Search

検索したいワードを入力してください

2018年02月21日

英単語帳おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

現代日本においてあらゆる場面で求められる英語。その英語学習の一歩目として欠かせないのが英単語帳。けど種類が多すぎて選べない。そんな人のために用途に合わせたオススメの英単語帳をご紹介します。そして英単語帳の使い方も紹介。自分に合った英単語帳を見つけてください。

英単語帳おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

英単語帳の種類と選び方

英語学習のためにまずは単語を覚えよう、と英単語帳を買いに書店に行ったのは良いものの種類がたくさんあって何を選んだら良いのか分からない。という人も多いでしょう。

まずはおすすめの英単語帳の種類と選び方について述べていきます。

単語列挙型

辞書的に英単語が網羅されているタイプの英単語帳です。単語があって、その意味がズラっと書いていあるタイプです。

辞書的に使いたいという人におすすめです。

英単語といえば定番の「ターゲット」シリーズがこのタイプです。

定番のターゲットシリーズ

英単語ターゲット1900
英単語ターゲット1900
口コミ

書店で購入しました。頻出度順なのでターゲットで覚えた語句が問題集などによく出てきてやりがいを感じることが多々あります。1つ文句を言うなら見開きの状態がキープしにくく閉じやすいです。

初学者向けターゲットはコチラ

英単語ターゲット1200
英単語ターゲット1200
口コミ

開成中学校で中2のときに配本され、定期考査毎に範囲指定され覚えて行きます。中学生で、このレベルの語彙力は最低限必要ということなのでしょう。

圧倒的単語量のデータベース

データベース4500
データベース4500

単語王2202

単語王2202
単語王2202
口コミ

単語量なら完璧。派生語を覚えられるし文法事項も書いてありわかりやすいです。単語のインプットを単語王でアウトプットを速読英単語でしています

ワンフレーズ暗記型

例えば「virtue」(意味は「美徳」)という単語があったら「a virtue of hard work.」(勤勉の美徳)というように一つの熟語、言い回しで覚える。というタイプです。

試験などに出やすい形で覚えられるので、効率的に英語を勉強したい大学生や社会人におすすめです。

これも定番の「システム英単語」

システム英単語
システム英単語
口コミ

王道単語帳の一つだと思います。日々の高校生活にも大学受験にも問題なく通用します。きちんと暗記すれば一つの武器になります

例文暗記型

フレーズ暗記と似ていますが、こちらは1つの文章で覚える、というタイプです。

例えば「speak」(話す)という単語があったら「I want to speak English.」という形で実際に文章で英単語を使って実践的に勉強できます。

例文を1つ覚えるだけで同時に5‐7個の英単語を覚えることになるので英語力に直結します。これも効率的に覚えたい人におすすめです。

TOEICや英語の試験を受けたいと考えている人にオススメな「DUO」シリーズがこのタイプです。

汎用性が高いDUO

DUO3.0
DUO3.0
口コミ

勉強を初めて半年、耳もだいぶ慣れてきて、簡単な会話は理解できるようになりました。

大学受験だけでなく英検、TOEICなどにも対応できる優れた参考書です。

長文読解暗記型

シスタンなどの英単語帳と同様の形式で単語の意味を覚えた後にさっそくその覚えた単語を使った英語長文を読んじゃおう。というタイプです。

英単語をそれ単体で覚えたとしても英文の中で出てくると意味が出てこない。ということが英語学習では多々あります。英単語を覚えるのは英文を読むため、英語を話すため。ですから単語を覚えたらそれを実践していかないといけません。

そして英単語の暗記と英単語の運用つまり英文を読む、聞くを兼ね備えているのが英語長文の中で覚えるタイプです。

もちろん英文というのは紹介してきたようなワンフレーズ、例文で構成されているので英語力を養いつつ単語も覚えていくという効率を求めたタイプです。

これ1冊だけで相当力をつけられるので何冊も買いたくない、楽しく効率的に学習したい人におすすめです。

これ一冊で万能の「速読英単語」シリーズ

速読英単語 必修編
速読英単語 必修編
口コミ

大学受験用版のようです。テキストとはCDが別売りのため両方買うと決して安いとは言えませんがCDには小さいながらも役に立つワークブックもついていますので、購入したほうがよいと思います

1冊で効率的に英語を楽しみながら勉強できる「速読英単語」シリーズ。70章あり1章ごとに一つのテーマに沿った英単語が羅列されておりその次のページにその英単語を使った英語長文が載っている、という形です。大学受験において超有名な参考書です。

そして今はアプリがある

英単語帳、というと紙の本をイメージする方が多いでしょう。しかし、今では英単語を覚えるためのアプリがたくさん出回っていて必ずしも紙でなくても良い。という時代になりました。
そしてそれらのアプリの中には覚えることを楽しめるような仕組みを搭載しているものもあります。

紹介した単語列挙タイプの暗記形式はアプリに適していて「ターゲット」や「単語王」のアプリも出ています。買っても学習が続くか不安だ、という人はまずは無料の英単語アプリから始めて見ても良いでしょう。
「mikan」というアプリが今英単語アプリの中で話題になっています。

英単語帳おすすめ人気ランキングTOP3

英語学習で使われている人気の英単語帳をランキングで紹介します!。

3位 「ターゲット」シリーズ

英単語ターゲット1900
英単語ターゲット1900
口コミ

書店で購入しました。頻出度順なのでターゲットで覚えた語句が問題集などによく出てきてやりがいを感じることが多々あります。1つ文句を言うなら見開きの状態がキープしにくく閉じやすいです。

単語量が多く、その難易度も初歩から上級まで網羅されていて大学受験ならこれ1冊で中堅から難関クラスは網羅できてしまいます。

純粋な英単語帳として単語だけを暗記していくのに最適で、癖もなくシンプルでおすすめです。

2位 「システム英単語」シリーズ

システム英単語
システム英単語
口コミ

王道単語帳の一つだと思います。日々の高校生活にも大学受験にも問題なく通用します。きちんと暗記すれば一つの武器になります

単語量はターゲットシリーズと同じくらいです。比較的1つの単語に対しての情報量が多く網羅性が高いです。

CDが付いているのでワンフレーズをCDでも聞きながら学習できる。というのが英単語学習として合理的でおすすめです。

1位 「速読英単語」シリーズ

速読英単語 必修編
速読英単語 必修編
口コミ

大学受験用版のようです。テキストとはCDが別売りのため両方買うと決して安いとは言えませんがCDには小さいながらも役に立つワークブックもついていますので、購入したほうがよいと思います

英単語帳の中で最も効率的だと名高い速読英単語がランキング1位になります。幅広い分野の基礎的な単語は網羅してあり、フレーズや熟語表現、例文もついていてさらに長文まで載っているという欲張りな英単語帳。

これ1冊をやりこめば相当な英語力が身に付くのでかなりおすすめできます。

唯一の欠点はCDが別売りということです。CDには英単語の発音と英語長文が入っています。
できるならCDと一緒に使うことおすすめします。

特徴・用途別おすすめの英単語長

ここまでは単語帳は日常学習や大学受験、検定試験などっで使える英単語帳を紹介してきました。

しかしそれだけではなくて職業や用途に応じた英単語帳も多く出回っているので紹介します。

社会人におすすめ

即戦力が付くビジネス英会話
即戦力が付くビジネス英会話
口コミ

聞きなれたすぐに使える表現が多く良いと思います。まだこの本を使い出したところですがスムーズで信頼関係を高められるコミュニケーションのために実践していきたいです。

ビジネスシーンでの英会話をスムーズにするためには。まずは基本的な会話で使うための英単語、そしてビジネス用語が必要ですから「DUO」や「シスタン」をCDを使いながら勉強し、そして自分に必要な分野の単語集を買うというのがおすすめです。

今では大学受験だけでなく、分野別に英単語帳が売られているので探してみましょう。

高校受験を控えた中学生におすすめ

速読英単語 入門編
速読英単語 入門編
口コミ

素晴らしい。面白い。分かる。話がいいですね。マニアックな話が興味深いです

シスタンや速読英単語、ターゲットシリーズは中学生レベルのものも売られているのでおすすめです。

どれも受験に特化した英単語帳ですから間違いないです。

高校生、大学受験者におすすめ

速読英単語必修編
速読英単語必修編
口コミ

大学受験用版のようです。テキストとはCDが別売りのため両方買うと決して安いとは言えませんがCDには小さいながらも役に立つワークブックもついていますので、購入したほうがよいと思います

大学受験のために英語を勉強する人が多いでしょう。ここでもランキングにあげたシリーズには大学受験基礎レベル、大学受験上級レベル、とシリーズが出されているのでそれらがおすすめです。

学校で配られる英単語集でも全くかまいません。

看護や医療関係者におすすめ

看護医療技術系の英単語 メディ単
看護医療技術系の英単語 メディ単
口コミ

看護に留まらず、医療系学部では問題を解く上でそこまで支障はでないですが、知っておいた方が英文が読みやすくなる単語がいくつか英文の中に出てきます。

医療の現場ですぐに使える英単語帳も売られています。これも基礎英単語ができてから取り掛かると効率的にステップアップできておすすめです。

TOEIC

TOEICテスト英単語ターゲット3000
TOEICテスト英単語ターゲット3000
口コミ

CDと併せて使っています。使い易くてとても良かったです。有難うございました。

日本ではとても人気の試験ですから、参考書もたくさん出回っています。紹介してきた汎用性の高い有名な英単語帳から入ってもいいでしょうしTOEICに特化したものを選ぶのもおすすめです。

ノート

コクヨ キャンパス 単語帳
コクヨ キャンパス 単語帳

¥ 151

口コミ

こちらの単語帳本当に使いやすく、リピ買いしています。今回はまとめて3冊注文しました。

英単語を覚えるためのノートです。英単語帳のなかから自分の苦手な単語だけを書き出したりして使うとおすすめです。自分だけの英単語帳を作ることができます。

カード付

カード 英単語ターゲット1900
カード 英単語ターゲット1900
口コミ

順番に覚えてしまうことがないのでとてもいいです!電車などで使えます

ちょっとした空き時間などを利用できる英単語カード。市販のリングのカードを買ってきて英単語ノートのようにオリジナルで自分で作る他にターゲットではリング形式のものも出版されているのでおすすめです。

本のターゲットとカード形式のターゲットを使えば効率的に学習ができるのでおすすめです。

おすすめの英単語長のメーカー・ブランド3つと代表製品

ここまでたくさんの英単語帳を紹介してきましたが、それでもどれを選べば良いか悩む、という人のためにこのメーカーなら間違いないと言えるおすすめのメーカー・ブランドを紹介します。

単語列挙型ならターゲット 旺文社出版

ターゲット1900
ターゲット1900
口コミ

書店で購入しました。頻出度順なのでターゲットで覚えた語句が問題集などによく出てきてやりがいを感じることが多々あります。1つ文句を言うなら見開きの状態がキープしにくく閉じやすいです。

旺文社出版のターゲットシリーズ。

やはり、昔からある単語集ということもあり内容が充実してます。そしてターゲットはアプリ、カードなど派生してる商品を合わせて使うこともできるので、自分なりの使い方を選べておすすめです。

社会人向け、TOEIC向けならDUO アイシーピー出版

DUO3.0
DUO3.0
口コミ

勉強を初めて半年、耳もだいぶ慣れてきて、簡単な会話は理解できるようになりました。

純粋に英語を学習している全ての人におすすめできる教材です。難易度は高く無いので繰り返し読んでいくことにより自然と単語が身につくように作成されていておすすめです。

どの教材もそうですが一度読むだけでは身につかないため繰り返し読んで身につけていくことが肝要です。そういった意味では一つの文章が短く読みやすいので繰り返し読むのが"苦にならない"という点が優れていておすすめです。

別売りのCDも使うと効果的

DUO3.0 CD/基礎用
DUO3.0 CD/基礎用
口コミ

ちょっと古いスタイルの英文も出てくるけれど、それはそれ、受験生の定番だから片目をつぶって納得です。 聞き流しているだけでも為になります。良い勉強になります。

CDも一緒に使っていくことで読む力だけでなく聞く力も養えるので是非一緒に使っていくことをおすすめします。

大学受験なら速読英単語 Z会出版

何度も紹介しているおすすめの1冊です。英語学習、そして大学受験に必要な英語力がこれ1冊で身に付きます。CDを買えばリスニングにも対応できる力がつくのでとてもおすすめです。

速読英単語 必修編
速読英単語 必修編
口コミ

大学受験用版のようです。テキストとはCDが別売りのため両方買うと決して安いとは言えませんがCDには小さいながらも役に立つワークブックもついていますので、購入したほうがよいと思います

英単語帳のおすすめの使い方

ここまでたくさんのおすすめの英単語帳を紹介してきました。買う英単語帳は決まった。となればその英単語帳を使って勉強していくのですが、今まで勉強をした経験の少ない人にとってはどうやって勉強していけばいいのかいまいち分からないでしょう。

ここからは、英単語帳を使って実際にどう使って勉強していけばいいのかについて説明します。

まずは大まかに覚えていこう

最初から完璧に覚えていこう、というテンションで始めると長続きしません。忘れて当然と思って気楽に進めていきましょう。一定の区間に区切って、反復する形でやるのがおすすめです。

7周すればほぼ完璧

英単語に限った話ではないですが勉強で大切なのは復習です。反復することで、反復するたびに記憶が強固になります。

しかし、毎回毎回完璧に反復しようと思うと実践的に英語を使えるようになりたいのに英単語の学習だけでかなりの時間を費やしてしまうことになります。ですから、1回の反復は気楽に行い、反復する回数を増やすというのがおすすめです。

1周目

英単語帳には多くの場合1つの単語につき、1つの意味だけではなく、派生語などの周辺知識が一緒に載っています。それらを一気に覚えていこうと思うと大変です。ですから、1周目はどんな単語が載っているのかな、と確認する程度でいいです。

自然と頭に入ってきた単語があればいいな。くらいでサーッっと終わらせましょう。1周目でつまずくと一気にモチベーションが落ちますからスピーディに取り組むことをおすすめします。

2,3周目

2周目からは少し覚えよう、という意識をもって取り組んでいきます。1つの単語に対して一番重要な意味だけを覚えられればいいです。派生語や周辺知識はとりあえず放置で大丈夫です。勉強を進めていくと覚えやすい単語、覚えにくい単語が出てきます。進めていく最中にその覚えにくい単語に時間をかけていると、なかなか勉強が進まず非効率です。

まずは、覚えにくい単語は大目に見て覚えられる単語だけ覚えていけばいいです。

4,5周目

3周くらいすると簡単な単語はだいたい覚えられてくるので、次は2,3周目で出てきた覚えられていない単語を集中して覚えていきます。

周数を増すごとに周辺知識に意識を向ける余裕がでてくるのが何周もするのをおすすめする理由です。

6.7周~

5周ほどすると、見出しの単語は覚えられるのでそこからは派生語や周辺知識を覚えていきましょう。

その後はまだ覚えられていない単語を覚えられるまで繰り返していきましょう。

単語帳の活用法

英単語帳を購入した。そしていざ勉強を始めようと思ったけれど、どう勉強していけば良いのか分からない人のためにおすすめの学習法を紹介します。

隙間時間を活用しよう

単語学習を継続するためには隙間時間をうまく使うのがおすすめです。覚えられていない単語だけをまとめた単語カードを使ってポケットに入れておくと便利です。

今では英単語アプリがあるのでアプリを使うのもおすすめです。

8、9割覚えたら索引を利用する

単語帳の中の単語を大体覚えたら、どれが覚えていてどれが覚えていないかを区別するのが面倒になってきます。なので索引を利用するのがおすすめです。

索引を見てテストしていきます。そのときに覚えている単語はスルーして覚えられていない単語にマーカーを引いていきます。そうしておくと、後どれが覚えられていないのかを一目でわかるようにできるし、テストも兼ねて行えるので英単語学習が進んだらこういう使い方をするのもおすすめです。

毎回テストするたびにマーカーを引かれていない、つまり前回は分かった単語だけど今回は分からなかった単語のようにあいまいな単語もあぶり出すことができるのでチェックとしてとてもおすすめな使い方です。

CDを活用しよう

英語学習をする人は、少なからず英語を会話で使う機会がある人です。

単語を覚えて英文を読めるようになったとしても、英語を聞き取れなければ実際の場面で使い物になりません。ですから、日ごろから単語学習の際は覚えた単語の発音を必ず確認するようにするのがおすすめです。大学受験でリスニングが必要な人は特に実際に会話を聞き取ることよりも難しい英語を聞き取る必要もありますから、積極的にリスニングのCDを活用していきましょう。

単語帳のグレードアップ

基礎的な英単語帳を覚えたあとは人によってはステップアップが必要になります。

難関大学を目指す人、専門的な英語を扱うひとなどです。

しかしその場合も覚える方法は紹介したやり方で対応できます。何周も反復して、発音をCDで確認する。それの繰り返しです。

しかし難易度の高い単語、ということは使う頻度が少ない、英文に出てくる頻度が基礎単語ほど多くないということなので、より反復や覚えられているかのチェック、実際に単語を運用することを意識して学習を進める必要があります。

だから速読英単語がおすすめ

英単語は覚えたら、運用する練習をしなければならない。話せるようになりたいならリスニングは必須。難易度によってステップアップが必要。これらを踏まえるよやはりおすすめランキング1位で紹介した速読英単語がおすすめです。

特に受験生には基礎レベルから東大レベルまで対応できるようにシリーズとして出版されていますし、CDも別売りですが発売されています。内容もとても勉強しやすくて本当におすすめの一冊です。

継続は英語力なり

英語の学習はできるだけ毎日続けることが重要になります。英語もスポーツと一緒でしっかり身に着けていかないと少しさぼっただけで分からなくなってしまいます。特に学び始めが重要で、最初はたくさん頭に入ってくるかわりにすぐに頭から抜けていきます。しかし、何度も繰り返した動作は考えなくてもできるのと同様に身に着けた事は忘れにくいです。

ですから、ある程度のレベルまでは本腰入れて取り組むことをおすすめします。最初が肝心です。最初こそスピーディに学習を進めましょう。そうすると単純に英語力が早く身に付くので勉強することが楽しくなってくるのでより英語力が上がります。

最初に躓いてしまうとなかなか上達せず挫折してしまうので、復習をすることを疎かにせずしっかり取り組みましょう。復習、反復が命です。

一日数分でもいいのでとにかく英語に触れない日を作らないということが精神的にも学習としても重要です。

単語帳の浮気は禁物

色々な単語集が出版されていますから、単語帳を使っていると他の単語帳も使ってみたくなりますが、それは禁物です。

1冊目が中途半端な状態で他の本に行っても、重複してる内容をまた学びなおすということもでてきますから英語力が停滞します。そしてどこまで覚えたか、という自分の英語力も把握しずらくなるので単語帳の浮気はおすすめしません。

1冊の単語帳を完璧に。これがとても重要です。ステップアップするときも基礎の単語帳が完璧になってから取りくむことで確実な英語力になります。

使い込んでボロボロになって、ふせんや描き込みでいっぱいになった英単語帳は世界に一つのものになるので愛着も沸いてくるでしょう。

大学受験を終えてもつかいこんだ単語帳が捨てられない、という人もたくさんいます。

余談ですが、1冊を完璧にしよう、という一貫した姿勢は英語学習に限らずどんな学習の場面でも活きてきます。浮気はいけません。

根気よく継続してバイリンガルに!

英単語帳おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

英単語帳をたくさん紹介して、英語学習について述べてきました。そして英語もスポーツと同じように浮気せず根気よく継続することが大切だと述べました。

最初のうちは本当に話せるようになるのか、聞けるようになるのか、と自分を疑いたくなりますがそこで自分を信じて継続すれば必ず英語はできるようになります。

私たちは日本語という言語を扱っているのですから、同じ言語である英語も話せるようになって当然です。もちろん第二言語の習得はかなりの努力は必要ですが。ですから自分には無理、と思わず続けていれば必ずできるようになります。

英語は日本語よりはるかに簡単!

英語は世界の言語の中で見てもかなりシンプルで覚えやすい言語です。英語圏の言語構造と日本語の言語構造の二つの理解を得ることができれば、第3、第4の言語習得がとても簡単になるのでぜひ第二2言語として英語を習得していただきたいです。

Related