Search

検索したいワードを入力してください

世界史漫画おすすめ人気作品・種類と選び方

初回公開日:2018年02月26日

更新日:2020年03月12日

記事に記載されている内容は2018年02月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ゲーム、漫画の影響か世界史の人気が高まってきました。それに伴い今一度歴史を勉強したいという人が多くなってきました。ここでは、おすすめの世界史漫画について紹介していきます。おなじみのシリーズはもちろん最近の漫画も載せました。

世界史漫画おすすめ人気作品・種類と選び方

世界史漫画の種類と選び方

世界史は、複数の国の歴史についてしっかりと勉強するのは時間も足りないですし複雑です。同じ名前や、似た名前が乱立する時代もあったりと参考書や教科書では、整理しきれない程世界史の範囲は膨大です。

そこで、今回は漫画で知った国についてもっと詳しく知りたいという人や、世界史を改めて勉強しなおしたい大人から、選択科目で世界史を選んだ高校生におすすめの世界史の漫画を紹介します。

難しい内容は漫画や外国人向けの情報誌から入り込んで徐々に難しいステップに進むことをおすすめします。

世界史漫画の種類

コメディ要素を含んだ史実に基づかない漫画やい世界史の一部分を切り取った漫画は毎年のように発行されています。

ある程度まとまった世界史シリーズとして、発行されているのは、小学館、集英社、学研から発行されているものが有名です。各社の漫画ごとに世界史に焦点を当てているところが違うので、どのようなストーリで描かれているかを基準に見てみてはいかがでしょうか。

参考書などの学習本は、誤字や、歴史の教科書とは違う内容が記載されているものがあります。事前に古本屋で、最新改訂版の漫画シリーズを一読することをおすすめします。

おすすめのチェック項目は、教科書のはじめに出てくるメソポタミア文明の遺跡の漢字表記や、人間の祖先が誕生した時代の表記が、実際に試験の解答としては点数を与えることのできない古い解答、誤植になっていることが多いです。

世界史漫画の選び方

世界史はとても複雑で、複数の国家の歴史が平行に絡み合い、読み進めていくうちに時代が前後するなど気軽に読んで理解するという事がとても難しいです。

受験シーズンを迎えた高校生におすすめの漫画選び方は、中国史から近代までの歴史がストーリー仕立てで描かれている漫画を選ぶことです。世界史を自分のものにするためには、国ごとの時代の流れと、同じ時間軸での各国ごとの縦の流れをつかむ必要があります。

シリーズであれば、ある程度着眼点が固定されているので、話がぶれにくいことと、同じ時代を無駄に読み直す必要がないことがあげられます。

反対に、もう一度世界史を勉強しなおしたい、知識欲が高まった小学生の人におすすめの選び方は、自分の興味が起きた時代が書かれている漫画を選ぶことです。三国志を題材に書かれた「キングダム」などは、年齢を問わず人気の一冊となっています。

世界史漫画おすすめ人気作品

歴史を題材にした漫画がたくさん出てきました。今回は、その中でもおすすめの世界史に関する漫画を介します。もちろんその時の状況によって読みたい漫画があればその本を手に取ってみてください。

「学習まんが 別巻 人物学習事典」

学習まんが 別巻 人物学習事典
学習まんが 別巻 人物学習事典

日本でも坂本龍馬や、西郷隆盛など多く人に愛されている歴史人がたくさんいます。やはり、彼らの人格や、歩んできた人生の中に、現代の私たちが共感できる何かを感じ取っているからではないでしょうか。

世界史に抵抗感なく入り込むために、まずは自分が共感できる人物を見つけてから漫画を読み始めることをおすすめします。自分の知らない人が作った条例よりも、あの人があの時このような苦労をして、この時代ができたんだと感じながら漫画を読み進めることで、記憶の定着力が高まります。

おすすめの根拠として、あらすじはわからないけれども、自分の好きな俳優さんが主演をしていると見たくなる、世界史の漫画をそんな心理で楽しく見ることができれば、この時間を苦痛な勉強としてとらえるのではなく、趣味として気が付かないうちに時間がすぎていくことでしょう。

歴史関連の本でありながら、デジタルイラストなところもおすすめです。

「キングダム」

キングダム
キングダム
口コミ

個人的にいままでのキングダムの戦の中で一番おもしろい

中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年と後の始皇帝となる秦国の若き王の活躍を中心に、戦乱の世を描いており、単行本の累計発行部数3300万部以上、電子売り上げは600万部を突破している人気漫画です。

初版発行と増刷版では、主人公のイラストのタッチが変わるなど、ファンを驚かせるとこもありました。受験においては春秋時代が大きな得点源になるわけではありませんので、時間のある小学生や、働き盛りのサラリーマンにおすすめの世界史漫画です。

インターネットのアマゾン、楽天ではどちらも星の評価が4以上と人気の高さがうかがえます。最近、漫画を手に取っていない大人に特におすすめしたい一冊です。

キングダムのキャラクターについての詳しい解説しているのが、こちらの「漫画キングダム」です。

キングダムの録嗚未の記事や、昌平君の記事が特におすすめです。

「漫画版 世界の歴史 全10巻セット (漫画版 世界の歴史) (集英社文庫) 」

世界史シリーズ
世界史シリーズ
口コミ

子供のために購入しました。けれど、主人の方がハマってしまい、よみふけっています。

数ある世界史漫画本の中でこの漫画をおすすめする理由は、高い質を提供していると評判の集英社から、さらに手に取りやすい価格での文庫サイズである点です。

よく見るしっかりとした装丁の漫画は、2万円近くするため、子供のためを思う親御さんでなければなかなか手が出にくい値段でした。こちらの文庫本は、ビリギャルの著者で有名な坪田先生もおすすめしています。

著者の中では、日本史の歴史漫画シリーズはお嫌いとのことでしたが、世界史は別物とてもいい品として紹介されています。

日本史シリーズをだめだとしている理由は、誤字が多いことが挙げられます。世界史の方はあまり気にすることもないのでさくさく進められるのではないでしょうか。

歴史漫画なのであまりビジュアルにこだわらない人なら購入しても、長年読み直したくなるほどの本なので、おすすめです。

特徴・用途別おすすめの世界史漫画

歴史漫画を手にする理由として、大学受験に備えての流れを理解するためであったり、興味を持ったからなど人によってさまざまだでしょう。

世界史は縦と横の流れが交差するため、興味のある分野から取り組むと進捗状況が明るくなります。急ぎでなければ、自分に興味が湧いた時代から、ドラマや漫画で気になった人物を中心に紐解いておくと流れが自然と頭に入るので、おすすめです。

ここでは、状況別におすすめの世界史漫画本を紹介していきます。

大学受験用「学習漫画 世界の歴史[全面新版] 全20巻+別巻2 全巻セット (集英社版・学習漫画) 」

学習漫画 世界の歴史[全面新版] 全20巻+別巻2 全巻セット (集英社版・学習漫画)
学習漫画 世界の歴史[全面新版] 全20巻+別巻2 全巻セット (集英社版・学習漫画)
口コミ

巷で話題の世界の歴史マンガとあって、内容は分かりやすく、良かったです。

値段が張ることもあり、購入までに少し勇気がいるようですが、全体的に口コミでも高評価でした。購入者は入学を控えたお子さんをもつ親御さんや、大人になって興味をもった人が多くみられました。

世界史の漫画として、こちらをおすすめする理由は、高い品質を誇る集英社からの出版であるという事です。

世界史漫画シリーズは、学研、小学館からも発売されていますし、まだ名前の小さな出版社からも出ています。

また、版があまりにも古い本もおすすめできません。教科書が改訂されるたびに、人物の名前や、世界史の事実が少しずつ異なってきています。世界史はカタカナ表記の人物が多く、読み方も複数あり、とても紛らわしいのですが時代によってどちらを受験時に正解とするかが変わってきています。

高校生用「なぜ?」がわかる世界史 近現代(オスマン帝国~現代)」

「なぜ?」がわかる世界史 近現代
「なぜ?」がわかる世界史 近現代
口コミ

40すぎた社会人です。 気になる時代があり、たまたまてにしました。思わず、うなります

高校の授業だけではどうしても追いつけない、学年が変わって久々に世界史に触れるという人にもわかりやすいと評判の世界史の本です。教科書などはどうしても横書きでいかにもと身構えてしまいますが、こちらの本は、縦書きで描かれていますので比較的文字が苦手という人にも漫画と一緒にページ数を稼ぐことができます。

学校によっては、世界史の範囲をいくつかに分けて、学年をまたいで勉強したりできたり、途中で日本史と世界史の選択を変更することができるので、前半の勉強を巻き返すといった使い方もできるでしょう。

授業でわからなかったところもこれで補てんできるだけではなく、のちの大学受験に向けての参考書として長いお付き合いができるおすすめの一冊です。

分かりやすい「マンガ世界の歴史がわかる本 」

マンガ世界の歴史がわかる本 「フランス革命~二つの世界大戦」篇
マンガ世界の歴史がわかる本 「フランス革命~二つの世界大戦」篇
口コミ

世界史初心者には流れがつかめてわかりやすい 世界史のの流れをわかりやすく簡単に学べる

世界史が苦手で、と豪語する人におすすめの一冊です。全巻揃えてもそんなに値段は張りません。巻数が少ない分、歴史をかなりショートカットしていますが、本当に苦手な人におすすめです。

過剰な演出を押さえて、世界史の事実をしっかり載せてありますので、他の世界史漫画をドラマチックすぎる展開でどうも現実離れしすぎだと感じる人には、この一冊をおすすめします。

公務員受験用「教科書よりやさしい世界史」

教科書よりやさしい世界史
教科書よりやさしい世界史
口コミ

分かりやすいし、量も多くなく適切な本だと思います。 多少図解があったと思います。

受験科目が多い公務員におすすめの参考書です。世界史の要点はしっかり押さえることができますので、他の科目の勉強の合間に見る副読本のような立ち位置の漫画です。

本屋さんでも、高校生の世界史コーナーに置いてある本で現代の若者も見ていて楽しいデジタルイラストとなっています。巻末には歴史学習にぴったりのおすすめ漫画や「面白くて役に立つ 参考書籍・映像作品48」「一目でわかる やさしい世界史大年表」がついていて、歴史の流れや同時代のつながりが一目瞭然です。

会話形式でサクサク読める世界史の入門書です。

小学生向け「学習まんが 学研まんが NEW世界の歴史 別巻2冊付き 全14巻 」

学習まんが 学研まんが NEW世界の歴史 別巻2冊付き 全14巻
学習まんが 学研まんが NEW世界の歴史 別巻2冊付き 全14巻
口コミ

息子が「NEW日本の歴史」をお祝いにいただき、世界の歴史も読みたいということで購入しました。

小学生には、学研から発売されている学習まんが 学研まんが NEW世界の歴史 別巻2冊付き 全14巻 は早稲田大学文学学術院教授でエジプト学研究所所長の近藤二郎先生を監修に迎え、できるだけ史実基づきながらも読み続けられるように工夫がなされています。

最新版では、歴史漫画にありがちな、テーマによってイラストが変わっていたり、古すぎるタッチで見るのが億劫になるという精神的ストレスをなるべく排除した設計となっています。

また、要所で欄外に言葉の説明を加えたり、まとまった解説が入るために、流し読みでもしっかり復習をしながら楽しく学習することができます。歴史自体のカバー範囲が広いために年表チックなまとめかたになっているのがたまにキズですが、活字に慣れてきたお子さんへのプレゼントとしておすすめです。

大人向け「学習漫画 中国の歴史 全10巻+別巻1 セット 」

学習漫画 中国の歴史 全10巻+別巻1 セット
学習漫画 中国の歴史 全10巻+別巻1 セット
口コミ

中国在住時に、おおいに活用した本です。 中国の歴史は民族の歴史といっても過言ではありません。

日本人にはゆかりが深い中国史をおすすめします。相手の歴史を知ることで、日本人が中国人から見てどのような民族だと思われているのか、どのような歴史認識の差があるのかを考えるきっかけになります。

土地ごとの民族衣装や歴史に焦点を当てた漫画なので、難解な中国史をさまざまな視点で理解することができます。ビジネスの啓発本では孟子や孔子といった偉人の格言が記載されていることがあります。

言葉の表面を掬い取って理解するのではなく、そのような人物がどのような時代背景でその言葉を書き残したのかを知ることで、より巷にあふれる格言の意味を理解するための副読本としておすすめです。

受験生においても、中国史は、地理、文化史において頻度は高くなくとも、GMARCH志望者ならある程度おえておきたい分野です。高校生の早いうちから漢字や地理の広さに慣れておくために一読しておくことをおすすめします。

面白い「キングダム」

キングダム
キングダム
口コミ

おもしろかった。たくさんの人に読んで欲しいと今更ながらに思います。

こちらは前述でも紹介しましたが、特に中高年世代に読んで欲しい一冊です。中国の歴史を踏まえながらも、飽きさせないストーリー展開でサクサク進むので、漫画冊子のヤングジャンプを読まずに単行本を心待ちにいるファンもいるほどです。

現在は49巻まで発行されており、アマゾンなどでは、キンドルでの販売となっています。戦闘シーンは、中国史のおなじみのシーンといえますが、そのような演出に飽きた歴史ファンにも納得の人物描写で人間関係のストーリー展開や、漫画ならではのコマ回しが人気のようです。

特にサラリーマンからの人気が高く、戦いだけでは得られないものを提供してくれる漫画として読み続けている読者が多くいらっしゃいました。

おすすめの世界史漫画の出版社3つと代表作品

歴史人気、漫画人気に押されて続々と新しい漫画が登場しています。ゲームやアニメではブドウ畑の娘で、戦地に出向いて指揮を執るも、のちに権力者から魔女狩りにあい、悲しい結末を迎えるジャンヌダルクを主人公としたFateシリーズが有名です。

中国史では、三国志を題材としたアニメやオマージュともとれる作品が多く発表されています。このようにたくさんの歴史が映像化されている影響か世界史人気が再燃しています。

ここでは、おすすめの世界史漫画の出版社3つと代表作品について紹介します。

集英社

学習漫画 世界の歴史[全面新版] 全20巻+別巻2 全巻セット
学習漫画 世界の歴史[全面新版] 全20巻+別巻2 全巻セット
口コミ

手配が早く、とても助かりました。子どもたちに分かりやすくて気に入りました。

世界史の漫画シリーズを発行している編集者の中で、質の高いシリーズとして人気です。高校の参考書と同じく、日本史と世界史では口コミの評価が反対となっています。

日本史は誤字が多いという理由や、著名人から名指しで嫌われている経緯からあまりおすすめはできませんが、世界史は、大人も子供も楽しく読めるシリーズとなっています。

漫画のストーリー構成は著名な人物の感性が入っているためか18巻の第二次世界大戦の漫画の流れは不評のようです。もちろん、史実に基づいたことを書いてはいますが、著者の主観が入ってしまうのはほんの特徴の一つなので、気になる方は、飛ばしてもいいでしょう。

教科書をお持ちの方は、参考書などと並行して、複雑な部分を補てんするための副読本としての活用をおすすめします。

小学館「世界の歴史年表事典 (小学館版学習まんが) 」

世界の歴史年表事典 (小学館版学習まんが)
世界の歴史年表事典 (小学館版学習まんが)
口コミ

人類誕生の頃から始まって現代まで、かいつまんでではありますが、大きな出来事は書いてあり、なるほど、そうだったのか!と思うことが多々ありました。

世界史が途中で嫌いになる理由として、流れが理解できない事にあります。一つの出来事に対してさまざまな国家が自国の利益ために策略を巡らすさまが漫画を介入することで楽しく理解できます。

世界中の出来事を214項目にわたってわかりやすく漫画を通して教えてくれるのでおすすめです。

角川

漫画人物伝 エジソン
漫画人物伝 エジソン
口コミ

文章だけの本が苦手なこどもが真剣 よんでいました。 とてもわかりやすくてよかったです。

KADOKAWA創業70周年記念事業として、小学生から読めるように、まんがで楽しく学ぶことをコンセプトに立ち上げたシリーズです。

従来の学習まんがのイメージを一新するため、「まったく新しい学習まんがの進化形」をめざしたこのシリーズは、世界史の分野では、歴史上の人物一人一人に焦点をあてています。漫画人物伝では、ナイチンゲール、ヘレン・ケラー、エジソンという有名人について解説しています。

残すべきところは残しつつも、子供たちが親しみやすい絵のタッチとなっています。歴史に興味がない人でも、イラストの勉強のための見本としてもおすすめの一冊です。日本史では、個人に焦点をあてた漫画人物のほかに、シリーズバージョンも扱いがあります。

世界史のなかにも卑弥呼時代辺りに登場しますので、歴史が面白いと感じるならば、自分の国についても改めて勉強の時間を割いてみることをおすすめします。

世界史漫画のおすすめの楽しみ方

広大な範囲を扱う世界史の流れを理解するために漫画での学習はとてもおすすめです。学校の教科書では、視点が固定されて、話が見えにくくなる、自分の興味がないことを一方的に話されるので、どこかでつまずくと追いつけなることが世界史を苦手としている要因なのではないでしょうか。

副読本おすすめ

活字だらけの本では、苦手意識が強くなります。個人の伝記をまとめた漫画が図書館にも取り扱いがありますので、気になった時にさらっと読むことをおすすめします。

参考書としておすすめ

時代を超えて、同じ名前の別の人物がたびたび登場してくるのが世界史の特徴です。土地名に何度も人物名が乗っているという事も珍しくありせん。知識の整理として使ってみては、いかがでしょうか。

ゲームの延長線上にもおすすめ

ゲームや小説の題材に世界史が使われていることは珍しくありません。架空の世界の出来事としてアニメ化されることが多いジャンヌダルクのストーリーの中にも謎の呪文が実は彼女の国の言葉であるなど新しい発見をすることができます。

世界史漫画のおすすめ

以上、いかがでしたでしょうか。今回は世界史漫画のおすすめを紹介しました。複雑ではありますが、その分、時代背景がわかるととても面白い分野です。資料集代わりに単行本を手に取ってみてはいかがでしょうか。

Related