Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車用工具セットを選ぶの難しさから選ぶ楽しさに変える方法、自転車用工具セットの種類と選び方、おすすめの人気自転車用工具セットランキング、特徴用途別、メーカーブランド別おすすめ自転車工具セットの紹介、自転車工具セットの使い方と活用方法を紹介しています。

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

自転車用工具セットの種類と選び方

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

住んでいる近くに自転車屋さんが無いとき、急なパンクで自転車のタイヤを交換しなければならない時、定期的な自転車のメンテナンスなど、理由はさまざまですが、自転車用工具があれば、手軽にタイヤの交換、サドルの交換などできます。

しかし、初心者の方を始めとして、自転車工具セットにはどのようなものがあるか分からないという方もおられるでしょう。そこで今回は自転車用工具セットの種類と選び方をお伝えします。自転車工具にはどのような種類があって、どのようなポイントで選べば良いかの参考にしてください。

自転車用工具セットの種類

自転車用工具セットにはどのような種類の工具が揃っているのかをお伝えします。自転車用工具セットには、次のとおりの工具がセットされています。

・六角棒レンチ

・ドライバー

・ワイヤーカット

・チェーンカッター

・グリップエンド

・スプロケット交換用のロックリング工具

・スプロケットを押さえるチェーンレンチ

・タイヤレバー

以上がセットされています。メーカーやブランドによっては、内容に差はありますが、基本的には大差はありません。

自転車工具セットの選び方

自転車工具セットの種類がわかったところで、どのように自転車工具セットを選べば失敗しないのでしょうか。それでは選び方のポイントについてお伝えします。

自転車に乗る工具セットの選び方のポイントは次のとおりです。

・どれくらいの頻度で使うか

・携帯するかしないか

・箱にするかしないか

・どのような自転車をメンテナンスするためか

・使用頻度の高いツールがあるかどうか

・メーカーもしくはブランド

どれくらいの頻度で使うか

自転車工具セットを選ぶときのポイントの1つに、頻度があります。どれくらいメンテナンスをするかです。毎日の乗り心地を調整するならば、本格的な工具セットを選べば良いですが、何か不具合やサドルの高さ調整などの稀による使用頻度であれば、簡易な工具セットが良いでしょう。

携帯

自転車工具セットを選ぶ2つ目のポイントは、携帯です。人によっては自転車に乗る目的では急なアクシデントを予測して携帯しておくという方もいます。その場合は、あまりに幅が広かったり重量のある工具セットだと、携帯しづらいです。そうなると、やはり本格的だけど携帯しやすい自転車工具セットが望ましいという結果になります。

急なアクシデントに対応できる持ち運びできる携帯用自転車工具セットも魅力ですが、やはり本格的なメンテナンスとなると心もとないです。やはりどのようなメンテナンスにも対応できるとなると箱型となります。箱型には通常サイズの工具が入っているので、室内でのメンテナンスはもちろん、屋外でも十分に対応できます。

目的

自転車工具セットの選び方の3つ目のポイントはどのような目的で使用するかです。例えばロードバイクやクロスバイクのサドルやタイヤのパンクに対応できるものがあれば良い場合や、あるいはスポーツサイクルのようにこまめなメンテナンスが必要な場合など、目的によってさまざまです。

使用頻度の高いツール

自転車工具セットを選ぶ人の中には使用頻度の高いツールが入っているかいないかで選ぶ人も多いでしょう。特に自転車のメンテナンスに欠かせない六角レンチはその代表ツールです。

六角レンチはスポーツサイクルに取り付けられている多くの部品を調節したり脱着するときに使用されます。スポーツサイクルだけではありません。初心者でも可能なサドルの調節やブレーキやハンドル周りなどの、あらゆるパーツのメンテナンス時にも必要なツールです。

メーカーもしくはブランド

特徴や用途もいいけれども、やはり信頼しているメーカーやブランドで選ぶ人も多いでしょう。自転車用品や部品を販売しているメーカーが販売している自転車用工具を購入すれば、安心して使うことができます。また、友達やお店の人のおすすめなどで選ぶこともあります。

ただし、工具によっては対応しているパーツメーカーがあったりもするので、購入前には事前確認が必要なケースもあります。

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車用工具セットの種類と選び方がわかりました。ここからは自転車メンテナンスに必要不可欠な自転車用工具セットのおすすめ人気ランキングとTOP3をご紹介します。

ランキング3位:「unico」

unicoのマイクロツール19機能
unicoのマイクロツール19機能

¥ 2,970

口コミ

チェーンカッターやタイヤレバーまでついているので緊急事態に一とおり対処できるや自転車メンテナンスの初心者でも使いこなせます

おすすめ自転車工具セットユニコのマイクロツールはコンパクトなボディにもかかわらず、19個のツールに機能性と携帯性を兼ね備えている自転車工具セットです。おすすめの理由はサドルバッグへの収納も場所を取らずにサイクリングを楽しめ、いざとなっと時にはにさっと取り出せる手軽さ抜群だからという点でランキング3位となっています。

ランキング2位:「KTC」

ツールセット CTX320
ツールセット CTX320
口コミ

国産メーカーであることの信頼感やシンプルな形で使い勝手が良いです。

おすすめの自転車用工具セットはコンパクトなアクティブツールバックに自転車の日常メンテナンスの作業性を重視したセットKTCのサイクルツールセットCTX320です。

おすすめの自転車用工具セットKTCのサイクルツールセットのメリットは肩にかけた状態で、狭い道幅でも工具を広げることなくスマートにメンテナンスでき、また、工具の出し入れも簡単にでき作業効率が良いというところが特徴です。

ランキング1位:「シマノ」

シマノ「BIKE HANDツールボックス」
シマノ「BIKE HANDツールボックス」
口コミ

良く必要な工具だけを1個ずつ買っていけばよいという方もいますが、ある程度揃っている工具一式を持っているだけで安心感あります。

おすすめの自転車用工具セットはセルフメンテナンスやパーツ交換などをする上で必要な自転車用工具が一とおりそろっているシマノのホローテック用ツールボックスです。おすすめの理由は価格が1つずつ購入するよりはお得な上、自転車に関することを自分でやりたいという人に向いています。

特徴・用途別おすすめ自転車用工具セット

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車用工具セットを選ぶ時のポイントとして、特徴や用途に重点を置いて選ぶこともあります。特徴には、自転車用工具セットには特徴となる工具が入っていることが多いです。人によっては、この工具が入っているから毎回、同じ工具セットを購入するという人もいます。

また、サドルの調整やタイヤの交換をするためにといった用途別に応じて自転車用工具セットを求める方もいます。そこで、次は特徴・用途別おすすめ自転車用工具セットをご紹介するとともに、おすすめの理由についてもお伝えします。

メンテナンス用におすすめな自転車用工具セット

シマノPROツールボックス
シマノPROツールボックス
口コミ

このキットがあれば大体何でもできるや道具にイラストが入っているためどの目的に使うのかがわかりやすいです。

シマノは世界を代表する自転車部品メーカーです。今回ご紹介するおすすめ自転車工具セットプロツールボックスR20RT0029Xはシマノが販売するツールボックスの中でも本格的なユーザー向けの商品です。

そこでおすすめの理由ですが、価格はほかのツールボックスと比べるとやや高めですが、ケースを開けたときに工具のある場所が一目でわかるようになっており使用しやすいのが特徴です。

さらに、おすすめする他の理由としては工具揃えも他に類を見ないくらいの豊富な品ぞろえで、メンテナンスはもちろんのことロードバイクを一から組み立てることも可能な機能を持っています。

初心者

自転車修理工具セット44pcs
自転車修理工具セット44pcs
口コミ

初心者整備スタートには十分な工具揃えですや必要な道具しか入っていないので安心する。

初心者用自転車用工具セットのおすすめは自転車修理工具セット44pcsです。おすすめの理由は必要なものしか入っていないのでどれを使えばよいか迷うこともないという点です。おすすめする他の理由としては工具に触るのも初めてというには大変向いています。使い勝手も良いので安心して使うことができます。

タイヤ交換用

パンク修理キット
パンク修理キット
口コミ

これで自転車通勤の道中も安心、また、ミニ空気入れが付いているので空気が少なくて走りにくい時も安心です。

サイクリングに何らかの衝撃でタイヤがパンクをしてしまったときはどうにもこうにもなりません。そんな時におすすめの自転車用工具セットがOUTERDO のパンク修理キットです。おすすめの理由は利便性と携帯性に優れている点の他、タイヤレバーをはじめタイヤパッチも付いていて、タイヤの交換には、これさえあれば憂いなしだからです。

トルクレンチ

トピークコンボトルクレンチ
トピークコンボトルクレンチ

¥ 2,052

口コミ

サイクル用で高価なトルクレンチを買っても定期的に校正や調整をしないのなら値の信頼性は安物と変わりありません。それを思えばこのトルクレンチで必要十分です。

おすすめのトルクレンチはトピークのコンボトルクレンチです。トピークのコンボトルクレンチをおすすめする理由は驚きのコストパフォーマンスに加え、レンチの捻じれを利用し簡易に測定できることです。

おすすめの自転車用工具セットのメーカーとブランド

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車用工具セットを選ぶ時に特徴や用途で選ぶ人もいますが、やはり安定したメーカーやネームブランドで選ぶ人もいます。そこで次はおすすめの自転車用工具セットのメーカーとブランド3つとその代表製品をご紹介します。

おすすめ自転車工具セットブランド:mujina

自転車工具セット
自転車工具セット

おすすめ自転車工具セットのメーカーはmujina(ムジナ)です。おすすめの理由は自転車の修理やメンテナンスに便利な11種類の携帯用マルチツールで、利便性と携帯性を兼ね備えており、外出中のトラブルには十分対応できるからです。

おすすめ自転車工具セットブランド:GORIX

GORIXの自転車専用工具セット
GORIXの自転車専用工具セット

おすすめの自転車用工具セットのメーカーはGORIXです。なぜGORIXがおすすめなのかその理由についてお伝えします。GORIXのツールボックスは自転車のメンテナンスやパーツ交換などをするときに必要な工具がぎっしりそろっています。

また、おすすめの他の理由としてパンク修理やサドルの調整という初心者向けのメンテナンスから、チェーン交換やペダル交換などの上級者向けのメンテナンスにも対応できます。

おすすめ自転車工具セットメーカー:DEKO

自転車工具セット
自転車工具セット
口コミ

豊富な品揃えにもかかわらず驚きのコストパフォーマンスという口コミがあります。

おすすめの自転車用工具セットのメーカーはDEKOです。このおすすめするDEKOの自転車工具セットの特徴は168点ものマルチツールを収納しており、初心者の方から本格的なメンテナンスを必要とする方向けにあります。これ1つあればどのような対応も可能です。

自転車工具セットの使用上の注意点

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車工具セットを買ったけれども、見よう見まねでメンテナンスを行うにはあまりにも危険が伴う場合もあります。そこで自転車用工具セットを使用するときの注意点についてお伝えします。

注意点:ボルトの締めすぎ

ロードバイクの部品のメンテナンス時にはボルトをきつく締めてしまう人が多くいます。カーボン製の素材の場合は既定のトルク係数が決められているため、それを超えて締めてしまうとパーツを傷め、破損する傾向があります。

セルフメンテナンスやパーツ交換をする場合はボルトの締めすぎにご注意ください。

注意点:高度な作業

自転車工具セットがあればどのようなメンテナンスも自分でできると過信してしまいがちです。しかし本格的なメンテナンスやパーツ交換(ペダル交換やチェーン交換など)をする場合は、しっかりとした知識を事前に宅習することが大変重要です。

その理由は、自転車は1つ1つの部品がしっかりと固定されて初めて安全に走行することができます。知識が不足したままパーツ交換を行ってしまうと、走行中に急なアクシデントで自転車が破損してしまったり、自転車自体の寿命を縮めててしまうことになりますから注意が必要です。

注意点:作業にあっているか

自転車用工具セットには多くのツールが収納されています。はじめのうちはどのような目的にどのようなツールを使えばよいかわかりません。しかし見よう見まねでこのツールでも交換できるであろう八子のツールで台替え適応できるであろうという理由で用途と違うツールを用いると、パーツの破損を招くことになってしまいます。

自転車用工具にはそれぞれ目的に応じた作りをしていますので、自分が必要とする工具はどれか事前に確認が必要です。

自転車用工具セットの使い方・活用方法

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

自転車用工具セットには多くのツールが収納されています。そのためどのような用途に使えばよいかわかりません。そこでここでは自転車用工具セットの使い方とその活用法についてお伝えします。

自転車用工具セットの使い方

はじめのうちは工具セットの中身とにらみ合いっこが多いでしょう。名称はともかくどのような用途に使えばよいのかわからないことも多いです。そこで、基本的な工具とその関連性をお伝えしますので、参考にしてください。

タイヤ交換やパンク修理の場合:タイヤレバー

変則調整:ドライバーもしくは六角レンチ

サドルやハンドルの調整:六角レンチ

ペダル交換:ペダルレンチ

ブレーキワイヤーもしくはシフトワイヤーの交換:ワイヤーカッター

チェーン交換:チェーンと同じメーカーのチェーンカッター

スプロケット交換:スプロケット抑え工具とスプロケット締め付け工具

自転車工具セットこれを揃えば安心

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

どのような目的のときにどのような工具が必要かをお伝えしました。ここからは実践で必要な工具をご紹介します。もしもの時にあれば必ず安心できる自転車工具をご紹介します。ご参考にしてください。

タイヤ・変速調整・サドル・ハンドル

タイヤ交換は簡単なメンテナンスの1つで、必ず誰しもが通る道です。いつ何が原因となって交換が必要になるかはわかりません。急なアクシデントに対応できるようにタイヤ交換時に必要な自転車用工具はタイヤレバーの他にスペアチューブが必要です。

変速調整ではドライバーや六角レンチ、それに加えてディスプレイスタンドが状況によっては必要になります。

サドルやハンドルの高さ調整は六角レンチが必要です。六角レンチにさまざまな長さの六角レンチがあります。サドルやハンドルの高さ調整には1から6mmの六角レンチがあれば大丈夫です。

ペダル

ペダルの交換時はペダルレンチが必要です。ツールボックスによりけりですが、モンキーレンチのような分厚いレンチが収納している場合もありますが、自転車のペダルにはクランクと繋がる軸に2面または6面の切り欠きがしてあり、そこに15mmのレンチがぴったり神あるようになっています。

何らかの衝撃でレンチが欠けてしまった場合はかならず15mmのレンチを買うようにしてください。

ブレーキワイヤーとシフトワイヤー

自転車のブレーキと変速は金属ワイヤーで行われます。しかしこの金属ワイヤーは汗や雨で経年劣化し、定期的に交換する必要があります。そこでおすすめなのがワイヤーカッターです。ワイヤーカッターはブレーキやシフトのワイヤーをカットするときに用います。

チェーン交換

チェーン交換に必要なのはチェーンカッターです。基本的にチェーン交換にはチェーンカッターがあれば実行可能ですが、不安な方はコネクトピンを多めに用意しておくと良いです。

スプロケット交換はスプロケット抑え工具と締め付け工具の2種類が必要です。ホイールを新調したときや廃棄するときなどに使います。

自転車用工具セットの活用方法

自転車用工具セットには多くのツールが収納されています。メーカーによっては30種類以上のツールが収納されている場合もあります。

多くのツールがある場合は、自転車のメンテナンスだけでなくほかの作業にも効率よく使うことができます。そのうえ、使う幅も広がるだけでなく楽しみも増えます。そこで、自転車用工具セットの活用方法についてお伝えさせていただきます。

おすすめ自転車用工具セットの活用方法

自転車用工具セットを使って自転車以外にどのような活用方法があるのかをお伝えします。立派な自転車用工具セットがあるのですからほかにも活用できれば場所も取りません。

自転車用工具セットの中に必ず入っているのがスパナです。スパナは自転車のメンテナンス以外にDIYの作業に使えます。例えば、工作や家事のボルトを締めるなどに適しています。また、その他にもドライバーもDIY作業やそのほかの日曜大工でも使えるメリットがあります。

自転車工具セットでメンテナンスをマスターしよう

自転車用工具セットおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

いかがでしたでしょうか。メンテナンスをするのが初めての人にとって自転車用工具セットを選ぶのは難しいです。そこで、自転車用工具セットの種類と選び方、どのようなキーワードで自転車用工具セットを選べばよいか、おすすめの自転車用工具セット、自転車用工具セットのそろえる基準などをお伝えしてきました。

もうこれで自転車工具セットを見て何をどれに使えばよいのかわからないと言うことはなくなりました。おすすめの自転車工具セットの中からあなたに適した自転車工具セットを見つけて、今日からあなたもセルフメンテナンスをマスターしてください。

Related