Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月04日

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クロスバイクを買いたいけど、どれを選べばいいか分からないなんてことありませんか。そんな方ののためにおすすめの選び方とおすすめの安いクロスバイクをお教えします。安いクロスバイクの購入を考えている方は参考にしてみてください。

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

安いクロスバイクの種類と選び方

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クロスバイクとは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間といっていい存在で、街乗りはもちろん、長い距離を走る方にもおすすめです。

ロードバイクを持っていても日常用のセカンド自転車として安いクロスバイクをお使いになる方も増えています。年齢・男女を問わず、幅広く人気の安いクロスバイクなので、これから購入しようという方のために種類や選び方を詳しくご紹介します。

安いクロスバイクの種類

クロスバイクとデザイン的に似ているものといえばマウンテンバイクですが、二つの違いはサスペンションとマッドタイヤくらいなので、マウンテンバイクとかなり近い存在になります。

安いクロスバイクのなかには若干の悪路を走るための太めのタイヤとフロントフォークサスペンションを搭載した物もありますが標準的なクロスバイクの多くは、オンロードを軽快に走る事に適した細めのタイヤとサスペンションが付いていない物が主流です。クロスバイクにはさまざまな種類がありますので特徴別に種類をご紹介します。

長距離を走るタイプ

クロスバイクの長距離を走るタイプはスピードが出る設計になっていて、最近ではロードバイクに迫るものもあり、風のように疾走したい人にはこちらの長距離タイプがおすすめです。それだけに初心者には少し難しいタイプなので注意が必要になります。

前傾姿勢の状態で空気抵抗を抑えるランディングスタイルの物が主流なので、足で漕ぐだけでなく、背中や腕・お尻の筋肉を生かした超高速ランディングも可能なタイプです。スピードを出すために重めの大きなギアを搭載していて、ロングライドも可能な造りのものが多いです。

通勤・通学用タイプ

安いクロスバイクの通勤・通学用タイプのものは、上り坂や街中のちょっとした段差を考慮した設計になっていて、太めのタイヤと20段位の変速ギアを搭載したものが主流になっています。太めのタイヤなのでパンクのリスクが減り、ギアも必要最低限のもので充分な走り心地です。

また、通勤・通学に適した、インギアやチェーンがベルトタイプのものもでてきているので、突然のトラブルやメンテナンスに優れています。通勤・通学となると毎日使用する自転車なのでタフなモデルを選ぶと良いでしょう。

街乗りタイプ

街乗りタイプのクロスバイクは、剛性がしっかりしたフレームで28cm以上の太めのタイヤにディスクブレーキが付いたものが多いです。街は意外と段差が多く、ロードバイクのタイヤではすぐにパンクしてしまいます。

また、雨が降った場合など街中でのブレーキ不具合は大変危険です。このようなトラブルを回避したモデルが街乗りタイプの安いクロスバイクに考慮され、リリースされています。街乗りタイプのもう一つの特徴は、デザイン性の高いものが多いことです。おしゃれなデザインで絞るのも一つの選び方ではないでしょうか。

買い物向けタイプ

クロスバイクの買い物向けタイプは、サドルとハンドルのフレームを繋ぐトップチューブという部分のフレームパイプが平均的なものより低く設定されていて、サドルの前で自転車に跨げるようになっているので、乗り降りや信号待ちが非常に楽にできておすすめです。

その上軽量でスポーティーなので、軽快に買い物ができるスポーツバイク、という今までにないジャンルの自転車ではないでしょうか。スタンドと泥除けは標準装備されているので、あとはおしゃれなかごを探して組み上げれば、自分だけの買い物用クロスバイクのできあがりです。

安いクロスバイクの選び方

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クロスバイクの選び方として注目すべきポイントをまとめましたので、参考にしてみてください。

価格で選ぶ

クロスバイクは一般的に5万円~10万円代のものが多く、ママチャリと比べると少し高めです。しかし、比べ物にならないほどの軽快さと強度を備え、コストパフォーマンスも高いものが続々とリリースされています。10km程度の通勤用や普段は街乗りだけどたまにサイクリングも楽しみたい方に最初の一台としてリーズナブルなクロスバイクはおすすめです。

フレームの素材で選ぶ

ロードバイクのフレームといえばカーボンですが、車体の軽量化はもちろんのこと剛性が高く、パワーをロスしないなどメリットが多く、中でも注目されているのが振動吸収性の高さではないでしょうか。

クロスバイクのフレームは、アルミであることが多いのですがフォークの部分は車種によって変わってきます。例えば、休日はサイクリングロードで長距離を走る方や路面状況がよくないなどの時には、カーボンフォークが疲れを軽減してくれるのでおすすめです。

フォークで選ぶ

前輪をはめている部分をフォークといいますが、この部分にバネが内蔵されているのが「サスペンションフォーク」です。サスペンションフォーク付のクロスバイクは段差も問題にせず走ることができますが、車体が重たくなり、舗装路を走っている時にもサスペンションが動いてパワーロスするデメリットもあるとされています。

一方、通常のリジットフォークのクロスバイクは軽量性はもちろんのこと、故障箇所が少ない頑丈さが特徴です。通常の歩道と車道の段差ぐらいならば全く問題なく越えられますのでお好みの使い方に合わせて選びましょう。

ブレーキで選ぶ

ブレーキにはワイヤー式のものと油圧式のものがありますが、中でも油圧式のものは、軽いタッチで確実なブレーキングが可能なので、雨の日も自転車通勤するという方に最適です。また、ディスクブレーキの魅力には見た目のよさを挙げる方も多く、ディスクの存在感がクロスバイクとしてのカッコよさを上げてくれます。

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

クロスバイクといっても値段に大幅な差があります。いわゆるピンキリというやつですが、今回は気軽にクロスバイクに触れてもらうため、価格帯の安いものを中心にご紹介します。まずは、安いクロスバイクのおすすめ人気ランキングです。

ランキング3位「LIG」

LIG(リグ)700Cシマノ6段変速アルミ製クロスバイク
LIG(リグ)700Cシマノ6段変速アルミ製クロスバイク
口コミ

使用して二年経ちますが、故障なしです。 本格クロスバイクを買おうか迷ってましたが、そもそも普段使いで前後輪にギアチェンジなんていらないです。見た目も全然ダサくないです。

はじめにご紹介するのは「LIG」の「CR-7006」です。初心者の方でも扱いやすい基本の性能が装備されているので慣れるのに最適なおすすめの一台ではないでしょうか。価格も安くて手ごろな値段ですし、性能や丈夫さも価格以上の働きをしてくれます。

変速ギアの数が少なめの7段で、軽量アルミフレームなので車体が軽く、ちょっとした段差も持ち上げて越えられます。初心者でも扱いやすい機能を備えたクロスバイクなので街乗りする時は特に便利さを実感できるでしょう。

安定して走行できるように太めのタイヤを装備しているのでぐらついてしまう心配もいりません。普通の自転車とほぼ変わらない安い価格帯でクロスバイクを手に入れられるのでおすすめです。

ランキング2位「21Technology 」

21Technology Crossbike[CL266] クロスバイク シマノ製6段変速ギヤ付き 700×28C
21Technology Crossbike[CL266] クロスバイク シマノ製6段変速ギヤ付き 700×28C
口コミ

マットブラックということでつや消しになっているので、値段の割にはかなり高級感があります。 おまけに泥よけもついているのが個人的には便利です。

続いては「21Technology」の「CL266」をご紹介します。メインだけでなくサブの自転車としても検討しやすい価格帯で、Amazonのランキングでも上位にあるクロスバイクです。金銭的に余裕がないけどかっこよくてとにかく安いモデルを検討しているのなら、こちらをおすすめします。

スチール製でスタイリッシュなフレームにシマノ製の6段ギアとシフトが装備されていて、安定して走行できる太さのタイヤです。さらにメンテナンスがしやすいブレーキを完備しているのでお手入れ方法が分からない初心者の方におすすめの商品と言えるでしょう。付属に泥除けもついているので雨上がりの走行も安心です。

また、95%完成した状態で届くので面倒な組み上げは一部のみとなっています。安いのに充実したカラーバリエーションで、お気に入りの一台が見つけられるでしょう。

ランキング1位「CHEVROLET」

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイク
CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイク
口コミ

良いです軽くて組み立ても簡単でした。 アルミで軽量で二万ぐらいならアリだとおもいます。

やはりランキングの1位は、「CHEVROLET」の「コルベットAL-CRB7006」でしょう。フレームはアルミ製で重量が11.5kgまで軽量化されており、風のように軽快な走行が可能です。搭載されているシマノ製の変速ギアは信頼性が高いところもおすすめの理由です。さらに前後のリムにはアルマイト加工を施し、高級感のある仕上がりになっています。

また、ハンドルを握ったままでギアを変更できるグリップシフターですので安全な走行ができるのもおすすめする理由の一つです。もちろん太めのタイヤで走行も安定しているので、初めての方でも安心して乗ることができるでしょう。

この安い価格帯で本格的なクロスバイクにも劣らないシボレーのコルベットは最初の一台として初心者の方に大変おすすめの商品となっています。

特徴・用途別おすすめの安いクロスバイク

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

こちらではクロスバイクの特徴に合わせて用途別に比較的安い価格帯でおすすめのものをご紹介しています。

女性におすすめ

アウトレット 【a.n.design works】(エーエヌデザインワークス) CL537 ブラック 700c 165cm~
アウトレット 【a.n.design works】(エーエヌデザインワークス) CL537 ブラック 700c 165cm~
口コミ

街乗り用としては、文句なしです!

2002年に自転車愛好家である12人のクリエーターたちが自然集合して創立された「a.n.desing works」よりご紹介するのは「CL537」です。自然環境とも共生する、時代の変化が求める製品を作り続けています。

子ども用の自転車からロードバイクまで、さまざまな自転車を製造していますが、中でも初心者におすすめのモデルが「CL537」です。

スチール製のクラシカルなフレームですが比較的軽い13㎏となっていて、変速機はシマノ製の7段変速が搭載されています。グリップシフトなので簡単な操作で直感的に変速でき、シティサイクルとの走りの違いをしっかり感じる事ができるでしょう。

なんといっても価格帯が2万円前後でとても安いので、自分好みにカスタマイズしていくという楽しみ方もあり、女性の方におすすめです。

かわいい

ブリヂストングリーンレーベル(BRIDGESTONE GREEN LABEL) クロスバイク クエロ(CHeRO) 650C E.Bティーグリーン 480mm CF6486
ブリヂストングリーンレーベル(BRIDGESTONE GREEN LABEL) クロスバイク クエロ(CHeRO) 650C E.Bティーグリーン 480mm CF6486

かわいい鮮やかなカラーリングでおすすめの「ブリヂストングリーンレーベル」の「CF6486」をご紹介します。クロスバイクを始めたい方で本格的な速さを体験する前に基本的な乗り方にしっかり慣れておきたい、という方にはシンプル操作が可能なこちらのモデルがおすすめです。

8段変速のギアは操作がわかりやすく、クロモリ製の軽いボディのおかげで取り回しがとても楽にできます。クロスバイクと身体がフィットしていく感覚が味わえることでしょう。細身のラインが美しいクラシカルなフレームやレザー素材のサドル&グリップなどのパーツ類の細部のこだわりも見逃せません。

とてもポップなカラーですから女性にもおすすめです。安いだけのクロスバイクより、デザインや性能にこだわった商品をお探しの方はこちらも検討してみましょう。

かっこいい

tern(ターン) Rip 8speed アルミフレーム 2018年モデル クロスバイク
tern(ターン) Rip 8speed アルミフレーム 2018年モデル クロスバイク
口コミ

最高です。 見た目だけでなく走り出しの軽快さなど とても良いです。ショップの方のご対応も素敵でした。

クロスバイクを選ぶときは「カッコよさ」はやっぱり外せない条件です。周りの目を惹くようなバイクは、毎日の生活の中にちょっとした満足感を与えてくれるのでおすすめです。

デザインだけでなくバイクとしての作り込みも魅力は満点で、初心者にとっては厄介なチェーンの脱落を防ぐためにオリジナルチェーンウォッシャーがついていて安心できます。シンプルな配色は私服と合わせてコーデすることで、ぐっとおしゃれな印象を与えてくれるので、街乗りにもおすすめのバイクです。

軽快な変速が可能なシマノ製2×8段変速を装備し、ハンドルには操作性に優れたライザーバーをあえて採用して、小回りを効きやすくすることで、街乗り適性を高めています。クロスバイクに少し慣れてきて本格的なものをお探しでしたら、お安い値段で手に入るこちらのバイクをおすすめします。

シンプルでおすすめ

GT クロスバイク トラフィック3.0 スティール XSサイズ
GT クロスバイク トラフィック3.0 スティール XSサイズ

¥ 53,784

こちらの商品は、ニューヨークで通勤向けとして設計されたモデルになります。通勤バイクの定番として街乗り性能を重視した作りになっていて、フレームには形状精度が高いハイドロフォーミング製法を採用し、軽量化と高強度化を両立しました。性能もさることながら、見た目のシンプルさが魅力のクロスバイクです。

デザインの美しさだけでなく、安いだけのクロスバイクにはない性能にもこだわりがあります。その一つがメカニカルディスクブレーキで雨の日でも確かな制動力を発揮するので安心です。そして、反射素材を使ったフレームデカールやグリップ力のある細かいブロックパターンのタイヤを使用するなど、安全性にも徹底的にこだわっています。

耐パンクのためのパンクチャープロテクションも頼りになるのでおすすめです。雨や夜、パンクのことも考えた安全装備のこちらのクロスバイクは、性能と装備を考えると比較的安いものではないでしょうか。

おしゃれ

完成車 NEXTYLE(ネクスタイル) クロスバイク 700C シマノ製21段変速 NX-7021 適用身長155cm以上
完成車 NEXTYLE(ネクスタイル) クロスバイク 700C シマノ製21段変速 NX-7021 適用身長155cm以上

安いクロスバイクの中でも他の人とはデザイン的にちょっと差をつけたい、とお考えの個性派なあなたにおすすめのメーカーが「Nex Tyle」です。フレーム部分に独特のロゴがあり、タイヤもカラーリングされていてとてもおしゃれなクロスバイクになります。

初心者の方におすすめなのは「NX-7021」というモデルでフレームはスチールで少々重量がありますが、変速はシマノ製の21段変速で、価格帯は2万円前後と安いです。最近ではレースに参加するなど、走行性にも力を入れている「Nex Tyle」に注目です。

街乗り

LIG(リグ)700Cシマノ6段変速アルミ製クロスバイク[サムシフト/Vブレーキ/ベル標準装備] CR-7006 LIG
LIG(リグ)700Cシマノ6段変速アルミ製クロスバイク[サムシフト/Vブレーキ/ベル標準装備] CR-7006 LIG
口コミ

自転車自体はかなりいいです👍👍 とりあえず軽いし、あるていどスピードでるし サイクリングロードなら平均30km/hくらいでます。

街乗りでの快適な走行を意識した製品を発信する自転車ブランド「LIG」の「CR-7006」をご紹介します。ブラックとゴールドのコントラストが目を引くこちらの商品は、2万円台半ばとお安い値段設定にもかかわらず、優れた加速を実現するシマノ製7段変速機など機能面が充実していて、フレームはアルミ製の超軽量タイプです。

非常に優れたコストパフォーマンスが特長で、大手通販サイトでもベストセラーに輝いている商品なので安心しておすすめできます。こんなに安いのに驚きの性能で満足されること間違いないです。

初心者

CANOVER(カノーバー) クロスバイク 700C シマノ21段変速 CAC-027-DC (ATENA) フロントディスクブレーキ アルミフレーム フロントLEDライト付 [メーカー保証1年]
CANOVER(カノーバー) クロスバイク 700C シマノ21段変速 CAC-027-DC (ATENA) フロントディスクブレーキ アルミフレーム フロントLEDライト付 [メーカー保証1年]
口コミ

初めての21段変速で少し運転になれるまで難しい感じがありましたが、慣れてしまえば楽しいです。組み立ては説明書どおりに行えば問題なくできると思います。

「CANOVER」は通勤や通学で初めて使用してみたいといった方におすすめな街乗りメインのクロスバイクです。車や歩行者の存在が常に気になる街乗りでは、ブレーキの掛かりの良さが一番重要になってきます。

その点で、こちらの商品はこの安い価格帯では珍しいメカニカルディスクブレーキを搭載しているため、そのほかのクロスバイクに比べて優秀なブレーキング力が体験できます。デザイン面でも他のクロスバイクに負けず劣らずで、安心・安全な走行を安いお値段で手に入れたいなら、こちらの商品は最有力候補ではないでしょうか。

通勤

FORTINA(フォルティナ) FT-7007 クロスバイク700C シマノ製7段変速付(サムシフター) 軽量設計 クイックレリーズ 高さ調整可能Aヘッドスタイルステム
FORTINA(フォルティナ) FT-7007 クロスバイク700C シマノ製7段変速付(サムシフター) 軽量設計 クイックレリーズ 高さ調整可能Aヘッドスタイルステム

通勤・通学用に安いものをお探しで、デザインにもこだわりたいという方はこちらの一台はいかがでしょうか。カラーが印象的なこの「FORTINA」の「 FT-7007」はその見た目どおり配色やデザインにこだわったクロスバイクです。絶妙な切り替えのカラーデザインが、ほかのバイクたちとは一線を画す「おしゃれ感」を演出してくれます。

中でもこちらの「スタイリッシュミント」は爽やかなカラーなのにスポーティーでスッキリした印象のあるバイクです。どんな場面にも合わせやすい色ですが、バイクの存在感もしっかりアピールしてくれます。

これだけ存在感のあるデザインながら気になる価格は2万円とかなり安いお値段なので、通勤・通学用にちょっとだけ人とは違うカッコいい自転車に乗りたいという方には、コスパの高い1台となってくれるでしょう。

軽い・軽量

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイク
CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイク
口コミ

初めて通販で自転車を購入しました。 自分で付属の工具のみで簡単に組み立てることができました。 以前は、オフロードの自転車に乗ってましたが、こちらの方が軽くて軽快です。

「CHEVROLET 」の「AL-CRB7006」は、できるだけ安い価格帯のクロスバイクをお探しの方におすすめな一台です。やはり安いぶんクロスバイクとしての基本的な性能は抑えぎみですが、気になる価格面は今回ご紹介するバイクの中でもかなり安いものになります。入門用として手が出しやすい商品となっています。

軽量アルミフレームで作られているため、街乗り用クロスバイクとしてはかなり軽めのものになります。シマノ製の6段変速ギア搭載で普段使いには困らない性能を持っているのでおすすめです。

また、気になるデザインもなかなかの存在感で、アクセントカラーに取り入れられた赤の配色がスポーティーな印象を演出してくれます。これだけサイクリングの気分を高めてくれるかっこいいデザインでこんなに安いクロスバイクはまず見つかりません。

おすすめのクロスバイクのメーカー3つと代表製品

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

いろいろな用途のクロスバイクをご紹介しましたが、ここでは安いリーズナブルなクロスバイクの中でも特におすすめのメーカーをピックアップしました。

「アニマート」

ANIMATO(アニマート) クロスバイク SURFY A-20-W ホワイト
ANIMATO(アニマート) クロスバイク SURFY A-20-W ホワイト
口コミ

今ところこれという故障も、問題もなく乗らせてもらってます。 組み立ては素人でも一時間もあれば普通に出来たので心配ないと思います。

街乗りクロスバイクといえば、入門編に最適で快適な走りをしてくれる「アニマート」がおすすめです。

中でも「SURFY A-20-W」は通行人や信号でストップ&ゴーを余儀なくされる街乗りにマッチした一台とされています。アップライトなポジションで取り回しがとても良く、ペダルを漕いだ時の自転車の進みも快適です。

ハンドルは一文字型のフラットバーではなく、より体に近い位置で握るライザーバーを使用していて、上体を立てた姿勢で走れるので初心者でも安心して乗ることができ、おすすめです。重量は約13.6Kgとヘビー級ではありますが、スチールフレームの剛性感は値段の割にしっかりしていて丈夫なのに、適度なしなやかさがあります。

クロスバイクは買いたいけれど、費用はできるだけ抑えたい方にとてもおすすめで、性能も街乗り使用には問題なく、価格も安いので初心者の初めの一台にはもってこいの商品でしょう。

「21Technology」

21Technology Crossbike[CL266] クロスバイク シマノ製6段変速ギヤ付き 700×28C
21Technology Crossbike[CL266] クロスバイク シマノ製6段変速ギヤ付き 700×28C
口コミ

パープルにしましたが、とてもスタイリッシュで素敵です。 職場の人にはすごい高かったでしょーと言われて値段を言うと安くてビックリしていました。笑

安いクロスバイクの中でも女性におすすめの商品がこちら「21Technology」のクロスバイクです。標準的なクロスバイクより大きめで横幅の広いサドルを採用し、最低サドル高を約770mmまでグッと低く設定できるので、比較的身長の低い女性にも乗りやすい仕様となっています。

泥除けフェンダーも前後に標準装備されているので、雨上がりの道でも気兼ねなく走ることができておすすめです。しっとりした落ち着く乗り心地のバイク、横幅が広くて厚めのサドルなので、長時間のサイクリングでもお尻が痛くなりません。 ハンドルは他と比べてやや横幅狭めで、女性が乗るのに適している要素の一つでしょう。

さらに価格帯も非常に安いので気軽に購入しやすいクロスバイクではないでしょうか。

「グラフィス」

GRAPHIS(グラフィス) GR-001 クロスバイク 26インチ 6段変速 可動式ステム クイックレリーズ 11色
GRAPHIS(グラフィス) GR-001 クロスバイク 26インチ 6段変速 可動式ステム クイックレリーズ 11色
口コミ

色使いも可愛い!組み立ても90%組み立て済みで簡単でした。高校生の娘が愛用しています。今までのママチャリより全然楽になった と。

いきなり本格的な機種のクロスバイクに手を出すのが不安な方は、こちらの安い機種で乗り慣れてからクロスバイクのご購入を考えてみてはいかがでしょうか。こちらの「グラフィス」のバイクはハンドル位置を調整してカスタムできるので、上体を起こしたアップライトな姿勢から、上体を伏せた前傾姿勢に変更することもできます。

ハンドルバーとフレームをつなぐ可動式ステムが最大の特徴で、体型や乗り方に応じて調整することができる変幻自在のおすすめクロスバイクです。調整次第で長距離走行向きにもなるので、幅広く楽しめる一台ではないでしょうか。

これだけ幅広い用途で使用できるバイクなのにお値段がとても安いので、女性の方からお子さんまで気軽にお試しできておすすめです。

安いクロスバイクの使い方・活用方法・楽しみ方

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

最近では朝の通勤時や週末のサイクリングコースなど、街でもクロスバイクに乗る人をよく見かけるようになりました。ロードバイクとマウンテンバイクの良いとこどりをしたクロスバイクは、自宅に1台あるだけで毎日の生活を大きく変えられます。

本格的なバイクの入門編としても最適でとてもおすすめなので、検討してみてはいかがでしょうか。そんなクロスバイクの環境にもカラダにもよい楽しみ方をご紹介します。初心者でも馴染みやすい楽しみ方ばかりですので試してみてください。

まず定番の自転車通勤なら、通勤電車のラッシュから解放され、程よい運動で仕事のストレス発散にもなります。きっと気持ちのいい1日が始まるはずです。

週末には友人や家族・カップルで、ちょっとしたお出掛けをクルマからクロスバイクへ乗り換えてみてはいかがでしょう。走り慣れてきたらサイクリングロードで長い距離のサイクリングに挑戦するのもいいです。

おすすめの店

クロスバイクを選ぶうえで、実際のモデルを直接みられて安心して購入できる店舗をお探しの方に「サイクルベースあさひ」をご紹介します。あさひはママチャリやクロスバイクを中心にエントリーグレードのロードバイクやマウンテンバイクをかなりの数在庫しています。

専門店すぎて初心者に入りにくいお店ではないので、誰でも気軽に寄れるという大きいメリットもあります。あさひはほぼすべてのメンテナンスサービスを、他店や通販で購入していても受けられるので、量販店の中では優秀なショップだといえるでしょう。価格も高くなく、だいたい何でも対応してくれます。

ネットショップもあり、ラインナップも充実していますし、安い価格帯のものから本格的な車種まで幅広いです。型落ちなら結構いい値段で手に入ることもあります。安心して安いクロスバイクを購入できるのでおすすめのお店です。

自分にとってベストな1台を見つけよう

安いクロスバイクおすすめ人気ランキングTOP3・種類と選び方

初心者におすすめの安いクロスバイクをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。近年のクロスバイクは軽量化が進み、オンロード向きのモデルが増えて値段も高騰していますが、あまりにも値段が高過ぎると盗難が心配になって気軽に乗れるクロスバイクのメリットが減ってしまいますし、オフロードを走る楽しみもなくなってしまいます。

その点、安い機種では気兼ねなく使うことができるので大変おすすめです。たくさんの車種があり迷う方もいるでしょうが、ご紹介した選び方を参考にしながら、ベストな1台を見つけてみてください。

Related