Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月15日

猫のトイレおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

猫のトイレ選びは一緒に過ごしていくためにとても重要です。その猫の性質に合っているか、また大きさや使用する砂など、飼い主の事情も大きく関係するでしょう。さまざまな猫のトイレがある中で我が家にはどのタイプが合っているのか検証してみましょう。

猫のトイレおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

【注意】消費税増税についてのご注意

2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。

Amazonや楽天では、発送時期によっては9月末に買っても10%の消費税がかかることもあるので、迷っている商品があるなら今すぐ買うことをおすすめします。

猫のトイレの種類と選び方は?

猫のトイレおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

猫のトイレにはどんな種類の物があるのか?

猫のトイレにはどんな種類のものがあるでしょうか。猫のトイレでは砂を必ず入れて使います。犬のようにペットシーツでは用を足しません。猫は用を足した後にそのものを隠そうとする習性があるからです。諸説ありますが、自分の存在を隠すためと言われています。

猫のトイレは大きく2つのタイプにわけられます。固まるタイプの砂を使うのか、固まらないタイプの砂を使うのかです。その砂に合わせて猫のトイレの形状が違います。固まるタイプの砂は2段式でなくても良いのですが、固まらないタイプの砂を使う場合は2段式になっているものでなくてはいけません。

固まらないタイプの砂を使う場合はもう一つシートも用意する必要があります。細かく色々ありますが、まず猫のトイレ別に見ていきましょう。

・箱型のもの

最も一般的な箱型の猫のトイレです。固まるタイプの砂を入れて使用します。高さもさほどないので猫が出入りしやすいのがおすすめです。プラスチック製で形が複雑ではないので、洗うのも手間がありません。コストパフォーマンスも良い点がおすすめです。

・二段式のもの

下に引出しが付いた二段になっているタイプ。固まらないタイプの砂を使用します。下の引出しにオシッコだけが落ちる仕組みの猫のトイレです。下の引出しには専用のシートを敷いて使用します。

・ドーム型のもの

箱型の猫のトイレにドーム型の屋根が付いているタイプです。猫の体がすっぽりと隠れます。シャイな猫にはおすすめではないでしょうか。砂の飛び散りを防げるところもおすすめです。

・上から入るタイプ

少し変わった形をしていますが、上に登ってから潜るように入るタイプの猫のトイレです。固まるタイプの砂を使用します。大きさの大小や、またはオーバル型、箱型と形にバリエーションがあります。砂の飛び散りを防げるのでおすすめです。

猫のトイレのおすすめの選び方は?

ではどうやって猫のトイレを選んだらよいのでしょうか。それは猫のトイレを置く場所を決めたら、そこにどの形状のものが入るのかという事です。猫のトイレは形状は違っても大きさはさほど変わりません。まずはどの形のものが設置できるのかを考えましょう。

それと同時に考えなければならないのは、猫にとって使いやすいものかどうかということです。猫のトイレと、猫の性格の相性や体の大きさなどがとても重要になるからです。どんな性格の猫でも使いやすいのはやはり箱型のトイレですが、この時に考えなければならないのは体の大きさになります。

体の大きい猫だと、用を足してから砂をかけるときに箱の外に砂を飛び散らせてしまいます。それとは逆に子猫の場合はあまり高さのある猫のトイレは出入りがしづらく、きちんとトイレの練習ができません。また性格によっては、ドーム型の猫のトイレを嫌がる猫などもいます。以上の事を踏まえて選んでみてください。

猫のトイレのおすすめ人気ランキングTOP3は?

ランキング3位は?

花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ ブラウン [猫用トイレ本体]
花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ ブラウン [猫用トイレ本体]

¥ 2,743

口コミ

砂を1ヶ月も捨てなくていいなんて。 網にもオシッコがつくだろうに、洗わなくていいなんて。 と、半信半疑でしたが、悩み解消。 まったく問題ありませんでした。

猫のトイレのランキング3位は花王ニャンとも清潔トイレのドーム型です。屋根が付いているので砂の飛び散りをガードしてくれます。この商品は屋根を全部外して掃除するタイプです。ドーム型の物は匂いが表に出にくいのがおすすめです。また排泄物が丸見えにならない点もおすすめポイントといえるでしょう。

ランキング2位は?

アイリスオーヤマ ネコのトイレ ミルキーブラウン NE-550
アイリスオーヤマ ネコのトイレ ミルキーブラウン NE-550

¥ 1,382

口コミ

想像してたより大きかったかな・・・。 大は小を兼ねると言いますんで結家オーライでいいですかね。 たくさん猫を飼ってるような方にもオススメですよ。

猫のトイレのランキング2位はアイリスオーヤマのネコのトイレです。一般的な箱型です。皆さんが知っているポピュラーな物でしょう。コストパフォーマンスにも優れているのがおすすめです。まずはこの猫のトイレを購入する方も多いでしょう。固まるタイプの砂を入れて使用します。

ランキング1位は?

デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット (アイボリー)
デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット (アイボリー)

¥ 3,618

口コミ

フードがスライドで半開きに出来るし、トイレシートの引き出しも前後どちらの向きでも入る。ちょっとしたことなんだけど使い手のことを考えてるなあと思いました。

猫のトイレのランキング1位はユニ・チャームのデオトイレのドーム型です。ダントツの人気といえるでしょう。このタイプはドーム型の屋根部分が開閉できるので、お手入れが簡単にできるところがおすすめです。二段式のタイプで、最も匂いを軽減できます。

二段式の物はお掃除の頻度も固まるタイプの砂と違い、頻繁でなくてよい点がおすすめポイントでもあります。別にシートを用意しなければならないのですが、およそ1週間に一度シートだけの交換で良いので、お掃除も簡単です。

特徴・用途別おすすめの猫のトイレは?

子猫用のトイレは?

リッチェル こネコのトイレ
リッチェル こネコのトイレ

¥ 1,188

口コミ

一度も失敗せずに用を足しています。かわいいのでベッドにしたい。

子猫のトイレはやはり入り口の高さです。普通の物と比べ、低くできていないと出入りが困難です。この商品は入り口の高さが8㎝と、他と比べて低くできているのがおすすめです。形もとても可愛くできているので、子猫の時期が過ぎて体が大きくなってしまったら、ペットベットとしても再利用できるのではないでしょうか。

猫のトイレの砂のおすすめは?

・固まるタイプの砂

ニオイをとる砂 ポプラでニオイをとる砂 5L
ニオイをとる砂 ポプラでニオイをとる砂 5L

¥ 698

口コミ

固まり方、におい、重量。 どれをとっても秀逸な製品だと思います。

こちらの商品は固まるタイプの砂です。オシッコをすると砂がギュッと固まり、色も緑色に変わります。なので猫のトイレの中でパッと見てオシッコが何回されたのかわかるところがおすすめな点です。しっかりと固まり崩れないので匂いを閉じ込めてくれます。また、この商品はオシッコの匂いをさわやかないい匂いに変えてくれます。

この商品はよく固まることに加え、匂いを抑えることにも特化しています。匂いの種類も2種類あります。お茶の効果で消臭してくれる紙製のものや、加齢によるキツイ尿の匂いのための専用のタイプもあります。

いつも家に誰かがいる状態なら固まるタイプの砂を使うのがおすすめといえるでしょう。マメに掃除することが可能だからです。原料が主に木製なので燃えるゴミとして捨てることができるのもおすすめな点です。

・固まらないタイプの砂

デオトイレ 1週間消臭・抗菌 飛び散らない消臭・抗菌サンド 2L
デオトイレ 1週間消臭・抗菌 飛び散らない消臭・抗菌サンド 2L

¥ 809

口コミ

他の商品に比べて砂自体が軽くないので、猫の足に付いてトイレからバラバラ零れ落ちる個数が少ない。 消臭力もしっかりある。

こちらの商品は固まらないタイプの砂です。二段式の猫のトイレに入れて使用します。オシッコをしたら、この砂を通って下の引出しにオシッコだけが落ちる仕組みになっています。仕事で毎日家を空けなければならない方はこちらの砂を使う二段式のトイレを使うことをおすすめします。

こちらの砂の場合、オシッコだけでは掃除をする必要がありません。ウンチをしたときだけ取ってあげればいいので、一日に1~3回程度チェックをすれば十分です。

また砂の粒が大きいのでトイレの外へ飛び散らせることが少ないことがおすすめです。粒が大きいことで猫の足の指に挟まりずらいのでしょう。たとえ外に飛び散っても手で拾う程度の掃除でいい点もおすすめポイントです。

固まる砂に比べ、コストの面が気になるところですが、こちらは交換が1か月に一度で良いのでその分お得ではないでしょうか。

・オシッコシートはこちら

デオトイレ 1週間消臭・抗菌ふんわり香るシート ナチュラルガーデンの香り 10枚入り
デオトイレ 1週間消臭・抗菌ふんわり香るシート ナチュラルガーデンの香り 10枚入り

¥ 1,026

口コミ

肝心なにおい問題を見事に包んでくれています。 香りはきつくもなく弱くもなくで、猫も問題なくトイレを使っています。

二段式の猫のトイレの下の引出しに敷いて使用します。このシートはメーカーが謳うように1週間に一度取り換えてあげれば(オシッコの回数が多い猫は別ですが)大丈夫です。複数分のオシッコがシートに吸収されても、シートの消臭力が優れているため、外へはほとんど匂いません。

引出しの向きが変えられるので前後を入れ替えてあげれば、オシッコの回数が少ない猫は1週間以上交換しなくても匂いは気になりません。

またこの商品は、シートに香りが付いているので、消臭剤を置いているようなさわやかな香りが漂います。特に猫特有の匂いを気にする方にはこちらのタイプはおすすめです。

おしゃれなものはあるのか?

デザイン賞受賞 猫のトイレ 「ModKat モドキャット」 ブラック
デザイン賞受賞 猫のトイレ 「ModKat モドキャット」 ブラック
口コミ

ネコと人が共存するリビングにはスッキリ馴染み良いと思います。

こんなおしゃれな猫のトイレもあります。これは上の穴から出入りして猫が用を足すタイプです。このタイプは、完全に周りが囲まれているので、ほとんど砂が外に飛び散りません。砂の飛び散りを気にする方にはこのタイプがおすすめです。匂いが気になる方にもおすすめではないでしょうか。

性格がやんちゃな猫などは激しく砂をかいたりします。その場合、周りに砂を飛び散らせないためにもこちらのタイプはおすすめです。また昇ったりする動作が加わることにより猫自体も楽しくトイレに向かうことができるでしょう。体がすっぽり隠れるので、シャイな猫にもおすすめです。

デメリットは、怖がりの性格の猫には不向きということ。この変わった形状と、いったん登って降りるというような動作を怖がる猫もいます。やはりアクティブな猫におすすめといえるでしょう。

大型のもの

リッチェル コロル ネコトイレ F60 ベージュ
リッチェル コロル ネコトイレ F60 ベージュ

¥ 1,944

口コミ

体調70㎝もある、愛猫のため購入 ゆうゆうと入り喜んでるように見えます。

こちらの商品はとにかく大きさ・深さに特化しています。体が大きい猫におすすめの猫のトイレです。固まるタイプの砂が丸々2袋は入ります。御覧のとおりただの箱のような簡単な作りなので、洗う時も面倒ではありません。多頭飼いでしょっちゅう洗いたいという方にはおすすめです。

これだけ大きければ固まる砂であっても、数回分放置しても匂いの面もクリアできるでしょう。注意したいのは砂の入れ過ぎです。表にかき出してしまうので、せいぜい2袋までにしておくと良いでしょう。

猫のトイレのおすすめの消臭剤は?

ジョイペット 天然成分消臭剤ネコのフン・オシッコ臭専用 270ml
ジョイペット 天然成分消臭剤ネコのフン・オシッコ臭専用 270ml

¥ 718

口コミ

臭いへの消臭効果は確かに凄いです。 大でも小でも2~3度スプレーすればあっという間に消えます。 香りもマイルドで人間には不快感はありません。

普段から猫のトイレを清潔にしておくことはとても大事ですが、来客時など匂いを気にしてしまう時は、消臭スプレーを使用することをおすすめします。この商品は除菌の効果もあります。瞬間的に匂いを消してくれます。

ここで気を付けたいのは、ごく稀にこのようなものに過敏に反応してしまう猫もいるということです。香料に拒否反応が出てしまったり、トイレに入る事を嫌がるようなケースもあるみたいです。使用する場合は十分考慮しましょう。

おすすめの猫のトイレのメーカー3つと代表製品は?

ユニ・チャーム

デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ 本体セットハーフカバー
デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ 本体セットハーフカバー

¥ 2,970

口コミ

手入れは週一のシート変えと月一の本体の水洗いですみます。 防臭シートと組み合わせると匂いは全くありません。 もう少し大きなサイズがあると良いと思います。

ユニ・チャームのデオトイレはダントツの人気でしょう。この2段式のトイレはまず匂いがほとんどもれません。お掃除も、砂は1か月に一回、下の引出しに敷くシートは1週間に1回で良いので、お仕事などで家を空けることが多い方にはおすすめです。普段のお掃除としては、ウンチをしたときに取ってあげるだけでいいのでとても簡単です。

砂とシートを用意しなければならないのはコストの面で気になる所ではありますが、砂もシートも頻繁に交換する必要がないことから、最終的にはお得ではないかという声もあります。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ プチ オレンジ PUNT-430
アイリスオーヤマ 上から猫トイレ プチ オレンジ PUNT-430
口コミ

このデザインのもの探していました。以前見つけたものはこの3倍の値段だったのでお買い得でした。以前よりはるかに猫砂飛び散らなくなりました。なので猫が好きな小さな粒の砂にしちゃいました

アイリスオーヤマはペット用品に関して、コストの面や商品数で今大変注目されているメーカーです。最近ではこのように上から出入りするタイプをよく見かけます。猫の習性を利用した構造になっていて、登ったりすることが好きなアクティブな猫に大変おすすめです。

このタイプは横幅というよりも高さを意識した作りになっています。猫の習性とともに、砂の飛び散りを防止できることが大きなおすすめポイントです。この商品はプチサイズですが、これより大きいサイズも販売されています。

形はオーバル型で、色もオレンジとホワイトの2色展開しています。固まるタイプの砂を入れて使用し、上の蓋を外してお掃除します。また、蓋に付いている溝が砂をキャッチしてくれるのもおすすめポイントです。

花王

花王 ニャンとも清潔トイレ 成猫用スタートセット アイボリー&グリーン [猫用トイレ本体]
花王 ニャンとも清潔トイレ 成猫用スタートセット アイボリー&グリーン [猫用トイレ本体]

¥ 1,728

口コミ

ニャンとも清潔トイレの良さは以前に実感していたので大満足です。

花王といえば衛生用品で有名ですが、猫のトイレも販売しています。この商品は2段式ですが引出しは付いておらず、トイレ自体が2重になっている構造です。やはり上のトレーに砂を入れ、下のトレーにシートかマットを敷いて使用します。

花王ではシートとマットの2タイプあります。どちらも交換は1週間でオッケーです。脱臭効果も吸収力もほぼ一緒と言えるでしょう。強いてあげますと、オシッコがはみ出してしまうのであれば、シートの方が向いているということでしょうか。

コストの面では、4ℓ入りの砂が¥1000ほどなのでユニ・チャームと比較すると若干お安いのではないでしょうか。砂の成分は針葉樹の木材からできており、香料などが使われていません。

猫のトイレの使い方・おすすめの活用方法は?

猫のトイレの正しい使い方

猫のトイレの正しい使い方で一番大事なのは、まずその猫の体のサイズに合っているかということです。体が大きいのに狭いトイレでは用が足しづらく、オシッコを猫のトイレの外にこぼしてしまったり、砂をかけるとき飛び散らせたりしてしまいます。やはり伸び伸びと用を足せる、サイズの合っているものを使用することがおすすめです。

そして、いつも清潔にしておくということです。猫によって排泄の回数は違いますが、マメに猫のトイレの中をチェックしましょう。そうしてチェックすることで、その猫の健康状態もわかるようになります。

マメな掃除をせずに猫のトイレの中が不潔な状態だと匂いが出るようになってしまいます。猫の糞尿は匂いがとてもキツく、アンモニア臭で部屋中が匂うようになってしまいます。

その上猫自体も不潔なトイレでは用を足さなくなってしまいます。猫のトイレ以外での粗相の原因を作ることになってしまうでしょう。

おすすめの活用方法は?

猫のトイレを活用する方法としておすすめなのは、ベットとして使うということです。この場合、猫だけでなく小型犬でも良いでしょう。猫は狭い場所に丸まって寝るのが大好きです。多頭飼いをしていると何匹もでくっついて、狭いところで寝ているなんてことがよくあるでしょう。

猫のトイレは、中に毛布などを敷いてあげるとよく売っているペットベットの大きさとほとんどサイズが一緒になります。チワワなどの小型犬を飼っている方でもベットとして使っている方は多いということです。

しかしながら、長期間使用したものはあまりおすすめしません。どんなに掃除したり消毒したりしても動物にしか分からない匂いが残ってしまっているからです。子猫用の小さいサイズから大人用の大きいものに買い替えたなど、短期間の使用で済んだ猫のトイレなら、十分に消臭・消毒をして使用しても大丈夫でしょう。

猫と快適に過ごすために

猫のトイレおすすめ人気ランキングTOP3・口コミ・種類と選び方

人間とペットが共存するためには、人間の側がいろいろな配慮をしてあげなければいけません。特に猫にとってトイレはとても重要です。飼い主が猫の健康をチェックできるのはまずは排泄物などです。

快適で清潔なトイレを用意して、ペットを飼うことがツライものにならない様、お互いが楽しい毎日を過ごしましょう。

Related