Search

検索したいワードを入力してください

2017年12月23日

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

日常でもイベントでも活躍するキャリーカート。そんなキャリーカートの種類や選び方のコツをご紹介します。また、人気ランキングのトップ3、特徴別に見たのおすすめ商品、キャリーカートを扱う主なメーカーの紹介とおすすめ商品、キャリーカートの使い方や活用方法を解説します。

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

キャリーカートの種類と選び方

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

重い荷物を運んだりするときに便利なキャリーカート。そんなキャリーカートは、さまざまなシーンで使われています。こんな場面でも使えるのか、そういう使い方があるのだと感じるアイテムは、実はキャリーカートです。そんなキャリーカートの種類や選び方を紹介します。

キャリーカートの種類

キャリーカートは活躍の場が多く、さまざまな種類のキャリーカートがあります。それらを解説します。

アウトドア用キャリーカート

キャンプに出掛けるときに、キャンプ用品などをまとめて運べるキャリーカートです。キャンプ用は、意外と重量があるものが多く運ぶのに苦労します。テーブル、チェア、コンロ、テントなど、数多くのキャンプ用品をキャリーカートに入れれば一気に運べます。

また、マンションからガレージの車まで運ぶときでも、何度も往復しなくて済むので便利です。アウトドア用品を扱うメーカーも、アウトドア用キャリーカートを発売しています。キャンプ用に持って行く場合はアウトドア用のキャリーカートが機能的にもおすすめです。

作業用キャリーカート

オフィスの荷物や、屋外での作業中に多くの荷物を運んだりするときに使用するキャリーカートです。荷物の積み卸しが容易にでき、耐荷重もあるので、多くのダンボールなどを重ねても楽に運ぶことが可能です。オフィスの片隅に常備するのにおすすめです。

ショッピング用キャリーカート

大型の買い物やまとめ買いしたときに使えるキャリーカートです。水やお米など重い物を買ったときに使用するのにおすすめです。車の中に常備しておけるように、折り畳みのキャリーカートもおすすめです。

旅行用キャリーカート

出張や旅行の際に使うキャリーカートです。重い荷物もキャスターがついていることで持ち運びが楽になります。

楽器用キャリーカート

楽器や音楽機材を運ぶためのキャリーカートです。ドラム用のキャリーカートもあります。クッションがついていて衝撃を弱めたりベルトで固定できたりと、繊細な機材を運ぶような作りになっています。楽器を運ぶのにおすすめのキャリーカートです。

ペット用キャリーカート

犬や猫などのペットを運ぶためのキャリーカートです。一緒に旅行に連れて行くときや動物病院、もちろん散歩にも使えます。メッシュ生地で通気性が良くクッション製もありペットにも負担がかかりにくい作りになっています。ペットが高齢になって歩くのが困難という時にもおすすめです。

キャリーカートの選び方

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

キャリーカートを選ぶのにはいくつかのポイントがあります。それらを紹介します。

サイズで選ぶ

キャリーカートは何を運ぶかによってサイズも変わってきます。さまざまなサイズのキャリーカートがあるので、それによってサイズを選びます。キャリーカート自体のサイズも大切ですが、一番のポイントはキャリーカートの容量です。どのくらいの荷物が入るのか、運びたい物が全て入るのかを考慮して選ぶことをおすすめします。

耐荷重で選ぶ

耐荷重が大きければ大きいほど、たくさんの荷物を運ぶことができます。荷物の量は容量を考えればわかりますが、耐荷重は荷物が小さくても重量があると乗せられなくなってしまいます。必ず耐荷重の確認することをおすすめします。

収納サイズで選ぶ

キャリーカートは使わない間は収納しなければなりません。充分なスペースがあるならば、どんなタイプのキャリーカートでも大丈夫ですが、収納スペースが限られている場合は、収納したときのサイズも考慮しましょう。キャリーカートによっては、折り畳みが可能なものもあります。また、収納スペースが狭い場合は、収納すると縦になるタイプのものがおすすめです。

2輪or4輪か

キャリーカートには2つの車輪を持つ2輪タイプと4つの車輪を持つ4輪タイプがあります。4輪タイプは重い物を入れても安定感があり、倒れたりする危険性も低いので使いやすく安全です。しかし、嵩張るため使用するときは、通路の大きさも考えなければせっかく購入しても使えなくなります。

2輪タイプは小回りがきき気軽に持つことができますが、あまり大きな荷物や重量のあるものには向いていません。

タイヤのタイプ

キャリーカートは、それぞれタイヤの形状や素材が異なります。特にアウトドア用キャリーカートは、悪路で使用されることを想定されて作られているので機動性があり、砂の道や芝生でも耐えられるような構造になっています。

タイヤの素材はゴムの場合は、転がしても音が少なく夜間や早朝でも気になりませんが、プラスチック製のものは、音が響きますので、マンションの廊下などで使用する場合は要注意です。

キャリーカートのタイヤにはロック機能がついてるものもあります。荷物から手を離す場面が多いかたは、ロック機能がついていると安心です。坂になっているところでキャリーカートが独りで動いてしまうと非常に危険ですので、ロックできるかどうかもチェックすることをおすすめします。

メンテナンスのしやすさ

リーズナブルなキャリーカートならば使い捨てでも良いですが、値段が高い物はメンテナンスが必要になります。消耗品がすぐに揃うキャリーカートならば、故障しても直せるので便利でコスパ的にもお得になります。また、悪条件でキャリーカートを使うことによって、タイヤなどが劣化したりしますので、交換できるのかどうかも確認しておくことをおすすめします。

値段で選ぶ

キャリーカートを購入する場合、コストで選ぶのもひとつの方法です。さまざまなメーカーがキャリーカートを販売していますので、予算にあったキャリーカートを選びましょう。

用途で選ぶ

どんな場面でキャリーカートを使用するのかでキャリーカートを選びます。特に用途別に作られたキャリーカートは、その用途で使用することによって効果を発揮しますので、迷う場合は用途別のキャリーカートを選ぶことをおすすめします。

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3

キャリーカートの人気ランキングのトップ3を紹介します。

第3位「コールマン アウトドアワゴン」

コールマン アウトドアワゴン
コールマン アウトドアワゴン

¥ 12,744

口コミ

これは超便利!何でもぶっこんで運んでます テント、タープ、クーラーとか、重いものを目いっぱい積むと 少し動きが悪くなる印象です キャンプ場でも赤いワゴンを置いておくとかわいいですよ

キャンプ用品のメーカーコールマンのキャリーカートです。耐荷重は約100kgなのでテントやコンロ、テーブルやチェアなど全て乗せても安心です。タイヤが大きいのでスムーズに移動できます。キャンプにおすすめのキャリーカートです。荷物の固定もできますので安全性も高まります。

第2位「FIELDOOR 折りたたみキャリーカート 耐荷重35kg 」

FIELDOOR 折りたたみキャリーカート 耐荷重35kg
FIELDOOR 折りたたみキャリーカート 耐荷重35kg
口コミ

赤ちゃんを抱っこして、買い物すると重い荷物が持てないのでこれを使うと便利でした。買い物したものを下に置きたくないのでとても便利ですよね。

組み立てができるキャリーカートです。お買い物、ビジネス、ガーデニング用品を入れたりするのにおすすめです。カゴも折り畳みができるのでスペースを取りません。2リットルのペットボトルが12本入るのでストックを買うときに重宝します。折り畳むとカバンのように取っ手を持つことができるので持ち運びにも便利です。

第1位「BUNDOK(バンドック) キャリー カート 折りたたみ式」

BUNDOK(バンドック) キャリー カート Mサイズ BD-335K 耐荷重40kg 折りたたみ式
BUNDOK(バンドック) キャリー カート Mサイズ BD-335K 耐荷重40kg 折りたたみ式

¥ 2,700

口コミ

タイヤも荷物を止めるバンドもしっかりしているため、重い荷物を運ぶ際に重宝しています。 畳んだ状態での持ち運びも、軽くてとても便利です!

耐荷重40kgの日常使いにも使えるキャリーカートです。キャンプ、お買い物、新聞のゴミ捨てや旅行におすすめです。コンパクトに折り畳みができるので収納スペースが少なくても安心です。キャリーカート用の変えゴムが別売りで変えるのでメンテナンス可能でコスパ的にも優れています。

特徴・用途別おすすめのキャリーカート

特徴別に見たキャリーカートのおすすめ商品を紹介します。

同人

同人のイベントなどで使用すると便利なキャリーカートです。人の多いイベントですので、小型で小回りのきくキャリーカートがおすすめです。

FIELDOOR バギーチェア 【2カラー】 ノーパンクタイヤ搭載 カーゴネット付き

FIELDOOR バギーチェア 【2カラー】 ノーパンクタイヤ搭載 カーゴネット付き
FIELDOOR バギーチェア 【2カラー】 ノーパンクタイヤ搭載 カーゴネット付き
口コミ

海で使うのではなく、楽器類を運ぶために購入しました。 キーボードスタンド2台、キーボード2台楽に運べそうです。 今は居間でテレビチェアになってます。

耐荷重150kgなので重い荷物でもどんどん運べるキャリーカートです。ノーパンクタイヤなので空気を入れることなく面倒がありません。強い日差しの時には日差しを出して椅子としても使えるのでイベントなどにおすすめです。荷物の落下防止のネットもついているので安心です。

コミケ

コミケのイベントでおすすめのキャリーカートです。たくさんの冊子や漫画を大量に買っても持ち運びが便利なキャリーカートです。

エクセル アルミキャリーカート Lサイズ

エクセル アルミキャリーカート Lサイズ
エクセル アルミキャリーカート Lサイズ
口コミ

背負子が思ったよりもワイドで長めのクーラーでも安定して運べるのでいいかも!

背負子タイプのキャリーカートです。カート式で引くこともできますし、背負うこともできるので人混みでも邪魔になりません。アルミなので軽量かつ丈夫です。2wayタイプのキャリーカートは用途によって使い分けることができるのでおすすめです。

折りたたみ

たくさんの荷物を搭載できても、使わないときに収納するスペースが小さいと困ります。そんな時は折り畳みのキャリーカートがおすすめです。コンパクトに収納できてスペースを取らず便利です。

Aoakua 幅広で荷物も安定 折りたたみ 軽量 キャリーカート

Aoakua 幅広で荷物も安定 折りたたみ 軽量 キャリーカート
Aoakua 幅広で荷物も安定 折りたたみ 軽量 キャリーカート
口コミ

想像していたより、つくりがしっかりしていて良かった。もし近いうちに壊れたとしてもコストパフォーマンス的には納得できるので、リピート買いしたいと思う。

軽量でコンパクトに折り畳みが可能なので家やオフィスに常備するのにおすすめです。高さも2段階で調整できるので身長によって変えることができます。荷物の置く部分を広く設計してあるので安定化があります。

ギター

ギターを移動させたり持ち運ぶ時におすすめのキャリーカートです。楽器を傷つけずに安心して運べます。

ジャンボキャリー スチール軽量台車 キャリーカート

ジャンボキャリー スチール軽量台車 キャリーカート
ジャンボキャリー スチール軽量台車 キャリーカート

頑丈なフレームを使用したクッションホイールのエアークッションがついたカートです。クッションにより衝撃を和らげますので楽器などの繊細なものを運ぶのにおすすめです。フックコードもついていますのでしっかりと固定でき安心して運ぶことができます。

ドラム

楽器のドラムを運ぶためのキャリーカートです。専用のキャリーカートなので機能性も良く傷ついたりしないので安心です。ドラマーにおすすめのキャリーカートです。

Pearl パール スネアドラム&ドラムペダルバッグ(カート付属) Black Jam Series

Pearl パール スネアドラム&ドラムペダルバッグ(カート付属) Black Jam Series
Pearl パール スネアドラム&ドラムペダルバッグ(カート付属) Black Jam Series

ドラムを運ぶときにおすすめのキャリーカートです。楽器を保護し安心して運べます。ケースを連結してひとつの荷物として運ぶことが可能です。どんなモデルでもショルダーストラップにより着脱可能です。

アウトドア

アウトドアで使用するキャリーカートは耐久性のよいものがおすすめです。急な天候の変化で雨に濡れることもありますし道が悪かったりしますので、頑丈なキャリーカートを選ぶことをおすすめします。

FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 耐荷重150kg 折りたたみ式多用途キャリーカート

FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 耐荷重150kg 折りたたみ式多用途キャリーカート
FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 耐荷重150kg 折りたたみ式多用途キャリーカート
口コミ

少し離れた畑に水タンクや長靴やシートなどを運んでいますが、とにかく頑丈で方向転換もしやすくて助かります。さらに、タイヤが太くて硬いので、段差もスムーズで騒音も無いので、近所迷惑になりません。

太くて大きなタイヤなので悪路の道でも大きな音が立たずアウトドアにおすすめのキャリーカートです。テントやコンロなどの大型の荷物から小さい荷物まで一気に運べる大型キャリーカートです。ビーチの細かい砂でもタイヤがはまらずスムーズ移動可能です。

キャンプ

キャンプのキャリーカートはアウトドア用品を取り扱うメーカーのものがおすすめです。重量のあるキャンプ用品を一気に積み込むことができるので便利です。また、家から車まで運ぶときにも使えます。

キャンパーズコレクション エブリデイキャリー

キャンパーズコレクション エブリデイキャリー
キャンパーズコレクション エブリデイキャリー
口コミ

運動会用に椅子5脚+お弁当+飲み物を入れたクーラーバックが一度に1人で運べるなんて、感動です。 深さがあるので、椅子は立てて収納できます。 底面が長方形になっているので、歩道も場所を取らずに使用できました。

耐荷重は80kgなので重いキャンプ用品も一気に積み込めます。握りやすいT字型のハンドルで長さも変えられますので扱いやすいキャリーカートです。ストッパーもついているので動かないように固定できて安心です。タイヤ径は18cmなので移動もスムーズでおすすめです。

エフェクタ

音楽機材は繊細なものが多く、運ぶときに神経を使います。そんな時音楽機材を運ぶのに便利なキャリーカートです。耐荷重がありますので重い機材でも簡単に運ぶことができます。

MAGNA CART マグナカート 折りたたみ式 ハンドトラック MCI

MAGNA CART マグナカート 折りたたみ式 ハンドトラック MCI
MAGNA CART マグナカート 折りたたみ式 ハンドトラック MCI

¥ 3,549

口コミ

ホイール、持ち手、そして荷物を載せる部分も造りがしっかりしています。 安心して重い荷物を載せることができます。 ただ、男の私でも少し重く感じます。

MAGNA CART/マグナカート製のキャリーカートは世界的にも有名なハンドトラックです。軽量化かつ高機能で楽器などを運ぶのにもおすすめです。19mmのスチールフレームは強度が高いので大切なものもしっかりと運ぶことができます。

釣り

大きなクーラーボックスや釣り道具を運ぶときに便利なキャリーカートです。特に釣りを終えて水や魚が入ったクーラーボックスは重たくなりますので、それらを運ぶのにおすすめです。

キャプテンスタッグ チェア チェアキャリー

キャプテンスタッグ チェア チェアキャリー
キャプテンスタッグ チェア チェアキャリー

¥ 7,560

口コミ

仕事で使うために購入しました。 使い勝手がよく、また座面の高さも程よくとても気に入りました。

キャリーカートとしてもチェアとしても使えるので釣りにおすすめです。重い荷物も運べ、下ろしたら椅子としても活用できます。釣り、イベント、スポーツ観戦に活躍します。

ペット

ペットブームの昨今、ペット用のキャリーカートも販売されています。ペットにとっても心地よい空間になっていますので、旅行に連れて行ったり公園に連れて行ったりするときにおすすめです。

君のベイマックス ペットカート 多頭用 4輪 ワンチャン専用バギー

君のベイマックス ペットカート 多頭用 4輪 ワンチャン専用バギー
君のベイマックス ペットカート 多頭用 4輪 ワンチャン専用バギー
口コミ

加齢と心臓疾患の為に、歩く事があまり出来なくなった愛犬のお散歩の補助になればと思い、購入しました。 人気が高かった事と、自分の希望が合ったので、こちらの商品にしましたが、思っていた通りの使い心地で、本当にありがとうございます。

ペットと旅行、ドライブに行くときにおすすめのキャリーカートです。メッシュ構造で虫が入りにくく通気性に優れています。振動を軽減するように大きめのタイヤを使用しているので、ペットの乗り心地も良くなっています。ハンドル部にはドリンクホルダーもついているので便利です。

キャリーカートを扱うメーカーとメーカーおすすめ商品

キャリーカーを販売、製造している主なメーカーの概要とメーカーおすすめ商品を紹介します。

FIELDOOR/フィールドア

自然を楽しむために作られたアウトドア商品は、初心者でも扱いやすく特にタープやテントが有名です。

FIELDOOR マルチキャリースマート 折りたたみ式多用途キャリーカート

FIELDOOR マルチキャリースマート 折りたたみ式多用途キャリーカート
FIELDOOR マルチキャリースマート 折りたたみ式多用途キャリーカート
口コミ

この手のキャリアカートは多くありますが、このカートの目玉は折りたたみ方です。他の多くのカートと違い細長い長方形に折りたためます。この差はトランク内での収納のしやすさが段違いですよ!

耐荷重は100kgでたくさんのものが一度に運べるキャリーカートです。キャンプやレジャーにおすすめです。大容量ながらコンパクトに収納できます。縦長に収納できるのでスペースが狭くても安心です。アスファルトの道でも芝生でも楽々移動が可能です。

テントファクトリー

高品質でリーズナブルな商品が魅力のメーカーです。初心者だけではなくベテランも使える幅広いラインナップも特徴です。

テントファクトリー キャリーワゴン オールランド ワゴン

テントファクトリー キャリーワゴン オールランド ワゴン
テントファクトリー キャリーワゴン オールランド ワゴン

¥ 10,800

口コミ

色も形も動きもなめらかなワゴンです。 田の畔草刈りに行くときに、お茶や、エンジンオイル、刈払機などをたっぷり載せても楽々移動です。 安定感もあるため、我が家も大人の目の届く範囲で子供も乗って移動しています。

容量約100Lの大型サイズでどんな荷物も一気に運べます。カバーは取り外して丸洗いが可能なのでアウトドアで使用するのにおすすめです。折り畳めば縦型になるので収納スペースも取りません。どんなシーンでも対応できるマルチキャリーです。

Siffler/シフレ

スーツケースやカバンを製造、販売するメーカーです。カートから長期旅行用のカバンまで用途によってさまざまなタイプのものがあり好みのものが選べます。

[シフレ] キャリーカート 折りたたみ 軽量 G6000 1.7cm kg

[シフレ] キャリーカート 折りたたみ 軽量 G6000 1.7cm kg
[シフレ] キャリーカート 折りたたみ 軽量 G6000 1.7cm kg

¥ 2,052

口コミ

釣り道具を運ぶために使用しています。段差などの多い堤防を片道800mほど歩くのですが現在まで破損などなく使用できています。荷物留めのゴム紐も付いているので道具箱やクーラーボックスが落ちることはありません。

シンプルながら機能性の高いキャリーカートです。コンパクトに畳めて軽いので日常使いにおすすめです。9cmのタイヤでスムーズな移動が可能です。荷物を固定するベルトも付属しているので、荷物の落下を防止します。カラー展開しているのでお好きな色を選べます。

キャリーカートの使い方やおすすめ活用方法

キャリーカートは日常的にもイベントにも使える優れたアイテムです。それらの使い方を紹介します。

日常的なおすすめキャリーカートの使い方

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

普段のお買い物に使うと便利なキャリーカート。お水の貯蓄やお米、ビールのケース買いなどをするときに使うと便利です。また、新聞紙をマンションの下まで捨てにいったり大型ゴミを出したりするときにも使えます。

また、キャンプや旅行など荷物が多いと感じたときにもキャリーカートを使えば持ち運びが便利です。キャンプは車で行っても、駐車場からキャンプ場まで少し離れている場合も多く、そんな時に何度も荷物を運ぶのは大変です。アウトドア用のキャリーカートがあれば、一気に荷物を運ぶことができます。

旅行でも小回りのきくコンパクトなキャリーカートがあれば、観光地を回ったりするときに荷物の負担になりません。

イベントにもおすすめのキャリーカート

運動会やコミケなどのイベントにもキャリーカートが活躍します。運動会では大人数のお弁当や小さなテント、レジャーシートや飲み物など以外と荷物が重くなります。キャリーカートに乗せて運べば便利です。

また、イベントなどに行く際にもキャリーカートは便利です。イベントに必要な品物やおみやげなど、荷物が重たくなってもキャリーカートがあれば動きやすく重宝します。

車の中には折り畳みのキャリーカートがおすすめ

折り畳みのキャリーカートを車のトランクにひとつ入れておけば便利です。お買い物の時、お出掛けの荷物を運ぶとき、タイヤを運ぶときなど、必ず役に立つことでしょう。

キャリーカートを使用するときの注意

キャリーカートは便利ですが、人が多いところでは気をつけて使用しましょう。引っ張って歩く場合も後ろを常に確認するようにしましょう。

また、大型のキャリーカートは小さな子供を乗せたりしてしまいがちですが、説明書に子供を乗せないようにと記載がある場合は、絶対にやめましょう。ロックのついたキャリーカートの場合は、停止してるときはロックをかけておきましょう。

もっと身近にキャリーカートを使いこなそう

キャリーカートおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・選び方

色んなシーンに使えるキャリーカートは、優れたアイテムのひとつです。ゴミを捨てに行ったりする日常使いからキャンプや旅行に出掛ける時まで、幅広い用途に使えるのがキャリーカートです。重い荷物を運ぶというのは、労力も時間も使います。

それらを楽にするキャリーカートは、持っていても損はありません。もっと身近にキャリーカートを活用して、効率の良い生活をしましょう。

Related