Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月17日

サバゲー用グローブおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

この記事ではサバゲー用のグローブを紹介します。おすすめなグローブやグローブの選び方など紹介するので、グローブをまだ購入していない方は参考にしてください。おすすめなサバゲーメーカーも紹介しているので、この記事を読んでお気に入りのメーカーを探してみてください。

サバゲー用グローブおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

サバゲー用グローブの種類と選び方

今回紹介するのは、サバゲーには必須の装備グローブになります。グローブと一口に言ってささまざまな種類があります。下記では、グローブの種類、選び方などを纏めました。おすすめのグローブをランキング形式で紹介しているので、サバゲーはやってみたいけど、まだ装備が整っていない方は参考にしてください。

サバゲー用グローブの種類

グローブにはいくつかの種類があります。下記で詳しく詳細を纏めているのでここでは、種類のみの紹介になります。グローブには厚手や薄手があり、用途や目的によって変わってきます。次に、フルフィンガータイプとフィンガーレスタイプがあります。革を使用しているグローブもあります。

サバゲー用グローブの選び方

サバゲー用のグローブを選び方を紹介します。まだグローブを揃えていない方におすすめの情報です。グローブの選び方は、手を保護するという前提が大事になります。BB弾は意外と当たると痛いのでしっかりグローブで保護しましょう。そのつぎに大事なのは、素材とサイズです。

グローブを選ぶ際におすすめの素材は?

グローブはさまざまな種類で作られています。固いものから柔らかいものまで幅広く選択肢があります。最初に購入をおすすめするのは、牛革のグローブがおすすめです。とても柔らかく、最初にグローブを購入する人が多いです。硬すぎると使いずらいので柔らかいグローブを購入しましょう。慣れたら他のグローブの手を出すことをおすすめします。

グローブの厚手と薄手どちらがいいの?

グローブには、厚手と薄手のグローブがあります。ここでは、厚手と薄手のメリット・デメリットを紹介するので、初心者の方は参考にしてください。厚手のタイプのメリットは丈夫で長持ちして、なおかつしっかり手を保護してくれます。BB弾は当たると痛いので最初の方は厚手の方がよいでしょう。デメリットは、薄手に比べて細かい操作がしにくくなる点でしょうか。

薄手のメリットは、厚手と違い細かい操作が行いやすい点になります。弾を補充したり、安全装置の操作も厚手のグローブよりやりやすいという事から中級者以上の人が薄手タイプを愛用しています。薄手のデメリットは、厚手のグローブより耐久面が低いことでしょう。最初は厚手のグローブを使い、慣れたら薄手のグローブを使用するのがいいでしょう。

手のサイズに合うグローブを選ぼう

サバゲーのグローブのサイズは、手にフィットするものを選んでください。指先に余りがあると、グローブがずれてしまうので注意してください。グローブは先の指が余り過ぎていると使いにくいですし、逆に窮屈だと爪が内側の縫い目に食い込んでしまいます。グローブを購入する前には、実際に嵌めて感触を確かめましょう。フィットすれば購入しても良いでしょう。

グローブを選ぶ際は、手にフィット感が大切です。グローブは指の先が余り過ぎると弾の補充や安全装置の取り扱いが難しくなりますが。逆に窮屈だと爪が内側の縫いに食い込んで痛くなります。購入前にグローブを嵌めて感触が良ければ購入するといいでしょう。最初のうちは、すぐボロボロになってしまうので安いグローブを購入することをおすすめします。

サバゲー用グローブおすすめ人気ランキングTOP3

サバゲー用におすすめなグローブをランキング形式で紹介します。ランキングで紹介されているグローブは初心者におすすめなので参考にしてください。

ランキング3位:「ワークマン」

作業用グローブ
作業用グローブ

ワークマンで購入できるグローブで、値段は1587円です。2000円以内で買える格安グローブです。始めたばかりの人におすすめの商品です。実際に、サバゲーでワークマン製のグローブを使用してサバゲーをやっている人もいます。手によく馴染むと評判です。

このグローブ以外も取り扱っているので、値段が手ごろなグローブを欲しい時はワークマンに行くことをおすすめします。

ランキング2位:「オークリー」

(オークリー)OAKLEY トレーニングウェア アクセサリー グローブ 94314JP
(オークリー)OAKLEY トレーニングウェア アクセサリー グローブ 94314JP

¥ 3,024

口コミ

機能性抜群。デザインも、よくいい商品を購入できました。子供にはちょっと贅沢かな!

オークリー製品のグローブになります。値段も3000円とお手頃価格になっています。小物はオークリー製品で揃えるという人が多くいます。そのぐらいオークリー製品はサバゲー愛好家に親しまれています。耐久性も良く、手に馴染むと評判が高いです。初心者にはおすすめのグローになっています。見た目も値段もいいため人気が高いです。

ランキング1位:「メカニクス」

(MECHANIX) メカニクスグローブ オリジナル マルチ・カモ Mサイズ MG-78-009
(MECHANIX) メカニクスグローブ オリジナル マルチ・カモ Mサイズ MG-78-009

¥ 5,400

口コミ

色違いで購入。 サバゲーで使用していますが、着けたまま細かい作業も可能な為、重宝しています。 サイズはピッタリか、少しキツメをオススメします。

メカニクス製のグローブになります。この会社の製品は、サバゲー愛好家にとても人気が高いです。色合い、操作性、耐久性のすべてが素晴らしいという人が多くいます。値段は高いですが、最高のグローブです。良いグローブが欲しければこのグローブを買えば間違いはないです。

特徴・用途別おすすめのサバゲー用グローブ

ここからは特徴・用途別におすすめなサバゲー用のグローブを紹介します。自分が必要な項目を確認して、グローブを購入する際の参考にしてください。

指ぬきのおすすめグローブ

迷彩フィンガーレス
迷彩フィンガーレス
口コミ

安い割にしっかりしていました。 私が買ったときは380円でしたが200円になってますね。 もう一つ買おうかな

ここでは中抜きのグローブの紹介になります。上記でも纏めたように、細やかな操作ができるのが利点です。その分指がむき出しなので、BB弾が当たると滅茶苦茶痛いです。なので、フルフィンガータイプとフィンガーレスタイプの2種類事前に用意しておくのをおすすめします。どれを買って良いか悩んだら、上記で纏めたので参考にしてください。

それかサバゲーに参加しているベテランの人に訪ねるのも良いでしょう。自分に合うグローブを探すためにさまざまなグローブを試しているので豊富な知識があるでしょう。仲が良ければおさがりがもらえる可能性もあるでしょう。いずれにせよ、先人のアドバイスは素直に聞くとグローブ選びは失敗しないでしょう。

レディース用のおすすめグローブ

Unigear タクティカル グローブ
Unigear タクティカル グローブ
口コミ

私は手が小さいので(中指75ミリ)Sサイズを選びました.ジャストサイズで問題なく使えています. 参考までに別メーカーのレビューで小さい小さい言われてるMサイズの商品と似た感じです.

サバゲーは男性のイメージが強いですが、現在では女性のサバゲー愛好家も多くなりました。女性が増えたおかげでレディース用の装備が多く出回るようになりました。グローブは男女兼用も多いですが、男性と女性の手はサイズが違うのでレディース用のグローブを購入しましょう。

女性用のグローブは、色が派手だったりすることもあるので目立たない色をチョイスするのが無難でしょう。色が派手だととても目立つので気を付けましょう。ちゃんと装備を整えてサバゲーをしないと周りから邪魔扱いされかねないので事前に装備を家訓することをおすすめします。

革で作られているおすすめグローブ

レーザーグローブ
レーザーグローブ

¥ 312

サバゲーのグローブは革でも作られています。柔らかい素材からとても硬い素材まであります。サバゲー初心者は、よく柔らかい牛革で作られたグローブをおすすめされます。硬い素材は使いにくいと言われています。柔らかいグローブを選んで購入しましょう。ネットでは、フィット感を確かめる事ができないので、店頭で買うことをおすすめします。

使っても痛くないおすすめのグローブ

FengNiao 2018最新款 サイクリンググローブ
FengNiao 2018最新款 サイクリンググローブ

¥ 1,480

口コミ

2日間使いました。緑色でカッコよくて素材も柔らかいです。夏場を期待しております。

痛くないグローブを探しているのなら、厚手のグローブをおすすめします。上記でも紹介したようにBB弾は当たり所が悪いと内出血する可能性があるので厚手のグローブは準備することをおすすめします。ただ、厚手のグローブは操作性がとにかく悪いです。なので、厚手と薄手のグローブを準備しましょう。用途によって使いわけてください。

サバゲー用グローブのメーカー・ブランド3つ紹介

ここからはサバゲー用グローブにおすすめなメーカーを紹介します。今回紹介メーカーは初心者やこれからサバゲーを楽しみ方に向けての紹介になります。メーカーの詳細とメーカーの代表商品を細かく纏めたので参考にしてください。使い勝手やデザインがいいものばかりなので、購入して使ってみてください。

メカニクスウェア

グローブM-PACT
グローブM-PACT

¥ 5,400

口コミ

仕事でよく使ってます。他のメカニクスよりは素材が強い感じはします。

最初に紹介するメーカーはメカニクスウェアです。メカニクスウェアはグローブを数多く取り扱っているメーカーで、サバゲーを楽しんでいる方から親しまれています。グローブだけでなく、他のサバゲー用品を取り扱っているので装備を揃えたい場合にはメカニクスウェアをおすすめします。全体的にデザインが良く、機能性が高いグローブばかりです。

このグローブは摩耗耐性が高いのが特徴です。合成皮革でありながら、洗濯することができます。洗濯できるので、サバゲーで汚れてもいつでも清潔を保つことが可能になります。生地が厚いので、BB弾が当たっても痛くありません。初心者におすすめなグローブなので購入をしてみてください。細かい作業が苦手なので、薄手のグローブを用意しましょう。

オークリー

タクティカルグローブ
タクティカルグローブ
口コミ

サバゲ用として、購入しました。 私の手にはぴったりで、装着感も気になる点はありませんでした。

次に紹介するメーカーはオークリーで、サングラスやゴーグルが有名なメーカーになります。オークリー製のサングラスやゴーグルを使っている方も多いでしょう。デザインと機能性が高いため、サバゲーユーザーから人気を集めています。スポーツ用のサングラスも取り扱っているので、スポーツをやる方はオークリー製品を購入するのもいいでしょう。



このグローブはサバゲーにおすすめなグローブです。人差し指から小指の4か所にラバーダクトを設けており、優れたフィット感を感じることができます。指先の雨後系を邪魔しないようにストレッチ素材を使用しているので、細かい作業をこなすことができます。サバゲーに向いているグローブなので、一組持っておくことをおすすめします。

Catsobat

ハーフフィンガーグローブ
ハーフフィンガーグローブ
口コミ

サバゲー用に手袋が欲しかったので、購入しました。 サイズも大きすぎず小さすぎずと問題なく良い感じです。

最後に紹介するメーカーはCatsobatです。サバゲー用品を数多く取り揃えています。サバゲーをしている方ならだれでも知っているメーカで、多くの人がCatsobatのサバゲー用品を使っています。Catsobat製の商品は全体的に価格が抑えられているおり、装備にあまりお金がかけられない方におすすめです。こういった理由で多くの人から支持を受けています。

このグローブはフィンガーレスタイプなので、細かい作業が向いています。値段も約1000円とかなり安いのが特徴です。滑り止めがついているので、しっかりとエアガンを持つことができます。サバゲーだけでなく、スポーツや登山用としても使えるので汎用性が高いです。赤と目立ちますが、お洒落に拘る方におすすめのグローブになります。

サバゲー用品ってどこで購入できるの?

おすすめのグローブを紹介しましたが、どこで購入できるのかを説明できなかったのでここで少しだけサバゲー用品の購入できる場所を紹介します。サバゲー用品を購入する場所は、商業施設や町中のミリタリーショップで購入することができます。サバゲー用品が売っているミリタリーショップの場所は自分で調べてください。近所にない場合はネットで購入するのも手です。

もう一つの方法は、サバゲー会場でも購入することができます。レンタルも場所によってできるので最初はレンタルしてサバゲーをしましょう。続きそうなら自分で購入した方が経済的です。サバゲー会場では、詳しいスタッフがいるの詳しく話を聞きながら購入するのがおすすめです。

サバゲー用グローブの使い方・活用方法

この章では、サバゲー用品の手入れの仕方を紹介します。今回はグローブのみの紹介になります。ベストや靴などのサバゲー用品の手入れ方法は各自で調べてみてください。

グローブの手入れの仕方

グローブの手入れの仕方は種類によって違うので注意してください。オークリーやメカニクスウェアなどのメーカーの純正品は高いので長持ちさせるべきです。純正品であれば取り扱上の注意や選択方法が明記されているので目を通す必要があります。キチンとしたメンテナンスをして長持ちさせましょう。

レプリカ製品は純正より生地が弱かったりするので消耗品と割り切って使いましょう。レプリカのグローブはそのまま洗濯機に入れましょう。使用しているときに違和感を感じたら買い替えをおすすめします。

グローブを購入する際のおすすめポイント

ここでは、グローブを選ぶ際のポイントを紹介します。各章でも少し触れているので総まとめとして紹介します。おすすめのポイントがあるので参考にしてください。グローブは素材、フィット感、耐久性、サイズを重視することをおすすめします。

店頭で購入する際は、事前に手に嵌めてみましょう。グローブは柔らかいのか、手に馴染むのかを確認しましょう。耐久性は、スタッフに聞いて確認することをおすすめします。一度購入すれば長く使えるので、慎重に決めることが重要になります。

サバゲー用品はレンタル出来る!

上記でも少し触れましたが、サバゲー用品をサバゲー会場でレンタルできます。レンタル料は場所によって違うので事前に確認することをおすすめします。最初にサバゲーをやる場合は、レンタルをしましょう。やってみて楽しかったら自前で一式整えてみてください。ちなみに、一式レンタルするのに5000円前後かかります。

グローブに拘ってサバゲーを楽しもう

おすすめのグローブを紹介しましたがいかがでしょうか。最初は、NBなどの安いグローブから買い揃えましょう。慣れたら自分で好きなブランドのグローブを購入しましょう。いろいろな種類があるので自分に合ったグローブを探してみましょう。よりサバゲーが楽しくなること間違い無いでしょう。

サバゲー用品は一式揃えるのはお金がかかります。一度購入してしまえば長い期間遊べるので、続きそうなら購入することをおすすめします。装備を整えてルールを守り楽しく遊びましょう。気の合う仲間ができればさらに楽しくサバゲーができるでしょう。

Related