Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

磯竿のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

磯竿の種類や選び方についてご紹介しています。他にも具体的におすすめの磯竿を人気ランキング形式や、特徴・用途別、号数別、魚別にご紹介しています。また磯竿を取り扱っているメーカーの中で特におすすめの3社もご紹介しているので、磯竿選びのご参考にしてみてください。

磯竿のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

磯竿ってどんなものがあるの?

磯釣りを始めてみようと考えている方にとって、まず最初に揃えたいのが磯竿です。磯竿とひとことに言っても多くの種類の物が販売されています。

そこで今回は磯竿の種類や選び方についてご紹介していきます。ご参考にしてみてください。

磯竿の種類って?

磯竿の種類は主に釣りたい魚の種類によって分かれてきます。メバル用やグレ用などの物があります。その魚専用だからといって他の種類の魚が釣れない訳ではありませんが、比較的専用対象の魚を釣りやすい作りになっているので専用として販売されています。

また号数別に種類が分かれています。磯竿の号数は投げ竿の号数とは意味が違っていて、竿に対応できるハリスの太さによって号数が違ってきます。そのため号数によってターゲットとなる魚の種類も変わってきます。

磯竿の選び方は?

そんな磯竿ですが、どのように選べば良いのか初心者の方は迷ってしまいます。号数によってターゲットになる魚が違うため、自分が行く予定の漁場がどんな魚が多いのかを調べることをおすすめします。

そしてそこでよく釣れる魚をメインターゲットにしている磯竿を選ぶのが良いです。また、どこで釣るかはまだ決まっていないけれども、この魚を釣りたいといった希望がある場合にはその魚をメインターゲットにしている磯竿を選ぶのがおすすめです。

それでもよくわからないという方は釣り具屋で詳しそうな店員さんに相談するのも良いです。釣好きな店員さんも多いので、磯竿の事以外にも詳しく教えてくれる方もいるのでおすすめです。

おすすめ磯竿人気ランキングTOP3!

こちらでは実際におすすめの磯竿を人気ランキング形式にてご紹介していきます。磯竿選びのご参考にしてみてください。

第3位 ダイワ 磯竿スピニングリバティクラブ

ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング リバティクラブ 磯風 1.5-45・K 釣り竿
ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング リバティクラブ 磯風 1.5-45・K 釣り竿
口コミ

初心者なんですけど、とても軽くてビックリしました。初めての磯竿をこれにしてとても良かったです!

第3位はダイワの磯竿スピニングリバティクラブ磯風1.5-45です。こちらはアジ・メバル・クロダイ・メジナ・マダイなどをターゲットにした磯竿です。

とても軽くて扱いやすいという口コミが多く、初心者から上級者まで幅広く愛用している方がいます。また軽い割には丈夫だという声も多くそういった面からもとてもおすすめの磯竿です。

軽いので風が強い日でも使いやすく、長時間持っていても疲れにくいので初心者の始めての磯竿としてもおすすめです。

第2位 シマノ ロッドホリデー磯R磯2号450

シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 2号 450 4.5m
シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 2号 450 4.5m

¥ 11,016

口コミ

海で釣るのであれば、取り敢えずコレがあれば間違いありません。 値段以上の価値があります!

第2位はシマノのロッドホリデー磯R磯2号450です。こちらはクロダイ・メジナ・アジ・サバなどをメインターゲットにした磯竿です。

こちらもかなり軽量タイプの磯竿で女性や子供でも簡単に取り扱うことができるので、ファミリーで釣りを楽しむ方にもおすすめできます。比較的リーズナブルな価格でありながら品質は良いのでかなりコストパフォーマンスの高い磯竿です。

とても使い勝手が良く、全国各地で活躍できる万能タイプの磯竿としおすすめです。

第1位 宇崎日新 ロッドフリード磯1.75号

宇崎日新 ロッド フリード 磯 1.75号 530
宇崎日新 ロッド フリード 磯 1.75号 530
口コミ

必要な機能がフル装備で、見た目にも高級感があります。早速、大物も釣れ、使い心地も満点。号数違いがもう1本欲しくなりました。

第1位は宇崎日新のロッドフリード磯1.75号530です。こちらのメインターゲットはメジナです。

こちらはコストパフォーマンスが良いという口コミが多く、初心者の入門用の磯竿としてはもちろん大物も釣れるので上級者の方からも多く愛用されています。見た目も高級感があるので年配の方へのプレゼントとしても喜ばれます。

機能面も充実していて、とにかく使いやすいという声が多くあるので、幅広い層の方におすすめできる磯竿です。

特徴・用途別おすすめの磯竿!

こちらでは特徴や用途別にそれぞれおすすめの磯竿をご紹介していきます。既に希望の特徴や用途が決まっているという方はこちらをご参考にしてみてください。

安くておすすめな物は?

プロマリン(PRO MARINE) CB サビキスペシャル 2-300
プロマリン(PRO MARINE) CB サビキスペシャル 2-300
口コミ

道糸3号、ハリス1.5号、重り8号ロケット籠(小)の胴付き仕掛けで、堤防で使用。 竿先が柔らかいので、初めての人には良い! 初釣りで、20㎝の鯵を釣って大喜びしてました^_^

磯釣りが初めての方は続くかどうかも分からないため、なるべく安い磯竿が良いという方も多くいます。また、付き合いで磯釣りに参加してみるという方もなるべく安く済ませたいという方が多数派です。

そんな方におすすめなのが、プロマリンのCBサビキスペシャル2-300です。こちらのメインターゲットはアジ・サバ・イワシなどです。とにかく価格が安いので、なるべく安価な物が良いという方にはとてもおすすめできます。

価格は安いですが、品質は良く特に問題なく磯釣りを楽しむことができます。軽くて扱いやすいので女性や子供にもおすすめです。まずはあまりお金をかけずに楽しみたいという方にはとてもおすすめ度の高い磯竿です。

初心者向けでおすすめの物は?

ハラ(TIGA) SAGULIST(サグリスト) XT / CT110
ハラ(TIGA) SAGULIST(サグリスト) XT / CT110
口コミ

値段が安いので気兼ねなく使えるのがいいです。見た目もまあまあです

初心者向けの磯竿としておすすめなのが、ハラのサグリストXT/CT110です。こちらはクロダイ・メバル・カサゴ・アイナメ・イワシ・アジ・タナゴなどをメインターゲットにしている磯竿です。

比較的安価で購入できる割に機能面や見た目もしっかりとしているので、初心者の方の入門用磯竿としておすすめです。しなり具合も良いという口コミもあり、価格の割にとても使い勝手が良い製品となっています。

メインターゲットの魚の種類も多く、初心者でも磯釣りを楽しむことができる磯竿です。

号数別おすすめの磯竿!

こちらでは号数別にそれぞれおすすめの磯竿をご紹介しています。希望の号数が決まっている方やターゲットの魚が決まっている方はこちらをご参考にしてみてください。

1号の磯竿

ダイワ ロッド 小継 飛竜 1号-33M
ダイワ ロッド 小継 飛竜 1号-33M
口コミ

所有していた竿のガイドの調子が悪くなってしまいましたので、再度購入しました。誰でも使える万能竿で使いやすいです。

1号の磯竿でおすすめなのが、ダイワのロッド小継 飛竜1号−33Mです。こちらのメインターゲットはクロダイ・メジナ・メバル・アジ・マダイなどです。

短めの竿で使いやすいという声や狭い場所で使用するのでコンパクトサイズで良いといった口コミもある、短めサイズで使い勝手の良い磯竿です。万能タイプの竿なので磯だけでなく船上でも使用できるということで人気が高くおすすめの磯竿です。

使う人を選ばない、誰にでも使いやすいタイプの磯竿なのでとてもおすすめ度が高いです。

1.5号の磯竿

シマノ ロッド ライアーム GP 1.5号530
シマノ ロッド ライアーム GP 1.5号530
口コミ

値段も高価だと思いますが、とても粘り強い調子で扱い易いと思います。

1.5号の磯竿でおすすめなのが、シマノのロッドライアームGP1.5号530です。こちらはメジナ・マダイ・クロダイなどがメインターゲットです。

比較的高価格な磯竿ですが、価格だけの価値がありとても使いやすいという口コミが多いです。粘りやしなりが良く、長時間の釣りでも疲れにくく楽しむことができるという声も多くありとてもおすすめ度の高い製品です。

しっかりとした作りで見た目に重厚感がありますが、実際の重さは軽いので見た目と使いやすさのどちらも兼ね備えた品質の良い磯竿なのでおすすめできます。

2号の磯竿

シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 2号 450 4.5m
シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 2号 450 4.5m

¥ 11,016

口コミ

真鯛30cmを釣りましたが、竿のしなりが絶妙で魚の引きを楽しめました。

2号の磯竿でおすすめなのが、人気ランキング2位でもご紹介したシマノのロッドホリデー磯R磯2号450です。こちらはメインターゲットをクロダイ・メジナ・アジ・サバなどとしている磯竿です。

人気ランキングでも2位にあがってくるなど特に人気の高い磯竿で、使いやすさとコストパフォーマンスの高さが特徴として挙げられます。磯でも波止場でも楽しめる万能タイプの磯竿で、重量も軽いので女性や子供でも気軽に扱うことができるのでとてもおすすめです。

しなりも良く、釣を楽しみたいという方にもとてもおすすめの磯竿です。

3号の磯竿

シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 3号 350 3.5m
シマノ ロッド ホリデー磯 R 磯 3号 350 3.5m
口コミ

主にサビキ釣りと投げ釣りに使っています。竿もしなやかで餌に食いついた事もしっかりと分かります。 各部の作りもしっかりとしており非常に満足です。

3号の磯竿でおすすめなのが、シマノのロッドホリデー磯R磯3号350です。こちらはメインターゲットがメジナ・アジ・サバ・ワカシ・イナダなどです。

初心者の方にも使いやすく、価格もそこまで高くないので磯釣り入門用としてもおすすめできます。作りもしっかりとしていて、しなりも良いということで口コミでの満足度も高い製品です。

女性や子供にも使いやすい磯竿で、ファミリーで磯釣りを楽しむ方にもおすすめです。

4号の磯竿

ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング 大島 4号-50HR 釣り竿
ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング 大島 4号-50HR 釣り竿
口コミ

男女群島夜釣りの為に購入した竿。 コレで男女夜釣りでメダイの74㎝(足元で掛けたヤツ) 走らせもしないでガッツリキープしてくれた。

4号の磯竿でおすすめなのが、ダイワの磯竿スピニング大島4号−50HR釣り竿です。こちらはワラサ・ヒラマサ・ブリ・マダイなどをメインターゲットにしています。

大きめの魚でもしっかりと釣り上げることができるので大物狙いの方におすすめです。比較的大物向けの磯竿ですが、女性でも使用することができます。しなりも良く、釣りを楽しみたい方におすすめです。

ターゲットの魚別おすすめの磯竿!

こちらではターゲットの魚別におすすめの磯竿をご紹介しています。釣りたい魚が決まっている方はこちらをご参考にしてみてください。

メバル用でおすすめは?

シマノ スピニングロッド  磯 370HH-TK 3.7m
シマノ スピニングロッド 磯 370HH-TK 3.7m
口コミ

とても使いやすい。いい買い物でした。また利用したいと思います。

メバル狙いの方におすすめなのが、シマノのスピニングロッドボーダレスキャスティング使用磯370HH−TKです。こちらはメバルだけでなく、クロダイ・メジナ・カワハギ・アオリイカ・シーバス・マダイ・アジ・サバなどもターゲットとして狙うことができます。

使いやすいのはもちろんのこと、シートやグリップに手に馴染みやすく滑りにくいEVAを使用しているので長時間持っていても楽でとてもおすすめです。比較的やわらかめのロッドなので硬めよりもやわらかめが好きだという方にもおすすめの磯竿です。

グレ用でおすすめは?

がまかつ がま磯 グレ競技スペシャル3 1.25号5.0
がまかつ がま磯 グレ競技スペシャル3 1.25号5.0

¥ 83,160

グレ狙いの方におすすめなのが、がまかつのがま磯グレ競技スペシャル3 1.25号5.0です。こちらはグレなどの上級者向けの大物を狙っている方にはとても扱いやすい磯竿です。

操作性が良く、釣りの腕がある人程扱いやすい製品です。こちらから仕掛けて行くタイプの釣りをする方にはとてもおすすめです。競技会などに出場するような方にもこちらの磯竿は人気があります。

かなり上級者向けなので、初心者にはあまりおすすめできませんが、使いこなせるようになると磯釣りの幅が広がってより楽しむことができます。

おすすめ磯竿メーカー・ブランド3選!

こちらでは磯竿を取り扱っているメーカー・ブランドの中でも特におすすめの3社をご紹介していきます。合わせて各社の代表製品もご紹介していくのでご参考にご覧ください。

おすすめメーカーその1 シマノ

シマノ スピニングロッド ソルティーアドバンス ショアジギング S1000m10フィート
シマノ スピニングロッド ソルティーアドバンス ショアジギング S1000m10フィート

¥ 16,092

口コミ

90センチのブリと格闘 全く不安なく思いっきりやり取り出来た。 重さも軽いしコレで十分

最初にご紹介するメーカーはシマノです。シマノは多くの釣り竿や釣り具用品などを取り扱っているメーカーです。あまり釣りに詳しくなくても耳にしたことがある方が多いメーカーです。

そんなシマノの代表製品としてご紹介するのは、スピニングロッドソルティーアドバンスショアジギングS1000M10フィートになります。こちらはワラサやブリなどをメインターゲットにしている磯竿です。

大物でも釣り上げることができるので、大物狙いの方におすすめです。しっかりとした作りですが軽くて使いやすいのもおすすめポイントです。

シマノはとにかく多くの種類の釣り竿を取り揃えているメーカーなので、他にも希望のタイプの磯竿があれば探してみることをおすすめします。コストパフォーマンスも高く、品質の良い釣り竿が多いのでおすすめのメーカーです。

おすすめメーカーその2 ダイワ

ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング リバティクラブ 磯風 1.5-45・K 釣り竿
ダイワ(Daiwa) 磯竿 スピニング リバティクラブ 磯風 1.5-45・K 釣り竿
口コミ

質も良く軽いです。買って1年を過ぎますがチヌ、グレ共にバンバン釣れます。トップガイドは1回折れましたが安く直せました。値段も万を切ってますしセカンドにはもってこいですね。

次におすすめとしてご紹介するのはダイワです。ダイワも多くの釣り竿や釣り具用品などを取り扱っているメーカーです。比較的安価な物を多く取り扱っているのが特徴として挙げられます。

そんなダイワで代表製品としてご紹介するのは、磯竿スピニングリバティクラブ磯風邪1.5−45です。こちらのメインターゲットはアジ・メバル・クロダイ・メジナ・マダイなどです。価格の割に丈夫で使いやすいということで初心者の方や、上級者のセカンド竿としてもよく愛用されています。

ダイワの製品は高品質でありながら、比較的リーズナブルな物が多いので初心者の入門用の釣り竿としてもおすすめの釣り竿が多くあります。初めての磯竿を購入する予定の方は一度チェックしてみると良いメーカーの1つです。

おすすめメーカーその3 プロマリン

プロマリン(PRO MARINE) CB パワフルテトラDX 150
プロマリン(PRO MARINE) CB パワフルテトラDX 150
口コミ

波止場からのカワハギ釣りに使用していますが 小さなアタリもとれ、満足しています。 40センチの石鯛もバッチリ取り込めましたよ。

最後におすすめするメーカーはプロマリンです。プロマリンも多くの種類の釣り竿や釣り具用品などを取り扱っているメーカーです。リーズナブルな製品が多いのも特徴として挙げられます。

そんなプロマリンの代表製品としておすすめするのは、CBパワフルテトラDX150です。こちらのメインターゲットはメバル・ガシラ・飯蛸などです。こちらは防波堤での釣りにとても使いやすいタイプの磯竿です。

感度が良く、小さな獲物でもすぐにかかったのがわかるので初心者の方でも釣りを楽しむことができます。初心者や女性の方にも使いやすくおすすめの製品です。

プロマリンも使い勝手が良く、比較的リーズナブルな製品を多く扱っているので初心者や女性の方はチェックしてみると良いメーカーです。

磯竿をより楽しむには?

ここまで多くの種類の磯竿をご紹介してきました。ここからはそんな磯竿をより楽しみながら使用する活用方法をご紹介していきます。これから磯釣りをしてみようという方もご参考にご覧ください。

ターゲットや場所によって使い分け

今回ご紹介してきた磯竿にはそれぞれメインターゲットがあります。もちろんメインターゲット以外の魚を釣ることも可能ですが、メインの魚の方が釣りやすいというのは事実です。そして漁場によって多くいる魚の種類は違ってきます。

しかし海は自然なので、データ場多く生息している魚がその日に必ずしも多いとは限りません。予想外の種類の魚が多くいる場合もあります。そこで数種類の磯竿を持って行くことをおすすめします。

違う種類の磯竿を持っていれば、もしも考えていたメインターゲットとは違う魚が多くいた場合にも、すぐに臨機応変に対応することができます。折角の磯釣りです。多くの魚が釣れた方がより楽しめるという方も多いです。そのためにもあらゆる状況に対応できるようにある程度準備しておくことをおすすめします。

初心者は背伸びせずに初心者向けを使おう!

何事にも形から入りたいというタイプの方は多いです。磯釣りの場合も、初めてだけれども一番品質の良い釣り竿が使いたいという方もいるでしょう。

しかし、品質や機能を重視するあまりかなり上級者向けの磯竿を選んでしまっては釣れる物も釣れなくなってしまう可能性があります。釣りは基本的には自然相手なので運の要素ももちろんあります。しかし、テクニックが必要な釣りというのも存在します。

どのようなテクニックが必要なのかわからないうちは、初心者でも扱いやすいビギナー向けの磯竿を使うことをおすすめします。その方が扱いやすく、磯釣りもより楽しめる可能性が高いです。

ベテランの人にアドバイスを貰うのもおすすめ!

釣り場に行くと、かなり上級者の風格がある方がいることがあります。余裕のある方の場合、気さくに話しかけてくる可能性もあります。そういった方の話の中にはそこでする釣りのコツや良い時間帯などの貴重な情報がある場合があります。

明らかに怪しい人の場合にはあまり相手にしない方が安全ですが、そうでない場合には少し耳を傾けてみるのも良いです。親切な方の場合、おすすめの場所や竿の扱い方など長くそこで釣りをしていないとわからないような情報を教えてくれる事もあります。

釣りは己と自然との孤独な戦いだと考えられがちですが、そういったコミュニケーションを楽しみながらやるという方法もあります。

スペアの磯竿は持って行った方がベター!

磯釣りに限らず、釣りをしていると思わぬ獲物がかかって竿が折れてしまう可能性があります。もしも1本しか磯竿を持っていなかった場合、そこでその日は終わってしまいます。

そのため、安い物でかまわないのでスペアの磯竿を用意しておくことをおすすめします。終盤で竿にトラブルがあった場合には諦めもつきますが、序盤でトラブルがあった場合ほぼ何もせずに帰らなくてはならないという可能性を少しでも減らすことが大切です。

磯釣りを目一杯楽しむためにも最低1本はスペアの磯竿を持って行くことをおすすめします。

これから磯釣りに快適な季節がやってくる!

気候も良くなってきて、これからますます磯釣りが快適になる季節がやってきます。磯釣りは老若男女問わず楽しむことができる釣りです。そんな磯釣りをするにあたって必須なのが磯竿です。

今回は多くの磯竿の種類や選び方、おすすめの物までご紹介してきました。気になる磯竿は見つかりましたか。より自分に合った磯竿を見つけて、海にでかけてみてはいかがでしょうか。

Related