Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月24日

バドミントンラケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方

自分に合ったバドミントンラケットを使いたいと考えることが自然です。しかし、なかなか見つからない人は、多いのではないでしょうか。今回の記事ではおすすめのバドミントンラケットの紹介、選び方などの解説をしています。バドミントン愛好家の方は、ぜひお読みください。

バドミントンラケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

バドミントンラケットのパーツの違いと選び方

バドミントンラケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方

バドミントンラケットは「初心者が扱いやすい」「スマッシュが得意な人が使いやすい」「力のない女性でもシャトルを飛ばしやすい」など色々な特徴があります。そのため、何でも良いと考えずに、自分に合ったバドミントンラケットを購入することをおすすめします。

自分に合ったバドミントンラケットを探すためには、バドミントンラケットのパーツの違いや選び方を知っておくことをおすすめします。そのため、ここからはそれらを解説していきます。

バドミントンラケットのパーツの違いを知ろう

バドミントンラケットは、同じ形のように見えますが、全体の長さやフレームの大きさ、グリップの太さなどに違いがあります。そのため、プレースタイルや自分の能力にあったバドミントンラケットを選ばないと上達の妨げになったり、ケガの原因になったりします。

ここではバドミントン用語を交えながら、まずはバドミントンラケットのパーツの違いを解説していきます。

バドミントンラケットの重さ

バドミントンラケットの重たさは「数字+U」という記号で表示されており、カタログにも表記されています。

3Uが基準となり、約85~90g程度の重たさになります。そのため、2Uと表記されていれば3Uより重く、4Uと表記されていれば3Uより軽いことになります。ほとんどの場合2~5の数字の間で表記されており、5Uが一番軽いバドミントンラケットと言えます。

バドミントンラケットも軽ければ良いワケではありません。強力なスマッシュを打ちたい場合は、軽すぎるバドミントンラケットよりも重たいバドミントンラケットのほうが打ちやすくなります。そのため、自分の技術やパワーによってバドミントンラケットの重たさを決めることをおすすめします。

重量バランス

バドミントンラケットの先端(グリップの反対にあるフレーム側)が重いヘッドヘビータイプと反対に軽いヘッドライトタイプがあります。また、その中間にあたるイーブンバランスタイプに設計されたバドミントンラケットもあります。

バドミントンラケットの重たさが同じでも重量バランスに違いがあると、使ってみた感触が異なります。

ヘッドヘビータイプは、パワーのあるショットが打ちやすく、相手のパワーにも押されにくハードヒッターにおすすめです。ヘッドライトタイプは、操作性があがるため、ドライブやプッシュなど素早く振り抜くショットに向いているため、ダブルスの前衛タイプやコントロールを重視したい人におすすめです。

イーブンバランスは、その中間となるため、オールラウンドなプレーを目指す人におすすめになります。

シャフトの硬さ

グリップとフレームの間をシャフトと呼び、素材によって硬さが違います。シャフトが柔らかいとスイングのときにしなりも大きくなり、力の弱い人でもしなりのパワーを伝達できてシャトルを飛ばしやすくなります。

シャフトが硬いとしなりがなくなくなる分、鋭いスイングが可能となり、パワーのある人にはおすすめです。

シャフトの硬さはスイングスピードだけではなく、シャトルとバドミントンラケット面の当たるポイントにも影響します。シャフトが柔らかいとしなるぶんだけ、ラケット面にシャトルが保持されるため、多少の打つポイントのズレが生じてもシャトルが飛びます。シャフトが硬いと打つポイントがズレるとシャトルが飛びにくくなります。

このことから、パワーがある男の人でも初心者であれば、シャフトの柔らかいバドミントンラケットを使うことをおすすめします。

グリップサイズ

バドミントンラケットのグリップサイズは「G+数字」という記号で表示されており、カタログにも表記されています。先に説明したバドミントンラケットの重たさと合わせて「〇UG〇」というように〇の部分に数字が入って表示されています。主に4、5、6の数字が使われ数字が大きいほど細いグリップとなります。

身体的特徴(手の大きさ)や握ったときの感触が選ぶ基準になります。また、グリップテープを巻いてバドミントンをする人が多いため、グリップテープで微調整が可能です。

バドミントンのショットによって、多少の握り替えが必要なため、あまり太すぎないグリップにすることをおすすめします。

ラケットの長さ

レギュラーサイズは663~665mmで設計されています。それに対して10mm長いロングサイズ、15mm長い超ロングサイズがあります。

現在はロングサイズが主流となり、その中でもフレーム(ラケット面)が長いもの、シャフトが長いもの、グリップが長いものに分かれます。

フレームの形状

タマゴ型の形状とフレームの先端を平らにしたアイソメトリック形状があります。アイソメトリック形状の方が、スイートスポットが広く多少シャトルとフレーム面の当たるポイントのズレをカバーできます。

フレームの厚さ

フレームの厚さは、ノーマルは10~11mm、ワイドボディは12~15mm、スリムボディは8~9mmと主に3種類あります。

フレームが厚いとシャトルが当たった瞬間たわみが大きくその分、シャトルに力がくわわります。フレームが細いとたわみが少なく、鋭い打球感があります。

バドミントンラケットのおすすめの選び方

バドミントンラケットのパーツの違いを知っておくと、どのようなバドミントンラケットが自分に合うかがわかりやすくなります。ここでは、じぶんに合ったバドミントンラケットをみつけるおすすめの選び方をご紹介します。

目でみてわかる選び方のポイント

必ず「〇UG〇」というバドミントンラケットの重たさとグリップサイズは確認しましょう。お気に入りのバドミントンラケットが見つかったとしても、この表記に違いがあれば、バドミントンラケットを振った感触が変わります。

また、今まで使っていたバドミントンラケットに違和感があれば、軽いものやグリップサイズの違うものを選ぶのも1つの方法になります。

1つの参考としては操作性を重視するのであれば、グリップが細く、軽いバドミントンラケットを選び、パワーのあるショットを打ちたければ、グリップを太く、重いラケットを選んでみることをおすすめします。

レベル別の選び方

初心者、中級者、上級者では、選ぶバドミントンラケットが違います。初心者であれば、シャフトの柔らかいく(しなりのあるシャフト)ヘッドライトで操作性の高いバドミントンラケットがおすすめです。

中級者、上級者になれば、自分がどのようなプレースタイルであるかがわかってくるため、それに合ったバドミントンラケットを選ぶことをおすすめします。

バドミントン専門ショップにでかけよう

実際にバドミントンラケットを手に取って選ぶことをおすすめします。さらにバドミントン専門ショップであれば、バドミントン経験のあるスタッフから良いアドバイスがもらえます。

ショップによっては試し打ちができたり、練習会場にバドミントンラケットを試し打ちように持ってきてくれたりするため、それを利用して自分にあったバドミントンラケットをみつけましょう。

バドミントンラケットおすすめランキングTOP3

バドミントンラケットは、多くの種類が製造されているため、どれが良いかと迷う方が多いです。ここではランキング形式でおすすめのバドミントンラケットをご紹介しますので、バドミントンラケット選びのご参考にしてください。

おすすめのバドミントンラケット第3位

ヨネックス(YONEX) [フレームのみ] バドミントン ラケット ボルトリック 30 VT30
ヨネックス(YONEX) [フレームのみ] バドミントン ラケット ボルトリック 30 VT30

¥ 15,120

ヨネックス(YONEX) が開発したバドミントン ラケット であるボルトリック 30 は「トライ‐ボルテージシステム」によって操作性とパワーを両立させているため、威力のあるスマッシュとスピーディーなラケットワークを可能にしています。

このバドミントンラケットは軽量(78g)で打球感も柔らかいため、初心者から中級者まで扱いやすく、とくにダブルスを楽しみたい方にはおすすめです。

おすすめのバドミントンラケット第2位

ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット インフェルノ マットブラック (フレームのみ) BRIF
ゴーセン(GOSEN) バドミントン ラケット インフェルノ マットブラック (フレームのみ) BRIF

ゴーセン(GOSEN)が開発した バドミントン ラケットであるインフェルノは、航空素材やゴルフシャフトの素材にも使用される三菱ケミカル製パイロフィルを採用しています。また、今までとは異なったフレーム構造により従来のバドミントンラケットより「強度」「パワー」「コントロール」が向上しています。

ロングタイプでシャフトも固くはないため、女性の中、上級者でも扱いやすいバドミントンラケットではないでしょうか。今までにないバドミントンラケット構造ですが、強さとしなやかさを持ち合わせたおすすめのバドミントンラケットです。

おすすめのバドミントンラケット第1位

ヨネックス ラケット バドミントン 【バドミントンラケット】 アストロクス77 ASTROOX77 フレームのみ (国内正規品)
ヨネックス ラケット バドミントン 【バドミントンラケット】 アストロクス77 ASTROOX77 フレームのみ (国内正規品)

¥ 19,868

ヨネックス(YONEX) のバドミントン ラケット であるASTROOX77は、Namdの技術を採用することでしなりの復元力により、強烈なスマッシュを実現できます。また、今までにないバドミントンラケットの重量配分により、フォロースルーの勢いが落ちにくくなりました。このことにより、次の準備も早くなり連続で強烈なスマッシュが打ち込めます。

男性、女性問わず攻撃的なプレースタイルにおすすめのバドミントンラケットです。2、3位のラケットは比較的オールラウンドプレーヤー向きです。決定的な一撃スマッシュは、バドミントンの魅力の1つでもあるため、今回はこのバドミントンラケットをおすすめの第1位にしました。

特徴・レベル別おすすめのバドミントンラケット

ここではバドミントンラケットの特徴、初心者や男性などのレベルに合わせておすすめのバドミントンラケットをご紹介していきます。

イーブンバランス

ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット アークセイバー 2i (フレームのみ) ブラック×オレンジ ARC2I
ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット アークセイバー 2i (フレームのみ) ブラック×オレンジ ARC2I

¥ 12,960

口コミ

結構使いやすいです シャフトは柔らかいと思います デザインも好きです

先にも説明しましたが、バドミントンラケットの先端側がグリップよりも重く作られているものが「トップヘビー」反対に先端側の方が軽く作られたものが「トップライト」そして、ここでご紹介する「イーブンバランス」は先端側とグリップ側が均一に作られています。

イーブンバランスはコントロール性が高いバドミントンラケットであるため、スマッシュ力はないけど、コントロールを重視して粘り強くプレーする人、コントロール重視のシングルプレーヤーにおすすめです。

ヨネックスのアークセイバー2iは、イーブンバランスのバドミントンラケットです。シャフトのしなりにより、シャトルをくわえ込む勢いのあるショットとコントロール性を実現しています。

初心者向け

adidas バドミントン ラケット F100紫
adidas バドミントン ラケット F100紫

「バドミントンを始めたいけど、続くかわからない」というようなバドミントン初心者の方にはおすすめです。価格が3,000円以下に抑えられており、イーブンバランスのバドミントンラケットです。

ただ、本格的に部活でバドミントンを始めたり、継続してやる気のある人は、5,000円以上のバドミントンラケットから選ぶことをおすすめします。その方が品質も良く上達の妨げにもなりにくいです。

軽いバドミントンラケット

ヨネックス(YONEX) [フレームのみ] バドミントン ラケット ボルトリック 30 VT30
ヨネックス(YONEX) [フレームのみ] バドミントン ラケット ボルトリック 30 VT30

¥ 15,120

軽いバドミントンラケットをお探しの人は、5Uの表示があるものを選んでください。さらにはヘッドライトの重量バランスのバドミントンラケットであれば、さらに軽く感じます。

軽いバドミントンラケットは、スイングスピードの遅い人におすすめです。女性や年配になってからバドミントンを始める人は、軽いバドミントンラケットを選んでみてはいかがでしょうか。

重いバドミントンラケット

ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット トレーニング用 アイソメトリック TRO (フレームのみ) クールブラック G5サイズ ISOTR0
ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット トレーニング用 アイソメトリック TRO (フレームのみ) クールブラック G5サイズ ISOTR0

¥ 9,180

口コミ

画像を見て、商品を買いました。でも販売の商品がストリングがないのに、、、勘違いしやすい。

筋力を高めるためのトレーニング用のバドミントンラケットです。実際のバドミントンプレー用ではありませんが、レベルアップを図るためにスイングスピードを向上させたい人にはおすすめです。

スイングスピードを高めて力強いバドミントンを目指してみてはいかがでしょうか。また、筋力を高めた上でハードヒッター用のバドミントンラケットを購入して気持ちの良いスマッシュをうつのもおすすめです。

女性向けバドミントンラケット

MIZUNO(ミズノ) バドミントン ラケット
MIZUNO(ミズノ) バドミントン ラケット

¥ 3,024

口コミ

子供と対決するのに買いました年末なので羽子板の代わりにバドミントンラケットを買いました100均のラケットを使っていましたがそこはやはりミズノ製。断然に羽が飛びますね。ビックリした。

ミズノはバドミントン女子日本代表の奥原希望選手と契約している大手スポーツメーカーです。そして、奥原希望選手と共同開発した「ALTIUS」というバドミントンラケットもあり、柔らかい打球感とコントロール性が特徴的です。

女性は一発のスマッシュで決めるスタイルよりも粘り強くコントロール重視のプレースタイルが多いため、このようなタイプのラケットはおすすめできます。

他にもグリップサイズが6で軽いバドミントンラケット「ルミナックス」は、手の小さい非力な女性におすすめです。

男性向けバドミントンラケット

ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット マッスルパワー5 【ガット張り上げ済】 MP5G
ヨネックス(YONEX) バドミントン ラケット マッスルパワー5 【ガット張り上げ済】 MP5G

¥ 3,240

口コミ

フレームもしっかりしていて使いやすく素晴らしかったです!マッスルパワーシリーズの9を使っていたので、ガットが弱くは感じますが、早く慣れて遠くに飛ばせるように使いこなしたいです!

男性は、ある程度パワーがあるため、少し重いラケットから使い始めていくことも良いでしょう。ただ、シャフトは柔らいラケットにしたほうが、しょとるが飛びやすくケガもしにくいです。

安定したスマッシュやクリアーが打てるようになったら、ハードヒッター用のシャフトの硬いバドミントンラケットに変えたり、パワー負けしないようにヘッドヘビータイプのラケットに変えてみたり、自分のプレースタイルに合わせてラケットを変えていきましょう。

力強さは男子バドミントンの見応えの1つのため、パワーのあるプレースタイルを身につけていくこともおすすめします。

子供向けバドミントンラケット

 ヨネックス(YONEX) ジュニア バドミントン ラケット マッスルパワー2 ジュニア 3~5歳対象モデル 【ガット張り上げ済】 MP2JRG
ヨネックス(YONEX) ジュニア バドミントン ラケット マッスルパワー2 ジュニア 3~5歳対象モデル 【ガット張り上げ済】 MP2JRG

¥ 2,160

口コミ

大人用のラケットで遊んでいましたが柄が長いのと重さに苦慮していましたやる気もあったので6歳のムスメに購入を決意まだまだラリーとまではいきませんが軽いのが一番で打ちやすいようです

ヨネックスから3歳〜5歳(身長90cm〜110cm)対象のバドミントンラケットが販売されています。小さい子供だと通常のバドミントンラケットの長さでは、とても振りにくくフォームにも悪影響を及ぼす可能性があります。そのため、シャフトの短いジュニア用ラケットは、身体の小さい子供にはおすすめです。

おすすめのバドミントンラケットのメーカー3選

ここではバドミントンラケットを製造している3つのメーカーをご紹介します。

YONEX (ヨネックス)

ヨネックスastrox 77
ヨネックスastrox 77

ヨネックスは、バドミントンの各種国際大会の協賛などを行ない、バドミントンの普及活動にも積極的に取り組んでいる日本だけではなく世界のバドミントンのトップメーカーです。

バドミントンラケットは、初心者からトップアスリートまで対応できるラインナップであり、色々なプレースタイルに合わせてバドミントンラケットが開発されています。そのため、ヨネックスは世界でも愛好者の多いおすすめのメーカーです。

MIZUNO (ミズノ)

MIZUNO(ミズノ) バドミントン ラケット
MIZUNO(ミズノ) バドミントン ラケット
口コミ

職場にバドミントンA級の人がいるのですが、結構良いと言われました。

ミズノは大手のスポーツメーカでもあり、現バドミントン日本代表の奥原希望選手をはじめ日本の実業団チームにもバドミントンラケットを提供する優秀なバドミントンメーカーでもあります。

ミズノはシューズの優良メーカーのイメージもありますが、トップ選手と共同で開発したラケットも製造しており、それぞれのプレースタイルに合わせてバドミントンラケットが選択でき、おすすめのバドミントンラケットも多くあります。

wilson( ウイルソン)

Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [ガット張り上げ済] RAGE WRT872030
Wilson(ウイルソン) バドミントン ラケット [ガット張り上げ済] RAGE WRT872030

¥ 5,389

ウイルソンは、アメリカのスポーツブランドとして100年以上の歴史があり、佐々木翔選手、松友美佐紀選手にバドミントンラケットを提供しています。また、トップ選手だけではなく幅広くバドミントン選手をサポートした実績により、バドミントンラケットメーカーとして信頼できるおすすめのメーカーです。

バドミントンラケットの使い方・活用方法・楽しみ方

バドミントンラケットは、プレースタイルに合わせて使い分けることをおすすめします。大きく分ければシングルスとダブルスではラリーの質が変わるため、自分なりにバドミントンラケットを使い分けることもバドミントンの楽しみ方の一つになります。

また、バドミントンラケットのガットの張る強度、グリップテープの巻き方なども自分なりにカスタマイズしてくとバドミントンラケットも馴染みやすくおすすめの活用方法です。

他にはバドミントンラケット、ガット、グリップなどの色をコーディネートしてオリジナルラケットにすることもおすすめです。

バドミントンラケットは、ガットの選び方も大切なため、解説していきます。

おすすめのガットの選び方

ヨネックス(YONEX) バドミントン ストリング BG66アルティマックス BG66 ULTIMAX
ヨネックス(YONEX) バドミントン ストリング BG66アルティマックス BG66 ULTIMAX

¥ 11,232

口コミ

Good! 写真で見るだけで不安でしたが、とても満足いく商品でした。

バドミントンのガットは「太さ」「素材」にくわえて加工方法に違いがあり、各種メーカーで多くの種類があります。

それぞれのガットを比べるとわかりますが、打球音や耐久性、反発性などに違いが現れます。各メーカーがガットごとに性能分類しているため、長持ちさせたい場合は耐久性のあるガット、はじくような反発性が欲しい場合は、反発性の強いガットを選んでみることをおすすめします。

あとは気になるガットをメーカーにこだわらず試していくと、お気に入りのガットも見つかります。初心者の方はとくに色々なガットを試してみることをおすすめします。

お気に入りのバドミントンラケットで楽しもう

バドミントンラケットおすすめ人気ランキングTOP3・選び方

今回の記事では、バドミントンラケットの選び方、ガットの選び方、おすすめのバドミントンラケットなどをご紹介しました。バドミントンラケットにも色々な性能があり、自分にあったバドミントンラケットをみつけることは難しいと感じた方も多いのではないでしょうか。

自分のプレースタイルが確立してくるとバドミントンラケットの選び方もスムーズになり、バドミントン仲間からもおすすめのバドミントンラケットを紹介してもらいやすくなります。

今回の記事を参考にしていただきながら、自分のバドミントンレベル、プレースタイルに合わせて自分に合ったバドミントンラケットでプレーを楽しんでください。

Related