Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月05日

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

今回はチェーンを交換しようと思っている方やチェーンの交換時期の目安などを詳しく書いています。自分のバイクのチェーンサイズの見方も書いているので初心者の方も必見です。各メーカーから出ているおすすめのチェーンや特徴用途別チェーンも紹介しています。

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

バイクチェーンの種類と選び方

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクに乗るうえで非常に重要なパーツの一つがチェーンです。消耗品ではありますが頻繁に変える機会があるパーツではないので、いざチェーンの交換となるとどんな種類があるのか、自分の排気量にあったチェーンはどんなものがあるのか不明な方も多いでしょう。

今回はバイクのチェーンの構造や種類や選び方、替え時など一度覚えておくといいチェーン情報を書いていきます。チェーン交換を自分でやりたい方のためには必要な工具やその方法、おすすめの商品のご紹介もありますのでぜひ一読ください。

バイクチェーンの構造は?

チェーンはよく見ると1つ1つのコマが連なって1本の輪となっています。そのコマ自体もさまざまなパーツを組み合わせ作成されており、連なる事でスムーズな回転を実現させています。

チェーンのピンの構造は、耐久性強化のためのブッシュ、ブッシュに巻かれたピン、ピンを軸にしてスプロケットと接するローラー、これらを挟み込むために外と内にプレートを取り付けています。このパーツたちは摩擦や伸縮に強く作られているので高回転でも安定した走りが可能です。

バイクのチェーンは切れてしまうと車輪に巻き込む可能性や、後続車を自己に巻き込んでしまう可能性があります。これらのリスクを回避するためにもバイクチェーンは非常に重要なパーツであり、チェーン選びや日々のメンテナンスが大切という事をしっかり認識しておきましょう。

バイクチェーンの種類は?

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

チェーンは大きく分けて2種類あり、シールチェーンとノンシールチェーンといいます。シールチェーンとは、ピンとブッシュの間に専用グリスを塗ってゴム製のO型とX型の2種類のシールリングを留めて耐摩擦性能を高めたチェーンのことです。シールリングはパッキンのような役割とグリスの効果を長期間持続させチェーンの引っ張りや耐久力を向上させている非常に高機能なパーツです。

対してノンシールチェーンとはシールリングやグリスを使用せず、チェーンに直接オイルを使用するタイプのチェーンになっています。

排気量によってシールチェーンかノンシールチェーンが使い分けられており、250cc以下はノンシールチェーン、250ccから1000ccなどの中型以上大型排気量のバイクにはシールチェーンが採用されている事が多いです。

間違いないバイクチェーンの選び方は?

前述したようにバイクチェーンの選び方はまず排気量が目安となります。自分が乗っているバイクの排気量を確認してシールチェーンかノンシールチェーンを選びましょう。また小排気量化だからノンシールチェーンを選ばなければいけないということはありません。シールチェーンの方が機能的にも安心感があるので、価格は高いですがシールチェーンがおすすめです。

それでは自分のバイクのチェーンのサイズを見て見ましょう。チェーンに近寄ってじっくりみると520のような数字が刻印されているはずです。この数字がチェーンのサイズであり世界共通なので国産、外車関係なく確認する事ができます。

1番簡単な方法はメーカーのホームページでサイズを確認する方法です。確実でいちいちバイクを見なくてもスマートフォンですぐ探し出せます。

世界共通規格の注意点!

世界共通規格は外側の幅は規格が決められていないので旧車乗りの方や外車の方は特に要注意です。販売店はチェーンにどの車種が適合するのかを記載しているので、購入前にチェーンメーカーや販売店に必ず確認しましょう。

これがバイクチェーンの替え時!

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクチェーンはプラグが焼けやタイヤの溝の減りのようにパッと見てもなかなか分からず確認が難しい箇所でもあります。ここではチェーンの変え時を詳しく書いていきます。

最初にピンが波打ちしていないかの確認です。チェーンのピンが一直線に並んでいるかを確認して、一直線になっていない場合は交換のサインとなります。そのまま使用しているとパワーロスはもちろん事故につながる原因となりますので早めの交換がおすすめです。

次にチェーンの張り具合を見てみましょう。張りは指でも確認できますし目視でもたるんでいるなと確認できればそれが変え時の目安になります。他にもチェーンのサビ具合も交換の目安となりますので覚えておいてください。赤サビが出ている場合は危険のサインですので早めの交換をおすすめします。

走行距離も交換の目安に

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

走行距離が10,000km〜20,000kmがチェーンの交換目安時期なのでその手前くらいでチェーンの状態を確認して、たるみやサビがあれば交換して問題ありません。交換が完了したら次回の交換時期把握のために走行距離をメモしておきましょう。定期的にチェーンをチェックしたりサビ防止のためにグリスで手入れするのがベストです。

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクチェーンにもさまざまな種類が存在します。その中でも評判のいいおすすめのチェーンをランキング形式でご紹介します。購入前の参考にしてください。

3位:KMCチェーン

KMCゴールドチェーン 520-110L-G
KMCゴールドチェーン 520-110L-G

第3位はKMCというチェーンメーカーです。バイクよりは自転車チェーンとして有名なメーカーで、価格帯もお財布に優しいものが多いので最近はバイク業界でも使用している方が多いバイクチェーンです。

KMCのノンシールチェーンは伸びやすいという話もありますが、ノンシールはこまめなメンテナンスをしないとどのメーカーでも伸びやすいので特別KMCが伸びやすいということはないでしょう。KMCのシールチェーンは利用者の間でも伸びにくいと評判がいいです。手を出しやすい価格帯で品質もしっかりしているので第3位となりました。

2位:バイクパーツセンター ゴールドチェーン

バイクパーツセンター ゴールドチェーン 520 110
バイクパーツセンター ゴールドチェーン 520 110
口コミ

平成25年10月に購入、約2年、20000km 使用していますが、チェーンが伸びる気配がありません。

バイクパーツセンターからリリースされているゴールドチェーンです。1989年設立のバイク一筋のメーカーからでているので安心感のあるオリジナルチェーンです。

ゴールドカラーはバイク乗りの間では人気のあるカラーで旧車やレーシーなバイクによく似合うチェーンです。バイクパーツセンターのチェーンは簡単な手入れで長持ちすると評判で耐久性のあるチェーンなのでおすすめです。高価ではありますが安心感とバイク好きの心をくすぐるチェーンでランキング第2位となりました。

1位:D.I.D(大同工業)バイク用チェーン

D.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属 420D-098RB G&B
D.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属 420D-098RB G&B
口コミ

以前からDIDメーカーのチェーンは使用しています。スーパーカブに取付し、交換後3000KMほど走行しましたが殆ど伸びていません。

バイクはもちろん、自動車や産業機械にも採用されているD.I.D(大同工業)のチェーンは最高品質を誇ります。MotoGPのレーサーのサポートをつとめたり多くのバイクメーカーに純正装着品として採用されていることから世界的に高い評価を受けた優秀なチェーンといえるでしょう。

品質にこだわる方はもちろん初心者の方も安心して使用できるチェーンメーカーなので迷ったらD.I.D(大同工業)のチェーンがおすすめです。

特徴・用途別おすすめのバイクチェーン

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

ここからはチェーンの特徴や用途別にご紹介していきます。メーカーはこだわりはないけど安いのがいい、サビにくいのがいいなど自分の用途にあったチェーンを選ぶことができます。

サビないチェーン?

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクチェーンの天敵といえばサビです。サビるとチェーンが腐食してしまい性能が落ちるだけでなく最悪の場合チェーンが切れることも考えられます。青空駐車場を利用してる方や海沿いに住んでいる方は特に注意が必要です。

チェーンは長い期間使用していると、どうしても錆びてしまうので日々のメンテナンスがサビさせないポイントになります。定期的にメンテナンスをしているとチェーンの交換頻度が少なくなったりするので快適なバイクライフを楽しめます。

サビにくいチェーンを選ぶ!

アールケー(RK) ドライブチェーン BL530X-XW 130L
アールケー(RK) ドライブチェーン BL530X-XW 130L
口コミ

純正が532という中途半端だったので,これにしました。値段的にも満足しています。

サビに強いチェーンはRKエキセル製のブラック・スケールシリーズのチェーンがおすすめです。黒とゴールドの配色はどんなバイクにも合いますし、ローラーにブラスメッキを使用しておりサビに強い作りとなっています。

ブラックコートという普通の塗装より硬いコーティングを施してあるのでチェーンの寿命を長く保つメリットがあるのでおすすめです。純正チェーンが錆びてから交換もいいですがバイクの性能を落とさないようにするためにもできれば早めにブラック・スケールへの交換をおすすめします。

チェーンの寿命を伸ばすには?

チェーンの交換は実際手間もお金もかかりますので、できれば交換頻度は下げたいというのが実情です。チェーンの寿命はきちんと整備されたシールチェーンで約20,000km、ノンシールで10,000kmといったところです。

チェーンはシールチェーンを選ぶのが寿命を伸ばす鉄則です。ノンシールチェーンよりシールチェーンのほうが高価ですが交換の頻度を考えるとシールチェーンのほうが経済的でしょう。

最も重要なことはメンテナンスです。どのチェーンを使ってもメンテナンスを怠ればチェーンの寿命は縮んでしまうので高価なチェーンを使うこととチェーンの寿命はほとんど関係がありません。

注油はウェットペーストが最強?!

チェーンの寿命を伸ばすための重要なポイントは注油です。油は大きく分けて2種類あり、一つ目はドライタイプ、ドライタイプは油の浸透率が高く飛び散りにくいのですがゴミや砂利を巻き込みやすいのでチェーン自体に傷がつきやすい恐れがあります。もう一つはウェットタイプ、ウェットタイプは浸透率はドライタイプには劣るものの防サビや耐久性に優れているという特徴があります。

どちらも長所と短所があるので一概にこっちがいいとは言えません。そんな時はこの中間の機能を持ったウェットペーストがおすすめです。ウェットペーストはチェーンに油を指したあとグリス上に固まる性質があるのでしっかり浸透して油が飛び散りにくいメリットがあります。

ワコーズのチェーンルブがおすすめ!

ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310
ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310

¥ 1,728

口コミ

いままでフィニッシュラインの赤ボトル・緑ボトルをメインに使ってきましたが、 こちらはちょっとお値段張りますがいいです!

ワコーズからリリースされている チェーンルブは潤滑、浸透、防サビなどチェーンに必要な効果をしっかり持っているのでおすすめです。価格は安くありませんがチェーンの寿命を伸ばすと考えるとここにお金はしっかりかけてもいいでしょう。ワコーズ・チェーンルブは自転車にも使用できるので併用できると考えるとコスパのいい油と言えます。

チェーンを汚れにくくするには?

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクチェーンは基本的にむき出しですので汚さずに使用するというのは不可能です。道路を走るとゴミやホコリが必ず付着するので定期的な清掃が汚れにくいチェーンを作るといえます。清掃は専用のクリーナーと専用ブラシを使用して洗っていきます。レーシングスタンドがあると掃除がやりやすくなるのでおすすめです。

チェーン清掃のブラシは普通のブラシでも大丈夫なのですが、切れ込みが入った専用ブラシのほうがスムーズに汚れを落とすことができるのでおすすめです。アマゾンで約400円で購入できるので買っておいて損はないでしょう。

油を落とすチェーンクリーナーもメーカーを選ばなければ約800円ほどでアマゾンで購入できます。拭き取りにはマイクロファイバーのタオルやペーパーを準備すれば完璧です。チェーンの清掃は地面に油がたれてしまうので迷惑の掛からないところで作業するなど周りに十分配慮してください。

コスパ重視!安いチェーンは?

AP スタンダードチェーン/ノーマルチェーン バイク用
AP スタンダードチェーン/ノーマルチェーン バイク用

チェーンの交換をできるだけ安く済ませたい時はチェーンの価格を最安値で探してみましょう。楽天市場やアマゾンをこまめに検索すると掘り出し物が見つかりやすいですし、行きつけのパーツショップでもこまめに通えばセール品で格安のチェーンが見つかる可能性があります。

おすすめはAP スタンダードチェーン/ノーマルチェーン バイク用です。こちらは車種にもよりますが大体800円前後とかなり安いチェーンです。どうしても安く済ませたい方はこちらのチェーンを検討してみてください。

レビュー重視!評判の良いチェーン

D.I.Dのバイク用チェーン クリップ(ジョイント付属)428
D.I.Dのバイク用チェーン クリップ(ジョイント付属)428
口コミ

オーソドックスなノンシールチェーンです。価格はとってもリーズナブルです。マメに注油しておりますが伸びはあまりありません。

チェーンのことは詳しくわからないから評判がいいチェーンを選びたいという方も多いでしょう。チェーンのメーカーは数多くありますし、日本のバイク産業はトップクラスなので品質のいいものはかなり多く揃っています。

中でもD.I.Dのバイク用チェーン クリップ(ジョイント付属)が高評価です。伸びに強く、純正よりも長持ち、交換がやりやすいとかなり使い勝手がいいです。さらに走行音も静かになったという話もあるので実際に購入して体感してみましょう。

サイズ別おすすめのバイクチェーン

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

チェーンはサイズによってチェーンピッチ(P)、内リンク内幅(W)、ローラー外径(D)、ピンの長さ(F)、プレートの板厚(T)が異なります。前述したようにチェーンのサイズを確認してチェーンメーカーが公表している表記に当てはめてみましょう。ここではサイズ別におすすめのチェーンをご紹介します。

バイクパーツセンター KMCチェーン428

KMCチェーン428
KMCチェーン428

¥ 1,200

口コミ

初めて自分でチェーン交換したのですが、この商品は安価で助かりました。 交換はユウチューブで紹介してくれている方がかなり居られ大変参考になりました。

428サイズのおすすめはKMCチェーンです。ノンシールチェーンですがスピードをそんなに出さない、街乗りがメイン、定期的に点検をしっかり行うという方にはおすすめのチェーンです。TWやFTR乗りの方は特にちょうどいいサイズですので検討リストに加えて見ましょう。

EK QX(リングシールチェーン) 520

EK(イーケー) QXリングシールチェーン 520SR-X2 ゴールド 98L
EK(イーケー) QXリングシールチェーン 520SR-X2 ゴールド 98L
口コミ

今回は金や銀のメッキではなくスチールにしましいたが、 派手でなく落ち着いた感じに仕上がりました!! これでまた、快適にツーリングへ行けます

520サイズのおすすめはEKからリリースされているシールチェーンです。オートバイチェーンを国内で製造販売しているメーカーで会社名は株式会社江沼チヱン製作所といいます。高性能なチェーンとして評価が高くカワサキの純正チェーンとしても採用されているので安心感のあるメーカーです。

このチェーンはゴールドタイプで旧車にしっくりハマるので旧車乗りには特におすすめのチェーンです。

値段別おすすめのバイクチェーン

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

価格をベースにして購入を検討している方のために価格別のおすすめチェーンをご紹介します。2,000円以下、10,000円以下の2種類に分類して書いていきます。

コスパ重視2,000円以下のチェーン!

D.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラック
D.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラック

2,000円以下のおすすめはD.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラックです。こちら2,000円以下にも関わらずゴールドとブラックでカラーリングされたチェーンです。価格はおさえながらカラーも取り入れたい方におすすめのチェーンです。

お値段以上!10,000円以下のおすすめチェーン

D.I.D(大同工業)バイク用チェーン カシメジョイント付属 525VX-100ZB STEEL(スチール) X-リング 二輪
D.I.D(大同工業)バイク用チェーン カシメジョイント付属 525VX-100ZB STEEL(スチール) X-リング 二輪
口コミ

間違い無しのD.I.Dチェーンでした。走行において格段に快適を手に入れる事が出来ました!

10,000円以下のおすすめはD.I.Dバイク用チェーン カシメジョイント付属 428VX-110ZB G&G X-リングです。注目すべきはチェーンの寿命を伸ばすX-リングが搭載されていることです。X-リングはD.I.Dが特許を取っており、O-リングチェーンと比べて1.4倍以上の長寿命ろいわれています。

X-リングは走行性も向上すると言われており燃費向上も期待できるので高価ではありますが価格以上の性能があるのでおすすめです。

色別おすすめのバイクチェーン

ここまではゴールドのカラーチェーンのみを紹介してきましたが、オレンジやブルーなどカラフルなチェーンは他にも存在します。カラーチェーンはかなり目立ちますのでバイクの個性を出したり自分の好きなカラーをチョイスしてみてください。ゴールドチェーンのおすすめとカラーチェーンをご紹介します。

ゴールドチェーンのおすすめ!

D.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラック 76L 420D
D.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラック 76L 420D

前述したとおり定番のカラーチェーンであるゴールドのおすすめはD.I.D スタンダード ノンシールチェーン ゴールド&ブラック です。こちらのゴールドチェーンはホンダのモンキーにもハマるサイズが展開されています。

生産終了してしまいましたが今でも人気のモンキーはカスタムユーザーが多いのでチェーンもこだわっている方が多いです。チェーンカスタムをするならまずは定番のゴールドから選んで間違いないでしょう。

さわやかなブルーチェーン

江沼チェーン 530ZV-X3  120L MLJ
江沼チェーン 530ZV-X3 120L MLJ

江沼チェーン 530ZV-X3 120L MLJはブルーカラーが目を引くカラーチェーンです。値段は27,000円超えと高価ですが安心のEKチェーンブランドであることもあり強い・軽い・伸びにくいと性能もしっかりしているのがおすすめの理由です。

おすすめのバイクチェーンのメーカー3つと代表製品

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

信頼できるバイクチェーンのメーカーを紹介します。

D.I.D

D.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属 420D-098RB STEEL(スチール)
D.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属 420D-098RB STEEL(スチール)
口コミ

雨風問わず片道7キロの通勤や、200キロ弱のツーリングを幾度も行ったのですが、思った以上にチェーンの伸びが遅い感じです。

バイクのチェーンを探しに行くとよく目にするD.I.D、大同工業のチェーンは品質はもちろんトップクラスなので初心者から玄人までおすすめできるチェーンメーカーでしょう。

チェーンを基軸として車いすよう自動昇降機などさまざまな業態にもチャレンジしているのでチェーン事業以外も有能なメーカーです。代表製品はD.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属 420Dは50ccクラスを中心に愛用されているチェーンです。

EKチェーン

EK QXリングシールチェーン 420SR-X スチール 106L
EK QXリングシールチェーン 420SR-X スチール 106L
口コミ

このチェーンはシールチェーンなのでメンテナンスで寿命が飛躍的に伸びます。色々なメーカーのシールチェーンを試してみたけどここのチェーンが一番延びにくいです。(150ccまで対応)

国内製造にこだわる老舗のEKチェーンこと江沼チェーンはもちろん品質は文句なし、カラーチェーンの販売など見た目重視の方にもおすすめのチェーンメーカーといえます。

海外向けの製品となりますがドラッグレース専用のチェーンを販売しており世界最強のチェーンと言われています。代表的な製品はXリングを採用したEK QXリングシールチェーン 420SR-X スチール 106Lです。チェーンの寿命を伸ばす、高い快適性を誇るチェーンでEKチェーンを購入する場合はXリング仕様をおすすめします。

KCM

EK(イーケー) STDノンシールチェーン 420 スチール 94L
EK(イーケー) STDノンシールチェーン 420 スチール 94L
口コミ

安かろうかと思いきや全く良い。 むしろ丈夫かもと思ってる。 次も買う

チェーンを探せば必ず出て来るのがKCMチェーンです。加賀工業株式会社が運営しているKCMチェーンは自転車チェーンとしても有名で認知度もかなり広いといえます。海外でもKCMチェーンを利用している方が多く、人気のあるチェーンメーカーです。

バイク初心者の方は迷ったらKCMチェーンを選ぶといいでしょう。代表的な製品はEK STDノンシールチェーン 420 スチール 94Lです。価格も安くクリップタイプで自分で付け替えを行う人にもおすすめのチェーンです。

バイクチェーンの工具の使い方・付け方

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクチェーンは自分でも交換が可能ですが初めて作業を行う時はしっかり手順を確認したり経験者の方に教わりながらチェーン交換することをおすすめします。命を預けるパーツと言っても過言ではないので、交換後の走りのチェックや定期的な点検は必ず行うようにしましょう。

バイクチェーン交換用工具はこれ!

(STRAIGHT/ストレート) チェーンカッターセットDIY用 19-140
(STRAIGHT/ストレート) チェーンカッターセットDIY用 19-140

¥ 5,700

口コミ

428サイズのチェーン交換に使用しましたが無事交換出来ました。 使用する前に某動画サイト等にて使用方法と手順を確認すれば問題なく作業を行えると思います

それではチェーン交換に必要な工具をご紹介します。自分のバイクに合うチェーン、チェーンカッター、リベットツールの3つを用意します。チェーンカッターとは交換前のチェーンを外すための工具でカッターと名前がついていますが刃物で切るようなものではありません。リベットツールはカシメというチェーンを締める作業に使用します。

安価な工具は作業に支障をきたす場合がありますので、少し値が張ってもしっかりとした工具を選ぶことをおすすめします。センタースタンドがない車種はセンタースタンドを購入すると作業がやりやすくなっておすすめです。自分でもチェーン交換が可能ですが安全面を考慮してバイクショップできちんと交換してもらうようにしましょう。

バイクチェーンの交換手順

自分でチェーンを交換する場合はチェーンカッターを準備しましょう。このチェーンカッターはカットだけのものではなく圧入、カシメ機能がついてるものを購入することをおすすめします。サイドスタンドしかない車種の場合はレーシングスタンドも用意しておいたほうがいいです。

まずリアアクスルをボックスレンチで緩めます。モンキーレンチでもできないことはないですがナットがなめる可能性があるのでおすすめできません。そこから2本のスパナを使用してチェーンアジャスターを緩めていきましょう。

そして古いチェーンをカットしてチェーンを外せば取り外しまでは完了です。そこから新しいチェーンをスプロケットにはめて余分なコマをカットしてジョイントしたピンをカシメてリアアクスルを閉めれば完了です。

しっかりメンテナンス!チェーンはバイクの生命線

バイクチェーンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

バイクの生命線であるとも言えるチェーンについて詳しく書きました。日本のチェーンメーカーはさまざまなチェーンがラインナップされていて選ぶときに迷いやすいですが、どこのメーカーも品質はいいので選ぶなら日本メーカーがおすすめです。

チェーンの種類であるシールとノンシールの違いに気をつけて選べば問題ありません。また自分で交換に挑戦する場合は手順を間違えないように注意しましょう。チェーンのメンテナンスをしっかりしておけばバイクの性能もチェーンの寿命も伸びること間違いなしなのでマメなメンテナンスをおすすめします。

Related