Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月12日

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

釣りに欠かせないルアーにつけるトレブルフックには、形状やサイズによりさまざまな種類に分かれます。またメーカーがおすすめするトレブルフックも多く販売されていて、いざ購入しようと思うと迷ってしまいます。そんな人のためにおすすめのトレブルフックを紹介します。

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

トレブルフックとは

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

トレブルフックは聞いたことはありますか。トレブルフックとはどんなものなのでしょうか。トレブルフックとは釣りに使う道具で、フックの形をした3本の針をいっしょうにまとめたルアー(疑似餌)に使われている3本フックです。トレブルフックの商品を宣伝する時にはトリプルフックと表現することもあります。

トレブルフックの構造と名称

これから説明する内容がよく理解できるようにトレブルフックの構造と名称について説明します。トレブルフックにはスナップを結ぶための輪っかになったトレブルフックの上部にある「アイ」、アイからフックが曲がるまでの部分の「シャンク」と呼びます。

またフックの曲がりの部分を「ベンド」と呼び、針先から曲がっている部分が「スロート」で、そして針先にあるのが部分が「ポイント」です。

また細かくみると針先とシャンクの幅を「ゲイブ」、針先からカエシまでの長さ「テーパー」と呼んでいます。さらにフックには#3から#3/0まで6つのサイズがあり、#3が一番小さく#2、#1と続き、数字が小さいほどフックが大きいことを表しています。

トレブルフックの種類と選び方

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

では、釣りをする時に欠かせないプラスチックや、木で作られているハードルアーには欠かせないアイテムのトレブルフックにはどんな種類があるのでしょうか。またトレブルフックの選び方のポイントは何なのでしょうか。次項より詳しくみていきます。

ルアーの使い方の分類

トレブルフックの種類を説明する前に、ルアーの使い方の分類について説明します。ルアーは水面・水中などルアーを使う深さによって種類が違います。水面を動くかすルアーで、水中にもぐることないトップウォーター、 通常は水面に浮いているルアーで、リールを巻いている時は水中に沈み、巻くのを止めると浮くといった特徴があります。

また水中の一定層で停止しているルアーで、魚に長い時間見せるのが効果的なサスペンデッド、リールを巻くのを止めると沈むルアーで、人の気配を感じたり、物音をキャッチしたりすると逃げてしまう警戒心が強く、同じルアーばかり使用しているとルアーに食いつかないなど、学習能力が高いシーバス釣りに多く使うシンキングに分類できます。

ルアーを素材で分類すると

ルアーを素材で分類するとプラスチック・ウッド・金属のような固い素材で作られたハードルアーと、 ラバーや柔らかい樹脂素材でできたソフトルアーに分けられます。またルアーにはハードルアーの内部にラトルといわれる音を発するボールを入れたものもあります。

ルアーを動かした方で分類すると

さらにルアーを動かした方によってストップ&ゴー・トゥイッチ・ジャーク・リフト&フォール・ボトムバンピングに分類でき、ルアーを突然止めたり、 再度巻き始めたりするのがストップ&ゴーで、ロッドの穂先を左右に小刻みに動かしながら巻き取るルアーの動かし方がトゥイッチです。

またロッドをあおって、その後ロッドを元の位置に戻す間にリールを巻き取る動かし方がジャーク、ロッドを強めに真上にあげてルアーを持ち上げたり、ロッドを真下にさげたりしてルアーを落として魚を誘う方法のリフト&フォールがあります。

さらに水底までルアーを沈めてロッドを上方に大きくあおり、リールを巻きとりまた 水底までルアーを沈めを繰り返すボトムバンピングなどがあります。

トレブルフックの種類

本題に戻ってトレブルフックの種類について説明します。トレブルフックの種類にはオープンゲイブ・ストレートゲイブ(ノーマルゲイブ)・クローズゲイブの形状により3つに分かれます。オープンゲイブは針先が外を向いているタイプにより魚を引掛けやすいといった特徴を持っています。

次にストレートゲイブ(ノーマルゲイブ)は文字のとおり、フックの部分がストレートになっているタイプで、さまざまな種類の魚を釣るのにおすすめです。クローズゲイブはオープンゲイブと違って針先が内を向いているタイプなので、魚を引掛けにくいといった特徴を持っています。

またトレブルフックは、銀色・黒色・赤色と色によっても分類することができ、銀色のトレブルフックはキラキラと光を反射しやすいため動いている時には存在が分かりにくく、止まっている間は、針先がはっきり見えるのが特徴です。

黒色・赤色のトレブルフックは

黒色トレブルフックは、銀色のトレブルフックのように光に反射しないことと、水面に漂うゴミなどと同化するために、存在が分かりにくいのが特徴です。赤色のトレブルフックは赤は興奮色であり、興奮しやすいブラックバスを釣る時に最適なトレブルフックです。

トレブルフックの選び方

トレブルフックの選び方のポイントは、サイズで選ぶ・形状で選ぶ・軸の太さで選ぶことと釣りたい魚の口に形に合っているか、魚の重さに合っていか、また使用するルアーに合っているかなどもトレブルフックの選びは大事です。

まずはサイズですが、トレブルフックのサイズには、ほとんどのメーカーが番号が大きいほど小さなサイズを表現しています。最小サイズは14号か14番で、12号から一番大きなサイズの1/0表記まであり、メーカーによって一番大きなサイズ5/0の表記もあります。

形状ですが、オープンゲイブ・ストレートゲイブ(ノーマルゲイブ)・クローズゲイブの3つがあって、食いの浅い時だったらオープンゲイブにして、食いが良い時はクローズゲイブを選ぶことをおすすめします。

サイズや形状・軸の太さなどの項目は選びによって釣果に差が出ることもあるので、状況に合わせて釣果が出るサイズや形状を選びましょう。

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3

ここでは、サクサス・マルト・マスタッドのトレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3を紹介します。

ランキング3位:ダイワトリプルフック「サクサス」

ダイワ(Daiwa) トリプルフック Dトレブルフック サクサス 4S
ダイワ(Daiwa) トリプルフック Dトレブルフック サクサス 4S

¥ 940

トレブルフックおすすめ人気ランキング第3位は「ダイワ(Daiwa) トリプルフック Dトレブルフック サクサス 4S」です。この商品は釣りの世界では革新的な水分をはじき、錆びにくいメンテナンスが楽なフッ素メッキ加工を施したおすすめのトレブルフックです。

掛かりやすく、ばらしにくいフックにより驚異の貫通力を持つトレブルフックで、バス・トラウト・カワハギ釣りに効果を発揮します。

ランキング2位:国産トレブルフック「マルト」

マルト 国産トレブルフック 1092【丸型】
マルト 国産トレブルフック 1092【丸型】
口コミ

値段が安い割には塗装もしっかりしおり、輝きが違います。 他社メーカーのフックと比べたら、気にせず交換して使えそうです。

トレブルフックおすすめ人気ランキング第2位は「マルト国産トレブルフック 1092【丸型】」です。この商品はアジ釣り用、メバリ釣り用、ブラックバス釣り用、シーバス釣り用などさまざまなルアーに使用できるおすすめのトレブルフックです。

ランキング1位:リートトレブル「マスタッド」

マスタッド ケビンバンダムリートエリートトレブル
マスタッド ケビンバンダムリートエリートトレブル

トレブルフックおすすめ人気ランキング第1位は「マスタッド ケビンバンダムリートエリートトレブル」です。この商品は高品質のカーボンスチールで作られた折れにくい、またあらゆる方向への負荷に対しての耐久性能に優れているため、ソルトウォーター・フィッシュ・全長約2.5 メートルの淡水魚釣りや、強烈な引きの強さを持つ魚釣りなどにおすすめです。

特徴・用途別おすすめのトレブルフック

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは、安いトレブルフック・フェザー付きトレブルフック・エギ型トレブルフック・ショートシャンク型トレブルフック・収納可能なトレブルフック・エギ型ルアーにつけられるトレブルフックなど特徴・用途別でみたおすすめのトレブルフックを紹介します。

安いトレブルフック

Lovoski  海釣りフック  トレブルフック
Lovoski 海釣りフック  トレブルフック
口コミ

安い この一言に尽きます 100本入っていて20本程度は使い物にならなかったですが80本500円程で買ったと思えば損した気分にはならないです

安いおすすめのトレブルフック「Lovoski 海釣りフック トレブルフック」は許容応力が高く、金属疲労で折れるといったことも起きにくく、大きな魚でも安心して釣りあげることができます。

フェザー付きトレブルフック

フェザー付き トリプルフック 6号
フェザー付き トリプルフック 6号

フェザー付きのおすすめ「フェザー付きトリプルフック6号」は、フックの形状が外向きになっていて、掛けた魚をしっかりホールドするので釣った魚を逃がすことなく使用することができまたセンターにバランスが行くよう設計により安定して魚に掛けることができます。

エギ型ルアーにつけられるトレブルフック

カツイチ デコイ トレブル Y-S22 #3/0 シルバー
カツイチ デコイ トレブル Y-S22 #3/0 シルバー

エギ型ルアーにつけられるおすすめのトレブルフック「カツイチ デコイ トレブル シルバー」は、ヒラマサ・カンパチ・マグロ 釣りのルアーにおすすめです。独自の形状をしたポイントによりルアーに傷をつけることなく使用することができます。フックの干渉しやすい3フックプラグに最適のバランスを実現しているおすすめできるトレブルフックです。

ショートシャンク型トレブルフック

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブルRB-M ショートシャンク
がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブルRB-M ショートシャンク

¥ 864

おすすめのショートシャンク型トレブルフック「がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブルRB-M ショートシャンク」は、刺さりやすさと細さが特徴で、防錆効果と耐久性に優れているハイパーシールド加工のおすすめの商品です。

収納可能なトレブルフック

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル SP MH
がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル SP MH

¥ 918

口コミ

ヒラメ攻略バイブル2017で紹介されていたので、#3と#4を購入しました。 とても丈夫そうな感じなのでヒラメをしっかりフックできそうです。

収納可能なおすすめのトレブルフック「がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル SP MH」は、フックをひとつひとつ区切って収納可能ケースがついているので、トレブルフックの針先を傷つけたり、曲がったりしないおすすめの商品です。

サイズ・重さ別おすすめのトレブルフック

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは、トレブルフックの12号・10号・8号・6号といったサイズや0.09グラムから0.18グラムなどの重さ別でみたおすすめのトレブルフックを紹介します。

おすすめのトレブルフック12号

OWNER(オーナー) トリプルフック ST-11 スティンガートリプルフック 12号
OWNER(オーナー) トリプルフック ST-11 スティンガートリプルフック 12号

¥ 702

口コミ

刺さりは問題ないです。

おすすめのトレブルフック12号「OWNER(オーナー) トリプルフック ST-11 スティンガートリプルフック 12号」は、バランスの良さと鋭さと強度を持っている商品で、ニジマス・ブラウントラウト、イワナ、ヤマメ、アマゴなどを釣るトレブルフックとしておすすめです。

おすすめのトレブルフック10号

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル13 10号
がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル13 10号

¥ 540

おすすめのトレブルフック10号「がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル13 10号」は、シャンクが長いためカラーチューブの取り付けなどにおすすめの商品です。イワナ、ヤマメ、アマゴなどの小さな魚から最大で2m近くにもなり、体重も30kgを超えてくるオオニベなどの大きな魚まで使用することができる汎用性の高いトリプルフックです。

おすすめのトレブルフック8号

【mon luxe】 ルアー用フック トレブルフック ソルト
【mon luxe】 ルアー用フック トレブルフック ソルト

おすすめのトレブルフック8号「mon luxe ルアー用フック トレブルフック ソルト」は、サイズ 2号から8号まで入っているので、シーバス ・アジ ヒラメ・マゴチ・クロダイ・メバル・カサゴ・カンパチ・ヒラマサ・カツオ・マグロなどさまざまな種類の魚釣りにおすすめできる商品です。

色別おすすめのトレブルフック

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは、銀色トレブルフック・黒色トレブルフック・赤色トレブルフックなど色別でみたおすすめのトレブルフックを紹介します。

赤色のおすすめトレブルフック

Lovoski 約100本   海釣りフック  トレブルフック  高炭素鋼
Lovoski 約100本   海釣りフック  トレブルフック  高炭素鋼
口コミ

ルティバのフックと比べるとちょっと小さいかな。 軸もちょっと細いようです。 量ってはいませんが見た目に重量も軽そうです。 針先も到底国産には及ばない鋭さです。

赤色のおすすめトレブルフック「Lovoski 海釣りフックトレブルフック 高炭素鋼 」は、防錆性に優れている高炭素鋼で作られた商品です。サイズ2号からサイズ10号まで揃っている海の釣りのおすすめのトレブルフックです。

黒色のおすすめトレブルフック

Goture製 キタカワカマス アメリカカワカマス用 複数関節構造 釣り用ハードルアー スイムベイト
Goture製 キタカワカマス アメリカカワカマス用 複数関節構造 釣り用ハードルアー スイムベイト

黒色のおすすめトレブルフック「Goture製 キタカワカマス アメリカカワカマス用 複数関節構造 釣り用ハードルアー」は、防錆性能に優れている黒ニッケルのトレブルフックを利用したおすすめの商品です。見た目も美しくまたよく飛んでくれるおすすめのフィッシングルアーです。

銀色のおすすめトレブルフック

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル16 3/0号 銀
がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル16 3/0号 銀

¥ 1,296

銀色のおすすめトレブルフック「がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル16 3/0号 銀」は、貫通スピードが速く、シャンクの長さが短いスプロートベンドタイプの形状の商品です。

おすすめのトレブルフックのメーカー3つと代表製品

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは老舗の「マルト」、フック作りには定評のあるメーカーの「ヴァンフック」、さまざまな釣り用品を提供している「がまかつ」の3つメーカーの説明とそのメーカーの代表的でおすすめのトレブルフックを紹介します。

マルト

マルトは鮎掛針製造販売・ロッド・ルアー・リール・ライン・蛍光三色のおもり・仕掛け などの釣り用品を提供している長い歴史を持っている老舗の釣り用品のメーカーです。現在は広島市西区に本社を構えています。

またマルトは千葉幕張にて東京国際フイッシングショウに出展、東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて国際つり博に出展するなど、NHK文化セミナー鮎講座での講義などのイベントを行っているメーカーです。

マルトのおすすめのトレブルフック

マルト 国産トレブルフック 袖型#2~12 ソルト
マルト 国産トレブルフック 袖型#2~12 ソルト
口コミ

博多湾の箱崎付近沖でシーバス55cm2匹と同サイズのサゴシ、トラフグが釣れました きちんと刺さり、外れずに魚を回収出来ます

マルトのおすすめのトレブルフック「マルト 国産トレブルフック 袖型#2~12 ソルト」は、創業して120年以上の長い歴史を持っているマルトの自社で販売しているオリジナルブランドです。この商品は防錆性に優れているので、ソルトウォーター・フレッシュウォーターなどさまざまなルアーに使用できるおすすめの商品です。

ヴァンフック

ヴァンフックは兵庫県西脇市に本社を構えて、ロッド・ルアー・リール・ライン・おもり・仕掛けなどの釣具の企画と製造を行っているメーカーです。また海外の北米・ヨーロッパ・東南アジア・オセアニアなどに釣り用品を提供するなど、問屋としても活躍しているメーカーでもあります。

またソルトルアーフック・ワームフック・トレブル&ダブルフック・エリアトラウトフック・本流トラウトフックなど、フック作りには定評のあるメーカーです。

ヴァンフックおすすめのトレブルフック

VANFOOK(ヴァンフック) DT-45B 刃金トレブル トリプルフック NSブラック #4
VANFOOK(ヴァンフック) DT-45B 刃金トレブル トリプルフック NSブラック #4

¥ 626

ヴァンフックおすすめのトレブルフック「VANFOOK(ヴァンフック) DT-45B 刃金トレブル トリプルフック NSブラック #4」は、最高品質の高硬度ワイヤーを使用したトレブルフックで、錆に強い「シルバー」と、刺さりが早いフッ素系メッキの2種類のラインナップがあります。

がまかつ

がまかつはシンガポールに本店を構え、また大阪府大阪市に日本の本社があります。さらにアメリカ・オランダ・タイ・中国・ドイツに関連事業所を持っています。驚異の粘り腰が特徴のがま磯アテンダーII、軽やかにで強いがま磯ファルシオンなどのロッド をはじめ、超早掛け性能のあるナノグレ68225などの仕掛けなどさまざまな釣り用品を提供しています。

また雨やシブキに強い超耐久撥水オールウェザースーツ、大量のダウンを採用した完全防寒ダウンウェア、動きやすさと柔らかな浮力材を使用したフローティングベスト、撒き餌杓を複数収納できるケースなどなど多く商品を提供しているメーカーです。

がまかつおすすめのトレブルフック

がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル RB MH ミディアムヘビー 10号
がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル RB MH ミディアムヘビー 10号

¥ 864

口コミ

この商品はフック交換が簡単で、特に釣行途中のフック交換時は大変助かります。

がまかつおすすめのトレブルフック「がまかつ(Gamakatsu) トリプルフック トレブル RB MH ミディアムヘビー 10号」は、この商品は超低摩擦コーティングのナノスムスコートを施したことにより早掛け性能・高貫通性能を実現したおすすめできる商品です。

またセンターバランスアイにより、自然なフッキングポジションが維持できます。

トレブルフックの使い方・楽しみ方

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

ここでは、トレブルフックの正しい研ぎ方や耐水ペーパーに使い方について説明します。トレブルフックを研ぐ時には800番前後ペーパーを使うのが理想ですが、同じ800番前後ペーパーといっても紙ヤスリではなく耐水性がある耐水ペーパーを使いましょう。

また研ぐトレブルフックのサイズによって、目の粗さを変えた耐水ペーパーを使うことが大事です。耐水ペーパーを使った正しいトレブルフックの砥ぎ方は、トレブルフックにあるフックポイントに向けて研ぐのではなく、フックポイントを包み込むように研ぐことです。ダイヤ砥石採用したフックシャープナーといったもので砥ぐこともできます。

今後の釣りに活かしましょう!

トレブルフックおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

釣りをするのに欠かせないルアーにつけるトレブルフックの構造や名称、トレブルフックの種類やトレブルフックの選び方などについて説明し、また安いおすすめのトレブルフック、フェザー付きのおすすめのトレブルフックなどを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

またおすすめのトレブルフックの中で気になった商品はありましたか。今回説明した内容と紹介したおすすめのトレブルフックを参考にして、今後の釣りに活かしてください。

Related