Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月26日

クーラーバッグのおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クーラーバッグはアウトドアでも日常的にも使える便利なアイテムです。そんなクーラーバッグの種類、クーラーバッグの選び方、人気クーラーバッグのランキングトップ3、特徴別に見たクーラーバッグ、クーラーバッグのメーカーの紹介や使用方法、活用法を解説します。

クーラーバッグのおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クーラーバッグの種類と選び方

クーラーバッグのおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

キャンプ、釣り、お弁当を入れたり買い物に使用したりと日常的にも活躍する場面の多いクーラーバッグ。そんなクーラーバッグにも、さまざまな種類があり用途によって使い分けることによって、クーラーバッグの機能を最大限に生かせます。そんなクーラーバッグについて解説します。

クーラーバッグの種類

クーラーバッグには、2種類のタイプが存在します。その2種類を特徴とともに説明します。

ハードクーラーバッグ

クーラーバッグの外側が硬い素材、つまりハードなクーラーバッグのことです。バッグの側面に断熱材が入っていて保冷力を高めます。断熱材の厚みもクーラーバッグによって異なります。そのため、保冷力も違ってきますので用途によって使い分けます。

ハードクーラーバッグのメリットは、中身が潰れないことです。上に荷物を載せても大丈夫ですが、コンパクトに収納できないので、持ち運びに不便な点があります。

ソフトクーラーバッグ

クーラーバッグの外側がソフトなタイプです。断熱材が入っているハードクーラーより保冷力は劣りますが、保冷剤を別途入れることで調整は可能です。大型のハードクーラーの補助的な役割で使用する場合もありますし、単体としても使用します。ソフトクーラーバッグの一番のメリットは、コンパクトに収納できることです。

クーラーバッグの選び方

クーラーバッグのおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クーラーバッグを選ぶときのポイントを解説します。

容量

クーラーバッグのサイズ、つまりどのくらいの容量があるかです。何を入れるのか、何に使うのかでクーラーバッグのサイズを選びます。おおよその目安は下記となります。

容量目安
7L350ml缶9本/500mlのペットボトル6本
14L350ml缶18本/500mlのペットボトル12本
25L500mlのペットボトル15本/2Lのペットボトル8本
35L500mlのペットボトル21本/2Lのペットボトル10本

お弁当ならば小さな容量で十分ですし、キャンプに使用するなら食材や飲み物などを入れることを考えて少し大きめのクーラーバッグを選びます。クーラーバッグは畳める物が多いので、少し大きめのものがおすすめです。

保冷力

クーラーボックスの場合は、断熱材の種類や厚さによって大きく保冷力は異なりますが、クーラーバッグは、大きな差はありません。保冷力が劣る場合でも保冷剤によって補うこともできます。

価格

クーラーバッグを選ぶ際に、予算に合わせて選ぶのもひとつの方法です。リーズナブルなクーラーバッグもありますので探してみましょう。

用途

どんな用途に使うのかによってクーラーバッグを選びます。毎日使用するものならば、開けやすくて持ち運びしやすい物、学校の運動クラブで使用する場合は、縦にペットボトルが入る物など、形もサイズも豊富なラインナップがあるので、合った物をチョイスしましょう。

機能性

クーラーバッグは、商品によって機能が異なります。必要な機能から選びます。

蓋の開閉

クーラーバッグの蓋には、両サイドから開けられるものや、蓋が外せるもの、上から開けるもの、側面から開けるものなど、さまざまなパターンがありますので、使い勝手の良いものを選びます。

持ち手のタイプ

クーラーバッグの持ち手も重要なポイントです。肩に掛けられるショルダーがついているか、手持ちのハンドルだけなのか、両方ついているのか、それらは用途によって選ぶことをおすすめします。

ポケット、間仕切り

大型のクーラーバッグの中には、間仕切りがついているものもあります。たくさんついていると整理整頓がしやすく、サイドにポケットが付属しているものは、保冷剤が入れられたりして便利です。

デザイン

街中やイベントに持って行きたい場合、見た目がクーラーバッグだと少し気になります。おしゃれなクーラーバッグもたくさんありますので、デザイン性で選ぶのもおすすめです。

メーカー

たくさんのクーラーバッグから選ぶのを迷った時は、好きなメーカーから選ぶのもひとつの方法です。いつも使っているアウトドアメーカー、スポーツメーカー、良く行くホームセンターなど、メーカーで選ぶのもおすすめです。

クーラーバッグおすすめ人気ランキングTOP3

クーラーバッグの人気ランキングトップ3を紹介します。

第3位:「NIKE ナイキ SPORTS COOLER 5L REE-005N」

NIKE ナイキ SPORTS COOLER 5L REE-005N
NIKE ナイキ SPORTS COOLER 5L REE-005N
口コミ

期待通りのしっかりした カバンでした〜。 もっと、早く買えば良かったと思いました。

クーラーバッグの側面にナイキのロゴが光るナイキ好きにおすすめのクーラーバッグです。55層断熱構造で保温力も高く冷たい飲み物を美味しくキープします。ダブルファスナーなので取り出しやすく便利です。4角にはコーナーガードがついているので耐久性もアップし劣化を防止します。

第2位:「サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK 」

サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK
サーモス ソフトクーラー 5L ブラック REF-005 BK
口コミ

保冷効果も、全体の作りも良好。コストパフォーマンス良し。保冷剤×1、凍らせた500mmペット×2+冷やした 500mmペット×2を入れて、夏のゴルフ1ラウンドで、最後まで凍らせた方の氷のかけらが十分残る。 あちこちのブランドに同等の製品が見られるので、この商品のOEMだと思うが、値段が倍くらいするので、 気になる人はこれ一択。

お弁当の持ち運びにおすすめのサイズです。コンパクトに畳めるので使わないときの収納場所にも困りません。サーモスのクーラーバッグは、保冷性も高くおすすめです。5層の断熱構造になっており冷たさを長時間キープします。ショルダーストラップも着脱式なので必要に応じて使い分けができます。

第1位:「コールマン クーラーボックス エクストリームアイスクーラー/25L」

コールマン クーラーボックス エクストリームアイスクーラー/25L
コールマン クーラーボックス エクストリームアイスクーラー/25L

¥ 4,190

口コミ

手提げできるタイプが欲しかったので購入。色も涼しそうでニオイもそれほどなく、良かったです。日常の買い物用に購入しました。スーパーのレジ袋(大)がそのままスポンと入ります。2袋はきびしいかな?ロゴスの倍速冷凍の保冷剤と併用して、この夏は重宝。

25Lの容量は500mlのペットボトルが22本入ります。ファミリーでのキャンプにも十分使える大きさです。蓋には別の開け口も設置されているので、中の保冷力を弱めることなく中の品物を取り出すことができます。中のアルミ剤も取り出し可能なので洗うことで清潔感が保てます。大きいサイズながら収納するとコンパクトなコールマンおすすめのクーラーバッグです。

特徴・用途別おすすめのクーラーバッグ

特徴別に見たクーラーバッグのおすすめ商品を紹介します。

おしゃれ

おしゃれな方にはデザイン性が高いクーラーバッグがおすすめです。タウン用としても日常的に持ち運びができます。

SPICE(スパイス) バカンスクーラー ショッピングトートバッグ

SPICE(スパイス) バカンスクーラー ショッピングトートバッグ
SPICE(スパイス) バカンスクーラー ショッピングトートバッグ

¥ 3,033

口コミ

すごく使えて可愛いです。どこで買ったの?と良く聞かれます。こちらのシリーズのお弁当入れ可愛いです。探して購入しました。オススメです。すごくしっかりしているので長く持てそう。

編み込みのバッグのようなプリントをあしらったおしゃれなクーラーバッグです。本物の天然素材だと劣化が早かったり雨に弱かったりしますが、こちらはプリント柄なので耐久性があります。見るからにクーラーバッグを持つのは抵抗があるという方におすすめのおしゃれなクーラーバッグです。タウンユースに使えます。

釣り用

釣り用のクーラーバッグでおすすめなのは、釣り具メーカーが販売しているものが良いでしょう。釣りに適した商品はもちろんのこと、釣りに特化して作られているので使い心地で違います。

ダイワ(Daiwa) タックルバッグ F クールバッグ 12(A) ブラック

ダイワ(Daiwa) タックルバッグ F クールバッグ 12(A) ブラック
ダイワ(Daiwa) タックルバッグ F クールバッグ 12(A) ブラック
口コミ

このサイズのタックルバッグを探していましたが、クールバッグで見つかりました。保冷力を期待していないので、タックルバッグとして使いやすいサイズで軽量で重宝しています。

釣りにおすすめのクーラーバッグです。釣りメーカーのダイワが販売しているクーラーバッグは雨や水しぶきに強い構造になっています。内側にはクッション性のある素材が使われているので、簡易クーラーとしても使用可能です。クッション性に優れていますので釣り用具を傷や衝撃から守ります。雨カバーつきなので急な天候の変化でも安心です。

スポーツ用

スポーツには水分が不可欠です。ペットボトルが縦に入るタイプのクーラーバッグがおすすめとなります。取り出しやすく飲み終わったらコンパクトに収納できて便利です。

[アシックス] クーラーボックス COOLERBAG EBA617

アシックス] クーラーボックス COOLERBAG EBA617
アシックス] クーラーボックス COOLERBAG EBA617

¥ 3,780

口コミ

容量もしっかりあり、保冷も効くし、汚れもすぐふけて、持ち運びも便利。

スポーツをする方におすすめのアシックスのクーラーバッグです。ペットボトルも入るので水分補給にピッタリと言えるでしょう。お弁当を入れるのにも便利です。アシックスのデザインはスポーツをする方にとっては嬉しいデザインです。

キャンプ用

キャンプでは荷物が多くなりがちなので、大型のクーラーバッグがおすすめです。たくさんの食材や飲み物を一気に入れることができます。特に気温が高いシーズンは、食材が傷む恐れがありますので、保冷力が高く機能性が高い物を選びましょう。

ロゴス クーラーボックスハイパー氷点下クーラーM 81670070

ロゴス クーラーボックスハイパー氷点下クーラーM 81670070
ロゴス クーラーボックスハイパー氷点下クーラーM 81670070

¥ 8,100

口コミ

Mサイズ購入しました。小さいようで結構入りますし、ロゴス保冷剤を入れて使うと長持ちしてお出かけにはとっても 良い商品です。ファスナーでコンパクトになるのも良いですし、内側も洗えるので衛生的です。ちょっとしたお出かけする方には、大きいクーラーボックスよりコンパクトで機能的な商品でした。

アイスクリームだと約7時間、最大12時間保存できる優れた保冷力のキャンプにおすすめクーラーバッグです。350ml缶は16本、500mlのペットボトルは12本が入る大容量でキャンプの食材や飲み物も十分はいる大きさとなります。外部からの衝撃を守るシェルプロテクト構造なので、瓶などの割れやすいものを入れても安心です。高い保温力ながら収納するとコンパクトになるので便利です。

トート型

ちょっとしたお出掛けにはトート型のクーラーバッグがおすすめです。暑い日に飲み物を入れておいたり、おやつを入れたりするのに便利です。タウンユースでも使えます。

YONOVO クーラートートバッグ 25L (ブルー)

YONOVO クーラートートバッグ 25L (ブルー)
YONOVO クーラートートバッグ 25L (ブルー)
口コミ

クーラーバッグらしからぬデザイン。真っ白爽やかなマリントート。底ががっしりと厚いシリコンですかね。安心感あります。 まだ使ってませんが、楽しみです!

クーラーバッグに見えないトート型のクーラーバッグです。普段のバッグと変わらないものをおもとめの方におすすめです。通勤、通学にも使えるのでお弁当や仕事での持ち物を一括で持ち運びができます。断熱コンパートメントにより保温、保冷が約4時間キープできる高い機能です。手提げでも肩掛けでもどちらも使えて便利です。底部も硬く地面に置いても倒れずに安定感があります。

折りたたみ

クーラーバッグを使用した後に折り畳みができる物は荷物にならずおすすめです。カバンの中に入れておけば持ち運びにも便利です。

(コストコ)保冷保温ショッピングバッグ

(コストコ)保冷保温ショッピングバッグ
(コストコ)保冷保温ショッピングバッグ

¥ 1,680

口コミ

とにかく大きさにビックリですが、コストコの商品を入れるには丁度いいです。作りもしっかりしているので重たくなっても安心です。折りたためば収納場所も取らない(ちょっとした隙間に入る)ので助かります。

ショッピングにおすすめのコストコのクーラーバッグです。折り畳みができるので日常使いに便利です。買い物に使用すればエコにもなります。ポケットには小物も入れられます。

リュック型

自転車やバイクに乗るときにはリュック型のクーラーバッグがおすすめです。ツーリングや自転車移動をされる方には、リュック型は手が開くので便利です。

TOURIT 保冷バッグ 大容量 保温バッグ BBQ クーラーバッグ

TOURIT 保冷バッグ 大容量 保温バッグ BBQ クーラーバッグ
TOURIT 保冷バッグ 大容量 保温バッグ BBQ クーラーバッグ
口コミ

しっかりとした作りで大容量でした🎵 1㍑と2㍑の水筒とドカ弁縦に入れる事が出来るぐらいの大容量です。

リュックタイプのクーラーバッグです。子供の手をひいたりと両手を開けたい方におすすめとなります。汚れたり濡れてもサッと拭くだけで綺麗になるのでメンテナンスが楽です。ファスナーポケットは深くなっているので、小物を入れていても落とすことはありません。背部には撥水機能がついているので蒸れにくく心地の良い使い心地です。

サイズ別おすすめクーラーバッグ

サイズ別に見たクーラーバッグのおすすめ商品を紹介します。

5l

小さめのクーラーバッグは、日頃のお弁当を入れたり、近場の公園などに行くときにおすすめです。

サーモス ソフトクーラー 5L ミッフィー ブラック REH-005B BK

サーモス ソフトクーラー 5L ミッフィー ブラック REH-005B BK
サーモス ソフトクーラー 5L ミッフィー ブラック REH-005B BK

¥ 2,683

口コミ

サッカーの試合観戦の為に購入しました。 可愛くてコンパクトなのに、沢山入り便利です。 外側ポケットにスマホなども入れて観戦しています。 工夫が感じられる商品です。

機能性の高いサーモスのクーラーバッグで、なおかつ可愛いミッフィーデザインで女性におすすめです。お弁当を入れるのにちょうど良いサイズなので通勤や通学に適しています。保冷力に優れているので熱い夏の日にも安心して使えます。

10l

小さくもなく大きくもないサイズのクーラーバッグは日常使いにおすすめです。暑い日のスーパーの買い物や家族でのスポーツ観戦に便利です。

エナメルクーラーバッグ H2602

エナメルクーラーバッグ H2602
エナメルクーラーバッグ H2602

¥ 2,160

口コミ

子供の野球用お弁当入れにと今回購入しました。 値段も手頃でサイズもお弁当だけではなく、凍らせたペットボトルも入る感じなので良かったです。

エナメルのクーラーバッグは耐久性があり子供の運動部の部活におすすめです。10リットルの容量なのでポットボトルも複数個はいります。雨にも強くアウトドアには適しています。

25l

25Lのクーラーバッグの容量では、500mlのペットボトルが15本、2Lのペットボトルは8本入ります。日帰りのキャンプやハイキング、スーパーでのまとめ買いなどに便利なサイズです。

Coleman(コールマン) クーラーバッグ /25L

Coleman(コールマン) クーラーバッグ /25L
Coleman(コールマン) クーラーバッグ /25L

¥ 4,406

口コミ

想像以上の内容量とデザインです! 家族でキャンプ、外パーティーでもオシャレです

25Lのクーラーバッグはファミリーでのキャンプにおすすめの容量です。500mlのペットボトルなら22本入りますので夏のスポーツにも使用できます。デザインもコールマンらしいおしゃれな柄になっています。

クーラーバッグの主なメーカーとおすすめ商品

クーラーバッグを扱う主メーカーの特徴と、メーカーおすすめ商品を紹介します。

コールマン

アウトドア用品を製造、販売するアメリカのメーカーです。その知名度は日本でも高く男女共に人気があります。初心者からベテランまで使いやすく、そのデザイン性も人気の秘密です。

Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII

Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII
Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII

¥ 7,128

口コミ

真夏の車移動13時間、保冷剤800㌘4個、冷凍した2㍑のお茶を2個いれジュースなど、10本ほど入れて移動しました。移動時、何度も小窓から出し入れしましたが、ジュースはきんきんに冷えていました。重宝しました。

コールマンおすすめのクーラーバッグです。優れた保冷力により冷たい飲み物や食材を安心にキープします。クーラーバッグの上部にはファスナーをあけなくても入れることのできる口がついているので、開け閉めによる保冷力を下げることなく取り出しが可能です。

キャプテンスタッグ

日本のメーカーで、商品数も多いので好みのものを見つけることができます。また、リーズナブルな商品も多く、手に入りやすいのもメリットです。

キャプテンスタッグ 保冷バッグ デリス ソフトクーラーバッグ6L

キャプテンスタッグ 保冷バッグ デリス ソフトクーラーバッグ6L
キャプテンスタッグ 保冷バッグ デリス ソフトクーラーバッグ6L

¥ 1,836

口コミ

去年の夏に弁当を入れるため購入、それからほぼ毎日使っていて蓋の縫い目が剥がれてきたので2個目買いました。 値段も夏に買うより安く買えたのでよかったですが、1年使えたので全然OKです。

アウトドアライフをサポートすることで有名なCAPTAIN STAGのクーラーバッグです。リーズナブルで使いやすさが特徴です。折り畳んで持ち運べるおすすめのクーラーバッグとなります。

350ml缶ならば9本、500mlのペットボトルは6本入る大容量です。ショルダーストラップは長さを調節できるので持ちやすく、底部には中敷きがついており置いたときに安定感があります。外側にはメッシュのポケットがついているので小物を入れたりしても一目でわかり便利です。

サーモス

サーモスの水筒や弁当箱は、保冷、保温に優れており、世界的にも有名です。その機能性の良さや品質の高さは多くの支持を得ています。

サーモス ソフトクーラー 20L ブルー REF-020 BL

サーモス ソフトクーラー 20L ブルー REF-020 BL
サーモス ソフトクーラー 20L ブルー REF-020 BL
口コミ

スチールベルトの内部仕切りとして購入しました。 この中は飲み物専用スペースとすることで、さらに保冷力が高まります。 また、花見やちょっとしたレジャーではそのまま持ち出し、帰りは折りたたんで収納できるので、場面を問わず活躍してくれています。

5層の断熱構造により高い保冷性を誇るサーモスのおすすめクーラーバッグです。バッグのファスナーはダブルスライド式で開けやすく取り出しやすい設計です。底部にはびょうがついているので摩擦による劣化を防止します。使わないときはコンパクトに畳めるので収納に困りません。小物が入れられるメッシュポケットつきです。

クーラーバッグのおすすめの使い方

クーラーバッグを効率良く使用するためのポイントを紹介します。

保冷剤の準備

キャンプなどで大型のクーラーバッグを使用する場合は、保冷剤をあらかじめ冷やしておきます。それにより保冷時間が長くもちます。この保冷剤は、市販の保冷剤でも氷でもどちらでも構いません。氷の場合、ビニールに入れても、水漏れする恐れもありますので、保冷剤がおすすめです。保冷剤は何度も再利用できますしサイズも選べ、水漏れの心配もありません。

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM
ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM

¥ 1,058

口コミ

5Lのソフトクーラーと一緒に購入しました。 ソフトクーラーのふたの部分に入るようサイズを考えて購入したらぴったりでした。 実際に使ってみたところ、飲み物も夕方まで冷たくとても満足しています。

通常の保冷剤に比べて約8倍の冷却速度です。もちろん保冷力も8倍なので冷凍食品などの保存におすすめです。

保冷剤の位置

クーラーバッグを冷やすポイントは、保冷剤を底面と、一番上に置くことです。飲み物や食材を挟み込むことで保冷力をアップします。

開閉は最小限に

特に大型のクーラーバッグは、何度も開け閉めすることで、保冷力が弱まってしまいます。取り出しやすくするために、ペットボトルなどは縦に入れるのがおすすめです。取り出しに時間がかかればかかるほど、保冷力は落ちてしまいます。

置き場所

運動クラブやキャンプで使用する場合、クーラーバッグを直射日光の当たる所に置いたりするのはやめましょう。なるべく地面の上に直接おかず日陰に置いておきましょう。日陰がない時は、アルミシートなどを置いて直射日光を遮断します。

オーエ アルミ保温シート 両面タイプ 70×120cm

オーエ アルミ保温シート 両面タイプ 70×120cm
オーエ アルミ保温シート 両面タイプ 70×120cm

¥ 864

口コミ

裏、表関係なく使えるのがいいですね、保温もよさそうできにいりました。

アルミシートは浴槽に置くとお湯が冷めにくく便利です。アウトドアの日除けにもおすすめです。

メンテナンス

クーラーバッグは使用したら拭いておきましょう。丸洗いできるタイプのクーラーバッグの場合は、洗って乾かしておきましょう。湿ったままだとカビの原因や臭いが発生します。

クーラーバッグのおすすめ活用方法

クーラーバッグの活用方法を紹介します。

アウトドア

キャンプやピクニックなどに使用します。食材や飲み物を持ち運びし痛むのを防ぎます。大型のハードクーラーボックスと一緒に持って行けば、中の食材を使い終わったら、コンパクトな収納できますので、荷物の負担になりません。

スーパー

生鮮食品を買ったり、冷凍食品を買ったりしたときにクーラーバッグがあれば重宝します。気温が高い日は食材の傷みを防いで、少し距離のあるスーパーでも安心して持ち帰りができます。

運動会

たくさんの人数分のお弁当や飲み物を作る運動会でもクーラーバッグはおすすめです。常温で長時間置いておくと傷みやすいですが、クーラーバッグに入れておくと安心です。

野外イベント

フェスや野外イベントにもクーラーバッグは便利です。飲み物などを入れておけばぬるくなることもなく美味しく頂けます。使用後はコンパクトに畳むことで荷物も少なくなります。

クール宅配便として

食材を誰かに送りたい時など、クーラーバッグを使用すると便利です。クッション性もありますので、食材が潰れるのを守ります。特に発泡スチロール性のクーラーバッグは、食材の運搬におすすめです。

キャプテンスタッグ クーラーボックス 発泡クーラーボックス18L

キャプテンスタッグ クーラーボックス 発泡クーラーボックス18L
キャプテンスタッグ クーラーボックス 発泡クーラーボックス18L

¥ 2,160

口コミ

管理釣り場で釣ったニジマスを、キープするために購入しました。気が向いたときにしかキープしないので、この価格のもので十分です。フタもきちんとと締まり、冷温効果も大丈夫です。

軽くて保冷性に優れたクーラーバッグです。釣り、キャンプなどに便利です。また、クール便としてもおすすめです。

日常的にクーラーバッグを使い分けよう

クーラーバッグのおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

サイズやデザインが異なるクーラーバッグを、それぞれ用途に合わせて活用すればとても便利なアイテムです。毎日のお弁当入れとして、公園の散歩、キャンプ、スポーツ観戦、野外イベントなど、活躍の場が多いアイテムです。比較的リーズナブルなアイテムなので、複数個持っていると重宝します。

Related