Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月15日

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

猫用の給水器を使ったことはありますか。猫の健康には水が欠かせませんが、ただ水を置いておくだけではなかなか水を口にしない猫もいます。そんな猫には水が流れる給水器がおすすめです。色々種類がありますが、猫が喜ぶポイントを抑えつつおすすめの給水器をご紹介します。

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

猫用給水器の種類と選び方

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

猫が水をあまり飲まなくて心配になったことはありませんか。猫は気まぐれで、用意されたものが気に入らなければ口を付けようともしません。もし猫が水をあまり飲まない場合、その環境が気に入らないからというのもひとつの可能性です。

猫用の給水器は電気を必要とするものやペットボトルを利用するものなど多岐にわたります。種類とおすすめの選び方をご紹介します。

猫用給水器の種類

種類特徴
フィルター付き自動給水器電源必要。フィルターがついているので水の汚れを取り除き常にきれいな水が流れる。手入れが少し手間がかかる。プラスチック製、セラミック製、ステンレス製のものがある。
ペットボトル使用の給水器電源不要。ペットボトルを使用し、溜まっている水がなくなると自動的に給水される。水が汚れやすい。
ウォーターノズル付き給水器電源不要。ペットショップでよく使われているが、ウォーターノズルの使い方が分からず苦手な猫もいる。

大きく2つに分けると電源を使用するものと使用しないものに分けられます。

電源を使用する給水器は停電やモーターが壊れてしまったりした場合、まったく水が飲めなくなってしまうものがあります。そんなことにならないよう、水がいつでも飲めるように他にも水飲み場を用意してあげる必要があります。

電源を使用しない給水器の場合は不測の事態に強いですが、水が汚れやすいのが難点です。こまめに水を変えてあげるようにするのがおすすめです。

猫用給水器のおすすめな選び方

給水器の選び方でおすすめしたいのが、猫がフードを食べる容器と同じ素材にしてみることです。猫は強いこだわりをもっているので、材質が違うだけで警戒することがあります。フードと同じ材質の給水器にすることでその警戒をとくことができるのでおすすめです。

また、流れる水が好きな猫にはファウンテンタイプの給水器がおすすめです。溜まっている水が好きな猫にはボトルタイプの給水器を用意してみましょう。猫が好きな形態の給水器を用意すると警戒心なく使用してくれます。

音に敏感な猫も多いため、モーター音がなるべく少ないものを選ぶと良いでしょう。同じくニオイにも敏感な猫も多いため、カルキ臭を取り除くフィルターがついている給水器を使うのもおすすめです。

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

猫用の給水器で人気が高くおすすめのものを選んでみました。電源を必要とするものが多い中、不測の事態にも強い電源を使用しないものも入っています。どれも猫にとって飲みやすいタイプの給水器です。

ランキング3位:「HoneyGuaridan ペットファウンテン」

HoneyGuaridan ペットファウンテン
HoneyGuaridan ペットファウンテン
口コミ

今まで色んなファウンテンを使ってみたけど、一番静か!水が溜まる場所もお皿のようになっていて少しザラッとした表面でにゃんこも飲みやすそう。値段もお安い。

この給水器の特徴は三種類の使用モードが用意されているところです。赤外線モードは給水器に1.5メートル範囲に猫が近付くと水が出る仕様です。連続モードは常に水が流れている状態、断続モードは30分ごとに水を流します。猫の状態に合わせて選ぶことができるため、おすすめです。

フィルターは水道水に含まれた猫に不要な物質を取り除く効果が期待できます。汚れを常に取り除くため、猫はいつでもきれいな水を飲むことができるのが良いところです。

モーター音も静かということもあり、気に入る猫が多いところがおすすめポイントのひとつです。

ランキング2位:「リッチェル ウォーターディッシュ」

リッチェル ウォーターディッシュ S ボトル付 ブラウン
リッチェル ウォーターディッシュ S ボトル付 ブラウン
口コミ

想像どおりの商品で満足してます。 付属ボトルは今では、市販の大型ペットボトルに変更して使用しています(笑) ※飲む量が増えてきたので。

ボトルがついているタイプですが、ボトルは市販されているペットボトルに変更することもできます。付属のボトルにはメモリがついているため、猫がどの位水を飲んだかが一目瞭然です。猫の飲む量に合わせてボトルは変更することをおすすめします。

飲んだ量に合わせて、自動的に給水されます。受け皿があるので停電など関係なく、水を飲むことができます。また、ケージに固定する給水器で大きくこぼれる心配がないところもおすすめです。

掃除もしやすく電源も使用しないため人気のある給水器です。

ランキング1位:「ジェックス ピュアクリスタル」

ジェックス ピュアクリスタル
ジェックス ピュアクリスタル
口コミ

これがあるのとないのでは、水を飲む量がちがいます。お水すごく飲んでくれて安心です。一応1日1回は水換えしてます。フィルターは月1回です。

電源式の常に水が循環している給水器で人気があります。活性炭入りのフィルターを使用して、水道水のカルキ臭を取り除くことができます。下部尿路の健康維するために水道水のマグネシウム、カルシウムを除去する軟水化フィルターもあるため、好きな方を選んで使用することができるところもおすすめです。

猫が飲みやすい形状になっているので、ストレスを感じることなく水分補給をすることができます。しかし、停電などが発生してしまうと水が飲み口に溜まらないタイプなので、他に水分補給の場を作るなどの注意が必要です。

特徴・用途別おすすめの猫用給水器

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

給水器の特徴とおすすめポイントを交えながらご紹介していきます。ご自宅の猫が好きそうな給水器を探してみましょう。

ペットボトル

アイリスオーヤマ ペット用自動給餌器 給水器
アイリスオーヤマ ペット用自動給餌器 給水器
口コミ

今の猫を飼ってから3日以上留守にしたことがないので最大3日のレビューとなってしまいますが使っている限り問題はなく良い製品かと思います。

給水器と自動給餌器が一緒になったタイプで、どちらも量が減ると自動で気に水やフードが出てくる仕様です。電源を使用することがないため、電気代や停電を気にする必要がありません。

水のペットボトルは市販の500mlを使用することができます。留守番をさせる時に便利ですが長期間家を空ける時は、事前に猫が毎日どの程度水分補給するのか確認し必要な水の量を準備するようにしましょう。

市販のペットボトルを使用することができるため、汚れてきたら簡単に交換することができるところがおすすめです。

フィルター付き

ペット給水器 猫自動給水器 循環式給水器 BPAフリー 1.6L大容量 フラワーファウンテン
ペット給水器 猫自動給水器 循環式給水器 BPAフリー 1.6L大容量 フラワーファウンテン
口コミ

モーターの音は、始めは気になりましたが、使用していくうち気にならなくなりました。見た目も可愛いです。3ヶ月の子猫でも無理なく飲めました。

フラワー部分から水が流れてくるタイプの給水器で、フィルターで常に汚れを捉えてきれいにしてくれます。水道の蛇口から水を飲む猫に人気があり、楽しんで水分補給をすることができます。おすすめポイントは3種類の水の流れを作ることができ、猫の好きな水の流れを選ぶことができるところです。上から流れるタイプが2種類と湧き出るタイプがあります。

活性炭フィルターが香りやバクテリアを吸収し、水分中のゴミなどをキャッチして水を美しく保ちます。もう1つのおすすめポイントは、水中ポンプが静音タイプなため静けさを好む猫のストレスを減らします。

フィルター付きの給水器の多くは、活性炭フィルターを使用しています。中には、軟水化フィルターがある給水器があるので、猫の健康面と相談しつつ使用することができます。常に水をきれいに保つことができるためおすすめです。

ステンレス

ステンレスファウンテン
ステンレスファウンテン

¥ 14,256

口コミ

ステンレス製なんで扱いやすいし、分解掃除もしやすいです。セラミックと悩んだのですがステンレスの方が掃除の時気を使う事がないと思います。

ステンレス製の水が流れる給水器です。おすすめのポイントは、陶磁器などに比べて軽く割れる心配がなく手入れがしやすいところです。洗う際も簡単に分解でき、いつでも清潔に保つことができます。流線型の洒落た形をしているため、リビングなどに置いてもインテリアとして十分活躍します。また、停電で止まってしまっても、水が溜まっている下部から飲むことができるので安心です。

ステンレス製の給水器は珍しいですが、パーツも少なく分解洗浄しやすいのが特徴です。軽く持ち運びも楽ですが、振動が伝わりやすいからか少し音が響きやすいのが難点です。

陶磁器

猫壱 ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウル
猫壱 ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウル
口コミ

脚付きですが、4か月の子猫でも、とても飲みやすそうです。 目盛があってどのくらい飲んだかわかるのもgood お揃いのフードボウルと並べるととても可愛いです。

脚付きのウォーターボウルは高さがあるので、猫が飲みやすい姿勢を保つことができ体の負担を減らすことができます。内側にメモリがついているため、どの程度猫が水分を補給しているか確認することができるところもおすすめです。

重さがあり飲み口にも工夫がしてあるため、こぼしやすい猫にも安心して使用することができます。

陶磁器は割れやすいのが難点ですが、衛生面では人気があります。

セラミック

ジェックス ピュアクリスタル セラミックス 猫用
ジェックス ピュアクリスタル セラミックス 猫用

¥ 10,800

口コミ

かなりの大きさが有るので、到着時は驚きます。水が動くのが楽しいようで、到着したては遠巻きに見てましたが、直ぐに気に入った様子。

上部の飲み口がセラミック製で下部のベースタンク部分がABS樹脂製の給水器です。

フィルターはピュアクリスタル軟水化フィルターのケージ用を使用します。下部尿路の健康維持のできるフィルターで、ゴミなども取り除き常にきれいな水を保ちます。ピュアクリスタルシリーズはフィルターサイズが同じため途中で他の給水器に変更してもフィルターを使い回すことができるのもおすすめです。

セラミック製の給水器は、衛生面でも安心して使用することができます。プラスチック製だとなかなか飲まない猫は、使用している器が苦手ということもあるのでセラミック製を使用してみてはどうでしょうか。

おすすめの猫用給水器のメーカー・ブランド3つと代表製品

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

数ある給水器の中でも特に人気がありおすすめのメーカーをご紹介します。それぞれ給水器を何種類か販売しているメーカーですので、猫の好みに合わせて選んでみてはどうでしょうか。

ジェックス

ジェックス ピュアクリスタル クリアフロー猫用
ジェックス ピュアクリスタル クリアフロー猫用
口コミ

最初はなんだこれ!ってみたいにじゃれていましたが、 水だと把握するとぐびぐびのんでくれます。

人気のあるピュアクリスタルの形が違うバージョンです。こちらは水が流れてそのまま下に戻っていくだけではなく、受け皿に水が溜まるようになっているため停電時も安心です。

従来のピュアクリスタルと同じく活性炭のフィルターを使用して水をいつでもきれいに保ちます。低消費電力で1日使用して電気代は1ヶ月約43円とお得です。

ジェックスが販売しているピュアクリスタルシリーズはどれも人気があり、使用している方が多いのが特徴です。容量が違うものやケージに取り付けて使用するものなど、飼育状況に合ったものを選ぶことができます。

また、フィルターは形状が同じであれば使い回しが可能なため、本体を買い換えた時も以前買って残っているフィルターも使用することができおすすめです。

リッチェル

リッチェル ペット用 ウォーターノズル
リッチェル ペット用 ウォーターノズル

¥ 1,620

口コミ

1か月使用していますが、どこにも異常はありません。 スチールの飲み口とプラスチックの間には見えずらいですが ゴムパッキンが付いています。

ウォーターノズルは飲み口にボールがついていて、そのボールを舐めて回すことで水が出る仕組みになっています。ペットショップでよく使用されているため、仔猫の内から使用していると問題なく使うことができますが、使ったことがない場合は少し時間がかかるでしょう。

ケージに取り付けて使うタイプで市販の500mlペットボトルが利用できます。ウォーターノズルをホルダーにワンタッチで取り付けることができるため、扱いが簡単でおすすめです。

リッチェルは主に市販のペットボトルを使用できる給水器を販売しています。どれもケージに取り付けるタイプで、こぼしたりすることがないのでいたずらをする猫にも安心して使うことができます。

ペットセーフ

ペットセーフ ドリンクウェル アクアキューブ ペットファウンテン
ペットセーフ ドリンクウェル アクアキューブ ペットファウンテン

¥ 3,793

口コミ

よくあるバケツタイプのものだと、我が家の猫は上部の蓋を外してしまうのでこちらの形を試してみることに。 思ったよりは静かで、水跳ねしない程度の水流なのは良かったです。

上部から水が流れ落ち、下に溜まった水はまたフィルターを通ってきれいな水として上から出てきます。流れてくる水を飲むのには不自由しないものの、溜まっている部分は狭いのでそこから水を飲むのは少し難しいのが難点です。

蛇口から水を飲む猫には好評との声が多いのが特徴です。また、溜まった水を飲むのが苦手な猫にもおすすめです。

リッチェルは流れ落ちる水は酸素を取り込んで美味しいとの理念から、販売している給水器は水が流れるものばかりです。フィルターは2種類用意されており、活性炭フィルターとフォームフィルターがあります。活性炭フィルターは汚れやバクテリアを吸収して水をきれいに保ち、フォームフィルターはゴミを取り除きます。流れ落ちる水が好きな猫にはおすすめのメーカーです。

猫用給水器の使い方・活用方法

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

猫用の給水器を使用する利点として、ただ器に水を入れておくだけではなかなか水を飲まない猫の興味を惹くということがあげられます。水道の蛇口から流れ落ちるような流れる水を再現しているものや、沸き上がって流れるタイプのものなど猫の好奇心をくすぐる形になっていておすすめです。給水器を上手に使って、猫も人間も暮らしやすい日常を手に入れましょう。

おすすめの飲ませ方

モーターを使用しているものは音が気になったり、形状が見たことがないものを猫は警戒します。警戒心を減らすために、今まで水を飲ませていた場所に給水器をセッティングしてみましょう。また、飲めるものだと分からせるために給水器から指先に水を付けて、猫の鼻先に持って行ってみるのも良い手です。

おすすめのお手入れ頻度

給水器は数日放置してもフィルターがあれば大丈夫だと考えがちですが、基本的に毎日水を取り替えるのが良い使い方です。1日使用しただけでもフィルターに汚れがたくさん付着するため、水で汚れを流すようにするとフィルターも長持ちします。

猫に水をたくさん飲ませるという趣旨で使用しているならば、なおのこと1日1回は新鮮な水に取り替えるようにするのがおすすめです。

また、洗浄し忘れてしまうモーターですが、水垢やカビがついて吸い上げが悪くなるため1週間に1度は分解して洗うようにしましょう。

角に置くおすすめの給水器

マルカン わんこの泉
マルカン わんこの泉
口コミ

我が家の猫に水を沢山飲ませたいと思い、こちらの商品を購入しました。

犬用ですが、猫のために使用している方もいる商品です。給水器の形状が三角になっているため、部屋のデッドスペースを上手く使用できる形でおすすめです。コーナーに置くと邪魔にならず、倒れにくいのが良いところです。

フィルターを使用し水を循環させて、水をきれいな状態で飲むことができます。メモリもついていえるため、どの位の水量を飲んだかの把握も簡単で健康状態の確認も楽にすることができます。

給水器の形状を確認して、余ったスペースを無駄なく使用するのもおすすめです。

おすすめの猫用給水器で健康を守ろう

猫用給水器おすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類

猫は元々あまり水を飲みませんが、摂取する水量が減ると泌尿器系の病気にかかってしまったりします。健康な猫が水をあまり飲まなくなる原因のひとつに水飲み場の環境や器などがあります。猫の好みに合わせて適量を摂取できるようにおすすめの給水器を上手く利用しつつ、猫の健康を守りましょう。

Related