Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月21日

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

スパイ映画は好きですか。あのハラハラドキドキとしたアクションシーンや、見ているこちらも頭を抱える頭脳戦、スパイ独特の武器や、葛藤は目が離せません。今回は、何十年も昔の作品から、最近のものまで、人気の高いスパイ映画の中から、おすすめ作品を集めました。

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

スパイ映画の種類と選び方

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

そもそもスパイって?

スパイとは、敵対勢力となる相手やグループの情報を得るために、諜報活動などを行う仕事であり、英語ではこのような仕事をする敵をスパイ、味方をエージェントと呼び分けています。日本語では、どちらの立場でも諜報員や、工作員、あるいは密偵や間諜とも呼ばれています。

主に、政治や軍事機密、科学技術についての情報を探ることが多く、実際にある仕事です。ほとんどは、特別な訓練を受けたのちに、各国の外交官や駐在武官として仕事をしている方が多いのではないかといわれています。

スパイ映画の種類

スパイ映画とは、そのままスパイが活躍する、ハラハラドキドキするような展開の多いアクション映画のイメージがありますが、実際はそれだけではありません。コメディーやアクション、恋愛など、いろいろな要素が含まれているものも多く、特に最近のスパイ映画にはこれらプラスアルファの要素を足すことで、これまでに無かった新鮮さを表現しています。

もちろん、スパイ映画には欠かせないアクションシーンも見所です。近年はデジタル技術がどんどん進歩しており、まるで現地に自分もいるかのような錯覚を起こしてしまうかのようなグラフィックが多くあります。

スパイ映画の選び方

それほど多いスパイ映画を見る際には、まずは気になる映画のレビューを参考にしましょう。どんなに古い映画でも、最近はインターネットですぐ個人の感想を聞くことができます。何十年も古い映画でも、現代に語り継がれるほどの作品であれば、見応えは十分でしょう。ただし、古い映画ほどアクションシーンはリアルではありません。

スパイ映画を観る理由が、映画としても面白さだけではなく、アクションシーンが大切だと思われる方は、近年の映画をおすすめします。少なくとも、ここ5年以内であればとくに問題もありません。

おすすめ!スパイ映画人気ランキングTOP3

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ランキング3位「ミッション イン ポッシブル」

mission: impossible
mission: impossible
口コミ

トムさまの人気シリーズ始まりの作品 スパイ映画の醍醐味がぎっしり詰まってる一本 文句なし!

今もファンの多い、普及の名作であるミッションインポッシブルの第1作目です。こちらの映画は、スパイ大作戦という人気のテレビシリーズを映画化したことがきっかけでした。しかし、映画は瞬く間に世界各国で評価され、数年前にも第3作目が映画化されました。

トム・クルーズが演じる主人公のイーサンは、スパイ組織IMFの作戦に参加していました。しかし、情報漏れによる影響で、作戦は失敗します。イーサンはこの作戦で多くの仲間を失った上、この情報漏れはIMFが仕組んだ裏切り者をあぶり出す計画であったことを知りますが、裏切り者とされていたのはイーサンでした。

イーサンは、自分の疑いを晴らし、真犯人を見つけるため、仲間を増やしながら敵を追い詰めていく、まさに王道のスパイ映画です。なお、タイトルのインポッシブルとは、日本語で不可能という意味になります。不可能を実行するスパイ映画は、スパイ映画好きな方はぜひ見ておきましょう。

ランキング2位「007」

007 SKYFALL
007 SKYFALL
口コミ

MI6のデータが旧諜報員に盗まれたという設定。MI6のコンピュータがハイジャックされ本部のボスが狙われる。 情報ハイテク戦から、シアターを一転して田舎の古びた館に移し、旧式武器から最後はナイフで仕留めるといった展開も面白い。

史上最高の映画とも謳われた007が、慰めの報酬に続き、再評価された作品がこちらの007スカイフォールです。007といえば、古くからある定番スパイ映画の1つです。007を見たことがない人も、純粋に楽しめる映画となっています。

主人公のジェームズ・ボンドはMI6と呼ばれる英国情報部秘密情報局のエージェントです。ジェームズは、各地で潜入捜査をしているNATOの諜報部員の残したハードドライブを強奪した、敵の行方を追っていました。しかし、あと一歩のところで同僚は傷を負い、敵も逃してしまいます。上司のMは、敵を追うよう指令を下しますが、ジェームズの心は揺らいでいました。

これまでも、数々の窮地を仲間と共に切り抜けてきたジェームズの心理描写、近代のハイテク機器から旧式機器を使ったバトルといったアクションシーンも見所でしょう。次回作のスペクターとも関連があると噂されています。今のうちに要チェックです。

ランキング1位「キングスマン」

KINGSMAN
KINGSMAN
口コミ

最近はくくっと笑えるイギリス映画が少なくなって、寂しく思っていたのですが、これは、なんというか、アバウトアボーイが大好きな私には、全然種類が違う映画ですが、同じ、イギリス的な、なんともいえないくくくっと笑える映画で、かつストーリーもよくて。主人公のキャラもいいです。

普段は高級テイラー(高級なスーツを仕立てるお店)であるキングスマンの職人のハリーは、国際諜報機関のスパイでもありました。そんなハリーは、ある日主人公のエグジーの前に現れ、スパイのスカウトをします。エグジーは、何人ものスパイ候補生と争い、ハリーは、世界規模のテロ計画を打破すべく動き出します。

このスパイ映画の見所は、何と言ってもアクションシーンと、緊張感溢れるスパイ映画の中に、独特のコメディを入れてくるアメリカならではのテンポが見ていて楽しい作品です。ここ数年で最もおもしろかったスパイ映画と、多くの方から好評されているのもうなずけるでしょう。

なお、キングスマンの続編ゴールデンサークルは、年明け1/5から公開です。今のうちにおさらいし、2018年を楽しくスタートさせましょう。

特徴・用途別おすすめスパイ映画

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

邦画といえば

ダブルフェイス
ダブルフェイス

¥ 8,208

口コミ

 警察とヤクザ、二つの組織内において自らの正体を隠しつつ互いの組織をスパイし、己の行為に葛藤し苦悩している二人の男の切なさが重厚なテーマ曲とともに伝わってきました。素性がバレれば全てが終わってしまう、ギリギリの駆け引きと攻防から目が離せません。

海猿でもおなじみの、羽住監督の作品であるダブルフェイスは、ヤクザの幹部として潜り込んでいる潜入捜査院の西島秀俊と、エリート警察官だが、実際はヤクザの幹部である香川照之の心理戦が巧みに描かれた作品です。

お互いが、お互いのスパイをしているこの作品は、バレたら終わってしまうという、ギリギリの攻防に目が離せません。物語は潜入捜査編と、偽装警察編の2部作に分かれており、ラストは目が離せないシーンが目白押しです。香港映画であるインファイナル・アフェアを日本版にアレンジしたスパイ映画ですが、原作と引けを取らない作品となっています。

コメディならこちら

Cat's and Dog's
Cat's and Dog's
口コミ

内容は、前作同様、パロディ主体です。 犬好きにはともかく、猫好きの方からしたら、 酷い映画かもしれないのも、前回同様です。 前作とのつながりもありますが、 前作を全く知らなかったとしても、 何の問題もなく楽しめます。

アクションシーンや、スパイ映画系が好きな方は、こちらのスパイ映画もいかがでしょうか。キャッツ&ドッグスは、最初から最後までコミカルな調子で進み、テンポよく見ていると楽しくなるスパイ映画です。

内容は、いたってシンプルです。本作の主人公である悪魔の装置を使って、世界征服を企む悪い猫を、正義感あふれる犬と猫がタッグを組み、戦う話です。動物たちがとにかく可愛く、特に犬好きの方にはおすすめしたい映画となっています。

なお、猫の立場は少々悪いですが、それでも愛らしさに変わりはありません。小さい子どもとも楽しく一緒に見ることができるスパイ映画となっています。

事実を基にした洋画

Fair Game
Fair Game

¥ 4,104

口コミ

それにしてもブッシュ大統領の人相が悪いこと! 強いアメリカを体現したのは元俳優のR・レーガンだが、 少なくともレーガンはソ連と対話し、また日系人収容所に関して も謝罪した。一見「強いアメリカ」を同じように謳ったブッシュ だが、やっていたのはこんなインチキくさいことばかりだった・・・

こちらの作品は、実際に起こったプレイム事件を映画化したスパイ映画です。主人公のナオミ・ワッツと、夫役を演じたアカデミー賞俳優のショーン・ペン、監督はボーンシリーズでもおなじみのダグ・リーマンという豪華なメンツが揃ったことでも話題になりました。

ナオミが演じる、主人公のヴァレリーは、元CIAのエージェントです。元大使である夫と共に、9.11を起こしたイラクに、核開発計画が無いことをつきとめましたが、ブッシュ大統領はこれを無視し、アメリカはイラクへ宣戦布告します。

実際に起こったこととは思えないほどの衝撃的な事実と、正義や愛を貫く主人公に目が離せない本作ですが、政治的な要素も大きく、小さな子どもと見るには難しいでしょう。大人の時間を充実させたい方に、おすすめのスパイ映画です。

韓国

THE SPY シークレットライズ
THE SPY シークレットライズ

¥ 4,298

口コミ

コミカルな部分も盛り込みつつ、しっかりした出来のスパイ映画だと思いました。 物理学者の女性が特に、控えめながらいい演技をしてると思いました。 韓国映画はいい仕事してるなと感じます。

一部では、韓国映画は好みが分かれるという話もありますが、こちらのスパイ映画は、これまで韓国映画に馴染みのなかった方にも楽しんでいただけるスパイ映画でしょう。適度なアクションシーンと、コミカルなシーンがテンポ良く進み、引き込まれていくような作品となっています。

物語は、北朝鮮の高官が、暗殺される所から始まります。さらに、核放棄に賛同していた高官の娘であり、核科学者も狙われます。そこで、韓国諜報員No,1ですが、恐妻家の主人公チョルスはある作戦を実行します。

完璧な計画のはずでしたが、妻と知らない男性が一緒にいる所を目撃し、計画は崩れていきます。話の内容も小難しいものでもありませんが、物足りないほどでもありません。カップルや友人と見るにはおすすめのスパイ映画でしょう。

女性主人公

CHRLIE'S ANGELS
CHRLIE'S ANGELS
口コミ

3人それぞれのキャラクターが濃く、 ただ3人に注目してるだけでも楽しめます。 また、ストーリーが、コメディかつスピーディ に仕上がっており、まさに 「考えるな、感じろ」という感じのアクション映画でした。

正体不明であるチャーリーというボスの元で働く、3人の美女スパイの物語です。元々はテレビドラマで放映されていましたが、人気が高まり映画化となりました。3人のスパイ役には、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューという豪華な面々もこの映画の魅力の1つです。

映画の見所は、ワイヤーアクションとも呼ばれる、アクションシーンや、セクシーな和装やベリーダンサーなどのコスプレシーン、サービスシーンとも取れる色っぽいシーンもあり、10年以上昔の映画とはいえ、見応えは十分でしょう。いわゆる定番のスパイ映画に見飽きたという方はいかがでしょうか。

アクションがおもしろい!

SPYkids
SPYkids
口コミ

我が家の5歳になったばかりの男の子とは、ディズニーやエヴァンゲリオンなどのアニメ系しか一緒に楽しめなかったのですが「一緒に映画にいったら絶対うるさくてダメ!」という落ち着きの無い彼がじっと集中してみることができた作品でした。最近は明けても暮れてもこれをみていますよ!

スパイキッズは、かつて最強とも言われたスパイ同士が恋に落ち生まれた、スパイサラブレッドの子どもが主人公の作品です。人気を博し、続編は続き4作品も公開されましたが、どれもスパイキッズならではの武器を使ったアクションシーンが見応え抜群です。

子どもながらも、常に体を鍛え上げられてきた兄弟は、囚われた両親を救いに行くのですが、子どもの身体能力では不利な点が多くあります。そこで役立つのが魅力的な武器の数々です。スパイ映画とはいえ、見辛いスプラッターシーンもなく、話のテンポもいいため、小さな子どもでも楽しく見ることができるでしょう。

また、敵側の人たちも最終的には和解することが多いため、最近のスパイ映画にはないアットホームな作品ともいえます。正月の家族団らんにいかがでしょうか。

特におすすめ!スパイ映画の代表作!傑作!名作!

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ボーンシリーズ

THE BOURNE IDENTITY
THE BOURNE IDENTITY
口コミ

評判にたがわない素晴らしいサスペンスアクション映画です。今から、10年~20年くらい前の映画であることは、映画の中に出てくる、パソコンや携帯電話でわかりますが、そのころから、これほどのコンピューター技術を駆使した作戦を映画化できたことは感心致しました。

ボーン・アイデンティティーから始まり、ボーン・アルティメイタム、ボーン・スプレマシーの3部作となるこのボーンシリーズは、スパイ映画だけれどストーリーが深く、考えさせられる映画とは違います。本来のスパイ映画のイメージどおり、何も考えず、ただ見入っているうちに話が終わっている。まさにアメリカスパイ映画の代表作とも言える作品でしょう。

そんなボーンシリーズのスタートを飾った本作は、まさにニューヒーローとも言えるべきマット・デイモン演じる主人公が、海の上を瀕死の状態で彷徨っている状態から始まります。記憶を全て失ったものの、堪能な語学能力と武術、知識を活かして、彼はジェイソン・ボーン名義の身分証明書を手に貸金庫へ行き着きます。そこには、数多くの銃やいろんな国籍のパスポートがありました。

謎から始まる本作は、最初から最後まで目が離せません。期待を裏切らない、本格スパイ映画の1つでしょう。

アンクル

chord name U.N.C.L.E.
chord name U.N.C.L.E.
口コミ

007でもMIシリーズでもない、また新しいスパイ映画が登場した感じです。 コミカルでお洒落で、そしてアクションたっぷり、エンターテイメント感が満載の映画だと思います。

こちらの映画は、1960年代にアメリカや日本でも放送されたテレビドラマ、0011ナポレオン・ソロをリメイクした作品です。作中の時代も1960年代前半であり、東西冷戦の真っただ中が舞台となっています。相当昔の物語であるにも関わらず新鮮味があるのは、最近では見ない敵同士がタッグを組んだスパイ映画であるからでしょう。

本作は、CIAエージェントであるナポレオン・ソロと、KGBエージェントであるイリヤ・クリヤキンが、核兵器開発を企んでいる組織の制圧のために、長年の政治的対立を休戦し、手を組んで戦う物語です。しかし、ナポレオンは女性関係に問題があり、イリヤはメンタルに問題がある、といった相性は不安なコンビです。

1960年代とはいえ、映像も音楽もスタイリッシュで、つい笑ってしまうシーンもあり、物語はテンポよく進んでいきます。純粋に見ていて楽しいスパイ映画とも言えるでしょう。

スパイ映画の楽しみ方って?

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

スパイ映画といえば、ハラハラドキドキとした、目を離せないアクションシーンや、スパイに不慣れ、もしくは自身があったにもかかわらずうまくいかない主人公の葛藤や、主人公を囲む個性あふれるキャラクターと武器でしょう。家族や恋人、友人と見る映画としてもおすすめできるジャンルです。

楽しみ方としては、恋人や友人とであれば、レビューを参考に、アクションシーンを重視するか、物語を重視するかなど相談しながら決めるといいでしょう。キングスマンなど、以外とR指定のあるものもあるので、注意してください。

家族で楽しむ場合も同様ですが、特にスパイ映画ではよくあるお色気シーンに注意しましょう。映画によっては、濡れ場シーンが多く、長く尺を取っているものもあるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

ハラハラドキドキ!スパイ映画でリフレッシュしよう

スパイ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

日本のスパイ映画は心理戦が多く、小難しいセリフや描写が多いため、見終わったあとの満足感はとても高いです。一方、アメリカのスパイ映画はアクションシーンが多く、見ていてハラハラドキドキするシーンが盛りだくさんです。見終わった後は、まるで自分もスパイの一員のような気分になる方も多いのではないでしょうか。

それぞれに見所は多く、一概にどちらがいいとはいえません。しかし、スパイ映画ならではの緊張感や、見終わった後の満足感は、他の映画にはないものでしょう。最近嫌なことがあったり、ストレスでしんどい方も、たまにはスパイ映画を見て、気晴らしをしてみるのはいかがでしょうか。

Related