Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ロードバイクスマホホルダーを使うことで、固定して安心して使用することができます。大切なスマートフォンを快適に持ち運ぶことができるローバイクスマホホルダーはおすすめです。防水機能や、シリコン素材など、使いやすいものが多くあるため、使い勝手がよくおすすめです。

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ロードバイクスマホホルダーの種類と選び方

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ロードバイクスマホホルダーには、たくさんの種類から選んで使用することができます。Androidのスマートフォンや、iPhoneなどで使うことができるスマホホルダーもあり使いやすいです。iPhone7専用のスマホホルダーもあり使い勝手がよくおすすめです。

防水機能が付いているものやシリコン素材でできているものなど、耐久性もあり使いやすくておすすめなものがあります。充電できる穴が開いているものでは、ケースを付けた状態で充電することもできて使い勝手がいいです。

好きなカラーやデザインを使って快適に楽しみましょう。地図を見ながら走行することができるため、好きな場所に迷わず行くことができるため、使いやすくていいです。ここでは、ロードバイクスマホホルダーの種類と選び方をご紹介します。

ロードバイクスマホホルダーの種類

ロードバイクスマホホルダーを使うことで、楽しみながら走行することができます。カラーもたくさんあるため、好きなカラーを選んで使用することができておすすめです。縦向きと横向きで使用できるスマホホルダーでは、自分が見やすい位置に固定して使うことができて魅力的です。

スマートフォンを4隅しっかりと固定できるものでは、階段などの段差も落とさずに安心して使うことができます。シリコン素材では滑りにくくて使いやすいのが特徴です。ロックするときには、ワンタッチで簡単にロックすることができるスイッチタイプが使いやすくておすすめなスマホホルダーです。

自分が使いやすい種類を選んで使用することができるでしょう。自分が使っているスマートフォンやiPhoneにしっかりと付けて、ロードバイクにしっかりと取り付けることができるロードバイクスマホホルダーを使用して楽しむことができておすすめなスマホホルダーです。

ロードバイクスマホホルダーの選び方

ロードバイクスマホホルダーを使用することで、たくさんの使い方ができておすすめです。ロードバイクに取り付けることだけでなく、買い物カートや、ベビーカー、自転車やオートバイなどに取り付けて使用できるスマホホルダーは使い勝手がいいです。

買い物をしながら使用することができたり、ベビーカーに付けた状態でスマートフォンを操作することができるため、いちいち取りだすことをしなくていいのがおすすめでしょう。

好きなサイズやカラーを選んで使用することが大切です。自分が持っているスマートフォンやiPhone、ロードバイクに取り付けることができるローバイクスマホホルダーを使って、快適に使用しましょう。

ロードバイクスマホホルダー人気ランキングTOP3

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ロードバイクスマホホルダーのおすすめな人気ランキングのTOP3をご紹介します。

ランキング3位:「BENDA」

自転車ホルダー バイクスマホホルダー
自転車ホルダー バイクスマホホルダー

¥ 1,799

口コミ

ゴム三枚があって いろんな自転車にも取り付けます。大満足です。

本体のサイズは、約幅55ミリメートル~88ミリメートル×奥行き6ミリメートル~12ミリメートル×高さ110ミリメートル~176ミリメートルのロードバイクスマホホルダーです。本体の重さは、約150グラムあります。

3.5インチ~6.4インチのスマートフォンやiPhoneで使用することができます。4つのコーナーホルダーが付いているため、しっかりと装着しておくことができるのが魅力的です。スマートフォンの4隅を安心して固定しておくことができておすすめです。

ホルダー部分は、360度̪回して使用することができます。そのため、縦向きと横向きの両方で固定して使うことができるのが魅力的でしょう。

ロードバイクで使用しているときに、階段などの段差があった場合でも、スマホホルダーが落ちずに快適に使用することができて使いやすいでしょう。落ちずに安心して使うことができるため、おすすめなスマホホルダーです。

ランキング2位:「ミノウラ」

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー

¥ 3,700

口コミ

スマホをガッチリホールドするだけでなく、今後スマホが変わって大型になっても対応できる付属品の充実っぷりに感激しました。

本体のサイズは、約幅55ミリメートル~88ミリメートル×奥行き6ミリメートル~18ミリメートルのロードバイクスマホホルダーです。本体の重さは、約145グラムあります。ロードバイクのパイプ部分に取り付けることができるサイズは、約22ミリメートル~29ミリメートルです。

スマートフォンやiPhone6やiPhone6plusなどで使用することができます。縦向きと横向きの両方で使用することができるため、使い勝手がよくおすすめです。

さらに、9度刻みで動かすことができるため、自分が使いやすい状態で使用することができます。360度自由に回転するのが使いやすいでしょう。

さらに、このロードバイクスマホホルダーには、スマートフォンが落ちないようにバンドが付いています。シリコン素材のバンドがホルダーの裏側部分に付いているため、誤って落としてしまう心配もなく使用できるのが使いやすくておすすめです。

ランキング1位:「トピーク」

TOPEAK(トピーク) ライドケース
TOPEAK(トピーク) ライドケース

¥ 3,240

口コミ

ステムの付け根に取り付けられますし、他の機器の邪魔にもなりません。

ステムキャップマウントとハンドルバーマウントを使って取り付けることができるロードバイクスマホホルダーです。スマートフォンやiPhoneで使用することができます。

本体のサイズは、ステムキャップマウント部分は、約幅32ミリメートル×奥行き24ミリメートル×高さ96ミリメートル、重さは約48グラムあります。ハンドルバーマウント部分は、約幅32ミリメートル×奥行き24ミリメートル×高さ32ミリメートル、重さは約20グラムです。

ロードバイクのパイプは、約22.2ミリメートル~48ミリメートルまでに取り付けて使用することができます。スマートフォンやiPhoneをしっかりと固定して取り付けておくことができておすすめです。角度の調節もできるので、自分が使いやすい角度に合わせて使用することができるところが使いやすいでしょう。

コンパクトサイズで使いやすくおすすめなロードバイクスマホホルダーです。

特徴・用途別おすすめのロードバイクスマホホルダー

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

特徴と用途別のおすすめなロードバイクスマホホルダーをご紹介します。

iPhone6用

TaoTronics 自転車ホルダー
TaoTronics 自転車ホルダー
口コミ

ガッチリしてて絶対に落ちない!買って後悔していません!

幅50ミリメートル~100ミリメートルまでのスマートフォンやiPhoneで使用することができるロードバイクスマホホルダーです。iPhone6でも快適に使用することができます。

このロードバイクスマホホルダーでは、360度回転して使用することができるため、好きな角度に調節して使うことができていいでしょう。縦向きと横向きの両方で使用することもできるので、使いやすいです。

4隅には、ゴム製でできているグリップが付いています。そのため、しっかりと固定しておくことができておすすめです。安心してスマートフォンやiPhoneを置いて使用することができるのが魅力的でしょう。

クリップアーム部分にもシリコンゴムが付いているため、しっかりと固定することができます。グラグラせず快適に使用することができて使いやすいでしょう。滑らないため、一度取り付けた部分から動かずに使用できるおすすめなスマホホルダーです。

充電できる

AQUALAND スマホホルダー
AQUALAND スマホホルダー
口コミ

今度の旅行でのサイクリング、ショッピング楽しんできます!

本体のサイズは、約幅85ミリメートル×奥行き25ミリメートル×高さ150ミリメートルのLサイズのロードバイクスマホホルダーです。Sサイズ~XLサイズの中から選んで使用することができるスマホホルダーです。

カバーの部分には穴が開いているため、充電することもできます。カバーから取り出さずにそのまま充電することができるため、使い勝手がよくおすすめです。

雨に強いため、雨の日も安心して使用することができて使いやすいでしょう。スマートフォンやiPhoneが濡れてしまう心配をしなくていいため魅力的です。360度回転することができるので、縦向きと横向きの両方で使用できます。

クランプ部分とカバー部分は取り外して使用することができます。そのため、サッとクランプから取り外してカバーの状態で持ち歩くことができます。ロードバイクから離れるときでもすぐに取り外して持ち運ぶことができて使いやすいでしょう。

iPhone7用

TiGRA Sport スマホホルダー
TiGRA Sport スマホホルダー

¥ 3,980

口コミ

ロードバイクのハンドルにマウントして使用しています。 見た目通りに頑丈で、マウントして走行しても外れそうな恐れはありません。

iPhone7とiPhone8専用のロードバイクスマホホルダーです。ロードバイクのパイプに取り付けることができるサイズは、約20ミリメートル~45ミリメートルです。取り付け方も簡単で、押して回すだけで簡単に装着することができます。ケースの裏側部分には、凹凸になっているため、簡単に取り付けることができておすすめです。

縦向きと横向きの両方で使用できるため、好きな方向に合わせることができます。カバーを付けた状態で写真を撮ることもできるため、走行中に気になった撮りたいものをしっかりと撮影することもできて魅力的です。

他にも、ボリュームの調節や電源のオンとオフも使用することができるので、使い勝手がよくおすすめです。さらに、防水カバーも付いているため、雨の日でも安心して使用することができます。突然の雨の場合でもしっかりとiPhoneを守ることができるため、使いやすくて魅力的でしょう。

Android

Barsado ダイヤル式 スマートフォンホルダー
Barsado ダイヤル式 スマートフォンホルダー
口コミ

固定もしっかりしていてバイクに振動で固定角度がずれることも今のところありません。

本体のサイズは、約幅58ミリメートル~90ミリメートル×奥行き6ミリメートル~12ミリメートル×高さ115ミリメートル~180ミリメートルのロードバイクスマホホルダーです。本体の重さは、約200グラムあります。3.5インチ~7インチまでのAndroidのスマートフォンやiPhoneで使用することができます。

スマートフォンを4隅でしっかりと固定することができるため、安心して取り付けておくことができ、使いやすくておすすめです。360度回転して使用することができるため、縦向きと横向きの両方で使用することができます。角度を調節した後のロックするときには、スイッチ式のため、ワンタッチで簡単にロックをすることができて使いやすいでしょう。

ダイヤル式のため、開け閉めを簡単にすることができます。スマートフォンを簡単に取りだすことができるので、使いやすくておすすめなロードバイクスマホホルダーです。

シリコン

自転車ホルダー DBPOWER
自転車ホルダー DBPOWER

¥ 1,350

口コミ

段差のあるところを通っても、スマホが外れないことが第一です。

40ミリメートル~100ミリメートルまでのスマートフォンやiPhoneで使用することができるロードバイクスマホホルダーです。使用できるロードバイクのパイプのサイズは、約5ミリメートル~45ミリメートルまで使用することができます。

スマートフォン触る部分は、シリコン素材でできているロードバイクスマホホルダーです。そのため、スマートフォンを安心して持ち運ぶことができておすすめです。さらに、クリップ部分にもシリコン素材が使われているのでパイプにしっかりと固定して使うことができます。3つの爪で頑丈に固定することができて魅了的です。

さらに、360度回転するため、縦向きと横向きの両方で使用することができます。自分の好きな方向で使用することができるので、使い勝手がよくおすすめです。シリコンパッドでしっかりとスマートフォンを守ってくれるのが魅力的で使いやすいロードバイクスマホホルダーです。

おすすめのロードバイクスマホホルダーメーカー3つ

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

おすすめのロードバイクスマホホルダーのメーカーとブランドの代表製品3つをご紹介します。

おすすめ:BoneCollection

Bone シリコン製 スマホホルダー
Bone シリコン製 スマホホルダー
口コミ

シリコン製なので振動に対しても吸収してくれてスマホ本体へのダメージも低いのかな?って思ってます。

本体のサイズは、約幅63ミリメートル×奥行き40ミリメートル×高さ130ミリメートルのロードバイクスマホホルダーです。4インチ~6インチまでのスマートフォンやiPhoneで使用することができるロードバイクスマホホルダーです。

シリコン素材でできているため、スマートフォンやiPhoneを安心して固定しておくことができておすすめです。シリコン素材のため、汚れてしまったときでも水洗いすることができます。汚れてしまっても洗うことで、いつまでも清潔に使い続けることができて使いやすいでしょう。

ネジが不要で、ベルトを締めるように簡単に装着することができます。簡単に取り付けることができるため、使いやすくておすすめです。ロードバイクスマホホルダーのカラーは、ブラック、グリーン、ライトグリーン、レッド、イエロー、ダークブルー、パープル、ルミナスの8色から選んで使用することができます。

おすすめ:DLY

DLY 自転車ホルダー
DLY 自転車ホルダー
口コミ

グラグラしなくて安定感があるし、角度も変えられて良い感じです。

本体のサイズは、約幅58ミリメートル~95ミリメートル×奥行き12ミリメートル×高さ117ミリメートル~185ミリメートルのロードバイクスマホホルダーです。3.5インチ~6.5インチまでのスマートフォンやiPhoneに使用することができます。

360度回転するため、使いやすくておすすめです。縦向きと横向きの両方で使用できるのが使いやすいでしょう。好きな位置に調節した後には、ワンタッチで簡単にロックをすることができます。

4隅をしっかりと固定することができるため、使いやすくておすすめです。スマートフォンやiPhoneを安心して持ち運ぶことができて魅力的でしょう。3ミリメートルのスポンジが付いているので、振動を減少することもできます。

ロードバイクの他にも、オートバイやベビーカー、ジムなどでも使用することができるため、使い勝手がよくおすすめなロードバイクスマホホルダーです。

おすすめ:orinsong

Orinsong バイク ホルダー
Orinsong バイク ホルダー

¥ 1,080

口コミ

スマホはiPhone7plusでちょっと大きめですが、まったく問題なく固定できます。

ロードバイクのパイプのサイズは、約20ミリメートル~40ミリメートまでの幅に取り付けて使用することができるロードバイクスマホホルダーです。

このロードバイクスマホホルダーでは、スマートフォンやiPhoneで使用することができます。簡単に取り付けることができるため、使いやすくておすすめなロードバイクスマホホルダーです。

4隅をしっかりと固定することができるゴムバンドが付いています。クリップアームとゴムバンドの両方を使うことができるため、安心してスマートフォンやiPhoneを取り付けておくことができておすすめです。

360度回転することができるため、縦向きと横向きの両方で使用することができます。好きな位置を決めて使用することができておすすめです。しっかりとハンドルの部分に固定して使うことができるので、便利に使用することができるおすすめなロードバイクスマホホルダーでしょう。

ロードバイクスマホホルダーの使い方・活用方法

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ロードバイクにスマホホルダーを取り付けておくことで、ナビを使いながら行きたい場所に行くことができるのがいいです。

さらに、買い物やちょっとしたときにロードバイクから離れてしまわなくてはいけない場合には、ケースごと持ち運ぶことができるスマホホルダーがおすすめでしょう。

そのまま持ち運ぶことができるので、時間と手間が掛からずにサッと取り出すことができて使いやすくておすすめでしょう。

さらに、買い物中にもカートに取り付けることができるスマホホルダーもあるため、使いやすいでしょう。カートに取り付けておくことで、買いたい食材をスマートフォンにメモしておくことで、見ながら買うことができます。そのため、買い忘れの防止にも繋がるのが魅力的です。

ロードバイクで使用するときや、ちょっとしたときに離れるとき、買い物中でも使いやすいロードバイクスマホホルダーを使って快適に楽しみましょう。

ロードバイクスマホホルダーの自作方法

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

自転車に取り付けることができるリアライトと車載用スマホホルダーを使うことで、簡単にロードバイクスマホホルダーを作ることができます。リアライトのライトの部分に車載用スマホホルダーを接着剤でくっつけることで、簡単に作ることができます。100均などで売っている商品で作ることができるので、とてもおすすめです。

おすすめロードバイクスマホホルダーを使って快適に

ロードバイクスマホホルダーおすすめ人気ランキングTOP3

ローバイクスマホホルダーを使うことで、楽しみながら使用することができます。地図を見ながら使用することができるため、道に迷わずに使うことができて魅力的でしょう。自分に合った使い方ができるローバイクスマホホルダーを選んで快適に使用しましょう。

好きなカラーやデザインを選んで、しっかりと固定して使うことができます。安心して持ち運ぶことができるロードバイクスマホホルダーはとてもおすすめです。

Related