Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月28日

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ポップアップテントは、収納バッグから取り出して手を離せば自動で組み立てが完了する魔法のようなテントです。組み立てが苦手な人におすすめです。しかし、便利の代償として犠牲になる機能もあります。そこで今回は、ポップアップテントの選び方とおすすめ製品などを紹介します。

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

ポップアップテントの種類と選び方

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

テントの組み立ては意外と難しいです。テントにポールを通して自立させることに時間が掛かったり、フライシートがいびつな形で被さってしまったりと設営に苦労する場合があります。そこで、組み立ての悩みを解決してくれる便利なテントが、ポップアップテントです。

ポップアップテントは、袋から取り出して手を離せば自動的に広がって自立します。後にすることは、ペグでテントを固定することと、必要に応じて張り綱をすること位です。このように、暗くても手間取ることのない優れたテントでおすすめです。

しかし、収納サイズが大きく、重量も大きい傾向があります。そして、大雨や強風などの過酷な条件での使用には不向きな製品も多いため、選び方は慎重を要します。

そこで今回は、ポップアップテントの種類と選び方、おすすめ製品、メーカーなどを紹介します。ポップアップテントの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ポップアップテントの種類

ポップアップテントの種類は、強い日差しを避けることが主な目的のサンシェードタイプと、キャンプ用途にも使えるフルクローズタイプの2種類があります。

サンシェードタイプ

サンシェードタイプは、公園や海水浴、フェスなどに行く時の強い日差しを避けるために使われます。テント生地には紫外線を大きくカットする素材が使われています。また、中が暑くならないように、出入口や窓が大きく、メッシュも多用した作りになっています。

このように、開放感のある作りになっていますので、通常のキャンプで使用することには向きません。防水や防風能力が低いですし、外から中が見えたり、虫が入ってしまったり、保温性が低いなどの欠点があります。あくまでも、日よけ程度の簡易的なテントとして使うことがおすすめです。

フルクローズタイプ

フルクローズタイプは、すべての面を生地で覆うことができて、中を外から見えなくすることができます。そのため、中で着替えができます。

そして、フルクローズタイプの性能ですが、非常に幅があります。フルクローズであっても、防水や防風性能がサンシェードタイプと大差ない製品もありますし、通常のテント並みに性能が良い製品もあります。

また、ポップアップシステムが備わっているため、少人数用でも重い製品が多い傾向がありますので注意しましょう。

ポップアップテントの選び方

ポップアップテントは、組み立てが非常に簡単という利点がありますが、場合によっては使いづらい面を持ち合わせています。そのため、選ぶ時は慎重に選びましょう。

使用目的から選ぶ

第一に、使用する場所に適したポップアップテントを選びます。

家族で公園へ遊びに行く時は、サンシェードタイプが適しています。そして、海水浴やフェスなどで使う場合もサンシェードタイプがお手軽で良いですが、着替えも考慮するなら通気性の良いフルクローズタイプが良いでしょう。

そして、キャンプで使うポップアップテントは、防水性能がしっかりしたフルクローズタイプの製品がおすすめです。選ぶ時には、生地の耐水圧が十分(3,000mm位)であるかを確認し、窓の部分の防水もしっかりしているかをチェックしましょう。

サイズと重量で選ぶ

ポップアップテントは、ポップアップシステムが内蔵されているため、あまりコンパクトにはならず重量も大きめです。そのため、バックパッキング用途で使うことができません。また、テントを収納バッグに入れた状態でもサイズが大きめなので、公共の交通機関を使う場合は迷惑にならないように注意が必要です。

このように、便利さの代償の部分もあるため、車で運ぶので重量やサイズは問題にならないなど、選ぶ理由をしっかり考えてください。

耐久性で選ぶ

ポップアップテントは、ポールと生地が一体化しています。そのため、ポップアップシステムやポールに不具合が起きたり、生地が破れたりした場合に、修理しにくい欠点があります。

そして、価格が安い製品では修理受付や交換部品がないことも多いですし、仮にあったとしても新しく買った方が安上がりです。そこで、DIYで修理することがおすすめです。生地であれば、リペアキットで簡単に修復することができます。

また、キャンプでテントを使用する頻度が高い人であれば、通常のポールを使うドームテントがおすすめです。通常のテントの方が耐久性が高いですし、回数を重ねれば苦手な組み立ても上手にできるようになるでしょう。

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3

数あるポップアップテントの中から、おすすめTOP3製品を紹介します。

ランキング3位:「ロゴス neos ポップフルシェルター」

neos ポップフルシェルター
neos ポップフルシェルター

¥ 6,804

口コミ

想像したより大きくて、これは災害用の非常時のも最適ですね。ただ、しまい方に苦労しました。

ロゴスのフルクローズタイプのポップアップテントが、おすすめ第3位となりました。フルクローズタイプですが、サンシェードタイプに近い軽量な作りのシェルターです。

フルクローズタイプで外から中は見えないため、着替えを安心して行えます。使われている生地は、有害紫外線を90%程度カットし、断熱機能も備えているため寒い時も外気を遮断します。また、入口が大きく、左右に窓もあるため、通気性にも優れています。

真夏よりも、少し寒い場合も想定されるフィールドへ出掛ける時におすすめです。

ランキング2位:「コールマン ポップアップシェード」

ポップアップシェード
ポップアップシェード
口コミ

とにかく楽々です。 庭で広げて子供の遊び場にしています。 キャンプはしませんがちょっとしたレジャーにも活躍しそうです。

コールマンのサンシェードタイプのポップアップテントが、おすすめ第2位となりました。サンシェードタイプですが、フルクローズができるため着替えに便利です。

耐水圧は約500mmなので、雨天での使用にはあまり向きません。しかし、コールマンならではの使いやすさと品質を持っていますので、デイキャンプや海水浴でもコールマン製品を使いたい場合におすすめです。

ランキング1位:「ケシュア 2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK」

2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
口コミ

簡単に出来るので助かります。中も一人なら荷物も入れられるので良いです、たたむ時に戸惑いますね。何回か練習しないといけないですね。

ポップアップテントでありながら本格的なテント機能を持つケシュアの製品が、おすすめ第1位となりました。使われている生地は、耐水性が高く、SPF50+の紫外線遮断効果もあり優れています。

また、欧州メーカー製らしくデザインに優れていますが、耐風性能も十分優れた作りになっています。デザインと性能を両立させた製品作りは、欧州メーカーの得意とするところです。

これだけテントとしての基本性能が高ければ、一般的なポール式のドームテントと変わらない使い方ができるため、キャンプ利用におすすめです。

特徴・用途別おすすめのポップアップテント

特徴と用途別に、おすすめなポップアップテントを紹介します。

公園

家族で公園へ遊びに行く時に適したポップアップテントは、軽量でコンパクトな製品がおすすめです。

SOFER ZP150 サンシェードテント

ZP150 サンシェードテント
ZP150 サンシェードテント
口コミ

軽量なので持ち運び自体は特に苦に感じる事はありませんでした。専用のキャリーバッグが付いているのでリュックに引っ掛けたり、そのまま手で持てたり、とても便性ですね。

家族で公園へ遊びに行く時やバーベキューをする時にあると便利なサンシェードテントです。重量は1kgを切り、持ち運びがとても楽でおすすめです。紫外線遮蔽率が90%程度ありますので、日焼け防止に大きく役立ちます。また、入口が大きく開いており背面の面積の半分がメッシュになっていますので、通気性が抜群に優れています。

グラウンドシートもテント底面より広いため、家族4人で使う場合にちょうど良いポップアップテントでおすすめです。

キャンプ

キャンプで使うポップアップテントは、防水性が高くてポール式のテントに匹敵するほどの性能が求められます。

KEUMER ポップアップテント 4~5人用

ポップアップテント 4~5人用
ポップアップテント 4~5人用

¥ 12,800

口コミ

4.5人用で簡単に設置するテントとしては簡単で良かった

4~5人用でファミリー用として最適なポップアップテントです。耐水圧が3,000mmで耐水性が高く、テント生地はUPF50+の優れた紫外線カット機能があります。また、前後ドアはメッシュが施され、左右には通気窓があるため通気性に優れておりおすすめです。

たたみ方が少し難しいので、実際にキャンプ場へ行く前に練習しておくと良いでしょう。

フルクローズ

着替えをするなら、フルクローズタイプのポップアップテントがおすすめです。

FIELDOOR イージーポップアップドーム285

イージーポップアップドーム285
イージーポップアップドーム285
口コミ

想定していたよりも大きく、また、二人であれば簡単に収納でき 大変良かったです。

4人寝ることができて広いスペースを持つポップアップテントです。そして、フルクローズタイプですから、中が広いこともあり余裕で着替えができます。

天井にフックが4箇所あり、ランタンなどを吊るすのに便利です。また、通常のテントよりも防水性に弱い部分がありますが、悪天候でなければファミリーキャンプ用途におすすめです。

かわいい

子供が喜ぶ、かわいいテントを紹介します。

Acelane 折り畳み式 子供テント

折り畳み式 子供テント
折り畳み式 子供テント

トンネルが付いて子供が遊ぶのに適しているポップアップテントです。カラフルな生地を使った「かわいい」テントに仕上がっておりおすすめです。

屋内でも屋外でも両方で楽しめます。また、二重裁縫でしっかりしており、子供が遊んでいても安心な製品になっています。

お子さんへのプレゼントとするのも良いでしょう。

サイズ別おすすめのポップアップテント

サイズ別におすすめのポップアップテントを紹介します。

1人用

ソロツーリングでは、軽くてコンパクトなポップアップテントがおすすめです。

バンドック ポップアップテント 2 BDK-78

ポップアップテント 2 BDK-78
ポップアップテント 2 BDK-78
口コミ

よく公園にいくのでポップアップテントは非常に重宝しています。 設営も片づけも簡単なので一度使い始めると毎回持っていきます。

インナーとフライシートが連結されているポップアップテントです。二重構造ですが、ワンタッチで開いて自立するところは他のポップアップテントと同じです。

耐水圧が1,000mmなので、大雨では少し厳しいです。そのため、天気の良い時にキャンプをする使い方がおすすめです。また、使用人数が1~2人用ですが、普通の同人数のテントよりも広いため、デイキャンプでのファミリー用としても優れています。

3人用

3人用は、子供1人の家族で使用する場合に適していますが、1~2人で使用する場合も余裕を持った使い方ができるのでおすすめです。

ファストキャンプ 3人用ポップアップテント

3人用ポップアップテント
3人用ポップアップテント
口コミ

ポップアップなので展開は数秒、収納も(慣れが必要ですが)数分です 前後入口と左右窓がメッシュで、あまり細かくないので通気性がいいです シングルレイヤーなので大きさの割に軽いです

3人用で使い勝手の良いポップアップテントです。前後の入り口と左右の窓にはメッシュ加工が施されているので、通気性が良くおすすめです。

しかし、防水性能は低いので注意してください。もし、キャンプで使用するのであれば、グラウンドシートを用意することと、テントの上にタープを掛けるなどの対策をしてください。

4人用

4人用は、子供2人がいる一般的な家族で使用する場合に適しています。

コベア WOW BIG DOME UP

WOW BIG DOME UP
WOW BIG DOME UP

前後にキャノピーが付いて出入りが便利なポップアップテントです。生地などが防水加工されており、防水性に優れたテントです。また、両サイドの窓も雨が入らない構造になっており、ポップアップテントでありながら通常のキャンプも安心でおすすめです。

このように、高品質で大きいテントであるため、高価です。そのため、通常のドームテントを購入する方が、コスパは良いです。しかし、大型のテントを張るのは難しいので、テントの設置が苦手な人にはこちらの製品が良いでしょう。

大型でおすすめ

ポップアップテントは、自動でテントが開いて自立する仕組みを持っているため、大型になると重くて大きくなります。その点を十分考えて選ぶようにしましょう。

デイリー スウィート 簡単設置 5~6人用テント

簡単設置 5~6人用テント
簡単設置 5~6人用テント

通気性に優れた大型のポップアップテントです。大人5~6人が入ることができるテントですので、野外フェスや運動会、潮干狩りなどで大人数で使用する場合におすすめです。

撥水加工はありますが、本格的な防水機能のあるテントではありません。日差しを防いで中で休憩する使い方がおすすめです。

おすすめのポップアップテントのメーカー・ブランド3つと代表製品

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ポップアップテントのおすすめメーカー3社と代表する製品を紹介します。

ケシュア

ケシュアは、フランスのアウトドアメーカーであるデカトロンのブランドです。ハイキングとキャンプ用品を主に扱っています。

日本では、キャンプにも使える高機能なポップアップテントが注目されました。デザインと品質を両立させており、リーズナブルな製品が多いことが特徴です。

購入はアマゾンでもできますが、日本公式オンラインストアがありますので、そちらをまずチェックすると良いでしょう。

2 SECONDS EASY 3 FRESH&BLACK

2 SECONDS EASY 3 FRESH&BLACK
2 SECONDS EASY 3 FRESH&BLACK

¥ 12,900

口コミ

無駄のないテントです! 2、3回練習したら女性でも楽に収納できまよ

おすすめ第1位で紹介した製品の3人用です。2人用とそれほど差がありませんので、広さを求める場合はこちらを選ぶと良いでしょう。

ロゴス

ロゴスは、キャンプに関連するアウトドア用品を中心に販売するメーカーです。キャンプで使うドームテントやティピーテントでおなじみです。

ポップアップテントは、サンシェードのカテゴリで販売しています。そのため、本格的なキャンプ用ではありませんが、デイキャンプやフェス、海水浴などで気軽に使えるテントが揃っています。

特に、デザインがカラフルでかわいい製品が多いので、家族でお出掛けの時に使用してみてはいかがでしょうか。

はらぺこあおむし ポップアップシェード

はらぺこあおむし ポップアップシェード
はらぺこあおむし ポップアップシェード

¥ 10,044

かわいいイラスト柄のポップアップテントです。親子で公園に行って使うと楽しいでしょう。入口はとても広く、中に入っていても外の景色が良く見えますのでおすすめです。

収納バッグも同じ柄になっていますので、持ち運んでいても周りから注目を浴びるでしょう。ロゴスらしい楽しさが反映されており、おすすめです。

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグは、アウトドア用品でコストパフォーマンスの高い製品を数多く揃えています。そして、ポップアップテントも品揃えが豊富です。

そのポップアップテントは、ビーチテントとサンシェルターのカテゴリに入っており、テントのカテゴリにはありません。そのため、日よけ用途が主な簡易的な製品になっています。本格的にキャンプをしたい場合は、同社のテントカテゴリにあるテントを選ぶと良いでしょう。

キャプテンスタッグ シャイニーリゾートポップアップ テント デュオUV

シャイニーリゾートポップアップ テント デュオUV
シャイニーリゾートポップアップ テント デュオUV

¥ 9,720

口コミ

夏休みに母と子供+乳児で川遊びやプールに行くのに、手軽なサンシェードを探していました。 出しやすく、しまいやすい。2回くらい練習すればマスターできました。 そして何より軽い‼︎

サンシェルターとして必要十分な性能を持つポップアップテントです。外見もシンプルですし、機能として秀でた部分も特にありません。しかし、必要な機能は備えており、実売価格が4,000円程度の低価格になっているのでおすすめです。

サンシェードを使うようなお出掛けが1年に1~2度程度しかないのであれば、このような必要十分な製品で良いのではないでしょうか。

ポップアップテントの使い方・活用方法・楽しみ方

ポップアップテントおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ポップアップテントの使い方の注意点と、おすすめな楽しみ方を紹介します。

たたみ方・しまい方

組み立ての簡単なポップアップテントですが、収納袋に入れる時の「たたみ方」と「しまい方」に苦労する人が多いです。

まず、説明書を見ても、たたみ方が分からないという場合が良くあります。そのため、動画サイトで購入した製品のたたみ方を見ると良いでしょう。皆さん苦労する場合が多いため、解説動画が投稿されている場合も多いです。

そして、フルクローズタイプで実際にたたむ時は、入口のチャックを少し開けて空気が抜けるようにしておくとたたみやすいです。

ロックフェスティバルにおすすめ

ロックフェスティバルは1日を通して行われることも多いので、テント持参が便利です。そして、普段キャンプをしない人であればテントの設営は難しいので、ポップアップテントを使うと良いでしょう。

真夏でも夜は寒い場合があります。特に北海道のライジングサンなどは夜がとても寒い場合がありますから、フルクローズタイプのポップアップテントの使用がおすすめです。

テントがあれば、着替えや休息、食事場所にも使えますので、ぜひ用意しておきましょう。

前日移動登山におすすめ

日帰り登山では時間の余裕を持たせるため、できるだけ早い出発を心掛けたいです。そのため、暗い内から家を出る必要があり、時には徹夜になってしまいます。

そこで、前日に登山口付近で野営して、次の日は夜明けと共に出発がおすすめです。そして、前日の野営は夜にテントを張ることになりますので、ポップアップテントがあると便利です。

ポップアップテントを使ってスピーディーなテント設置をしよう

いかがでしたか。今回は、ポップアップテントの種類と選び方、おすすめ製品、使い方を紹介しました。一度キャンプに行ってテントの設営に懲りてしまった人も、ポップアップテントで再び挑戦してみようかと思ったのではないでしょうか。

ポップアップテントを持っていれば、普通のテントでは面倒でやめてしまうような場面でも瞬時に組み立てて使用することができます。そのため、テントの使用率が上がります。出掛けた時は少しでも快適に過ごせた方が楽しいので、ポップアップテントを一つ持っておいてはいかがでしょうか。

皆さんも、ぜひポップアップテントを使って行楽を楽しみましょう。

Related