Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月15日

活動計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

みなさんは普段から自分の体調管理に気をかけていますか。忙しくてそんな余裕なんてないという人も多いのではないでしょうか。そんな時に簡単に私たちの体を測定してくれるのが活動計です。今回はおすすめの活動計をたくさん紹介していきますので、参考にしてみてください。

活動計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

活動計の種類と選び方

活動計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

皆さんは普段、健康に気を遣っていますか。身体を動かしたりカロリーを気にしたりと、わかってはいても、自分で記録をつけるというのはなかなか難しいという人も多いのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが活動計です。

活動計とは、歩数や消費カロリーを測定してくれる機器のことです。最近では睡眠データを解析したり、電話の着信やメールなどの通知機能を搭載した高機能の活動計も販売されています。今回は、おすすめの活動計をたくさん紹介していきますので、参考にしてみてください。

活動計の種類

活動計には大きく分けて、腕に巻くリストバンドタイプと、ポケットに入れたり挟んだりして使うクリップタイプの2種類があります。

リストバンドタイプ

ポラール LOOP2 パウダーホワイト
ポラール LOOP2 パウダーホワイト

¥ 12,744

口コミ

予想以上におしゃれなデザインで、良かったです。 仕事(スーツ着用時)でも使用でき、毎日の活動を記録しています。

リストバンドタイプは腕時計やブレスレットのような感覚でつけられ、おしゃれなデザインの物も多く販売されています。スマートウォッチのように、メールや電話、LINEの着信機能がついていたり、心拍数や睡眠の質を測定してくれるものもあります。腕時計としても使え、さらに1日の活動も記録してくれるので、便利でおすすめの活動計です。

ポラールはフィンランドのスポーツ機器メーカーです。LOOP2はとてもスタイリッシュでおしゃれなデザインなので、アクセサリー感覚で身に着けることができ、女性にもおすすめです。

クリップタイプ

オムロン カロリスキャン  ヴァニラ
オムロン カロリスキャン ヴァニラ

¥ 4,104

口コミ

マニュアルなしで使えます。カウントも正確で、7日分記憶してくれるので、スマホ転送等なくても充分実用的です。

クリップタイプは、いわゆる万歩計のようなデザインで、ポケットやバッグに入れたり、ズボンに挟んで使います。周囲の目に入ることがなく、他人に知られたくないという人におすすめです。ただし機能は、歩数や消費カロリーなどの基本的なデータしか測定できない物がほとんどです。

オムロンのカロリスキャンは、1か月の目標消費カロリーを設定すると、1日の消費カロリーの達成度合いをマークで表示してくれるので、モチベーションも上がり、継続の楽しみも出てくるのでおすすめです。

活動計の選び方

一言で活動計と言っても、商品によって搭載されている機能はそれぞれです。では、どのように選べばいいのでしょうか。

まずは、自分が何を計りたいのかを明確にすることが大切です。歩数や消費カロリーだけを計りたいのであればクリップタイプの活動計で十分ですし、睡眠の質を改善したいなら睡眠解析機能がついた活動計がおすすめです。さらに活動計1つで着信やいろいろな計測を済ませたいならスマートウォッチがとても便利でおすすめす。

ただし、いろいろな機能が付いているからといって選んでも、その機能を使わなければ意味がありません。自分に本当に必要な機能がついているかを考慮して、活動計を選んでみてください。

活動計おすすめ人気ランキング

では活動量計はどういったものが人気があるのでしょうか。機能や口コミ、デザインなどをもとに、人気があるものをランキング形式でまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ランキング3位:「パナソニック デイカロリ」

パナソニック デイカロリ EW-NK32
パナソニック デイカロリ EW-NK32
口コミ

価格、機能は十分。目標設定と運動量の目安がわかるので、やる気にもなります。(原文ママ・一部抜粋)

パナソニックのデイカロリは、消費カロリーや歩数、時間などを計測してくれる活動計です。また、減らしたい体重を入力すると、1日で減らすべきカロリーを自動で設定してくれるので、モチベーションも上がり、楽しく計測を持続させることができます。防水機能も付いているので、雨の日や、汗をかいた時も、心配することなく使用することができるのでおすすめです。

ランキング2位:「ガーミン vivosport」

ガーミン vivosport Slate
ガーミン vivosport Slate

¥ 24,800

口コミ

噂通りGarminはいいですね、トラッカーとしての能力が高く、運動に対するモティベーションが増進します。(原文ママ・一部抜粋)

ガーミンのvivosportは、GPS機能と光学式心拍計が搭載されているスマートウォッチです。屋内でのワークアウトはもちろん、GPS機能を使って屋外でのアクティビティも正確に追跡してくれます。

サイクリングアプリ、カーディオアプリ、筋トレアプリなどのスポーツアプリが内蔵されており、さまざまなワークアウトで活用できます。エクササイズで利用したい人におすすめの活動計です。

ランキング1位:「Fitbit Alta HR」

Fitbit 心拍計+フィットネスリストバンド Alta HR
Fitbit 心拍計+フィットネスリストバンド Alta HR

¥ 21,384

口コミ

歩数、水分摂取量、カロリー、睡眠の他色々使いやすいアプリで管理できて楽しい。健康に気を使うようになりました。充電の持ちもデザインも満足。

FitbitのAlta HRは、歩数や消費カロリーなどの活動量や、心拍数、睡眠時間を記録してくれるスマートウォッチです。

着信、テキスト、カレンダーイベントも表示してくれます。睡眠記録に関しては、睡眠の時間やサイクルを自動で記録してくれ、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠、中途覚醒の4つのステージで、睡眠の質を詳細にチェックすることができるので、自分の睡眠の質が気になる人におすすめの活動計です。

特徴・用途別おすすめの活動計

活動計には、いろいろな機能が搭載されているものが数多くあります。ここでは、特徴や用途別に、おすすめの活動計を紹介していきます。

心拍数

M-Teco スマートブレスレット
M-Teco スマートブレスレット
口コミ

時間や日時の確認はもちろん、着信通知やメール通知、心拍計や歩数計など様々な機能があるということでワクワクしながら使用しています。(原文ママ・一部抜粋)

M-Tecoの活動計は、13個もの主要機能(活動記録、心拍計、血圧測定、IP67防水、睡眠モニタリング、着信通知、アプリメッセージ通知、時計、カメラの遠隔操作、USB充電、データ同期、紛失防止、携帯探し)が搭載されている、多機能のスマートウォッチです。

また、光学式心拍計が搭載されているので、手首に装着するだけでいつでも簡単に心拍数を計測できるので、初心者の人にもおすすめです。

アプリ連携

GanRiver Bluetooth搭載 スマートウォッチ
GanRiver Bluetooth搭載 スマートウォッチ

¥ 6,800

口コミ

専用アプリを使うと自分の状態が色々知れるのでとても面白い 何より睡眠の状態を知れるのが嬉しい(原文ママ・一部抜粋)

GanRiverの活動計は、歩数計、心拍計、 睡眠計、 着信電話通知、Line通知、 SMS通知、社交アプリメッセージ通知(Facebook、Twitter、Instagram、Viber、Skype、Kakao Talk、Vkontakte) 、遠隔カメラ、 座りがち注意、目覚まし通知、データ同期、運動データ分析など多機能のスマートウォッチです。

専用のアプリで、測定結果がグラフとして細かく表示されるので、自分の状態を簡単に確認することができ、おすすめです。

腕時計タイプ

JACAGG スマートウォッチ
JACAGG スマートウォッチ
口コミ

液晶パネルの文字も大きくて見やすく、ベルトは柔らかく腕にフィットして、余ったベルトの留め具も気遣った造りです。本体も普通の腕時計のようで見栄えも良いです。(原文ママ・一部抜粋)

JACAGGの活動計は、見た目はまるで腕時計のようですが、血圧計、心拍計、活動量計、座りがちの自動注意、睡眠モニター、電話着信提示、アラーム、日付、データ同期、データ分析などの機能が搭載されたスマートウォッチです。

Bluetoothを使って簡単にスマートフォンとペアリングすることができます。とてもスタイリッシュで、活動計とは思わせないデザインがおすすめです。

睡眠計

Lintelek 最新版 スマートウォッチ
Lintelek 最新版 スマートウォッチ
口コミ

健康面が気になり始めましたので購入しました。 歩数、距離、消費カロリー,睡眠計一つで色々なことが分かるので便利です。 付け心地もよく、見た目もかっこいいので満足です。

Lintelekの活動計は、活動量計、着信・SMS通知、睡眠診断、座り過ぎ注意、心拍数、移動距離、歩数、カロリー計算、カメラ遠隔操作、複数種目別運動モードなどの機能が搭載されたスマートウォッチです。睡眠計では、自動的に深い眠りと浅い眠りを記録し、自分の眠りのリズムを確認することができます。

また、サイレントアラームで穏やかに目覚めることができるのでストレスにならず、おすすめです。

血圧測定

Cutar スマートブレスレット
Cutar スマートブレスレット

¥ 6,999

口コミ

前に別のを使ってましたが、これは血圧や脈も測れて良いです。軽いので腕にしていても重くもなく邪魔になりません。(原文ママ・一部抜粋)

Cutarの活動計の機能は、スケジュール管理、女性生理管理機能、歩数や距離や歩行時間・消費カロリー、心拍数・血圧測定、着信・通知、電話の着信通知と拒否、睡眠時間や品質、長時間座った状態を注意通知、カメラ遠隔操作、アラーム、紛失したスマホを探す、運動などのデータ自動同期、運動データ分析などです。

まるでスマートフォンをそのまま活動計にしたような、大変便利なスマートウォッチです。

血圧は手動測定と自動測定があり、アプリを使ってデータ保存することができます。また、日・週・年単位でデータを記録することができるので、長期的に利用したい人におすすめです。

水泳

Hizek スポーツウォッチ
Hizek スポーツウォッチ
口コミ

防水で軽量、高耐水性という機能でも、これからの季節、海やプールにも活用できそうです!

Hizekの活動計は、移動距離、歩数、カロリーの消費、着信通知、目覚まし時計、カメラの遠隔操作、運動データ分析など日々のさまざまな活動量を測定する機能が搭載されたスポーツウォッチです。わずか168gととでも軽量で、高耐水性なので、水泳、シャワー、スキーなどで使用しても問題ありません。

外し忘れの心配をする必要がなく、どんな場面でも安心して使用できるので、おすすめです。

安くておすすめの活動計

itDEAL 改良版 スマートウォッチ
itDEAL 改良版 スマートウォッチ

¥ 3,999

口コミ

着信やLINE通知もそうですが、血圧や消費カロリーが分かるのがいいですね …アラフォーなお年頃なので(笑) お値段以上の価値があると思いますよ!(原文ママ・一部抜粋)

itDEALの活動計は、活動量計、心拍計、血圧測定、睡眠診断、着信通知、生理周期管理など、5000円以下とは思えないほど多機能のスマートウォッチです。液晶はカラーで見やすく、日本語アプリもあるので、毎日の詳細な記録を簡単に確認することもできます。細身のデザインで生理周期も管理できるので、女性におすすめです。

おすすめの活動計のメーカー・ブランドと代表製品

活動計を作っているメーカーは世界中に数多くあります。では、どこのメーカーの活動計を購入すればいいのでしょう。活動計を利用したことがない人にもおすすめのメーカーを3つ紹介していきますので、参考にしてみてください。

fitbit

スマートウォッチ iONIC
スマートウォッチ iONIC
口コミ

考えていたより全然使い勝手が良くて毎日の健康管理・把握に大分役立っています。 もっと早くこういうものに手を出しておけばよかった(笑)(原文ママ・一部抜粋)

Fitbitは2007年にアメリカで設立された、健康とフィットネスのための電子機器を開発販売している会社です。日本はもちろん、世界各国に支社を持つ、ワールドワイドな会社です。毎日のアクティビティ、エクササイズ、睡眠の記録を通して、健康的でバランスの取れた生活をサポートしてくれる製品を作っており、おすすめのメーカーです。

最新モデルであるiONICはGPS機能搭載で、屋外でのアクティビティも正確に記録してくれます。また、心拍計や睡眠計としてだけではなく、スマートフォンの通知はもちろん、音楽データの保存再生の機能も搭載している、とても万能な活動計です。1台で何役もこなしてくれるスマートウォッチは、現代の忙しい私たちにおすすめです。

ガーミン

アクティブトラッカー vivofit 4
アクティブトラッカー vivofit 4

¥ 12,800

口コミ

これに決めた理由は、ボタン電池交換式でバッテリー寿命が1年という点に尽きる。以前、充電式を使ったことがあるが3日に1度の充電が面倒でした。(原文ママ・一部抜粋)

ガーミンは1989年にアメリカで設立されたGPS機器メーカーです。現在はスイスに本社を構えています。自動車機器、携帯機器、航空用機器、スポーツ用機器、アウトドア機器、マリン用機器など、さまざまな分野の機器を販売しています。

vivofit 4は自動アクティビティ認識や、睡眠モニタリングなどの機能が搭載されている活動計です。24時間365日アクティビティを記録してくれ、防水機能が搭載されているので、プールやシャワーでも使用することができます。

MOVE IQ機能により、ランやウォーキングを自動で検出して記録してくれるので、あらゆるアクティビティを記録しておきたいという人におすすめです。

タニタ

カロリズム エキスパート シルバー
カロリズム エキスパート シルバー
口コミ

自ら体を動かそうと思わせる道具です。最高新記録を出す楽しみが増えました。

タニタは東京都に本社を置く、1944年設立の、体重計などの計測器の大手メーカーです。日本で初めて家庭用体重計を製造・販売し、さらに、世界で初めて体脂肪計や体組成計を製造・販売するなど、常に先進の健康機器を提供しているのがタニタです。

カロリズムのエキスパートは、1日の消費カロリーを計るだけでなく、1日の行動を「走り」「歩き」「生活」「安静」の4つに分類し、行動別の消費カロリーや時間、脂肪燃焼量などを表示してくれます。

日常のあらゆる行動を分析し、過去14日分を記録できるので、過去の記録を見比べることもできます。見たい画面にいつでも戻れるホームボタンがあるので、使い勝手がよく、おすすめの活動計です。

活動計のおすすめの使い方・活用方法

活動計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

ただ活動計を持っていても、目的・目標がなければ、実用的に活用できているとは言えません。ここでは、活動計を利用するにあたり、おすすめの使い方・活用方法を紹介していきます。

健康管理におすすめ

忙しい日常を送っている私たちには、自分の健康を管理しようとしても、自力ではなかなか難しいのが現実です。そこで活動計を利用することによって、心拍数や、血圧、睡眠状態などを一括で自動的に管理することが可能です。

色々な項目を自分で一々計る必要がないので、「自分の体調は気になるけど、忙しい、計測を忘れる、面倒」という人には大変便利でおすすめです。

また、運動不足が気になる人は、1日の歩数の記録を確認することで、「もう少し記録を伸ばそう」「1日にこれだけは歩こう」などの目標をたてやすくなるので、積極的に歩いたり走ったりする動機付けにもなるのでおすすめです。

ダイエットにおすすめ

そして活動計を利用するうえで、もう一つおすすめなのが体重管理です。1日の総消費カロリーを知ることで、その日に摂取したカロリーが多すぎるのか足りないのかがすぐにわかります。自分の普段の活動による消費カロリーがどれぐらいかを知れば、摂取するべきカロリー数もおのずとわかってくるので、暴飲暴食の抑制にもなり、おすすめです。

また、活動計によっては、目標体重を設定することでダイエットのサポートをしてくれる機能が付いているものもあります。「体重を落としたい・痩せたい」という人は、そういった機能が付いているものを選んでみるのもおすすめです。

活動計で自分の生活を見直そう

活動計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

今回はおすすめの活動計をたくさん紹介してきましたが、いかがでしたか。自分の健康管理のために、ダイエットのために、気になる商品は見つかりましたか。

さまざまなストレスに囲まれている現代の私たちは、いろいろな体調不良を感じがちです。かと言って、自分で改善する時間も手間もかけられない、そんな時におすすめなのが活動計です。結果を数値化して視覚的に確認するだけでも、自分の生活を見直すきっかけになるのでおすすめです。

活動計をうまく利用して、健康的な生活を送れるよう心がけていきましょう。

Related