Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月18日

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

あなたは、ゲームブックというゲームのジャンルにチャレンジしたことがありますか。ここでは、謎解きが好きという人におすすめするゲームブックについて紹介していきます。おすすめのゲームブック作品で、ゲームブックにチャレンジしてみましょう。

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックの種類と選び方とは?

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

あなたは、ゲームブックと呼ばれているジャンルの本をご存知ですか。ゲームブックとは、読む人の考えで結末が変わるユニークな本のことです。ここでは、子供から大人まで楽しめるおすすめのゲームブックについてご紹介してきます。

ゲームブック初心者は、まずはゲームブックの種類と選び方を確認しておきましょう。

おすすめする声が多いゲームブックの種類とは?

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックのゲームの要素には、大きく3つの種類があります。さらにそのゲームの要素は、小説だけでなく、漫画、アプリや動画など数多くの媒体で楽しむことが可能です。ここでは、4つの種類を詳しく紹介します。

TRPG型

TRPG型とは、テーブル・トーク・ロール・プレイング・ゲームを略した言葉です。TRPG型のゲームブックは、紙や鉛筆などを用意し、2人以上で対話をしながら進めていくゲームです。

TRPG型のゲームブックは、人の会話を楽しみたいという人におすすめです。

謎解き型

謎解き型のゲームブックは、謎を解きながらゲームブックの内容を選択する種類です。謎解きに失敗すれば、悪い結末も待っています。謎解き型のゲームブックは、推理小説などが好きな人におすすめです。

迷路型

迷路型のゲームブックは、迷路を楽しみながらゲームを進めていく本です。迷路型のゲームブックは、迷路を解くのが好きな人や細かな作業がスキンな人におすすめです。

ゲームブックのおすすめの選び方

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックを楽しみたいけれど、どのゲームブックを手に取れば良いのか悩んでいる初心者も多いはずです。ここでは、おすすめのゲームブックの選び方をご紹介していきます。

ゲームブックがターゲットにしている年齢はどうか

ゲームブック初心者は、なるべく簡単なゲームブックから楽しむことがおすすめです。しかし大人が児童向けのゲームブックを読んでも、面白くないことが多いです。反対に大人向けのゲームブックは、子供が楽しめないというケースも少なくありません。

まずは、ゲームブックを楽しむ人の年齢に合ったゲームブックを選びましょう。

ゲームブックの媒体は何か?

文字を読むことが苦手な人は、小説型のゲームブックは抵抗感があることでしょう。しかし先ほどご紹介したようにゲームブックには、漫画や動画などで楽しめるタイプも登場しています。自分が一番集中できる媒体を選ぶことが、おすすめのポイントです。

サイコロが必要かどうか

ゲームブックの種類によっては、サイコロが必要になる場合があります。自宅などで楽しむ場合には問題ありませんが、外出先でゲームブックを楽しみたいという場合にはおすすめできません。

外でゲームブックを楽しむ予定がある人は、サイコロだけでなく紙や鉛筆などは不要なゲームブックを選ぶことがおすすめです。

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3!

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、おすすめのゲームブックをご紹介してきます。ご紹介するゲームブックは、名作ばかりです。まだチャレンジしたことが無い人は、挑戦することをおすすめします。

おすすめランキング3位:「人狼村からの脱出」

人狼村からの脱出
人狼村からの脱出
口コミ

ただ読むだけでなく、謎を解き、自分でメモをしながら進めていくのはとても楽しかったです。

人狼村からの脱出は、脱出ゲームに興味がある人におすすめのゲームブックです。こちらのゲームブックは、リアル脱出ゲームで評価の高い人狼村からの脱出をゲームブックとして新たに作られた謎が掲載されています。

知名度の高い作品のゲームブックは、謎が解く楽しさを感じることができます。ただし、容易な問題ばかりではないので、謎が難しく思う人もいるでしょう。どうしても解けないという人は、特設サイトにヒントも掲載されています。

おすすめランキング3位にこちらのゲームブックを入れた理由は、夢中になりすぎて夜更かししてしまう人がいるほど魅力的な謎が詰まっているからです。無事正解すれば、特設サイトで特別なエンディングも観ることができます。

ランキング2位:「ドラキュラ城の血闘」

ドラキュラ城の血闘
ドラキュラ城の血闘
口コミ

タイトル通りのドラキュラ退治冒険なのですが 小馬鹿にしたような文体はこの作者ならでは。

ドラキュラ城の血闘は、アイルランド出身のゲームブック業界では名の知れたハービー・ブレナン氏が手掛けたゲームブックです。こちらのゲームブックは、軽い口調と独特の言い回しが特徴的です。

こちらのゲームブックをおすすめの2位に選んだ理由は、吸血鬼側と吸血鬼を退治する人に2つの視点を楽しめるユニークな構成がおすすめだからです。ドラキュラ城の血闘は、1冊のゲームブックでじっくり楽しみたい人におすすめです。

ドラキュラ城の血闘が気にいったという人は、ハービー・ブレナン氏の他のゲームブックも読むことをおすすめします。日本では、アーサー王物語などを基にして書かれたグレイルクエストシリーズが大人気です。

ランキング1位:「火吹山の魔法使い」

火吹山の魔法使い
火吹山の魔法使い
口コミ

ゲームブックの初期作品であり、ファイティング・ファンタジーの第1弾ですので、非常に取っつきやすい作品といえます。

ゲームブックとは何ということを知りたい初心者にもおすすめなのが、火吹山の魔法使いです。ランキング1位の理由は、ゲームブックの歴史を感じさせる作品であると同時に今もなお楽しめる新しさを感じられるからです。

火吹山の魔法使いのヒットがあったからこそ、ゲームブックが世界的にブームになったと言っても過言ではありません。あなたが主人公になって火吹山のダンジョンを進めていきましょう。

こちらのゲームブックは、ファンタジーやRPGが好き人やゲームブックの主人公になりきって世界観に入ることが可能な人に特におすすめです。大人も子供も楽しめるゲームブックなので、世代を超えて愛読しているという家族も少なくありません。

特徴・用途別おすすめのゲームブックをご紹介!

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ここからは、特徴・用途別のおすすめのゲームブックをご紹介していきます。ゲームブックをもっと楽しみたい人は、おすすめしたゲームブックを手に取ってみましょう。

初心者におすすめ「ゲームブック ある剣士の物語」

ゲームブック ある剣士の物語
ゲームブック ある剣士の物語
口コミ

能力値等はなく選択肢のみで進行するので、紙も鉛筆も要らない。サイコロも頁下に印刷されている。パラグラフ式のパズルブックという印象だが、イラストも西洋の童話風でなかなか雰囲気がある

ゲームブック ある剣士の物語は、鉛筆などが必要ないゲームブックです。初心者におすすめの理由は、システムやルールも簡単だからです。本の中では、ドラゴンを退治する主人公になりきりましょう。この本は、外出先でも手軽に楽しめるおすすめのゲームブックです。

おすすめアプリ「Sorcery!」

Sorcery!
Sorcery!

¥ 500

口コミ

原作は押しも押されもせぬこの世界の金字塔で、その雰囲気を損なうことなくコンビューターゲーム化すると、なるほどこんな風になるのか、と納得させられます。

アプリでゲームブックを楽しい人は、スティーブン・ジャクソンの有名なゲームブックシリーズ『ソーサリー!』のアプリ版がおすすめです。アプリでは、鉛筆や紙が必要ないので、手軽に楽しむことができます。

効果音なども迫力満点で、世界観にどっぷり浸かりたい人におすすめです。

おすすめの名作ゲームブック「諸王の冠」

諸王の冠
諸王の冠
口コミ

ゲームブックって何?と言う人にも是非遊んでみて欲しい!!

諸王の冠は、さきほどご紹介したアプリの原作となる『ソーサリー!』シリーズの最終巻です。名作と言われているゲームブックなので、本の分厚さも群を抜いています。難易度は高いですが、読み終わった後の爽快感が違います。

初心者にもおすすめのゲームブックですが、できればシリーズを通して読むとより楽しめます。

おすすめのフリー作品「Ruina 廃都の物語」

Ruina 廃都の物語
Ruina 廃都の物語
口コミ

ゲームを既プレイなので、人のプレイ動画を見るような心境で読んでいました。

Ruina 廃都の物語は、小説化もされているおすすめのフリーゲームブックです。Ruina 廃都の物語では、中世ヨーロッパのようなファンタジー世界で物語が進行していきます。

おすすめポイントは、自由度の高さです。主人公の育ってきた環境なども、自由に設定して楽しむことができます。ゲームでは、あなたの選択次第で仲間になるはずの人物とも戦うこともあります。

まずは、小説版を読んで雰囲気を味わってからプレイすることがおすすめです。

おすすめの子供向け「ゲーム・ブック〈No.1〉」

ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみよう
ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみよう
口コミ

いくつもの遊びが1冊に。これ1冊で何度も楽しめます。

ゲーム・ブック〈No.1〉さがしてみようみつけてみようは、絵本でお馴染みの五味太郎さんの作品です。迷路遊びやかくれんぼ遊びを楽しむことができます。

こちらの本は、3歳程度の子供から楽しむことが可能です。このゲームブックは、誕生日プレゼントにおすすめです。

作成したい時「電子書籍でゲームブックを作ろう!」

電子書籍でゲームブックを作ろう!
電子書籍でゲームブックを作ろう!

ゲームブックを何度もプレイしている人は、自分でもゲームブックを作成したいと思うことでしょう。「電子書籍でゲームブックを作ろう!」は、電子書籍でプレイできるゲームブックの作り方を優しく解説した本です。

作成に必要な無料のソフトウェアの紹介、どうしたらゲームブックが盛り上がるのかという点も教えてくれます。ソフトウェアに詳しくないという人は、こちらの本を読んでからゲームブックの作成にチャレンジすると良いでしょう。

おすすめのゲームブックの代表作品とは?

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックには、おすすめしたい代表作品が多数存在します。ここでは、初心者も手に取りやすい良作をご紹介していきます。

七つの大罪ゲームブック

七つの大罪ゲームブック
七つの大罪ゲームブック
口コミ

ゴウセルの話が面白かったでした

七つの大罪は、アニメにもなった人気のある漫画のゲームブック版です。ゲームブック版は、オリジナルスト―リーで展開していくため、七つの大罪という作品を知らないという人にもおすすめです。

七つの大罪のゲームブックでは、あなたが主人公になり物語を進めていきます。七つの大罪ゲームブック <豚の帽子>亭の七つの大冒険では、あなたは冒険酒場の店員になって七つの大罪の世界観にどっぷりと浸ることが可能です。

七つの大罪を知らないという人は、ゲームブックを手に取ったことをきっかけに週刊少年マガジンで連載されている原作やアニメを見ることをおすすめします。より世界観に感情移入できるでしょう。

七つの大罪のゲームブック版を手掛けているのは、テーブルトークRPGなどを数多く取り扱っている藤浪智之さんです。

超時間の檻

超時間の檻
超時間の檻
口コミ

ラヴクラフトの作品中、特にSF性の高い、遙か彼方のイス銀河を出自とする精神生命体イスをテーマとしたアンソロジー。

超時間の檻は、クトゥルー作品をテーマにしたアンソロジー本です。こちらの収録されている山本弘さんの手掛けた超時間の檻という作品がゲームブックです。SF作品が好きという人やゲームブック以外の作品も読みたい人におすすめです。

超時間の檻は、22年ぶりに山本弘さんが発表したゲームブックです。短編なので、ゲームブック初心者にもおすすめです。

暗黒の空間を落下していた主人公は、洪水に合い気が付くと雨の中車を運転しています。読み進めていくと、主人公に何が起こったのかが明らかになってきます。

超時間の檻は、ループの要素を取り入れたゲームブックです。ループする世界観の作品が好きという人は、一度手に取ってみることをおすすめします。

暗黒城の魔術師

暗黒城の魔術師
暗黒城の魔術師
口コミ

この作品はどちらかというと小説性を重視した作品だ。もちろんパズル性や戦闘などもあるのだが、圧倒的に魅力なのはその素晴らしい文章自身や世界観であろう。

暗黒城の魔術師は、不朽の名作と呼ばれているゲームブックの代表的な作品です。日本では、ドラゴンファンタジーシリーズとして愛されてきました。現在では、原題の「グレイルクエスト」シリーズとして発売されています。

暗黒城の魔術師は、ゲームオーバーになっても諦めない主人公になり王女を救う冒険にチャレンジする点が魅力的です。ゲームブック内では、力強い味方である主人公の師匠である魔術師も登場します。暗黒城の魔術師では、物語の部分も楽しめます。

こちらのゲームブックは、エクスカリバーJr.という魅力的な武器が登場する点おすすめポイントです。諦めない心を鍛えることにも役に立つ本なので、家族で楽しみたい一冊です。

リアル脱出ゲームブックvol.1

リアル脱出ゲームブックvol.1
リアル脱出ゲームブックvol.1
口コミ

最後の謎はえ、ほんとにこれやっていいの??と思いましたが、わかった時はあぁあー!!なるほどー!!でした。

ストーリーやギミックも楽しめるゲームブックを探しているのなら、リアル脱ゲームをベースにした人気のあるこちらのシリーズがおすすめです。

行方不明の父を探すルネは、過去に戻れる伝説の街を訪れます。その街では、個性豊かな面々と出会い、数多くの謎に出会います。公式サイトにヒントも掲載されているので、どうしても分からないという時にチェックすることも可能です。

ルネが父を探すキーアイテムとして持っている蓋の開かない小箱にもは、秘密が隠されています。この本では、全ての謎を解き明かすまで1週間はかかります。長期連休などを利用して、計画的に謎解きを楽しみましょう。

ゲームブックの活用方法とは?

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックは、どのように活用すれば楽しめるのでしょうか。おすすめの活用方法をご紹介します。

時間を持て余している時

ゲームブックは、読んでいるとついつい引き込まれてしまいます。夢中になって読んでいると、もうこんな時間なのかということも多いです。

ゲームブックは、暇を持て余している休日や退屈な病院の待ち時間、体調が良くなりつつあり時間の潰し方が分からない入院中などに活用すると良いでしょう。あまりに集中し過ぎて、逆に夜ふかししないように注意が必要です。

ゲームブックは頭の活性化にもつながるので、入院して退屈という友人への差し入れにゲームブックを持っていくこともおすすめです。ホラーの要素を含んだゲームブックなどもあるので、内容を良く吟味して友人に差し入れしましょう。

自分で作成する

ゲームブックは、自分でも作成することが可能です。ゲームブックを読むことが好きな人は、自分オリジナルのゲームブックを作成して楽しむ活用方法もおすすめです。ゲームブック投稿サイトなどもあるので、自分の作品を大勢の人に読んでもらうということも可能です。

ゲームやクイズは、解くよりも考える方が楽しい場合があります。自分が考えた謎解きをゲームブックに仕上げて、周りの人に解いてもらいましょう。

ゲームブックの作成を通じて、新しい趣味や友人ができるチャンスです。

ゲームブックを楽しもう!

ゲームブックおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゲームブックは、老若男女問わずに楽しめる魅力的なコンテンツです。種類もや作品数も豊富なので、自分の気に入るゲームブックが必ず見つかるはずです。最近では、本だけでなくゲームやアプリ、動画でもゲームブックを楽しめます。

ゲームブックを通して、謎解きの楽しさを感じてみましょう。お気に入りのゲームブックが見つかれば、次の休日が楽しみになること間違いないでしょう。

Related