Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月15日

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子マネーが使える店が増えてきました。しかし電子マネーの種類は多く、何を使えば良いのか悩んでいませんか?そこで数ある電子マネーの中でも、特におすすめしたい電子マネーを紹介します。どの電子マネーもおすすめなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

電子マネーの種類と選び方

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子マネーは読んで字のごとく、電子のお金のことです。電子マネーを店に持っていき精算すると、その場での引き落としになります。1円単位で使用することができるので、小銭は不要です。

電子マネーは大変利便性が高く、ユーザーの数は右肩上がりに増えています。そこで電子マネーの種類や、おすすめの選び方について取り上げます。

電子マネーの特徴と種類は?

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子マネーの種類は大きく分けて、前払いの「プリペイド式」と後払いの「ポストペイ式」の2種類に分けられます。

それぞれの電子マネーにはどういう特徴があるのか、おすすめの使い方についても取り上げます。

プリペイド式の電子マネーは前払い式

プリペイド式の電子マネーは、前払い式となっています。楽天Edy・Suica・Nanacoなどが当てはまります。あらかじめお金をチャージしたカードを専用の読取機にかざし、その場でお金が引き落とされる仕組みです。少額利用がメインとなっており、おつりも発生しません。プリペイド式は、ちょっとした買い物におすすめの電子マネーです。

プリペイド式の電子マネーを手にするのに、審査は必要ありません。プリペイド式は、クレジットカードを持っていない人や学生におすすめの1枚です。

ポストペイ式の電子マネーは後払い式

ポストペイ式の電子マネーのシステムは、後払い式となっています。ポストペイ式を採り入れている電子マネーは、iDやQUICPayなどです。

ポストペイ式の電子マネーのメリットは、使える店舗が多くなっていることです。プリペイド式電子マネーも使える店舗は多くなっていますが、ポストペイ式の場合は国内だけでなく海外にも対応しています。

ポストペイ式電子マネーが使えるお店が多くなっているのは、クレジットカード会社が深く関わっているからです。つまりクレジットカードが使える店であれば、基本的にどこの店でも問題なく使えるでしょう。

電子マネーでよく買い物をするのならば、ポストペイ式の電子マネーがおすすめです。

電子マネーのおすすめの選び方はライフスタイルに合わせること

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

おすすめの電子マネーの選び方は、ライフスタイルに合わせることです。例えば毎日の家計管理に頭を悩ませているのならば、プリペイド式の電子マネーがおすすめです。前もってチャージをするので、無駄遣いを抑えることができます。さらに電子マネーの種類によってはポイントも貯まり、節約にも繋がります。

買い物が好きで毎日のように色んな物を購入しているのならば、ポストペイ式の電子マネーがおすすめです。ポストペイ式は後払いになるので、チャージし忘れで買い物ができなくなることはありません。

ただしプリペイド式もポストペイ式でも、使い過ぎには要注意です。現金でも電子マネーでも、お金の管理はしっかり行いましょう。

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3

電子マネーの種類はかなり多く、どれを使えばいいのか悩んでいる方も多いでしょう。利便性が高いものを使いたい所ですが、何が良いのかはっきりしません。

そこで、おすすめしたい電子マネーをランキング形式で紹介します。どの電子マネーもおすすめとなっているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめ電子マネー第3位!WebMoney

WebMoney ウェブマネー カード 5000 POINT
WebMoney ウェブマネー カード 5000 POINT
口コミ

北海道?からの発送だったので、少し遅かったですが。それ以外は丁寧に。クリアファイルに入れて届いたので本当に満足です。

普段からオンラインゲームで遊んでいるのならば、WebMoneyがおすすめです。

WebMoneyはコンビニなどの店舗で購入可能で、利用するのに個人情報の登録・入力は必要ありません。安心して使える電子マネーになっているので、おすすめ電子マネーランキング3位にランクインです。

WebMoneyは、オンライン取引に特化された電子マネーです。オンラインゲームはもちろんのこと、映像や音楽配信にも使えます。ネット通販にも、WebMoneyは大活躍です。しかし残念ながら、実店舗では対応していません。

しかしWebMoneyからau WALLETへチャージすれば、実店舗でも使えるようになります。au WALLETはセブンイレブンやローソンなどのコンビニから、ファミレスやカラオケ店でも使える電子マネーです。

おすすめ電子マネー第2位!TSUTAYA Tマネー

おすすめ電子マネーランキング第2位は、Tマネーです。TSUTAYAで発行している電子マネーで、プリペイド式となっています。普段からTSUTAで映画をレンタルしている人や、ファミリーマートをよく利用している人におすすめです。

Tマネーを手にするにあたり、別に新しくカードを作る必要はありません。現在手にしているTカードに、チャージすることが可能です。またTマネーを使えばTポイントがたまり、TポイントはTSUTAYAだけでなく、ファミリーマートなどの店舗で使えます。

ただしカード裏面にTマネーに関する記載がないカードは、Tマネーは使えなくなっているので要注意です。

おすすめ電子マネー第1位!nanacoカード

nanacoカード
nanacoカード
口コミ

最初、入力ミスがあったのですが、凄く迅速に訂正対応して頂きました。本当にありがとうございました。 機会があれば是非また利用させていただきます。

おすすめの電子マネー第1位は、nanacoカードです。プリペイド式の電子マネーとなっており、手数料300円払えば誰でも使えます。

nanacoカードが使えるお店は2018年時点において、セブンイレブン系列のみとなっています。セブンイレブンを普段利用するのならば便利なカードですが、あまり使わない人にとっては、不便に感じるでしょう。

しかしnanacoカードは、切手・クオカード・映画チケットを購入することができます。さらにはクレジットカードでチャージすることにより、税金・公共料金の支払いにも使えます。公共料金の支払に対応している電子マネーは少なく、貴重なカードと言えるでしょう。

利便性の高さからおすすめの電子マネー1位にランクインです。

特徴・用途別!おすすめの電子マネーを紹介します

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

「電子マネー」と一言言っても、色んな種類や特徴があります。そこで特徴や種類別に、おすすめしたい電子マネーについて取り上げます。ご自身に合った電子マネーを探し出し、上手く利用して下さい。

おサイフケータイでおすすめ!Quic Pay

おさいふケータイにおすすめの電子マネーは、QuicPayです。クレジットカード会社であるJCBが運営しており、ポストペイ式の電子マネーです。

QuicPayのおすすめポイントは、ポイントが貯まりやすいことです。QuicPayの支払いはクレジットカード経由で行われるので、クレジットカードのポイントが貯まりやすくなっています。

またnanacoカードと併用すると、nanacoポイントも貯まります。nanacoカードにはQUICPay機能が搭載されています。nanacoカードに対応していない店でも「QUICPayで支払います」と告げれば対応してくれます。

ポイントを使い上手く節約するには、QUICPayはおすすめです。ちなみにQUICPayはおサイフケータイだけでなく、カード式にも対応しています。

スマホ利用者におすすめ!Google Playカード

Google play
Google play
口コミ

コンビニでは1500円で買える商品です。 もし、コンビニに行くまでの交通費よりこちらが安いのであればこちらを購入するのもありかとは思います。

スマホ利用者におすすめしたい電子マネーは、Google Playカードです。プリペイド式カードとなっており、裏面に記載されているコードを指定のサイトに入力すれば、使うことができます。

Google Playカードは、映画や音楽を提供している「Google Play」で使えます。Google Playでは最新映画やヒット曲が楽しめ、書籍や大人気漫画も堪能できます。またアプリ課金や、LINEのスタンプにも対応しています。

Google Playはコンビニはもとより、家電量販店やドン・キホーテでも購入可能です。前もってチャージしている分しか使えなくなっているので、無駄遣いの心配もありません。ただし、Google Playは実店舗では使えなくなっているので要注意です。

交通系でおすすめは普段利用している路線の電子マネー

TOKYU CARD ClubQ JMB(PASMO一体型)
TOKYU CARD ClubQ JMB(PASMO一体型)

交通系でおすすめの電子マネーは、普段からよく利用している路線から出ている電子マネーです。答えになっていないと思われるでしょうが、よく利用している路線だからこそ持っておきたい1枚です。例えば普段から首都圏の私鉄を利用しているのならば、PASMOがおすすめです。

PASMOマークがついているお店であれば、どこでも使うことができます。PASMOマークは私鉄沿線駅構内にある店だけでなく、自動販売機やロッカーにもついているはずです。さらには、駐車場や駐輪場にも対応しています。

ただし首都圏私鉄を普段あまり利用しないのならば、PASMOはあまりおすすめできません。仮に手にしていたとしても、便利に感じることはないでしょう。交通系の電子マネーをもつのならば、普段からよく利用している路線のカードがおすすめです。

iPhone利用者におすすめ!i Tunes Card

アップル iTunes Card 10000
アップル iTunes Card 10000
口コミ

色んなことに使える実体のあるWebまねーというところでしょうか。

iPhone利用者におすすめしたい電子マネーは、iTunes Cardです。普段からiPhoneで音楽や映画を楽しんでいる人ならば、1枚は持っておきたい電子マネーです。

iTunes Cardは、コンビニで気軽に購入可能です。プリペイド式となっているので、クレジットカードを持っていない人にもおすすめです。iTunes Cardを使えば、音楽・映画・電子書籍も利用可能となります。またAPPストアでiTunes Cardを利用すると、有料アプリのダウンロードもできます。

使い方は、コンビニなどでiTunes Cardを購入し、カード裏にあるコードをお手持ちのiPhoneに読ませるだけです。iTunesで利用するならiTunesで、APPストアを利用するならAPPストアを介して登録すれば完了です。

コンビニ利用者におすすめの電子マネー!WAONカード

SAPPORO 雪ミク
SAPPORO 雪ミク
口コミ

日々使ってます。 WAONカード持ってなかったのでこの際買っとけと思って買いました。 値段もそこまで高くないので買っても損は無いです。 限定イラストですし、使わずに飾っておくのもいいと思います。

コンビニを普段からよく利用しているのならば、WAONカードがおすすめです。WAONカードはファミリマート・ポプラ・ローソン系列・ミニストップで使えます。他にも、イオンと提携を結んでいる店舗でも使えます。貯まったポイントは1ポイントにつき1円として、使用可能です。

またWAONカードと提携している他企業のポイントを貯めているのなら、WAONポイントに移行することができます。例えばオリコポイントが1000ポイント既に貯まっているのなら、WAONポイントに1000ポイント分、移すことができます。

コンビニ利用者だけでなく、ポイントを使って節約したい人にも、WAONカードはおすすめです

クレジットカード機能付きの電子マネーはポイントが貯まりやすい!

ポイントを効率よく貯めるのにおすすめのカードは、クレジットカードに付帯されている電子マネーです。電子マネーだけでなくクレジットカードにもポイントがつくだけでなく、割引サービスなども受けられます。

例えばNTTから出ている、クレジットカード機能がついているdカードの場合、クレジットカードで買物をすると100円につき1ポイントたまります。

さらにローソンでdカードを使って買い物をすると、3%offになります。普段ローソンをよく利用しているのならば、1枚は持っておきたい所です。

NTTドコモdカードには、電子マネーiDも使えるようになっています。iDはコンビニ・ファーストフードなどでも、使えます。電子マネーで支払うとポイントもたまるので、おすすめしたい1枚となっています。

地域別おすすめの電子マネー

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子マネー何処の地域でも使えますが、どうせ使うのならば効率よくお得に使いたい所です。

全国的に普及している電子マネーならば、基本的にどこの地域でも便利に使えます。でも地域に特化した電子マネーならば、お得感はさらに倍増です。

地域別におすすめしたい、電子マネーを紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

東京でおすすめの電子マネー!Suica

東京駅開業100周年記念Suica
東京駅開業100周年記念Suica
口コミ

迅速な発送でとてもスムーズに商品を受け取れました! 状態も非常に良かったです!

JR東日本を普段から利用しているのならば、Suicaがおすすめです。

Suicaを自動改札口にかざすだけで、電車の乗り降りが可能です。以前はJR東日本でしか使えませんでしたが、現在はSuica1枚で北は北海道・南は九州まで使えるようになりました。

またSuicaは電車利用だけでなく、普段の買い物でも利用可能です。ファミリーマートやセブンイレブンなどの大手コンビニから、イオンやイトーヨーカドーなどの大手スーパーまで対応しています。首都圏で生活するにあたり、Suicaはおすすめの電子マネーと言えます。

大阪でおすすめの電子マネ!ICOCA

ICOCA ハローキティ hello kitty プレミアム デザイン 関西空港
ICOCA ハローキティ hello kitty プレミアム デザイン 関西空港

大阪でおすすめの電子マネーは、ICOCAです。正式名所である「IC オペレーティングカード」を略した呼称ですが、関西弁の「行こうか」にもかけています。

ICOCAはプリペイド式の乗車券で、ICOCA対応エリアであれば路線の利用は可能です。大阪の路線だけでは無く、北は北海道・南は九州までの路線も使えるようになりました。ICOCAは誰でも気軽に使える電子マネーとなっているので、大阪観光にもおすすめの1枚です。

大阪で使うのならば、PiTaPaもおすすめです。PiTaPaはポストペイ式のカードとなっており、チャージをうっかり忘れてしまったということは避けられます。またPiTaPaを使って大阪市営地下鉄を利用すると、約10%の割引が適用されます。

福岡でおすすめの電子マネー!nimoca

オリジナルデザインnimoca ニモカ+オリジナルクリアファイル付き (9000系)
オリジナルデザインnimoca ニモカ+オリジナルクリアファイル付き (9000系)
口コミ

私は日本各地の交通系ICカードを集めており、この商品に一目惚れしました。 nimocaなので、九州の私鉄・西日本鉄道線はもちろん、全国のJRや、首都圏、関西、名古屋等の私鉄、地下鉄にも問題なく使えます。

福岡と言うよりも、九州全般におすすめしたい電子マネーはnimocaです。2008年に登場し、西鉄・筑豊電気鉄道・九州各地を回るバスでも利用可能です。

また路線だけでなく、店舗でも使えます。福岡・九州はもちろん北海道や首都圏でも、nimoca対応店舗であれば利用できます。

nimocaで使った分は、ポイントとして貯められます。貯まったポイントはnimocaの入金残額に交換し、電子マネーとしてそのまま使えます。

沖縄でおすすめの電子マネー!楽天Edy

鬼太郎Edyカード 鬼太郎
鬼太郎Edyカード 鬼太郎
口コミ

絵は画像で見るよりもきれいで高級感があります。 またカードケースもよくできていて、商品の説明にあるように贈り物としても最適だと思います。 鬼太郎は小さい頃から大好きでとても懐かしい気持ちになりました。ずっと大切にしたいです。

沖縄でおすすめの電子マネーは、楽天Edyカードです。Edyカードは全国的に普及されているカードですが、沖縄のEdyカード人気は群を抜いています。

一見すると電子マネーと無関係な店やクレジットカードに対応していない店でも、沖縄ではEdyカードが使えます。元々は沖縄に来る観光客のためにEdyカードに対応していましたが、今は地元の人の方がEdyカード利用者は多くなっています。

今ではEdyカードがなければ沖縄で買い物ができなくなったほど、沖縄に広がりました。Edyカードは沖縄だけでなく、全国各地どこでも利用可能です。沖縄の方はもちろん、沖縄県外の方でもおすすめしたい電子マネーです。

おすすめの電子マネーのメーカー3社紹介します!

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

電子マネーの数は数年前と比べると種類は多くなり、今は色んなブランドの電子マネーが揃っています。ここまで電子マネーの種類が増えると、何を使えば良いのか分かりません。

そこで、おすすめしたい電子マネーのブランドを3つ紹介します。

クレジットカード会社Visaが提供!Visa payWave

クレジットカード会社Visaが提供している電子マネーには、Visa Touchがあります。しかし将来性を考えるのならば、Visa payWaveがおすすめです。

Visa payWaveが使える店はまだまだ少なく、持っていても便利に感じません。どちらかといえばVisa Touchの方が使いやすく、お得感があります。ただ現在はVisa Touchの方に軍配があがりますが、近い将来はVisa payWaveがなくてはならない電子マネーになるでしょう。

理由はズバリ2020年の東京オリンピックです。Visa payWaveは日本国内では使えなくとも、海外では主流となっています。オリンピック開催となると、海外から日本へ大勢の方が訪れます。来日外国人に対応するには、Visa payWaveの普及が絶対条件です。

ショッピングサイトamazonが提供!amazonギフト券

Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
口コミ

夫が使いすぎないように適宜ギフト券を渡して購入してもらっています☆ とても便利で気にいっています! 直ぐに反映されるところも良いと思いますし、金額設定も自由、プレゼントもできる かなり良い機能だと思います(*^_^*)

Amazonギフト券は読んで字のごとく、ギフトのために贈られる電子マネーの一種です。もちろんギフトとして使うだけでなく、自分のために使うこともできます。

Amazonサイトで買い物をする際、クレジットカードや代金引換などで支払うことになります。しかしクレジットカードを持っていない人は、Amazonでの買い物ができません。代金引換にしても手数料を別に請求され、手間がかかります。

でもAmazonギフト券であれば、クレジットカードを持っていない人でもAmazonを利用することができます。もちろん、手数料は一切かかりません。Amazonでショッピングをする人には、おすすめしたい電子マネーです。

侮れない薬局の電子マネー!ココカラクラブカード

大手ドラッグストアが提供している、ココカラクラブカードはその辺の電子マネーとは一味も二味も違います。

ココカラファイングループが提供している電子マネーで、日本全国にあるココカラファイン薬局で使用可能です。お買上げ100円につき、1ココカラポイントがたまります。そして貯まったポイントは、1ポイント1円から使用可能です。

そしてココカラクラブカードの最もおすすめしたいポイントは、VISA加盟店でも使えることです。プリペイド式の電子マネーとしても使えるようになっており、普段の買い物にもとても便利です。

ココカラクラブカードを手にするのに、手数料・年会費は必要ありません。審査もないので、未成年者でも使うことができます。

おすすめしたい電子マネーの使い方・活用方法!

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

プリペイド式かポストペイ式かにより、使い方は少し変わります。しかし基本的にはどのタイプの電子マネーでも、使い方は同じです。

まずは店に電子マネーが使用できるかどうか、確認を取ります。店や使用する電子マネーの種類によっては、対応していない場合があるからです。どの電子マネーが使えるかは、店のポスターで分かります。また店員にも直接問い合わせ、対応しているかどうかを確認しましょう。

電子マネーが問題なく使える店だと分かれば、後は普通にお買い物をします。そして支払い時に店員に「電子マネーで支払います」と伝えて、専用の機械に電子マネーを読み込ませるだけです。

電子マネーのおすすめ活用方法!

電子マネーのおすすめ活用法は、クレジットカードでチャージすることです。クレジットカードを介して電子マネーにチャージすれば、クレジットカードの方にポイントが付きます。そしてチャージされた電子マネーで買い物をすると、電子マネーの方にもポイントがつきます。

つまりクレジットカードで電子マネーをチャージをすると、ポイントの二重取りができるという訳です。ポイントが貯まれば色んな特典が受けられるので、節約にもなります。

クレジットカードを持っていない人におすすめの電子マネー活用方法

クレジットカードを持っていない人におすすめしたい電子マネーの使い方は、電子マネーの特典を最大限に利用することです。

クレジットカードを介して電子マネーにチャージする使い方は、クレジットカードを持っていることが大前提です。クレジットカードを使う方法は、カードを持っていない人にはおすすめできません。

そこで目をつけたいのが、電子マネーの特典です。例えば電子マネーで買い物をすると、ポイントが倍になることがあります。また電子マネー支払い限定で、商品を割り引いてくれる特典もあります。

ただし特典の中には、期間限定になっているものもあるので要注意です。電子マネーの最新情報は常にチェックし、お得に活用しましょう。

色んな使い方ができる電子マネー

電子マネーおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

今回は、おすすめの電子マネーについて取り上げましたがいかがでしたでしょうか。電子マネーは、色んな使い方ができます。電子マネーを上手く利用すれば節約にもなるので、楽しみはさらに広がります。

Related