Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月18日

バドミントンシューズのおすすめ人気ランキングTOP3・種類

バドミントンをプレーするにはバドミントンシューズは必須アイテムです。しかし、どのようなバドミントンシューズが良いか迷われている方も多いのではないでしょうか。そのような方のために、おすすめのバドミントンシューズについて解説しますので、お読みください。

バドミントンシューズのおすすめ人気ランキングTOP3・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

バドミントンシューズを見るべきポイントと選び方

バドミントンシューズのおすすめ人気ランキングTOP3・種類

「体育館で使えるシューズなら何でも良い」と考えるとケガのリスクが高まったり、疲れやすいくなったりします。シューズは足から身体を守ると共に、その競技にあった構造であることから、最大限のパフォーマンスを発揮するためには重要なアイテムです。

友人や家族で1日くらいバドミントンを楽しむ程度であれば、体育館で使えるシューズで問題ありません。しかし、定期的にバドミントンの練習をしたり、試合の出場する場合は必ずバドミントンシューズを履くことをおすすめします。

どのようなバドミントンシューズが良いのかと迷われる方も多いため、まずはバドミントンシューズのみるべきポイントとおすすめの選び方をご紹介します。

バドミントンシューズの見るべきポイントとは?

バドミントンシューズにも素材や機能性など、選ぶ参考になるポイントがあります。ここではバドミントンシューズを買うときに見るべきポイントを解説していきます。

サイズ

サイズをみるのは当たり前といわれますが、意外と自分に合ったサイズを選べずに足を痛めたり、ケガのもとになっていることがあります。また、バドミントンシューズと普段履きと同じサイズを買ってしまうときつく感じることがあります。

靴幅のサイズ(2E、3E、4Eなど)をとくに見落とすことがあり、このサイズも足に合うものにします。このサイズが合わずに紐だけで調整しようとすると結んでもヒモが余り過ぎて、踏んでしまい転倒する恐れがあります。

お気に入りのバドミントンシューズが見つかっても靴のサイズをしっかり見て購入することをおすすめします。

靴の軽さ

バドミントンシューズの軽さは、素材によってそれぞれ異なります。一番軽いバドミントンシューズを選べば良いとは限りませんが、重いバドミントンシューズに比べれば疲れにくくフットワークもスムーズに行えるでしょう。

バドミントンシューズを購入するときは、手に取ってそれぞれのバドミントンシューズの軽さをチェックしてください。できれば、履いてみて数歩でよいので、動いてみることをおすすめします。

機能性

バドミントンシューズには色々な機能が備わっています。その機能性もチェックすると自分に合ったバドミントンシューズがみつかります。

汗をかきやすかったり、足が蒸れやすい方は通気性のよいバドミントンシューズを選ぶことをおすすめします。足とは言え熱がこもると疲労しやすくなります。

少しでも長持ちするバドミントンシューズを履きたい方は、耐久性を重視してはいかがでしょうか。とくにバドミントンはフットワークの特性上、利き手と反対側つま先(右打ちであれば左側のつま先)が摩耗しやすいです。その部分を含めた耐久性向上に努めたバドミントンシューズがあります。

その他にもクッション性、安定性などバドミントンのフットワークを助けてくれる機能がバドミントンシューズにはあるため、バドミントンを上達したい方は、このような機能性にもこだわってバドミントンシューズをみることをおすすめします。

バドミントンシューズのおすすめの選び方

バドミントンシューズは、ケガを防いでくれる大事なアイテムのため、妥協せず選んだほうが良いです。ただ、選び方を間違えるとしっかりと選んだにも関わらず、自分に合わないバドミントンシューズを選んでしまう可能性があります。

ここではバドミントンシューズのおすすめの選び方をいくつかご紹介します。

サイズの選び方

足のサイズにピッタリのバドミントンシューズを選ぶ必要があります。ただ、ぴったり過ぎても足を痛める可能性があります。バドミントンシューズを履いたとき、爪先が1cm程度あまるサイズを選びましょう。実際にバドミントンシューズを履いてみた場合は、つま先を指で押しても足指が当たらないものが良いです。

足関節の機能の一つにクッション作用(足底アーチの機能)があります。極端に言えば、負荷がかかるほどアーチが沈み込み(土踏まずが沈むイメージ)衝撃を和らげます。この機能により、フットワークで踏み込む度に足のサイズがやや大きくなるため、ぴったりサイズのバドミントンシューズではつま先が痛くなりやすいです。

これとは反対に横幅はフィットするサイズを選びましょう。紐が長くなりすぎると紐を踏んだり踏まれたりしてケガのもとになりまゆとりがす。

フィッティングの仕方

必ずバドミントンソックスまたは、バドミントンのときに履く靴下でバドミントンシューズのフィッティングを行いましょう。バドミントンソックスを履く前提で解説させていただくと、バドミントンソックスは生地が厚めに作られています。そのため、薄めの靴下でのフィッティングすると実際のバドミントンのときはきつく感じます。

めんどくさがらずに、バドミントンソックスを持参してシューズのフィッティングをおすすめします。

バドミントン専門店へ行こう

とくに初心者の方は、バドミントン専門店でバドミントンシューズを選ぶことをおすすめします。バドミントン専門店のスタッフのほとんどがバドミントン経験者であることが多く、バドミントンシューズ購入には、良いアドバイスをもらえるでしょう。

また、実際にバドミントンシューズを手に取ることで重たさやフィット感、クッション性なども体感できて自分が納得したバドミントンシューズを購入できます。

バドミントンシューズおすすめランキングTOP3

バドミントンシューズの選び方、選ぶときにみるポイントをご紹介しました。しかし、それでもどのバドミントンシューズ選べば良いか迷う方も多いです。そのため、ここでは機能性も含めておすすめできるバドミントンシューズをランキング形式で3つご紹介します。バドミントンシューズを購入するご参考にしてください。

おすすめバドミントンシューズ第3位

[ヨネックス] バドミントンシューズ パワークッション650 SHB650
[ヨネックス] バドミントンシューズ パワークッション650 SHB650

¥ 6,804

口コミ

始め少し硬いように感じましたが、たぶん馴染んでくると思います。 足の甲があまり高くないのですが、遊びが多過ぎずフィット感がありました。

これからバドミントンを始める初心者には、手ごろな価格でもありバドミントンの大手メーカーであるヨネックスのバドミントンシューズをおすすめします。

価格は安いですが、ヨネックスが独自に開発したパワークッションが搭載されており、クッション性に優れています。

おすすめバドミントンシューズ第2位

[ミズノ] バドミントンシューズ ウエーブファング SS2
[ミズノ] バドミントンシューズ ウエーブファング SS2

¥ 12,420

口コミ

奥原モデルをはいていたので新しいモデルを購入しました。やはりミズノはグリップ力が違います。特に体重の軽い子供はヨネックスは滑ると言っていましたが、ミズノは滑らないと喜んでいました。

多くのの競技で素晴らしいシューズを発売しているミズノのバドミントンシューズの上級者モデルです。そのため、バドミントン経験者にもおすすめできるバドミントンシューズです。

ミズノがトッププロからアマチュアプレーヤーまで膨大な量の足型を測定して得られた情報をバドミントンに最適化して開発されています。とくにこのモデルはフットワークのスピードを重視しフィット感と軽量性が高められています。カラーバリエーションも4種類あり、お気に入りのデザインを購入してみてはいかがでしょうか。

おすすめバドミントンシューズ第1位

[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION 03 MID SHB03MD
[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION 03 MID SHB03MD

¥ 8,920

口コミ

中学生の子どもが気に入って買いました。足首まであるので、ひもをそんなに気にしなくても足入れしやすいとか。中学生にこんな高いもんと思いましたが、シューズ自体はとても良い物でした。

足底の補強パーツにより横ブレも防止され、フィット感を高める工夫がされているバドミントンシューズです。もちろん、パワークッションも搭載されておりクッション性もあります。

甲からつま先にかけて耐摩耗性、保形力に優れる素材を採用しとおり、耐久性にも優れています。バドミントンシューズの機能においてはヨネックス、ミズノともに甲乙つけがたく、どちらもおすすめのバドミントンシューズですが、耐久性という面で1位とさせていただきました。

特徴・用途別おすすめのバドミントンシューズ

バドミントンは老若男女に楽しまれている競技です。そのため、バドミントンシューズも色々な用途(細身の女性、リーズナブルな価格で購入できる、足の大きな男性など)に対応できるように設計されています。

ここでは色々なニーズ(用途)に合わせたおすすめのバドミントンシューズをご紹介します。

初心者におすすめのバドミントンシューズ

[ミズノ] バドミントンシューズ ゲートスカイ
[ミズノ] バドミントンシューズ ゲートスカイ

¥ 7,020

口コミ

サイズ感が丁度よく、バドミントンするときにはちゃんと足にフィットしているので前から後ろの動きや、斜めの動きがしやすかったです。

おすすめのバドミントンシューズではヨネックスの初心者向けをご紹介しましたが、ここではミズノのゲートスカイをご紹介します。カラーバリエーションは赤もあるため、男女ともに使いやすい初心者用のおすすめバドミントンシューズであり、価格もリーズナブルです。

靴底の耐久性があり、軽く柔らかいフィット感でバドミントン初心者におすすめできるミズノのバドミントンシューズです。

ジュニア用におすすめバドミントンシューズ

[ヨネックス] スニーカー パワークッション SHB650JR キッズ
[ヨネックス] スニーカー パワークッション SHB650JR キッズ

¥ 5,454

バドミントンを低学年もしくは就学前から始める場合は、足が小さすぎて合うバドミントンシューズがなく、普段履き用のシューズを履いているこどもも少なくありません。

そこで足の小さいジュニアにおすすめするバドミントンシューズは、ヨネックスのパワークッション650ジュニアです。ジュニア専用の設計でつくられたバドミントンシューズでサイズが18~21cmまであり、足の小さいこどもでもバドミントンシューズを履くことができます。

しかも、サイズが小さいだけではなくヨネックスが独自に開発したパワークッションも搭載されており、クッション性も十分です。足が小さく初心者であってもケガ予防、バドミントンを上達させるために普段靴ではなく、バドミントンシューズを履くことをおすすめします。

レディース用におすすめバドミントンシューズ

[ヨネックス] バドミントンシューズ パワークッションエアラス2ウィメン SHBA2L
[ヨネックス] バドミントンシューズ パワークッションエアラス2ウィメン SHBA2L

¥ 9,500

口コミ

軽い、皮がもうちょっと柔らかくなったら、もっと着やすくなると思います

女性は、足幅自体が細いという方も多いです。ヨネックスでは、足型全体を細身に設計したパワークッションエアラス2ウィメンがあり、女性におすすめのバドミントンシューズです。

細身に設計されているだけではなく、ヨネックスの最軽量モデルであり、脚力のない女性でも疲れにくくなります。また、最軽量にも関わらず耐久性も考えられています。初心者だけではなく、上級者の女性にもおすすめできるバドミントンシューズです。

メンズ用のおすすめバドミントンシューズ

[アシックス] バドミントンシューズ バードラッシングMT 2
[アシックス] バドミントンシューズ バードラッシングMT 2

¥ 13,824

口コミ

しっかりと足を締めてくれますし、床を噛んでくれます。そして頑丈なので、たとえば前衛でポールに足をぶつけたとしてもほぼ痛みはないはずです。信頼のアシックスですね。

バドミントン以外の各種競技で、愛用者の多いアシックスが発売しているバドミントンシューズです。アシックスの社内にあるスポーツ工学研究所で、独自に開発した素材や構造設計技術を用いたバドミントンシューズです。

フィッティングへのこだわりがあり、足の大きな男性でも満足のいくフィット感がえられるおすすめのバドミントンシューズます。また、消臭・速乾性もあり、汗をよくかく男性でも快適です。

おすすめのリーズナブルな価格のバドミントンシューズ

(メーレンヒューズ)Maylen Hughes バドミントンシューズ
(メーレンヒューズ)Maylen Hughes バドミントンシューズ

¥ 5,300

口コミ

他の友達と被ることがなさそうなシューズで、色も気に入りました。他の色も欲しいです。

有名バドミントンメーカーではありませんが、フィット感、軽量性、クッション性を備えたバドミントンシューズです。カラーバリエーションも豊富で男女問わず購入しやすいです。

バドミントンシューズの購入価格を極力抑えて、バドミントンを楽しみたい方にはおすすめのバドミントンシューズです。

おすすめのバドミントンシューズメーカー4選

バドミントンシューズを提供しているメーカーも多数あり、それぞれの特徴を活かしてバドミントンシューズを販売しています。ここでは、おすすめのバドミントンシューズメーカーをご紹介します。

Yonex(ヨネックス)

[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION COMFORT WIDE D SHBCFWD
[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION COMFORT WIDE D SHBCFWD

¥ 14,033

口コミ

紐をしばる煩わしさがなく、最高です。 色やデザインの選択肢があれば良いとは思いますが、大変満足しています。

ヨネックスは、伝統ある全英バドミントンオープンのメインスポンサーでもあり、各国の代表クラスから一般プレーヤーまで多くのバドミントン愛好者から信頼されている大手バドミントンメーカーです。

バドミントンシューズでは、独自に開発した「パワークッション」靴紐の結ぶ手間を省く「Boa® クロージャーシステム」など最先端の技術を搭載しているものを製造、販売しています。

また、軽量性、耐久性、フィット感などバドミントンに必要な機能はもちろんのこと女性やジュニア世代まで考慮したバドミントンシューズを製造しており、初心者から上級者までおすすめできるバドミントンメーカーであり、老若男女問わず信頼されています。

MIZUNO (ミズノ)

[ミズノ] バドミントンシューズ ウエーブファング XT3 71GA1850
[ミズノ] バドミントンシューズ ウエーブファング XT3 71GA1850

¥ 14,904

口コミ

前回ファングSS 26センチを買ったら指先がきつい感じだったので、今回このサイズにしましたが正解でした。ヨネックスだと26センチですが、ミズノだと26.5センチがベストでした。

ミズノは、長年多くの競技に対してサポートしているため、バドミントン以外のスポーツを楽しまれている方にも馴染みのあるメーカーではないでしょうか。また、足型にこだわってシューズを開発しており、より多くの競技者にフィットする足型を開発した『足入れ革命』は信頼されています。

バドミントンにおいても日本のトップチームにバドミントンシューズを提供しており、品質はとても良くおすすめできるメーカーです。バドミントンシューズには、クッション性と安定性を両立した「MIZUNOWAVE」ソール内の湿度と温度を下げる通気システムである「MIZUNOINTERCOOL」などが搭載されています。

asics (アシックス)

[アシックス] バドミントンシューズ コートラッシング TOB517
[アシックス] バドミントンシューズ コートラッシング TOB517

¥ 5,832

口コミ

靴自体は少し硬めに感じますが、ダッシュしたときの床への密着感は良いです。値段も値段ですので満足しています。

アシックスは、高品質なシューズを多くの競技に提供しているお馴染みのメーカーです。他競技に活かされている技術をバドミントンシューズにも応用されいます。

アシックスのバドミントンシューズは、多方向に激しい動きに対応するフィット性も追究されると共に軽量性、機動性なども備わっています。他の競技の方が実績のあるメーカーではありますが、バドミントンシューズも優れておりおすすめできるメーカーです。

Babolart (バボラ)

[バボラ] バドミントンシューズ メンズ SHADOW TOUR M BASF1701
[バボラ] バドミントンシューズ メンズ SHADOW TOUR M BASF1701

¥ 8,748

口コミ

なかなかデザインも自分好みで結構重いのかと 思いましたけどなかなか軽量で履きやすいです! 現在進行形で使わせてもらいます

バボラは、フランス発祥のテニス老舗メーカーです。バドミントンに関してもフランスではシェア1位であり、トップ選手も愛用しています。

バドミントンシューズは、タイヤメーカーのミシュラン社との共同開発によって作られたアウトソールのグリップ力と耐久性は信頼されています。また、独自のミッドソールでフットワークの安定性もあります。バドミントンシューズの種類は、豊富とは言えませんが品質は他のメーカーには負けないものであり、おすすめできるバドミントンシューズを製造しています。

バドミントンシューズの履き方

バドミントンシューズがご自身の足に合わなければ、どのような良いものであっても痛みやケガのもとになり、パフォーマンスの低下につながります。ここではバドミントンシューズの履き方を解説していきます。

踵とバドミントンシューズを合わせる

バドミントンシューズに足を入れたら、爪先を少し上に向けた状態で踵で床を数回「トントン」と叩いてください。そうすると踵とバドミントンシューズの後方がフィットしやすくなります。

紐は必ず毎回締め直す

バドミントンシューズの紐をほどかずに毎回、着脱する方もいますがおすすめできません。紐をほどかずに着脱すると最適なフィット性が損なわれるだけではなく、靴の中で足のズレが大きくなり、ケガの原因となります。

バドミントンシューズを履くときは必ず紐をほどいて締める習慣を身につけることをおすすめします。

バドミントンシューズの踵は踏まない

踵をホールドする部分は、足を守る上で大切です。そこを踵で踏んでしまうと踵がしっかりとホールドされず、バドミントンシューズ内で踵が大きくズレていまい、ケガの原因になります。

横着をせずに、かならずしっかりとバドミントンシューズを履いてから移動をしましょう。

足底のすり減り方をチェックする

バドミントンシューズの足底がすり減りすぎると、グリップ力も損なわれフットワークに支障がでると共に滑ってケガをする恐れがあります。足底の溝が見えなくなったら、バドミントンシューズを買い替えることをおすすめします。

保管するときは乾燥剤を使う

通気性に優れたバドミントンシューズは多いですが、夏場はとく蒸れやすくなります。バドミントンシューズの型崩れ、不衛生のもとになるため、バドミントンを終えた後には、乾燥材をバドミントンシューズ内に入れることをおすすめします。

インソールも使ってみる

ヨネックス パワークッション インソール YY ACW100 007
ヨネックス パワークッション インソール YY ACW100 007

¥ 1,900

口コミ

YONEXのパワークッションシューズも持っていて他メーカーの靴も履いていますが、中敷を色々なメーカーの物を着用してみましたがYONEXの中敷が最高!歩き易く靴の中で足の裏が滑らない

海外には足病医という足専門の医師がいるほど、足は大切であり痛めやすい場所です。また、日本では馴染みが少ないインソールですが、海外では一般の方でも靴とインソールはセットで購入することが多いです。

ケガが多い、靴のすり減り方に左右差がある方は、インソールはおすすめです。また、フィット感、シューズ内の足のズレも防げ、バドミントンシューズも痛みにくいです。インソールも色々な種類がありますが、しっかりとしたものを選ぶことをおすすめします。

自分に合ったバドミントンシューズで楽しもう

バドミントンシューズのおすすめ人気ランキングTOP3・種類

今回の記事では、おすすめのバドミントンシューズの選び方や履き方、おすすめのバドミントンメーカー、ランキング形式でバドミントンシューズをご紹介しました。初心者でバドミントンシューズを迷われている方にとっては、意外にも色々な機能がバドミントンシューズにあることに驚かれたのではないでしょうか。

バドミントンを定期的に続ける方は、ケガなく楽しむためにも必ずバドミントンシューズを履くことをおすすめします。また、自分のレベルに応じてバドミントンシューズを選ぶことで上達を助けてくれるでしょう。

今回の記事でご紹介したおすすめのバドミントンシューズもこれから進化していくことが予想されます。おすすめの選び方を参考にしながら、今後バドミントンシューズを購入する際に役立てていただければ幸いです。

どうしても迷われる方は、今回ご紹介したおすすめのバドミントンシューズから選んでみてはいかがでしょうか。

Related