Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月18日

バイクのレインウェアのおすすめ人気ランキングTOP3

雨の日に活躍してくれるレインウェアを紹介します。ここ数年で機能性が高く、お洒落なレインウェアが登場しました。そこで今回はこれから購入する方にレインウェアの種類や選び方を紹介します。有用な情報が多いので、読んでみてください。

バイクのレインウェアのおすすめ人気ランキングTOP3

バイクのレインウェアの種類と選び方

日本は天候の変化が急に起こりやすい国です。そのため、バイクに乗る方は急な雨に対する対策が必要になります。

ここでは、バイク用よおすすめなレインウェアやバイク用のレインウェアの種類や選び方を紹介します。下記ではおすすめなバイク用のレインウェアの紹介紹介をするので、これから購入する方は参考にしてください。

バイクのレインウェアの種類

バイク用のレインウェアにはおおまかに分けて2種類のタイプがあります。バイク用のレインウェアにはジャケット+パンツと上下に分かれたスーツタイプがあります。羽織るだけのコートがあります。基本的にこの2種類のどちらかを選択することになります。2輪バイクに乗ったり、長時間なる必要がある場合はスーツタイプがおすすめです。

コートタイプは2輪バイクよりは原付バイクを愛用してる方が使用しています。スーツタイプより着脱は簡単ですが、水滴が入ってくるのは避けられません。長時間バイクに乗るならスーツタイプ、短時間乗るならコートタイプと使い分けることをおすすめします。下記ではおすすめなバイク用のレインウェアの選び方も併せて紹介しているので参考にしてください。

バイクのレインウェアの選び方

ここからはバイク用のレインウェアのおすすめな選び方の紹介です。上記で触れたように、基本的にはスーツタイプかコートタイプから選ぶことになります。特徴は上記で説明したので省いて、他のポイントを紹介します。

選ぶ際のポイントは、コンパクトに収納できるレインウェアかを確認します。レインウェアは雨に対応するためのアイテムなので、いつでもレインウェアは持ち運ぶ必要があります。

バイクの収納量は限られてくるので、いかにコンパクトに収納できるかが鍵となります。そのため、レインウェアは収納袋がついてるものをおすすめします。収納袋があれば場所を取らないのでおすすめです。収納袋がついてないレインウェアもあるので注意が必要です。どうしても、高性能なレインウェアはかさばりやすくなるので、バランスを考えて購入しましょう。

バイクレインウェアおすすめ人気ランキングTOP3

ここからはバイク用のおすすめなレインウェアをランキング形式で紹介します。商品紹介ではデザイン、値段、性能、スーツタイプなのかコートタイプなのかも併せて細かく紹介しているので参考にしてください。ランキングしているレインウェアはどれもおすすめなのでいいなと感じたら購入をおすすめします。

おすすめ人気ランキング3位:「シンプソン」

シンプソン(SIMPSON) バイク用レインスーツ
シンプソン(SIMPSON) バイク用レインスーツ

¥ 9,504

口コミ

見た目もカッコイイし、防水性も高い。おすすめの商品です!!!

おすすめ人気ランキング第3位はSIMPSON製のレインスーツになります。値段は7200円とレインウェアの中ではかなら購入しやすい部類のレインウェアです。カラーバリエーションが豊富で、なおかつ反射材も付いているので視界悪い時でも見えやすい色が揃っています。収納袋も付属しているのでコンパクトに就航することができます。

シンプルな性能のバイク用のレインウェアなので多くの人から愛用されています。値段は安いですが、高性能なのが特徴です。バイク初心者には使い勝手のいいレインウェアになっています。防水製が高いので、土砂降りでも濡れることはありません。

しかし、透湿性はないので注意が必要です。値段が安く、カラーバリエーションも豊富でデザインもいいので、おすすめなレインウェアです。

おすすめ人気ランキング2位:「ワークマン」

レインウェア
レインウェア

¥ 5,280

口コミ

168cm 50キロでSサイズを購入しました。痩せ型ともありワンサイズ大きめでなく普段着ているサイズで購入しましたが重ね着していても窮屈感は無く快適でした。

おすすめ人気ランキング第2位はワークマンで取り扱っているレインウェアです。値段は5200円とこちらもお求めやすい価格になっています。上下セットなので長時間雨の中でもバイクを走らせることができます。デザインもシンプルでカッコいいため、バイクの色に合わせやすいです。サイズもSから3Lまで幅広いサイズがあるので、どんな人でも使うことができます。

色もネイビーとアーミーグリーンの2種類とカラーバリエーションはないですが、どちらもカッコいいです。生地がしっかりしていて、破れることがないです。雨を防ぐのはもちろん、防風や防寒対策としても使用できるため、活躍の場を選ばないレインウェアです。

コスパにも優れているため、手を出しやすいのも利点です。デザイン、使い勝手、性能の全てを兼ね備えるレインウェアなので購入をおすすめします。

おすすめ人気ランキング1位:「モンベル」

サンダーパス
サンダーパス

¥ 8,640

口コミ

登っているときは汗をかくくらい身体を動かしているので、 ザックの中にコンパクトにしまっておき、 山頂で休憩中にさっと出して着るような使い方をしています。

おすすめ人気ランキング第1位はモンベル製のサンダーパスです。値段は8600円と少し高いですが、おすすめなレインウェアです。カラーバリエーションが豊富で6種類もあるので、お気に入りの色が見つかります。モンベル独自の防水透湿性素材を採用しているため、雨にとても強いのが特徴です。一方、コスパにも優れているので多くの人が好んで使っています。

肩周りにゆとりがあるので動きやすく、軽快なつけ心地を感じることができます。通気性も高いので夏場でバイク用の上着としても使うことができます。レビューの評価も高く、コスパが優れている、しっかりと水を弾いてくれると高評価です。コスパに優れているので、初心者の方にも手が出しやすいレインウェアになるので購入をおすすめします。

特徴・用途別おすすめのバイクのレインウェア

特徴・用途別におすすめなバイク用のレインウェアの紹介になります。レインウェアを購入する際に色々な事柄を重視するでしょう。そんな方のために、購入の参考になるような項目を纏めました。安い、コンパクト、レディース用、ゴアテックス、おしゃれなレインウェアと順に紹介しているので、自分に必要な項目をチェックしてください。

安い

アーバンレインスーツ
アーバンレインスーツ

安いレインウェアをお求めならこちらがおすすめです。Honda製のアーバンレインスーツです。値段は6400円とレインウェアの中ではかなり安い部類に入るおすすめなバイク用のレインウェアになります。サイズもSから4Lまで幅広いサイズを取り上がっているので、体が大きい方にもおすすめなレインウェアです。カラーバリエーションも豊富で4種類から選ぶことができます。

バイク用のレインウェアはお尻部分が浸水する場合がありますが、オールシームレス加工が施されているので慣れることがありません。また、ホンダはオールシームレス加工を全てのレインウェアに施しています。そのため、ホンダ製のレインウェアならお尻が濡れることはないのでおすすめです。耐水圧と透湿性が優れているレインウェアになります。

コンパクト

サイバーテックス
サイバーテックス

¥ 12,744

口コミ

首、手首、腰周りの浸水に特に対策を施したとされるダブルガードシステムが特徴だが、以前から手首からの浸水は気になっていたのでこの改良は嬉しい。

次に紹介するのはヤマハのダブルガードレインスーツです。値段は約10000円と少し値段は張りますが、高性能なバイク用のレインウェアです。サイズはSから4Lと大きな方にもおすすめなレインウェアです。

また、カラーバリエーションが4種類と豊富なのでお気に入りの色が見つかるでしょう。反射材がついているため、視界の悪い雨の日でもしっかりと存在をアピールすることができます。

このレインウェアは防水素材と透湿素材が一体化した生地に、メッシュ素材が加わった生地を採用しています。そのため、防水機能と通気性が高いく、値段も十分手の届く範囲になっています。物理的に雨を侵入させないために、襟が2重構造になっています。同様の仕組みが胴回りや袖口に適応されているので、徹底的に雨の侵入を防ぎます。

収納袋も付属しているので、コンパクトに持ち運ぶことができます。

レディース用

レディース用のレインウェアの紹介です。ボーダー柄がおしゃれで女性に人気があるレインウェアです。防水性と透湿性が高いのも人気の理由になっています。足元を開きやすいように大型のマチがついています。

サイズはMとLがあり、大きなサイズを買っておくとしっかり雨を防いでくれます。ブラックとネイビー2種類あります。どちらの色もどんな色とのバイクも似合うので、このレインウェアはおすすめです。

裏側がメッシュ素材になっているので、通気性はとても高いです。夏などに使うと活躍してくれます。反射材がついているので、視界の悪い時でも存在をアピールできます。収納袋もついているので、コンパクトにまとめられて、バイクの中に入れておくことができます。

可愛いだけでなく、機能性も高いバイク用のレインウェアなので、バイクを乗っている女性は購入することをおすすめします。

ゴアテックス

ゴアテックスのレインスーツです。値段は11808円とレインウェアの中では安いため、購入しやすいレインウェアになります。サイズはWMから4Lと幅広いサイズから選ぶことができます。カラーバリエーションが豊富で7種類からお好きな色を選ぶことができます。

反射材がついているので、暗い道でも運転手に存在を示すことができます。収納袋も付属しているので、バイクの中に積むことができます。

ゴアテックスを使用しているレインウェアです。かなりの人気で多くの人が使用しています。耐水圧性と透湿性が他のレインウェアより優れているのが特徴です。どんなに強い雨でも浸透することなく快適にバイクを乗ることができます。

ゴアテックスを使用しているのに、10000円代で購入することができます。おすすめのレインウェアなので、バイク用のレインウェアを探してる方におすすめです。

お洒落

最後に紹介するのは一風変わったレインウェアです。24/7製のレインスーツです。囚人服をイメージしたおしゃれなレインウェアです。色は6色から選べて、どれもストライプ柄なのが特徴的です。このレインウェアを使ってる人は珍しいので、一風変わったレインウェアが欲しいならこのレインウェアがおすすめです。かなり目立つことができます。

性能もとてもよく、防水性にも拘っているレインウェアです。縫い目の全てにシームテープが貼ってあるので、縫い目から雨が侵入することを防いでくれます。見た目と機能性に優れているのレインウェアです。

バイク専用のレインウェアなので、裾のヒートガードも丁寧に作られています。一風変わったレインウェアはなかなかないので、バイク用のレインウェアで目立ちたい場合はおすすめです。

おすすめのバイクのレインウェアのメーカーを紹介

ここからは初心者やこれから購入する方におすすめなレインウェアのメーカーと商品紹介をします。今回は初心者におすすめな3種類のメーカーを集めました。どのメーカーもデザインや値段、機能性が良いものばかりなのでこれから購入する方は参考にしてください。今回紹介したメーカー以外にも良いメーカーはたくさんあるので、気になる方は調べてみたください。

購入に悩んだら、メーカーから探すのもおすすめです。バイク用レインウェア、メーカーと検索すればいっぱいメーカーが出てきます。気になったメーカーの公式HPでバイク用のレインウェアを探してみると新しい発見があるでしょう。アマゾンや楽天などの通販サイトで確認するのもおすすめです。色々な探し方があるのでお気に入りのメーカーを見つけてください。

ラフ&ロード

デュアルコンパクト
デュアルコンパクト

¥ 8,424

口コミ

薄いせいか防水は若干弱めです。内側のメッシュも少なく、ズボン側は皆無です。撥水も微妙ですが、お安い防水スプレーをしてアイロンをかけ、整備してやると問題無い程度にはなります。

最初に紹介するメーカーはラフ&ロードです。ラフ&ロードは数多くのバイク用品を取り上がっています。ヘルメットからレインウェアまで販売しているので、ラフ&ロードだけでバイクに必要なバイク用品が一式揃います。

このメーカーを愛用してる方も多く、機能性やデザインがいいのも人気の理由になっています。全体的に安いのに性能がしっかりしているバイク用品が多いです。

このデュアルコンパクトの一番の特徴はコンパクトに収納できる点に尽きます。収納袋が付属されており、ペットボトルサイズになるという特徴があります。持ち運びも簡単で、バイクの中に簡単に仕舞うことができます。

場所も取らないのでおすすめなレインウェアで、コンパクトなのに防水性が高いです。このレインウェアを持っておくと、急な雨でもしっかりと雨から身を守ることができます。雨の日に歩く必要がある場合でも着ることができる、おすすめなレインウェアです。

ELF

レインスーツ
レインスーツ

¥ 8,424

口コミ

身長170センチ、体重64キロですが、Lサイズは大き過ぎます。足の長さが10センチオーバー、上着も中に着込んだとしても大き過ぎます。Mぐらいが丁度だと思います。デザインは上等です。

次に紹介するメーカーはELFです。モータースポーツの本場のヨーロッパでできた人気メーカーです。ヨーロッパの高い技術が使われているレインウェアです。耐水圧性と透湿性がとても高いのが特徴です。リップストップが使われているので着心地がとても良いです。値段も8424円で購入することができるおすすめなレインウェアになります。

上着のカラーは4色から選ぶことはできますが、パンツは全て黒色なので注意が必要です。このレインウェアは反射材がないので、暗い道や視界の悪い時には、視認されにくいので気をつけてください。サイズはMから4Lまで選ぶことができるのも大きな魅力です。

デザイン、機能性、値段の全てを兼ね備えるレインウェアになるので、これから購入する方にはおすすめのバイク用のレインウェアです。防寒性もあるので、冬でも使うことができます。

RSタイチ

ドライマスター
ドライマスター

¥ 13,824

口コミ

パッド入りのレザージャケット、42インチのダブルライダースジャケットの上から着れます。 製品の質感も良く、上着だけならカッパに見えないかも。

最後のメーカーはRSタイチです。RSタイチはバイク用品を始め、多くのスポーツ用品を取り扱っています。多くの人がお世話になっているメーカーです。品質が高いのが特徴です。品質が高いのも人気の要因になっています。全体的に値段が安い割に高性能なので、バイク用品を購入するならRSタイチも候補の一つに入るでしょう。

RSタイチのレインウェアは性能が高いですが、このドラママスターは1.2位を争う性能をしています。防水透湿であるドライマスターを使用しており、防水力と蒸れ防止に拘って作られたレインウェアです。シームレス構造を採用しているので、徹底的に雨の侵入を防いでくれます。

さらに、このドライマスターは反射材が雨天仕様になっているので、ちゃんと存在を視認させることができます。値段は約10000円の性能ではないので、まだレインウェアを持っていない方には購入をおすすめします。

バイクのレインウェアの使い方・活用方法

雨の日はバイクに乗らないで、歩く方もいるでしょう。地面が滑りやすくなるので雨の日は歩くか別の交通手段を考えた方が良いでしょう。雨の日に歩く際、バイク用のレインウェアは活躍します。スーツならばジャケットとパンツなので、雨を防いでくれます。長時間使用しても雨に濡れることはありません。

雨の日に歩く場合は、バイク用のレインウェアを着て雨から保護しましょう、

手入れの仕方

皆さんはレインウェアを使った後のメンテナンスはどうしていますか。干して終わりにしてる方もいるでしょう。それだけではレインウェアは長持ちしないので、メンテナンスはするべきです。干してるだけだと、汚れが付いたり、摩耗したり、撥水機能が落ちてしまうので、しっかりと手入れをしましょう。

レインウェアを洗う場合はまず、タグを確認します。洗濯が使えるなら洗濯機を使い、洗濯機が使えないなら手洗いをしましょう。洗濯機を使用する場合はネットに入れて、専用の洗剤を使い、ない場合は中性洗剤で代用できます。手洗いの場合はぬるま湯を使い、ウェア専用の洗剤か中性洗剤を使いましょう。

汚れがひどい場合は柔らかい布やスポンジで優しく取り除きます。簡単に手入れができるので、使うたびにレインウェアを洗う習慣を付けましょう。

お気に入りのレインウェアを見つけよう

バイクのレインウェアのおすすめ人気ランキングTOP3

今回はレインウェアの種類や選び方を紹介しました。レインウェアはいろんなメーカーから販売されているので、自分におすすめなレインウェアを購入しましょう。雨の時にバイクを乗る場合はちゃんとレインウェアを用意しましょう。

Related