Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月02日

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計は距離を測ることに関してかなりおすすめです。機種によっては精度も高いですし、何よりも測るのに手間がかかりません。今回は数あるレーザー距離計の中からどのように選定すればよいのか、またその種類についておすすめの製品をご紹介します。

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

レーザー距離計の種類と選び方

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計とは名前からもわかるように、レーザーを使って距離を測定する計測器のことをいいます。その仕組みは、対象物にレーザーを照射して、反射して戻ってくるまでの時間で距離を測定するというモノです。

レーザー距離計は距離を測るという意味ではかなりおすすめです。機種によっては精度も高いですし、何よりも測るのに手間がかかりません。巻き尺を使ってある程度の距離を測ろうとすると、1人では正確性に欠けますし、計測するのに時間もかかってしまいます。

建築工事現場からゴルフ用まであらゆる状況で使用します。モノによって計測できる距離・精度が異なります。また、メーカー・機種によっては本体の大きさも変わってきますので、利用するシーン毎で選ぶものも変わってきます。

今回は数あるレーザー距離計の中からどのように選定すればよいのか、またその種類についておすすめの製品を紹介しながら説明していきます。

レーザー距離計にはどんな種類があるの?

レーザー距離計といっても多くの種類があります。屋内用モデルや屋外用モデル、長距離が測れるもの、衣服のポケットに入るほど小型なもの、三脚をたてて使用するモデル、種類によって価格帯も大きく変わります。そのため使用する用途によってもおすすめは変わります。

目的は距離を計測することで全て共通ですが、このように使うシーンによってあらゆる種類があります。

レーザー距離計はどうやって選べばいいの?

レーザー距離計には多くの種類があることに前項までで触れてきました。では、そのたくさんある種類の中からどのように選べばよいでしょうか。

まず大きいところではどのような目的で使用するかということです。建築工事現場で使うのか、それともゴルフ用に使うのかによって種類は異なります。次にどの程度の距離を計測する必要があるかです。その距離によっても機種が絞られます。続いて精度です。ある程度の誤差があっても問題ないのか、それとも精密に計測したいのか、これによっても機種が絞られます。

結局のところ条件的に何が必要なのか、距離なのか精度なのかそれとも価格重視なのかによって機種選定は大きく変わります。

特に好きなメーカーがない方であれば次にあげるメーカーに条件を伝えて、機種を選定してもらうのが話が早いでしょう。もちろん他のメーカーでもラインナップは揃っているので記載のメーカーにこだわる必要はありません。

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3

レーザー距離計のおすすめ人気ランキングをご紹介します。

ランキング3位:「タジマ」

LKT-F05R
LKT-F05R

¥ 16,524

口コミ

仕事でつかっていますが、とても使いやすく重宝しています。ポイントもわりと見やすくて助かりました

タジマは1909年創業、1945年設立の歴史ある日本の会社です。正式な会社名は株式会社TJMデザインです。国内だけに留まらず、中国・アメリカ・タイにもグループ会社があります。精密測定工具メーカーとして設立し成長してきた会社です。近年では住宅設備事業にも事業拡大しています。

タジマのホームページではライカのレーザー距離計も扱っていますが、それを除くとLKT-F05R(15,300円(税抜き))、LKT-F02R(8,800円(税抜き))、LKT-F02BK(8,800円(税抜き))が取り扱われています。LKT-F02RとLKT-F02BKは色違いなので、実質は2種類となります。

ランキング2位:「ライカ」

ライカというとカメラを想像される方も多いことでしょう。ここで紹介するライカも同じライカです。もちろんカメラもおすすめですが、レーザー距離計でも高性能なものを販売しています。ライカのレーザー距離計はタジマでも販売しています。

ライカの歴史は古く、ドイツの会社でその前身は1849年まで遡ります。当時は顕微鏡メーカーでしたが20世紀初頭からカメラ生産を始めました。ライカの語源は「ライツのカメラ」という意味で名付けられ、1925年から販売が始まりました。ライツは「エルンスト・ライツ」人の名前です。

ライカは日本企業とのつながりも深く、ミノルタカメラ(現コニカミノルタ)や松下電器産業(現パナソニック)とも提携してきました。

ランキング1位:「ボッシュ」

GLM 80
GLM 80

¥ 29,314

口コミ

操作は画面の図に従い、直感的にでき、レーザーを当てるだけで、距離や高さを一瞬で測定できます。また、ピタゴラス機能も例えば下部と上部を測定するだけで高さが測れるなど非常に便利です。

ボッシュというと電動工具を取り扱う職業に就いている方であれば1度は耳にするメーカーです。電気ドリル、ハンマードリル、セーバーソーといった電動工具を取り扱っていますが、大元はドイツの会社で自動車機器、産業機器、建築関連機器といった製品メーカーで世界的に有名です。

日本のボッシュ株式会社はドイツのボッシュ・グループに属しており、同製品の輸入・販売をしています。2017年のカタログでは8,300円~58,000円(本体のみ)でDIY用として売り出しているものもあります。

特徴・用途別おすすめのレーザー距離計

レーザー距離計の用途別おすすめの製品を紹介します。レーザー距離計は三脚・専用収納ケースといったオプション製品も販売されています。ここではレーザー距離計を固定する三脚の種類、屋外で使用する場合、ゴルフで使用する場合、精度がよいレーザー距離計、小型のレーザー距離計、ホームセンターにも売っているレーザー距離計といった観点から紹介していきます。

三脚タイプ

TRI70
TRI70

¥ 9,504

口コミ

普通に使えるものと思います。水平水準器付なので当たりを付けるのに早いかと!

三脚タイプはレーザー距離計本体を専用の三脚に取り付けて使用します。ここではライカ製品をおすすめとして紹介しますが、三脚といっても他メーカー含め種類があります。

ライカではTRI70、TRI100、TRI 200があります。

TRI70
重量1.4kg、使用時の高さ0.40mから1.15m、縮長0.45m、小型軽量で運搬に便利な点がおすすめです。アダプターを取り付けることを前提としているので雲台はついていません。

TRI100
重量2.4kg、使用時の高さ0.70mから1.72m、TRI70よりも高さがあり重量もあります。取り外し可能な雲台がついています。

TRI200
重量1.8kg、使用時の高さ0.75mから1.15m、他の製品よりも脚の位置や高さを柔軟に変えることができる点がおすすめです。

屋外用のおすすめ

GLM250VF
GLM250VF

¥ 62,640

口コミ

目測や歩数でやっていたが、この距離計がきてから誤差が少なく即距でき便利です。

レーザー距離計を屋外で使用する場合、どの機種でも使えるわけではありません。正確にいうと屋外用ではない機種を屋外で使った場合、使えないこともないけど精度が悪くなる可能性があり正確に距離を求めることができなくなります。

GLM250VF(ボッシュ)
測定精度±1.0mm、測定距離0.05mから250m、光学ファインダー内蔵で13種類の測定モードがあります。

DISTO S910(ライカ)
測定精度±1.0mm、測定距離0.05mから300m、通常の計測は機器本体からレーザーを照射したポイントの距離を計測します。本記事の後半でも紹介しますが、この機種は離れた2点間の距離を計測することができます。(より高精度で計測したい場合は別売のアダプターFTA360-Sの使用を推奨されています。)

ゴルフ用のおすすめ

NIKON LCS80IVR
NIKON LCS80IVR
口コミ

大きさもコンパクトになり、全モデルより予想以上に良かったです。ベルト通しプラスフックがついて落ちなくなりました。(旧モデルはマジックテープ)

ゴルフ用レーザー距離計はゴルフ場で自分のいる位置からピンまでの距離を計測することが目的です。そのためコンパクトで持ち運びが便利なものがおすすめです。次にあげる製品がおすすめですが、ゴルフ用として販売されているので機種選定は行いやすいです。

NIKON LCS80IVR
NIKONは日本のみならず世界的に有名なカメラメーカーです。ゴルフ用レーザー測定器もかなり前から販売しています。本体サイズ幅99mm×奥行48mm×高さ75mm、重量200g、高低差測定機能付きの防水仕様です。最大測定範囲も1300yと十分な能力を持っていますのでおすすめです。

Posma GF300
こちらはもう少し安価な価格帯で購入できる機種です。本体サイズ幅118mm×奥行41mm×高さ77mm、重量232g、こちらも高低差測定機能付きの防水仕様です。最大測定範囲は656yと十分ですのでこちらもおすすめです。

精度の良いレーザー距離計

DISTO-D510
DISTO-D510

¥ 105,408

口コミ

悩んだあげく、購入しました。 使ってみて、カメラで、目標ポイントが追えるので、大助かりです。 私の場合、この商品で現地を実測したりすることで、商売が成り立っているので、大助かりです

レーザー距離計は使用する状況によってはより高い精度が求められます。建築工事の現場ではミリ単位での精度が求められます。そういった現場では高性能で精度のよいレーザー距離計を使用すべきですが、しかしゴルフではミリ単位のズレは気にならないでしょう。

各メーカーのレーザー距離計の測定精度をみると、±1.0mmが高精度といえます。ボッシュだとGLM 150、GLM 250 VF、ライカだとDISTO-S910、D810、D510、X310がおすすめです。

小型でおすすめ

LKT-F02
LKT-F02

¥ 9,504

口コミ

20mという距離はちょっと物足りないが、 この小ささと価格なら許せる。 一応、条件が良ければ23mまでは測れます。

レーザー距離計は胸ポケットに入るほど小型なものもあります。持ち運びが便利という意味でおすすめです。

タジマ LKT-F02
本体サイズ35.5mm×111mm×22.5mm、重量も75gです。測定範囲は0.2mから20m、測定精度±3.0mmです。とくにか小型・軽量でおすすめです。

ライカ DISTO-D1
本体サイズ43.5mm×115mm×23.5mm、重量も87gです。測定範囲は0.2mから40m、測定精度±2.0mmです。タジマ LKT-F02よりもひと回り大きいサイズですが、測定範囲・測定精度では上回っています。

ボッシュ GLM40
本体サイズ41mm×105mm×24mm、重量90g、測定範囲は0.15mから40m、測定精度2.0mmです。

ホームセンターにあるレーザー距離計

PLR15
PLR15

¥ 6,458

口コミ

単純な機能のみ!コンパクト!それだけ! 他に商品があるかもしれませんが、全く問題ナし! もちろん仕組み上、普通のメジャー、スケールがないと測れない場所は多々あります!

ホームセンターでもレーザー距離計は購入することができます。インターネットで検索するとわかりますが、通販サイトではかなりの取り扱いがあります。しかし、実際に店頭に行ってみるとそこまでの取り扱いはなかったりします。

ボッシュ PLR15
希望小売価格8,300円(税抜き)、軽量・小型の機種です。

価格別おすすめのレーザー距離計

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計といってもその価格は性能にもよって大きく変わります。人気ランキング1位のボッシュ製品を価格別におすすめの機種を紹介します。

ボッシュ製品の価格別

ZAMO2
ZAMO2
口コミ

一人で長さを測るとき、巻き尺だと面倒な思いをしていましたが、これはレーザービームで測れるのでとても楽です。

レーザー距離計といってもその価格は性能にもよって大きく変わります。人気ランキング1位のボッシュ製品を価格別におすすめの機種を紹介します。

~10,000円でおすすめのレーザー距離計
ZAMO2(\8,300円(税抜き)) 全長10.1cm、重さ80gのコンパクトタイプで最大測定範囲20m、測定精度は±3.0mmです。

~20,000円でおすすめのレーザー距離計
GLM 50C(\20,000(税抜き)) 最大測定範囲50m、測定精度±1.5mm、Bluetooth対応でスマートフォン・タブレットPC・パソコンに連動できる点がおすすめです。

~60,000円でおすすめのレーザー距離計
GLM 250 VF(\58,000(税抜き)) 最大計測範囲250m、測定精度±1.0mmです。光学ファインダー内蔵で液晶バックライト搭載、30件の自動メモリ機能あり、計測範囲が広い点がおすすめです。

ライカ製品の価格別

DISTO-D810TOUCH
DISTO-D810TOUCH

¥ 214,920

価格帯は上がりますがライカ製品のおすすめです。

~100,000円でおすすめのレーザー距離計
DISTO-D510(97,600円(税抜き)) 最大計測範囲200m、測定精度±1.0mmです。屋外兼用で4倍ズームポイントファインダー付きで正確な照準を合わせることができます。

~200,000円でおすすめのレーザー距離計
DISTO-D810TOUCH(199,000円(税抜き)) 最大測定範囲250m、測定精度±1.0mmです。屋外兼用でタッチスクリーン付き、カメラ機能が付いており画像を利用して離れたところから対象物の幅や面積、円の直径を測定することができます。

300,000円~でおすすめのレーザー距離計
DISTO-S910(362,200円(税抜き)) 最大計測範囲300m、測定精度±1.0mmです。屋外兼用で離れた場所からあらゆるものの2点間の長さを測定することができます。

おすすめのレーザー距離計のメーカー3つと代表製品

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計のおすすめメーカーとおすすめの代表製品を紹介します。

おすすめメーカーはランキングであげた3メーカー、タジマ・ボッシュ・ライカです。各メーカーのおすすめの代表製品を紹介します。能力的には差がありますが、各メーカーの特徴が出ている製品を紹介します。

タジマ

LKT-F05
LKT-F05

¥ 16,524

口コミ

仕事でつかっていますが、とても使いやすく重宝しています。ポイントもわりと見やすくて助かりました

LKT-F05
本体サイズ47.3mm×29.3mm×116mm、重量96g、希望小売価格15,300円(税別)と安価であるにも関わらず、測定範囲は0.05mから50mまで小型で軽量なので持ち運びにも便利です。簡易的に使用する場合におすすめです。

ボッシュ

GLM 100C
GLM 100C

¥ 38,880

口コミ

家の新築を進めていて、非常に役に立ってます。iPhoneと連動し、どこを測ったのか、記録に残せるのでメモ書きが不要です。

GLM 100 C
測定可能範囲0.05mから100m、測定精度±1.5mm、希望小売価格は36,000円(税別)、スマキョリという機能を搭載しています。ピッと測ってパッと転送、Bluetooth搭載で計測したデータを即座にスマートフォン・タブレットPC・パソコンに連動させることができます。測定個所が多い場合におすすめです。

ライカ

DISTO-S910
測定可能範囲0.05mから300m、測定精度±1.0mm、希望小売価格は362,200円(税別)と高価ですが、このレーザー距離計にはP2Pテクノロジーというものが搭載されています。遠く離れた2点間の距離を計測することができるので、危険な場所にわざわざ本体を持っていて計測する必要がなくなります。建築現場での利用におすすめです。

レーザー距離計の使い方・活用方法

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計はこれまで紹介してきたように、あらゆる状況で活用できます。建築現場からゴルフ場、家庭内での利用まで、その活用方法はたくさんあります。

そしてものにもよりますが使い方は簡単で、計測したいところ、例えば天井の高さを調べたいときは、レーザー距離計本体を床面に置き、ボタンを押すだけで天井までの距離がわかります。このとき、レーザーが天井以外の障害物(照明器具や火災報知器など)にあたると、床から障害物までの距離になってしまうので注意が必要です。

とにかく安全で便利

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類


巻き尺ではなくレーザー距離計をおすすめする理由はとにかく簡単で安全なことです。天井の高さを巻き尺で測ろうとすると、天井が高い場合は脚立を使う必要があり転倒の危険もあります。

ボタン一つ押すだけで計測できてしまうのだから便利です。巻き尺で天井の高さを測ろうとしたら、手が届くぐらいの天井ならまだしも3m以上とかになると少し苦労します。ただし、箱の大きさを計測したいときは少し不向きです。上述したように一般的なレーザー距離計は、面から面で測定します。

余談ではありますが、月と地球の距離もレーザーによって正確に測定されています。アポロ計画の際に月には鏡が設置されています。その鏡に向けて地球の観測所からレーザーを照射し、戻ってくるまでの時間を正確に計測することで地球と月の距離を正確に割り出しています。当然市販品ではありませんが、約40万kmもの距離をレーザーで計測しています。

レーザー距離計を効果的に使おう!

レーザー距離計おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

レーザー距離計は、紹介してきたようにあらゆるメーカーから多数の製品が販売されています。使用する状況によって適当なものを選定する必要があります。

例えば高価なものを購入すれば間違いないだろうという考え方もありますが、一般的に高価なものとなると本体サイズが大きくなり、重量も重くなる傾向にあります。建築現場などでは重宝されても、一般家庭で家具の設置を考えるときに使用する程度であればそれ程高価なものは必要ありません。

使用する状況を考えて適正なレーザー距離計を選定することが大切です。レーザー距離計は使用する状況によってはとても効果的です。

本記事が読者の皆様のレーザー距離計選定に少しでも役立って頂けることを祈ります。

Related