Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月30日

クロスバイクの鍵のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

昨今の健康志向により、自転車での通勤・通学が増えています。当然のように盗難・窃盗が増えてきています。それを防止してくれるのが鍵の役目です。この気生地では、おすすめのクロスバイクの鍵ランキングや特徴別におすすめのクロスバイクの鍵をご紹介しています。

クロスバイクの鍵のおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

特徴・用途別おすすめクロスバイクの鍵の種類

昨今の健康ブームにより、自転車での通勤や通学を始めている人も多くなっています。ちょっとしたオフロードも走行できるクロスバイクは、非常に重宝されて人気も高くなっています。

人気が高いために、通常の通勤・通学で利用するにはどうしてもしっかりとした鍵が必要となってきます。俗にママチャリと呼ばれるシティーサイクルのように、フレームにしっかりとした丈夫な鍵があればいいですが、クロスバイクはそうもいきません。

まして、クロスバイクにシティーサイクルのような、ガッチリとした鍵を使てしまってはせっかくのクロスバイク独特のシャープさが失われてしまいます。

クロスバイクのシャープさを損なわない鍵

ここでは、クロスバイクの見た目のシャープさを損なわないおすすめの鍵を紹介していきます。

ひとくちに、「クロスバイクの鍵」といっても色々な種類があります。持ち運びしやすいものやU字型のガッチリとしたもの。ダイヤル式の手ごろな物、そしてシティーサイクルのようなフレームに固定するものなどの、それぞれの特徴を上げていきます。

そして、その特徴からおすすめできるポイントやクロスバイクのシャープさを損なわないデザインの物などを選ぶ参考にどうぞ。

まずは一番安全「固定式」

固定式のクロスバイクの鍵とは、クロスバイク独特のブレーキのVブレーキに鍵の構造を取り付けするもので、クロスバイクにシティーサイクルのような鍵を付けることができます。

盗難にあった場合でも、一番破壊することに苦労する鍵です。見た目にも頑丈でボタン式や鍵式での開錠方式があります。

クロスバイクの鍵の種類の中で、鍵の中ではU字ロックの次におすすすめですが、その反面。クロスバイクのスポーティーさを損なってしまう欠点が存在します。

唯一の弱点はカッコ悪いこと

唯一の弱点として、見た目がカッコ悪い事が挙げられます。スポーティーなクロスバイクのフォルムに対して、反比例するその頑丈なスポーツバイクとは不釣り合いな鍵のフォルムがかえって目立ってしまい、Vブレーキと同じ場所に装着する鍵のため、鍵の存在が目立ってしまうという現象が発生してしまうのがデメリットです。

その結果として、カッコ悪いということで外してしまうことが多くなっています。堅牢で頑丈なために「鍵」としてはおすすめできますが、「デザイン」としてはおすすめできません。

固定式を持ち運びできるようにした「U字式」

アルミ製でできたU字式の鍵です。固定式に比べ比較的簡単に持ち運びができるようになっているため、出先での頑丈な鍵として使えます。

性能も良く、かるく落として鍵部分を多少損傷しても鍵は正常に開錠することができます。このタイプの鍵は固定タイプでは後輪のみをロックしていましたが、取り付ける場所によっては前輪を固定することも可能です。

鍵の種類の中で最もおすすめできる鍵で、ワイヤーカッターはもちろんのこと種類によっては、高音を出すサンダーですら破壊不可能なほどの堅牢ぶりがおすすめできるポイントとなっています。しかし、堅牢であるが故にどうしても代償として犠牲いしているものがありました。

頑丈なのはいいけど重くて大きい

アルミ製ではあるものの、その大きさで頑丈にクロスバイクをロックしてまさに鍵の役割を果たしてくれますが、大きさが故に持ち運びにかさばってしまいます。センターフレーム(ハンドルとペダル、サドルを結ぶ三角のフレーム)にぶら下げてもいいのですが、ペダリングの際に邪魔になってしまいます。

もう一つが、その重さです。アルミ製でできているはU字の部分のみで、重要な機構のある鍵部分は頑丈な鉄で守られています。そのため、必然的にU字部分以外が重くなってしまう原因となっています。また、その頑丈さ故にクロスバイク本体にキズを付けてしまうこともあるので、注意が必要です。

軽量タイプの代名詞「ダイヤル式」

手軽なクロスバイクの鍵として手軽な物が、ダイヤル式の鍵です。最も種類が多く販売されているもので、ワイヤー式・チェーン式や変わり種では複数の板状のブレードを交互に合わせて輪状にしてダイヤルでロックするものも存在します。

どれも、持ち運びに特化しており、シートポスト(サドル下の棒状のところ)に固定できるアイテムも同梱しているタイプやカラビナにダイヤルを搭載した仕様の鍵でアクセサリーのように身に着けるタイプなどがあります。

そのため、かさばらせたくない人や長時間止めておく必要がなく、簡易的に止めておく必要がある場合におすすめできるクロスバイクの鍵となっています。こちらのダイヤル式にも弱点が存在しており「壊れやすい・壊そうと思えば壊せる」ことです。

U字式や固定式と違って、1つで頑丈に守るタイプではないため、複数装備することで「盗難までの時間を稼ぐ」タイプとなっているのが特徴になります。

複数の鍵による防犯

転売目的での盗難の場合には、破壊・開錠に要する時間がかかればかかるほど、窃盗をためらうことが報告されていることから、頑丈なU字式や固定式の延長線上としてこのダイヤル式が開発されました。

しかし、その構造上「1つだけ」では鍵の破壊行為には耐えきれないことが多くなってきていることが多いです。そのために、このタイプの鍵では1つだけでの施錠ではなく、「複数個」での施錠を推奨しています。

また、複数個での施錠により破壊そのものに時間が要するために転売目的での窃盗を防ぐ効果もあります。そのため、複数の鍵でロックをしてクロスバイクを守ることをおすすめします。

主流になりつつある鍵「持ち運びに特化」

ひとつ前でも少し取り上げましたが、軽量で小さくワイヤー式のコイル状になっているものが多い傾向にあります。デザインも良く、アクセサリーとしても使用できるものもあり、非常にファッショナブルとなっていておすすめです。

ひとつ前ではダイヤル式を中心にピックアップしましたが、ここでは軽量・鍵式をピックアップしましょう。鍵式とは、開錠の際に鍵を使用するもので、ダイヤル式とは異なり「暗証番号の忘れ」による開錠できないということを防げます。

そのほかにも、ダイヤル式とは異なり鍵式のため「スペアキー」を作れるという点も大きいです。もし、鍵を紛失してもスペアキーを所持していれば、開錠することは可能となります。

鍵としてのおすすめではありませんが、「ファッショナブル性」を重視するのであれば、こちらがおすすめとなっています。しかし、この鍵式の持ち運びしやすいタイプもやはり、弱点があります。

持ち運びしやすいが故の欠点「工具があれば切れる」

持ち運びしやすいということに、重点を置いてみると必然的にその弱点が見えてきます。軽量でワイヤータイプとなると、コイル状になりまとまっていますが、施錠する際はワイヤーを伸ばし、本体と柱などを固定しましょう。

しかし、施錠している個数に限らず、ワイヤーカッターなどの工具があれば簡単に切れてしまいます。そのため、ゴム状のチューブに入っていたり、切断しにくい布にくるまれているのが特徴です。

長さ別のおすすめクロスバイクの鍵

クロスバイクの鍵にはいろいろな種類があることは前の項目でも取り上げました。では、それぞれの長さにより固定できる長さが異なるため、俗にいう「地球ロック」と呼ばれる、地面に固定されている柱などに固定する方式ができないこともあります。

その場合には、用途に分けて長さを変える必要があります。ひとつの長さの基準として100cm(1M)くらいが規準です。このくらいの長さがあると大抵の柱には固定できるでしょう。ただ、地球ロックを行う場合には、U字ロックや固定式ロックではできないので注意が必要です。

地球ロックに限らずサブとしても

クロスバイクでも人気車種となると、どうしても盗難の可能性が出てきます。その場合は、地球ロックと併用してサブに、もう一つ車輪を固定したりするものを用意するのがおすすめです。その場合には、1メートルなくても大丈夫です。

クロスバイクの鍵のおすすめ活用方法と使い方

ここまで、色々な種類のクロスバイクに対応した鍵を取り上げてきました。固定式・U字式・ダイヤル式に持ち運び前提の鍵といろいろな種類が存在しました。

それぞれの鍵には、独自の向いている使い方と活用方法やおすすめの固定方法も存在します。ここではその使い方と活用方法についてご紹介いたします。固定式の使い方や活用方法に関しては、指定があるために割愛しますが、それ以外の鍵の種類に関しては、効果的でおすすめな施錠方法が存在します。

U字式の鍵のおすすめ使い方・活用方法

U字式の鍵の効果的な方法としては、「複数の鍵を組み合わせる」ことをおすすめします。それは、同じ鍵式でも鍵式とダイヤル式との混在タイプでも、どちらでもおすすめです。

また、記憶力に不安がある場合では、ダイヤル式ではなく鍵式の場合のほうが安全なので、あえてダイヤル式を混在させて盗みにくくさせるという方法もあります。

さらにU字式の活用方法のポイントは「フレームとホイールをロック」することをおすすめします。U字式の小さいもの2つで、前輪と後輪をロックしてもう一つのワイヤー式の物で地球ロックをするという方法がおすすめです。海外では、フロントのタイヤのみを盗まれるといった手法もあったりするためこの方法が得策といえるでしょう。

ダイヤル式のおすすめ活用方法と利用方法

ダイヤル式の活用方法や利用方法は、基本的には同じですがU字ロックにはできないことがダイヤル式では可能です。U字ロックは、その頑丈さを利用してのロックが可能ですが、ダイヤル式の場合にはそのような事はできません。そのため、複数での「多重ロック」が可能となります。

クロスバイクの独特のフレームにダイヤル式3つのコンビネーションを行い地球ロックと連携させるという方法があります。もう一つは、「軽いダイヤル式のものを数多くすること」をおすすめします。

そして、どうしても盗まれたくないのであれば、地球ロックは必須となってきます。特に複数あった場合は気をつけましょう。特にそのため、他の方式のものと組み合わせての利用が望ましいでしょう。

持ち運びしやすいものだけでのロックはNG

持ち運びに特化したロックは、よほど頑丈に作られていない限り工具があれば壊せます。そのため、持ち運びしやすいものを複数使ってもどれも、突破されてしまうので鍵をしていないのと変わりません。そのため、他の頑丈な鍵とペアやトリオでの使用をおすすめします。持ち運びしやすいものは「飾り」といっても過言ではありません。

クロスバイクの鍵の選び方

ここまで、クロスバイクに使われる鍵についての特徴や弱点などを取り上げてきました。それぞれの鍵に特徴があり、弱点も存在しました。ここからは、その弱点を踏まえた上での選び方を取り上げていきます。簡潔にリスト化するとこのようになっています。

それぞれの得手不得手

クロスバイクの鍵には種類があるとご紹介しました。まずは、購入する前にそれぞれの特徴やメリットとデメリットを知っておくことも大切です。各鍵の種類の特徴とメリット・デメリットをご紹介いたします。

固定式

利点:後輪をしっかりとロックすることができ、安定の性能を誇ります。弱点:クロスバイクなどのスポーツ自転車に使うとカッコ悪くなります。デザイン性を気にする方にはあまりおすすめはできません。

U字式

利点:頑丈でしっかりとロックすることができ、衝撃にも耐えることができるのが特徴です。弱点:頑丈であるが故に、重量が重くなります。

ダイヤル式

利点:伸び縮みすることで、長さによっては地球ロックができます。弱点:ダイヤル部分が真っすぐの場合だと、番号を解読される場合があります。

持ち運びしやすいもの

利点:ファッショナブルに施錠ができ、開錠後もかさばらないのが特徴です。弱点:単独で使用した場合には、鍵の体をなすことがありません。

クロスバイクの鍵、ブランド・メーカー3つ

ここまで、鍵の種類や特徴、使い方と選び方まで取り上げてきました。ここでは、クロスバイクに限らず、色々なバイクに使うことのできる鍵を取りあっているブランドとメーカーを取り上げていきます。

自転車を扱う上で、切っても切り離させない関係性の鍵ですが、自転車先進国でもあるヨーロッパのブランドも日本での販売がされています。そんな数ある中から、ブランド物とメーカーものを3つ挙げてみます。

ABUS 最強の鍵といえばこのブランド

4桁ダイヤル式アーマード・ケーブルロック
4桁ダイヤル式アーマード・ケーブルロック

¥ 3,974

口コミ

見かけがごつく切るのに手間がかかりそうなため、泥棒が避けてくれそうです。

ヨーロッパのナンバーワンの鍵ブランドでもあるこのメーカーは、スペックを強くしすぎたために破壊しようとすると、むしろ自転車のフレームがゆがんでしまうほどの頑丈さを誇っています。自転車先進国でもあるヨーロッパでNO.1は、だてではありません。

そのため、ここぞという時やどうしても盗まれたなくない場合には、特におすすめです。この鍵は、クロスバイクに限らずオールマイティーの自転車におすすめなメーカーとなっています。

KRYPTONITE(クリプトンナイト)

KRYPTONITE ロック クリプトフレックス ケーブル 1,200mm
KRYPTONITE ロック クリプトフレックス ケーブル 1,200mm

¥ 1,490

口コミ

まさにこの太さ、この柔らかさ、この頑丈さ、この長さ、この軽さ等々がまさに自分が望んでいた品物でした。これなら安心して愛車を預けられます。

特殊な編み込みのワイヤーで、ワイヤー式のものの最強といっても過言ではありません。2メートル20センチのモデルでも540グラムと重さも軽くなっています。「軽量」と「硬度」の両立を兼ね備えたワイヤーとなっています。

ワイヤー単品の場合には、南京錠もセットの物がお得です。クロスバイクのような、オフロードなどで使われるには、やはり軽量・硬度が実装されているものがおすすめです。

NOMEAROD

アラーム110dB 自転車 バイク ケーブルロック NOMEAROD THE HORNET
アラーム110dB 自転車 バイク ケーブルロック NOMEAROD THE HORNET
口コミ

威嚇の意味では良いです!むやみやたらには鳴らなくて安心ですし、自転車を持って行かれた場合、衝撃で鳴るのは心強いです!!

こちらの会社は、日本のメーカーではありますが、今までの自転車の鍵の常識をある意味うち破ったメーカーとしても有名です。クロスバイクの鍵としては珍しく、鍵に「防犯アラーム」が搭載されているのが特徴です。

今までありそうでなかった組み合わせの「鍵」と「防犯アラーム」というどちらも防衛するためのアイテムですが、これを組み合わせたのがこのメーカーでした。価格帯も普通の鍵くらいのため、防犯をより強化したい方にはおすすめです。

クロスバイクの鍵おすすめ人気ランキングTOP3

続いては、クロスバイクの鍵でおすすめの人気ランキングTOP3をご紹介いたします。どの鍵もクオリティーが高く、口コミなどで評価されているほどの実力を持つアイテムばかりですので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

3位:U字型ストッピングワイヤーセット

インバイク(INBIKE) 自転車U字ロック&ストッピングワイヤーセット
インバイク(INBIKE) 自転車U字ロック&ストッピングワイヤーセット
口コミ

総合的に見てたいへん良い製品だと思う。カメレオンテ乗りですが、かなり満足。

3位のおすすめは、このワイヤーロックとU字ロックがセットになっている鍵です。U字ロックを使わないときには、サドルのシートポストにつけておくことができます。ワイヤーロックも強度が高い素材が使用されていますので、ダブルロックにするにはおすすめの鍵といえるでしょう。

2位:ABUS GRANIT X-PLUS540

ABUS(アブス) GRANIT X-PLUS540
ABUS(アブス) GRANIT X-PLUS540

¥ 19,872

口コミ

電動や油圧系の工具と 人間の悪意があれば、これでも破壊はされるのでしょうがワイヤー 系のロックよりは遥かに安心できます。

2位はさきほどもおすすめのメーカーで登場しました、ABUSの鍵です。ねじれとピッキングに強く、ABUSのラインナップの中では最強レベルのLEVEL15を誇ります。重量があって持ち運びが重いのがデメリットですが、それでも解錠の仕方はカンタンなのでセキュリティー面はバッチリです。U字型の鍵の中では人気が高いアイテムとしておすすめです。

1位:パナソニック U型ロック SAJ080

パナソニック U型ロック SAJ080
パナソニック U型ロック SAJ080

¥ 3,024

口コミ

鍵の開け閉めもスムーズで長く使えそうに感じる。 安心感を買うという意味でもコストパフォーマンスは高いと感じる。

1位は、日本が誇る大手メーカーのパナソニックから発売されている鍵です。こちらもタイプはU字型となっています。シリコンカバーを使っているので、大切な車体を傷つけることなく施錠することができます。

セキュリティー面も高く、ダブルディンプルキーが3本付いています。価格もそれほど高くなく、初心者から上級者まで幅広く使えるスタンダードなスペックでおすすめです。さらに別売りのおすすめセットでは、キャットアイ セーフティライトが付いてきますので、もっと防犯性を高めたい方は、そちらを検討してみましょう。

特徴・用途別おすすめのクロスバイクの鍵

続いては、特徴別におすすめのクロスバイクの鍵をご紹介いたします。U字タイプやダイヤル式と固定式でおすすめの物や持ち運びしやすい物まで種類別にピックアップしました。

U字型

sokaiwheel U字型ロック ストロングUロック
sokaiwheel U字型ロック ストロングUロック

¥ 2,500

口コミ

鍵がかかっていればほぼ盗まれることのない通勤通学用の自転車にはこれで十分です。 10万以上するような電動チャリには若干これでは怖いかな。

sokaiwheelの鍵が安価でおすすめです。価格が2000円代であるにもかかわらず、ディンプルキーが3本付いてきてさらには、シリコンコーティングがされているので車体にも傷が付きません。防犯性も高く、専門の業者が特殊な工具を使わないと切断できないほどの強度を誇ります。

便利な鍵のホルダーも付いていますので、走行中に邪魔になることもありません。安価で安全なU字型の鍵を求めている方にはおすすめです。

ダイヤル式

Foloda 自転車ロック ledライト付き
Foloda 自転車ロック ledライト付き
口コミ

子供の自転車用に購入しました。 鍵自体はとっても重量感があり、丈夫そうなイメージです。 暗所番号は自由に設定出来るので子供の好みの数字に設定してあげたので忘れる心配がない!

ダイヤル式のタイプでおすすめは、Folodaから発売されているこちらの鍵です。長さが1200mmととても長く、固定物と一緒に駐輪するには便利な長さが特徴です。また、パスワード設定もカンタンで4ケタの数字を入力してつまみを回すだけで完了します。さらに固定用ホルダーとLedライトも付いているので、暗いところでの施錠や解錠も便利です。

持ち運びしやすいもので堅牢な物

ARCH GLOBAL 自転車 鍵
ARCH GLOBAL 自転車 鍵
口コミ

商品は頑丈そうでした。 耐久度もそこそこありそうな感じです これに関してはいいかなと思いましたが、問題はここからです。

持ち運びがしやすく、かつ頑丈なタイプの鍵はこちらのARCH GLOBALから発売されている物がおすすめです。こちらは、自転車屋さんがおすすめするほどのスペックで口コミでも星4獲得しているほどの実力を持ちます。

その秘密は、このメーカーの独自技術による最硬度チェーンを使っているからです。そのため、ちょっとやそっとでは切れない特殊なチェーンとなっています。シンプルでありながらも通常のチェーンよりも心強いアイテムです。また、持ち運びもとても便利で使わないときは、クルっと丸めてコンパクトにすることができます。

おすすめのチェーン

ABUS(アブス) STEEL-O-CHAIN 880 110cm
ABUS(アブス) STEEL-O-CHAIN 880 110cm
口コミ

今のところ、開け閉めもスムーズで、鍵が回らない事などなく、とても気に入ってます。

もっと強度のあるチェーンの鍵を使いたいという方には、こちらのABUSから発売されているSTEEL-O-CHAIN 880をおすすめします。表面が布で覆われていて、ABUSにしては一見強度が低いと感じる方もいらっしゃるでしょう。しかし、こちらの鍵はドリルプロテクションが付いているので、見た目に反して強度の高いチェーン鍵となっています。

クロスバイクの鍵の使い方・活用方法

クロスバイクの鍵を購入したらさっそく使ってみましょう。鍵といってもただ施錠しておけばいいというわけではありません。もっと盗難防止に効果的な鍵の使い方をご紹介いたします。ぜひ、便利な施錠テクニックをマスターして大切なクロスバイクを守りましょう。

固定物と一緒に施錠する「地球ロック」

地球ロックとは、固定物と自転車を一緒に施錠する方法です。固定物とは、標識の棒や公園のブランコの柵など、通常では動かせない物のことをいいます。固定物と一緒に施錠することによって、鍵を外しづらくします。通常の停め方よりも盗難を防ぐ効果があります。

サドルと後輪を一緒に施錠する方法

周りに固定物がなく、地球ロックができない場合は後輪とサドルに鍵をかける方法が便利です。こちらは、U字型だとある程度の大きさがなければ難しいです。主にワイヤーロックタイプやチェーンタイプにおすすめの施錠方法となっています。

ダブルロックは防犯性が高い

クロスバイクの鍵は1つだけ持っていれば安心と考えてはいませんか。大切なクロスバイクを盗まれないためにも、セキュリティーを高めたいのであれば、鍵を2つ持つダブルロックがおすすめです。ダブルロックは、1台の自転車に対して2つ鍵をかけておく方法です。

たとえば、U字型とチェーンの組み合わせでは、それぞれ鍵が違います。鍵が違えば盗難するのに時間がかかりますから、より防犯性を高めることができます。本当に盗難にあいたくないという方は、ダブルロックをおすすめします。

クロスバイクの施錠は1つの鍵に頼らず複数の鍵で

いかがでしたでしょうか。おすすめのクロスバイクの鍵を紹介してきましたが、U字ロックや固定式を除いたタイプの鍵では、複数の鍵を使うことで破壊を防ぐ方法をご紹介いたしました。クロスバイクとはいえ、盗まれないための鍵なので色々な構成方法が考えられます。

その中でも、用途に合わせた活用方法があり、多種多様な組み合わせが可能です。U字ロックの複数個でのロックやU字ロックとチェーンロックなど、破壊するのを不可能に見せるだけでなく、ブランドにこだわることで、破壊すら不可能になってきます。用途に合わせた鍵を選択しましょう。

Related