Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月11日

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフのプレイにおいて2打目以降、何度も活躍するのがアイアンです。初心者にとっても身近なクラブの1つで、欠かすことができません。シャフトの種類や長さ、ヘッドの大きさや角度などにこだわってお気に入りの1本を見つけてください。

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフのアイアンの種類と選び方

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフを始めたいけど、どのようなクラブをそろえればいいのか悩まれている方も多いのではないでしょうか。また、ショップに行ってはみたものの、種類が多すぎてどのクラブを購入すれば分からない方も多いのではないでしょうか。そこで、ゴルフのアイアンの種類と選び方について解説していきます。

ゴルフのアイアンの種類

ゴルフのアイアンには、現在7つの種類があります。その他に形状にもタイプがあり、プロ向きでスマートなフォルムのマッスルバック、中級者におすすめの中空、そして初心者におすすめのミスに強いキャビティがあります。

キャビティはボールを打ち上げやすい形状で、失敗しても比較的しっかり打ちあがります。ゴルフビギナーの方はキャビティがおすすめです。

1~4I

1から4番のアイアンは、ゴルフではロングアイアンと呼ばれています。飛距離は190から210ヤードで、グリーンから遠いフェアウェイで使用されます。

UT

UTはユーティリティと読みます。最近登場した新しいゴルフアイアンで、180から200ヤードの飛距離があります。グリーンから遠いフェアウェイで使用されますが、初心者ではロングアイアンよりも使いやすくおすすめです。

5I

通称マッシーと呼ばれるゴルフアイアンです。180ヤードほど飛ばすことができ、グリーンから中距離のフェアウェイでの使用をおすすめします。

6I

こちらも5番アイアンと同じく、グリーンから中距離のフェアウェイで使用するゴルフアイアンで、スペード・マッシーと呼ばれるアイアンです。飛距離は172ヤードほどあります。

7I

グリーンから中距離のフェアウェイで使用するゴルフアイアンの中では、最も初心者におすすめのアイアンです。飛距離は163ヤード程度あり、一般的にはマッシー・ニブリックと呼ばれています。

8I

短距離からグリーンオンアプローチの際に使われるゴルフアイアンです。ピッチング・ニブリックと呼ばれており、飛距離は142ヤードほどあります。初心者にもおすすめです。

9I

初心者にもおすすめのゴルフアイアンで、ニブリックと呼ばれています。短距離からグリーンオンアプローチの際に使われ、飛距離は130ヤード程度です。

ゴルフのアイアンの選び方

ゴルフのアイアンは地面から打つことが多くあります。そのため、大きなミスも出やすくなってしまうので、自分にぴったり合うアイアンを選ぶことをおすすめします。アイアンは飛距離100ヤードから200ヤード前後の距離にある、狙った場所にむけてボールを飛ばすためのクラブです。

たとえばパー4、パー5の2打目や、パー3のティーショットといったようなグリーンを狙う場合などです。自分が打つシーンに合わせてゴルフのアイアンの番号を選びましょう。

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフアイアンはさまざまな会社から販売されていますが、中でも人気の高いメーカーTOP3をご紹介します。

おすすめランキング3位:「DUNLOP 」

DUNLOP(ダンロップ) XXIO9 ゼクシオ ナイン アイアン 5本セット
DUNLOP(ダンロップ) XXIO9 ゼクシオ ナイン アイアン 5本セット

¥ 129,600

口コミ

思い通り、打ちやすくミスショットが減り、ショートでのワンオン率も格段に良いです。購入してよかったです。

ダンロップはXXIOやSRIXON、Clevelandなどのゴルフブランドを持っているメーカーです。ゼクシオは飛びが強い新しい芯食いクラブを販売し、打ち比べができるなどさまざまなサービスを行っています。こちらはダンロップの中でも人気の高いゼクシオシリーズの、ゴルフアイアン5本セットです。ヘッドはチタン製でボディはステンレス製です。

また、ダンロップは多くのプロゴルファーと契約を結んでおり、秋吉翔太プロや岡山絵里プロが揃ってツアー初優勝を飾ったほか、オーストラリアのミンジー・リープロは今季2勝目を飾りました。

おすすめランキング2位:「ミズノ」

MIZUNO(ミズノ) アイアン6本組 MP-66 MODUS3 TOUR105
MIZUNO(ミズノ) アイアン6本組 MP-66 MODUS3 TOUR105

¥ 129,600

総合スポーツメーカーであるミズノは、ゴルフアイアンの開発にも力を入れています。ミズノオリジナルのラバーグリップはゴルフプライドM31ラバーグリップで、形状も長さも非常に握りやすくおすすめのグリップです。

ミズノと契約しているプロゴルファーも数多く、世界で広く活躍しています。原 英莉花プロは2018年3月開催のラシンク・ニンジニア/RKBレディースおよび2018年6月開催の日医工女子オープンで優勝を飾りました。また、小林正則プロは全英オープン出場権を獲得しています。

おすすめランキング1位:「ナイキ」

ナイキ(NIKE) VR PRO ブレードアイアン DG 6本セット
ナイキ(NIKE) VR PRO ブレードアイアン DG 6本セット

¥ 116,640

口コミ

このアイアンの精度は半端ではないです。8番が折れたので中古買いました。

ナイキのゴルフ用品は多岐に渡り、ゴルフシューズやポロシャツまでいっきにそろいます。もちろん、アイアンも人気の6本セットが販売されています。シャフトはダイナミックゴールドで重量119gと軽く、グリップはVRツアーベルベットの口径0.6インチでとても握りやすくなっています。

特徴・用途別おすすめのゴルフのアイアン

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフアイアンは初心者と上級者で使いやすいものが全く異なります。グリップの握りや長さなど、細かな違いが飛距離に関わりますので、自分にぴったり合うアイアンを選ぶことをおすすめします。

初心者

STEELHEAD XR アイアンセット
STEELHEAD XR アイアンセット

¥ 103,680

口コミ

全番手低重心で振りぬきやすいと感じています。アイアンシャフトのSですが、軽量タイプなのでヘッドに力が良く伝わる感じがします

初心者におすすめのゴルフアイアンの特徴は、なんといってもヘッドが大きいということです。ヘッドが大きめで分厚く、弾く力が強い作りになっているものが当てやすいためです。キャロウェイのXRゴルフアイアンシリーズやX2HOTシリーズは特に打点ミスに強く、上下のずれに対して非常に寛容です。

初心者は飛距離よりも打点ミスに寛容なゴルフアイアンを選ぶことをおすすめします。打点が安定しないうちは、多少ズレても高く上がって飛ぶタイプのゴルフアイアンが良いでしょう。

中級者

PRGR(プロギア) 高反発ウェッジ
PRGR(プロギア) 高反発ウェッジ

中級者になると、真っすぐピンを狙いたい、適度に曲げたいなどのテクニックが身についてきます。そんなとき自分のプレースタイルに合ったゴルフアイアンがおすすめです。真っすぐ直線的に攻めるのプレースタイルの方は、ヘッドの大きい慣性モーメントのはっきりしたゴルフアイアンが良いでしょう。

また、多少ズレてもしっかり直進してくれるのがフェースが横に長いゴルフアイアンです。ヘッドがブレにくいため、まっすぐ高く打てます。

レディース

GLOBERIDE(グローブライド) ONOFF AKA IRON MP-561I シャフト
GLOBERIDE(グローブライド) ONOFF AKA IRON MP-561I シャフト

女性におすすめのゴルフアイアンは、クラブ全体の総重量で選ぶことをおすすめします。シャフトの重さではなく、クラブ全体の重さを必ず確認しましょう。ヘッドの性能も重要ですが、クラブの重さによっては思ったように振り切れなくなってしまいます。

クラブは短くなればなるほど重くなっています。そのため、クラブの中でも最も重いアイアンの重さは重要なポイントです。愛用しているドライバーやフェアウェイウッドよりも重く、アイアンの中では軽いものがおすすめです。

マッスルバック

ヨネックス(YONEX) EZONE フォージド マッスルバック アイアン7本セット
ヨネックス(YONEX) EZONE フォージド マッスルバック アイアン7本セット

¥ 151,200

プロじゃ上級者に人気が高いのがマッスルバックのゴルフアイアンです。ボールをしっかりコントロールする力がある、特別な形状のマッスルバック。このアイアンは昔ながらの形状をしており、バックフェースに厚みのある小さなサイズのヘッドになっています。

クラブのヘッドが小さいと、ボールに当たりにくくなりますが、操作性は格段にアップします。しかし、打点のミスに対してはかなりシビアであり、少しでも芯をはずしてしまうと飛距離がぐっと落ちてしまいます。そのため、上級者におすすめのゴルフアイアンです。

キャビティバック

ヨネックス(YONEX) i-EZONE フォージドポケットキャビティバック アイアン 4番
ヨネックス(YONEX) i-EZONE フォージドポケットキャビティバック アイアン 4番

上級者やプロでも愛用している人の多いゴルフアイアンです。キャビティバックのアイアンはバックフェースをくりぬき、その部分の重量をヘッドの外側に配置したデザインのクラブで、マッスルバックと比較するとミスに強くなっています。

ソール側に重要を移動することで重心を下げることもでき、飛距離を出しやすいアイアンを作ることもできます。初心者や中級者にもおすすめの方法ですが、操作性はあまり高くありません。

カーボン

DUNLOP(ダンロップ) XXIO9 ゼクシオ ナイン アイアン
DUNLOP(ダンロップ) XXIO9 ゼクシオ ナイン アイアン
口コミ

6からPWのセットを買い、プレーしていましたが、 ちょっと寂しいいので5番購入しました、 いい感じです。

重すぎるシャフトだと余計な力が入ってしまい、精度の高いスイングがしにくくなります。クラブを振ったときに少し軽いと感じるシャフトがおすすめです。カーボン製のシャフトは比較的軽いため、女性や子どもでも使いやすく、高弾道を打つことができます。

また、インパクトの衝撃を吸収してくれるので関節を痛めにくいというメリットもあります。

スチール

TAYLOR MADE(テーラーメイド) エアロバーナー HL 6本
TAYLOR MADE(テーラーメイド) エアロバーナー HL 6本

スチール製のシャフトはカーボン製に比べて重量がありますが、シャフトは軽すぎても余計な動きが加わり、思ったとおりの操作ができなくなります。そのため、力のある男性におすすめなのがスチール製のシャフトです。

とはいえ、技術が向上した現在ではとても軽い60gのスチール製シャフトもありますので、スチール製イコール重いというわけではありません。必ずシャフトの重さを確認することをおすすめします。

おすすめのゴルフのアイアンのメーカー3つ

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ゴルフクラブは自分のプレースタイルに合っているかどうかが最も重要です。とはいえ、どのようなメーカーが人気があるのかは知っておきたいところです。アイアンクラブでおすすめのメーカーはどこなのでしょうか。

テーラーメイド

TAYLOR MADE(テーラーメイド) 2018 M4 アイアン (6本セット #5~#9+PW)
TAYLOR MADE(テーラーメイド) 2018 M4 アイアン (6本セット #5~#9+PW)

テーラーメイドはアメリカ合衆国のゴルフ用品メーカーです。世界でも有名なジャスティン・ローズやダスティン・ジョンソンなど、多数のプロゴルファーが契約しており、その技術性の高さには定評があります。積極的に試打会を行っており、埼玉や千葉、岐阜など多くの地域でフィッティングデモを体験できるおすすめのメーカーです。

タイトリスト

TITLEIST(タイトリスト) 718 AP3 アイアン
TITLEIST(タイトリスト) 718 AP3 アイアン
口コミ

私には、このクラブがフィットしてます。 56か、54が欲しくなりました。

タイトリストははアメリカ合衆国に本拠地を置く、ゴルフ用品メーカーです。全米女子オープンで優勝経験のあるアリヤ・ジュタヌガンや、イタリアオープンで優勝経験のあるトービヨン・オルセンなど多数のプロゴルファーが契約しています。

上級者やプロはもちろん、初心者も真っすぐ遠くに飛ばすことのできるアイアンを開発することに力を入れており、飛距離と操作性を兼ね備えたディスタンスアイアンにがおすすめです。

キャロウェイ

STEELHEAD XR アイアンセット
STEELHEAD XR アイアンセット

¥ 103,680

口コミ

全番手低重心で振りぬきやすいと感じています。アイアンシャフトのSですが、軽量タイプなのでヘッドに力が良く伝わる感じがしますし、 捩れもほとんどありません。

キャロウェイのアイアンはウレタン・マイクロスフィアテクノロジーを使って開発されており、飛距離とフィーリングを両立した素晴らしいアイアンです。バックフェース部にウレタン・マイクロスフィアテクノロジーを配置することで、フェースに食いつくフィーリングを維持したまま、ボール初速を向上させています。

また、タングステンウエイト内蔵でセンター重心、低重心化にも成功しており、どのようなライからも高い打出し角を可能にしました。飛距離ロスや方向性のバラつきを抑制するおすすめのアイアンです。

ゴルフのアイアンのおすすめの使い方・活用方法

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

ドライバーで飛ばした2打目以降に欠かすことのできないクラブが、アイアンです。方向と飛距離の精密性が重要であるため、打ち方にもポイントがあります。

アイアンの特徴を知っておこう

アイアンというクラブはラフでもフェアウェイでも使えるクラブです。特にラフの場合はアイアンを使うことがほとんどでしょう。ロングアイアンは2番から4番アイアンで、ミドルアイアンは5番から7番アイアン、ショートアイアンは8番からPWまでです。長さによって使い分けていきますが、初心者の場合はミドルの7番アイアンが最もおすすめです。

アイアンを使うシーン

アイアンは多くのシーンで活用されますが、中でも目標に向けてボールを運ぶ際に最も活躍してくれるおすすめのクラブです。大きく飛ばす1打目以降の、多くのシーンで使われます。アイアンはシャフトの長さによってボールの位置が多少ずれますが、スイング自体は大きく変わることのないクラブだからです。

ダウンブローで打ち込もう

アイアンの打ち方は、ダウンブローを意識して打つことがポイントです。ダウンブローというのは、いわゆる下降打ちのことです。地面に打ち込むような角度で力を込め、ボールのやや手前の部分に振り下ろすイメージで打ち込みます。

ダウンブローの練習でおすすめなのは、ボールの10㎝ほど後ろに目印を置いて、その目印に当てないようにスイングするという方法がおすすめです。少しずつずらして、ボールに当てるようにして練習すると良いでしょう。

アイアンでダフリを出さないために

ダフリというのは英語で叩くを意味する「duff」からきています。ボールの手前にある地面を打ってしまうミスのことです。アイアンでミスする原因は、振り下ろす手首のリリースが早すぎる、頭やひざが沈み込んでしまうなどのフォームの乱れがあげられます。

ダフリをおこさないための練習は、身体をボールに近づけすぎないことが重要です。ダウンスイングで右腰が出過ぎてしまうとダフリやすくなるため、左手で左腰を後ろに押し出す練習を加えることをおすすめします。

アイアンでシャンクしないために

シャンクというのはクラブヘッドのホーゼル部分にボールが当たってしまい、インパクトに瞬間にボールが右方向に飛び出してしまうことをいいます。アイアンでシャンクしないためには練習を重ねるしかありません。

シャンクしないための練習としては、クラブヘッドの先の方で撃つようにすることです。シャンクが多い場合は構えたときのバランスが正しいかどうか、体重を乗せすぎていないかなどフォームを見直すことをおすすめします。

アイアンを使って安定した飛距離を出そう

ゴルフのアイアンおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

初心者でも使いやすいクラブが多く開発されているアイアンは、ゴルフで欠かすことのできないクラブです。アイアンはクラブ全体を押すイメージで撃つと安定しやすくなります。アイアンを使いこなせるようになると、ゴルフはずっと楽しくなります。ベッドを一定の角度でボールに当てられれば飛距離が安定するようになるためおすすめです。

初心者はドライバーで飛ばすことよりも、アイアンでしっかりとした安定の飛距離を出すことが大切です。アイアンを練習し、インパクトの際にクラブのロフトを寝かさないようにすることで、打球が力強くなり、さらに飛距離を伸ばすことができるようになるでしょう。

Related