Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月15日

アロマキャンドルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

アロマキャンドルは揺れる炎と香りでリラックス効果や様々な効果が期待出来るインテリアとしてもおすすめのアイテムです。種類が多く選び方がわからない方も多いことでしょう。今回はアロマキャンドルのおすすめの種類と選び方を紹介します。

アロマキャンドルおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

アロマキャンドルの種類と選び方

おすすめのアロマキャンドルの種類

まず最初に香り別の種類と効果を紹介します。かなりの数があるため代表的なものでよく使われているもの限定で選んでみました。効果別で分類しています。

リラックス効果のあるもの
ラベンダー、バニラ、ピーチなど

安眠効果のあるもの
ラベンダー、ローズ、バニラなど

鎮痛効果のあるもの
ラベンダー、バニラなど

その他の効果では、ラベンダーには抗炎症、殺菌作用などが、ローズには美容効果や体臭口臭予防効果、アロマキャンドルとして悪臭を消す効果も期待できます。バニラには月経促進作用が、グレープフルーツには前向きな気持ちにさせてくれ、体内の滞りを改善する効果、ピーチには疲労回復効果が期待できます。

イランイランとムスクは好き嫌いがはっきり分かれます。イランイランは好きな人は心が高揚し、不安やストレスを和らげる効果が期待でき、ムスクには体内のホルモンバランスを整える効果や整肌効果もあるとされています。

おすすめのアロマキャンドルの選び方

アロマキャンドルを選ぶのに、種類や形状が多く、どれを選ぶか迷ってしまう方も多いでしょう。でも一番大切なのは素材(成分)です。自然素材の蜜蝋やソイワックスなどは有害物質を含まず、体調不良を起こすなどの心配がありません。

アブラヤシの果実から抽出されるパームワックスはススがでにくく、長時間香りを保てます。お部屋を汚す心配もありません。パラフィンワックスは原油からできていてキャンドル素材では最もポピュラーで一般的に使われている材料です。


形状は固形、リキッド、水に浮かべて使うフローティングタイプがあり、容器もガラス入り、缶入り、ホルダーに入れて使うものなどもあります。自分の好みに合った香りや素材を選んでください。また、お部屋に置いての間接照明やインテリアにもなるのでおすすめです。灯りを消してお部屋にゆったり流れる香りとゆらゆら揺れる炎でくつろぎの時間を楽しみましょう。

アロマキャンドルのおすすめ人気ランキングTOP3

ランキング第3位ヤンキーキャンドル

ヤンキーキャンドルはカメヤマキャンドル通販ショップが独占的に販売しているアメリカで最も愛されているアロマキャンドルのブランドです。

a passion for fragranceのコンセプトのもと、フレグランス業界でNO.1の知名度を誇り、アメリカ国内で最も売れるアロマキャンドル、フレグランスグッズのブランドになりました。高級アロマオイルをふんだんに使用し、パッケージをはずすだけで香りが広がり、ルームフレグランスとしても楽しめるのが人気です。

ランキング第2位「フランフラン」

フランフランは多彩なデザインと自由なスタイリングで心地よい毎日を提案するインテリアショップです。インテリアだけでなく、ルームウェアやルームシューズ、バッグ類などを幅広く展開しています。

カジュアルスタイリッシュをコンセプトとするブランドで可愛いアロマキャンドルが揃っており、年代を問わず、雑貨やアロマプレゼントの定番となっています。通販でも200点以上、メルカリでも300点以上が出品されている人気ブランドです。
特にスイーツやフラワーモチーフのものが女性に大人気です。

ランキング第1位「ニトリ」

インテリア部門で知名度を誇るニトリがアロマキャンドル部門で第1位になりました。おしゃれなキャンドルホルダーやアロマキャンドルが豊富に揃っていて、香りの種類も多く揃っています。

ニトリのアロマキャンドルはオシャレでインテリアにも使えるので人気です。通販サイトではハンドメイドがお得に購入できます。カラーバリエーションが豊富なグラスに入ったアロマキャンドルがおすすめですし、人気です。見ているだけでも楽しめそうです。お手頃価格が多いのも人気のポイントでしょう

ストレスの多い現代社会において「癒し」「リラックス」は必要不可欠な要素になってきています。気分をリフレッシュしたり、くつろぎの時間に効果が期待できるアロマキャンドルを利用する方も増えてきています。

ここでは、ランキングTOP3の紹介とそれぞれの特徴と人気の理由を紹介しました。アロマキャンドルをよくご利用の方にはなじみのある定番のものになっているでしょう。初めての方にもこれからの定番となっていくことでしょう。おすすめの理由でもあります。

特徴・用途別おすすめのアロマキャンドル

アロマキャンドルには香りや効果が多くそれぞれに特徴を持っているので「どれを羅べばいいのかわからない」」という方も多いでしょう。

お気に入りの香りを見つけることや、どこで、どんなシーンに使いたいのかを考えながら選んでみることが大切です。使い方で選ぶキャンドルが変わってきますし、形状も色々あり、大小さまざまです。持ち運びできるものや幻想的なものまで多種多様です。

ここではアロマキャンドルの特徴や用途別に、普段使いの低価格のものから特別な日やプレゼント用まで、おすすめの商品を紹介していきます。
アロマキャンドルのもつ特性上、記述が重なる部分もありますが、それがおすすめする特徴でもありますのでご了承ください。

普段使いにはカジュアルに安さで選ぶ

ティーライトキャンドルクリアカップ入り50個セット
ティーライトキャンドルクリアカップ入り50個セット
口コミ

これは良いですよ! 仏壇で毎日使用していますが、 点けたり消したりしながら使うと大体蝋が燃え残ります。 透明のカップのキャンドル見つけたので試しに使ってみると、燃え残りなく使えるではありませんか! 断然おすすめです。

毎日お仏壇で使ったり、仕事から帰ってきた後や家事、育児などの合間の休憩時間で使ったりの普段使いにはカジュアルに気軽に使える低価格のものがおすすめです。

アロマキャンドルというと高価だと思われる方も多いでしょう。でもそんなことはありません。ティーライトキャンドルなら小さいサイズでセット販売も多く、単価が低価格なのでセットでの購入がおすすめです。30個~1000個までセットの種類も豊富です。

これはクリアケースに入っているのですぐに使えますが高温になるので耐熱性のものの上に置いたり、グラスに入れたりして使うのがおすすめです。この商品は、単純に価格の安さを重視したおすすめ商品になります

お風呂でリラックス効果をもっと高めたい時は?

バスキャンローズ・ダマスクローズ
バスキャンローズ・ダマスクローズ

お風呂に入る時にもっとリラックスしたい、そんな時にはリラックス効果のある香りでゆったりとバスタブに浸かりくつろぎの時を楽しみましょう。

ローズの香りは華やかで優雅な気分にもさせてくれますのでちょっとセレブ気分になってみるのもおすすめですし、リラックス効果をより高めるにはおすすめのアロマキャンドルです。バスタブのそばに置いてライトを消して揺れる炎がかもし出す柔らかな雰囲気に包まれてリラックス効果もより高まることでしょう。

ライトは消してキャンドルの灯りのみでの使用がおすすめです。サイズが小さめなので複数での使用もおすすめです。バスタイムが楽しみになりそうです。

やっぱり香りの良さで選びたい

ジャーキャンドルSサイズフレッシュカットローズ
ジャーキャンドルSサイズフレッシュカットローズ

¥ 2,160

口コミ

とても良い香りで気に入りました。容器も可愛い!ありがとう御座いました。

アロマキャンドルには色々な効果があり、種類も豊富ですが、中でも香りが一番の特徴といえるでしょう。良質の香りはリラックス効果がより期待でき、数ある香りの中からお気に入りを見つけることが大切になってきます。

まず、こんな小さなサイズのものから試してみることをおすすめします。容器の可愛さもおすすめポイントです。良い香りは十分に心を癒し、リラックスさせてくれて、気分のリフレッシュにも効果を発揮するでしょう。

柔らかめの優しいフレッシュ感のある香りは最初に香りの良さで選ぶにはぴったりです。使い慣れてきたらMサイズやLサイズに変えていくと良いでしょう。

カメヤマキャンドルハウスで購入できます。少しお値段が高めの設定ですが、高級な香りを楽しめるなら頑張ってみましょう。

プレゼント用に喜ばれるアロマキャンドルは?

貝殻ジェル5個セット
貝殻ジェル5個セット
口コミ

大小さまざまな形のキャンドルで、見ていて飽きません。 火を灯すにはもったいないくらいです。 なので、当分、インテリアとして使ってみようと思います。 梱包も丁寧でした。また、機会があれば購入します。

プレゼントにもアロマキャンドルは喜ばれます。こんな貝殻ジェルのきれいなアロマキャンドルをおすすめします。貝殻に夏の日の想い出を込めたようなアロマキャンドルはロマンチックな雰囲気が演出できそうで、おすすめのアイテムです。

お誕生日や感謝の気持ちを伝えるのにもおすすめのアロマキャンドルです。またこのアロマキャンドルならカラーも素敵なのでインテリアとしてお部屋に置いておくだけでもオシャレで、男性にも女性にも、プレゼントとしておすすめアイテムです。

例えばバレンタインデーにチョコに添えるのもおすすめですし、お返しのホワイトデー用にも喜ばれそうです。形も大小違った種類があって楽しくなります。

リラックス効果を重視したい

ムーンライトリリー&サイレントリバーの香り
ムーンライトリリー&サイレントリバーの香り
口コミ

お風呂場に置いてつかりながら癒されてます💕 香りもきつくないのでまたリピ買いします

リラックス効果で選ぶなら形状よりも香りで選びましょう。

おすすめのアロマキャンドルの種類のところで記述しましたが、定番のラベンダー、バニラ、ピーチもいいですが、少し大人の雰囲気のこちらのアロマキャンドルをおすすめします。

お風呂や香りで選ぶ項目でも紹介したアロマキャンドル以外にもリラックスすることを第一目的にしたグレードのお部屋用のアロマキャンドルがおすすめです。香りが変化するのも特徴でおすすめポイントです。エッセンシャルオイル配合ですので良質な香りが楽しめそうです。

お手頃価格(プチプラ)が嬉しい商品は?

カップケーキキャンドルマンゴーカップ
カップケーキキャンドルマンゴーカップ

アロマキャンドルをもっと気軽に普段使いとして「自分で楽しむ」「気分を変えたい」時やちょっとした場面「お家飲み会」や「女子会」「ホームパーティ」などで使いたい時にはプチプラで、こんな可愛いスイーツのアロマキャンドルが受けそうです。

ただ低価格というだけではなくお手頃価格でいて見た目も香りも可愛いくて本物のスイーツのようなこんなアロマキャンドルがおすすめです。プチプラという特徴の中では一番のおすすめになります。カメヤマキャンドルハウスでお求めいただけます。並べておくだけでも可愛いインテリアにもなりますし、存在感も抜群です。

疲れた心と身体を癒したい

セブンデイズティーライトキャンドル3個入ラベンダー日曜日
セブンデイズティーライトキャンドル3個入ラベンダー日曜日

¥ 454

口コミ

キャンドルは普通に着くが、 アロマのいい香りはそんなにない。 これなら無香のキャンドルでいいかな。

アロマキャンドルの効果には色々と期待できますが、その中でも癒しを求める方が多いでしょう。

アロマキャンドルといえば、香りの「癒し」アイテムだと連想されるのではないでしょうか。こんな一週間それぞれの香りでまずは7日間癒されてみましょう。カラーも癒される優しくて柔らかで、気分もリフレッシュできそうでおすすめです。ストレスの多い現代社会において疲れた心と身体をいやすことは重要なことです。

気分をリフレッシュしてまた次の週にのぞみましょう。この商品は小さなサイズのアロマキャンドルなので使い切ってしまいましょう。使い方としては最後まで使い切ることがおすすめですし、大切です。

安心の天然素材で選ぶなら

ミレナーズブティックキャンドル天然素材フレグランス
ミレナーズブティックキャンドル天然素材フレグランス

アロマキャンドルは効果も期待できますが、選び方や使い方を間違えると有害物質を含むものもあり、アレルギーを起こしたり,体調を崩したりすることがあります。

天然素材ならそんな心配もありませんのでおすすめです。安心してお使いいただけます。天然素材のアロマキャンドルとは人工香料を添加せず、材料に合成ワックス」を使わず、原材料に科学技術を使われていないキャンドルのことです。

特にミツバチが巣を作る時に分泌されるロウが原料の蜜蝋や大豆から抽出されたソイワックス素材、植物性のアブラヤシの実から抽出したパームワックスなどが素材のアロマキャンドルがおすすめです。またススが出にくく香りが長持ちするという点でもおすすめの商品です。

男女別でのおすすめのアロマキャンドルはどんなのがあるの?

男女別、特に男性におすすめのアロマキャンドルとは?

女性だけでなく、オシャレな男性にも人気がひろがりつつあるアロマキャンドルは間接照明としての利用もでき、素敵なインテリアにもなります。

心を落ち着けたり、リラックスさせる効果が期待できますので男性、女性共におすすめのアイテムになりつつあります。ここでは、男性、女性別に、特に男性向きのおすすめのアロマキャンドルを紹介いたします。

男性もフレグランスがお好きな方もたくさんおられます。一人でお部屋でゆったりリラックスしたり、癒しの時間を楽しんだり、女性と一緒の時間を過ごすときのおすすめを紹介します。

男性が好むアロマキャンドルの傾向とおすすめは?

一般的に男性は「樹木系」「シトラス系」「スパイス系」などのすっきりした香りを好み、女性は「花系」や「甘い香り」を好む傾向にあります。

男性では年齢を重ねるとベルガモットなどの少しビターなものが好まれ、若い男性は女性が好む「甘い」バニラなどの香りを好む方も増えてきています。最近よく言われている「草食系男子」が増えたゆえんなのでしょう。

おすすめとしては「グレープフルーツ」「オレンジ」「ベルガモット」「ライム」などのシトラス系は気分が晴れ晴れとして、頭をすっきりさせる効果が期待できます。「樹木系」は「ジュンパーペリー」。また、リラックス効果のある「カモミール」「サンダルウッド」「クラルセージ」などもおすすめです。

女性と一緒に過ごす時は「イランイラン」のエキゾチックな香りや「ローズオットー」「ジャスミンアプリソリュート」などもうっとりするような香りでおすすめです。

おすすめのアロマキャンドルのメーカー、ブランドと代表製品

ここではおすすめのアロマキャンドルのメーカー、ブランドを3つとそれぞれの代表製品を紹介します。どのメーカー、ブランドも人気があり、特徴があります。

部分的に他サイト様からの引用文となりますが、これからアロマキャンドルを使ってみようとお思いの方にも分かりやすく紹介されていますのでアロマキャンドル選びにお困りでしたら参考になさってください。

「ロージーリングス」「フランフラン」「ディブティック」の3ブランドの特徴と代表製品を紹介しています。

香りも見た目も両方楽しめるロージーリングスは、お花やスパイスと豊潤な香りとを封じ込めた「ボタニカルキャンドル」で有名な、アメリカ生まれホームフレグランスブランドです。

可愛いアロマキャンドルが色々揃っているフランフランは「家具・インテリア雑貨を通して心地よい日常を提案」するライフスタイルブランドです。

高校生・大学生~30代・40代女性まで、年代を問わず雑貨やアロマプレゼントの定番ブランドになっています。女の子へのプレゼントに大好評な色や質感までとことんこだわった、本物のスイーツみたいなアロマキャンドルが人気です。

特別な日のプレゼントに
ディプティック「セレブ御用達のアロマキャンドル」でも有名な、フランス パリ生まれのアロマキャンドルブランドです。ディプティック不動の人気No.1のアロマキャンドルは
カシスの葉とバラの香りがミックスされていて、プレゼントにもとっても好評な超定番です。

出典: http://design-dtp.net/aroma-candle/ |

アロマキャンドルの使い方と活用方法

アロマキャンドルを使うときの注意

火をつけたら注意することは?

アロマキャンドルの使い方ですが最後まできれいに使うために、まず使い初めに気を付けたいことは、表面全体にロウが溶けて広がるようにすることです。そのまま何も考えずにただ火をつけただけでは最後にロウが残ってしまいます。

新しいキャンドルを使い始める時は表面全体のロウがとけるまで1時間程度は火をつけておきましょう。短時間の使用はキャンドルの中心だけが燃焼され燃え残りができてきれいに使いきれません。室内の空調によっても偏った溶け方をすることがありますので空調管理にも気をくばりましょう。火をつけたら燃焼時間にも気をつけましょう。

火を扱うものですから、点灯したら注意すべきことがいくつかあります。安全にお使いいただくためにぜひ気をつけてください。とても大切なことです。

別の部屋に移動したり、うっかり寝てしまわないように気をつけましょう。小さな子供さんやペットにも十分気をつけて使うようにして下さい、火事の原因にもなります。

火の調節は芯の長さでするようにしましょう。5~6mmを保ち、長い時はハサミで切ります。保管は冷暗所で、残ったらお湯で溶かします。こうして最後まで使い切りましょう。ゆったりした気持ちでリラックスして過ごしましょう。

アロマキャンドルを有意義に活用してみましょう

今回はおすすめのアロマキャンドルの種類と選び方、人気ランキングTOP3、口コミなどを紹介しましたが、いかがでしたか。参考になりましたでしょうか。

種類が多く、用途もたくさんあることはわかっていただけましたでしょうか。おすすめだけでも本当にたくさんあります。人気ランキングや口コミなども参考になさって、自分だけのお気に入りの香りや素材などを見つけて自分なりの楽しみ方でアロマキャンドルを使ってみませんか。お気に入りを探すのもまた楽しみ方のひとつでしょう。

また、実際にお試しサイズやティーライトキャンドルなどで試してみるのも良いでしょう。あなたにきっとぴったりなアロマキャンドルが見つかるでしょう。アロマキャンドルを有意義に活用するために使用の際は注意点をしっかり守って安全に使って下さい。そう難しいお約束事ではないはずです。微力ではありますがアロマキャンドル選びのお手伝いができれば幸いです。

Related