Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月05日

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

キャンプテーブルはキャンプの際に必要なアイテムです。キャンプテーブルの選び方のポイント、キャンプテーブルの種類、特徴別に見たキャンプテーブルのおすすめ商品、人気ニングトップ3、キャンプテーブルの活用方法などをご紹介いたします。

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

キャンプテーブルの種類と選び方

キャンプに欠かせないテーブル。調理をしたりご飯を食べたりとメインに使うことが多いアイテムです。では、キャンプテーブルはどのように選べばよいのでしょうか。それらについて説明します。

キャンプテーブルの種類

キャンプテーブルは大きく分けて2つの種類があります。それらの種類と特徴を解説します。

ローテーブル

テーブルの脚が短くテーブルの天板が低いタイプです。ローチェア、もしくはテーブルのみで使用します。小さめのテント内では低いテーブルは圧迫感がなく、レジャーシートの上などに置いてリラックスすることができます。また、サブテーブルとして、サイドテーブルとしてもおすすめです。

ローテーブルタイプは安定感がありますので、小さな子供の食事にも適しています。ローテーブルに合わせたローチェアもありますので座っての食事も可能です。

ハイテーブル

テーブルの脚が高くテーブルの天板が高いタイプです。ハイチェアと一緒に使用します。また、調理台としても使えます。大人数で使用する時におすすめです。ベンチチェアなどと組み合わせれば横に並んで座れます。お家でもパーティーをするときなどに便利です。

キャンプテーブルの選び方

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

キャンプテーブルを選ぶ際にポイントとなる基準を説明します。

テーブルのスタイルで選ぶ

キャンプテーブルの種類には、ローテーブルとハイテーブルがあります。座面の高さが違いますので、食事するスタイルによって選びます。両方使いたい場合は、脚の高さを調整できるものもありますので、どちらのスタイルでも可能です。

テーブルのサイズで選ぶ

キャンプテーブルにはサイズがありますので、何人で使用するかで選びます。キャンプテーブルには1人用から大人数まで対応できるものがあるので、用途によって選びます。大きなサイズは持ち運びの事も考慮し、なるべく軽量で折り畳みがコンパクトな物がおすすめです。

サイズは同じでも形によって食事スタイルが異なります。長方形、正方形、円形、6角形などもあります。好みや用途によってチョイスしましょう。

重量で選ぶ

キャンプテーブルの重さで選びます。キャンプ用品はテントやコンロなど重量の重い物も多く、荷物もたくさんあります。ひとつひとつの重量を軽くすることで、全体の荷物も軽くできます。キャンプ場は車の駐車場から離れている場合もありますので、テーブルを運ぶのにも軽い方が楽です。

収納性で選ぶ

テーブルはキャンプ用品の中でも大きい道具なので、収納するとなるべく小さくなるものがおすすめです。大きなテーブルでも収納性が良ければコンパクトになり持ち運びにも負担になりません。また、収納するためのケースがついていれば、なお、持ち運びに便利です。使用しないときに収納するスペースも考慮して選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ

好きな形状やデザインで選ぶのもおすすめです。特にメインのテーブルは存在感があるので好きなデザインならば楽しくなります。メーカーごとにデザイン性も異なりおしゃれなものもたくさんありますので、その中から選ぶのも良いでしょう。お家のインテリアのアクセントとしても活躍します。

機能性で選ぶ

キャンプテーブルの機能性の違いは、テーブルの脚の長さを変えられたり、テーブルの中央に傘をさせたりと商品によって異なります。必要な機能がついていれば、それを選ぶのがおすすめです。

単体か一体型か

キャンプテーブルには、単体で使用するテーブルと、椅子と一体型になっているタイプのものがあります。椅子と一体型になっているものは、収納するとひとつになるため荷物を運ぶ手間が省けます。ただ、椅子が一体型になっていると、椅子だけ、テーブルだけ移動することができないので不便な点もあります。

素材で選ぶ

キャンプテーブルにもいろいろな素材のものがあります。アルミや木製など風合いにも変わってきますので好みに合わせて選びます。また、素材によって耐久性も変わってきますので、それぞれの素材の特徴によって考慮しましょう。

メンテナンス

キャンプテーブルは基本、アウトドアで使用するものなので、どうしても汚れがついたり雨に濡れたりします。そのため、メンテナンスの楽ものがおすすめです。拭くだけで汚れが取れるものや汚れにくいものが扱いやすいです。

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3

キャンプテーブルの人気ランキングのトップ3を紹介します。

第3位:「Motomo ウルトラライト フォールディング フレーム アルミロール 」

Motomo ウルトラライト アウトドア フォールディング フレーム アルミロール
Motomo ウルトラライト アウトドア フォールディング フレーム アルミロール
口コミ

バックパックで離島に行くにはかさばるが、リュックの横に固定して持っていけないことはない。 キャンプには必需品だ。辺りにある石や木材に座って一杯飲む高さにちょうど良い。

アルミのフレームで軽量かつ耐久性に優れたキャンプテーブルです。折り畳んで収納ケースに入れることで持ち運びが便利なのでどこかへ出掛けるときにおすすめです。天板がずれないので安定感があり物を置いても安心です。キャンプでもお庭でのバーベキューでも使えます。

第2位:「キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713」

キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713
キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713

¥ 4,409

口コミ

キャンプでダッチをはじめ色々とラフに置いたりしても十分に耐久性があり、コスパ最高です!

アルミ製のローテーブルです。コンパクトなキャンプテーブルはソロキャンプやツーリングにおすすめです。食事はもちろん、調理道具を置いたりするのにも便利です。耐荷重は30kgなので安心して使用できます。コンパクトに収納できるので持ち運びにするときにも楽です。

第1位:「コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/120プラス 」

コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/120プラス
コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/120プラス
口コミ

アウトドア用なので、軽い分、普段使いには少々安っぽさが残りますが、そこはお気に入りのテーブルクロスを掛けるなどして普段はオフィステーブルとして使用しています。ホームパーティの時だけリビングに持ち出し、別のクロスを掛けてアレンジ。軽いとは言え、頑丈なので問題なしです。真ん中にパラソル用の穴がありますが、特に気にはなりません。

4~6人対応のキャンプテーブルです。二つ折りに収納できるので持ち運びに便利です。天板は抗菌仕様になっており小さな子供にも安心です。コールマンらしいデザインでキャンプ場でも注目の的です。テーブルの高さは40cmと70cmに切り替えが機能で、ベーシックスタイルとロースタイルと両方使いたい方におすすめです。

特徴・用途別おすすめのキャンプテーブル

特徴別に見たキャンプテーブルのおすすめ商品を紹介します。

コンパクト

コンパクトなタイプのキャンプテーブルは、どんなところへも持ち運びができるのでおすすめです。サブテーブルとしても、サイドテーブルとしても使えるので便利です。車のトランクや収納スペースでも邪魔にならずに便利です。

折り畳みテーブル アルミ製 組立式 超軽量 ミニ アウトドア用 室内用
折り畳みテーブル アルミ製 組立式 超軽量 ミニ アウトドア用 室内用
口コミ

全体かるくて、専用収納袋は結構便利で、持ち運びはとても楽でした。女性ても簡単に組み立てます。ちなみに折りたたむではなく、組み立て式ですね。

コンパクトなロータイプのキャンプテーブルはテントの中でも圧迫感が無くおすすめです。テーブルの表面は酸化を防止するように処理してあるのでアウトドアに適しています。軽量かつ折り畳むとコンパクトになるので使用しないときでもスペースを取りません。収納袋も付属しており持ち運びに便利です。室内でも使えるインテリア性です。

椅子付き

チェアと一体化になっているキャンプテーブルは、キャンプでもイベントなどにもおすすめです。荷物を運ぶ手間が運べるので複数で利用するときに重宝します。迷ったときには一体型を選ぶと楽です。

Pananaアウトドア テーブル ピクニック 折りたたみ 収納式アルミレジャーチェアセット
Pananaアウトドア テーブル ピクニック 折りたたみ 収納式アルミレジャーチェアセット
口コミ

コンパクトに収納出来るので、車に積んで、アウトドアレジャーに活躍しそうです。

椅子とテーブルが一体型になったキャンプテーブルです。荷物の数が少なくなっておすすめです。テーブルの中央にはパラソル用のホールがついているので暑い日の日差しよけにも使えます。雨に強く錆びにくいのでアウトドアにピッタリです。工具不要で組み立て、収納が簡単です。

ロースタイル

ロースタイルのキャンプテーブルは、ゆっくりとリラックスしたい方におすすめです。特に小さな子供がいる家庭やテント内で使用するときに便利です。キャンプだけではなくお家でも公園などでもサイドテーブルとしても使えます。また、運動会やイベントなどにもあると便利です。

ソト(SOTO) ミニポップアップテーブル フィールドホッパー ST-630
ソト(SOTO) ミニポップアップテーブル フィールドホッパー ST-630

¥ 5,400

口コミ

これを使っていて文句出る人はいないと思います。 自分には大きさ、重量、高さ、ともにストレス無く利用できています。

開だけで4本のスタンドが飛び出して簡単設置できるキャンプテーブルです。重量は約400グラム弱で持ち運びにおすすめです。収納ケースも付属しており大きさは畳むとA4サイズになるので気軽に持ってお出掛けできます。

折りたたみ

折り畳みのキャンプテーブルは持ち運びや収納するときに便利でおすすめです。ベランダなどに設置しても雨が降ってきたらすぐに片付けられます。

North Eagle(ノースイーグル) テーブル ミニテーブルNeo
North Eagle(ノースイーグル) テーブル ミニテーブルNeo

¥ 2,133

口コミ

中折れタイプとどっちにするかまよったのですが、こっちを買って正解でした。軽バンで車中泊するときに利用しています。足部分が固いですが、しっかりとしています。手入れもらくですね。中折れタイプは小さくなりますが、真ん中に出っ張りができて使いにくいですから、価格も手頃で、壊れたらまた同じものを買うと思います。

テーブルの脚を畳むだけの簡単設置、収納できるおすすめローテーブルタイプのキャンプテーブルはテントです。取っ手がついているのでかばんのように持ち運びが簡単です。テント内でもサブテーブルとしても使えます。車のトランクにひとつ入れておけば重宝します。

軽量

軽量のキャンプテーブルは持ち運びが楽なのでおすすめです。キャンプ場までの道のり、家から駐車場まで、軽量であればあるほど便利です。

ロールテーブル アウトドアテーブル Love-KANKEI 折り畳みテーブル
ロールテーブル アウトドアテーブル Love-KANKEI 折り畳みテーブル

¥ 2,599

口コミ

コンパクトで軽いです。 その分組み立て後は安定しています(真ん中に重いカップを置いても安定しています)

アルミのフレームなので丈夫で軽量で錆びにくいのでおすすめです。軽量ながら耐荷重15kgと安心の造りです。汚れたときは水洗いも可能でメンテナンスが楽です。設置、収納も簡単ですので色んなシーンで活躍します。天板は600Dオックスフォード繊維で防水、耐熱にも優れています。

セット

キャンプテーブルとチェアがセットになったタイプです。キャンプテーブルとチェアが繋がっているものもあれば、テーブルとセットで購入できるものもあります。単体でも使用したい場合は、繋がっていない物がおすすめです。繋がっているタイプは荷物がひとつで済むので持ち運ぶ際には楽です。

アルミ テーブル チェア セット ALPT-90 | 2WAY
アルミ テーブル チェア セット ALPT-90 | 2WAY
口コミ

コンパクトに収納できるテーブルとイスで対荷重にも余裕があり、見た目もいい感じで仕事先でも重宝します。

キャンプテーブルとベンチスタイルのチェアがセットになったおすすめキャンプテーブルです。アルミなので軽くて汚れにも強いのでメンテナンスが楽です。セットながら軽量なので持ち運びにの負担になりません。テーブルの高さは2段階で調整が可能なのでロースタイルにもハイスタイルにもできます。シーンに合わせて使えるので便利です。

デザイン

デザイン性の高いものはおしゃれでインテリアとしてもおすすめです。コンパクトでおしゃれなキャンプテーブルは近場の公園で読書したり飲み物を飲んだりするサイドテーブルとしても利用できます。ナチュラルデザインのものはお庭やベランダにもおすすめです。

テントファクトリー テーブル ウッドライン グランドテーブル
テントファクトリー テーブル ウッドライン グランドテーブル

¥ 8,100

口コミ

結構シッカリした作りです。夏のキャンプ用に購入しましたが、秋〜春は室内でも使用しています。

上質な木で作られたロータイプのキャンプテーブルはお家のインテリアとしてもおすすめです。ナチュラルなデザインはもちろんアウトドアにもぴったりです。折り畳んで入れることのできる収納バッグ付きで女性でも簡単に設置可能です。メインテーブルとしてもサブテーブルとしても活躍します。

リーズナブル

価格重視の方におすすめのキャンプテーブルです。リーズナブルな価格で購入しやすいキャンプテーブルです。キャンプ初心者でテーブルを試したい方、複数購入される方におすすめです。

伸和 パピヨンレジャーテーブル(カップホルダー付) 角型 ブルー
伸和 パピヨンレジャーテーブル(カップホルダー付) 角型 ブルー
口コミ

昨年は、シートの上にお弁当をおいて、皆で食事をしました。でも、 小さい子供がいる我が家では、地面に近いところでは、ちょっと辛そうだったので、 今回、購入しました。いい具合に食べやすく、また、テーブルで食べるなんて、見た目にも、ちょっとスマート。 軽くて、持ち運びも便利です。

価格にこだわる方におすすめのリーズナブルなキャンプテーブルです。カップホルダーもついているのでサイドテーブルとしてお茶を飲んだりするのに便利です。コンパクトに収納できますのでどこかへ出掛けるときに持ち運べば重宝します。カップホルダーは脚と一緒にテーブル内に収納できます。

キャンプテーブルのメーカーとおすすめ商品ベスト3

キャンプテーブルを扱う主なメーカーの概要とメーカーおすすめ商品を紹介します。

コールマン

アウトドア商品を企画、製造、販売するアメリカのメーカーです。キャンプ用品は日本でも知名度が高く幅広い層に人気があります。コールマンのキャンプテーブルは、デザイン性も高くインテリアとしてもおすすめです。コールマンのロゴもおしゃれです。

コールマン テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス
コールマン テーブル ナチュラルモザイクミニテーブルプラス

¥ 3,218

口コミ

テーブルを押したときに足が勝手に畳まない様にストッパーがあり重宝しています。反対にひっくり返すと自動にストッパーが外れ足が畳めます。素晴らしいです。流石コールマンです。派手な柄に気に入ってます。

デザイン性に優れたコールマンのおすすめローテーブルです。ナチュラルな幾何学デザインでインテリア的にも活用できます。折り畳むことで取っ手を持って移動が可能です。テーブルの天板は抗菌加工が施してありますので清潔感があります。お家のインテリアとしてもおすすめです。

ロゴス

子供から大人までファミリーで楽しめるキャンプ用品を製造、販売する日本のメーカーです。初心者でも使いやすく初めてキャンプをする方におすすめのメーカーです。デザインもポップなものがあるので子供にも親しみやすく値段もリーズナブルです。

ロゴス アウトドア テーブル ハードマイテーブル・ワイド 73189025
ロゴス アウトドア テーブル ハードマイテーブル・ワイド 73189025

¥ 3,456

口コミ

軽くて丁度いいサイズ! 天板がアルミなのでバーナー置いたり、熱いものを置いても大丈夫!多少雑に扱っても気にしなくていいのはズボラな自分にはピッタリ。 この商品を早く知ってればもっと高いのを買わずにすんだのに笑

ロゴスのおすすめロータイプキャンプテーブルです。天板がトレー型になっているので物を置いて転がったりしません。キャンプだけではなく細かい作業にも適しています。天板はスチール製で丈夫で安定感があります。中央にロゴスのロゴが入っていておしゃれです。小さな子供にもおすすめです。

キャプテンスタッグ

フライパンや圧力鍋を製造、販売しているパール金属株式会社のアウトドアブランドです。
豊富なラインナップで初心者からベテランキャンパーまで使い勝手の良い商品が揃っています。価格もリーズナブルでホームセンターなどでも購入できます。

キャプテンスタッグ キャンプ バーベキュー用 机 CSクラシックス FDパークテーブル
キャプテンスタッグ キャンプ バーベキュー用 机 CSクラシックス FDパークテーブル

¥ 8,640

口コミ

足が折り畳めて全体に小さ目なのと、板の木目感が気に入ってます。

キャプテンスタッグのおすすめキャンプテーブルです。ナチュラルな木の温もりがあるデザインでローテーブルなのでお部屋に置いてもインテリアとしておすすめです。アウトドアでのサイドテーブルとしてもソロキャンプのメインテーブルとしても使えます。また、調理道具を置いておくのにも便利です。

キャンプテーブルのおすすめ活用方法

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

キャンプテーブルはキャンプ以外にも使えるアイテムです。そのおすすめ活用方法を紹介します。

ベランダやガーデンで

アウトドアで使用するのを前提に作られたキャンプテーブルは、耐久性にも優れており持ち運びも楽です。そのため、ベランダやお庭に設置するのがおすすめです。雨が降ってきたりしても折り畳んで屋内に入れるのが容易ですし、インテリア的にもさまざまなものがあるので趣味に合わせて選ぶことができます。もちろん、お庭でのバーベキューにも最適です。

インテリアのアクセントとして

デザイン性の高いキャンプテーブルも多いので、お部屋のアクセントとしてもおすすめです。特にローテーブルはちょっとしたお茶を飲んだりサイドテーブルとして使用できます。また、お部屋を広く使いたいときは収納してコンパクトになるので重宝します。

公園などのリラックスタイムに

小型のローテーブルは、公園で読書やお茶をするときにおすすめです。サイドテーブル代わりにコップを置いたり本を置いたりと、地面に直接置きたくないものを置くのに便利です。

お家の調理台に

パンを作ったり大人数の料理をするときに、キャンプテーブルがおすすめです。普段キッチンに大きなテーブルはスペースを取って邪魔になります。キャンプテーブルならば、普段は収納しておき使いたいときに出して使えるので便利です。キャンプテーブルは汚れても拭くだけで良いので後片付けも楽です。

お家のサブテーブルとして

お家で大人数が集まるようなパーティーにキャンプテーブルは便利です。必要な時だけ出してくれば普段は邪魔になりません。テーブルクロスを使ってメインテーブルと統一感を出せばおしゃれな雰囲気を保つことができます。

キャンプテーブルと使うおすすめアイテム

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

キャンプテーブルを購入したら、ぜひ一緒におすすめしたいアイテムを紹介します。

テーブルクロス

キャンプテーブルをそのまま使用するのも良いですが、少し雰囲気を変えたいときなどはテーブルクロスがおすすめです。テーブルクロスを敷いておけば汚れも気になりませんし、おしゃれな食事スタイルになります。

コールマン テーブルクロス
コールマン テーブルクロス

¥ 3,218

口コミ

本当は木製テーブルがおしゃれで良かったのですが、お値段が高く、お古から買い替える金銭的余裕もないので、こちらで誤魔化そうと購入しました。 しかし以外にも、家族受けも良く、柄もかわいくて、コールマンテントの色と良く合いました。 良い買い物をしました。

撥水加工が施されているのでアウトドアでも安心して使えるテーブルクロスです。テーブルクロスの四隅にはポケットがついているので錘を入れておけば風に飛ばされるのを防止します。テーブルが汚れないのでお手入れが簡単です。

キャンプテーブルのその他おすすめ商品

キャンプテーブルには調理するためのキッチンテーブルというものがあります。調理に特化したテーブルで使いやすく収納性にも優れています。通常のキャンプテーブルでも調理は可能ですが、キッチンテーブルの使い勝手もぜひチェックしてみましょう。

Coleman(コールマン) テーブル オールインワンキッチンテーブル
Coleman(コールマン) テーブル オールインワンキッチンテーブル

¥ 13,824

口コミ

念願のユニフレームのガスバーナーを購入したので、あわせてこちらのキッチンテーブルも思い切って買いました。 組み立ても簡単で、女の私でも難なくできますし、キャンプでの食事作りが楽になりました。 専用の袋もついているので、持ち運びもコンパクトで便利!

アウトドアでの調理をスムーズに効率よくできるキッチンテーブルです。収納棚やランタンスタンド、バーナースタンドなど必要なものが全て揃ったテーブルです。大人数の料理をアウトドアでするときにおすすめです。

キャンプテーブルは外でも中でも

キャンプテーブルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

アウトドアのイメージがあるキャンプテーブルですが、デザイン的にも機能性にも高くインドアでも活用できます。サブテーブルとして必要なときに取り出せ、必要の無いときは収納しておくことができます。軽くて耐久性に優れたキャンプテーブルは、マルチユースなアイテムです。ひとつあればとても便利なキャンプテーブルを常備アイテムとして加えてみませんか。

Related