Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月24日

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゾンビ映画は世界中で幅広い世代に愛されており、たくさんの映画が製作されています。種類別のゾンビ映画の特徴やアメリカと日本のゾンビ映画の違い、おすすめ映画、ゾンビ映画初心者でも観やすいおすすめの映画を紹介し、ゾンビ映画の魅力をお伝えします。

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

ゾンビ映画の種類と選び方

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゾンビ映画の種類

ゾンビ映画は世界中で愛され、数多くの種類のゾンビ映画が製作されてきました。ゾンビ映画はアクションやアクションサバイバル系が多いです。

多くのゾンビ映画のストーリーは、新型ウイルスに感染した人間または死者がゾンビ化し、そのウイルスが爆発感染を引き起こし、猛烈な勢いで全世界に広がっていく、そして主人公たちが生存をかけてゾンビから逃げ、戦います。

しかし、ストーリーが似ていてもホラー、コメディ、ラブロマンスの要素が加わることで、ゾンビ映画の世界観が変わり、全く新しいゾンビ映画へと変化します。

ゾンビ映画の選び方

ゾンビ映画はさまざまな種類(ジャンル)がありますので、自分の好みのジャンルでチョイスすることができます。ただ気を付けるべきところは、ゾンビというのは人を食べて感染していくという設定があるので、当然グロテスクで残虐的な描写があるということです。

そのようなシーンがあるかどうか確かめるには、映画のプロモーションビデオとR指定があるかどうかを参考にすると良いでしょう。コメディーやラブロマンスの要素が強い映画だとグロテスクはシーンがあまりない傾向にあります。

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3

ランキング3位「マギー」

マギー
マギー

¥ 4,104

口コミ

小さな田舎町で静かに始まり静かに終わる・・・ 少しずつ肉体が死に違うものになってゆくリアルさ、人間の愛情や弱さを感じられる作品であった。

アーノルド・シュワルツェネッガー製作・主演

「マギー」はアーノルド・シュワルツェネッガーのプロディ―ス兼主演のゾンビ映画です。今までのゾンビ映画とは違い、ヒューマンドラマです。ゾンビ化していくウイルスが蔓延する世界が舞台となっていて、16歳の少女マギーもそのウイルスに感染していしまいます。

自分の娘がウイルスに感染した時、父としてどのような行動を取るべきか、最愛の娘に対して何もできない父とゾンビ化していく自分がいつか父を襲うのではないかという娘の恐怖が描かれています。ゾンビの世界で起こる日常的な対人間関係の中で内臓が飛び出て血が飛び散る惨劇よりも恐ろしい展開が繰り広げられます。

父と娘の無償の愛を描いたこの作品はアーノルド・シュワルツェネッガーが初めて出演だけではなく、製作をしたいと思った映画です。ゾンビ化していく娘役には「リトル・ミス・サンシャイン」で、史上4番目の若さの10歳で、アカデミー助演女優賞にノミネートされたアビゲイル・ブレスリンが演じます。

監督と脚本

脚本は、トップ映画スタジオの重役による人気投票で決められる「ザ・ブラックリスト」にも選ばれました。過去には「500日のサマー」や「ジュノ」「ソーシャルネットワーク」「アルゴ」が選出されています。

監督のヘンリーボブソンはウォーキングデッドのオープニンググラフィックディレクターや数多くのブランドのCMのディレクターをしていて経験とキャリアがあります。

ランキング2位:「ウォーキングデッド」

ウォーキングデッド
ウォーキングデッド

¥ 5,132

口コミ

海外ではゾンビは人気ですね! 海外ドラマは懸念してましたがこれは展開が楽しく見続けられそうです! とってもエンターテイメントな作品になっているので、見ていて損はないと思います。

120か国で人気のあるテレビシリーズ

2010年にアメリカのケーブルテレビAMCで放送がはじまった「The Walking Dead」は2017年までにシーズン8まで製作されており、幅広い世代に絶大な人気を誇るテレビドラマシリーズです。

ゾンビ化により死と化した世界を舞台に、主人公リック率いる少人数のグループが描かれています。家族愛、恋愛、襲われるという恐怖と生死をかけた戦いの中で変わっていく心境の変化と築かれてく強さが描かれています。また、他のグループと生き残りをかけた殺し合い、仲間の死など衝撃的な展開が魅力です。

原作の漫画があるのですが、ドラマ化にあたりオリジナルキャラクターの追加や、役割の変更などが少しあります。そのため、原作を読んでいるファンにも新鮮なドラマとなっています。

評価

2010年度の全米脚本家組合賞で新シリーズ賞にノミネート、第68回ゴールデングローブ賞ではテレビシリーズ賞(ドラマ部門)にノミネート、2010年のアメリカ映画協会賞ではテレビ番組トップ10に入りました。

2011年のサターン賞では、テレビ番組賞、テレビ男優賞、テレビ女優賞、テレビ助演男優賞、テレビ助演女優賞、テレビゲスト俳優賞の6部門でノミネート、テレビ批評家協会賞ではドラマシリーズ賞にノミネートされました。

2015年には前日譚にあたるスピンオフ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」が放送され、2017年にはシーズン3が放送されています。2012年には、アドベンチャーゲーム化もされています。世界観は原作やテレビシリーズと同じですが、脚本は全く異なります。

ランキング1位:「ゾンビ 1978」

ゾンビ 1978
ゾンビ 1978

¥ 5,184

口コミ

初めてゾンビ映画を見る人には、これが一番お勧めです。自分も一番最初にこれを見ました。ちょー最高です。

多くのバージョンが製作されたゾンビ映画

1978年にイタリアで公開されたジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画で、彼の出世作となった作品です。全米各地で突如死体がよみがえり、生者を次々と襲い始めてから3週間後の世界を舞台にショッピングモールで繰り広げられるサバイバルアクション映画です。

この作品は編集によるバージョンが複数存在します。米国劇場公開版はロメロ独特の暗い味付けが特徴、ダリオ・アルジェント監修版は世界で一番公開された作品でサバイバルアクション色が強いのが特徴、日本劇場公開版は残酷なシーンが削除されたり静止画やモノクロに処理されています。

ディレクターズ・カット版はロメロがカンヌ映画祭のために編集した作品で、ショッピングセンター内の生活描写や、警察署での偽警官たちとの遭遇シーンが長くなっています。また、全くカットされていない3時間という長さのラフカットバージョンもあります。

特徴・用途別おすすめのゾンビ映画

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

アメリカ

クオリティが高い

ハリウッド映画は予算も映画製作の技術もあるので、壮大でリアリティーのある、そして、クオリティーの高い映像を作ることができます。特殊メイクアップ技術も世界トップレベルを誇り、ゾンビのクオリティーが高いのはもちろん、セットも大がかりなものを使用しており、壮大で迫力のあるものが取れます。

また、CG技術が進んでいることで、再現することが難しいとされていた世界を再現することが可能です。例えば、大ヒットゾンビ映画シリーズの「バイオハザード」は原作がゲームでなので地下巨大施設やゾンビもモンスター化したものが多いですが、CGのおかげで見事にゲームの世界を表現しています。

アクションと恋愛要素を含む

バイオハザード
バイオハザード

¥ 8,856

口コミ

前回ファイナル出て暫く経って販売されたセットはファイナルが付いてなくて危なく購入するところだったのであせりました。これはファイナルまでワンセットなので購入決定。後半失速気味になって行きましたが、やはりトータル揃えたい名作の一つだと思います

映画理論によると、世界で高い興行収入を得ている映画はアクション要素とラブロマンス要素が入っているもので、ハリウッドで制作されている映画にはその要素を含んだものが多いです。

それはゾンビ映画においても同じで、例えば、先ほど紹介した「ウォーキングデッド」もグループ内での恋愛がありますし、ブラットピット主演の「ワールド・ウォーZ」内でも家族愛が描かれています。

日本

サムライゾンビ
サムライゾンビ

¥ 1,944

日本のゾンビ映画の特徴としては、面白い印象的な設定が多いことです。例えば、サムライのゾンビに襲われる主人公たちが戦うという「サムライゾンビ」やゾンビ学を学んだヒロインがゾンビを倒す方法を教えながら展開していくアクションゾンビ映画「ゾンビデオ」、幕末の京都を舞台に、突如現れたゾンビと新撰組の戦いを描いた「新選組オブ・ザ・デット」などがあります。

アクションとコメディ要素があるゾンビ映画が多い印象ですが、日本のCG技術やメイクアップ技術も進歩しているせいか、最近は「アイアムアヒーロー」いったアクションサバイバル系のクオリティーの高いゾンビ映画も増えてきました。

コメディ

ゾンビランド
ゾンビランド
口コミ

とにかく、楽しい。面白い。何度か見ていますが、毎度楽しいです。

コメディのゾンビ映画の特徴は二とおりあります。

一つ目は、ゾンビ映画の一般的なストーリーや設定、アクションのクオリティーはそのままにギャグを入れていくというゾンビ映画です。このタイプのゾンビ映画は非常に人気があり、数多く制作されています。中でも、2009年に公開したコメディゾンビ映画「ゾンビランド」は全米でゾンビ映画史上一番のヒットをしています。

二つ目は、ストーリーや設定をガラリと変え、絶対にこれはない、と思うようなゾンビ映画です。例えば、ゾンビを奴隷として使うようになった世界を描いた「ゾンビ―ノ」や先ほど紹介した日本のゾンビ映画などです。

コメディゾンビ映画はゾンビの恐ろしさや残虐さを描いたものは少なく、ゾンビ映画特有の緊張感などがないので、グロテスクが苦手な人でも挑戦しやすいでしょう。

怖い・ホラー

死霊のはらわた
死霊のはらわた
口コミ

この時代の作品にしては逸脱しています。現代でも充分通じるクラシックなストーリー展開。狂気に満ちた世界観がとても衝撃的です。

ゾンビ映画はほぼすべてホラーに分類されますが、サスペンス映画やスリラー映画やスプラッター映画があり、どれに分類されているかによって怖さも変わってきます。

サスペンス映画とは、物語の展開が不安と緊張感を与える映画のことで、スリラー映画とは観客にスリルと恐怖を味わせる映画のことで、ゾンビ映画によくある血しぶきが飛ぶようなスプラッター映画と呼ばれるジャンルもあります。

ゾンビ映画のサスペンスはゾンビ発生の謎を解くようなものが多く、例えば、カルト集団の呪いによって発生した、研究によって作られたなどがあります。何が怖いかは人それぞれですが、ゾンビ本来の狂気的な怖さを味わいたいという人にはスリラーとスプリット映画がおすすめです。

1981年に第一弾が公開された「死霊のはらわた」は、トラウマになったという人が続出したゾンビ映画ホラーの最高傑作で、怖いゾンビ映画を観たいという人にはおすすめです。

初心者

ゾンビ映画初心者には好きなジャンルによって見れるゾンビ映画が変わってくるでしょう。グロテスクなものが好きで得意な人にはコメディー要素の強いゾンビ映画はものたりないと感じてしまうこともありますし、逆にグロテスクなものが苦手な人にはコメディーゾンビ映画の方が最初に挑戦するゾンビ映画としては合っています。

初心者は王道映画を観よう

ワールド・ウォーZ
ワールド・ウォーZ
口コミ

主人公だからこそ生存できる映画だと思う。本当なら死んでるんじゃないかってくらい奇跡の連続がすごすぎるわ。BGMでストーリーに引き込まれるのと最後の山はおーと声がでるくらい自分は興奮しました

いずれのジャンルが好きな人でも、王道映画を観ることをおすすめします。ゾンビ映画を象徴する王道映画はゾンビ映画の本質が描かれているため、その世界に入りやすいです。アクション好きだったら、アクション要素の強い「バイオハザード」や「ワールド・ウォーZ」などのハリウッドのゾンビ映画がおすすめです。

ホラーが好きな人には、「死霊のえじき」、「ドーンオブザデッド」がおすすめです。ゾンビ映画特有の閉鎖感、緊迫感があり、ホラーのジャンルにおいて王道のゾンビ映画です。

感動

新感染 ファイナルエクスプレス
新感染 ファイナルエクスプレス

¥ 5,076

口コミ

すごい可愛いお姉さんが見るもおぞましいゾンビになっちゃって大ショック! 同じ人なのアレ? グエムルより面白かった。

ゾンビ映画で感動する映画は他のジャンルに比べて圧倒的に少ないです。

家族、仲間を守る愛や自分の知っている人がゾンビに変わってしまうという悲しさを描いているゾンビ映画は多いですが、アクションやホラー要素が強いものが多く、感動して涙がでる映画というのはそんなにありません。理由としては、ゾンビに求められるのが「感動」ではなく、襲われる恐怖や緊張感だからでしょう。

韓国映画「新感染 ファイナルエクスプレス」はゾンビの恐怖を描きながらも感動する映画として話題となり、2016年5月開催の第69回カンヌ映画祭の「ミッドナイト・スクリーニング部門」プレミア上映され、高く評価されました。

この映画はフランスの映画製作会社ゴーモンによるハリウッドリメイクが決まっています。この映画のリメイク権をかけて、20世紀FOXやソニーなどのトップ映画会社が争奪戦を繰り広げたという話もあるので、今後感動するゾンビ映画も増えてくる可能性があるでしょう。

ショッピングモール・スーパーマーケット

ドーンオブザデッド
ドーンオブザデッド

¥ 4,104

口コミ

この映画は面白い!ハラハラが止まらない!!ゾンビ好きは1度見て(^-^)

ショッピングモールやスーパーマーケットに食料を調達したり、ゾンビから逃げた先がショッピングモールやスーパーマーケットだったり、ショッピングモールやスーパーマーケットはゾンビ映画ではよく使われることが多いです。

ショッピングモールはスーパーマーケットは人がたくさん集まる場所なので、たくさんのゾンビから襲われて、仲間の誰かがやられたりなど、ゾンビ映画としての面白い展開が見れます。

「ドーン・オブ・ザ・デッド」はショッピングモールが舞台になっており、その閉鎖空間で繰り広げられる人間たちの心情、恐怖を描いた作品で、ゾンビ映画好きな人にはおすすめの映画です。

エログロ

ゾンビアス
ゾンビアス

¥ 5,076

口コミ

確かに、内容的には賛否両論あるとは思いますが、監督の個人的な趣味が色濃く出ているところを割り引いてみて、真面目に作ってあってよく出来ていると思います。

ゾンビ映画にはエロ要素とグロテスクな要素が入ったものが多いです。これには、ゾンビが見せる「食欲」、人間の感じる「恐怖」、そして「性欲」を織り交ぜることで、人間の本能に語り掛け、刺激を与えるという意図があります。

エログロ要素の入ったゾンビ映画は、監督が自身のAV監督時代からの原点とも呼べるエログロ変態要素を詰め込み撮り上げたゾンビ映画「ゾンビアス」がおすすめです。

恋愛

ショーンオブザデッド
ショーンオブザデッド

¥ 1,620

口コミ

ゾンビ映画とコメディを合わせた良作! 清々しくバカバカしくて笑えて最高です! グロくても気になんないw

先ほども紹介したように映画のヒットには恋愛要素があることが大きく関わっていると証明されているため、ゾンビ映画にもそのような要素が含まれることが多いと考えられますが、一番の理由としては、恋愛要素が入っていることで逃げ行く人間たちの感情を描きやすく、観客も感情移入しやすくなるためでしょう。

例えば、ゾンビウイルスでゾンビの町と化した世界で一緒に逃げていた男女が恋愛感情を持ち、男性が女性を守るためにヒーローとなる、というような話は多いです。

ラブロマンスでおすすめ映画は、「ショーンオブザデッド」です。主人公ショーンが好きな女性にいいところを見せようとしてゾンビと戦います。ラブロマンス要素の他にコメディ要素満載なので、グロ系が苦手な人でも観れます。

おすすめのゾンビ映画の代表作品・名作・傑作

ウォームボディーズ

ウォームボディーズ
ウォームボディーズ
口コミ

これ面白いですね。ちゃんとホラーしてるし、ちゃんと恋愛もしてる。不思議と物語に吸い込まれてしまいましたよ。なんか、スタッフが楽しんで作ってるのがものすごく伝わってきましたよ。良作です。子供には見せられないかもね

ウォームボディーズは全米初登場第1位を獲得し、世界52か国で公開となった、ゾンビと人間の女の子との恋愛を描いたロマンティックラブコメ映画です。今までになかったゾンビとの恋を描いたこの作品の脚本と監督は「50/50」で高い評価を受けたジョナサンレヴィンです。

ゾンビが人間を食料とし、人間を襲うゾンビと人間が争っている世界で、人間の女性に恋心を抱いたゾンビと、次第に彼に惹かれていく彼女との結末が見どころです。

28日後…

28日後…
28日後…
口コミ

ドラマ、サスペンス色が強く、ホラー苦手なワタシでも楽しめました。雰囲気はホラーですが。あと、皆さんが仰られている画質ですが、わざとそうしているのでは?と思われます。意外といい味出してます。

「28日後…」はダニー・ボイル監督、アレックス・ガーランド脚本による2002年公開のSFホラー映画です。全力疾走し人間を襲うゾンビたちの恐ろしさと襲われる人間の恐怖と緊張感を見事に描いたゾンビ映画好きに愛されるゾンビ映画です。

アメリカSF・ファンタジー・ホラー映画アカデミーと呼ばれる第30回サターン賞の最優秀ホラー映画賞を受賞しました。この映画の大ヒットから、2007年には続編が公開されました。

ゾンビ映画の楽しみ方とは?

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゾンビ映画は大人数で観た方が楽しいです。映画から感じる恐怖や悲しみ、コメディーであれば笑いなど感情をシェアすることで、その映画の世界により入り込めます。

また映画好きであれば、このシーンはどのように撮っているのか映画撮影現場の映像を見てみるのも楽しいです。ゾンビ映画はリアリティーを出すためにいろいろ工夫がされていたり、特殊メイクにもかなりこだわっています。

下半身のない死体はこうやって撮っていたのか、食べられるシーンはこんな方法で撮影されてたのかなど新しい発見ができるでしょう。

ホラーに挑戦したい人はまずゾンビ映画から!

ゾンビ映画おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゾンビ映画はたくさんのジャンルがあり、自分の映画の好みに合わせて選ぶことができるので、ホラー初心者にも見やすいでしょう。エンターテイメント性の高いものからコメディーのような笑える作品はホラーには珍しい、楽しめる作品なので、小さな子どもも見ることができるホラーです。

そうしたスリラー色のないゾンビ映画が製作されていることは、ゾンビが親しみやすいホラーとなってきている理由でしょう。また、最近はヒューマンドラマのような感動作品も製作されているので、女性や年配の方も楽しめるゾンビ映画が増えるでしょう。

ゾンビ映画は怖くて観れないという観ず嫌いの人はぜひ一度コメディーやラブロマンス、ヒューマンドラマのゾンビ映画から挑戦してみてください。

Related