Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月17日

PS4USBメモリおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

PS4で使用するおすすめUSBメモリは、USB3.0の転送速度に対応し、8mm以下の厚みのものがいいでしょう。この記事で紹介しているUSBメモリはいずれもその基準を満たしているものばかりです。持ち運びにも外付けHDDとしても、USBメモリはおすすめです。

PS4USBメモリおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

PS4USBメモリの種類と選び方

PS4にはUSB端子が付属しており、ここにゲームのセーブデータはもちろんのこと、スクリーンショットや動画などの各種データなどを保存し、PCに移動することができます。このため、外付けHDDを接続するよりも小型のUSBメモリを接続し、気軽に抜き差しできるようにするのがおすすめです。

PS4に推奨されるUSBのサイズは厚み8mm以下で、さらにPS4の本体はUSB3.0に対応していることから、ぜひ転送速度の早いUSB3.0に対応しているUSBメモリを使うことがおすすめです。

また、PS4のファイルシステムはFAT32またはexFATで、これはWindowsでもMacでも使用できるファイル形式ですが、多くのUSBメモリは購入時にはNTFSに設定されていることが多いため、あらかじめFAT32またはexFATに設定されているものを購入して設定の手間を省くのもおすすめの方法です。

PS4USBメモリの種類

PS4に使えるおすすめUSBメモリには、コスパから機能性、防水、耐衝撃、デザイン、内容量などさまざまなおすすめポイントがあります。USBメモリは実に数多くの会社から発売されており、それぞれに売りがあり、種類も多岐に渡っています。

特に、USBメモリの中でもPS4に使えるということに限定すると、推奨環境や性能を考え合わせる必要があります。選択肢が多いことは買い手としては非常に嬉しいことではありますが、その一つ一つを検索し、検討していくのはなかなか大変な作業です。

そんなさまざまな種類のあるUSBメモリの中から、この記事ではPS4で使うことを前提としたものに絞り、その用途ごとにおすすめ製品ををご紹介します。

PS4USBメモリの選び方

PS4に使用するUSBメモリは、前述のとおりUSB3.0に対応しており、厚みが8mm以下であるものがおすすめです。また、購入するメーカーが既に決まっているという場合なら、メーカーのホームページにPS4対応のUSBメモリ一覧などが記載されている場合もあります。

メーカーが決まっていない場合、また、メーカーよりも機能で選ぶ場合、重要なのはやはりPS4とUSBメモリ間の転送速度と、PS4の細い隙間に差し込んでもつっかからずに差し込むことができ、USBメモリをPS4本体側で認識できる程度の厚みがおすすめポイントになります。

以下に紹介するランキング・特徴別・メーカー別おすすめのPS4用USBメモリはどれもその2点を満たしたUSBメモリですので、安心してご覧ください。

PS4USBメモリおすすめ人気ランキングTOP3

PS4のUSBメモリのおすすめを検索したはいいものの、てっとり早く人気のものを選びたいという方に、Amazonで取扱いのある製品からおすすめランキングをご紹介します。多くの方に選ばれているだけあって、どれもPS4に使うUSBメモリとしては申し分なくおすすめの製品です。

3位:SanDisk Cruzer Fit

SanDisk Cruzer Fit
SanDisk Cruzer Fit
口コミ

極小サイズでノートPCやタブレットに付けっぱなしでも引っ掛からず使いやすい。 コチラには紐を通せる様になっていて頻繁に抜き差しする方には便利です。

始めにおすすめとして紹介するのは、SanDiskのCruser Fitです。SanDiskといえば古くからSDカードなどの外部メモリでも名前を頻繁に目にしてきた会社ですが、やはりUSBメモリにおいてもその品質と使い勝手の良さはそのままです。

差し込み口にデータ保存部が小さくくっついた形の超小型デザインはPS4のUSB端子に挿しても外観を損なわないだけでなく、挿しっぱなしの使用でも全く問題にならないサイズで、抜き差しを頻繁にしない代わり、飛び出さないデザインのものを求める方には非常におすすめです。

唯一の注意点は、USBメモリ本体が小さすぎて、PS4の端子のついている溝に頻繁に手で抜き差ししようとすると少し持ちづらいことです。小さいUSBメモリを使いたいけれど、頻繁にPS4のUSB端子に抜き差しもしたい、という方はストラップホールにストラップを通して使用するのがおすすめです。

2位:Kingston DTSE9G2

Kingston DTSE9G2
Kingston DTSE9G2
口コミ

このUSBの良いところは、キーケースに入れられることですね。 普段から無くすので、このようにキーケースに入れられてかつ鍵に揉まれても破損しないUSBを探していたのでぴったりでした。

KingstonのUSBメモリは、わずか4.6mmと極薄のキャップレスデザインながら、口コミでもキーホルダーにつけても壊れることがないと評判の、安心の5年保証つきのUSBメモリです。16GB〜128GBまで好きなサイズを選ぶことができ、ちょっとしたデータの移動に利用したい方からしっかり大容量でバックアップ用に使いたい方まで、さまざまなニーズに対応することができます。

スタイリッシュなそのデザインは、「レッドドットデザイン賞」「iFデザイン賞」を受賞した「DataTraveler SE9」の後継機種であることからもお墨付きです。

1位:I-O DATA U3-AS32G

I-O DATA U3-AS32G
I-O DATA U3-AS32G
口コミ

自宅のMacで使ってみました。USB2.0の頃は動画やサイズの大きな写真のフォルダーのコピーには、結構な時間がかかった印象でしたが、結構スムースでビックリしました。

堂々第1位のPS4用おすすめUSBメモリはI-O DATAのUSBメモリ「U3-AS32G」です。このUSBメモリの特筆すべきおすすめポイントは、別売のMicro-Bアダプタを連結すれば、PCを経由せずに直接Androidスマホやタブレットに接続してデータの受け渡しができることです。スマホ・タブレットがどんどん高機能化し、小型PC化している現状、PCを持ち歩かずにスマホ・タブレットのみで全ての作業を済ませる方も珍しくありません。

そうした現状にまさにフィットしてくれるのがこのUSBメモリです。PS4で撮影した静止画・動画データをAndroidスマホやタブレットに受け渡し、PCを介さずに編集作業やブログ、SNSへのアップロードができます。また、薄型なのに端が少しだけカーブしているデザインにより、ストラップホールになるだけでなく、手での抜き差しがしやすくなっている設計です。

特徴・用途別おすすめのPS4USBメモリ

とにかくコスパ重視な人におすすめ!安い

BAFFALO RUF3-K8GA-BK/N
BAFFALO RUF3-K8GA-BK/N

¥ 864

口コミ

ゲーム機のデータ移動のために購入しました。 速度も申し分なく、とてもコストパフォーマンスに優れていると思います。

コストパフォーマンスに優れているのは、なんと言ってもバッファローです。バッファローのこちらのモデルはデザイン性などには欠けますが、無難でそつのないデザインです。仕事で使うにも遜色ない落ち着いた色味であり、PS4だけでなくさまざまな場面でUSBメモリを併用したい方におすすめです。

容量はやや少なめですが、主にデータの移動に使うUSBメモリとしては、1,000円でこの容量であればコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。USB3.0にもしっかり対応しており、データコピーの速度においてもストレスを溜めることなく使えておすすめです。

3in1で高性能!データの移動も楽々

aceyoon 3in1 USBメモリ
aceyoon 3in1 USBメモリ

aceyoonの3in1 USBメモリはその名のとおり、差し込み口がUSB3.0、Micro-B、Type-Cと3種類のポートで使えるUSBメモリです。多くのPCやPS4などのゲーム機、デバイスで使用できるUSB3.0だけでなく、Androidスマートフォンにも差し込めるMicro-B端子、Macbook proやiMacでも使えるUSB Type-Cと、多機能かつ高速転送に対応した高機能USBメモリです。

このUSBメモリはただ差し込み口が多いだけではありません。防水・防塵・防磁気・防振動などに対応し、内部データの保存にも優れています。PS4に限らず多様な場所や端末で使用される方、端末間のデータの移動を頻繁に行う方におすすめの製品です。

防水機能で安心!トラブルに強い

Trusda 亜鉛合金USBメモリ
Trusda 亜鉛合金USBメモリ
口コミ

スマートでスタイリッシュで気に入ってます。 データを山ほど入れてプレゼントに使わせていただきました(^^)

TrusdaのUSBメモリは防水機能だけでなく、防塵や耐衝撃も備えており、さらにこちらの亜鉛合金タイプは64GBで3,000円代とコストパフォーマンスも非常に良い製品です。わずか4.5mmの薄さでPS4の溝にもスムーズに差し込めるだけでなく、丸い持ち手部分に指を引っ掛ければ簡単に引き抜くことができ、使い勝手の点でも問題ありません。

惜しむらくはこれ以上に安価の低容量モデルがないため、さらなるコストパフォーマンスを求める方にはおすすめできませんが、64GBという大容量を手軽に持ち歩くことのできる性能の良さからすれば、多くのデータを持ち運んで種々の端末で使用する方には非常におすすめの製品です。

防塵機能で持ち運びに便利!

HP HPFD785W-32
HP HPFD785W-32

¥ 3,999

口コミ

キーホルダーにつけています USBメモリーを忘れず持ち歩けるのは便利です 質感も非常に良いです

ヒューレット・パッカード社からも耐衝撃・防滴・防塵と3点揃ったUSBメモリが発売されています。PS4のUSB差し込み口に差しやすい細身のデザインはもちろんのこと、持ち運びに便利なキーホルダータイプのUSBメモリです。

あらかじめ付属している金属製のリングは、鞄に装着するにも違和感がなく、優れた携帯性を実現しています。持ち運びの多い方、各種端末で使用する方におすすめのUSBメモリです。容量は16GB、32GB、64GB、128GBの4種があり、大容量タイプから安価な低容量タイプまで、使いやすいものを選ぶことができます。

耐衝撃でデータも安全!

Transcend TS16GJF710S
Transcend TS16GJF710S

¥ 1,980

口コミ

先日、服のポケットに入れて洗濯してしまったのですが、大事なデータが欠けることなく保存されており、書き込み書き出し作業も普通にできたので感謝してもしきれないです!

Transcendから出ているこちらのUSBメモリも、耐衝撃・防滴・防塵の基本性能を有しています。コンパクトなデザインながら持ちやすくストラップホールにも使用できるカーブデザインは、PS4のUSB端子にフィットしながらも抜き差しの際の使い勝手も考慮されている良質なデザインでおすすめです。

口コミで洗濯機に入れてしまったけれど無事だった、という内容が投稿されており、耐衝撃だけでなく防水性能についても問題ないことがわかります。うっかりや万が一が怖い方にはおすすめの製品です。

品質永久保証付き!壊れても大丈夫

Jewel J80
Jewel J80

¥ 1,080

口コミ

本体は小さいサイズながらステンレスの筐体にヘアラインが掛かっていて、スッキリとしたデザイン。 キーホルダーに付けていても違和感がありません。

シリコンパワーのUSBメモリは、全てに永久保証がついています。中でも、こちらの製品は防水・防塵・耐衝撃を備え、さらにコストパフォーマンスもかなり良い製品です。やはり少し容量は少なめですが、持ち運ぶためのUSBメモリとしては、必要な性能は全て備えていると言えるでしょう。

USBを飛び出させたくない人におすすめ!小さい

SanDisk Ultra Fit
SanDisk Ultra Fit
口コミ

ノートパソコンにさして使っていますが、普通の大きさのUSBメモリと比べて邪魔にならないので満足しています。 また、データの暗号化ソフトも付いているので、これもまた便利です。

ランキングの3位でもご紹介したSanDiskのUSBメモリです。こちらのUSBメモリもやはり小さいだけでなく、ストラップホール部分がそのまま取っ手になる使い勝手の良さで、PS4とPC間で頻繁に抜き差しする方であればストラップを使用するのがおすすめです。

PS4のUSB端子のある溝にぴったりと収納されてしまう小ささは、単なるデータ移動用としてではなく、外付けHDDのような常時接続しっぱなしのUSBメモリとしても使い勝手がよく、おすすめのUSBメモリです。

外付けHDDとして使うにもおすすめ!容量が大きい

HIDISC HDUF101S256G3
HIDISC HDUF101S256G3
口コミ

今まで、USBメモリーをバカにしていたが、この大きな容量の商品を使うことで、大部分のデータをクラウドに保管し、早く読み出せることから重宝している。

USBメモリを外付けHDDのように使用するなら、容量はできるだけ大きいものを選ぶのがおすすめです。HIDISCのこちらのUSBメモリはなんと256GBという大容量で、PS4本体の容量を気にせずどんどんデータを保存したい方にこそおすすめのUSBメモリです。

アクセ感覚でスタイリッシュに持ち運び!

KOOTION USBメモリー
KOOTION USBメモリー
口コミ

材質が高級感あり。防水・防塵が優れていて、すごくいい商品で、とても気に入りました。

KOOTIONのこちらのUSBメモリは、会社名やロゴが一切ない非常にスタイリッシュなデザインで、アクセサリーのような使用感があります。キーホルダーや鞄につけていてもUSBメモリっぽさがなく、まるで本物のシルバーやゴールドのような高級感があり、会社名のロゴなどができるだけ見えない方がよいという方におすすめのUSBメモリです。

PS4USBメモリおすすめメーカー・ブランド3つ

これまで、PS4用USBメモリのおすすめを人気順・特徴別にご紹介してきましたが、ここで、USBメモリのメーカーとしておすすめのメーカーを3つご紹介します。永久保証のシリコンパワー、ストレージ製品の品質には定評のあるサンディスク、安心の国産メーカーであるI-O DATAの3社です。

シリコンパワー

シリコンパワー デュアルUSBメモリ
シリコンパワー デュアルUSBメモリ

¥ 1,980

口コミ

PS4用のUSBメモリーを探して居たので、サイズ的にも余り選択肢はありませんでした。PS4に刺した感じも邪魔にならず小さいので余り違和感もなくて、とても気に入りました。

特徴別でもご紹介しましたが、シリコンパワーの最大の特徴は、全ての製品で永久保証をつけている点です。もちろんデータの破損については保証はつきませんが、USBメモリ本体が通常使用の範囲で故障した場合はいつでも保証を受けることができる点は非常に安心感がおける点でおすすめです。

シリコンパワーは実に多彩なUSBメモリを発売していますが、こちらのタイプはデュアルUSBメモリとなっており、Type-Cの端子にも対応しているためPS4を始めとしたUSB3.0端子の製品だけでなく、Macbook proなどでも使用しやすいUSBメモリです。Type-Cの端子を有しているPCをメインで使っている方には非常におすすめの製品です。

SanDisk

SanDisk Ultra Flair
SanDisk Ultra Flair
口コミ

SanDisk製品は品質管理が良いと云われており、今まで購入したUSBメモリも 失敗はありませんでした。

SanDiskは製品紹介でも少しご紹介したように、ストレージに関する製品で有名な会社です。口コミにもあるように、品質管理には定評があり、当たりハズレのない堅実な品質が人気を博しています。

SanDisk製品はランキング・特徴別ではどちらも非常にコンパクトなタイプをご紹介しましたが、こちらの製品は差し込み口から頭の出るタイプです。コンパクトタイプと比べて細長い印象ですが、その分、PS4のUSB端子のある溝からも指でつまんで引き抜きやすく、指で簡単に抜き差ししたい方にはおすすめの製品です。

I-O DATA

I-O DATA BUM-3C64G/K
I-O DATA BUM-3C64G/K
口コミ

安くてそこそこ容量があって遅すぎないものが欲しく、色々購入してみましたが、 この商品が今の所一番CPが高かったです。

I-O DATAは、PC周辺機器を手広く生産している日本のメーカーです。安心安全の国産は、どうしても海外製品の当たりハズレの怖さや、輸送の不安を抱える人にも安心しておすすめできる会社です。

ランキング1位ではアルミ製のUSBメモリを紹介しましたが、こちらのキャップ付きでマットなブラックのデザインも非常にコンパクトで使いやすい製品です。薄さ7mmと、PS4のUSB端子の溝にもしっかり差し込めるサイズです。

PS4USBメモリのおすすめの使い方

PS4のUSBメモリは、その性質上PS4だけでなく、PCを始めとしてさまざまな端末で使用できる使い勝手のよさがあります。反面、PS4のUSB差し込み端子にぴったりとフィットする小さいサイズを選べば、簡単にコードやスペースの不要なPS4専用の外付けHDDとして利用することもできます。

最後に、この2点からUSBメモリのおすすめの使い方を解説していきます。

汎用USBメモリとして

PS4だけでなく、さまざまな端末間でデータの受け渡しができるのがUSBメモリの利点です。USBメモリはUSB3.0ポートだけでなく、USB2.0ポートにも下位互換として対応しているものがほとんどです。その性質を利用し、PS4のセーブデータも、静止画・動画データも、スマホの音楽・画像データも、PCの書類も一括で管理してしまうUSBメモリとしての使い方は非常におすすめです。

汎用USBメモリとして使う利点は、全てのデータを一元管理できる点です。クラウド保存も同様の機能があるのですが、クラウドはインターネットに繋いでいなければ使えないという唯一にして最大の弱点があります。その点、USBメモリであればインターネットに接続する必要はありません。USB端子さえあれば、いつでもどこでもデータの保存・転送ができます。データの受け渡しをサクサク行いたい方におすすめの使い方です。

PS4専用外付けHDDとして

思いきってPS4の専用外付けHDDにしてしまうというのも、おすすめの使用法の一つです。前述の汎用とは真逆の使い方ですが、抜き差しを頻繁にせず、小さいUSBメモリを使いPS4のUSB端子の溝にぴったり収納してしまうことで、場所を取らずに保存領域を一気に増やすことができて、省スペースしたい方に特におすすめです。

特に、上で紹介したSanDiskなどの極小USBメモリは、そのサイズに反して128GBや258GBの大容量のものも発売されています。外付けHDDというとコードを使い、サイズの大きいものを接続するイメージがありますが、小さいUSBメモリでも使用容量によっては充分に代替を果たすことができ、場所を取らないばかりか破損の可能性も非常に低くなるため、PS4専用の外付けHDDを考えている方にはおすすめの使用法です。

PS4のUSBメモリはサイズで選ぶのがおすすめ

性能もさることながら、PS4用にUSBメモリを選ぶ時、最大のポイントは溝に差し込むことができるかどうかというところです。奥まで差し込めなくても認識できるUSBメモリもありますが、やはり途中で突然読み込まなくなってしまったり、認識しなくなってしまう事態を防ぐためにも、差し込み口に差した端子がプラプラと不安定になるのは避けたいところです。

今回ご紹介したUSBメモリは、いずれも8mm以下という推奨サイズの基準をクリアしているものばかりです。PS4のコンパクトでスタイリッシュな外観を損なわないためにも、USBメモリのサイズは非常に重要なポイントと言えます。

Related