さ◎。握りやすさ◎。食べ物の掬いやすさ◎。

こちらのセットは赤ちゃんのスプーンやフォークを握る練習におすすめです。赤ちゃんが握りやすいように、持ち手のところはエラストマーというゴムのような弾力のあるプラスチックを採用しています。それをポリプロピレンと二重構造にしていて、手が滑りにくいように設計されています。

右利き用になっていて、少しカーブがついていることから、離乳食を口に入れやすい角度になっており、初めて離乳食を自分で食べる練習をする赤ちゃんにおすすめです。スプーンとフォークで色が違うと、赤ちゃんも自分が何を使っているのか、色で認識しやすいのもおすすめのポイントになります。

お出かけ用に専用のケースも付いているので、持ち歩きも衛生的です。ケースにはおしゃれな柄もついているので、赤ちゃんも気に入って楽しく食事ができるでしょう。

自分で食べる

エジソンのフォーク&スプーン はじめてでもじょうずに食べられる
エジソンのフォーク&スプーン はじめてでもじょうずに食べられる

¥ 583

口コミ

子供が1人で食べるのに便利な角度になっていて良いです!小さなお子さんにはむっちゃ良いと思います^_^

赤ちゃんが自分で離乳食を食べるためにこちらのスプーン&フォークもおすすめです。エジソンのものなので、フォークには麺類が落ちにくいギザギザがついていて、初めての赤ちゃんでもうまくすくうことができます。

持ち手には滑りにくいようにラバー素材がついているので、赤ちゃんも持ちやすいです。スプーンとフォーク両方に深みのあるくぼみがあるので、離乳食をこぼしにくい設計になっていておすすめです。角度がついているので口にも運びやすくなっています。

カラーはさくら、イエロー、ピンク、そら、わかばから選べるので、兄弟姉妹で使うのにも区別がつきやすく、お揃いにもできるのでおすすめです。

フォークにもおすすめはある?

リッチェル トライシリーズ ND ベビーフォーク
リッチェル トライシリーズ ND ベビーフォーク

¥ 324

赤ちゃんの自分で食べたいという気持ちを応援するトライシリーズです。「トライ」には練習すること、覚えること、好奇心を持ってという意味が込められています。おしゃれな北欧風のノルディックカラーで統一されたシリーズで、優しい風合いがおすすめのポイントです。

滑りにくいエラストマー素材を採用していて、自分で練習したいという赤ちゃんをサポートしてくれます。フォークだけでなくスプーンも単品として扱っているので、2つ欲しい時や、片方を無くしてしまったという時にもわざわざセットで購入する必要がないのでおすすめです。

おすすめの離乳食用スプーンのメーカー

離乳食用スプーンは色々なメーカーがありますが、ここでは、おすすめの離乳食用スプーンのメーカーをご紹介します。

リッチェル

リッチェルはもともとプラスチックを扱うメーカーとして創業し、ベビー用品向けのブランドも立ち上げました。哺乳瓶や離乳食の食器など多くの商品を扱っていて、離乳食用のスプーンも多くの種類があります。

ベビーバスやベビーカーなど大型のものも扱っており、授乳クッションなどもあります。ベビーグッズ全般を扱っていて、子育てをするママたちからも広く認知されているメーカーです。マグや離乳食セットにはおしゃれで可愛い柄がついているので、人気がありおすすめのメーカーになります。

おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン

リッチェル Richell カットラリー類 おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン
リッチェル Richell カットラリー類 おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン

¥ 238

口コミ

口に入る部分の幅が狭く、深くない程よいカーブで、あまり積極的に食べるタイプではない(口を小さくしか開けてくれない)我が子の口に運びやすかったです。柄が長いのも意外と使いやすいです。

そんなリッチェルでは、お出かけ用の使い捨てスプーンもあります。レトルトパウチの離乳食をそのままあげるのに適していて、十分な長さと耐久性があります。赤ちゃんがいるとどうしても荷物が多くなってしまうお出かけには、使って捨てられるのは嬉しいポイントです。一つ一つ小包装になっているので、いつでも衛生的に使うことができます。

エジソン

エジソンママは株式会社ケイジェイシーが作ったベビー用品のブランドです。特に有名なのが「エジソンのお箸」で使いやすいとママからも高い支持があります。

右手用だけでなく、左手用もあり、指を通すリングのパッキンリングは、破損すれば送料のみで交換してくれるという手厚い保障もあります。他にもフォーク&スプーンや離乳食応援キットなども扱っていて、赤ちゃんを育てるママの強い味方です。

そして、発明家エジソンの名前からふさわしく、商品の新しい発想を随時募集しているという面白い一面もあります。育児中にこんなアイテムがあったらいいのにと思い浮かんだら、エジソンに応募してみてはいかがでしょうか。

フォーク&スプーン ディズニー ミッキー

エジソン ディズニーキャラクターと一緒にじょうずに食べられる
エジソン ディズニーキャラクターと一緒にじょうずに食べられる

¥ 1,058

口コミ

子供用のフォークで、ギザギザになっているのを探していました。麺が絡みやすいと聞いていたので!こんなに可愛い商品に出会えるとは…色々探して良かったです!

そんなエジソンのフォーク&スプーンからは、人気のディズニーキャラクターのものがあります。大好きなミッキーと一緒に食事をすれば、苦手な食べ物も食べてくれることもあるでしょう。もちろん、麺類が滑りにくいフォークの形と、取りこぼしにくいフラット面のあるスプーンの設計や機能は変わらないので、お気に入りを探している人にはおすすめの商品です。

コンビ

コンビは日本発祥のブランドで、初めは哺乳瓶やおまる、食器を製造していました。そこからベビーカーやベビーラックなども扱い始め、アメリカにも進出を果たしています。現在では、抱っこ紐、おもちゃ、子供服までを手がけるベビーブランドとして多くのママに支持されています。

コンビが目指しているのは「赤ちゃんを育てることが、楽しく幸せだと思える社会」を作り出すことで、赤ちゃんとママに寄り添った商品作りをしています。コンビというブランド名も赤ちゃんとママというコンビを応援したいという気持ちが込められています。

はじめてのフィーディングスプーン

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディングスプーン
ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディングスプーン

¥ 648

口コミ

5ヶ月になったばかりの娘に こちらのピンクの方のスプーンを口にあててみたらすんなり口に入れてくれました。 電子レンジで消毒できるのが助かります!

そんなコンビの離乳食初期から使えるスプーンセットです。それぞれのスプーンには位置決めストッパーがついており、スプーンを赤ちゃんの口の中に入れすぎてしまうのを防止する役割があります。

ペースト用のスプーンは先が細くなっており、ドロドロの食べ物をすくいやすく、赤ちゃんの小さい口にもスムーズに入るようにデザインされています。スープ用のスプーンはまだ口をすぼめることのできない赤ちゃんでも、飲みやすいように設計されています。離乳食を始める前に果汁やお茶をスプーンであげて慣れさせるのにもおすすめです。

プラスチック製で丈夫ですし、電子レンジ、煮沸、薬液などすべての消毒方法が可能なのも嬉しいポイントになります。

離乳食用スプーンの使い方・活用方法

離乳食を始めるのは生後5ヶ月から6ヶ月です。開始の目安は、赤ちゃんの唇にスプーンを入れた時に、舌でスプーンを押し出さなくなった頃と言われています。そろそろ離乳食を始めようかなと考えている人は、一度確認してみましょう。

離乳食スプーンは離乳食の進み具合によって、使い分けていくことが理想です。初めはママが使いやすいものを選び、だんだん赤ちゃんが自分で食べたくなる頃には、赤ちゃんの使いやすいものを選んであげましょう。

食事が済んだら、スプーンは洗って消毒するか、よく乾かしておきましょう。赤ちゃんの口に直接入るものなので、衛生的に保つことをおすすめします。

おすすめの離乳食用スプーンを使って食事を楽しく!

この記事ではおすすめの離乳食用スプーンをランキング形式や特徴別でご紹介しました。お探しのスプーンは見つかったでしょうか。離乳食をあまり食べない子でもスプーンを変えるだけで、食べてくれることもあるので、一度スプーンを見直してみるのも良いでしょう。

離乳食は何より、食事が楽しいものだと赤ちゃんに教えることが大切です。赤ちゃんもママもストレスがなるべくないように、おすすめのスプーンを使って楽しく食事をしましょう。

Related